ムシテックのブログ

ムシテックのブログ

ムシテックワールドでの出来事を日々更新していきます。
今日も見ていただきありがとうございます!!

インスタグラムも始まりました!!そちらもフォローよろしくお願いいたします。
フォロワー1万人!!を目指したい…。

ムシテックワールド公式インスタグラムを始めました!
ムシテックワールドの旬なものをどんどん紹介したいと思いますので
フォローよろしくお願いいたします♪

いや~、一昨日は

本当に多くのお客様が

ムシテックワールドに足を運んでくださいました!

 

心より感謝申し上げます。

楽しんでいただけましたか?

 

ということで、一昨日開催した

スマイルキッズ in ムシテックワールド

の様子をご覧くださいね。

 

早朝から須賀川青年会議所の皆さんが

第一駐車場で準備をしてくれていました。

 

前日も夜までかけて準備をしてくれていたのです。

おかげさまで…

 

10時過ぎには多くのお客様が来てくれていました!

 

どこもかしこもお客様でにぎわっていました!

 

こちらはカブトムシの幼虫プレゼント

毎年人気のコーナーになります。

 

実験教室でおこなっていたマドラー作りも大盛況!

 

サイエンスショーもこの人だかり!!

 

今年初めて実施したツリークライミングも大人気!

とても良い体験になったと思います。

 

今年も多くのお客様が楽しむことができた

スマイルキッズ

来てくれたお客様に感謝ですが

なにより

この日のために準備してくれた

須賀川青年会議所の皆様と

関わってくれた多くの方々に

心より感謝申し上げます。

 

本当にありがとうございました!!!

(ムシテックスタッフ一同)

 

 

 

みなさん、こんにちは。

横田です。真顔

 

 

 

 

さ~あ、今日です!

 

 

 

 

今日開催です!

 

 

 

 

「スマイルキッズ」㏌ムシテックワールド。

須賀川青年会議所のみなさんによる

スペシャルイベントです。

 

 

 

無料開放日です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんのコーナーが設けられます。

 

 

 

 

 

 

昨日(25日)から手際よく

準備が進められていました。

 

 

 

 

 

 

昨年は…

 

 

 

のべ数千人がご来館。

 

 

 

昨年の様子は、こんな感じ↓。

 

 

 

 

ゆるキャラ集合!や…

 

 

働く車大集合!や…

 

 

初登場!ツリークライミングや…

 

 

カブトムシ幼虫プレゼントや…

 

 

キッズダンスショーなどなど…

 

 

とにかく盛沢山です。

 

 

 

 

 

 

ムシテック館内では、

ムシテックプログラムも

整理券制で開催します。

 

 

入館料無料ですよ~

 

 

 

 

 

 

一日だけの開催です!

 

 

 

 

 

みなさまのご来館

お待ちしております。

 

 

 

 

では、また。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月もあと少し!

この週末はムシテックで

楽しんでみませんか?

 

明日、5月26日(日)は

ムシテックの第一駐車場をメイン会場とした

スマイルキッズ

 in ムシテックワールド

開催されます!!

 

働く車やゆるキャラ、

エアースライダー、子どもたちのダンスショー

ツリークライミング、などなど

楽しめるブースがたくさんあります!

ご飲食ブースもありますので

ご家族でご来館ください。

 

 

昨年の様子です下差し

 

(お知らせとご注意)

多くのお客様が来館するイベントとなりますので

駐車するまでお時間がかかる場合があります。

誘導する係員の指示に従ってご駐車ください。

 

「明日は〇〇をやって、あと●●をやって…」と

予定を立ててはみるのですが

いざ出勤すると違う仕事で時間がなくなっている…。

もっと時間の使い方を上手にしないと…と思う今日この頃です。

せわしく一日が過ぎていく…、もっと時間が欲しいなぁ…

 

本日のブログは21日(火)に来館した

滝根小学校3年生の活動を紹介したいと思います。

 

この日、体験した活動は「虫さがし」

 

