シンガポールで【はたらく×子育て】
こんにちは。

シンガポールでこんな活動をしています。

★ライフデザインコーチ

女性向けのコーチング。心の根底から「自分は大丈夫だ」「人生を楽しもう!」と感じる力を引き出し、世界中どこにいても本当に望む「やりたい」を叶えられる女性を増やすために活動中。

▼メルマガはこちら
ご登録はこちらから


★はたらくママ@シンガポール(略称:はたママ)

シンガポール在住の日本人の中で働いているママ、働きたいママのためのコミュニティを2013年10月より運営。メンバー300名。毎月1-2回のイベントとウェブサイトを30名のボランティアスタッフが運営。強み、好き、やってみたいことを活かし合いながら、場作りをしています。

▼このコミュニティを立ち上げた経緯はこちら

▼詳しいプロフィールはこちら
  • 18Jul
    • はじめてのZoomの使い方

      皆さんこんにちは。キャリアデザインコーチ、まっきーです。最近、オンラインでのワークショップ等の機会が増えてきて「Zoomって何?」と聞かれることが増えたので、他の方のブログの引用ではありますが、こちらで説明します。★Zoomとは??オンラインで使えるテレビ電話会議システムです。Skypeみたいなものです^^★Zoomを利用するメリット●Skype等より軽くて安定している●複数人でも安定感◎●Lineのようにお互いのIDを知らなくても良いので簡単。※注意:無料会員だと、3人以上の場合、40分で切れちゃいます。繋ぎ直せばOK【はじめての方はこちら】使い方と参加方法です!!簡単にいうと、オンラインのセミナーに参加するまでの工程は…1:アプリをダウンロードする。2:主催者から送られてきた会議用IDをクリックして入室する。以上です。とはいっても…はじめてだとわからないですよね。下記ブログにわかりやすくあるので、「?」となった場合は、ぜひこちらを見てみてください。▼ZOOMの使い方と参加方法https://blogsukisuki.com/203/上記ページは、こんな目次で説明をしてくれています。●オンラインビデオ通話のZOOMとは?●PC(ブラウザ)でオンラインビデオ通話のZOOMに初めて参加する方法●スマホでオンラインビデオ通話のZOOMに初めて参加する方法 (Android・iPhone共)このブログ運営をしているホッシーさん、ありがとうございます^^では、今日はこの辺で〜。

      NEW!

      1
      テーマ:
  • 12Jul
    • 自分の中の2人の自分が協力する。

      こんにちは。キャリアデザインコーチ小野麻紀子です。ここ数日、次なるステップを踏むために自分に向き合い修行をしていました。昨日、コーチとのセッションで話をして何だか腑に落ちないなぁと思い…一晩立ったら朝、降ってきた。自分の中で潜在意識と健在意識がようやく手をつないだ感覚。-----潜在意識と健在意識が手をつなぐってつまり?人の健在意識って氷山の一角とよく言われますが、健在意識って5%と言われていて潜在意識つまり無意識って残りの95%。とっても強い力があるんです…。-----潜在意識と健在意識が手を繋げていないってどういうことか…。私は小学校1年生から大学までエレクトーンを習っていました。皆さんも部活や習い事でこういう何か「本番」に立ち会ったことってありますか?私は、小学生の時に先生に見初められたのか一度だけコンクールに出してもらったことがありました。先生は、原曲をアレンジしてかなり力を入れて練習に立ち会ってくれました。母も、先生の自宅がある隣の市まで送り迎えをしてくれていました。本番…。「次のフレーズをミスしないように」と思っていました。健在意識は「集中しよう、やれば出来る!」と思っているんですが、潜在意識では「これが上手に出来ないと、協力してくれた親や先生をがっかりさせてしまう…」「この予選に残れなかったらどうするんだ…」って思っていたんでしょう。失敗してしまい、それが原因かはわかりませんが、予選通過いたらず…。ということがありました。-----私の中の2人の自分、健在意識と潜在意識の中で葛藤が生まれて「集中しよう!」ということに対して能力が分散されてしまうんです。だから失敗しまったんですね…。-----もし、潜在意識と健在意識が手をつなぎ同じ方向を向いて歩いていけたら、自分の力が一番開花するってわけなんですね。モヤモヤしていることって大体、ここの2人が話し合いが出来ていない時なのかもしれないね。自分の奥の奥にあるニーズ自分の本当に本当に叶えたいこと。これが深みを持って降りてきた気持ちの良い朝でした。

      12
      テーマ:
  • 05Jul
    • 女性の働き方コラム@シンガポール【番外編(インタビュー)】

      こんにちは。ライフデザインコーチ、はたらくママ@シンガポール代表のまっきーこと小野麻紀子です。2018年10月号PARTIさんでのインタビューをお届けします。ママでも妻でも働きたい!働く女子INTERVIEWアイデンティティークライシスを乗り越えて今、この国でしか出来ない私らしいオシゴト私が来星したのは2010年、28歳の時。結婚を機に、好きだった人材関係の仕事を辞め、シンガポールへ。専業主婦は性に合わず就職活動をすぐに始めたものの、英語が足枷となり、理想の仕事に出合えませんでした。好きな仕事で来星をして、どんどん成長する旦那さんを羨む日々。3日おきにこの世の終わりというくらい落ち込み、家出したことも。せめて私生活を充実させようと、スカイプ英会話をしたり、ローカルの写真教室に通ったり。職場では必死に英語を使っているうちに1年半かけてなんとか職務がこなせるようになり、ついに転職に成功。大手人材紹介会社で内定をいただきました。が!その3日後に妊娠が発覚。なんとか違う職種で内定維持はできたものの、働きながらの海外育児が不安で、不安で。シンガポールの出産事情、産休・託児についてなど、調べることがてんこ盛りで本当に大変でした。でも振り返ってみると、旦那さんと協力して情報収集したことで、夫婦の絆が深まったかも。新しい仕事は人材に関わる、もともと好きな仕事。働くことが再び楽しくなりました。とはいえシンガポールは産休が短く、生後2か月の乳飲み子をナニーさんに託して出勤するときは泣けましたが。私はシンガポールに来て強くなった気がします。未来は自分で切り拓かなければと思うように!この頃、自分のライフワークは「女性×キャリア」に関わっていくことと決めました。仕事以外でも「はたらくママ@シンガポール」をスタート。働くママと共に不安をシェアし、前向きに話せるような場作りがしたくて。ここで、今は育児に専念しているけれど、本心では働きたいと思っている女性がなんと多いことかと知りました。第2子を出産後、私は仕事をあえてパートに変え、「キャリアデザインカフェ」という活動を始めました。働き方コンサルタントとして、いろんな悩みを抱える日本人女性の心の声に寄り添い、実際的なアドバイスを行っています。現在は「キャリアデザインカフェ」のビジネス展開を計画中です。子どもの手が離れたから働きたい、海外でキャリアアップをしたい、純粋にお金を稼ぎたい…働く理由は十人十色。いろいろ悩んだ私ですが、これだけは自信を持って言えます。働くことでシンガポールならではの出会いと経験があり、それは必ずや人生を豊かにしてくれるはず。もちろんあえて働かないという方も多いと思いますし、事情があって働けない方もいると思います。でも、もし働きたいけれど、勇気が出ない女性がいるのなら、背中を押すお手伝いをしたい。ときには働けない悔しさにも耳を傾け、前向きに進める道を一緒に探したい。それこそが、私がこの国で見つけた、私だけのオシゴトだから。-----現在、ライフデザインコーチとして働いております。シンガポールの就職活動相談やコーチングも受け付け中。通常は、子育てやキャリアのセミナー1:1のコーチングセッション等をしております。セミナー、体験セッションは、メルマガの方から優先的に募集中。下記よりご登録ください。(15秒程で完了!)▼メルマガ登録はこちらから-----

