フェローズ・志村昌洋の蛮物想声
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

フェローズ30th Newロゴ発表

週末を前にして珍しく宣伝です!

 

世の中またもや緊急事態宣言が発令されそうですが

そんな大変な時世にフェローズは創立30周年を迎え

ています。  

 

う~ん。。。複雑な心境です・・・ ・

 

 

しかし、うつむいてばかりじゃいられません!

ということで、30thのニューロゴを発表いたします!

 

 

このNewロゴを配したアニバーサリーコレクションを

より多くの方々に手軽にお求めいただきたく

ニューラインナップで展開します。

新たなコンセプトのもとに新設したニューロゴに加え、
限定記念ネームを刺繍で表現しています。


 

 

フェローズのコーポレートカラーでもあるネイビー
さらに着回しに優れたホワイトをメインに
ポケT、リンガーT、ロンT、キャップの全4モデルを揃えました。

 

 



 

今週末から全国に到着予定です。
アニバーサリーアイテムはAWでも限定展開しますので
引き続きご期待ください!

 

 

 

 

 

 

ではパー

 

 

 

映画 21ブリッジ

前回「ザ・スイッチ」と迷い後回しにしていた

「21ブリッジ」

 

 

つくづくこっちにしとけば良かったと反省するも

多分順番が入れ替わるだけで結果両方観るので変わらんかw

 

骨太のクライムサスペンス。中々良かったですよ!

 

犯罪者を囲い込むためにマンハッタンの21もの橋を封鎖。

レインボーブリッジ一本すら封鎖できないどこぞの組織とは

お株が違いますw

 

中盤で何となくストーリーの骨組みが見えてしまったので

かの名作「L.A.コンフィデンシャル」には及びませんが

 

 

あれ系のどんでん返しが楽しめます!

 

 

まあ大勢の人がお亡くなりになることったら、そりゃあ壮絶

近年こんなに殺戮が行われる刑事モノってあったかな・・・

 

そう、亡くなるといえば主演のチャドウィック・ボーズマンは

昨年43歳という若さで癌により逝ってしまいましたが

リバー・フェニックスやヒース・レジャーなど才能ある俳優が

若くして亡くなられるのは本当に悔しいし残念です。

 

もっともっと彼の作品が観たかったですよ!

 

追悼で「ブラックパンサー」観ながら本文を書いています。

 

 

本作お勧めです。是非劇場へお越し下さい!

 

 

星 星 星 ・・・ ・ え~い、おまけだ!星 星 星 星

 

 

 

 

 

 

 

ではパー

 

 

 

 

ザ・スイッチ

恒例フェローズ【2021SS】カタログ舞台裏 後編

2日目早朝、ホテル前に集合すると既に先発隊の車がいない!?

 

残る1台に乗り込むと何やら不穏な空気感・・・ ・

 

時刻は07:02分。

わたくし2分遅れてしまったのかと思いきや、何と集合時間は

06:30分とな!

 

何を勘違いしたのかすっかり7時と思い込んだ結果が・・・ ・

車内では針のむしろ状態でした汗

 

この場を借りて再度、皆さんに謝罪申し上げます。

 

 

でもって気を取り直してからの本日1st.ショットはヨットハーバーで。

 

 

この時間の海っぺり、メッチャ寒いんですがこの格好!

文句ひとつ言わずこなしてくれた和宇慶くん。

 

モデルって見た目以上にホントに大変な職業です。

 

 

澄んだ空気感は早朝この時間帯でないと捉えられません。

 

 

自然木をふんだんに使ったレトロモダンなヨットPhoenix号の

オーナー夫人にも早朝からお付き合い頂き、我々のあれや

これやの注文にも嫌な顔一つせず御協力頂きました。

「ありがとうございました!」

 

 

ハーバーでの撮影も無事終了し、お次のオーラスカットを撮りに

次元が捻じ曲がったマトリックスの様な公園へ移動ポーン

 

 

 

一瞬プールかと見紛うブルーの敷地でこれまたレトロモダンな

電動ビーチクルーザーをえっちらおっちらと漕ぎまくる和宇慶くん。

 

 

 

これ、電動ONにすると最高時速80km出るんだって!

