「リンク」魂の声を聴こう!


ホメオパシーに関する記事は

こちらへお越しください


ロータスホメオパシーセンター代表・金澤 千佳
お問い合わせはこちら   まで
  • 19Feb
    • 「○○になりたい」とか「やりたいことがわからない」あなたへ

      本質の成長(意識の覚醒)に導くセッション・リンクのナビゲーター・金澤 千佳ですセッションをしていてよく聞くのは、「やりたいことがわからない」と「○○になりたい」と言うものです「○○になりたい」と言うのは目標があって、良いように聞こえますが、多くは、漠然となりたいと思っているだけで行動に移している人は少ないですなぜか?そこに明確な想いがないからなりたいものが明確な意思の下にあるならば、すでに何らかの行動を起こしているはず多くは、ただ思っているだけで何から始めて良いのかもわからない誰に聞けば良いかもわからない具体的なイメージを持てていない場合なのです「やりたいことがわからない」と言う場合は、自分というものをはっきりとわかっていない場合です好きなもの、好きなことは何ですか?と聞いても答えられないケースが多いのですこの両者の場合、自分の「本質」が分かると驚くように変わりますまず、「○○になりたい」から「○○になります」という宣言に変わるのですそうすると、次に何をすれば良いかがわかっているので行動になります行動すれば、それが多少回り道でも、失敗があっても前に進みますちょっとやそっとのことで揺らがなくなるのですやりたいことがわからない場合、本質を見極められると、まず、やりたくないことがはっきりしますやりたくないことをしないで良いという意味ではありませんやりたいこともやりたくないこともそれを知っていて、するのとしないのとでは、まるで違うからですポジティブな状態が見えない時は、ネガティブな状態から入ると見えてきます好きなことがわからなくても嫌いなことがわかれば、大いなる前進だからです「本質」を知らないと損することがありますが、知っていて損することは何一つありません少しでも早く知って、限られた時間を有効に使って欲しいのです時間は有限だからいつまでもあると思うな自分の時間ですやりたい時が「旬」ですよ!自分の生まれてきた意味を知っていますか?生きる目的はなんでしょうか?あなたの本質を顕わす根本レメディーにリンクしてそのエネルギーを受け取り、ブロックや障害を外すことであなた自身の本質は、あなたを生かす最強の核となりますセッション・リンクはこちらから

      NEW!

      8
      テーマ:
  • 18Feb
    • 「本質」はあなたを裏切らない!

      本質の成長(意識の覚醒)に導くセッション・リンクのナビゲーター・金澤 千佳です「人生、順調ですか?」と聞かれたら、なんと答えるでしょうか?人生は、順調に行って当たり前だと思いますか?聖書には、「順調にうまく行かない」と言うようなお話が出てきますつまり、順調に行かなくて当たり前だと言うことです『夜と霧』の著者として知られる精神療法家ヴィクトール・フ. ランクルはその著書の中で「人間は、ホモ・パティエンスである」と説いていますホモ・パティエンスとは、「人間は苦悩する生きもの」と言う意味ですつまり、苦悩あっての人生、それをなかったことにしたら人生の半分以上がなかったことになってしまうのですそうなると、人生って苦しいものでしかないのか?と言うなんだか辛い気持ちになります動物である犬や猫には、快・不快という感情はあっても、「悩む・苦しむ」という行為は持ち得ない悩むこと、苦しむことは、人間の特権でもあり、だからこそ人間が人間である所以ということなのでしょうだとすれば、大いに悩み苦しむことこそが生きている実感を味わうことになるのかもしれません人生のすべてが、悩みと苦しみだけならそれは本当に辛くて生きていられないでしょうでも、もちろん喜びも楽しみもあります逆に悩みも苦しみも一切なかったら、喜びを感じることも楽しむこともできないのでしょう両方あってこそ、生きる実感を得られるのだと思いますどんなに苦しんでも悩んでも自分というものがはっきりわかっている人は、強いですむしろ、悩むたびに苦しむたびに一回りもふた回りも大きくなれると思うのですあなたの本質こそが、あなた自身を支えてくれるのです「本質」は、あなたを裏切らないから!自分の生まれてきた意味を知っていますか?生きる目的はなんでしょうか?あなたの本質を顕わす根本レメディーにリンクしてそのエネルギーを受け取り、ブロックや障害を外すことであなた自身の本質は、あなたを生かす最強の核となりますセッション・リンクはこちらから

      8
      テーマ:
  • 15Feb
    • ファーストマンになる人は…

      本質の成長(意識の覚醒)に導くセッション・リンクのナビゲーター・金澤 千佳ですまた、映画の話で恐縮ですが、現在「ファーストマン」というアポロの最初の宇宙飛行士の映画をロードショー公開していますね観ては、いませんが「ファーストマン」という言葉に惹かれますそのことを最初にやった人はみな「ファーストマン」ですが、それはとても勇気のいることましてや、月に行くなんて生きて帰れるかどうかもわからないわけですから実際、アメリカではロケットが発射されて間も無く空中爆発したことがありましたよねちょうど、アメリカ留学中だったのでよく覚えています日系アメリカ人の宇宙飛行士も亡くなりました人類最初にそれをやるというのはどんな気持ちなのか想像もつきませんが、そこまで大袈裟でないにしても、自分がそのことをやる「最初の人」になる可能性は誰にでもあります私は、オーストラリア最初の日本人ホメオパスになりましたちっぽけな話だし、勇気がいるわけでもないけれど、その誇りは大事にしたいと思いました今は、NHKの朝ドラでインスタントラーメンを最初に作った人の話を放映していますねそのアイデアと想像力と諦めない強さは、感動ものですアポロの最初の宇宙飛行士もラーメンを作ったあの方も共通しているのは、「信念」だろうと思うのですラーメンの方は、「人を幸せにするものを作り出したい」という気持ちそれこそが、彼の「本質」でした最初は、幻灯機に始まり、戦後の食料不足の時代には栄養食品を作り、そしてインスタントラーメンへ作っているものはまるで違いますが、彼の心にいつもあった不動の想いは「人を幸せにするものを作り出したい」です「本質」は変わらないけれど、職業や業種という意味では変化して行きます「本質」を表現する手段として職業などがあるわけで職業ありきではないのですだから、何をやったら良いかわからないやりたいことがわからない人こそこの「本質」を見出すセッションを受けて欲しいなと思うのです自分の「本質」を知れば、おのずと答えは出てきます変わろうとしなくても必要があれば、変わります宇宙飛行士も、ラーメンのあの方も別に「最初の人」になろうと思ったわけではないですよね想いが強かったから結果として「最初の人」になっただけです宇宙飛行士も発明家もそれが目標ではないし、それありきでもなかったのですもちろん、「宇宙飛行士になりたい」という目標や思いも大事ですでも、なぜそうなりたいのかその理由が漠然としたものではなく自分の中の根拠を知っていれば、それに向かう姿勢が違いますすると、結果も当然違いますフレディ・マーキュリーのように「俺が何者かは自分が決める」それは、「本質」を知っている人間にしか言えないセリフなのですだから「本質」を知っていれば本当に生きやすくなるのですファーストマンは、そういう人たちです自分の生まれてきた意味を知っていますか?生きる目的はなんでしょうか?あなたの本質を顕わす根本レメディーにリンクしてそのエネルギーを受け取り、ブロックや障害を外すことであなた自身の本質は、あなたを生かす最強の核となりますセッション・リンクはこちらから

      21
      テーマ:
  • 14Feb
    • 俺が何者かは自分が決める!