      21
      テーマ:
  • 04Jul
    • グループ講座へのご質問に答えます。

      こんにちは。キャリアデザインカフェコーチのまっきーです。本当に嬉しいことに、「講座を受けるか迷っています…」とお二人の方から質問をいただきました。ご本人に了承を得て、こちらで回答させていただきます。----Q.自分はやりたい仕事がまだ見つかっていません。でも、今の働き方に満足していないので、どうすればいいか悩んでいます。この講座を受けると、やりたい仕事が見つけられる事ができるのでしょうか?まず、やりたい仕事って見つけなくてもいいんじゃないかなぁ、って私は思います。でも、今の働き方に悩んでいるんですもんね。ひとつ、すぐに出来ることとして、こんなのどうですか。どうすればいいか→どうしたいか、と言葉を変えた時に何が出てくるか。これ一度やってみてください。また「やりたい仕事が見つけられる」かどうかですが、仮にやりたい仕事=自分にとっての幸せな仕事、と捉えるのであれば、講座では次の2つが出来るようになりますよ。1:様々なワークを通して得たスキルで、今の仕事の中で「やりたい仕事」がどの位含まれているかが、客観的に見えるようになります。2:仮に、今の仕事があなたにとって「やりたい仕事」でない場合、(講座の内容にコミットしていただくことで)あなたにとっての「やりたい仕事」にどんな要素が必要かが見えるようになりますっ。また実際にその仕事に就きたい時には(例えば会社員として)、就職活動で企業にあなたを魅力的に「魅せる!」方法を一緒に考えていきましょうね。-----Q.いつかは自分の好きな事で仕事をしたいなと考えています。現在会社員です。子どももおります。周りにそのように考えている人がいなくて、似たことを考える仲間が出来たらなと考えております。この講座には"応援しあえる仲間づくり"とありますが、具体的にはfacebookのグループなどで話したりという形になるのでしょうか。参加者同士が親しくなれる仕組みや企画があると嬉しいのですが。仲間の存在って大きいですよね。私も最初「好きなことで仕事をしたい」と思えたのは、あるコミュニティでそういう人がたくさんいる世界を知ったことが大きく影響しています。人が変わるために必要な3要素って聞いてことありますか。元マッキンゼー日本支社・社長の大前研一さんはこのように言っています。ーーーーー人間が変わる方法は3つしかない。1番目は時間配分を変える。2番目は住む場所を変える。3番目は付き合う人を変える。この3つの要素でしか人間は変わらない。最も無意味なのは「決意を新たにする」ことだ。ーーーーーあ、話がそれましたね。参加者同士が親しくなるための仕組みですね。Facebookグループで話すことも自由ですし、セッションでは深い話もするので、自然にお互いのことを知って親しくなれちゃうと思います。笑人と人がどんな時に親しみを感じるのか、助け合えるのか、応援し合えるのか、こういうことを考えることが大好きでお金をもらわずともずっとずぅぅとやってきたいことですので、考えずとも自然にやっちゃうんです。でも、もしそれが難しそうだなーということがあれば、意図的にそのためのワーク等をこっそりと取り入れる予定です。----ご質問ありがとうございました。このご質問は、7月20日から始まるグループ講座へのご質問になります。※その他、ご質問がある方は、下記よりお気軽にどうぞ。makiko0414★gmail.com★を@に変えてください。※Facebookで繋がっている方は、メッセンジャーでも大丈夫です^^ご質問お待ちしています^^

      3
      テーマ:
  • 03Jul
    • 【限定5名】好きをキャリアにつなげるコーチング講座開講します。

      皆さん、こんばんは。キャリアデザインコーチ、まっきーこと小野麻紀子です。ついに発表できますオンライングループ講座の誕生!!私の提供できる3つの価値をツメツメに心を込めてお届けする講座です。-----キャリアデザインカフェ 0期コーチンググループ講座軽やかに進むための「心の使い方」を身につけ好きをキャリアにつなげるコーチング講座好きなことで仕事をする一歩を踏み出したい、もっと前に進みたいあなたのためのグループ講座です。今から2年前、私は正社員で働いていました。やりたいことがある!本当に出来るのかまずは試してみたい!でも時間がなかった私は、パートに仕事を切り替えて、好きなことで働くための最初の大きな一歩を踏み出しました。しかし、その決断に何ヶ月もの時間を費やしました。夫や友人に意見を聞きながら右往左往し…。悔しくて、怖くて、不安で、泣いたことも数知れず。私は、好きなことを積み重ねていくと、必ず未来につながると思っています。でも、自分を信じる力が弱いと、届きたい未来に行くのには時間がかかります、諦めてしまう人もいるかもしれません。私の場合、好きなことで仕事をする!と決めてからコーチをスタートするまでに5年がかかっています。でも、もし、心の使い方を身につけるコーチングに出会って自分を信じる力を強く出来ていたら、もっと早くスタート出来ていたと感じます。それが、何よりの自分の一番の味方になってくれるから。この講座では、3つをセットにしました。●メンタルの強化(心の使い方・自分を本当に信じることを理解する等)、●「好き」を仕事にするまでの経験シェア(子育てスタイル、働き方の変化)、●応援し合える仲間づくり、この3つを通して、あなたの欲しい未来を叶えるサポートをしていきます。<対象>・いつか好きなことで仕事することを実現したい方・今まで何となく働いた経験しかないけれど、これからはもっと好き、楽しいことで働きたい方・やりたいと決めたことがあっても、感情に左右されて、途中で諦めた経験がある方・今は働けない状態だけれど、いつか好きなことで働きたいと思っている方<この講座に出ると>・自分だからこその好きなことが見つかり自信が持てるようになります。・本当に好きなこと・幸せなこと、自分の欲しい未来を考えられるようになります。・やる気の波を自分でコントロール出来る方法が身につきます。・心のストレスが減り、時間とエネルギーを大切なことに使う思考が身につきます。・同じ志を持つ、心強い仲間ができます。・やりたいことが今より明確になり、それに向かって集中できるようになります。★参加を迷っている方…いただいた質問に答えました長文なので、こちらからご覧ください。●人数 先着5名様●料金 0期価格 320SGD(一括)・SGD85(回数払い)         29,800円(一括)・ 8,000円(回数払い)     ●回数 90分×全4回●日程<1>7月20日(金) 8月3日(金) 8月17日(金) 8月31日(金)(仮)   10:00-11:30(仮)シンガポール時間/11:00-12:30(日本時間)<2>7月28日(土) 8月11日(土) 8月25日(土) 9月8日(土)9:30−11:00(仮)   シンガポール時間/10:30−12:00(日本時間)※参加者さんのご都合で、日程の変更を一部お願いする可能性があります。●特典・Facebookの秘密のグループでの質問無制限・キャリアに関する、個別相談60分●内容・私だけの好き・幸せを見つける・好きで「働く」を叶えるための3つのステップ・好きなことをするための時間の作り方・よくあるネガティブパターンをなくす方法・やる気を感情に左右されずに保つ方法・限りある時間・エネルギーの最大活用法とは?・自分の幸せの瞬間・価値観を明確にするワーク※一部変更の可能性あり●お客様の声Q:受ける前と後で変わったことを教えてください。★仕事でもそれ以外でも、ギリギリまで頑張りすぎて疲れていたことに気づいた。どうしてそうなってしまうのかも明確になった。やらなくて良いこと、優先順位の低いことは削っていく方向にして、いったん自分の生活を整えることができた。(会社員/シンガポール在住)★このコーチングに出会って、感情的に怒ることが8割減。以前は夫にイライラしてつい言い方がキツくなることがあり嫌な空気が続くことがあったけれど、今はイライラしても自分で気持ちを変えられます。我慢せずにすーっとイライラがなくなるようになりました。仕事でうまくいかないことが続くと、やる気が下がることもありましたが、切り替える方法がわかって、効率が上がりました。(パート/シンガポール在住)★感情と精神面でのコンディションが、以前に比べて安定して良くなったこと。 ありのままの自分で、存在しているだけで価値があると、心底思えるようになったこと。 自分の感情のとても細かい変化をキャッチして観察、言語化できるようになったことで、 感情に振り回されるのではなく、逆に感情を味方につけられるようになった。(フリーランス起業/シンガポール在住)※上記は個別コーチングの受講者様で、今回の講座でいう「メンタルの強化」の部分を受けていただいた方の声です。●お申込み・お問い合わせmakiko0414★gmail.com※★を@に変えてください。※Facebook等でもお気軽にお問い合わせください。<お申込み方法>お名前/居住国/お電話番号/お申込みの理由を書いてメールをいただければ幸いです。※お子さんがいらっしゃる方は、集中して受講出来るように安心出来る方に預けていただくことをお勧めしています。-----最後までお読みいただきありがとうございます。ぜひ、自分の本当に欲しい未来を実現したい方の応募お待ちしています。★参加を迷っている方…いただいた質問に答えました長文なので、こちらからご覧ください。

