nakada-koumutenのブログ
  • 21Oct
    • 中間検査‼︎

      『音羽町の家』中間検査を受けました。保険法人の検査と基準法の検査を同時に受けて無事合格外部はYKKAPの高性能サッシAPW 330樹脂窓が取付られて透湿防水シートのタイベックが張られました。これで大切な建物が雨に濡れず作業できます。これから第一種熱交換換気工事と電気配線工事👷‍♀️断熱工事へと順調に進んでいきます。

  • 17Oct
    • はじめて

      耐震補強工事中の『大島の家2』の現場です。焼津市による中間検査を受けました。耐震補強工事で行政の中間検査を受けるなんてはじめてですが...聞いてみると本年度から始まったそうです。工事完了後の写真提出だけでは見えにくい部分の確認や施工状況のチェックなど検査を受けることでお客様の工事に対する不安が少しでも減らせればと言っていました。なんて素晴らしい試みと熱い担当者筋交いの位置から釘のピッチや種類基礎の補強までしっかりと確認してもらい合格です。完成までしっかりと現場の管理を進めていきたいと思います。今回の工事では耐震補強の補助とは別に床材に県産材を使用して『住んでよし しずおか木の家推進事業』の補助金も利用します。耐震補強やリフォームをお考えのみなさま補助金や耐震補強方法など実績のある私たちに是非一度ご相談ください

  • 15Oct
    • 時計

      これから新築をしようとプランを計画しているみなさん部屋の時計をどこに置こうと考えていますかやはり、家族のみんなが見やすいLDKに置くのが一般的でしょうか『本町の家』のお施主様から『時計の位置を決めたから取り付けて~』 ご連絡を頂き、取り付けに行ってきました。  『リキクロック』本町の家の雰囲気にばっちり合っていました。廻りの枠は木で出来ていてタンバリンの曲木技術が採用されているそうです。時を重ねる大切な時計に合わせた内装 毎日見る時計も丁寧にデザインや場所を選びたいですよね。

  • 09Oct
    • 手すりの取り付け

      14年ほど前、施工させて頂いた仲田工務店オーナー様より手すりの取り付けをご依頼いただきました。生活の変化に伴って必要になったリフォーム一番に思い出し、声をかけて頂き本当にうれしいです。玄関とトイレに手すりを取り付け今回のリフォームでは『介護保険制度』を利用します。介護保険には要介護の認定を受けた方がより安全な生活が送れるよう、住宅を改修できる『住宅改修費』というものがあります。・手すりの取り付け・段差の解消・滑りにくい床材への変更・扉の取り換え・便器の取り換え上記のような工事に関して工事代金のうち20万円までに対して7割~9割を行政が代金負担してくれる制度になります。 BEFORE                AFTER仮に20万の工事だとして自己負担が2万円から6万円で工事が出来ます。活用しない手はないと思います。補助金を利用して暮らしのストレスを解消しませんかこのような工事に関心をお持ちの方面倒な申請も代行いたしますので気軽にお問い合わせくださいね~

  • 03Oct
    • アルバム

      先日撮影させて頂いた『下小田の家』の写真が出来上がったのでアルバムにしてお届けしてきました。表紙は中の良いご家族のショットアルバムの中からちょっとだけご紹介詳しくはHPの施工例からご覧ください。お施主様のまっすぐなお人柄や日々の暮らしを大切にされていることお会いするたびに多くのことを感じそれらをカタチにしていったような家づくりでした。ステキな写真が撮影できました。

  • 01Oct
    • お引渡し

      『大洲の家2』が完成無事お引渡しを行いました。住宅設備の取り扱い説明と鍵のお引渡し🔑を行いました。新居でのこれからの生活ご家族で楽しんでください。これからもメンテナンスに末長いお付き合いよろしくお願いします。完成おめでとうございました。

  • 29Sep
    • APW

      窓メーカーのYKKAPが高性能な窓を使うことの意義を伝えるセミナー『APWフォーラム』を毎年開催しています。静岡では今年で6回目になるそうです。毎年、住宅の省エネに取り組んでいる先生方の話が聞けるので楽しみにしています。今回は東大の前先生でした。以前にも何回かお話を聞いたことがありますが渋い声でユーモアたっぷり何より説明がわかりやすくて良かったです。予定の関係で一時間しか会場にいられませんでしたが6月に発売された全開口サッシAPW551の実物見てみたかった~冬の南面の日射取得をこのサッシを使って二間幅で考えるのも良いかも障子の引き残しもなくガラスの性能も向上されて細かい配慮がされています。問題は枠で結露しないかでしょうかただいま建築中の『音羽町の家』もAPW330の樹脂サッシを使います。サッシ打合せも完了したので早く発注しなくては

