nakada-koumutenのブログ -2ページ目
  • 25Nov
    • エコ上手

      最近は少しづつ寒さが増してきましたね。12月になると今年も一気に過ぎてしまいそうです。突然壊れて困るモノ NO1の設備給湯器が我が家の給湯器が突然動かなくなりました機械から水が漏れてまったくお湯が作れないガス屋さんに連絡して応急処置をしてもらい何とかお湯が使えるようにしてもらいました。何かスゴイことになっていますが...壊れた給湯器の上に無理やり仮の給湯器をつけてもらいました。これでひと安心です。お湯が使えないってメチャクチャ困ります。ガス屋さん!いつも素早い対応ありがとうございます。竣工から13年ほぼ毎日無休で動いてよく頑張ってくれましたが修理はせずこれまでよりガス代の節約やCO2削減が出来るエコジョーズを取り付けてもらいました。交換完了このエコジョーズ従来のものと比べるとランニングコストもかなりお得で杉の木20本が一年に吸収するCO2と同じ量を削減できます。それに加えてこれまで捨てていた排熱を使ってお湯をつくります。もったいないを再利用して給湯も追いだきも省エネです。交換費用もすぐに元がとれそう さらにラッキーな事に次世代住宅ポイント対象商品で24,000ポイントがもらえます。寒くなってくると給湯器の故障が増えてきます。今月は自分の家を含め給湯器の交換を3件お世話になりました。面倒なポイント申請も代行しますのでみなさんのお宅の給湯器も様子がおかしいと思ったら壊れる前にご連絡くださいね~

  • 20Nov
    • 基礎工事中

      今月より着手した『吉永の家』基礎の鉄筋工事が完了して検査に行ってきました。 鉄筋の太さや間隔を測りながら設計図通りに施工されているかをチェック鉄筋屋さんのしっかりとした施工を確認してから保険法人、第三者機関の検査を受けて無事合格しました。月末上棟に向けて順調に進んでおります。

  • 12Nov
    • Oslo

      『音羽町の家』のポスト悩んでいるんです。玄関のシューズクロークに埋め込めば毎日の取り出しは楽になるけどせっかく高気密、高断熱にこだわったのに気密性がガクンと低下して玄関が寒くなる外壁に壁掛けを取り付けるか...アプローチに単独で設置するか...悩みます。色々と探しているとちょっと気になるポストを見つけたのでお客様に提案してみようと思います。ノルウエーのオスロを拠点にするデザイン会社のポスト『Oslo』上から入れて上から出す使い方でシンプルなデザインもカッコいいこんな感じでアプローチに単独で取り付けるご提案をしてみようと思います。

  • 07Nov
    • 介護予防住宅改修

      数年前にリフォームを御世話になった住宅をより住みやすくするために、改修工事をさせて頂きました。今回は家の中で動きやすく安心して暮らせるよう手摺の取り付けを行ないます。まずは、しっかりと手摺を固定するための下地をこんなものを使って探していきます。壁の上をゆっくり動かすと内蔵されているマグネットが壁下地を止めているビスを見つけてピコンと緑の棒を立てて知らせてくれます。(この下地探し!とても使いやすいのでDIY好きの方にもにもおすすめですよ。)後は下地を狙って大工さんがしっかりと取付こちらのお宅も今回のリフォームで介護保険制度を使って住宅改修費の補助を受けます。毎日のくらしにお困りの方 ご相談ください。安心・安全の住まいづくり いかがでしょうか

  • 04Nov
    • ヘアサロン

      現在設計中で来年から着手予定の『下青島の家2』 小さなヘアサロンを併用した住宅になります。ヘアサロンに導入予定の機器の確認と作業スペースのチェックや動線をお施主様と一緒に設置予定の機器を見ながら確認してきました。私も配管スペースのチェックと電源位置を確認実物でお店での動きをシュミレーションしてみると色々と問題と修正点が出てきました。サロンのイメージに合いそうなチェアも見つかりました。やっぱりカタログだけではわからないことも、たくさんありますね~確認できてよかったです。

  • 31Oct
    • タモ材

      タモ材と聞くと、よく耳にするのは『アオダモ』という名前だと思います。粘りがあり、折れにくい為野球のバットに良く使われるのですが...建材や家具にタモ材として使われているのは『ヤチダモ』『アオダモ』と同じように堅く粘りがあるのが特徴です。いかにも木という色をしていて、木目がはっきりと目立ちお部屋の印象も明るくなって他のインテリアの邪魔をしません。タモ材の多くはロシアから輸入されていて昔はどこの材木屋さんも取り扱っていましたがここ数年は輸出に制限がかかり日本に入ってくる量が極端に減ってしまい値段も急騰してなかなか手に入らない材種になってしまいました現在施工中の『音羽町の家』では枠材と建具や造作家具にぜいたくにタモ材を使っていきます。綺麗な木目大工さんの飯塚君が工場で加工中です。今週で加工をほぼ終えて来週から現場に戻って取り付けていきます。どんな感じに仕上がるか今からたのしみです。

  • 25Oct
    • 出来ました!