      3
      テーマ:
  • 02Jul
    • 心理学ワークショップ開催報告♪

      こんにちは。ライフデザインコーチ、まっきーこと小野麻紀子です。先週金曜日にワークショップを終えました。次回7/5(木)開催はこちら※オンラインなので、どこからでもご参加いただけます。テーマは、イライラ・モヤモヤすることの正体を探すとでしたが暗〜い雰囲気にはなりません。させません〜。笑わかりやすく、楽しみながらもネガティブな感情にも向き合う大切さについてお伝えしていきました。最初は不安そうな参加者さんもワークを進めていく中で笑顔が増えていきました。最近のイライラ話を皆さんにシェアしていただき「なんてくだらないんだぁ〜」と自分ツッコミされていた方も。笑イライラすることもモヤモヤすることも感情の波に飲まれてしまうととっても辛いですよね…。でも、距離のとり方向き合い方がわかるとぐーんと楽になります。そして、続けていただくことで自分で癒せるようになるんです。コップの水=ネガティブな感情とすると常に水がなみなみだとしますよね。するとちょっとしたことで水は溢れ出します。怒りの爆発〜!!!ということです。でも、そのコップの水の減らし方がわかっていれば爆発しなくて済むこと、たくさんあるんです。そんな水の減らし方を実践していきます。-----7/5(木)にもオンラインで開催します。▼ご興味ある方はぜひこちらからお申し込みください。最後に皆さんで。この後、皆さんでランチに行っておいしい海鮮丼をいただきました。-----いただいたアンケートの一部をお届けします。ご参加いただいた理由私自身についても、旦那さんについても、イライラ・モヤモヤの原因は何なのか、心の動きがどうなっているのかについて興味を持ったため。家族に対するイライラのコントロールが難しいことが増え、解決策を求めて来ました。環境が変わり、子育てをする中で、今までとは違った日々の日常にイライラすることが増えたので、自分を冷静に見つめたいと思い参加しました。ご感想・気付き少人数でお話がしやすい雰囲気でよかったです。まっきーさんのお話も事例もたくさんあげてくださって、わかりやすかったです。自分の「ネガティブ」な感情をもっと大切にしてあげるべきだと思いました。ポジティブな感情もネガティブな感情も、自分で認めた後、相手にも共有していくことで今よりよい関係が築けるのでは?と感じました。思い切って参加してよかったです。家族への愛情が心配という形でイライラに繋がっていたことがわかりました。自分の気持ちをもっと丁寧に扱いたいと思いました。-----今後のセミナー、講座についてのお知らせはメルマガから優先的にお伝えしています。こちらから

      3
      テーマ:
    • 3つの提供価値とは?

      こんにちは。ライフデザインコーチ、小野麻紀子です。最近、少し脱皮しました。つるりんっ。-----昨年の秋から、大学受験に向けた勉強よりも真剣に時間とパワーをかけてコーチング・心理学の勉強をしてきました。仕事を続けながら…子育てしながら…夜のオンライン授業中子どもを泣いている時にメイドさんにお願いして部屋にこもり勉強をしたり期間限定だからと思いながらも罪悪感感じながらであったこともありつつ…新しい知識やスキルをインプットしてうまく行っている人に教えてもらいながら守破離の「守」でやってきた。出来ないことと向き合って改善を繰り返して私なりに一生懸命やっていたのだけれど特にこの2ヶ月、新しく出会う人に「価値」が伝わらない日々だったんです。苦しかったぁ…。今思うにね話し方のトーン言葉の選び方ストーリーとかそういったものが自分の中でアジャストされきれていなかったのかなぁと。-----そして、振り返りもっと、自分の「強み」「好き」全開に自分が楽しんでいる状態で仕事をしたい。そこに戻ってきました。別に違うことをするわけではないでも、もっと私が楽しめる方法で伝わるように出来たらと思ってます。客観的に見たら簡単だけれど自分が渦中にいるとわからないことって多いね〜。-----で、私は何を価値としていくのかもう一度自分のコトバで振り返ってみました。私がこれから、提供していきたい3つの価値はここ。●コミュニティ(つなげる)・お互いを応援し合えるコミュニティを作れること・人と情報、人と人を繋げることで、次なる一歩の提案を出来ること●メンタル・コーチング・自分との関係を良くするスキルがあること、大切さを伝えられること・そこから人間関係の問題解決を出来ること・やりたいことがあっても前に進めない、続かないという問題を メンタルの面から根本的に解決できること・感情のコントロールが出来るようになることで 本当に大切なことにエネルギー・時間を使えるようになること●キャリア・企業側の視点で「採用」について話せること・ボランティア活動で行動し続け「好き」を追求した先にコーチを仕事にしたこと・会社員・時短社員・パート・フリーランスというすべての勤務経験がある点・女性・ママの悩みを多く知っていて、事実上、メンタル両面からの改善策を提案できること※ここでのキャリア=その人が好きなことで「はたらく」傍(はた)を楽しませること全て。この3つを時にはバラバラに時にはミックスして喜ばれるサービスにしていくことに改めて思い直した、という今日このごろです。-----ということで、色々とやっていきます。ぜひ、今後ともよろしくお願いします。-----7/5(木)のオンラインセミナー数席残席あり。子ども・パートナーへのイライラ・モヤモヤの正体を探る!?心をゆるめて軽くする心理学ワークショップhttps://ameblo.jp/makico0414/entry-12386307193.html