で、危な過ぎるということでリミッターを付け、上限25kmに

抑えています。

 

ただし、OFFの状態ではペダル重たいのなんの・・・ ・

あれっ、タイヤの空気抜けてるからかw

 

 

先ほどオーラスカットと言いましたが、スタッフの思惑では

わたくしの還暦スナップが最終カットということで、浜辺に

ちょこんと座らされ、「仕事じゃないんだ真面目にやれ!」

の精神で、ガッツリ撮って頂きました!

 

 

 

で、出来上がりがコレだー!

 

 

宮埼の地元酒造からオファー来ちゃったりしてwww

 

 

全行程も無事終了!

 

腹をすかせた一行が向かった先は、地元サッカー・クラブに移籍した

元ゼルビア選手の大竹くん曰く「僕の憧れの場所です!」と推薦された

宮崎牛を食うならココだ!の「ミヤチク」さんへGO---!!

 

 

ミヤチクさんとは宮崎畜産の略称で、生産者直結の良質なお肉を

鉄板焼きで提供してくれる、まさに地産地消の代表例。

 

 

店内は島什器の様にテーブル席が設置され、目の前で調理してくれる

例の"高級"なヤツですねウインク

 

 

 

ハイ出ましたー!寺門ジモンちゃんの映画に出てくるようなA5ランクの

 

 

リブロ―スを筆頭に、口の中でとろけて消えてしまうという表現が

ピッタリの最高級宮崎牛ステーキ!!

 

 

 

炭水化物はおかわり自由の白飯か、ガーリックチャーハンの

2種から選ぶのだが、ステーキと共に提供される白飯に軍配が

上がると思いきや、これまた鉄板で丁寧に作られるチャーハンが

遅ればせながらの登場!

 

 

何ですか?このチャーハン?

こんなに上品なガーリックチャーハン食ったことねーぞー!

と叫びたくなるほど美味い! 

鉄板に染みた肉汁と絡んだ絶妙な風味の後から

ガーリックの香ばしさが追いかけて来る~

ということで、チャーハンの逆転勝利でした~w

 

 

そして最後は、今までステーキの受け皿となっていた

食パンを鉄板の上に。

「ここでまたガーリックトーストが来たらそれはそれでヤバいな・・・」

 

 

 

と思っていたのですが・・・ ・ これがなんと焼き菓子に変身!!

 

 

わたくしはフレーバーにシナモンをチョイス。他にもココア等

自由な風味を味わえます。

 

いや~素晴らしい〆の料理を頂きました。

 

 

長きに渡り現場監督として撮影に同行してまいりましたが

この様に素晴らしい食事を提供して頂いたのは初めてw

これもフェローズ30周年とわたくしの還暦パワーのなせる業?

 

 

 

スタッフ一同に感謝します、ありがとー!

 

 

そして宮崎で撮影に御協力頂いた地元の皆様。

ホントに優しくて良い方々ばかり!

あなた方がいなければこのロケは成り立ちませんでした。

 

 

そして、お洒落な街並みと雄大な自然。宮崎の全てにやられました!

 

 

All about Miyazakiに感謝!!

 

 

以上が宮崎での撮影記です、いかがでしたでしょうか。

お手元のカタログとすり合わせてご覧頂ければ幸いです。

 

カタログ入手がまだの方はお近くの取扱店までお越し下さいませ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではパー

 

 

 

恒例フェローズ【2021SS】カタログ舞台裏 前編

すでに毎シーズン恒例となったカタログ撮影のバックショット集

始まりはじまり!!

 

'21年に記念すべき30周年を迎えた今回は、初の一泊ロケ決行!

過去3度のロケは雨に祟られたが、本日は久々の晴天なり。

 

朝一のソラシド・エアーで一路宮崎を目指します。

 

 

そうなんです!今回の舞台は九州の宮崎県なのでしたw

 

こんなに綺麗な富士を見るのも久しぶりだな~

前回の撮影はこの富士の麓で雨に濡れてのロケだったもんな。

 

 

 

前泊していた編集とカメラマンを追う形で、モデルとスタイリスト

ヘアメイク、わたくしの4人はレンタカーで空港から10分程の

ロケ現場へ向かいます。

 

まず一発目のカットは、ここMIYAZAKI BEACH CLUBを拠点として

スタートします。

 

 

モデルは2nd本誌でもお馴染み、沖縄出身の和宇慶(わうけ)君

前回まで3度に渡りケヴィンを起用していたため新鮮な感じがします。

 

屋内でのカットが始まり・・・ ・

 

 

 

ふとカメラマンの背後を見ると複数のモニターが!