  • 26Sep
    • 上棟しました )^o^(

      『音羽町の家』が上棟を迎えました。 朝から暑い一日でしたが みんな汗だくで頑張ってくれました。 >大工さんたちのチームワークのおかげで順調に作業が進んでいきます。最後はいつも通りお施主様の大切な建物をシートで囲い、屋根のルーフィングまで完了雨養生もばっちり 無事に上棟式を迎えることが出来ました。 なかなか実感することができなかった家づくりも上棟を迎えると実感が沸いてきます。 お施主様にもよろこんで頂けて良かったです。 上棟おめでとうございました。 

  • 24Sep
    • 地鎮祭...

      新しく家づくりがスタートします。『吉永の家』三連休の最終日の建築吉日雨予報でしたが 式典中には晴れ間も 無事地鎮祭が執り行なわれました。土地にお鎮まりの神様に工事の報告です。四方祓いで土地を清めてお施主様による鍬入れからの玉串奉天地鎮祭を終えるといよいよ工事がスタート。いっそう気が引き締まります。こちらのお宅も長期優良住宅、耐震等級3温熱・パッシブにもこだわったお住まいになります。建物配置を表す地縄を見て小さく感じるとお施主様がおっしゃっていましたが皆さんそう言われます。上棟するとぜんぜんイメージが変わりますからご安心ください地鎮祭おめでとうございました。これからよろしく御願いします。

  • 22Sep
    • 地鎮祭..

      三連休の初日大安の佳き日に『大洲の家3』の地鎮祭を執り行いました。神主さんのいい声が響く中緊張した面持ちのお施主様ご家族この土地をお守りくださる氏神様にご挨拶工事の安全と土地の平安を祈願します。南側には田園風景が広がる素晴らしい土地でとても癒されます。地鎮祭、おめでとうございました。長期優良住宅、耐震等級3、断熱性にもこだわったパッシブデザインのお住まいです。完成まで長い期間になりますがよろしくお願いいたします。

  • 20Sep
    • ヒノキの土台敷!

      『音羽町の家』の現場では週末の雨予報の為予定を繰り上げて昨日から来週の上棟に向けて土台敷が着々と進んでいます。『土台敷』とは…基礎コンクリートの上に土台や大引きを設置していく作業になります。建て方、上棟の前段階のこの土台敷は住宅の骨組みの重要な部分地味ですが大事な工程です。防腐、防蟻の為富士山の麓でとれた県産材富士ヒノキを使っています。柱と土台には耐久性のあるヒノキやヒバが材種がおすすめです。断熱材もびっしりと施工完了雨に降られる前に雨養生も完璧いよいよ来週は上棟です。幸いにも天気は何とかもちそうです。まだまだ暑いので大工さんには熱中症に十分気を付けてもらいたいものです。

  • 18Sep
    • 想定外

      『大島の家2』の耐震補強工事広縁を終えて和室の工事に進んでいます。補強の為に外壁を解体して見ると柱が…シロアリに食べられてる土台と柱の接合部もかなりの食害を受けてほとんど無い状態他にも基礎が無い部分が見つかったりこの状態で地震が来たらと考えるとゾッとします。やはりリフォームでは想定外の事がたくさん起こりますね。でも解体が完了すると改善しなくてはならない部分がしっかりと見えてきました大工さんと打ち合わせをして補強方法も決定これからひとつひとつ問題をクリアして地震に強い建物へと確実に変わっていきます。お施主ご安心くださいみなさんもご自宅の耐震性が心配でしたら是非お問い合わせください。

  • 16Sep
    • 木梨憲武展

      先週末9月8日(日曜日)まで浜松市美術館で開催されていた『木梨憲武展』に家族で行ってきました。昨年ロンドンで行なわれた個展の作品を中心に全国を巡回しているそうです。館内は基本的に写真撮影OKでしたがメチャメチャ混んでいて、あまり撮れませんでした。画家としてのノリさん作品を見ていると温かい人なんだなぁと感じました。予想以上にすごく良い時間を過ごさせてもらいました。 せっかく浜松まで来たので浜松ぎょうざの名店『福みつ』さんでぎょうざを食べて帰ってきました。20個入りのぎょうざ定食をペロリと完食皮はサックサックで中はジューシーで美味しかった〜🥟おすすめです。

  • 11Sep
    • 製材所見学!

      来月からスタートする新現場『大洲の家3』お施主様と新居で使われる大井川の杉を扱っている製材所の見学に行ってきました。丸太から角材への製材作業も見せて貰いましただんだんと形になっていきます。完成。木造トラスで組まれたカッコいい倉庫の中には平角材がたくさんストックされていました。杉の特性や強度、天然乾燥と割れ…木の取り方の工夫などなどおもしろい話をたくさん聞けました。実際に原木から製材されている方のお話は私もとても勉強になりました。お施主様にも県産材の良さや一本一本丁寧に作られている様子を実際に目の当たりにしていただきお住まいに対する愛着がさらに増されたと思います製材所見学をしてみたい方はぜひお問い合わせください

  • 08Sep
    • 鉄筋工事

      『音羽町の家』では鉄筋工事中。暑い中職人さんたちが頑張ってくれていました。 要所は手仕事で結束してからリバータイアと呼ばれる電動結束機を縛りたいところに差し込んでボタンを押してあっという間に結束完了。すごいスピードです。どの職人さんたちも効率良くキレイな仕事をするために色々と工夫してますな~基礎工事中だというのに台風が接近中 コンクリートの打設予定を変更したり天気予報とにらめっこです。

  • 05Sep
    • やっと..

      『本町の家』で表札をご注文いただいてから二ヵ月半真鍮のオリジナル表札がやっと出来上がってきました。パッケージがおしゃれで目を引きますね~インターホンのカバーも真鍮で特注しました。どちらも取付てけてみると、すごくいいピカピカの真鍮のかがやきが最初は、なんとなく恥ずかしいけど時間と共に落ち着いてよい経年変化が見られると今から期待しています。気候も良くなってきたので庭の工事もそろそろ始まりそうです。こちらの出来上がりも楽しみです。

  • 02Sep
    • 『撮影』

      『下小田の家』 完成写真の撮影させていただきました。お引渡しから約6か月どのお部屋もすごくきれいにされていて大切にお使い頂いていることが本当によくわかる。うれしい気持ちになりました。低炭素住宅の認定も受けているので電気使用量や太陽光の発電状況も確認ご家族の暮らし方がバッチリはまっていてメチャクチャ省エネ生活をされていました。撮影後にお昼までご用意いただいて..いつもいつも、お心遣いありがとうございます。写真が出来上がったら、お届けしますのでたのしみにして下さい。

  • 30Aug
    • 地盤補強

      『音羽町の家』工事が着工しました。地盤調査を行い、調査結果を元に検討したところ比較的浅い部分が弱い事と強度にバラツキが…お施主様に地盤改良が必要な状況をお話しして今回は表層改良工事という👷‍♂️『軟弱な地盤の土にセメント系の固化材改良用セメントを混ぜ合わせて固める事で地盤の耐力を増す事ができる。』地盤改良工事を選択しました。測量機械を使い建物の基準線を出して工事に入って行きます。今週で改良工事が完了すれば来週から基礎工事へと進んで行きます。これから現場に行くのが楽しみです。

  • 28Aug
    • 耐震改修のススメ

      『大島の家2』ではTOUKAI-0 (トウカイゼロ) プロジェクトで補強計画の策定と耐震補強工事の補助金を利用します耐震補強は他のリフォームとは違い費用もかかるのでぜひとも、ご利用していただきたい補助金になります今年はBコースという一回で両方の手続きを行なうことで従来の申請方法より少し補助額が上がるコースもあります。加えて所得税や固定資産税の税制優遇も得られます。もっと詳しく知りたい方はお問い合わせください。いつおきてもおかしくない大地震に備え補強計画や耐震診断を考えてみるのも良いと思います。地震が発生する前に安心して暮らせる住まいにしませんか

  • 24Aug
    • 快適リフォーム

      お盆明けから耐震補強と断熱改修をしながら快適リフォームを行う『大島の家2』の現場が始まりました。まずは広縁からこれから筋交いや構造用合板で壁の耐震補強、プラス火打金物で水平剛性を高めていきます。まだまだ暑い日が続きそうなので現場の職人さんたちも大変です今回はお住まいになりながらの工事の為👷‍♂️お施主様には音や埃でご迷惑をお掛けしてしまいます。段取り良く進めて行きますので長い期間になりますが完成まで、よろしくお願いします。