      1
      テーマ:
    • 女性の働き方コラム@シンガポール【Vol07/自分磨き編】

      皆さん、こんにちは。ライフデザインコーチ、はたらくママ@シンガポール代表のまっきーこと小野麻紀子です。今回で最終回、2018年5月号PARTIさんでのコラムをお届けします。Q働くことで「自分磨き」をしたい子育てしながらできるでしょうか?Q働くことで「自分磨き」をしたい子育てしながらできるでしょうか?Mさん(29歳)は、新婚さんで、お子さんもいないので、毎日時間を持て余してしまっているとのこと。「自分を磨いていきたい」と非常に強い思いがあり、お仕事を始めようと考えてます。将来、子どもができたときも想定し、どんな働き方があるのかご相談にいらっしゃいました。A“私だからこそ”の価値観を大切に家族を考え「働き方」を考えるその時こそ、自分磨きを考えて!自分磨きとは何でしょうか。働くことを通して自分磨きをすることを「自分の価値観に沿って、成長しながら働くこと」と考えます。私の憧れの社会人の先輩、Yさんを紹介させてください。まだ私が20代中頃に出会ったYさんは、保育園に通うお子さんの子育て中でした。仕事が大好きな人だったからこそ、18時以降は仕事をしない!と決めていて、その分徹底的に効率を考えて働いていました。会議は必ずパソコンを持参、その会議が終わるときには報告書、場合によってはプレゼン資料の80-90%は完成させる。掃除は、週1でアウトソーシング。家も会社から徒歩10分のところに、引越したそうです。ママになっても好きな仕事を続けることを諦めないと決め、子育てにできる限り時間を取るために働く時間や外の力を上手に頼っているというこの話は、まだ結婚相手もいない私にとって憧れでした。今では、お子さんが中学生となったYさんですが、昨年秋、久々の再会をしたところ、転職を考えているとのこと。自分にとっての「楽しい」に真っ直ぐなYさんが、ますますキラキラして見え、私もこうなりたいなと改めて感じました。私自身、二児の母でありますが、仕事を通して成長を続けたいと強く思っています。それが私にとって、最大の自分磨きだから。家族と仕事のワークバランスを考えるとき、シンガポールで出会ったパワフルな働く女性の「多様な子育ての価値観」は刺激的でした。ママ同僚のシンガポール、中国、インド人とのランチで知った自分の常識にはない子育て観。「乳幼児を預けて、夫婦で1週間もリフレッシュ旅行に!」「子どもを本国の両親に預けて、夫婦でキャリアアップに集中!」……驚くことも多いですが、幅広い考えに触れることで、自分の視野が広がりました。私はヘルパーさんの力を借りることで、仕事と育児の両立を図っています。女性の場合、結婚、出産、パートナーの転勤を機に家族のことを考えながら「働く」ことを考え、自分の気持ちを置き去りにしてしまう「きっかけ」が多いように思います。しかし、自分という石は、自分が磨いてあげないと光りません。良い意味で自分を優先して「働く」を考えることが、自分磨きに繋がるのではないでしょうか。Message頭で理解していても気持ちがついていかない時、感情(=自分)を置き去りにしてしまっていませんか?ぜひ、あなただからこそ感じるその「気持ち」を大切にしてください。それが自分磨きの一歩だと思います。-----現在、ライフデザインコーチとして働いております。シンガポールの就職活動相談やコーチングも受け付け中。通常は、子育てやキャリアのセミナー1:1のコーチングセッション等をしております。セミナー、体験セッションは、メルマガの方から優先的に募集中。下記よりご登録ください。(15秒程で完了!)▼メルマガ登録はこちらから-----

      1
      テーマ:
  • 28Jun
    • 女性の働き方コラム@シンガポール【Vol06/ボランティア編】

      こんにちは。ライフデザインコーチ、はたらくママ@シンガポール代表のまっきーこと小野麻紀子です。2018年2月号PARTIさんでのコラムをお届けします。Qずっと続けてきたキャリアを中断ブランクが空くと帰国後の再就職が心配Qずっと続けてきたキャリアを中断ブランクが空くと帰国後の再就職が心配Sさん(27歳)は、結婚を機にご主人の赴任先のシンガポールに住んで3か月になります。日本では、新卒時から広告代理店の営業職に就き、チームリーダーとして活躍されていました。シンガポールではご主人の会社の規定で働くことを禁止されています。一年後には帰国する予定ですが、そのときにブランクがあることで再就職が難しくならないか不安ということでご相談に来られました。A関心分野でボランティア活動をしてみては?前向きに行動することが次にも繋がりますご主人の会社のルールやビザの問題で仕事をすることに制限がある方から相談を受けることは少なくありません。何となく日々を過ごすのはもったいない! 次就職するまでに何かスキルを付けたり、成長したいという方は、ボランティア活動に参加されるのはいかがでしょうか。何か活動に参加することで人との繋がりができて、シンガポール生活をより楽しめるようになりますよ。今までにない経験をすることで必ず得られることもあるはずです。ボランティアグループを探す場合には、以下の3つのパターンを試してみてください。1:シンガポールお役立ちウェブ(サークル活動)2:日本人会館の掲示板のボランティアコーナー3:インターネット(Google等)で英語検索例 Singapore volunteer等博物館や植物園の日本語ガイド、介護・障がい者施設・日本語を教えるボランティア、アジア近郊諸国の教育支援や環境保護団体など、シンガポール内の活動をいろいろ探すことができます。ここで実例をご紹介。もとは営業職で活躍をしていた方が、臍帯血の回収をしている「Singapore Cord Blood Bank」でボランティアをしていました。当地にはたくさんの在住日本人がいるのに、日本人にはあまり活動が知られておらず、病院で臍帯血が捨てられていることを知り、日本人に積極的にアプローチ。しかも常に赤ちゃん連れで活動していたんです。その後の就活では、海外で、しかも子連れでボランティアをする情熱や行動力が評価され、大手企業で広報の仕事に就くことができました。またシンガポールの動物愛護系のボランティアを精力的にされていた方が、そこで英語スキルを磨き、キャリアブランクが10年以上あったにもかかわらず、英語を使うお仕事の審査で高く評価されたこともありました。 再就職に不安とのことですが、目的を持って活動に参加することで、企業へアピールすることも可能です。就業経験としては認められなくとも、やむを得ない環境の中でも自分が理想とする状態に近づくためにどう考え、行動したか。また、それを生かしたいという気持ちや前向きなスタンスを持っている点は企業からの評価にも繋がりますよ。最後に、Sさんはインターンシップにもご興味があるというお話だったので、MOMに問い合わせたところ(EPの配偶者ビザとしてDPをお持ちの場合)、LOCを出したうえで、無給で働くという選択も可能と分かりました。Messageボランティア活動を経て実際に就職された方もたくさん知っています。Sさんのシンガポール生活がより楽しめるような活動に出合えるといいですね。応援しています!※活動を始めることに心配がある場合は、会社のルールを調べたうえで、MOMに問い合わせることをお勧めします-----現在、ライフデザインコーチとして働いております。シンガポールの就職活動相談やコーチングも受け付け中。通常は、子育てやキャリアのセミナー1:1のコーチングセッション等をしております。セミナー、体験セッションは、メルマガの方から優先的に募集中。下記よりご登録ください。(15秒程で完了!)▼メルマガ登録はこちらから-----