虫網を使っていろいろな虫を捕まえてもらいます。

でも、5月はまだそんなに虫も多くはありません。

 

虫を探してムシテック周辺を散策しました。

 

探しているうちに森の中。里山までやってきました。

 

大きな虫は少なかったのですが

子どもたちはチョウやバッタ、テントウムシなど

いろいろな虫を見つけることができていましたよ~。

 

虫さがしのあと、さらに自然体験プログラムが続きました。

「ネーチャーちょうさ隊」というプログラムです。

まずはムシテック周辺にある自然のものを探してもらいました。

 

「ダンゴムシいない~!どこにいるの?」

「落ち葉あったよ~!」など

子どもたちの声がひびきます。

 

「トゲトゲの葉っぱ、これかな~?」

 

ビンゴカードに書いたものを探した後は

自分が興味を持った生き物の絵をかいてもらいました。

 

2時間連続で実施した活動になりましたが

子どもたちは集中して取り組んでくれました~!!

 

そして、午後には工作プログラム。

輪ゴムを使って楽しめる工作を作ってお持ち帰りしました。

 

ムシテックではさまざまな体験ができるよう

さまざまなプログラムを準備しております。

子どもたちの成長に応じた体験を提供できるよう

これからもがんばっていきたいと思います!!

 

 この1カ月余り、珍しく忙しくて空港に行けていません。

 

 ですが、いまだに気になっている出来事があります。

 

 あれは先月中旬のこと。帰宅時に、ふと滑走路を見ると、見かけない機体✈が! すぐさま駐車場に🚙入ってパチリ📷↓↓↓

 はて? これは……、小型の、ジェット機だけど……。機体はグレー一色で会社のロゴも見えない。民間の定期便とは少々違う様子。エアレースのムロヤさんの飛行機じゃないしーー、誰かのプライベートジェットか? 

 

 この飛行機は4~5日間(いや1週間くらいかも)、福島空港の滑走路南側(空港ビルの斜め横あたり)駐機✈していて、その後突然姿を消したのですーー。

 

 あれは何だったのか、想像は止まりません。誰が乗って来たのか? 外国の金持ち? 何の目的で福島に? 空港に駐機してどこへ? もしや、大谷選手のお金を盗んだ水原某氏が極秘帰国した!? も~、ウルトラ警備隊を呼ばなくちゃーー。 

 

 あれから約1カ月。毎日のように空港道路を通って帰宅しますが、姿は消えたまま。私の疑問はまるで解決していません。真相をご存じの方がいたら教えてください。

 

 こんにちは。昨年つけた梅酒を先週から飲み始めたオジ、Sです。まずまずマイルドな仕上がり。梅酒と水1対1の割合で“いい具合”。皆さんは、果実酒を作っていますか?

 

 さて、今回は先週末に行われたニュープログラム「芦澤先生の“植物のクローンを作ろう”から。

 

「植物とクローン」はいったい何ぞや? 文科系の私には想像もつきません。

 

 食虫植物講座でおなじみの芦澤先生によると、「植物の場合、挿し木がいい例です。今回は、挿し木とゼリー状の培地にさして育ててみましょう。切り口から新しい根が出て“お母さん”と同じ花が咲きます」だとか。

 なるほど、挿し木は“お母さん”と同じ遺伝子を受け継ぎ、同じ花ができるってことか。雄花と雌花が受粉してタネができるパターンとは違うーー。だから、植物クローンなんだ。

 

 芦澤先生の実演を見ながら子供たちも植物クローンつくりにチャレンジ↓↓↓

 先生の講義に熱が入ります。

 マジでココから根が生えてくるの? 子供たちは真剣そのもの↓↓↓

 今回はポトスで挿し木を、多肉植物のセダムをゼリー状の培地に乗せて試します。

 うまく根が出てきて成功するといいね。

 

 今日はここまで。また会いましょう。

 

                 

先週はムシテック周辺で

『まさおちゃん』をたくさん見ました。

 

