美軌模型店の待合室

ようこそお越し下さいました!

店主の工作日記や、お客様の作品などを紹介しています。
一緒に工作を楽しみましょう!(^^)/


テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。

ED76 冥土の土産の小加工 その2

 

変なサブタイトルをつけてしまいました(笑)

いやね、実際のところ

わりと気に入っていた車両とはいえ

今回の一件で愛情が薄れたのは確かで

 

状況によって多少のディテールも

一緒に付けてやろうとかとも思いましたが

これはもう走らせて遊ぶ専門機ということで

このまま崩壊するまで全うさせてやることにしました。

 

まあ、この調子だと

いつまでもつか判りませんが(笑)

IMG_20170709_155239079.jpg

さて工作です。

分解して基板を外してみると、

なにやら銀紙のようなものが貼ってありました。

同じものがパンタの下にもあります。

 

あー、わかった!

後者は穴からの光漏れでも防いでいるものと

勝手に想像しておりましたが

これは遮光用でなく、

反射板として貼っているもののようですね!

効果のほどは、どうだったんでしょう?(^^)

 

外した基板はこんな感じで

IMG_20170709_155239246.jpg

一見複雑そうですが

ダイオードと電球が直列に繋がっているだけです。

光にかざしたら判りやすかったです。

IMG_20170709_155239106.jpg

新たな光源には

「きらめきライト 水平型」

http://making-rail.com/?mode=cate&cbid=1686837&csid=1

を使います。

本来であれば基板はいじらず

そのままテープで貼り付けておしまいなんですけど

 

ダイカストが膨張してしまっては

そのへんにリード線を噛ませて接触させる

一切の寸法的余裕がありませんでした。

というより、意外なほど?

遊びのない設計なんですよね。

 

やむをえず、取付ステーも兼ねて

基板だけ活用することにしました。

IMG_20170709_155354204.jpg

電球とダイオードを切り落とした基板に

そのまま「きらめきライト」をくっつけるだけですが

より照射位置を元の電球とあわせるため

スペーサーを噛ませて接着することにしました。

 

なんて書きますと、大袈裟でしょうか?

その材料はなんと!このボール紙です!

IMG_20170709_155354199.jpg

美軌模型店でご購入いただいた事のある

皆様方にはお見覚えがあるのではと思います。

そう!封筒のアンコに入っているアレです(笑)

 

この紙、実は色々と便利なんです。

コシもあり、厚さも適度ですので

是非いろいろな工作に活用いただければと思います。

タダですしね(笑)

IMG_20170709_155354256.jpg

この紙の厚さは約0.6mmですので

適当な大きさに2枚切って、

重ねた上に「きらめきライト 水平型」を

ゴム系接着剤で貼りました。

IMG_20170709_155403957.jpg

なにやら穴があいてましたので

そこに線を通してから軽く巻きつけました。

IMG_20170709_155403992.jpg

この車両に白色光ではナンですので

着色はいつも通り

クリアオレンジにクリアイエローを足した

電球色塗料を発光部に薄く塗っておきました。

IMG_20170709_155414526.jpg

このとき、

もうひとつやましい考えが浮かびましたので(笑)

色は少し濃い目のオレンジ寄りにしておきました。

吉と出るか凶と出るか、

お楽しみではあります^^

IMG_20170709_155403860.jpg

あとは元の挿し込み部分に戻して完了です。

基板の端子部に銅線を巻いてますから

元通り奥までは差し込めません。

しかしこれでOKです。

 

前寄りの隙間に、

車体側のプリズムがはまれば良いのであって

むしろ少し浮かして前に出すくらいの方が

光源とレンズを密着させることができ

明るさにも少なからず影響するものと思います。

 

以上で、片エンドの加工完了です(^^ゞ

 

なんだか時間となりましたので

反対側はまた明日加工しますね。

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。

ライトが明るいと格好良い!!

というのはもう知らぬ者はいないほど

皆様行っているメジャーな加工だと思いますが

 

実物を見ると

蒸機ですら光軸と目が合えば眩しく

それも模型で表現すればカッコ良く

 

したがって

実物も眩しいばかりのヘッドライトなどは

やはり暗いと模型も冴えないものです。

特に、こんな車両の

ライトが暗いと如何でしょう?

