Red×Skyblue

Red×Skyblue

自称・マイペースで天然系♀のブログ。

競馬など、いろいろな話題を書いています。


※コメントは内容によって削除する場合があります。なお、トラックバックは受け付けてません。


テーマ:

新潟競馬場では2011年の毎日王冠とエプソムカップを制した、ダークシャドウが誘導馬として働いています。

新潟競馬場の誘導馬で栗毛は彼だけのようです。

 

スタンドにあるUMAJOSPOTにも行ってみました。

案内されたのは目の前にパドックが見える席でした。

 

入口には新潟ということで、朱鷺バージョンのターフィーくんのぬいぐるみも飾られていました。

あまりの可愛さに持って帰りたいほどでした。←ダメです

入場待ちの女性が多いせいか、途中から利用が30分制限になったようですタラー

 

場内イベントの「ご当地餃子まつり」で宮城のあおば餃子を買いました。

地域特産の雪菜を餃子の皮に練りこみ、「杜の都」仙台市をイメージして作られた餃子だそうです。

具に仙台産の野菜がたっぷり使われていて、ヘルシーな感じでした。(^∇^)

 

最初、ずんだ餅のイメージから枝豆が使われていると思ったのは内緒ですw

 

小学生以下限定でターフィーくんとミニゲームも開催されていました。

スタッフさんの合図でお互い13のプレートのうち、一つを出して、ターフィーくんと同じだったら賞品(スケッチブックだったかしら?)がもらえるというのです。

違っても、参加賞としてキャンディーがもらえました。

 

イベント後にターフィーくんとの撮影タイムが急遽、開かれたようで、その時にツーショットを撮ってもらいました。

この日のターフィーくんはご当地衣装(新潟だと、田植え風)ではなく、いつものTシャツ姿でした。(´・ω・`)

 

メインレースの谷川岳ステークスでクラリティシチーがレース中に故障を発生したようで、入線後にジョッキーが下馬していました。

自分から歩くような感じで馬運車に乗っていったので、無事であることを願っていましたが、左前の繋靱帯を断裂していて、予後不良の措置が取られてしまったそうです。(ノω・、)

 

その谷川岳ステークスを勝ったのはスターオブペルシャだったのですが、なんと管理している藤澤和雄調教師が新潟に来ていましたびっくり

 

最終レースは見ずに、大型馬車の試乗会の受付へ。

先着20組までなので乗れるかどうか不安でしたが、無事に整理券をもらうことができました。

今考えてみると、家族連れに混ざって、大人一人で乗るのって恥ずかしいですねアセアセ

 

スタンドの壁にはいろいろなトリックアートがありました。

 

 

 

入場門のあたりにもありました。

 

競馬場を出て、バスで新潟駅へ。

 

駅近くをうろうろした後、夕食をどこで食べようか考えながら、歩いていたら、万代シティバスセンターにタラー

 

バスセンター内では蕎麦屋の店主さんがテレビの取材を受けているところに遭遇。

ここの蕎麦屋さんで名物のカレーが食べれるということを知ったのは名古屋に帰ってからでしたアセアセ

 

結果、夕食はこちら、イタリアンに。

ソース焼きそばの上にミートソースやトマトソースなどがかかっている、新潟のソウルフードです。

以前、「秘密のケンミンショー」で紹介されていました。

 

エビチリがかかっているのを食べましたが、意外とおいしかったです。

なんか、家でも作れそうな感じですね。←おい

 

待合室で時間をつぶした後(座ったまま、寝てましたアセアセ)、22時40分のバスで名古屋へ。

 

帰りは新潟交通の担当便でしたが、途中のサービスエリアでの休憩が行きの名鉄バス担当便に比べると長かったです。

※名古屋-新潟間のバスは名古屋からの夜便と新潟からの昼便を名鉄バス、名古屋からの昼便と新潟からの夜便を新潟交通が担当しています。

 

道路が空いていたのか、早く名古屋に着いたので、想定より1本前の電車に乗れました。

 

帰宅後、仮眠をとって、名古屋競馬場へ行ったのですが、その話は別の記事で。


テーマ:

ゴールデンウィークに京都競馬場…ではなく、新潟競馬場へ行ってきました。

 

今回は往復ともバスを利用して行くことに。

 

電車に乗って、名古屋駅へと向かいます。

この日は日本ガイシホールでSKE48のコンサートがあったようで、その帰りかと思われる方が多く、笠寺駅で乗ってきました。

 

このバッグに3頭入るのはちょっと狭かったようですねタラー

 

新潟行きのバスは3列シート車で運行されるのですが、臨時便として4列シート車が2号車として運行されていました。

 

予約時に臨時便しか取れなかったのですが、運よく隣には誰も来ませんでした。

 

出発後、乗務員さんからサービスとして紙パックのお茶をもらいました。

 

翌朝、北陸自動車道の米山SAに到着した時は気温が10℃もなくて、半袖のチュニックの上にパーカーを着ていたのですが、かなり肌寒かったです。

 