エコハウスの近くで『まさおっちゃん』

 

機械音が響いていました。

 

エコハウス前の庭をきれいにしていました。

 

こちらは中庭です。こちらでも『まさおちゃん』

 

環境整備のお二人ががんばってくれていました。

 

こんなにスッキリ~!!気持ちがいいですね♪

 

そして、こちらでも『まさおちゃん』

 

第一駐車場にある駐輪場付近が…

 

きれいになりました。

 

ここをきれいにしてくれたのは…

 

須賀川ライオンズクラブの皆様。

毎年、この時期に来てくれます。

 

『まさおちゃん』って人のことじゃないの???

と思った人。それは違います。

 

ムシテックで『まさおちゃん』とは草刈りのことなのです。

 

「これから『まさおちゃん』してくるね~」

という某M氏上差し

おかげでムシテックでは

『まさおちゃん』=草刈りになりました。

 

これが何のことかわからない人は

ムシテックに来た時に

某M氏に聞いてみてくださいね笑い泣き

 

ん?ちょっと変わったところが

草刈されていました…????

 

どうしてかと思って土手をのぼってみたら

 

木に登っている人たちを発見!!

 

今週末、26日(日)に開催する

スマイルキッズ in ムシテックワールドにおいて

ツリークライミングの体験をすることができます。

 

対象は小学生以上

参加費は無料

実施時間は各回60分

①10:00~11:00

②11:30~12:30

③13:30~14:30

④15:00~16:00

各回定員は10名となります。

 

当日整理券配布となります。

 

ツリークライミングでのお問い合わせは

須賀川青年会議所までお願いいたします。

℡:0248ー76ー7083

(月曜日~金曜日10時~16時)

 

 

みなさん、こんにちは。

横田です。真顔

 

 

 

 

 

最近、いろいろな虫たちを

ムシテックで見かけるようになりました。

 

 

 

 

 

 

なので…現在、1階エントランスホールは

たくさんの生き物たちで賑わっています。

 

 

 

 

 

ムシテック周辺で見られる生き物たちで

賑わっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば…

 

 

 

 

 

 

これです。↓

 

 

 

ナミアゲハの幼虫です。

 

 

 

 

 

こんなきれいな蝶になるそうです。

 

 

 

 

 

無事に、きれいな蝶になるように…

 

 

 

 

 

毎日…毎日…

せっせと世話をしているのが…

 

 

 

 

 

事業グループマネージャー:渡邊です。

 

 

 

 

 

 

あっという間に葉っぱが無くなるので…

 

 

 

毎日、新しい葉っぱを

与えているそうです。

 

 

 

 

 

葉っぱですが、ミカン科の

「カラタチ」の葉っぱだそうです。

 

 

 

 

 

ムシテックの敷地内に

木があるそうです。

 

 

 

 

 

 

きれいな蝶になるのはいつなのか?

 

 

 

 

 

 

楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もたくさんの小学生の利用があります。

 

 

 

 

「虫さがし」も行われます。

 

 

 

今日はどんな虫が見られるのか?

 

 

 

子供達!fight!

暑さに負けず頑張ろう!

 

 

 

 

 

 

では、また。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 17日金曜日朝8時過ぎのこと。駐車場から本館に向かい歩きはじめると、10㍍ほど前をこげ茶色の物体が右の草むらから飛び出しました。

 

 ぴょんぴょ~んーー。左手の山の土手に向かって右へ左へ跳ねる、跳ねる。ほんの数秒で山の中に消えました。

 

 ウサギ🐇です! ムシテックで働き始めて3年半。出会ったのは初めて。カンドーです。

 

 驚きの余韻を楽しみつつ歩きだすと、空高い所でヒバリ🐥が鳴いています。(ほかの鳥も鳴いていたけど、勉強不足で何だかわからん=心の声)

 

 ウサギが消えた山の中からはウグイス🐥のさえずりも!