加工して明るくなると如何でしょう?(*^^*)

 

というわけで

かっこいい作品お寄せいただきました!


★★ マイクロエース キハ261
作者:くさたんさん   ブログ:「鉄道に萌え」


まずは、出来上がりの姿からどうぞ!

日光下ながら

(蛍光灯でしょ、とか野暮は言わない!笑)
しっかりと6灯が存在感を示す

この明るさがやっぱり嬉しいですよね!

 

そのモトの姿はと申しますと

少し周囲の明るさを下げた状態で

これくらいです。

特に下のメインの前照灯が暗いのは

雪氷の中をブッ飛ばす北の特急としては

いささか物足りなさを否めないですよね。

 

加工は

「きらめきライト 水平型」を駆使して

元のLEDの代わりに3個そのまま

打ち換えをなさっておられます。


作者さまのブログ記事によりますと

一応もとの光源も電球色LEDを使っていた、

という驚きのコメントも拝見しました。

そのうえでプリズムにも

オレンジ色に着色してあったとのこと。

 

電球色はそもそも

白色に比べて光量が落ちますから

二重に暗くなる要素をはらんでいたんですね!

交換後の光量はこんな感じです。

プリズムの形状も厳しく

ライトレンズも小さいですから

条件的にはかなり厳しい方ですが

これだけ明るければ何とかなるでしょう(^^)

 


というお話でした!

 

今回、私の記事内容はかなり

ダイジェストとさせていただきましたが

リンク先、作者のくさたんさんのブログで

かなり詳しい工作記をお書きですので

是非そちらをご覧いただければと思います(*^^*)

 

くさたんさん、有難うございました!

 

さて、蛇足の時間の時間の時間の・・(笑)

 

ちょっと今回思いましたこと。

キハ261、もっと言いますと281や283の

実物のヘッドライトって何なんでしょうね?

普通のバルブ?高効率バルブ?

それともHIDか、LED?

 

なにが言いたいかと申しますと
降雪地で車を運転する方なら

ご経験があるかと思いますが

 

発熱量の少ない光源だと

すぐに着雪してしまって

前を照らさなくなるんですよね。

個人的なたとえ話で恐縮ですが

私の車はロービームHIDで

フォグがH2バルブなんですが

雪の中を飛ばしてますと

いつのまにかフォグに頼って走ってるんです。

 

今は多少速度を抑制したダイヤで

130キロでカッ飛ばす北斗が懐かしいのですが

それでもある程度の速度で走る特急車、

そういう事も考えて設計しているのかな、

なんて思ってしまいました。

 

そういえばLEDも発熱が少ないですから

真冬の信号が雪に覆われて

見えなくなっているのもよく見ますよね。
LEDの前照灯も増えつつありますが

どうなのか興味深いところです(^^)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。

 

「電車でD」、なかなかの人気ですね!

それから、こちらのブログは

Facebookにもリンクして海外の方々にも

ご覧いただいているのですが

少なくとも私の交遊範囲である

香港と台湾に関しても

ファンが多いこと、多いこと(笑)

 

さて、昨日ご紹介致しました阪急2000、

そちらのメールをいただきました数日後

さらにパワーアップした姿をお見せいただきました!

多くの鉄コレ車両に当てはまる興味深い話です。

どうぞお楽しみ下さい(^^)

 

★★  グリーンマックス 阪急2000 藤原拓海仕様
作者:S.T.さん 投稿作品


以前に購入をさせていただきました

「室内灯製作キット(電球色)」を使い、

室内灯の取付けを試みましたが、

 

この鉄コレ製品は

屋根裏部の深さ寸法があまり取れなかった為、

アクリル棒が車両の窓からクッキリ見えてしまい、

取付けを断念しました。
 

今回の鉄コレ・阪急車両は

屋根裏に固定用ビスが出ている為、

それをかわす為に
「きらめきライト 室内灯8 Nゲージ向き電球色」

を使用しました。

 

また、前回の西鉄車両では、

モーター車への室内灯の取付けはしませんでしたが、

今回のモーター車はモーター部分を
T車の座席色に近い色に着色して、

室内灯を組み込んでみました。

 

次回、改造品製作検討をしている車両

(また電車でDシリーズですが!)の意外な箇所に

きらめきライト・ピコを使用してみようと思っています。

 

後日、発注をさせていただく予定ですので、

その際はよろしくお願い致します。


S.T.さん、有難うございました!