 

 

 

実はこれ、各地にあるサーフポイントのリアルタイム動画を

流しているんだね。

 

 

流石カリフォルニア工務店が設計施工しただけあって気が効いてます。

しかしあと30歳若かったら撮影なんてすっ飛ばして海へ走ってただろうねw

 

 

で、お次はクラブハウスをバックにアウトドアでの撮影に。

 

 

 

敷地の隣にはボード・ガレージやウエットの修理工場&レンタカー

等もある、サーファーにとっては楽園の様な施設が揃っています。

 

 

 

 

宮崎で波に乗ってみたいな~なんてお考えの皆様

コチラ超お勧めの拠点ですよ!

 

 

 

こうしてクラブハウス周りの撮影も終了し、次は30分ほど離れた

植物園を併設した広大な公園まで足を伸ばします。

 

 

緑の芝に南国の樹木、抜けにはお洒落な建物もあり

米国のカレッジを彷彿させる絵が撮れました。

 

 

そのすぐ海辺に歩を進めると、なんとなんと異世界の入り口に到着!

まるで火星の地肌を思わせる様なココは人呼んで鬼の洗濯板!!

 

 

撮影の技術やアングルによってはカタログ本誌の様な不思議な

写真が撮れるのです。

 

 

洗濯板のすぐ横には青島神社があり、スゴく寄りたかったのですが

今回はお預け、またいつかゆっくりと巡ってみたい場所でした。

 

 

そして「なぜここに?」の場違いなテュクテュクの横を抜け

次の現場へ向かいます。

 

 

一瞬「ここはカリフォルニアか・・・ ・」と思えるようなロケーション。

 

 

 

雲一つない抜ける様な青空!高いな~

 

 

こちらはハンバーガーショップ。

 

アイスクリームでも有名だというTHE BEACH BURGER HOUSE

しかしここへ来る道中のショップ群も皆お洒落な佇まいをしてるんだな。

 

 

聞けば宮崎は本当に日本のカリフォルニアを行政共々目指しているということ。

 

 

納得です!

 

 

そしてここで頂いたモッツァレラチーズとアボガドのハンバーガーも

抜群の美味しさ!

 

 

パテはもちろんだが、バンズの焼き加減と口当たりが最高でした!

 

 

ドリンクバーの充実さにスタッフも釘付けにw

 

 

 

昼食がすんで軽い運動をということで、小道具のスケボーに

年甲斐もなくチャレンジ。

 

 

ラストはインポッシブルで決めようと思ったが

若い頃出来た技も脳内完結で身体がついて来ないとさ(笑)

 

 

 

ショップでのモデルカットと物撮りも無事終了し・・・ ・

 

 

 

 

日没前のラス前カット!

 

 

 

 

場所を変えての本日オーラス・カットは良い具合の西日を待って

スタート。

 

 

 

これで一日目のロケはオールクリア!

 

 

お疲れ様の夕食はホテル近く、宮崎地鶏の鳥刺しで有名な

「ぐんけい 隠蔵」さんへ。

 

(昨年のロケで、緊急事態宣言前ですので悪しからず)

 

ごめんなさい。肝心の鳥刺しの絵を撮り忘れていましたあせる

 

 

と、そこへいきなりのサプライズ!ケーキが投下されました!

 

 

 

なんとわたくし、この撮影日が還暦の誕生日ということで・・・ ・

 

 

 

スタイリストが気を利かせ、こんなものまで用意してくれたんですね

せっかくですので躊躇なく着させて頂きました。

 

 

なんだろ?

60歳を迎えるってこんな感じなのか?

自分の若い頃の60歳って相当なお爺さん(実はそうなんだけど)

と思っていたのだが、いざなってみると二十歳の時と全く同じ感覚!?

