Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2013-06-24 08:00:40

働き方

テーマ:ブログ

今の自分と同じ動きが出来る部下を作れば、


もう一段階上の仕事が出来る。


数字を追うのではなく、働き方が数字を作る。


今やっている仕事は部下と同じですか?


それも上司と同じですか?


今が将来が決める。







2013-06-20 08:30:47

諦める

テーマ:ブログ

みんな簡単に諦めすぎるんだよね。


せっかく掴んだチャンスなのに・・・


チャンスなんてそうそうやって来ないのに・・・


みんなチャンスを探しているのに・・・


ちょっと障害があると簡単に諦めちゃう。


いろんな言い訳をして諦めちゃう。


結局最後に勝つのは絶対諦めない人って判ってるのにね。


チャンスを活かせる人っていうのは諦めない人なんだよね。







2013-06-05 08:30:50

天才の陰に・・・

テーマ:ブログ

昨日のサッカーに若干押されているが、敢えてゴルフの話題。


今年4月にプロになった新人ゴルファーの松山英樹が世界ランクで日本選手トップに立った。


国内の試合でも今季2勝目、若干21歳。


プロ転向してわずか5戦目で2勝、2位も2回。


賞金ランクもトップと快進撃が続いている。


石川遼ほどの派手さはないが、確実に結果を出している



そんな松山をある評論家が言っていた。


「若い頃に努力とセンスでこうした結果を出す子がいるが多くの天才は調子に乗り生意気になり道を外してしまう。


人間性(器)を磨いてこそ本当の本物。まっすぐ育って欲しい」


そういえば何かの本に書いてあったのを思い出した。


「人間性を高めるには素直さと感謝しかない」と・・・。


素直さ と 感謝の気持ち・・・・


みんな気が付いていないけど本当にその通りだとつくづく感じる。




ムカデの一歩






2013-05-28 08:30:21

ダントツ一位

テーマ:ブログ
2013-05-21 08:30:43

世界一の評価

テーマ:ブログ

飛行機の運航状況の分析を行っているアメリカの企業が日本航空と全日空の両社に「定時到着率世界一」の表彰を行ったらしい。


海外に行くと飛行機だけでなくすべてにおいおて時間のルーズさが目立つが、やはり日本のサービスは時間も含めて世界一だと実感できる瞬間だ。


一方で自分の身の回りを見てみると情けなくなるほど時間にルーズな人間がいる。


そしてそういう人に限って問題が発生すると他人のせいにしたがる。


頑張ったんですけど・・・無理難題言われまして・・・・協力が得られずに・・・・


そんな話はどうでも良くて、その前にあなたは早めに動いている?と疑ってしまう。


時間意識のない人は人からも信頼されないのだ。


早め早めに動いていれば、問題が発生することはほとんどないのだ。


時間に対する意識というのはホスピタリティに直結する。


どんなに良い商品を提供しても、どんなに優れた接客でも時間にだらしない時点で全てが打ち消されてしまう。


JALにしろANAにしろスタッフは想像を絶するほどの多忙の中で働いている。


それでもこうして世界一の称号を得るということは相当の企業努力と働く人たちの努力の賜物だと思う。


景気が良くなったとしても、努力もせずに要求だけをしている人はいずれ淘汰されていくと思う。













2013-05-13 08:30:50

報告

テーマ:ブログ

「仕事は依頼主に報告をしてはじめて完了する」


聞けば当たり前のことの様だが意外と出来ていないことが多い。


頼まれた事が終わったからといって満足するのではなく


A 「頼まれていた○○、完了しています。」


B 「どうもありがとう。助かりました。



この短いヤリトリだけで大きくコミュニケーションは変わる。


相手を尊重し認め合うことが重要であって、


傲慢と強引さだけではいつか身を滅ぼす。



質の高い大人になろう。












2013-05-09 08:30:18

身の丈

テーマ:ブログ

自分の身の丈にあった生き方が基本だと思う。


でもほんの少しだけ背伸びをしないと上へは上がれない。


背伸びすることで少しずつ成長するのだと思う。


大きな一歩は足下がふらつくけど


小さな一歩なら安定している。


大事なことは自分の身の丈がどの程度なのか知ることだ。






2013-05-02 08:30:33

叔父の死

テーマ:ブログ

GW中に僕の叔父が亡くなった。


叔父は脳梗塞3回、最後は大腸がんが肺と皮膚に転移していたそうだ。



叔父には僕と三つ違いの一人息子がいた。


一人っ子だった彼の遊び相手として僕も可愛がってくれた。


はじめて海外旅行に連れて行ってくれたのも叔父だった。



叔父は自分で事業をしていて全盛期は凄く荒稼ぎしたようだ。


人生最高の至福の時の遺影を前に、そんな話を親戚としていた。


人の一生はいつがピークだったか、後になってみないと判らないものだなと感じた。



僕の人生も今がピークなのか、まだ先にピークがあるのか判らない。


いったいいつが僕のピークなんだろう?


でもひとつ言えることは


昨日は悔やんでも戻らないということと、


明日は来るかどうか、誰にもも判らないということ。


誰にでも訪れる人生最後の日、悔いのない生涯を閉じるためにも


"今" が本当に大切なんだ、と改めて感じた叔父の葬儀でした。



叔父の冥福を心よりお祈り申し上げます。













2013-04-24 08:30:50

情報整理

テーマ:ブログ

「細かいことは人生になんの影響もない・・・」


以前大物政治家から聞いた話。




いいか悪いかはわからないけど


確かなことは情報も整理整頓が必要だということ。


"人生になんの影響もない"


細かいことはそれから気にしないようにしている。


何事もメリとハリが重要だね。








2013-04-22 08:30:10

何事においても・・・

テーマ:ブログ

「期待しないで、諦めない」




期待すると結果にガッカリくるし


諦めるとそこがゴールになってしまうからね。



答えを急ぐから焦るんであって


機が熟すのをじっくり待てば良い



と思って生きている^^






1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。