 

ん?意外な箇所に「ピコ」??

それは楽しみです!!(*^^*)

 

それから、あらためまして

ネジが引っ掛かって

アクリルレンズ式の室内灯が取り付けられない件ですが


 

何故か屋根板がネジ止め式になっている

鉄コレ車両が多々見受けられる鉄コレ車両、

これがまた意外とクセモノでして

テープLED式も含めて、

なにしろ「硬くてまっすぐなもの」や

「土台のあるもの」を受け付けません。

 

そんな時に!じゃじゃーん!!

と、テレビショッピング的に申したくなるのですが(笑)

 

「きらめきライト 室内灯8」

http://making-rail.com/?mode=cate&cbid=1686837&csid=0

は、LED部分に基板がなく

自由に曲げられる銅線で繋がっているだけですので

どんな状況でも室内灯が付けられるのです(^^)

 

正直、安い部品ではありませんので

いつでもどこでもおすすめ、

というものではありませんが

いざ困ったときは是非ご活用ください(*^^*)

 

ちなみに価格重視&自作バージョンの

部品セットはこちらです。

 

室内灯製作キット

http://making-rail.com/?mode=cate&cbid=1469945&csid=5

 

なんだか広告じみた文章で終わるのも

作者様に申し訳ない感じになりましたが(笑)

 

ご参考になりましたら幸いです(^^) 

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。

 

ご記憶でしょうか?

先日「頭文字D」ならぬ

「電車でD」という作品の登場車両を

なんと模型化してしまった面白い作品を

紹介させていただきましたが

 

そもそもの始まりは

この車両から始まったのでした、

というのがこちらです!

主役登場!!

 

どうぞお楽しみください(*^^*)

 

★★  グリーンマックス 阪急2000 藤原拓海仕様
作者:S.T.さん 投稿作品

 

 

今回製作しました車両は

前回の続きとなりますが、

「電車でD」の主人公の車両である

阪急2000系(4輌)となります。

本来は8輌編成ですが

残りの中間車4輌は

Green_Maxさんの阪急中間車キットを後々

購入して製作しようと思っています。

 

(編者注: ラベル!ラベル!!)

 

今回のベース車両はTOMYTECさんの

鉄道コレクションの阪急2000系を使用しましたが、

実際の車両と漫画の車両では、

車両番号(2000,2051は本来、中間車用の番号)や

パンタグラフの搭載数(パンタグラフ搭載は2機/輌)

等が異なりますが、

今回は漫画に合わせた形(?)としました。

 

改造点は、下記となります。

・先頭車(2000)へのヘッドライト及び急行灯の点灯化

⇒きらめきライト水平型とピコデュアル

(薄いオレンジ色に着色)を使用

・最後尾車(2051)へのテールライト点灯化

⇒きらめきライトピコデュアル(赤色に着色)を使用

・先頭車前側屋根部のパンタ取付け部の穴埋め

及び中間パンタ取付け車屋根の切り継ぎ

⇒瞬間パテの粉を使用

・モーター車以外の台車の集電加工化

⇒T車集電加工セットを使用

・T車のウエイト追加

⇒シールウエイト使用

(*鉄コレ標準のウエイトですとやや重さ不足に感じる為)

・冷房ユニットの取付

⇒本製品は非冷房車だった為、

鉄コレの要らない部品を流用取付け

 

-----

 

S.T.さん、有難うございました!

 

いつもながら

弊社製品を最大限に活用いただいて

お手本のような美しい作品をお見せいただき

本当に有難うございます!

 

複線ドリフト!!!