      6
      テーマ:
  • 25Jun
    • 心をゆるめて軽くする心理学ワークショップ

      こんにちは。ライフデザインコーチ小野麻紀子です。ワークショップのお知らせをさせてください。子ども・パートナーへのイライラ・モヤモヤの正体を探る!?心をゆるめて軽くする心理学ワークショップ<<6/29(金)の開催報告はこちらから>>人材紹介会社(ビースタイル・リクルートシンガポール法人)勤務9年、はたらくママ@シンガポールを5年運営してきて色々な方のキャリアや子育ての相談に応じる機会がありました。シンガポールでは、働く女性、ママ1000名とのキャリアカウンセリング、コーチングセッションをしてきました。しかし、その場での問題解決だけで本当にその人の人生が良くなるのか、疑問を感じ2018年2月に心理学・脳科学・コーチング・カウンセリングの理論をベースにした資格を取得しました。(NO BORDER メンタルアカデミー「メンタルコーチ」プロ認定)私自身、心をゆるめるスキルを習得することで、パートナー・子ども・メイドさんという身近な人との心理的ストレスが8-9割減。本当にエネルギーと時間をかけたい大事な仕事、子育て、家族のことにフォーカス出来るようになりました。ぜひ、この方法をお話出来ればと企画したワークショップです。<こんな方にお役にたてます>・子育てをしているママ・心をゆるめて軽くなりたい方・イライラ・モヤモヤの解消のきっかけを掴みたい方・心理学を日常使いすることに興味が有る方・つい感情的になって後悔をしてしまうことがある方<このセミナーに参加すると…>・心を軽くしイラモヤ解決のきっかけが見つかります。・感情的になった自分を客観的に見られる方法論を知れます。・子育てで大事なことのヒントに出会えます。<内容>1:後悔しないイライラを減らすためには?2:モヤモヤの正体を探ろう。3:自分の中にいる5人の私とは?4:心をゆるめる方法・そのメリットとは?5:今日から出来る子ども・夫への声がけとは?※一部変更になることがございます。<6/29(金)対面バージョン> ▼開催報告はこちらから日時:6月29日(金)9:50受付開始 10:00−12:30 終了しました。場所:日本人会館 オーキッドルームhttp://www.jas.org.sg/bus/bus_ja.html人数:先着6名様料金:SGD40※当日お持ちください。※お子さんがいる方へ託児がございません。安心出来る方にお子さんを預けてご参加いただければ幸いです。<7/5(木)オンラインバージョン>日時:7月5日(木)13:00ー15:30(シンガポール時間)/14:00ー16:30(日本時間)場所:オンライン※Zoomを使って行います。人数:先着6名様料金:SGD40 / 3,500円※お子さんがいる方へ集中してご参加いただくために、安心出来る方に預けてご参加いただくことをお勧めします。難しい場合には、ご相談ください^^▼お申し込みはこちらから▼講師プロフィールはこちらhttps://profile.ameba.jp/ameba/makico0414お会いできるのをお待ちしています〜。恥ずかしいけど、どんな人かわからないと不安だよね。楽しみにしてますっ。

      6
      テーマ:
    • シンガポールのパートタイムお掃除+ベビーシッター

      ※2015年7月の記事を更新したものです。シンガポールでは、家事の代行やベビーシッターをお願いする場合には、住み込みのヘルパーさん(メイドさん)を雇うことが一般的ですが、パートタイムで一部の家事をアウトソーシングしたり、ベビーシッターをお願いしている人も日本人の中では多いようです。住み込みとなると、抵抗があるというのをよく聞きますね。探す方法としては、知人の紹介や口コミ、もしくはエージェントに紹介してもらう方法が一般的。シンガポールには、パートのヘルパーさんやベビーシッターさん専門のエージェントもたくさんあり、【part time maid agency Singapore】と検索すると、色々と出てきます!以前に一度色々調べたり、友人に聞いてみると、週1日4時間というのが一般的なようです。料金は相場としては、4時間で$60位が一般的といった感じ。わが家の場合は、産休が終わってからすぐに仕事復帰したのでパートシッターさんをお願いしたことはないのですが…。お掃除は、最初月2回で来てもらいました。掃除をメインにお願いしていて、仕事が休みの土日、家にいる時に来てもらいました。毎回3時間で$50。(2014年前半の頃)マレーシア人で永住権を持った40代の方。毎回、来るとまずは仕事着に着替えて、チャキチャキとお掃除してくれました。2014年の7月頃からは、週1日でお願いしていました。その人には、1年間お世話になりました。仕事場が駅の近くだったので、カギを渡しに行って、帰りはポストにカギを入れておいてもらっていました。慣れてくると、仕事だけでなく、乾いている洗濯物の取り込み、畳むのをお願いして、その日に終わった洗濯を干してもらうところまでお願いできました♪シンガポールの場合には、パートタイムメイドさんは、ビザの関係で正規で仕事をしてもらう場合には、シンガポール人や永住権を持った外国人になるため、時給はそんなに安くないようです。また、日系のベビーシッター兼お掃除サービスの会社も出てきたようですね。そうなると相場よりも少し割高なようです~。例えば、主に子育て経験のある日本人を派遣されているClean Cleanさんでは、ベビーシッター(新生児~小学生)はSGD25/時間とのこと。その他、こちらも利用されている話はチラホラ聞きます。A TeamKiZroo&MaMaroo※こちらはベビーシッター専用。来てもらう&連れていく両パターンがあるようです。パートタイムでもお願い出来る人がいるだけで気持ち的にも余裕を持って過ごせますよね。良い人との出会いがありますように…♪

      2
      テーマ:
    • 女性の働き方コラム@シンガポール【Vol05/メイド雇用編】

      こんにちは。ライフデザインコーチ、はたらくママ@シンガポール代表のまっきーこと小野麻紀子です。2018年3月号PARTIさんでのコラムをお届けします。Q子どもの預け先を検討中メイド雇用を検討したいけれど、不安Q子どもの預け先を検討中メイド雇用を検討したいけれど、不安Nさん(31歳)は、子どもを預けてフルタイムで働こうと考えています。生後6か月のお子さんの預け先として保育園を検討していたようですが、料金も高く($2,000前後)、病気をもらいやすいと聞いて、メイドさんの雇用を考え始めていました。しかし、良くない噂も耳にして、実態が分からず不安とのことでした。実際にどのような点にメリットがあるのか、相談にいらっしゃいました。Aメイドさんを雇っている人に話を聞いてみては?心の余裕を持って子育てできるのが最大の魅力!シンガポールでは、5世帯に1世帯がメイド雇用をしていると言われています。「はたらくママ@シンガポール」でアンケートを取ったところ、37%の方が住み込みでメイドさんがいるとの結果。わが家も例に漏れず。私は、3つのメリットを感じています。・心の余裕を持って子どもと接することができる。・夫婦の時間を取ることができる。・仕事やスキル習得の時間が作りやすい。掃除、洗濯、料理はアウトソーシング。仕事が終わって帰ると、子どもとの時間です。愚図ったり泣いたりする子ども相手にも、心の余裕を持って接することができます。お休みの日も「今日はどこに遊びに行こう⁉」でスタートできるのが、最大の魅力だなと思います。もちろん、葛藤もあります。私の母は、食事をしっかり作る人だったので、「私の子育てこれでいいの?」と。しかし、仕事をしながら全てを自分でやるのは無理!と私は判断しました。「夫婦仲良く」「余裕を持って子どもとコミュニケーション」これを自分の軸としています。また、2か月に一度は夫婦で外食に。二人でじっくり(ケンカ腰でなく、笑)話す時間を取り始めてから、日常のちょっとしたことも「まあ、いっか」と思えることが増えました。スキル習得のためのセミナー受講、残業、出張等、仕事やスキルアップのために時間が作りやすいといった点も大きいですね。逆に大変なのは、家の考えを理解してもらうのに時間がかかること。相性が合わない人を雇って半年で切り替えたことも。現在は、私たちの子育ての方針を尊重してくれる人で有難いです。日本食も覚えてくれました。彼女の作る生姜焼きやお味噌汁、美味しいんです!「家のものを盗まれる」「子どもが虐待される」など悪い噂だけを聞いて、メイドさん雇用を諦めてしまう方も多いですね。ですが一度、シンガポールにいるからこその選択肢として検討してみてください。実際に雇っている人の話を聞いたり、ご自宅に遊びに行ってみて体感してみるのがオススメ。また、日本人が立ち上げたエージェント「シングベスト・メイドエージェンシー」では、日本語でサービス説明をしてもらえますよ。(www.facebook.com/singbest.maidagency)Message悪い噂だけでメイドさんという選択肢を諦めてはもったいないと思います。ぜひ色々と情報収集をし、Fさんにとって納得のいく答えが出るように願っています。※スマホやPCで【ヘルパー(メイド)さん 体験談シェア】と検索すると、昨年開催した「はたらくママ@シンガポール」のイベントレポートで4名の体験談をご覧いただけます-----現在、ライフデザインコーチとして働いております。シンガポールの就職活動相談やコーチングも受け付け中。通常は、子育てやキャリアのセミナー1:1のコーチングセッション等をしております。セミナー、体験セッションは、メルマガの方から優先的に募集中。下記よりご登録ください。(15秒程で完了!)▼メルマガ登録はこちらから-----