 

 「自然がいっぱい」と口にするのは簡単ですが、ここでは目と耳でじかに自然を感じることができるんです(GW明けは羽化したてのギンヤンマを見ることもできたし=心の声)

 手前みそながら、ムシテックはいいなぁ。自然に触れたい方、ぜひお越しください。

 

 こんにちは。先日、夜中にネットショッピング。つい、新しいスニーカーを👟買ってしまったオジ、Sです。

 

 さて、17日は、須賀川二中1年生の学校利用がありました。まずは、なぜだろうランドでグループでクイズに挑戦する皆さん↓↓↓

 意見をまとめるリーダー役は誰かな?

 

 2階では、アイスクリーム作りに挑戦するクラスが!

 卵黄と砂糖をかきまぜ、食塩を使うことで氷の温度をぐっと下げます↓↓↓

 冷やしながらよくかき混ぜると――。はい、アイスクリームの出来上がり↓↓↓

 おいしそうに食べてたけど 理科の勉強は頭に入ったかな!?

 

 本日はここまで。また会いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ムシテックは須賀川市内から離れた

自然豊かな場所にある科学館です。

そのため、周辺ではいろいろな生き物を見ることができます。

 

…ということで始めたスズメバチの展示。

 

キイロスズメバチなどは家屋に巣を作ることも多いですが

オオスズメバチは土の中、土手や樹木の根などに巣を作ります。

巣が見えないので、間違って近づいてしまうと刺されることも

(経験者談…笑い泣き

 

スズメバチには罪はないのですが

ムシテックワールド周辺に巣を作られてしまうと

お客様や子どもたちの活動に影響が出てしまいますので

スズメバチを捕まえるトラップを設置します。

 

今回は果汁100%パイナップルジュースを使いました。

 

そして、焼酎や日本酒も入れます。

 

最後にお酢も入れて完成です。

(この誘引剤の作り方はさまざまです)

 

おいしそう…ではないかも。

でも、パイナップルの香りとお酢のにおいが混じって

いかにもハチが集まって来そうな予感がします。

 

この液体をペットボトルで作ったトラップに入れて

 

樹木の枝にセットして完成です!

 

4月から5月にスズメバチトラップを設置するのは

冬眠から覚めて動き出した女王バチを捕まえるためです。

巣が大きくなってからでは、大変だからですあせる

 

個人的には刺されても

嫌いになれないスズメバチですが

せめてムシテックの近くには

巣を作ってほしくないと思います。

捕まえたスズメバチは

標本として子どもたちに見てもらおうと思っております。

 

 

ある日曜日の午後

エントランスホールに

虫博士の石川さんが小さなコーナーを開いていました。

 

何をしているのかな?と思い近づいて見ると

 

あ、ゾウカブトだ。

 

カブトムシの中でも最も重いと言われているゾウカブト。

その中のエレファスゾウカブトです。

体には細かい毛があって、さわるとキウイフルーツみたい。

 

「これから幼虫のごはんの交換をするよ~」

子どもたちが集まってきます。

 

見た目ではあまりわかりませんが

昆虫マットを食べてエサになる部分が少なくなっているのです。

そこで新しい昆虫マットに交換する時期がやってきました。

右のケースに幼虫の体がちょっと見えているかと思いますが

 

次の写真を見て衝撃を受けないでくださいね下矢印パーあせる

 

 

どんだけ~ポーン 大きすぎる…チーン

世界最大級のカブトムシは

幼虫も最大級なんです。

日本のカブトムシの幼虫を比較用として

並べればよかったですね…。

 

ケースの上に置いたら

 

体を動かしながらどんどんもぐっていきました。

 

この後、新しい昆虫マットの入ったケースに移動しましたよ。

日本のカブトムシは

ほどんどが翌年には成虫になりますが

ゾウカブトの場合、2~3年幼虫で過ごします。

カブトムシやクワガタムシの成虫が大きくなるのは

いかに幼虫の時に大きくなるかが大切になります。

だからこそ、たくさんご飯を食べて

大きく育ってほしいですね!