 

余談ですが

この写真を友人に見せましたところ

 

「ドリフトって

カーブのところでするもんだよ!」

って、教えてくれました(大笑)

 

・・・おかしいなあ、

彼は私の車で長距離ドライブもしたし

鉄道と同じくらい車もそれなりに理解していて

どんな車でどんな運転をしているか

知っているはずなんだけどなあ

 

おかしいなあ(大笑)

 

お応えして野暮を申しますと

ちなみに「ドリフト」は

カーブの手前で頭を内側に向けてこそ

速く走り抜けられるものですから

その瞬間のシーンととらえれば

直線部で滑り始めている画は

なにもヘンではないんですよね^^

 

と、本当にくだらない蛇足でシメてしまって

なんだかスミマセン(笑)

 

いや、実はこの話には続きがあるんです。

あ、ドリフトじゃないですよ。

室内灯です。

どうぞお楽しみに!

 

 

 

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。

 

さて

恐れ入りますが私めは少々席を外しておりますので

今日はもっと素敵な作品をご紹介いたしますね!

詳しい文章もお寄せいただきましたので

作者様の工作記をお楽しみ下さい(^^)

 

★★  マイクロエース ED71 ブタバナ改造
作者:ワイプさん 投稿作品

 

マイクロED71 1次型です。

銀河モデルのN-056シールドビームですが、

レンズは前回頂いた光ファイバー0.75ミリを

活用させて頂きました。

 

レンズの先端の加工ですが、

ハンダごて方式は敢えなく失敗、

どーしても溶けて先が潰れて拡がってしまって(汗)

 

それで1000番のペーパーでヤスってみましたが

ある程度やって取り付けてみました。

 

もう少し光量を上げたいところなのですが、

私の知識技術じゃもう限界なので

きらめきライト水平型を付けて

ノーマルの導光板をそのまま活用しました。

 

きらめきライトの先を

クリアーオレンジとクリアーイエローを混ぜたものを

極少量塗ってます。

 

本来なら光ファイバーを直に当てて

光量を上げたいとこなのですが、

光が漏れない様に上手く遮断する方法が

思い浮かばなく断念しました。これからの課題です。

 

ウェザリングは最近凝ってる?

全検明けのピカピカ仕様にしてしました(笑)

一応、運転席ドアや、ルーバー、

正面貫通扉等の凹凸ある所は、

墨入れブラックで墨入れしてます。

 

汚すのはでなくあくまでも陰影付けるだけです。

後はエアホースやら、台車回りを白で色指ししてます。

 

ナンバーも4を消してインレタで8に変更してます。

 

 

2次型の方も同じ方法で2灯化してます。

 

(編者の感想

この白の色入れがまた雰囲気を盛り上げますね!

実車はいつの間にか塗装が剥がれるのか

汚れがついて隠れるのか、わかりませんが

何しろ模型では全検明けの特徴そのもののようで

とても楽しいと思います!)

(編者感想その2

ブタバナって

後付けの銀色のイメージが強いのですが

実物の写真を良くみると

車体色塗られているケースの方が多いみたいですね!

何年鉄をやっていても

新しい発見は絶えないもんです)

 

ワイプさん、有難うございました!

 

光ファイバーで導光する場合、

遮光を考えますと車体側に

きらめきライトを取り付けるのが理想的ですが

そうなりますと動力車の構造によっては

車体と動力ユニットの間の通電が

やりにくい場合がありますよね。

 

そのあたり、ちょっと私の方でも

導電テープを使って簡単に出来る方法を

考えてみたいと思います。

いつになるやら・・・??

いや、気になるので近日中!(笑)


-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。

 

さて、本日お送りします小話は

先々週のエピソードです。

キハ20に一生懸命になっていましたら

すっかり書くのを忘れていてしまいました。

 

グリーンマックスのキハ110改造「おいこっと」です。

IMG_20170620_001648719.jpg

そう、改造おいこっとです(^^)

先日新発売された製品ではなく

これまたボロボロのジャンクを激安で買ってきて

修復と再塗装を行ったものでした。

 

まだライトも付けてませんから

見た目は出来上がっているものの

厳密には仕掛品ですけどね(笑)

 

で、これを去る6月3日の週末の

「柏崎トレインアトラクション」というお祭りに持参しようと

試運転と清掃に着手したのは良かったのですが

IMG_20170620_001648783.jpg

どうにもこうにもギクシャクします。

工作の終わりに掃除して注油して

わりと厳重に保管しているものですから

そんなわけは無いのですけど

 

線路が汚れているのかな?と思い

指で軽くこすってみると

ベッタリと黒いものが付いてくるではありませんか!!

