渋谷で働く弁護士鵜飼 大の日記

渋谷で働く弁護士鵜飼 大の日記

弁護士による法律相談や、日常業務のコメントをします。

皆さん、こんにちは。
弁護士の鵜飼大です。
今日のテーマは、「換価分割のメリット、デメリットを教えてください。」です。

 

換価分割とは、例えば、不動産や公開株式などの財産を売却してすべて金銭に換え、分割する方法です。
メリットとしては、一部の相続人が不動産を占拠するような場合と異なり、公平性があるといえます。また、分配しにくい財産がある場合に適しています。
一方、デメリットとしては、不動産等の処分に時間を要することになります。また、売却金額を決定する際に、相続人間で合意をする必要があります。さらに、売却益に対して所得税や住民税がかかることになります。

 

(渋谷駅徒歩5分の法律事務所) 
ウカイ&パートナーズ法律事務所
代表弁護士 鵜  飼    大
0120-60-60-38

 

http://www.ukai-law.com/

 

 

皆さん、こんにちは。
弁護士の鵜飼大です。
今日のテーマは、「試行的面会交流について」です。

 

試行的面会交流とは、裁判所の施設において家庭裁判所調査官立会の下、親子間の面会交流をテスト的に行うものです。
面会時間は30分から1時間程度で、間に調査官が入りますので相手方と直接会うことを避けることもできます。
相手方が面会交流中は監護親は別室で待機するか、調査官の判断次第ですがマジックミラー越しに相手方と子の面会交流の様子を見ることもできます。
なお、試行的面会交流は通常1回しか利用できません。もし以降の面会交流に第三者の介入を希望する場合はFPICなどNPO法人や自治体に依頼することになります。

 

(渋谷駅徒歩5分の法律事務所) 
ウカイ&パートナーズ法律事務所
代表弁護士 鵜  飼    大
0120-60-60-38

 

http://www.ukai-law.com/

 

 

皆さん、こんにちは。
弁護士の鵜飼大です。
今日のテーマは、「B型肝炎給付金を追加で請求することはできるの?」です。

 

B型肝炎給付金を受け取った後に症状が変化(進展)した場合には、すでに支給されている金額と進展後の病態に合わせた給付金額の差額(または全額)の給付金を追加で受け取ることができます。なお、請求にあたっては、新たに裁判を起こす必要はありません。必要となる書類を提出し、手続を行います。
具体例としては以下の通りです。

・慢性肝炎の方が1250万円受給した後に肝硬変(軽度)に進展した場合
→差額の1250万円を追加請求することが可能。

・無症候性キャリアの方が50万円を受給した後に死亡・肝がん・肝硬変(重度)に進展した場合
→3600万円を追加請求することが可能。

・無症候性キャリアの方が慢性肝炎に進展した場合
→1250万円を追加請求することが可能。

この他にも、病状が進展していれば給付金を追加で請求できる可能性がありますので、一度弁護士にお問い合わせ頂くことをおすすめします。

 

(渋谷駅徒歩5分の法律事務所) 
ウカイ&パートナーズ法律事務所
代表弁護士 鵜  飼    大
0120-60-60-38

http://www.ukai-law.com/

 

 

皆さん、こんにちは。
弁護士の鵜飼大です。
今日のテーマは、「後遺症と後遺障害の違いとは?」です。

 

後遺症とは病気や怪我をして、これ以上治療を続けても完治することなく、将来的に症状や障害が残り続ける状態をいいます。
一方、後遺障害とは後遺症の中でも、交通事故が原因の怪我だと証明できるもので、労働能力の低下が認められ、且つ原則として自賠責保険の「後遺障害等級」の要件に該当するものになります。
このように後遺障害にはいくつか要件がありますので、何か後遺症が残ったとしても、後遺障害には該当しない場合もあります。後遺障害による慰謝料等の請求をお考えの場合、一度弁護士にご相談されることをお勧めします。

 

(渋谷駅徒歩5分の法律事務所) 
ウカイ&パートナーズ法律事務所
代表弁護士 鵜  飼    大
0120-60-60-38

 

http://www.ukai-law.com/

 

 

皆さん、こんにちは。
弁護士の鵜飼大です。
今日のテーマは、「労働契約」です。

 

労働契約とは、当事者の一方(労働者)が相手方(使用者)に使用されて労働し、相手方がこれに対して賃金を支払うことを合意する契約のことをいいます。
基本的に民法の雇用契約と同一の概念とみることができます。雇用契約に労働保護法規による修正が加わった契約概念ということができます。