      1
      テーマ:
  • 21Jun
    • 女性の働き方コラム@シンガポール【Vol04/在宅ワーク編】

      こんにちは。ライフデザインコーチ、はたらくママ@シンガポール代表のまっきーこと小野麻紀子です。2017年12月号PARTIさんでのコラムをお届けします。Q在宅で仕事を探したいのですが、今までのキャリアを生かせる仕事は見つかるでしょうか。Q在宅で仕事を探したいのですが、今までのキャリアを生かせる仕事は見つかるでしょうか。Hさん(35歳)は、6歳(年長さん)と1歳になったばかりのお子さんを持つ2人のママです。ご主人の駐在に帯同するためHさんは泣く泣く日本の仕事を辞めることを決意。日本では得意な英語を生かし、外資系企業で役員秘書をしていたHさん。来年お子さんが小学生になり早く帰宅することもあり、会社員としての就職ではなく、元の経験を生かした在宅の仕事にチャレンジしようと考え中です。A職種にこだわらず、経験を生かすことを重視日本からのリモートワークも視野に入れてHさんの場合、在宅での仕事を得る方法は3つ。1:現地の人材紹介会社などで探す2:退職した会社から仕事を請け負う3:インターネットで探すまず1の方法ですが、紹介会社経由でも在宅案件はありますが、難易度は高いと思います。在宅で働く人のほとんどが友人の紹介、もしくは、元々オフィスで働いていた後に生活スタイルが変わって、会社との信頼関係があったうえで考慮してもらっている場合が多い様子。2の方法で、リモートでできる仕事をさせてもらえるように交渉してみるのもお勧めです。今ではネット環境も発達していますし、日本とは時差が少ないため仕事はしやすいでしょう。3の方法では、人材に関する情報を提供している日本のWEBサイト→求人情報が載っているマッチングサイトや人材会社のサイト「ワリス」「ビザスク」「Mamasan&Company」「ランサーズ」等では、完全リモートで出来る求人もあります。データ入力のような単純作業から、企画、営業、秘書といった仕事も! 色々なサイトを見て、自分に合った仕事を探してみてください。ただ、心配されるのが、ビザの問題ですよね。そこで朗報! LOCを取らずとも一定の条件下であれば、在宅で仕事ができるそうなんです。この話を知人に聞き、私も実際に「MOM(Ministry of Manpower)」に問い合わせたところ、以下の返信が来ました。A Letter of Consent (LOC) will not be required when:1) You are working for an overseas company from home; and2) The overseas company has no local presence; and3) You are not meeting or providing services to clients in Singapore.例えば、日本企業に雇用され、その会社がシンガポールに法人を持たず、日本向けのサービスに関することであれば問題がないようです。Hさんの場合、英語が得意で、海外とのやりとりに関する英文契約書などのやりとりもされていたので、例えば翻訳の会社に登録し、仕事を請けることなどもできそうですね。違う職種でも視点を変えれば、経験が生かせる仕事が見つかりますよ! 頑張ってください。Message子どもを預けるか否かで集中できる時間は大きく変わってきます。子どもの面倒を見ながら働く場合には、仕事時間・内容をしっかり検討してみてください。お子さんを預ける場合は、在宅であれば、時間の融通が利くことも多いので、幼稚園、保育園やメイドさんなど色々な選択ができますね。Hさんらしい働き方ができるように応援しています。※ビザについて不明点がある場合には、直接MOM(www.mom.gov.sg)に質問してみることをお勧めします。-----※こちらの記事は2017年12月に記載した内容です。こういった情報は変更されている可能性もありますので、詳細については、ご自身でご確認ください。※MOMへの問い合わせフォームはこちら(2018年6月現在)-----現在、ライフデザインコーチとして働いております。シンガポールの就職活動相談やコーチングも受け付け中。通常は、子育てやキャリアのセミナー1:1のコーチングセッション等をしております。セミナー、体験セッションは、メルマガの方から優先的に募集中。下記よりご登録ください。(15秒程で完了!)▼メルマガ登録はこちらから-----

      9
      テーマ:
  • 18Jun
    • 女性の働き方コラム@シンガポール【Vol03/パートタイム編】

      こんにちは。ライフデザインコーチ、はたらくママ@シンガポール代表のまっきーこと小野麻紀子です。2017年11月号PARTIさんでのコラムをお届けします。Qシンガポールで家事と両立できるパートタイムの仕事はありますか?Qシンガポールで家事と両立できるパートタイムの仕事はありますか?今年の春に仕事を辞めて、ご主人の赴任と共に来星したKさん(39歳)。小2と3歳のお子さんを持つママです。DPでもLOCの手続きをすれば働けることを知り、シンガポールでの就職活動を少しずつスタート。家事と両立できるパートタイムを検討中。せっかく働くのであればやりがいを持って働きたいKさん。大学卒業後からシステム開発会社の営業職が長く、ママになってからは営業サポートの経験があります。Aどんな環境で自分が強みを発揮できるかをイメージ!あなたに合うパートタイムの探し方を押さえよう今回の就職は、家庭とのバランスを優先しようと思っているKさん。しかし、自分の強みや経験を生かして働きたいと考えています。事務やサポートといったアシスタントポジションの仕事を検討中です。現在、シンガポールではEP取得が厳しくなっていることもあり、DPホルダーの求人が増えています。まず、フルタイム正社員でも残業がほぼない仕事もシンガポールでは割と探しやすいです。また、時短の正社員といった形も数としては少ないですが、存在しています。パートタイムの場合は、小規模の会社では、在宅ワークが可能な場合も。上記に書いたような働き方は、業界問わず、事務職やアシスタントポジション、バックオフィス系、また受付や教員等の仕事が多いです。探し方は主に2通りを押さえてください。まずは、人材紹介会社に登録。管理できる範囲で複数社の登録をするのがオススメ。担当者との相性もありますし、複数登録すると、シンガポールのマーケット感が掴めると思います。仕事の紹介が少ない場合には、可能な範囲で自分の条件(希望時給・時間・場所等)を緩和してみましょう。次に「シンガポールお役立ちウェブ」(www.singaweb.net)の求人コーナーを毎日チェック! 「パルティ」にも求人コーナー(左ページ)がありますよ。ここでは、紹介会社経由の仕事だけでなく、企業からの直接雇用の仕事が紹介されています。どんな環境・仕事で強みや経験を発揮できるかを考えたうえで、どのように働きたいかをイメージし、紹介会社にもそこまで伝えると、自分に合う求人を紹介してもらえる可能性が高まります!直接応募する場合にも、その辺りまで共有するとミスマッチが防げます。求人が多い今だからこそ、自分の生活スタイルに合ったお仕事を見つけるチャンスです。※ここでのDPは、EPの配偶者ビザを指しています。Spassに付随するDPでは就業が許可されていません。Message一度仕事を辞めたことで自信をなくしてしまう人が多くいらっしゃいます。Kさんもその一人。自分の強みって必ずあります!何が自分の「売り」なのか冷静に、客観的に確認してください。それをもれなく面接でしっかりとアピールしちゃいましょう。Kさんにとってハッピーな仕事に出会えるよう、応援しています。-----現在、ライフデザインコーチとして働いております。シンガポールの就職活動相談やコーチングも受け付け中。通常は、子育てやキャリアのセミナー1:1のコーチングセッション等をしております。セミナー、体験セッションは、メルマガの方から優先的に募集中。下記よりご登録ください。(15秒程で完了!)▼メルマガ登録はこちらから-----