 

上の写真の中央付近、奥の軌条

内側に黒いのが付着しているのが

ご覧になれますでしょうか?

 

久しぶりに、やっちまいました。

でも、10年くらい前の失敗のときは

その20年ほど前の製品を

無警戒に走らせてしまったものでありまして

 

それでも今回のおいこっとは

去年か一昨年にメンテしたんですよね。

IMG_20170620_001648842.jpg

こんな感じで、トロトロに溶けていました。

こういうの、全部なるわけじゃない、というより

殆どの車両は、こうはなりません。

 

空気中の成分、車両ケースのガス、

加工・清掃時の溶剤やクリーナーの残滓・・・

原因の候補は色々推定されますが

 

何しろ相手は稀かつ長期間かけての症状です。

なかなか自分なりに納得できる説明が

しきれないものですね。

 

ともあれ、やることは簡単です。

車輪径はたぶん普通の5.6mmに見受けられますので

カトーの4mmのトラクションタイヤを使います。

IMG_20170620_001648784.jpg

カトーのゴムは本当に便利です(^^)

この電車気動車用と、

ひとまわり大きい電気機関車用、

それにデゴイチ用とC11用(いずれも旧製品のもの)

この4種類を持っていますと

たいがいの用事が足りてしまいます。

 

あ、言うまでもありませんが

あくまでも混じんの感想です(笑)

 

各社でゴム径や材質、厚みも違いますし

細かい適合も本当はありますので

完璧にメンテしたい方はそれぞれの

適合パーツをお使いになるのが正しいと思います。

念のため(^^)

IMG_20170620_001648709.jpg

こちらの写真は、

溶けていなかった方のゴムです。

左の2個が今回使う新品、

右のものが取り外したタイヤです。

 

外したものの径が大きく見えますが

そのかわり新品より薄いですよね。

つまり、カトーのものも伸ばして付ければ

同じ程度の厚み(=車輪径の総計)となる、

という感じです。

 

あとは、くだんの溶解ゴム

IMG_20170620_001648865.jpg

こちらは、クリーナー類で拭いたくらいでは

根本的には解消せず

結局アセトンで良く拭き取って良く乾燥させ

新品のタイヤを履かせて組み戻しました。

IMG_20170620_001648605.jpg

まあ、そんな出来事のご報告でした(^^ゞ

 

あとは、原因不明確な

ボーンヘッドのご報告なのですけど

このキハ110、

バネ入りの新しいボディマウントTNを付けたら

そのバネの突起が台車のダイカストに当たってしまい

台車が回らず曲線を通過できません(泣)

 

旧式のバネ無しTNならOKなのでしょうか。

考えてみれば、出来上がりのときに

軽く直線で動くのを確かめて

よく試運転しないで片付けてしまったような気がします。

 

嗚呼、先ほど、厳密には仕掛品です、

みたいの事をのたまいましたが

これでは確実に仕掛品ですよね(笑)

 

まあ、機をみて

点灯化工作と一緒に

走れるように再加工しましょう!

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。

さてさてお立ち会い!

まずはこちらの写真から

ご覧に入れたいと思うのですが

 

★★  マイクロエース 小田急3100

作者:ヨハン·ジュニアール5世さん  ブログ「駄文」

 

作者様のご説明が

あまりにも分かりやすいので

そのまま冒頭をお借りしようと思います(^o^)

 

「以前小田急ブランドで出していて

生産数が少なく一時期ヤフオクなどで

4万とかとんでもない値段がついてましたが

KATOが最新の技術で製品化した途端に

値崩れを起こしたかわいそうな製品です。

 

造形や塗装は優れています、

マイクロエースはなぜか

小田急の品質はピカイチです。

ただ

ライトが暗くヘッドマークも黄色で、

一番のネックは…

写真のように室内灯が展望室まで届かない…」

 

というわけで、

本日ご紹介致します作品は

またしても?マイクロエースの

格好良いけどライトが残念な製品です(^^)

 

こんな書き方をしてしまいますと

なんだかバカにしているように思われそうですが

そういう事ではありません。

逆に、ライトは明るいけど

メチャメチャ造形が悪い車両だとしたら

物凄く大変だと思いませんか?