      本質の成長(意識の覚醒)に導くセッション・リンクのナビゲーター・金澤 千佳です米国の映画のアカデミー賞の発表が近づいてきていますね作品賞の候補の一つ「ボヘミアンラプソディー」はご覧になりましたか?私が、最初に観たのは、お正月明けなのですが、そこからすっかりQUEENにはまってしまい、今のところ4回観ましたまだ、上映中にできるだけリピートしたいと思っていますなんでそんなにハマったのか?理由は一つではない、いくつもあるのですが、観るたびに、心に刺さる言葉やシーンがあります何度観ても感動します社会派の映画ではなく大衆映画なのに、ここまで感動できるのは、フレディ・マーキュリーの人間性や生き様に惹かれるからなんでしょうねまだ観ていない方のためにネタバレはしたくないのですが、最後のウエンブリーでのライブ直前の練習しているシーンが印象的ですエイズに罹ったことを告白した後に(史実では、この時点ではエイズにはなっていませんが)彼は言います「I decied who I am」「俺が何者かは自分が決める」そして続けて、「俺は、パフォーマーになるために生まれてきた」と言います彼は、自分の生まれてきた意味を知っていたエイズという「死」に直結した病に直面した時に、気づいたのでしょうだから、時間がない同情はいらないそんな時間があったら1分1秒でも長く音楽をしたい内側から湧き出る想いほど強いものはないですよねそれは、間違いなくハイアーセルフからの声彼のアカシックレコードに書かれていたのは、パフォーマーであること死ぬまでパフォーマーであることを選んだのではなく、それ以外の道はなかった「本質」というのはそういうものです選択というよりは、もうそれしか生きる道がないそのくらい切実なものですが、別にミュージシャンでなくても普通の市井の人でも、そう私でもその想いは必ずありますその深いところで眠っているあなたの本質に光を当てて表舞台に引っ張り出すのがセッション・リンクですフレディのようなドラマティックな人生でなくても、変わらず「本質」はあるということ知っていてくださいね!そして自分が何者かは自分が決めるそんな人生を送りましょう!自分の生まれてきた意味を知っていますか?生きる目的はなんでしょうか?あなたの本質を顕わす根本レメディーにリンクしてそのエネルギーを受け取り、ブロックや障害を外すことであなた自身の本質は、あなたを生かす最強の核となりますセッション・リンクはこちらから

      6
      テーマ:
  • 13Feb
    • ○○を見つけるのはあなたのハイアーセルフです

      本質の成長(意識の覚醒)に導くセッション・リンクのナビゲーター・金澤 千佳ですここ最近、虐待のニュースをよく報道で聞きますホメオパシーのセッションでもセッション・リンクでもクライアントさんの口から語られることがあります多くは、親から受けた虐待ですが、受け止め方はそれぞれですもう二度と親とは会いたくないというケースもあれば、今は、親の面倒を見ているというケースもありますどちらが良いということではありませんいずれは、和解できるようにと導く訳でもありませんホメオパシーでは、その方の気持ちを受け止め、その方にその時必要なレメディーを飲んでいただいて楽になってもらうことが肝要です虐待だけで調べると似たようなレメディーが上がってきますが、心模様は人それぞれその虐待が今、その人の中でどう解釈され、どう解決しようとしてきたのかそして、今この瞬間はどういう気持ちなのか?それによってレメディーは変わってきますセッション・リンクではその人の本質を探っていきますが、そこにもやはり「虐待」は多くの足跡を残していますもう一度傷つくためにそれを蒸し返すのではなく、そこから、学んだことがあったのか?なかったのか?あったなら、それはなんだったのか?なかったなら、今はそれをどう解釈しているのか?そこからどんな風に今の生き方に影響を与えているのか?「虐待」のせいにしてもしなくても、それもどちらでも良いと思っています楽になるためにそれが必要だったのなら、思う存分何かのせいにしたり誰かのせいにすることも必要です問題は、いつからどこから自分で歩き始めるのか?誰でも、いつからでもどこからでも自分の足で歩いていく権利があるし、自由があるし、その力は秘められていますどこに、焦点を与えるかで見える景色は変わります昔を責めるのでもなく今の自分を責めるのでもなく未来の自分を責めるのでもなく今この瞬間からあなたらしく歩いていけるように「あなたの本質」に光を当てるのが、セッション・リンクですそれをサポートできるのもあなたの中にある「何か」ですその「何か」を見つけて発動させるのもセッション・リンクの特徴ですアカシックレコード(宇宙図書館)にアクセスできるセッション・リンクならではの方法です解決策なしで、ただ「あなたらしさ」を提案してもどうして良いかわからないままでは役に立たないですよねどうすれば良いのか何をすれば良いのかどこへ行けば良いのかいつからやれば良いのかそれらの答えが見つかります見つけるのは何を隠そうハイアーセルフですつまりあなた自身なのです自分の生まれてきた意味を知っていますか?生きる目的はなんでしょうか?あなたの本質を顕わす根本レメディーにリンクしてそのエネルギーを受け取り、ブロックや障害を外すことであなた自身の本質は、あなたを生かす最強の核となりますセッション・リンクはこちらから

      8
      テーマ:
  • 12Feb
    • どうして相手を変えるのではなく、自分を変える方が有効なのか?

      本質の成長(意識の覚醒)に導くセッション・リンクのナビゲーター・金澤 千佳ですホメオパシーのセッションをしていた頃、よくあったのが、ご家族を次々とセッションに送り込んで来られるお母さんたちまず、子どもたち、そして次は、ご主人でも、ご本人はいつになってもセッションを受ける気配がありません多くの場合、自分のことは後回しにして家族のことを考えているというケースでも、その裏には別の想いもありました他の家族の問題は、見えるけれど自分の問題は見えていないということがあるのです自分には問題がない何かあるのは、家族だと…子どもに関して言えば、子より親を先に改善した方がずっと速いです子は親の鏡ですからご主人のことにしても、やはり自分を見つめる方が先ですご主人を変えることに情熱を注ぐより、自分を見つめて磨いた方がよほど建設的です相手を変えるのは小手先の方法です集合意識でつながっている人間関係、その一番小さな組織が家庭です私自身は、離婚してしまったからこそ気がついたことですご主人を変えるより結果的には、その方が速いのです一見、その人を直接セッションした方が早く見えると思いますが、家庭の要はやっぱり奥さんでありお母さんですから目先の変化や利益ではなく、まずは自分ですそれは、ホメオパシーのセッションだけでなく、セッションリンクにも言えること自分の本質を知っていれば、家族の力になれます男女同権になっても、家庭で場を作るのは女性の役割です同権と役割は別物ですそうでなければ、男女の二つが存在する意味はないのですから場を作る女性こそが本質を知って、生きていく!それが一番早道なのですなんの早道か?自分の理想の人生を自分らしく生きるための早道なのです自分の生まれてきた意味を知っていますか?生きる目的はなんでしょうか?あなたの本質を顕わす根本レメディーにリンクしてそのエネルギーを受け取り、ブロックや障害を外すことであなた自身の本質は、あなたを生かす最強の核となりますセッション・リンクはこちらから

      5
      テーマ:
  • 11Feb
    • みんな誰かを幸せにする 力と愛とスキルを持っている

      本質の成長(意識の覚醒)に導くセッション・リンクのナビゲーター・金澤 千佳ですバレンタインデーが近付いて来ましたね〜関係なく過ごしておりますが(笑)バレンタインデーは、愛の証として「チョコレート」を贈り合うわけですが、「愛」の本質ってなんでしょう?これは、まさに十人十色、人の数だけ愛の形がありますよね男女の愛も、親子の愛も友人への愛も一緒に暮らす動物への愛も共通点は、とても大切な相手への気持ちということですもちろん、自分への愛も忘れてはいけませんよね近年は、自分へのチョコに一番お金を遣うそうで、自分が一番大切になって来ているそれでも、自分だけしかこの世界にいなかったら寂しいわけで、やっぱり誰かを愛したい誰かに愛されたい気持ちも尊い感情ですよねセッション・リンクでいろいろなケースを見ていると、究極のテーマは「愛」なのだと感じます愛をどう表現するかは人それぞれです誰かの喜ぶ顔が見たい、誰かの笑顔が見たい、誰かの涙を拭いたい、誰かの曇った顔の影を払いたいそういう気持ちが、行動に現れる時、その形は、人それぞれです料理が得意な人は、それで誰かを幸せにするピアノが上手な人は、ピアノを弾いて、誰かを笑顔にするお菓子を作るのが上手な人はそのケーキで誰かを笑顔にするお話しをするのが上手な人は誰かを楽しい気持ちにする人の話を聞くのが上手な人は、誰かの不安や悩みを晴らしてあげられる得意なことも、その方法もみんな違うけれど、その人が誰かを幸せにできるスキルがその人の本質だと思うのです人が一人で生きられないのは、誰かを幸せにしたくて仕方のない生き物が人間の本質だと思うからです自分の本質がわからないという人の迷いや頭の中の霧を晴らすお手伝いをさせていただくのが私の喜びなのですみんな誰かを幸せにする力と愛とスキルを持っているそれを活かした人生を送る手伝いをさせてください!自分の生まれてきた意味を知っていますか?生きる目的はなんでしょうか?あなたの本質を顕わす根本レメディーにリンクしてそのエネルギーを受け取り、ブロックや障害を外すことであなた自身の本質は、あなたを生かす最強の核となりますセッション・リンクはこちらから