三条・燕のバス停で腰の曲がった高齢の男性が降りて行ったのですが、なかなかバスが出発しません。

…どうも、降りた際に転倒したようで、乗務員さんが応急手当をしていたみたいですガーン

 

結局、バスは予定より30分遅れで終点の万代シティバスセンターに到着。

眠気覚ましのため、新潟駅まで歩くことにしました。

 

新潟駅到着後、トイレに行って、券売機で入場券を買い、新幹線前ホームへ。

 

ジャマにならない位置に陣取って、新幹線前の写真をパチリ☆

上越新幹線は車体にピンクのラインが入っていて、かわいいデザインとなっていました。

 

 

 

引き上げて、駅前のロイヤルホストへ。

私のように新潟競馬場へ行く前にここでモーニングという方もちらほらいました。

 

万代シティバスセンターへ戻って、新潟競馬場行きのバスに乗り、競馬場に到着したのは9時過ぎ。

ゴールデンウィークということもあり、場内は家族連れで賑わっていました。


テーマ:
昨日は仕事が休みだったので、久々に朝から競馬場に行くことができました。(*゚ー゚*)

昨年、時期移設で大阪杯へのステップレースとなった金鯱賞が日曜開催になったので、かなりの人で賑わっていました。
開門時刻も8時30分になっていたようでして。

来場ポイントの抽選では5等だったものの、Today’sチャンス賞に当選。

1R(3歳未勝利)のパドックより。
この日、デビューを迎えたマルベック号。
マンハッタンカフェ産駒の男の子です。

顔に目立つ流星がある馬が好きなので、つい写真を撮ってしまいましたアセアセ

レースは最下位に終わり、タイムオーバーで1ヶ月間の出走停止処分を受けてしまいましたショボーン

ペガサススタンド1階のターフィー神社に居候出勤している、サイレンススズカ像にもご挨拶。
にらめっこしても勝てませんでした(をゐ)。

2Rを勝った、“ ルメさん”こと、クリストフ・ルメールジョッキー。
私と同学年です。←前にも書きましたねアセアセ

午前中のレースにこのあとは騎乗予定がなかったため、多くのファンからのサインのお願いに応えていました。

4Rと5Rは障害未勝利戦。

4Rを勝ったのはシングンマイケル。
騎乗していた金子光希ジョッキーは10日に誕生日を迎えたそうです。
気になる方は彼がいくつなのか調べてみてくださいw

5Rを勝ったのはスマートガルーダ。
こちらは騎乗していた、上野翔ジョッキーの後ろ姿アセアセ

同じレースで『うえの』姓(漢字表記は違います)がもう御一方騎乗されていたので、『動物園さん』と勝手に命名してしまいましたガーン

このレースでは障害デビュー戦を迎えた馬が何頭かいました。
メイクアップ。
最後の直線に先頭で入ってきて、交わされたものの3着と頑張りました。

マテンロウハピネス。
最後の直線の障害を飛越拒否してしまいましたが、直線入り口からやり直して、無事完走。
ゴールした瞬間、観客から温かい拍手が送られていました。

7Rを勝ったのはデビル三浦皇成ジョッキー。
タレントのほしのあきさんのご主人…と書けば分かるでしょうか?
レース中の落馬事故で大ケガを負いましたが、昨年の夏に復帰されました。

金鯱賞の本馬場入場を少しだけ。

同一重賞3連覇がかかる、ヤマカツエース。



昨年の凱旋門賞以来の出走だった、サトノノブレス。


ダッシングブレイズ。
デビュー前、共同馬主であった某大手美容外科の院長さんが申請した馬名が却下されたというエピソードがありますアセアセ

デニムアンドルビー。
GIタイトルには無縁でしたが、ファンの多い馬で、これが引退レースとなっていました。

レースは1番人気に推された、スワーヴリチャードが人気に応える形で勝ちました。

2着にサトノノブレスが逃げ残り、2番人気に推されていたサトノダイヤモンドが3着に入りました。

同一重賞3連覇がかかっていたヤマカツエースは4着に終わりました。

テーマ:

レース終了後、職員さんと合流して、車で装鞍所へ向かいます。

 

ジョッキーとの記念撮影は私だけ参加するのですが、職員さんの御好意で知り合いの方も装鞍所まで連れて行っていただけることになりましたニコニコ

 

装鞍所に到着後、優勝したターシャフォンテンに騎乗していた、筒井勇介ジョッキーからレース名が入ったサイン色紙を渡され、職員さんにスマホで写真を撮ってもらいました。

聞いた話によると、この日、2人目のお子様(男の子)が生まれたそうですバースデーケーキ

(前日、奥様が身重の体で笠松競馬場に来ていたようで…びっくり

 

知り合いの方もカメラで写真を撮ってくれていましたニコニコ

 

 

その後、再び車に乗って、馬場周回へ。

※ここより後の写真はカメラで撮ったムービーのスクリーンショットです。

 

笠松競馬場の内馬場にはパドック以外にいろいろなものがあります。

 

お墓もあります。

おばけくんが出たという話は今でも聞いたことがありませんガーン

 

新設された「清流ビジョン」の裏側とスタンド。

 