 

さて工作です。

ヘッドライトとテールライトには

それぞれ「きらめきライト 水平型」を使用。

双方で極性が反対になるように、

片方はひっくり返して取り付ける形です。

 

線か交差する部分はテープを貼って絶縁、

床板からの集電は、イス板の下部両側の

ウェイトに当たる部分に貼り付ける方法です。

 

マイクロエースとトミックスの

オーソドックスな内部構造の車両の場合、

こんな感じで極めて簡単確実に通電できます。

 

また、室内灯はタムタム製品を

レンズパーツを外し、車内を加工して取付。

展望室内にも明かりがともって

こんなに格好良くなりました!

 

客室がよく見える角度ですと

その効果はもう語るまでもありません(*^^*)

 

マイクロエースの特急車両の場合、

この車内の枕カバーの印刷が素敵ですので

明るい室内灯で照らさないのは勿体ないですね!

そんな劇的ビフォーアフターな作品でした!

 

さて

冒頭の写真を再掲しますけど

これが何かと申しますと

 


何と、片方は

その後に登場したカトー製品なんです(*^^*)

 

最新製品にヒケをとらない、と作者様の弁。

本当にそのとおりですね!

 

ヨハン·ジュニアール5世さん、有難うございました!

 

一般的に旧製品の場合、

ライトを改善すると突然格好良くなったりしますが

モールドがそれで改善するわけではなく

 

しかし、これに関しましてはどうでしょう、

モールドそのものも高いレベルで

肉薄していると思いませんか?(*^^*)


これだからライト加工は

やめられませんね!

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。

 

さて、昨日の「電車でD」から一転し

実はこちらの作者さまには

もうひとつ王道の工作をお寄せいただいておりました。

 

早速ご紹介しましょう!


★★  マイクロエース 783系 リニューアル改造

作者:S.T.さん 投稿作品

 

ビフォーアフターはこちらです。

美しいオレンジ色の塗装と

これまた美しいレタリングが目を引きますが

よーくご覧ください!

もちろん左側の車両が加工後ですが

右側の車両も良~く見ていただきますと

 

一応、ついてるんです。

ヘッドライト(笑)

 

こちらは旧製品で、LED装着の現行製品は

もう少し明るいのではないか、とのことですが

スタイリングの悪くない車両だけに

これではライトも改良したくなりますよね(^^)

 

明るく輝くヘッドライトは

「きらめきライト ピコデュアル」の直付け、

テールライトは電球を

「きらめきライト 水平型」に置き換えられたそうです。

そして、これまで数多くのラッピング車など

さまざまなロゴやレタリングを作ってこられた

作者のS.T.さま

 

今回も、美しい塗装と相まって

特徴的な側面のロゴも表現なさっておられます。

思わず、どうやって作っておられるのか

お尋ねしてしまいましたところ

 

白印刷など、どうしても出来ないもの以外は

ほとんどのものは自作なさっておられるとの事でした(*^^*)

ちなみに、インクジェットで印刷できる

水をつけて転写するものがありますが

意外と細かい印刷も利きますので便利ですね!

 

昔でしたら、

作りたいもの、作れるものがあっても
そういうところがネックで

省略せざるを得なかったり

諦める必要があった車両も

数多く存在したかと思います。

 

良い時代になったものだと思います(^^)

 

S.T.さん、有難うございました!


-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。

★★  グリーンマックス 名鉄1000系改 末次トオル仕様
作者:S.T.さん 投稿作品

 

ん??

末次トオル仕様??

と思われました皆様、

私は、こちらの模型を教えていただくまで

恥ずかしながら知りませんでした。

 

「電車でD」という作品をご存知でしょうか?