 

そんな複雑な気持ちを胸に明日朝一の撮影に備えるのでありました。

 

 

変な夢見なきゃいいが・・・ ・   続く。

 

 

本ロケ写が満載のカタログは下記の取扱各店にてご覧頂けますので

お近くのお店へお越し下さいませ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではパー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノマドランド

ぶっちゃけロード・ムービーは得意ではありません。

 

かの有名な「イージー・ライダー」も退屈でした・・・ ・

が、ジョン・キャンディの「大災難P.T.A」は例外ですがw

 

ということで、本作を観るかどうかも悩みましたが

主演のフランシス・マクド―マンがお気に入りなので

 

(スリー・ビルボードより)

 

 

エイヤッ!と行ってきました「ノマドランド」

 

 

 

働いていた炭鉱が閉鎖され、唯一の同居人である

夫も亡くし、車中泊をしながら全米各地を巡り

季節労働で暮らすマイノリティ(リアルなノマド)を

マクドーマン演じるファーンの目を通し描かれる

ほぼドキュメントにスパイス程度のお話が

味付けられた作品・・・ ・ と言ったところか。

 

誌的に綴られた時の流れの中で、アメリカの雄大な

景色が織りなす解放感は、その瞬間その場所に

いなければ出会うことが出来ない遊牧民の特権である

 

 

と共に、その日を凌ぐために必死で職を求めるという

生きるということの大変さを織りなす形で物語は進む。

 

しかし、これらは大陸系の先祖から受け継がれた

フロンティア・スピリッツの血がなせるものとも感じる。

 

 

 

開拓者を父に持つ国民性のなせる業か。

 

 

コロナ禍の今にピッタリはまった題材が功を奏し?

話題性も飛躍したと思うが、日本人でも数人は魂を打ち抜かれ

同じ行動を取る物が現れるやも知れない力を持った作品だ。

 

しかし島国日本の国土と閉鎖的な国民性を考えると

我が国ではちょっと無理があるかな・・・ ・

 

 

想像通り何の起伏もなく淡々と流れて行くストーリーだが

不思議と飽きることなく終わりを迎えた。

 

最初と最後にamazonの配送部で働くファーンが描かれるが

ノマド(遊牧民)と時代の最先端を行く企業との対比に

中国人監督のシニカルさを感じる。

 

星 星 星

 

 

 

 

 

 

ではパー

シン・エヴァンゲリオン劇場版:|| タイトルの考察

 

まず、シン・エヴァンゲリオンのお尻に付く「:||」だが

調べたところ、楽譜の反復記号ということだ。

まあ、これは後に置いといて・・・ ・

 

 

「シン」について考察したいと思います。

 

4部作の最終章となる本作には、先の庵野作品

シン・ゴジラと同じ?「シン」が頭についているが

果たしてこのシンとは何か?

 

シン・ゴジラ公開時から話題になっていた事は周知だろう。

 

 

 

果たしてこの「シン」とは何を意味するのだろうか?

 

シン=新

シン=進化

シン=真性・・・ ・

 

と、色々あるのだが、ここに来てエヴァにまで付くことによって

意味合いが固まって来るのではないだろうか。

 

 

エヴァが旧約聖書の一部をサンプリングしていることは知られているが

作品内の敵と同名の「12使徒」その一人ユダに裏切られ磔となった

キリストだが、その後に復活を遂げる。

 

この復活こそが冒頭に記した反復記号「:||」を象徴するものでは

ないだろうか。

 

では、本編において何者が復活や反復を意味するのだろうか?

 

碇ゲンドウの○であり碇シンジの○(ネタバレになるのでw)

それともシンジそのものか・・・ ・

 

もしもシンジが神の子だとして、死に体から復活することが

キリストを意味するのであれば・・・ ・

 

 

シンジ=神児 と、考えられないであろうか。

 

 

前3作が「序」=序章? 「破」=破壊:破滅 ?