4コーナーのゲートと看板。

 

レースの合間に鳥がコース内に入ってくることもあります。

 

ゲート裏を通って…。

 

1400m&2500m戦のスタート地点(4コーナーのポケット)から見た直線コース。

 

以前、使用していた着順掲示板の土台部分。

 

パドックでは第6レースの出走馬が周回していました。

 

ゴール板を通過し、ウイナーズサークル付近で車を降りて、馬場周回は終了です。

 

車に乗っての馬場周回は知り合いの方にとっては貴重な体験になったことでしょう。

 

日程が合えば、来年も…と思いましたが、来年の2月23日は土曜日でしたショボーン

 


テーマ:

冠レース当日は屋内自由席のユーホールが5名まで無料で利用できます。

これがあると、出入り自由になるようです。

※私の本名が書かれているので、画像を加工してありますアセアセ

 

寒いためか、2年前に比べると、利用者は多かったような気がします。

 

ユーホール内で冠レース出走全馬の単勝を購入し、レースをちょっとだけ見て、荷物をコインロッカーに入れてから、外へ出ました。

新聞は競馬場入場門の手前にある売店で買いましたタラー

 

それでは冠レース「第38回安田ろろ誕生日記念」出走9頭の紹介を。

 

誘導を務めたのはウィニー。

小柄なサラブレッドに見えますが、実は大型のポニーです。

(今開催はエクスペルテと1日ずつ交代で誘導を担当していました)

 

1番、マインリーバー。

6歳牡馬で、父はシンボリクリスエス。

前走は逃げて2着になっていました。

 

2番、キーライム。

5歳牝馬で、父はドリームジャーニー。

前走は後方待機も伸びずに8着に終わっていました。

 

3番、ラッレグラーレ。

4歳牡馬で、父はローエングリン。

前走は3番人気で8着と大敗を期していました。

 

4番、ターシャフォンテン。

4歳牝馬で、父はアサクサキングス。

笠松移籍後はすべて3着以内で、前走は7番人気ながら2着に入る健闘でした。

 

5番、メイショウヒナタ。

5歳牝馬で、父はメイショウボーラー。

前走は後方から伸びるも、6着に終わっていました。

 

6番、ベルウッドサコン。

5歳牡馬で、父はダイワメジャー。

前走は4番人気で9着とかなり大敗だったようです。

 

7番、ヒカリチャン。

4歳牝馬で、父はエイシンデピュティ。

前走は8番人気で6着とまずまずの成績でした。

 

8番、マヤノパーチェム。

6歳牡馬で、父はマヤノトップガン。

前走は3番人気で3着となっていました。

 

9番、ステラグランデ。

6歳牡馬で、父はアドマイヤムーン。

前走は2番人気に推されるも、5着に終わっていました。

 

レースはターシャフォンテンが逃げたラッレグラーレを最後の直線で交わして1着となりました。

2着にマヤノパーチェム、ラッレグラーレが3着に残りました。

 

全着順がこちら。


テーマ:

2年ぶりに笠松競馬場で冠レースを開催しました。

 

今回も第5レースでの開催となり、ゆっくりめに出発することにしましたが…。

 

名鉄が沿線での人身事故の影響で遅れや運休発生という状況になってしまいました。(ノ_-。)

 

途中の乗換駅で乗る予定だった特急(追加料金なしで乗れて、笠松まで早く着く)が運休になってしまい、どうしようかと思いましたが、1本前の特急が遅れてきたため、運よくそちらに乗ることができましたニコニコ

 

ちなみに家から笠松まではJR+名鉄で1時間以上はかかりますタラー

 

笠松競馬場に到着するのはレース発走時刻の1時間前を過ぎてしまうかと思っていましたが、なんとか間に合いました。

(本当、ギリギリになってしまい、職員さんには大変迷惑をおかけしましたアセアセ

 

 

 

 

 


テーマ:
23日の笠松競馬第5レースで行う、冠レース「第38回安田ろろ誕生日記念」の出走想定馬が発表となりました。

C10組のレースとなったようです。
3年前は出走馬が7頭で、そのうち6頭が牝馬(女の子)でしたっけガーン

笠松競馬公式サイトの次開催シリーズの案内でも紹介されています。


冠レース当日はシリーズ最終日ということで、メインレースはオープン特別競走の「東海クラウン」になっています。

当日はカメラを持って、場内をうろうろしている可能性大です。


テーマ:
先日、笠松競馬場から冠レース関連の書類が郵送されてきました。

※私の本名と住所が書かれているので、画像を一部加工してありますアセアセ

予定どおり、2月23日の第5レースで行うことが決定したようです。

協賛金お札は今日、ATMから振り込みました。

今年はどのようなメンバーになるのでしょうか。

テーマ:
最近、スマホの電池の持ちがあまり良くなく、今月限定で使えるポイントがあったので、機種変をしてきました。

新しいスマホはこちら。

本当はこちらが良かったのですが、ポイント使用の対象外機種だったようで、泣く泣く諦めました。(´;ω;`)


なんか、スマホは小さめが好きなんですよね💦

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。