あの有名な走り屋の漫画をもじったもので

電車でバトルを繰り広げるものなのですが

それがまた、パロディを笑って終わらせるには

もったいないくらい面白いのです!

 

その登場車両がコチラというわけです(*^^*)

注目は何と言ってもエクステリア。

ルーフスポイラーとリップスポイラーの取付、

そして塗装の変更が主な工作内容です。

 

速そうではありませんか?(*^^*)

ノーマル仕様と並べてみるのも面白いですね!

スモークガラスも走り屋っぽさを演出しています(^^)

 

並べて見ますと

その違いが一目瞭然です。

・・・改造車の方が色もカッコイイじゃん!(笑)

ヘッドライトも、攻める人には重要なアイテム。

あっ、つい車の話をしていまいますね。

これはご覧のとおり実物もそうなのですが

作者さんの前作でも大成功なさっておられた

黄色いフォグランプの点灯追加が

一層雰囲気を盛り上げていますね!

 

一般営業車(笑)の室内灯には

「きらめきライト室内灯8」を採用、

ハイデッカー部分まで均等に明るく照らしておられます。

と、ここでライバルも登場!!

 

★★  京急2100系改 岩城清次仕様

 

一見するとノーマルに見えますが・・

とは、作者さまの弁。

 

いえいえ、

煌々と光ドライビングランプのHID光、

見ればすぐに気付きます(^^)

こちらはクリアブルーを塗装した

「きらめきライト ピコデュアル」を装着し

大きい方のライトには光ファイバーで

レンズを入れておられるとのことです。

 

スポーティーなフォルムはと言われれば

恐らく上の名鉄1000の方がそれらしいのかもしれませんが

 

ランプひとつで

オレはひと味違うんだぞ!と

主張できてしまっているコイツも

なかなかサマになっていると思いませんか?(*^^*)

 

S.T.さん、有難うございました!

 

そしてやっぱり・・

 

「電車でD」 ぜひじっくり読んでみたい!(笑)


-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。

さて、本日より作業場を離れてしまいましたため

私の緩慢な工作記に代わりまして

皆様の素敵な作品をご紹介致します!

 

もうですね、何が素敵かって

とにかく見ていただきましょう!

 

★★  カトー ED79 & マイクロエース ED71
作者:ワイプさん 投稿作品



一目瞭然!(*^^*)

カトーの旧製品を黒Hゴム、

アルミサッシの更新仕様に加工なさった作品ですが

 

もう、ウェザリングが苦手な私としましては

この圧倒的な存在感を醸し出す色使いと

こまやかな細部の表現には

ただただ脱帽するのみなのです(*^^*)

 

元の状態も添えていただきました。

というわけで

今回私どもがお役に立ちましたのは

頑張ってもなかなか明るくならない

ライトの「きらめきライト」化でした!

 

ちなみに作者のワイプさん

今回が初めての「きらめき工作」とのこと、

最初は大変ご不安がおありだったそうですが

 

そのきらめきライトデビューは

元の基板からLEDを除去して

「きらめきライト 水平型」に置き換え、

リード線は写真矢印部分に巻き付けて

給電なさったとのことです。

とても初めての方とは思えない

思い切りの良さだと思いましたが

電気と得意不得意と

工作の得意不得意は別物であることを

改めて感じました次第です(^o^)

そして、第一作の成功から間もなく
第二作もお報せいただきました!

 

この豆電球が

 

なんと!

やはり迫力が変わります!

 

同じことを何度も言ってしまいますが

やっぱりこのディテール

神ってると思いませんか?(*^^*)

 

風雪に耐えて色褪せた

車体の裾のあたりの感じとか

もう東北の機関車そのもののようです!



ちなみに、

きらめきライトは今回が初めてでしたが

作者様には度々ステッカーを

ご利用いただいておりました。

やまびこ、といえば

若い方々には新幹線のイメージだと思いますけど

おっちゃんと致しましては やっぱりこれ!

 

そして、上記の電機と同様

こちらの485系も主役はやっぱり

細密化工作ですよね!もちろん(笑)



ワイプさん、有難うございました!

 

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。