 

(渋谷駅徒歩5分の法律事務所) 
ウカイ&パートナーズ法律事務所
代表弁護士 鵜  飼    大
0120-60-60-38

 

http://www.ukai-law.com/

 

 

皆さん、こんにちは。
弁護士の鵜飼大です。
今日のテーマは、「現物分割のメリット、デメリットを教えてください。」です。

 

現物分割とは、例えば、相続財産として自宅と投資マンション、さらに、預金がある場合に、長男が自宅を、次男が投資マンションを、三男が預金すべてをというように個々の財産をそのまま各相続人に分割する方法です。
メリットとしては、分かりやすく、財産の移転もシンプルにできますが、デメリットとしては、受け取った相続財産の価値が異なる場合に、相続人間に不公平が生じる可能性があることです。

 

(渋谷駅徒歩5分の法律事務所) 
ウカイ&パートナーズ法律事務所
代表弁護士 鵜  飼    大
0120-60-60-38

 

http://www.ukai-law.com/

 

 

皆さん、こんにちは。
弁護士の鵜飼大です。
今日のテーマは、「不貞行為の証拠収取について」です。

 

相手方の不貞行為を立証する証拠として提出することが多いのが「相手方と不貞相手のLINEのやりとり」です。LINEのやり取りの中に肉体関係がわかるやりとりがあると裁判所に認められやすくなります。
その他、証拠として提出することがあるものとして、
・不倫相手とホテルに入る写真や動画
・不倫相手との旅行中の写真や領収書
・不倫をした旨の本人の告白録音データ
などがあります。
自身の持っている証拠が証拠として有効かどうか判断できないこともあるかと思いますので、その際は是非ご相談ください。

 

(渋谷駅徒歩5分の法律事務所) 
ウカイ&パートナーズ法律事務所
代表弁護士 鵜  飼    大
0120-60-60-38

 

http://www.ukai-law.com/

 

 

皆さん、こんにちは。
弁護士の鵜飼大です。
今日のテーマは、「不貞行為について」です。

 

不貞行為とは、いわゆる浮気、不倫をさします。
最高裁判例では不貞行為とは「配偶者のある者が自由な意思に基づいて、配偶者以外の者と性的関係を結ぶこと」としています(最判昭48.11.15)。
つまり、裁判所が不貞行為か判断するには肉体関係の有無が重要になり、肉体関係のないデートや食事では不貞行為と認定される可能性は低くなります。

 

(渋谷駅徒歩5分の法律事務所) 
ウカイ&パートナーズ法律事務所
代表弁護士 鵜  飼    大
0120-60-60-38

 

http://www.ukai-law.com/

 

 

皆さん、こんにちは。
弁護士の鵜飼大です。
今日のテーマは、「養育費の減額はできる?」です。

 

一度決めた養育費でも、事情の変更があれば家庭裁判所に養育費変更の調停を申し立てて減額できる場合があります。
具体的には、以下のような事情の変更があります。
・養育費を受け取る側が就職し、収入を得られるようになった場合
・養育費を支払う側がリストラされ収入が大きく減った場合
・養育費を受け取る側が再婚し、その再婚相手と子供が養子縁組した場合
・養育費を支払う側が再婚し、再婚相手との子供が生まれた場合
・公正証書で定めた養育費の額が極端に高い場合

その他にも、事案によって減額できる場合はあるので、一度弁護士に相談することをおすすめします。

 

(渋谷駅徒歩5分の法律事務所) 
ウカイ&パートナーズ法律事務所
代表弁護士 鵜  飼    大
0120-60-60-38

 

http://www.ukai-law.com/

 

 

皆さん、こんにちは。
弁護士の鵜飼大です。
今日のテーマは、「交通事故に遭い通院中、その費用は誰が支払うの?」です。

 

通常、加害者が加入している任意保険会社が支払ってくれます。
多くの場合は、保険会社から直接病院へ治療費が支払われることになります。
また、治療費だけでなく、通院にかかる交通費についても請求すれば支払われることがほとんどです。
任意保険会社が支払いに応じない場合は、自賠責保険に請求する等、別の方法も考えられますので、任意保険会社から支払いがなくお困りでしたらすぐに弁護士にご相談ください。

 

(渋谷駅徒歩5分の法律事務所) 
ウカイ&パートナーズ法律事務所
代表弁護士 鵜  飼    大
0120-60-60-38

 

http://www.ukai-law.com/