パリ五輪サーフィン会場はタヒチ!? | 南西フランス田舎暮らし

パリ五輪サーフィン会場はタヒチ!?

2024年に開催予定のパリ・オリンピックで、フランス領ポリネシアのタヒチ島(首都パペーテ)をサーフィン会場とする案が浮上。



住民20万人のタヒチ島は、フランス首都パリより15,760km、飛行時間にして23時間ほど離れる場所。


島の村、チョープー(Teahupoo)は、8月に大波を保証できる、サーフィンのメッカ。


他にはビアリッツやブルターニュを含め、4都市が候補に上がっているところ。


しかしIOCのトーマス・バッハ会長は通常、五輪中心地に近い都市を優先する傾向に。


・・・・・


パリ五輪のタヒチサーフィンとは、東京五輪の北海道マラソンの上をゆく距離ですね。。。




ランキングに参加中。よろしくお願いします!

 


海外ランキング

 

ペリゴール地方・中世の町巡り~お問い合わせは、フェイスブックで!