 

 

そして急に違和感を覚える「Q」・・・ 

 

 

これは人知を超えた物語が展開する昭和の名作「ウルトラQ」

から来たのではと、わたくしは考えます。

 

 

 

本題に戻りまして、もし「シン」「神」ならば

全てしっくりくるんですね。

 

神・ゴジラ

 

神・エヴァンゲリオン

 

 

 

次に公開の人類を守る守護神・ウルトラマン

 

 

つまり神とは人知を超えた物、その象徴としてこれらのキャラクターを

描くことが庵野氏のライフ・ワークではないのだろうか。

 

 

以上好き勝手に書いて来ましたが、すべては主観で

キリストを冒涜する気はありませんし、宗教観に偏見もありません。

 

また、コアなファンが多数おられる作品ですので色々なご意見も

あろうかと思いますが、異論があってもサラッと流して下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

ではパー

 

 

 

 

 

 

シン・エヴァンゲリオン劇場版

雷鳴轟く豪雨の中・・・ ・ にも関わらず超満員の劇場。

こんなにファンがいるのねイヒ

 

 

2007年にスタートしたエヴァの劇場版がいよいよ完結する。

 

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」

 

 

 

このシリーズの好きな所に、昭和の風景を堪能できる事があり

本作もこれでもか!というくらい見覚えのある

懐かしき風景を楽しむことが出来ました。

 

難解なストーリー(オレだけ?)故、理解する前に次のシーンへ

移行するため、描きこまれた背景や美しい作画を楽しみに

観続けていると言っても過言ではない。

 

なんならセリフのないサイレント映画でも良い位であるw

 

 

さて、本作でシリーズが完結するということで

いかなるラストが待ち受けているのだろうか・・・ ・ 

 

アセアセ そんなことの為にNERV(特務機関)のボス(敵?)は

地球規模の野望と施設を整えていたのかいなアセアセアセアセアセアセ

 

 

エヴァのパイロット・カヲルはいいとしても綾波は?アスカは?

 

 

TVシリーズは観ていなが、初回から26年という長い時間を

庵野秀明という男に振り回されてしまったのかいな・・・ 

 

果たしてこの劇場にいる観客の何割が彼の脳内回路を

理解できたのだろうか・・・もうぶっ飛びまくりだからね!

 

うん、世にも珍しいロードショー・カルト作品ですウシシ

 

155分という長編ですが、そう長くは感じなかったな〜

そして本作のラストは珍しくホンワカした終わり方で

ホッとしました。

 

しかしエンドロールの長いこったらハリウッド超えちゃう?

 

星 星 星 

 

 

 

 

 

 

 

パーでは

3.11 あの日を忘れない

未曾有の大災害をもたらした東日本大震災。

 

 

現地で色々な経験、思い、出会いをした。

 

政府はあと30年で元の浄化した大地に戻ると言うが

果たして本当だろうか・・・ ・

 

 

あの景色を目の当たりにした者としては

到底信じることが出来ない。

 

 

いまだ家を失い"みなし仮設暮らし"の方々が

千人以上もおられる様だ。

 

まずはそこから元の生活に戻して欲しい。

 

 

 

 

 

生涯、あの日を忘れることは出来ないだろう。

 

被災されたすべての人に平穏が戻りますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではパー

 

 

 

芸人は「ン」 洋楽は・・・

先日何かの情報番組でダウンタウンの松本人志が

「売れる芸人のコンビ名には”ン”の字が含まれてる!」と言っていた。

 

それを聞いていて記憶の中で何かが引っ掛っていたのだが

先日その小骨にようやく辿り着いた!

 

 

遥か昔20代の頃。

なぜだろう?と不思議に思っていたことだが、好きになる洋楽のアーティスト名が、たまたまなのか

全て”B”から始まるんだよね・・・ ・

 

ビートルズ

 

 

ボズ・スキャッグス

 

 

ビーチ・ボーイズなんてダブルBだ!

 

 

他にもビージーズビリー・ジョエル

 

 

ボブ・ディラン

 

 

etc.etc・・・ ・ 彼ら全てが大物だ。

 

 

これって偶然なのかな?

ただ単にわたくしが無意識のうちにバビブべボに惹かれるのか・・・ ・

 

いや、既に大昔から欧米では有名なジンクスで、こぞって”B”の付くアーティスト名にしたんでしょうか?

 

なぜならビリー・ジョエルの本名はウイリアム・マーティン・ジョエルで

ボブ・ディランなんてロバート・アレン・ジマ―マンだからね。

 

 

うーん謎だわ・・・ ・ 

なんてどうしようもない事で悩んでいた平和な80年代が愛おしいw

 

 

 

 

 

 

ではパー 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>