      6
      テーマ:
  • 05Feb
    • 元彼への未練や執着を手放す

      本質の成長(意識の覚醒)に導くセッション・リンクのナビゲーター・金澤 千佳です断捨離という言葉が当たり前になって随分経ちますね服や雑貨を処分することはできても、「感情」を手放すことは簡単ではありませんね先日、ある方のセッション・リンクの中でその「感情」を手放す作業をしましたその方の御許可をいただいたのでここでシェアさせていただきますセッション・リンクそのものは、「本質」を見出すものであって、感情を手放す作業を目的としているわけではないのですが、セッションの過程でそれが必要であれば、そういったこともしていきます本質を知って、より生きやすく行動していくためにそれが不可欠だったりするからですさて、今回のケースでは、その方は、5年以上前に別れた元彼への感情を持て余しているとのことでした未練があるのかと言えば、あるのでしょうけれど、そう簡単な問題でもありませんでした忘れようとすればするほど、そこの執着が強くなるのが人間の感情というものです5年以上一度も会っていないのに、一度も思い出さない日はないというのですから、かなり重症ですねどうやってその感情を手放すのか?彼女は、その元彼が住んでいる地域の近くに行くと、もしかして偶然会えるかもという思いを抱くと言いますが、一方でその気持ちを否定しようとしていましたなぜ否定しようとするのかというと、「恥ずかしい」「未練タラタラで自分が嫌いになりそう」「みっともない」「潔くない」そういった感情が渦巻くと言いますでも、「会えるかもしれない」という思いを誰かに言うことも決してないのですから、誰に対して「恥ずかしい」と思うのか?誰に対して「みっともない」と思うのか?そう言う感情を抱くのも自分なら、軽蔑するのも自分なんですねだから、未練がましいセリフを言う自分が許せなくなるのです人がどう思うかと言う以前に(だって、誰も知らないのですから)自分の中の問題なのですねまずは、フラットに「私は今も彼が好きなんだ」「会いたいと思っているのだ」と一番言いたくなかった、一番聞きたくなかった、一番恥ずかしかったこの言葉を声に出して言ってみるようにオススメしました言うまで少し間がありましたが、思い切って言ってみるとなんてことはなかったのですむしろ、それを認めた途端、とても楽になったと言いました「別れて5年経っても、好きでいていいんだ」「会いたいと思っていいんだ」と自分の感情を受け入れて認めたから楽になったのですすると、不思議なことが起こりました次の日から、ふと気がついたら彼のことを考えない日が数日続いたのです5年以上、一度も思い出さない日はなく過ごしてきたのに、全く思い出さない日が増えていったのだそうです例えば、付き合っていた頃に流れていた音楽が偶然流れてくると、もう頭の中はその頃の思い出でいっぱいになったりしていたのに、たまたまそれが流れても、痛みや切なさという感情はなく、ただ、「あ〜あの時聞いた曲だ」と言う程度に流せるようになったそうですさらに驚いたことに、今までは他の男性を見ても、「素敵な人だな〜」と言う感情さえ湧いてこなかったのが、ある場所で知り合った人を「この人、素敵な人だわ〜」と言う軽い思いを抱いたことにご本人がびっくりしたそうです一度手放してしまうと、なぜあんなにも執着していたかも思い出せなくなるものです何より楽になりますもちろん恋愛問題に限らずです視野が極端に狭くなっていたのに、広がりを持ったからこそ、普通に素敵な人を見て、素敵だなと思えるようにもなったのですどんなに強い執着があっても、手放すことは可能です本当に手放したいと言う気持ちがあれば…もし、手放したくなかったら、まだそのタイミングではないので、持ち続けたら良いのです荷物をおろすと身も心も軽くなりますよ〜春に向かって、上着を一枚脱いでみませんか?自分の生まれてきた意味を知っていますか?生きる目的はなんでしょうか?あなたの本質を顕わす根本レメディーにリンクしてそのエネルギーを受け取り、ブロックや障害を外すことであなた自身の本質は、あなたを生かす最強の核となりますセッション・リンクはこちらから

      29
      テーマ:
  • 31Jan
    • 「依存」の正体を知る

      本質の成長(意識の覚醒)に導くセッション・リンクのナビゲーター・金澤 千佳ですセラピーもヒーリングも宗教も、カリスマ性のある人が上に立つと、人が集まりますカリスマ性のある人は、人を惹きつける力がある訳で当然のことですビジネスの世界にもそういう人は当然いますよねそういう経営者の元には人が集まりますその人が絶対的な人になってしまうと、次に起こるのが「依存」ですセラピーの過程で、ある程度の依存が起こるのは止むを得ない側面もあるし、それが必要なこともありますでも、それが何年も続くと、やはり問題になってきます厄介なのは、クライアントさんもセラピストもそれが「依存」だと気付きにくいことですいえ、気づいていても認めたがらないということですだからクライアントさんは、通う理由を見つけようとします「○○という問題を抱えているから行かなくちゃいけない」と自分に言い聞かせますセラピストは、「Aさんは、まだ問題が解決していないから来てもらわないといけない」と卒業を伸ばします実は、「依存」はクライアントさんだけに起こるのではなく、セラピスト側にも起きているのです「依存」の関係は、親子でも夫婦でも起こりますが、人が一人で生きていけない以上ある程度の「依存」は必要であり、あって当たり前ですよね程度問題です重大な病気に罹ると、一つの病院で決めるのではなくセカンドオピニオンを取りに行きますよねセラピーにもヒーリングにもそれがあって良いと思うのですヒーリングの場合は、もっと「依存」が起きやすくなりますそれこそ、宗教同様に絶対的な信者となるのを私も見て来ました自分がそうなっていないか?私自身時々チェックします私は、セラピストですが、同時にクライアントでもありますそして、私にとって大事なメンターの方がいますが、そのメンターも、本当に自分にとって必要な方なのか、冷静に見る努力をしています実際、どこまで冷静になれているかは自分では評価できないですが…そして、「依存」は相手が人間であれ、食べ物のようなものであれ、なぜそれがないと生きられないほどに感じているのか、自分の内側を見ることですそれを欲する時の状況には必ず共通項がありますそこを見ないと本当の「依存」の理由はわからないし、解決法も見出せません自分の人生の答えは、やっぱり人に聴くものではないからですアドバイスと答えは違いますから自分の軸を見つければ、そこにはあなたの道が必ずありますもの!自分の生まれてきた意味を知っていますか?生きる目的はなんでしょうか?あなたの本質を顕わす根本レメディーにリンクしてそのエネルギーを受け取り、ブロックや障害を外すことであなた自身の本質は、あなたを生かす最強の核となりますセッション・リンクはこちらから