      4
      テーマ:
  • 14Jun
    • 女性の働き方コラム@シンガポール【Vol02/好きなことでキャリアアップ編】

      こんにちは。ライフデザインコーチ、はたらくママ@シンガポール代表のまっきーこと小野麻紀子です。2017年9月号PARTIさんでのコラムをお届けします。Qキャリアに自信を持つのに専門性を付けるべきですか?Qキャリアに自信を持つのに専門性を付けるべきですか?自分の辿ってきたキャリアに自信がないというBさん(32歳)。20代半ばに海外での仕事を希望し現地採用で仕事を見つけて来星。商品企画や営業等で活躍されていました。こちらで出会った駐在員の男性と結婚、妊娠を機に正社員の働き方を一旦ストップ。妊娠中期から、お子さんが2歳になるまで、知人の紹介で在宅中心のパート勤務で週2日程、無理ない範囲でお仕事を継続されていました。お子さんの保育園が決まり、改めてフルタイムで会社員として働きたいと思っている今、次のキャリアに悩んでいるとのこと。専門性がなく、今後が不安なので、経理の仕事にチャレンジしようと考え中です。数年後に日本帰国の可能性もあり。 Aブレずに長く続けられる仕事を探すキモ「軸 = 好きなこと」を見つめ直してみよう30代に入り、これから年齢を重ねるにあたって今後のキャリアに焦りを感じる方は多いです。Bさんもその一人ですよね。経理の仕事に興味を持った理由が「経理であれば専門性が高いので、年齢を重ねても大丈夫そう」だから。本当にこれで大丈夫?仕事が辛く大変なときにも向き合って頑張れるのかどうか想像してみてください。覚悟を持って「頑張れる!」と思えるのなら大丈夫です。しかし、そんなときに「やっぱり私は向いていないのでは?」と考えそうなら要注意!Bさんの経験は、職種も色々でそれにもコンプレックスを持っていました。でもお話を聞くと共通点が見つかりました。それは、「お客さまと近い位置で、深く長く関係性を築ける」仕事にかかわってきたということ。それがBさんの好きなこと、且つやりがいであり喜びだったのです。そう考えると、Bさんには経理のお仕事よりも、以前就いていた営業職などのほうが人とのコミュニケーションを楽しみながら、イキイキと働けるのではと思えます。ご自身の経験の中で「軸=大事にしてきたこと、好きなこと」を振り返ってみてください。そこにどんなスキルや経験を足すと、市場価値を高めることに繋がるかという視点で考えてみましょう。Bさんの場合には、「コミュニケーションを大切にしたい」という点を軸にしながら、専門性や語学力を高めることをおすすめします。たとえば、シンガポールという環境だからこそチャンスが多い英語多用の営業職で、高度な交渉や商談の経験を積むのはどうでしょうか。実務で高めた英語力を自信に、帰国後のキャリアにつなげていくとよいと思います。Message「好きこそものの上手なれ」というように、好きなことは自然と勉強が進むものです。「お客さまとの信頼関係を高めるためなら、大変なことも頑張れちゃうんです」と笑顔で話していたBさんが印象的でした。ぜひご自身の「好き」に正直なキャリアを見つけられるように応援しています。 -----現在、ライフデザインコーチとして働いております。シンガポールの就職活動相談やコーチングも受け付け中。通常は、子育てやキャリアのセミナー1:1のコーチングセッション等をしております。セミナー、体験セッションは、メルマガの方から優先的に募集中。下記よりご登録ください。(15秒程で完了!)▼メルマガ登録はこちらから-----

      8
      テーマ:
  • 11Jun
    • 女性の働き方コラム@シンガポール【Vol01/英語編】

      こんにちは。ライフデザインコーチ、はたらくママ@シンガポール代表のまっきーこと小野麻紀子です。2017年8月号のPARTIさんでのコラムをお届けします。Q英語が苦手な私でも仕事に就けますか?Q英語が苦手な私でも仕事に就けますか?結婚2年目のAさん。ご主人の駐在に帯同するために、4月より来星。初めての海外暮らしの夢は、アジア各国の友人を作ること。来星前は、メーカーで営業アシスタント等、6年の就業経験あり。英会話に苦手意識があるが、仕事上、メールで海外とのやりとりの経験もあり。A英語の模擬面接は飽きるほどに。やる気と覚悟のアピールで夢への一歩を!Aさんの目標、とっても素敵ですね。私もシンガポールで働いて、いろんな国の友人ができました。Aさんの場合、英語の実務経験があるのは大きなアピールポイントになります! 他にもワーホリでのアルバイト、留学など“英語環境での経験”はぜひ事実を客観的に捉えたうえで、レジュメ(履歴書)への記載は必須。面接では「英語が苦手」と面接官に思わせないことがポイントです! 不安な気持ちを伝えてもよいですが、それ以上にやる気と覚悟を持って、それを率直に伝えるとよいです。ちなみに私の来星時の英語力は「日常会話以下」(苦笑)。厳しい現実と向き合いましたが、運よく営業の仕事に就けることに。最初の関門は、電話でのアポイント取得。相手の言っていることがわからず「Uh, Sorry!!」と慌てて電話を切ることも。先輩の英語を盗み聞きしながら、半年後にどうにか一人で営業に行けるようになりました。「自信がないから」と諦めてしまうのはもったいない! 働きながらスキルアップも可能ですよ。…とは言っても、できる限りの準備は必要。シンガポールの面接では、日本人同士の面接でも急に英語で質問が飛んでくることもあります。友人にお願いする、オンライン英会話等、何でもよいので、英語での模擬面接は飽きる程することをオススメします。Messageシンガポールでは、営業アシスタントの経験を活かしたお仕事は見つけやすいと思います。外国人と働きたい=外資系とは限りません。Aさんが比較的採用されやすい日系企業であっても、外国人が活躍している会社も多いので、多国籍な環境で働けると思います。-----現在、ライフデザインコーチとして働いております。シンガポールの就職活動相談やコーチングも受け付け中。通常は、子育てやキャリアのセミナー1:1のコーチングセッション等をしております。セミナー、体験セッションは、メルマガの方から優先的に募集中。下記よりご登録ください。(15秒程で完了!)▼メルマガ登録はこちらから-----