      『本町の家』植栽の工事が完了外構工事がついに完成しました施工は地元の『伊久美造園』さん。スゴク良い庭になりました。ありがとうございます。 一般的な庭の樹木は畑で育てられくせのない、まっすぐな形をしていますが『本町の家』の庭は山採れの木々で構成されています。他の木と争いながら光を求め育った木は魅力にあふれ一つとして同じものが存在しないオーダーメイド ご主人がウッドデッキに腰を掛けて木々が揺れる様子をのんびりながめていたそうです。『そんな暮らし』なんか良いですよね。

  • 21Oct
    • 中間検査‼︎

      『音羽町の家』中間検査を受けました。保険法人の検査と基準法の検査を同時に受けて無事合格外部はYKKAPの高性能サッシAPW 330樹脂窓が取付られて透湿防水シートのタイベックが張られました。これで大切な建物が雨に濡れず作業できます。これから第一種熱交換換気工事と電気配線工事👷‍♀️断熱工事へと順調に進んでいきます。

  • 17Oct
    • はじめて

      耐震補強工事中の『大島の家2』の現場です。焼津市による中間検査を受けました。耐震補強工事で行政の中間検査を受けるなんてはじめてですが...聞いてみると本年度から始まったそうです。工事完了後の写真提出だけでは見えにくい部分の確認や施工状況のチェックなど検査を受けることでお客様の工事に対する不安が少しでも減らせればと言っていました。なんて素晴らしい試みと熱い担当者筋交いの位置から釘のピッチや種類基礎の補強までしっかりと確認してもらい合格です。完成までしっかりと現場の管理を進めていきたいと思います。今回の工事では耐震補強の補助とは別に床材に県産材を使用して『住んでよし しずおか木の家推進事業』の補助金も利用します。耐震補強やリフォームをお考えのみなさま補助金や耐震補強方法など実績のある私たちに是非一度ご相談ください

  • 15Oct
    • 時計

      これから新築をしようとプランを計画しているみなさん部屋の時計をどこに置こうと考えていますかやはり、家族のみんなが見やすいLDKに置くのが一般的でしょうか『本町の家』のお施主様から『時計の位置を決めたから取り付けて~』 ご連絡を頂き、取り付けに行ってきました。  『リキクロック』本町の家の雰囲気にばっちり合っていました。廻りの枠は木で出来ていてタンバリンの曲木技術が採用されているそうです。時を重ねる大切な時計に合わせた内装 毎日見る時計も丁寧にデザインや場所を選びたいですよね。

  • 09Oct
    • 手すりの取り付け

      14年ほど前、施工させて頂いた仲田工務店オーナー様より手すりの取り付けをご依頼いただきました。生活の変化に伴って必要になったリフォーム一番に思い出し、声をかけて頂き本当にうれしいです。玄関とトイレに手すりを取り付け今回のリフォームでは『介護保険制度』を利用します。介護保険には要介護の認定を受けた方がより安全な生活が送れるよう、住宅を改修できる『住宅改修費』というものがあります。・手すりの取り付け・段差の解消・滑りにくい床材への変更・扉の取り換え・便器の取り換え上記のような工事に関して工事代金のうち20万円までに対して7割~9割を行政が代金負担してくれる制度になります。 BEFORE                AFTER仮に20万の工事だとして自己負担が2万円から6万円で工事が出来ます。活用しない手はないと思います。補助金を利用して暮らしのストレスを解消しませんかこのような工事に関心をお持ちの方面倒な申請も代行いたしますので気軽にお問い合わせくださいね~

  • 03Oct
    • アルバム

      先日撮影させて頂いた『下小田の家』の写真が出来上がったのでアルバムにしてお届けしてきました。表紙は中の良いご家族のショットアルバムの中からちょっとだけご紹介詳しくはHPの施工例からご覧ください。お施主様のまっすぐなお人柄や日々の暮らしを大切にされていることお会いするたびに多くのことを感じそれらをカタチにしていったような家づくりでした。ステキな写真が撮影できました。

  • 01Oct
    • お引渡し

      『大洲の家2』が完成無事お引渡しを行いました。住宅設備の取り扱い説明と鍵のお引渡し🔑を行いました。新居でのこれからの生活ご家族で楽しんでください。これからもメンテナンスに末長いお付き合いよろしくお願いします。完成おめでとうございました。

  • 29Sep
    • APW

      窓メーカーのYKKAPが高性能な窓を使うことの意義を伝えるセミナー『APWフォーラム』を毎年開催しています。静岡では今年で6回目になるそうです。毎年、住宅の省エネに取り組んでいる先生方の話が聞けるので楽しみにしています。今回は東大の前先生でした。以前にも何回かお話を聞いたことがありますが渋い声でユーモアたっぷり何より説明がわかりやすくて良かったです。予定の関係で一時間しか会場にいられませんでしたが6月に発売された全開口サッシAPW551の実物見てみたかった~冬の南面の日射取得をこのサッシを使って二間幅で考えるのも良いかも障子の引き残しもなくガラスの性能も向上されて細かい配慮がされています。問題は枠で結露しないかでしょうかただいま建築中の『音羽町の家』もAPW330の樹脂サッシを使います。サッシ打合せも完了したので早く発注しなくては

  • 26Sep
    • 上棟しました )^o^(

      『音羽町の家』が上棟を迎えました。 朝から暑い一日でしたが みんな汗だくで頑張ってくれました。 >大工さんたちのチームワークのおかげで順調に作業が進んでいきます。最後はいつも通りお施主様の大切な建物をシートで囲い、屋根のルーフィングまで完了雨養生もばっちり 無事に上棟式を迎えることが出来ました。 なかなか実感することができなかった家づくりも上棟を迎えると実感が沸いてきます。 お施主様にもよろこんで頂けて良かったです。 上棟おめでとうございました。 

  • 24Sep
    • 地鎮祭...

      新しく家づくりがスタートします。『吉永の家』三連休の最終日の建築吉日雨予報でしたが 式典中には晴れ間も 無事地鎮祭が執り行なわれました。土地にお鎮まりの神様に工事の報告です。四方祓いで土地を清めてお施主様による鍬入れからの玉串奉天地鎮祭を終えるといよいよ工事がスタート。いっそう気が引き締まります。こちらのお宅も長期優良住宅、耐震等級3温熱・パッシブにもこだわったお住まいになります。建物配置を表す地縄を見て小さく感じるとお施主様がおっしゃっていましたが皆さんそう言われます。上棟するとぜんぜんイメージが変わりますからご安心ください地鎮祭おめでとうございました。これからよろしく御願いします。

  • 22Sep
    • 地鎮祭..

      三連休の初日大安の佳き日に『大洲の家3』の地鎮祭を執り行いました。神主さんのいい声が響く中緊張した面持ちのお施主様ご家族この土地をお守りくださる氏神様にご挨拶工事の安全と土地の平安を祈願します。南側には田園風景が広がる素晴らしい土地でとても癒されます。地鎮祭、おめでとうございました。長期優良住宅、耐震等級3、断熱性にもこだわったパッシブデザインのお住まいです。完成まで長い期間になりますがよろしくお願いいたします。

  • 20Sep
    • ヒノキの土台敷!

      『音羽町の家』の現場では週末の雨予報の為予定を繰り上げて昨日から来週の上棟に向けて土台敷が着々と進んでいます。『土台敷』とは…基礎コンクリートの上に土台や大引きを設置していく作業になります。建て方、上棟の前段階のこの土台敷は住宅の骨組みの重要な部分地味ですが大事な工程です。防腐、防蟻の為富士山の麓でとれた県産材富士ヒノキを使っています。柱と土台には耐久性のあるヒノキやヒバが材種がおすすめです。断熱材もびっしりと施工完了雨に降られる前に雨養生も完璧いよいよ来週は上棟です。幸いにも天気は何とかもちそうです。まだまだ暑いので大工さんには熱中症に十分気を付けてもらいたいものです。

  • 18Sep
    • 想定外

      『大島の家2』の耐震補強工事広縁を終えて和室の工事に進んでいます。補強の為に外壁を解体して見ると柱が…シロアリに食べられてる土台と柱の接合部もかなりの食害を受けてほとんど無い状態他にも基礎が無い部分が見つかったりこの状態で地震が来たらと考えるとゾッとします。やはりリフォームでは想定外の事がたくさん起こりますね。でも解体が完了すると改善しなくてはならない部分がしっかりと見えてきました大工さんと打ち合わせをして補強方法も決定これからひとつひとつ問題をクリアして地震に強い建物へと確実に変わっていきます。お施主ご安心くださいみなさんもご自宅の耐震性が心配でしたら是非お問い合わせください。

  • 16Sep
    • 木梨憲武展

      先週末9月8日(日曜日)まで浜松市美術館で開催されていた『木梨憲武展』に家族で行ってきました。昨年ロンドンで行なわれた個展の作品を中心に全国を巡回しているそうです。館内は基本的に写真撮影OKでしたがメチャメチャ混んでいて、あまり撮れませんでした。画家としてのノリさん作品を見ていると温かい人なんだなぁと感じました。予想以上にすごく良い時間を過ごさせてもらいました。 せっかく浜松まで来たので浜松ぎょうざの名店『福みつ』さんでぎょうざを食べて帰ってきました。20個入りのぎょうざ定食をペロリと完食皮はサックサックで中はジューシーで美味しかった〜🥟おすすめです。