      32
      テーマ:
  • 30Jan
    • セラピーのタイミング

      本質の成長(意識の覚醒)に導くセッション・リンクのナビゲーター・金澤 千佳ですセラピストとしてクライアントさんに接する以外に、フラワーエッセンスやホメオパシーの講座も主宰しています最近、フラワーエッセンスを学ばれた方のケースをスーパーバイザーしていて、お伝えしたことがあります「セラピーの在り方として、その人が今問題としている主訴を解決しなければその人は治ったとは思わないセラピスト側から背景に別のものが見えたとしても、まずはクライアントの主訴に注目するセラピストの自己満足であってはならないというのは、私がホメオパシーの恩師から教わったことです」と…セラピストになりたての頃は、ついクライアントさんの主訴以外に自分が気になるところに注目しがちですなんとかしてあげたいという気持ちからで、それ自体が悪いわけではありませんが、得てしてそれはセラピスト側の自己満足になりがち、親切の押し売りになってしまいますなりたての頃は、また、頼まれてもいないのに、やりたくなってしまうというのも私自身身に覚えのあることですそれもやっぱり親切の押し売り、お節介というものですね人にはそれぞれ「タイミング」がありますそのタイミングがやはり大切なのです自らが自分の○○を治したいと思う時こそ、治る過程として最大の「良き時」なのですもし、今あなたにその時が訪れているのでしたら、ためらわず向き合う時です少し早くても少し遅くても、その一番の「良き時」は逃げてしまいます次の「良き時」がいつやってくるかは誰にもわかりません自分の生まれてきた意味を知っていますか?生きる目的はなんでしょうか?あなたの本質を顕わす根本レメディーにリンクしてそのエネルギーを受け取り、ブロックや障害を外すことであなた自身の本質は、あなたを生かす最強の核となりますセッション・リンクはこちらから

      5
      テーマ:
  • 28Jan
    • 高次元の情報は電波に乗ってやってくる

      本質の成長(意識の覚醒)に導くセッション・リンクのナビゲーター・金澤 千佳です今は、情報の時代、それはもう当たり前すぎるほどですね時代の進化がものすごいスピードになったのは、間違いなくwindows95が出てからだと思うのです私が、初めてパソコンを買ったのは、windows98が出てからです最初は、大きなブラウン管で、そんなにネットで調べるということが当たり前でもなかったし、インターネットそのものも、繋げた時間だけ料金がかかるようなシステムでしたそして、携帯電話はそれより先に手元にはありましたが(確か1997年から使い始めたと思います)、もちろん電話が主流でメッセージのやりとりができるようになったのはもっと後のことです子どもの頃にテレビ電話はSFチックなドラマのお話で現実化するとは思えませんでしたが、今じゃ、テレビ電話ではないけれど、パソコンやスマホを通して瞬時に顔を見ながら話ができるようになりましたパソコンやスマホが当たり前になって変わったことといえば、情報のスピードと誰でも情報を手に入れられるようになったことですよねでも、情報が溢れれば溢れるほどその中からどれを選んでどれを捨てるかがとても大切になりますパソコンが当たり前になって実感するのは、高次元の情報は「電波」(電磁波)に乗ってやってくるということだからこそ、革新のスピードが昔とは比べものにならないようになったのですだから良くも悪くも電磁波に当たると疲れます単純な電磁波の害だけでなく、情報の嵐を浴びる結果なのだろうと思います情報の洪水の中で、自分にとって必要な情報の取捨選択をするコツは、自分をいかに「ゼロにする」かです高次元の情報を得るためには、こころの平静を保つこと不安な気持ちでいると低次元に繋がってしまうと言われていますそうはいっても、常に平常心でいられるほど人間強くないですよね揺れた時、不安になった時、平常心に戻れるツールを持っていることだろうと思います自分の本質を知っていると、まずブレなくなりますそして、ブレなくなると不安や揺れが起きても短い時間で平常に戻ることができますセッション・リンクは自分の本質を知るためのツールですぜひご活用くださいね自分の生まれてきた意味を知っていますか?生きる目的はなんでしょうか?あなたの本質を顕わす根本レメディーにリンクしてそのエネルギーを受け取り、ブロックや障害を外すことであなた自身の本質は、あなたを生かす最強の核となりますセッション・リンクはこちらから※クレジットカードもご利用できるようになりました

      15
      テーマ:
  • 27Jan
    • スピリチュアルが好きも苦手な人も、アカシックレコードからの未来情報を今に手繰り寄せることは可能

      本質の成長(意識の覚醒)に導くセッション・リンクのナビゲーター・金澤 千佳です魂とかハイアーセルフとかアカシックレコードとか言うと、スピリチュアルな感じが満載ですが、私は、スピリチュアルなキャラクターではありません結構、根拠とかエビデンスを重要視する派であり、左脳で考え、左脳で行動する左脳優位型の人間ですもともと、スピリチュアルはそこだけに目を向けがちで、そうなるとフワフワと実態のないものだけを追い求めてしまい地に足が着いていない状態になりやすいですさて、「自分を見つめる」とか「自分と向き合う」とか言いますが、そう簡単ではありません自問自答というのは、自分に都合の良い質問だけで自分に都合の悪いものは聞こうとしないからですもう、これは本能的なものですセッション・リンクでは、たくさんの質問をしますが、一様におっしゃるのは「えっ?そんなこと考えたこともなかった…」自分では考えられない角度から質問を投げかけられると、人は戸惑いますが、だからこそ深く自分を掘り下げることができます質問と答えを繰り返す作業の中で自分を見つめ自分と向き合うことが初めてできるからですそして、その質問は当然ながら相手によって変わります話をしながら瞬時にその人に必要な質問を発していくことができるようにホメオパシーでのセッションを通して経験を積んできました質問する時間は短いですが、考えて答える時間はとても長いものとなりますそして、ご自身がハッとされて、「そういうことだったのか!」と気付かれるのですその過程が一番大切です自分で言った言葉なら納得できるし、腑に落ちやすいからですそれをナビゲートしてまとめるのは私の仕事です1月から加わった新しいツールでも、それは同じですアカシックレコードにアクセスしますが、質問をしていくという方法は同じです私が勝手にアクセスして、巫女のように上からのメッセージをお伝えするわけではありません私、シャーマンでも魔女でもなんでもないので…(笑)ただ、ベクトルを設定したり、ヒントを差し上げたり、選択肢を提供したり、そういうことでファシリテートしている感じなのですスピリチュアルが好きな人も苦手な人も、アカシックレコード(宇宙図書館)からの未来情報を今に手繰り寄せることは可能ですぜひ、セッションを受けてみてくださいねセッションリンクは、こちらから*クレジットカードでの決済も可能です

      7
      テーマ:
  • 24Jan
    • 生まれてきた意味を知ることと豊かさを感じること

      本質の成長(意識の覚醒)に導くセッション・リンクのナビゲーター・金澤 千佳です「リンク」のまず一番最初に向き合って欲しいのは、あなた自身のこと、なんのために生まれてきたのか?博士になるわけではも大臣になるわけでも、ノーベル賞をとるわけでも、オリンピックで金メダルをとるわけでもない普通の暮らしをしている私にも生まれてきた意味はありますそして、それはその人だけのものです例えば、同じ職業に就いたとしても、それは生まれきた意味とは少し違います小学校の先生になった二人の人でも、生まれてきた意味は違っているので、小学校の先生として何をしたいのかは別のものなのですそして、それは本質そのものだから、そこを押さえておけば、小学校の先生でなくても達成できるものだったりします職業は一つの表現方法に過ぎないので、そういう意味で本当に職業に貴賎はないのですその、生まれきた意味、本質を実際の生活に活かしていくものとして、セッション「リンク」で使う新しいツールではさらにいろいろなことが調べられるようになりました心身の健康チェック:今抱えている心身の不調にどんなツールが良いのか?食選別:どんなものを食べれば自分の健康を維持できるのか?身体作り運動:どんなツールで身体作りをすれば良いのか?ハイアーセルフのサポート:どんな宇宙のエネルギーを味方につければ良いのか?今すること:今日一日(今週、今月、今年)をどんな風に過ごすと良いのか?また、新しい年が始まったばかりの今だからこそ、今年どうあるべきかの主軸を探ることもできます今年は、人間力が問われる場面に多く出くわすと言われていますその時に、自分にふさわしい動き方がわかっていると軸がブレることはありませんそして、何か困ったことが起きた時に、どのように自分が動けば最大の効果が得られるかがわかっていると、自ずと一番良い方向で良いやり方で動くことができますまた、情報合戦の時代の今、たくさんの情報の中から自分に必要なものを選別する目を養うことがとても大事です情報を選別するには、センスが大事なんだそうですセンスはある無しではなく(必ず持っているもの)、持っているセンスをどう磨くかがポイントですそして、スマホの画面にあるアプリを思い出してください使っていないアプリもあったりしませんか?スマホの容量の負担になるので使っていないアプリは断捨離した方が良いですが、脳内も同じです脳こそ、キャパシティーがありますキャパを超える情報は入ってこれないし、入ってきても最適な選別ができなければ無用の長物となりますから、脳内のアプリこそ最適化が必要ですと言っても、何をどうしたら良いかわからないですよねそこも、この新しいツールならあなたに必要な最適化をお伝えすることができますこの脳内のアプリを最適化できるかどうかが「豊かさ」を受け取れるかどうかに関わってくるそうです豊かであると感じる心が用意されていないと、いくら豊かになったとしても気がつきませんよね価値観が人によって違う以上、何に豊かさを感じるかも人によって違いますそして、常に豊かであるということも現実にはありません常に「リスク」と隣り合わせです「清濁併せ吞む」という言葉がありますが、リスクと豊かさも併せ飲む必要があるようです情報をあなた仕様で選別できる力を養うために脳内アプリをどう活性していくかを知ることも新しいツールでは、可能ですいつ知ってもいいですが、年初の方が今年を充実して生きるにはベストタイミングですよね本当の豊かさを手に入れるためにも自分の脳をきちんと働く脳にしておきたいですね豊かさを語る時、よく言われるのがメーテルリンクの「青い鳥」のお話です探していたものは、遠くではなく、自分の足元にあるというお話ですが、これはパウロ・コエーリョの「アルケミスト」にも通じます宝物を探して旅に出ますが、宝物は自分の根っこにあったということある方が、この「青い鳥」をこう解釈していました青い鳥の正体は、「幸せであると感じるために、追い求める価値のある責任」だと青い鳥が幸せの象徴であるなら、自分の足元にあったとわかった途端、それで終わりですよねこのお話の本当の意味するところは、やはり求め続けるというところにあるのでしょうね幸せはやってくるものではありませんが、掴みにいくというよりもまずは、自分の豊かさと幸せと感じるものの正体を知ることが大事ですそれがわからないとどの方向に向いて良いかもわからないからですその正体をセッション「リンク」で知ることもできるのですセッションリンクは、こちらから

      7
      テーマ:
  • 23Jan
    • アカシックレコードは事実を浮かび上がらせる

      本質の成長(意識の覚醒)に導くセッション・リンクのナビゲーター・金澤 千佳ですセッションリンクではないですが、成り行きで新しいツールを使って、ある方のご質問にお答えしましたとあるネットのフリマで超有名なブランドのコートを売ろうとされていますが、なかなか買い手がつかないということで何が原因か調べて見たのですこのツールは、アカシックレコード(宇宙図書館)に繋がっているので 人生の大命題はもちろん、こういった質問にももちろん答えてくれますただし、「え〜そんな質問にどう答えるの?」なんて侮るなかれ!この質問からご本人の持っている課題の一部が明らかになっていったのですまずは、このままでは売れないので何か対策が必要だと出ましたそして、その対策を聞いてみると、フリマに出している投稿の文章を変えることこれは、簡単にできますね、変える文章には工夫が必要ですが…もう一つは、ご本人の気持ちを見つめ直すことが必要だという結果でしたその高価なコートは実はご本人が買ったものではなく、買っていただいたものだそうですでも、最初から気に入ってはいなかったそうで、買ってもらうのも何度も固辞したそうですが、なんだか無理矢理手元にきたようなものだったそうですそして、買ってもらった帰り道にもちょっとした嫌なことがあり、ますますコートを着る気になれないような感じで、2、3度手に通しただけで売りに出したのですさらにご本人にいろいろ聞いてみると、子どもの頃から本当に欲しいものは他者から与えられたことはほとんどなかったことがわかりました誕生日やクリスマスの家族からのプレゼントは欲しいものをいただいていたそうですが、友人や知人からの贈り物はなぜか意に沿わないものが多かったそうです特に小学生の頃は、友人グループの中で、どのキャラクターのグッズを持つか決められてしまって、自分の好きなものが持てなかったことが強烈な思い出として残っていましたそういった幼少期の何気ない一コマの感動したことや、嫌なことは、案外その後の人生に大きな影響を残すことになります本当に好きなもの、欲しいものは他人からはもらえない、欲しいものを欲しいと、好きなものを好きと言えない自分が作られていったのですねそこに気づいて、自分の中の思い込みをきちんと事実として認めた時に、それは手放せるのです実は、ちょうど同じ頃、私自身もある強烈な想いを同じような方法で手放すことができましたよく、気づいて認めると手放せると言いますが、本当にそうだったのです私自身がこの新しいツールを使って、私の本心を見つけて気づいて、認めた時にようやく6年越しのその想いを見事に手放すことができたのですその時は、スーッと消える音が聞こえたほどですそれ以来、どれほど楽になったことか…前は、そのことを一日何度となく考えていたのが全く浮かばないようになりましたこうやって、そのことを書けばもちろん思い出しますが、それでもすぐまた忘れて違う方に思考が行きます我ながらすごいなあと思います本質だけでなく、このツールでは、その時の事実をきちんと浮かび上がらせてくれるのですそこに、善悪や正しい・間違いはありませんそれを決めてしまうのは自分の想いなので、まずは事実を事実として認識することから始めますセッションリンクは、こちらから

      2
      テーマ:
  • 22Jan
    • 本質を知っていることは武器になる

      本質の成長(意識の覚醒)に導くセッション・リンクのナビゲーター・金澤 千佳です人生は常に選択の日々朝、珈琲を飲もうか紅茶を飲もうか迷って選ぶのも大切な選択だし、受験シーズンの今ならいくつか受かった大学のどれに行こうかももちろん人生を変えるかもしれない選択ですよねリンクの新しいツールを使って探求していくと、些細なことの中にもその人の本質が透けて見えてくるのでビックリしますまた、アカシックレコード(宇宙図書館)からの答えには、えっ?と思うようなものもありますが、その人にできない答えは決して返ってこないのも特徴ですそして、幸か不幸かすぐに結果がたやすく出ないのも特徴です人生に回り道はないけれど、一見遠回りさせられているようなことに大切な意味があったりしますよね道に迷ったから、会えないはずの人に会えたとか、電車に乗り遅れたから事故に遭わずに済んだとか、そういうこと日常にたくさんありませんか?自分の本質が分かっていると、慌てなくなります何か困ったことが起きても、その事実だけを認識して受け入れて、次の策を考えられるようになります本質を基準に考えればいいので、余分に迷うことはなくなります迷う過程にも学びはありますが、余計に悩む必要はなくなりますあなたが何を着ても何を食べても、何を学んでも、誰と会っても、何処へ行っても、人に何を言われても、本質を知っていれば必要以上に悩んだり傷ついたりしなくて済みます本質は誰にでも備わっているものですが、知っているか知らないかではまるで違います戦う訳ではないけれど、本質を知っていることがあなたの最大の武器になるからです本質を知るセッション「リンク」は、こちらから

      5
      テーマ:
  • 20Jan
    • アカシックレコードに不可能な答えは出て来ない

      本質の成長(意識の覚醒)に導くセッション・リンクのナビゲーター・金澤 千佳ですセッション・リンクでは、さまざまな角度から質問していく中であなたのハイアーセルフにアクセスして本質を言語化していくセッションですいつも答えは自分の中にあるのですが、自分一人でそれに辿り着くのは、よほど瞑想による修行を積んだ人にしかできないものです自分で自分に問いかけようとしても、想定できる問答しか浮かんで来ないからです他者から違う変化球を投げられて初めて、自分の内側に迫ることができるのですそのセッションの中で明確になったあなたの本質をさらに今後どう活かしていくかを考える時に新たなツールを使ってその答えを探って行きます占いで出た答えは、当たったか当たらなかったか、そこに焦点が当たりますでも、このツールで得られる答えは、もっと長いスパンで時間をとらえますなぜなら、結果はすぐ出るとは限りません出来事が起こる度に一喜一憂していても、物事は変わりませんし、感傷に浸るだけで解決にはなりませんよね出た結果を長いスパンで捉えると、一つのプロセスとして受け入れることもできますそして、それこそが、只今この瞬間を生きることに他ならず、未来に繋がっていく考え方と行動力を養うことになりますまた、自分の思っていた通りにならなかった時によくやってしまいがちなのが「これにも意味があったのだ」と自分の都合の良いように解釈することですこれって、受け入れているようで、実は現実逃避に他なりませんむしろ大事なのは、現実をありのままに受け入れて事実を事実として認識することです車を運転していて道に迷った時、まずは現在地を正確に把握することが大切ですよねそれが、正確に把握できなければ、そこから抜け出すことも新しい道を見つけることも難しいですよね、それと一緒ですセッション・リンクの中で使うツールは、その人のアカシックレコード(宇宙図書館)にアクセスすることが可能ですですから、未来の情報を先取りすることになるのですただ、そこには、楽しいことばかりが情報としてあるわけではありません苦しいこともたくさん出てきますが、大事なのは、その人ができる答えしか出て来ないということ自分には遠回りに思える道のりでも、神様にとっては、最短の道であることセッション・リンクは、「一生に一度受ければ良いセッション」というコンセプトで行なっていますセッションの後半でこのツールを使って行きますが、長い人生の旅、このツールの部分をまた受けたいということが出てくるでしょうそのために、セッション・リンクを受けた方には、それ以降も有料セッションにはなりますが、このツールの部分は何度でも受けていただけるようになりますそれ以外の方にツール単独でのセッションは行なっておりませんセッション・リンクの詳細は、こちらから

      6
      テーマ:
  • 17Jan
    • 「こそ」の使い方

      あなたらしい人生をサポートする自然療法プラクティショナーの金澤千佳です2019年が本格的に動き始めましたね気持ちが改まるのに、寒さは必要なエッセンスのように思いますピリッとして引き締まります今日のタイトル「こそ」の使い方、これはお坊さんの説法でよく使われるお話しなのだそうです●●こそ〜あなたはどんな風に使いますか?ある夫婦の会話夫「俺が働いているからこそ  君は家でのんびりしていられる」妻「私が家を守っているからこそ  あなたは外で思う存分働ける」(今時、専業主婦は減っているので実際とは違うのはさておいて)言わなくてもこう思っていると関係は、悪化しやすいですよねあなたがこうしていられるのは、私のおかげとどちらも自分を主体にして考えているので不満がたまりやすいこれを反対にしてみるとどうなるか?夫「君が家を守ってくれているからこそ  俺は、思い切り仕事ができる」妻「あなたが一生懸命働いてくれるからこそ  私は、家庭で家事や育児に専念できる」「こそ」を私たちは、自分を主体に使いがちですが、本当は相手のために使う言葉なのだそうです「こそ」の使い方を変えるだけで人間関係は変わりますね後者の使い方からは感謝と愛情がたっぷり感じられるので関係が上手くいかない訳がないたった一言、「こそ」を変えるだけで幸せになれるすごいことだと思いませんか?教会での説教の受け売りですが、とても心に響いたのでシェアさせていただきました今年の私の目標が一つ増えました

      8
      テーマ:
  • 16Jan
    • 占いを信じますか?

      あなたらしい人生をサポートする自然療法プラクティショナーの金澤千佳です年の始めの今の時期は、占いを参考にされる方も多いですよね占いと言っても、昔と違い今は種類もいっぱいありますね本気で信じるかは別として遊び感覚も含めてつい見ちゃう人は多いのではないでしょうか当たるも八卦当たらぬも八卦という言葉があるように当たらなかったからと言って訴える人もいないとは思いますが…こんな話しを聞きましたある人が、占いではないセッションで現在付き合っている人との結婚について尋ねると答えは、「結婚せよ」というものでしたそれだけが決め手ではないですが、結婚しましたところが、1週間もしないうちにうまくいかなくなり、結局2ヶ月後には離婚したのですもし、結婚する前に自分のハイアーセルフに聞いていたとしたら答えは、どのように出ていたと思いますか?占いで結婚について聞いたなら相性などをみて、「結婚するな」と出ていた可能性が高いと思うのですでも、その人が受けたセッションは占いではなく、本質をみるようなタイプのものでした結果、結婚して離婚したのです離婚は、不幸な出来事でしょうか?実は本質は、いわゆる一時の「幸せ」を求めているとは限らないのです本質が求めているのは一時的な幸せや、表面的な幸せではありませんでは、何を求めているのか?それは、「魂の成長」です私たちは、魂(本質)の成長につながるようなことを人生の中で選択していくのですこの例では、結婚から離婚に至る過程にやはり学ぶことがあったからこそ、わざわざそれを選択したのでしょうこの世的な尺度で計ると苦労に思えることも後から考えると、「あれで良かった」と思うこと、ありますよね回り道とよく言いますが人生において実は回り道はないのだと思いますすべては、必然でベストなタイミングで起きます魂(本質)の成長を促進させるのがセッション「リンク」で新しく加わったあるツールです新しいツールにご興味のある方は、こちらからご覧ください真ん中あたりにもう少し詳しく書いていますさて、一つお知らせです福岡で「セラピストアワーズ」というセラピストのグループがあります2月18日にイベントを開催します5人の「セラピストのこれまでと今とこれから」をコンセプトに「セラピストの生きる道」と題して本音トーク&ティーパーティーを開催します詳細は、下記よりご覧の上、ご参加されませんか?セラピストの生きる道セラピストの方、セラピストを目指している方、セラピーに興味のある方などどなたでもご参加いただけますぜひご一緒しませんか今日も最後までお読みいただきありがとうございます【無料メールマガジンのご案内】18年のオーストラリア生活で自然療法を学び、日本に帰国後もさまざまなツールを学んだり経験する中で感じてきたこと、思っていること、本質の成長を促す方法のことなどを呟いていますよろしければ、ご購読ください「ロータス通信〜からだとこころを調える〜」はこちらから

      3
      テーマ:
  • 15Jan
    • セッション「リンク」

      2018年11月8日新月よりスタートした新しい形のセッションあなたの内側にある自然を知りたい…生きる目的はなんでしょうか?あなたの本質を顕わす根本レメディーにリンクしてそのエネルギーを受け取り、ブロックや障害を外すことであなた自身の本質は、あなたを生かす最強の核となりますセッション「リンク」小さい頃からなりたいもの、夢や希望があったと思いますそれを達成できた人もいれば、まだできていない人、また現実を生きる中で忘れてしまった人、大人の事情で後回しにしている人、いろいろです職業的な意味でのなりたいものは、夢や希望の一つではありますが、人生の目的そのものではありません人生の目的を現実化するためのツールであり、自分の想いを表現するための手段に過ぎないのですでは、私の生きる目的はなんなのか?職業ではないなら、どう答えれば良いのか?もし、目的がわかったとして、それを実現できないのはなぜなのか?そこにどんなブロックがあって、何が障害でどうやったら解決できるのか?あなたの本質にその答えがありますそのあなたの本質にアクセスして、ご一緒に本質を観ることで、その答えが出ますそこからホメオパシーの分析方法を使ってあなたの本質を顕わす根本レメディーを見つけてリンクさせそのエネルギーを受け取っていただくという、レメディーを実際に摂ることなく行うセッションですこの新しいセッションの形を「リンク」と名付けました「リンク」は一生に一度受ければ良いセッションですリピートする必要はありませんあなたの本質は変わらないからです「人間の本質」という時の「本質」は、実はEssenceとは訳しませんいろいろ意見はあるかもしれませんが、the inner nature of human beingsという表現が一番近いと思っています「人間の内側の自然」とも直訳できる、ここに本質の意味があると思いますそして、その本質を活かして生きていくためには、どうしたら良いのか?今、それができていないとすれば、どう解決したら良いのか?そこまで、具体的に解決策をお伝えしています本質がわかってもそれを実際にどう活かすかのスキルが手に入らなければ意味がないからですそこまできちんとフォローさせていただきます こんな時こそ、ぜひ受けてください!何をしたいかわからない、何が向いているのかわからない目的はあっても、ブロックがあって前に進めないブロックの解決方法がわからない根本レメディーをどう使っていいかわからない自分の本質を知りたい思い込みから自由になりたいこれからの自分の方向性を知りたい上記のようなことがあるならぜひ、この「リンク」を受けていただければと思いますまた、さらに2019年1月からは新たなツールも加わりました新しいツールこのツールは、本質の成長(意識の覚醒)を促進させるためのツールです私たちが個性的な真の理想を生きること、私たちが個性的な神の意識を取り戻すこと(自分らしさを取り戻すこと)、それらのサポートをすることができますまた、その真の理想を生きることや神の意識を取り戻すことをブロックしている「制限を解除」し、「気づき」を促すツールでもありますまさに、あなたがあなたとして生きていくことをナビゲートするためなのです本質は、一見簡単で幸せそうな道を示すことはありませんむしろ、宇宙はいつでも「チャレンジ」を促していますだから時には、厳しい答えを出してくることがありますでも、自分のキャパシティーを超えたチャレンジを出してくることはないのですある事例をお話ししますある人が、占いではないセッションで現在付き合っている人との結婚について尋ねると答えは、「結婚せよ」というものでしたそれだけが決め手ではないですが、結婚しましたところが、1週間もしないうちにうまくいかなくなり、結局2ヶ月後には離婚したのですもし、結婚する前に自分のハイアーセルフに聞いていたとしたら答えは、どのように出ていたと思いますか?占いで結婚について聞いたなら相性などをみて、「結婚するな」と出ていた可能性が高いと思うのですでも、その人が受けたセッションは占いではなく、本質をみるようなタイプのものでした結果、結婚して離婚したのです離婚は、不幸な出来事でしょうか?実は本質は、いわゆる「幸せ」を求めているとは限らないのです本質が求めているのは一時的な幸せや、表面的な幸せではありませんでは、何を求めているのか?それは、「魂の成長」です占いで出た結果が現実とズレていると、その度に人は一喜一憂します出た結果を「魂の成長のために必要な過程だった」と受け入れて、今を生きて、未来に繋げていく生き方と行動が本当は求められているのですよくやりがちなのが、占いの結果と現実がズレている時に無理矢理解釈して仕方ないなどと思うことですが、それは現実逃避でしかありませんそれよりも、現時点で起きていることを俯瞰して眺めて認識する、そこからどう行動するかを考える方がよりあなたらしく生きていくことが可能になるのですこのツールはあなたの本質(魂)が望む未来を併せてお伝えすることが可能になりますそして「人生の本質的な課題に気づかせる答え」を出しますこのツールが加わったことで、より現実的に現在の自分を捉え、本質に沿ってどう生きて行けば良いのかを具体的にお示しできるようになりましたセッション「リンク」で使う新しいツールではさらにいろいろなことが調べられるようになりました心身の健康チェック:今抱えている心身の不調にどんなツールが良いのか?食選別:どんなものを食べれば自分の健康を維持できるのか?身体作り運動:どんなツールで身体作りをすれば良いのか?ハイアーセルフのサポート:どんな宇宙のエネルギーを味方につければ良いのか?今すること:今日一日(今週、今月、今年)をどんな風に過ごすと良いのか?セッションの後半でこのツールを使って行きますが、長い人生の旅、このツールの部分をまた受けたいということが出てくるでしょうそのために、セッション・リンクを受けた方には、それ以降も有料セッションにはなりますが、このツールの部分は何度でも受けていただけるようになりますそれ以外の方にツール単独でのセッションは行なっておりませんよくある質問花子さんなぜ、一生に一度受ければ良いのでしょうか?金澤あなたの本質はあなたのハイアーセルフにあるものです。それは、胎内いるときや、幼少時に創られる「潜在意識」とは違い、変わらないもの、何にも影響されないものです。そこにアクセスして、あなたの本質を見るセッションなので一度受ければ、もう十分なのです。花子さんもし、また受けたいと思ったとき、セッションを受けることは可能ですか?金澤コンセプトとして1度で十分と言っていますが、一度しか受けられないということではありませんから、ご希望があれば、もちろん可能です。花子さん折角、根本レメディーがわかるのに、そのレメディーを取らずに効果があるのでしょうか?金澤ハイ、可能です。レメディーは、もともと物質性はゼロでエネルギーを砂糖玉に転化させたものです。ホメオパシーの分析手法を使ってレメディーの本質(エッセンス)とあなたの本質をリンクさせることでエネルギーを受け取ることは可能です。ただ、そこが目的ではありません。生きる目的をご自身が見出し、そこに困難があるならば、その解決策をレメディーの持つエネルギー(性質)から分析してお伝えすることが肝心なところです。花子さん持病がありますが、それを治すことも可能ですか?金澤残念ながら、持病を改善する目的のセッションではありません。そこに積極的に向き合うことはしませんが、本質にアクセスして、そこを見ること、目的を腑に落とすことなどを通して、結果として病気が改善されることは、大いにあり得ることだと考えます。花子さん自分の本質にアクセス?金澤私たちは、顕在意識と潜在意識とハイアーセルフという3つの精神構造を持って日々暮らしています。顕在意識は、これを読んでくださっているときに使っている部分、日常のほとんどの時間をここに使います。潜在意識は、先ほども言ったように、胎内いるときから幼少期の頃までに創られた部分で、刷り込みや思い込みもここにあります。ですから本当の自分の気持ちや「その人らしさ」とは遠いところにある部分です。花子さんそうなんですね。潜在意識にこそ自分の本音があるのだと思っていました。金澤そう思っている方多いですね。ハイアーセルフこそが、その人らしさとかその人の魂があるところなのです。本質は魂とほとんど同じ意味なので、そこにあるということになります。花子さんハイアーセルフにアクセスするのは難しいのですか?金澤残念ながら一人では、少し難しいと思います。よほど訓練された瞑想のプロの方や修行を積んだ方ならできますが…花子さんこのセッション「リンク」ではそれができると?金澤ハイそうです。はいアーセルフは、その人のポジティブなものが詰まっているところで、それこそがその人らしさであり、その人の生まれきた目的(ミッション)があるところです。ホメオパシーの分析手法やカウンセリングを使うことでクライアント様と私との共同作業でそのハイアーセルフへのアクセスが可能になる特殊なセッションです。花子さんなるほど、段々分かってきました。根本を顕わすレメディーは教えてもらえるのですか?金澤セッション当日には、お教えしませんが、ひと月後のフォローアップメールにてご連絡しております。花子さんセッション後にメールなどでの質問はできるのでしょうか?金澤ハイ、1ヶ月間はメールで質疑応答が可能です。詳細費用:54,000円*PayPalを利用してのクレジットカードもご利用可能ですその際は、受講料54,000円に手数料が加算されますので合計56,234円です場所:ロータスホメオパシーセンター遠隔地の方は、ZoomまたはSkypeでの対応となります時間:120分前後(時間は前後しますが、余裕を持ってご予定ください)あなたとご一緒に本質を観る、アクセスする旅ができること楽しみにしております【無料メールマガジンのご案内】18年のオーストラリア生活で自然療法を学び、日本に帰国後もさまざまなツールを学んだり経験する中で感じてきたこと、思っていること、本質の成長を促す方法のことなどを呟いていますよろしければ、ご購読ください「ロータス通信〜からだとこころを調える〜」はこちらから

      9
      テーマ:
  • 11Jan
    • フレディ・マーキュリーの水銀に見る光りと影

      あなたらしい人生をサポートする自然療法プラクティショナーの金澤千佳です先日、話題の映画「ボヘミアン・ラプソディー」を観てきましたSNSでも「すごい!」とか「号泣した!」とかいろいろ書かれていましたが、とんと興味が湧きませんでしたところが、年が明けてからなぜか「観たい!」という気持ちがむくむくともたげて、何かメッセージがあるのかもと思い観に行ったのです意図も簡単にハマってしまい、御多分に洩れず、号泣し、にわかQueenファンになって、ベストアルバムまで買った私です(苦笑)私の映画評論などつまらないですが、やっぱり私はホメオパスなので、泣きながらも感動しながらもフレディ・マーキュリーのレメディーはなんだろうとずっと考えていたのですマーキュリーとは水銀のこと映画を観て初めて知ったのですが、(私はいわゆるQueen世代ですが、若いころ興味はありませんでした)フレディ・マーキュリーは本名ではなく、彼が自分でつけた名前ですタンザニアで生まれ、インドで子供時代を過ごし、17歳でイギリスへ〜ペルシャ系のゾロアスター教徒とのこと、異色の人材とでもいうのでしょうかその彼が、なぜ自分の名前をフレディ・マーキュリーにしたのか?フレディは、フレデリックの短縮系で、ドイツ語が語源、意味としては「平和な君主」だそうですマーキュリーは、水星をさす言葉であり、「変幻自在のトリックスター」を意味するとも言われますまた、ローマ神話の商業と盗賊の守護神メルクリウス(Mercury)からきていますホメオパシーをかじったことがある方ならお気付きのように、マーキュリーは、水銀レメディーの英語名ですレメディーの特徴を考えるとき、その物質の持つ特性や背景がとても大切ですローマ神話の神メルクリウスであると書きましたが、この神は天国からのメッセージを所有していてそのメッセージを地上にいる人々に分配しましたメルクリウスは、これらのメッセージを個人の利益のためだけに独占して使いたいという誘惑に駆られて、結局は商業や盗賊の神になってしまったのです今で言うところの株などのインサイダー取引みたいな感じですね頭が良いことを証明している神話で、レメディーとしてのマーキュリー(水銀)は、才能がありすぎる人々を現しているとも言えますまさに、音楽の神様に魅入られたようなフレディ・マーキュリーの一面を現していると思います水銀は、温度に敏感で反応しますが、不安定な鉱物ですそれは、身体にも心にもそのような不安定さを抱えているのが特徴の一つです保守的である一方で、革命的なアナーキストになる場合もあります実は、自信がなくて内心ではビクビクしているけれど、表にはそうは出しません自分への批判や反対に対してとても敏感で、時に暴力的になるかもしれない、自分に反論する人を殺したいと言う欲求さえ持ったり、自分の感情を害する人を憎むような側面があります法を守りたいと言う欲求と暴力的衝動を持ってしまうと言う矛盾の中で葛藤があり、自分をコントロールするのにかなりのエネルギーを必要としますレメディーとのシンクロニシティーフレディ・マーキュリーは、45歳の若さでエイズによる肺炎で亡くなっていますHIV感染の急性期症状は、発熱・のどの痛み・だるさ・下痢など、風邪やインフルエンザに似た症状から、筋肉痛や皮疹などが出るなどですHIVというのはウイルスの名前で、そのウイルスに感染したからといって、エイズ(AIDS)になる訳ではありませんフレディ・マーキュリーがHIV感染になった頃は、まだ死の病として恐れられていましたが、現在は、HIV感染が発覚してから早期に治療すると、エイズを発症する確率は随分低くすることが可能になっているのですエイズというのは、HIVに感染した人が、免疫能の低下により23の合併症のいずれかを発症した状態のことをいうのだそうですHIV感染の初期に出る急性期症状は、レメディーとしての水銀と一致するところがとても多いですHIVウイルスそのものは、粘膜や血液から感染しますが、血液や粘膜は、水銀レメディーの影響を強く及ぼす身体領域と一致します自分の健康や愛する人の健康について恐怖を常に抱えているという特徴もあります不思議なもので、レメディーとしてのその物質の意味を知らないままに、選んで、その通りの方向に進むというのはよくあることですこれは、理屈じゃなくて自分の本質、つまり魂(ハイアーセルフ)が求めるものを嗅ぎ分けられる本能みたいなものを人は持っているのだろうと思います彼はマーキュリーを「My Fairy King」という曲の歌詞「Mother Mercury」から取ったと言われています初期の曲で1stアルバムに収められている曲ですMother Mercuryとは「母なる水星」という意味で、自らをその息子と位置付けていたそうなので、いろいろな思い入れがあっての名前なのだろうと想像できますよね彼は、乙女座なので、乙女座の守護星が水星なのも偶然ではないのでしょうなぜなら、彼はデザインもしていて星座をグループの紋章のデザインにも取り入れているので、それも知っていたのでしょうね水星とは、生まれながらにやはり縁が深いのでしょうそして、それは水星であると同時に水銀でもあったのです実は、水星と水銀はとても似ています水星は、運行が速く、俊足のローマ神話のメルクリウスが当てられたとも言われています水銀は、忙しく天球を移動する水星を結びつけ、また水銀は鉱物の中の金属ですが、液体であるという流動性が、自由に空を駆け巡ったヘルメス(ギリシャ神話の神でメルクリウスと同一視されている)の性格と似ていることから関連づけたとも言われているのですフレディ・マーキュリーは水星だけを意識してつけた名前かもしれませんが、実際には水銀レメディーに近い形の人だったのではないでしょうか名前などを変える、決める時というのは顕在意識で決めているつもりでも、実はハイアーセルフが大きく関わってきます(潜在意識ではありません)フレディ・マーキュリーの溢れる才能と内側の矛盾、セクシュアリティーの問題、HIV感染とそのどれもが水銀レメディーの特徴と深く関わるっていることに驚きます数秘的に見ても、7を持っているので「人生は、セミトレーラーのように過酷」と表現できます彼は、歌うことを選んだというよりも、歌を選ぶ以外の道はなかったのではないかと思いますそれが彼のいわゆるミッションではあるけれど、数ある中から選んだのではなく、もうこれ以外の道は用意されていなかった、それが才能あって神に魅入られた人の生き様になるのだろうと思いますだからこそ、彼の作る歌と歌声に多くの人が惹かれ亡くなって30年近く経った今もファンが増え続けているのでしょうね遅まきながらこの映画に出会って、その恩恵に与れること、とても幸せだと思います映画のクライマックスで、1985年のロンドンでのLive Aidでのパフォーマンスが流されるけれど、その1985年、私はアメリカにいましたロンドンのLive Aidのあと、続いてアメリカで同じようにLive AIdが開催され、イギリスとアメリカのロッカーたちが一つになってアフリカを救うという大イベントでしたアメリカでは「We are the World」がリリースされ、ライオネル・リッチやマイケル・ジャクソンが歌うのを聞いていたことが思い出されて、青春の思い出ですが、ロンドンでQueenが出ていたとは、興味のない私は知る由もなかったのでしたそれが、34年も経って知ることになり、Queenの歌が聴けるのは本当にありがたいし、今だからこそフレディ・マーキュリーの心の内側が少しわかるような気になっているのかもしれませんレメディーで分析するとメディアで伝えられている部分とは違う側面も感じられるのがホメオパシーのすごいところでもあります

      7
      テーマ:
topbanner





薬に頼らずセルフケアで結果を出せる・   自然療法オンラインスクール         1/31まで特典付き








【実績】
セッション・延べ4,100件

*スクール事業
・セルフケアコース(12期)
・専門コース(3期)
・単発セミナー・受講者数延べ310人

*出版
「おおかあさんとこどものためのホメオパシー」
2015年7月刊 (執筆協力)





















Ameba人気のブログ

Amebaトピックス