      18
      テーマ:
  • 07Jun
    • 女性の働き方コラム@シンガポール【まとめ編】

      こんにちは。ライフデザインコーチ、はたらくママ@シンガポール代表のまっきーこと小野麻紀子です。シンガポールで人材紹介会社4年を経験し、その間、ボランティアで数多くの女性・ママと出会い色々なスタイルの働き方、子育ての仕方、自分の活かし方を知りました。日本人の女性、ママとして異国で仕事を探すことは時に難しく、各々で日本とは異なる悩みをひとりで抱えながら超えていることを感じ、コミュニティとは別の形で、情報を伝えることを考えていました。昨年、編集長の青木麻美さんとのご縁があり、シンガポールの生活には欠かせない日本語情報誌のPartiさんにて、働き方についてのコラムを書かせていただきました。シンガポールで、働き方を模索している女性にとって役に立つ情報・考え方がまとまっています。ぜひ、ここでの情報があなたらしい働き方を見つけるきっかけになりますように〜。来週、6月11日(月)より毎週月曜・木曜にアップしていきます。気になる方は、ブックマーク、読者登録してね^^-----●掲載期間:2017年8月〜2018年5月●掲載媒体:シンガポール日本語フリーペーパー生活情報誌PARTI●コラムタイトル:働きたい!楽しみたい!をキャリアデザインコーチが応援女子のためのオシゴト相談 キャリアデザインカフェ【Vol01/英語編】英語が苦手な私でも仕事に就けますか? 6/11(月)アップ予定【Vol02/好きなことでキャリアアップ編】キャリアに自信を持つのに専門性を付けるべきですか?6/14(木)アップ予定【Vol03/パートタイム編】シンガポールで家事と両立できるパートタイムの仕事はありますか? 6/18(月)アップ予定【Vol04/在宅ワーク編】在宅で仕事を探したいのですが、今までのキャリアを活かせる仕事は見つかるでしょうか。 6/21(木)アップ【Vol05/ボランティア編】ずっと続けてきたキャリアを中断ブランクが空くと帰国後の再就職が心配 6/25(月)アップ【Vol06/メイド雇用編】子どもの預け先を検討中メイド雇用を検討したいけれど、不安6/28(木)アップ【Vol07/自分磨き編】働くことで「自分磨き」をしたい子育てしながらできるでしょうか? 7/2(月)アップ【番外編/インタビュー】アンデンティティークライシスを乗り越えて今、この国でしかできない私らしいオシゴト 7/5(木)アップ私が来星したのは2010年。結婚を機に、好きだった人材関係の仕事を辞め、シンガポールへ。専業主婦には合わず就職活動をすぐに始めたものの、英語が足枷となり、理想の仕事に出会えませんでした。…続きはこちらから-----現在、ライフデザインコーチとして働いております。シンガポールの就職活動相談やコーチングも受け付け中。通常は、子育てやキャリアのセミナー1:1のコーチングセッション等をしております。セミナー、体験セッションは、メルマガの方から優先的に募集中。下記よりご登録ください。(15秒程で完了!)▼メルマガ登録はこちらから-----

      2
      テーマ:
  • 06Jun
    • 子ども・パートナーへのイライラの正体は!?

      皆さん、こんにちは。ライフデザインコーチまっきーこと、小野麻紀子です。今日はお知らせです。近々、少人数制でセミナーを予定しています。はたママを通じて、多くのママにお会いし、異国の地でも、女性がありのままの自分で、毎日を幸せに生きられたらと思いコーチになりました。メルマガ読者さんから優先的にご案内しますので、ご興味ある方、メルマガへのご登録、ぜひ〜。子ども・パートナーへのイライラ・モヤモヤの正体を探る!?本当の自分を知って、ちょっと楽になる心理学ワークショップ(仮)<内容>1:後悔しないイライラを減らすためには?2:モヤモヤの正体を探ろう。 3:自分の中にいる5人の私とは?4:感情の客観視をする方法・そのメリットとは?5:今日から出来る子どもへの声がけとは?シンガポールで開催後、Zoomでも開催予定です。※メルマガ読者さんから優先でご案内します。登録はこちらから

      3
      テーマ:
  • 31May
    • 理想のキャリアに進めない3つのブロックとは?

      キャリアについて考える時に、前回書いたこのブログから思ったことがあったので別記事にしました。女性がキャリアを考える場合…これからの結婚を考えたり、実際に結婚していたり、お子さんがいたりするとね、色々悩むことってあると思います。特に前回書いた【出産時期と新地での就職スタートのタイミング】については、今までキャリアコンサルタント、はたママを運営している中でもよく聞かれる質問トップ5に入るものです。女性がキャリアを考える時に、考えたり計画を立てるのって、難しいこともあると思います。不確定要素が多かったり、家族の事情で色々な要素をバランスを取りつつ〜とか。いろーんな問題がごっちゃになる人もよくいるのだけど絡んでいる糸をほどくと実は、シンプル。理想のキャリアを築いていくのがうまく行っていなかったら何が問題になっているのかチェックしてみてください。-----理想のキャリアの妨げになっている3つのブロック●望むキャリアへ進む方法を知らないのか●何となく叶えたい〜と思っているけど本気じゃないのか●「私なんて…」等、考え方や心の面でブロックがあるのかこれが混ざり合っていることもありますね。ここのどこかにブロックがあると理想のキャリアを築いていくことは難しい。でも、ここをひとつひとつ問題解決できたらちゃーんと自分の理想には近づいていけるんです。あなたが今、今後のキャリアで不安なことがあるとしたら望む方向に行けていないとしたらどこが解決のポイントになりそうですか。-----どうしたら私たち女性が幸せなキャリアを築けるか、これからも一緒に考えていく機会を作っていきたいなーと改めて思ったのでした。-----理想のキャリアに近づくための考え方についてお知らせしています。▼メルマガ登録はこちらから現在、理想のキャリアを叶える方法についてセミナーも企画中。セミナー募集は、メルマガ読者さんから優先的に行っています。-----

      9
      テーマ:
  • 25May
    • シャンパンタワーの法則って?

      こんにちは。ライフデザインコーチ小野麻紀子です。つい1時間前、私はひとつの選択をしました。「仕事したいー。」「パーティを楽しんでる子どもを見たい。」ちょっと迷ったので、自分に生きました。「私、今どうしたい?」すると「パーティを楽しんでる子どもを見たい。」が大きかったので幼稚園のパーティに出かけたお迎えに行ったメイドさんを追っかけて一緒にお迎えに行ってきました。長女はお友だちと遊んでいたので、次女と2人で「幸せだね〜。」と言いながら帰ってきました。今日は「自分を大事にすること」についてお伝えします。-----人間の赤ちゃんって、他の動物に比べて身体機能が未成熟で生まれるらしいですね。だから、食べることも排泄も全て面倒をみないといけない。ママって、必然的に子ども優先になることって多いですよね。私もママになって1年位の時やりたいこともあるけれど仕事もあるし、子どものお世話もあるし…。とにかく忙しい〜!そして、やりたいことが出来ない〜!ムキ〜っ!って子どもにも夫にも優しくできないことがありました。その時に出会ったシャンパンタワーの法則。自分に余裕がなくなるといつも思い出して助けられていた考え方です。マツダミヒロさんの講座で教えていただきました。〜前略〜シャンパンタワーをピラミッド状に積み上げてグラスをこんな風に見立てます。1番上のグラスを自分自身と見立てて2段目を、家族(身近な人たち)と見立て、3段目を友達や一緒に働くスタッフと見立てて4段目をお客様と見立てていきます。〜中略〜全体を満たすためには、一番上のグラス、そう自分のグラスをまず最初に満たさなければいけないのです。(マツダミヒロさんのブログより一部引用)-----ママである私たちって子どもが産まれると子ども優先になってしまって、それが習慣になりやすい。でも、ふと立ち止まって「自分を満たす」ことを疎かにしていないか考えてみてください。とはいってもどうやって?という方は…小さなスモールステップからでいいんです。何かモヤッとしたら「私、今どうしたい?」自分に投げかけてあげてください。自分の中の小さな幸せを増やすこと、そして自分を満たすことを大事にしてあげてください。さて、あなたは今日、何したいですか?あなたは明日の朝一、何したいですか?必要な人に届きますように。-----人生の中でこれをやりたい!と夢・目標があってもそこになかなかたどり着けないとしたら「思考のクセ」がじゃまをしていることもあるということ。「思考のクセ」を良いものに書き換えて夢や目標にむかうパワーを倍増するコーチングを提供しています。▼メルマガはこちらから新しい情報・体験セッションの募集は、メルマガからお届けしています。こちらからカンタンにご登録できます。

      5
      テーマ:

プロフィール

小野麻紀子(まっきー)

自己紹介:
世界中どこにいてもやりたいを叶えられる私に ライフデザインコーチ 日本人ワーママをつなげる はたら...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス