【横浜】アドラー心理学と発達支援コーチングで発達しよう!「くすっと」子育て

アドラー心理学で心を整え、
原始反射統合で体を育てることで人はいつからでも発達します。
人の発達について発達障害者だけと捉えないで下さい。
人の数だけ発達には個体差があるのです。
子どもも大人も共に発達していきましょう


テーマ:
 
こんにちは!

野口勢津子です

 

 

 

はじめに / トップページ 講座メニュー / お客様の声 / 申込み・問い合わせ
募集中の講座は一番下の「お知らせ」をご覧下さい

 

 

 

メール【不定期配信】くすっと子育てメルマガセキセイインコ黄
 只今読者353名!
 ありがとうございます!
 ↓登録はコチラ
 https://www.itm-asp.com/form/?2202

 登録の前にこちらもお読み下さい【登録の流れ】
 
http://ameblo.jp/kusuttokosodate/entry-12197450883.html

 

 

 

 

連日強風でびっくりですね

 

 

 

 

 

夕方ベランダに出たら

 

 

洗濯ばさみハンガーの

洗濯はさみが2つ

 

タオルにくっついたまま下に落ちてました

 

 

 

 

 

挟む力が従来品の2倍、

と聞いてましたが

 

 

 

 

ハンガーとの連結部分は

従来品の強度のままだったのでしょうね(笑)

 

 

 

 

洗濯物は離さなかったけど

 

 

 

洗濯はさみさん、

あなたが取れちゃったら・・・

ねぇ?(笑)

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

愛と勇気づけの親子関係セミナー

SMILE講座や

 

 

 

30分から学べる勇気づけ

ELM勇気づけ講座を修了された方から

 

 

 

 

 

「せっかく学んだのに、

相変わらずイライラしちゃうんです」

 

 

 

 

「学んだことが身に付いていないんでしょうか」

 

 

 

 

 

といった声をよく聞きます

 

 

 

 

 

 

いえいえ、

 

そんなことはないんですよウインクラブラブ

 

 

 

 

 

まず

誤解されやすいのですが、

 

 

 

 

 

勇気づけの子育てを学ぶと

 

 

 

いつでもイライラしないで

いられるのが

 

学びが身に付いた状態

 

 

 

 

 

 

 

と思われているようですが

 

 

 

 

 

違います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イライラも含んだ

 

様々な感情は

 

 

 

生きている限り

人が味わい続けるものであって

 

 

 

学んだ = 負の感情がなくなる

 

 

 

 

ではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、

 

学んだことが身についている、とは

 

どういう状態を指すのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の考えは

 

 

 

学びが身についていると、

 

 

 

 

 

イラッと

 

感情が湧き上がっても

 

 

 

 

そのまま感情を使って

 

相手にぶつける対応をするのではなく、

 

 

 

 

 

「あ、今イライラしているな」

 

 

 

 

 

と自分の感情を感じつつも、

 

 

 

 

頭では冷静に

 

どう対処するか考えることができる状態です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

考えてやってみた結果が

 

思うように上手くいかなかった場合、

 

 

 

 

 

どこに上手くいかなかった要因があるのか

 

 

 

 

・子どもの気持ち

 

・自分の感情

 

・タイミング

 

・子どもの行動の背景にある目的

 

・横の関係だったか

 

 

 

 

などなど、

多様な視点で振り返る事が

出来る状態に成長しています。

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

SMILEの課題の中に

 

学ぶ前の自分がやりがちな行動と

 

比較する章があるのですが

 

 

 

 

学ぶ前と学んだ後では

明らかな違いがあることを

 

 

 

 

皆さん書き分けています。

 

 

 

 

 

けれども、

 

根がまっすぐな方ばかりなので

 

 

 

 

 

「分かっていても出来てはいないんです汗

 

 

 

 

 

と自分に厳しいダメ出しをしてしまうみたい(笑)

 

 

 

 

 

 

 

上達するには何事も

 

繰り返し実践あるのみですので

 

 

一朝一夕にはいかないと思いますが

 

 

 

 

 

 

学んだことが身についている、

 

というのは

 

 

 

 

 

たとえ

子どもへの対応が

間違えてしまった時も

 

 

 

 

 

 

 

次はどうすればいいのか が

 

自分で見つけ出せるようになる

 

 

 

 

 

 

これが一番です。

 

 

 

 

 

どうすればいいのかが分かっていれば

 

上にも書いたとおり、

 

 

あとは上達目指して実践あるのみですから!

 

 

 

 

 

講座が修了する頃には

 

みなさん必ず学びが身に付いていますよドキドキ

 

 

 

 

 

自信を持って下さいね!

 

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 お知らせ 

 

講座メニュー一覧は→コチラ 



 

NEW4月スタートです
 平日SMILE講座(横浜)
 只今5名申込み
  image
 宝石赤4月17日(火)~8回
  宝石赤10:15~12:45
  宝石赤日本支援助言士協会セミナールーム

 
宝石赤詳しい案内はコチラ



NEW久々の開催!
 感謝のランチ会
 只今8名参加
   image
 宝石ブルー4月19日(木)
 宝石ブルー11:30~Max15:00
 宝石ブルー横浜駅西口キャメロットホテル内桃花苑
 宝石ブルー申込みはコチラ
   宝石ブルー詳細はコチラのページをどうぞ



***********

第10版増刷!ありがとうございます
 「イライラしないママになれる本
 子育てがラクになるアドラーの教え」

     
Amazon・書店にて販売中!
応援ありがとうございます!



********

実は・・・結構やってます
 

 個人相談
 

  

詳細・申込み方法はコチラ


 

  
いつもありがとうございます!
クリックお願いします!


人気ブログランキング

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
こんにちは!

野口勢津子です

 

 

 

はじめに / トップページ 講座メニュー / お客様の声 / 申込み・問い合わせ
募集中の講座は一番下の「お知らせ」をご覧下さい

 

 

 

メール【不定期配信】くすっと子育てメルマガセキセイインコ黄
 只今読者349名!
 ありがとうございます!
 ↓登録はコチラ
 https://www.itm-asp.com/form/?2202

 登録の前にこちらもお読み下さい【登録の流れ】
 
http://ameblo.jp/kusuttokosodate/entry-12197450883.html

 

   

 

 

業務連絡です~

 

4月スタートのSMILE講座、

振替受講対象のみなさまに

今日の午後メールで連絡しました

 

 

届いていない方、

お手数をお掛けしますがお知らせ下さい。

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

さてさて。

 

 

小学生のお子さんがいるママにとって

未知との遭遇に思える?らしい

「反抗期」

 

 

 

早い人だと

お子さんがまだ幼稚園位でも

気になるようですね

 

 

 

 

確かに、

お子さんがエネルギッシュなタイプだと

反抗期も結構ワイルドですからね汗

 

 

 

 

ママにとって

反抗期は

 

 

「出来れば避けたい」

 

もしくは

 

「できるだけ小さく」

 

終わるように、と思っている人が

多いようです。

 

 

 

 

 

 

私も

 

まだ子どもが小学生だった時に

 

 

 

先輩ママが

買い物中のスーパーで立ち話中、

 

 

お子さんの近況を何気なく尋ねたら、

 

 

「別人のように口をきいてくれないの・・・」

 

 

と突然泣き出してビックリしたことが!

 

 

 

 

お子さんが小学生だった頃は

どちらかというとよく笑う

明るいママの印象だったので

 

 

 

 

「反抗期ってしんどそうだな・・・」

 

 

 

 

という印象を持ったものでした。

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

でも、

 

反抗期について

 

 

 

私の母が話していたことがあって、

 

 

 

それを覚えていたおかげで

 

 

反抗期に対して肯定的に

受けとめ続けることができた、

 

 

と思っているので

 

今日はそれをシェアしたいと思います。

 

 

(すみません、ちょっと長いです)

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

私には

 

 

8歳離れた弟がいて、

 

 

我が家にとっては

リアルお人形ごっこみたいな存在ラブ

 

 

小さい頃は

おむつ替えや抱っこなど

お世話をするのが楽しくて音譜

 

 

 

私が中学に入って

忙しくなってからは接点も

少なくなってしまいましたが・・・

 

 

 

両親にとっては

いつまでも小さい子がいて

楽しそうでした

 

 

 

 

ところが、

 

 

 

私が20代前半の頃

 

 

父が亡くなりました。

 

 

 

 

 

その時

 

弟は15歳。中学3年生でした。

 

 

 

 

亡くなる数年前から

 

父は入退院を繰り返しており

 

 

 

 

その間

 

交代でお見舞いに行ったり

お世話で忙しかったので

 

 

 

 

弟がお年頃だった事も

思い出せない位

 

 

 

毎日それぞれ自分のことで

せいいっぱいだった気がします。

 

 

 

 

 

20代で父親が死んだ事は

私にとって非常に大きな出来事で

 

 

 

その後の人生にも大きな影響は

ありましたが

 

 

 

 

15歳だった弟の

その時のショックはいかばかりだったのか・・・

 

 

 

 

その頃の弟は

感情の起伏も少なく、

 

 

 

淡々と高校へ進学し、

特に大きく心身を崩すことも

ありませんでした。

 

 

 

 

 

母は当時、

周りの人によく

 

 

 

「息子さんは反抗期もなくいい子で

良かったわね~」

 

 

と言われていたとか。

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

そんな

淡々と高校を卒業し、

 

 

大学進学し、現役で卒業して

就職まで順調に進んだ弟でしたが

 

 

 

20代になってから突然、

心身のバランスを崩して

 

 

 

数年間 家にこもりきりに。

 

 

 

 

食事も取れなくなって

どんどん弱っていく弟に

 

 

 

 

当時知識の無かった私は

 

 

 

叱咤激励をすれば回復すると思い、

 

 

 

 

母に

弟に対してもっと厳しい態度で

臨むように、と意見したら

 

 

 

 

母は

ぴしゃりと、

 

 

 

 

「私はね、

 

あの子の反抗期が 今来た、

 

と思っているの。

 

 

あの子が中学生の時、

 

 

本当は

 

親に反抗したり、

 

意見をぶつけたりしたかったはず。

 

 

 

 

子どもらしく

 

過ごしたかった時期に

 

お父さんが死んじゃって。

 

 

 

 

あの子は

 

あの時頑張り過ぎちゃったから。

 

 

 

今、やっと自分が出せるんだと思う。

 

 

 

私はあの時 

 

受け止められなかったから

 

 

 

今、出来なかった反抗期を

 

今やり直してるんだと思って

 

 

とことんつきあうって決めたの。」

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

あの時

 

 

私は

 

 

母の気持ちが分からなかったのですが

 

 

 

 

親になって

 

子どもが反抗期を迎える年頃になって

思うのは

 

 

 

子どもが

親との関係を

 

 

安心・安全な場だと思えるから

 

 

 

親に暴言を吐いたり

 

わがままを言ったり、

 

 

 

受けとめてもらえると信じているから

 

 

 

思いっきり

自分のわがままを通せるんだって

 

今なら分かります。

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

子育てに奮闘中のママ、

 

 

 

子どもにわがままを言われるのは

イラっときますし、

 

 

反抗期のように

大きな荒波が来ると思うと

 

 

不安になるかもしれませんが

 

 

 

 

裏を返せば

 

それだけしっかりと

 

親子の絆が育っている証ですドキドキ

 

 

 

 

 

もう立派なママってことですよ!

 

 

 

おめでとうございます照れラブラブラブラブ

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 お知らせ 

 

講座メニュー一覧は→コチラ 

 

NEW4月スタートです
 平日SMILE講座(横浜)
  image
 宝石赤4月17日(火)~8回
  宝石赤10:15~12:45
  宝石赤日本支援助言士協会セミナールーム

 
宝石赤詳しい案内はコチラ

NEW久々の開催!
 感謝のランチ会
   image
 宝石ブルー4月19日(木)
 宝石ブルー11:30~Max15:00
 宝石ブルー横浜駅西口キャメロットホテル内桃花苑
 宝石ブルー申込みはコチラ
   宝石ブルー詳細はコチラのページをどうぞ


***********

第10版増刷!ありがとうございます
 「イライラしないママになれる本
 子育てがラクになるアドラーの教え」

     
Amazon・書店にて販売中!
応援ありがとうございます!



********

実は・・・結構やってます
 

 個人相談
 

  

詳細・申込み方法はコチラ


 

  
いつもありがとうございます!
クリックお願いします!


人気ブログランキング

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
こんにちは!

野口勢津子です

 

 

 

はじめに / トップページ 講座メニュー / お客様の声 / 申込み・問い合わせ
募集中の講座は一番下の「お知らせ」をご覧下さい

 

 

 

メール【不定期配信】くすっと子育てメルマガセキセイインコ黄
 只今読者346名!
 ありがとうございます!
 ↓登録はコチラ
 https://www.itm-asp.com/form/?2202

 登録の前にこちらもお読み下さい【登録の流れ】
 
http://ameblo.jp/kusuttokosodate/entry-12197450883.html

 

   

 

今日もまたまた

あたたかい横浜でした!

 

 

 

午前中は

やぶさき恵子さんの

子育てのためのキネシオロジー講座に

行ってきたのですが

 

 

 

久々に

サイフも家のカギも忘れてきたことが発覚!滝汗

 

 

 

思わず笑っちゃった!

 

 

 

うっかりしてたけど

 

 

こんなにゆるんだ気持ちで

いられるんだって思えて嬉しかったです照れ

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

昨日のブログ

様々な質問の共通点について

考えてみてくださいと書きましたが

 

 

 

考えていただけましたでしょうか。

 

 

 

 

(まだ読んでない方はこちらからどうぞ♪)

 

 

 

 

 

 

では回答編を。

 

 

 

 

すでにタイトルで

答えが分かってしまうような

ものなのですが(笑)

 

 

 

 

 

「子どもに○○と声をかけようと思うのですが

これって勇気づけになっていますか?」

 

 

 

 

「子どもがしつこく我を通すので

困ります。

どこまで我慢したら分かってもらえる

のでしょうか?」

 

 

 

 

「子どもが喜怒哀楽が薄いので

時々何を考えているか分かりません。

なんと声を掛けたらいいでしょうか?」

 

 

 

 

「子どもが勝負に負けても

分かっていないのか笑ってばかりです。

共感が大事、といいますが

こんな時どうしたらいいのでしょうか?」

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

これらの質問の共通点は

 

 

「私(野口)には答えられない質問」

 

だという事です。

 

 

 

 

 

 

どのケースも

かっちりとした「答え」が

決まっているのではなく、

 

 

 

 

 

実際にやってみなければ分からない。

 

 

 

 

 

これらの質問の適切な答えは

 

 

お子さんにしか分からないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

辛口な意見になりますが

 

 

 

 

上のような質問達は

実際に行動に移してみたら

答えが分かるものばかりです。

 

 

 

 

 

自分なりに「これ」と思って

やってみて

 

 

 

 

うまくいったなら

自信に繋がりますし

 

 

 

 

もしうまくいかなかったならば

 

 

 

 

その時の雰囲気や

お子さんの反応を見て

 

 

 

何が良くなかったのか

どこを改善すれば良かったのか

 

 

 

学ぶことが出来るのです。

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

 

コミュニケーションは

 

 

 

親の持つキャラクターや

 

子どものキャラクター

 

 

その相性もありますし、

 

 

 

 

声のトーン、表情、

 

沈黙の間、タイミング、

 

 

 

 

距離感、感情、お子さんの発達年齢、

 

時間、体調・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一瞬一瞬がライブ。

 

 

 

 

 

 

いつも同じパターンで

同じ結果が得られる訳では

ありません

 

 

 

 

 

子どもの「今」を

しっかりと見つめて

 

 

 

 

あなたが感じた「ベスト」を

やってみて欲しいのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもの年齢と

その子の親になった年数は同じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

分からないことが

最初はいっぱいあって当たり前だし

 

 

 

 

子どもが成長すれば

新たな疑問や悩みも出てくるものです

 

 

 

 

 

子どもの成長に

一定の共通点はあるかも

しれませんが

 

 

 

 

 

ひとりひとりの個体差は

案外 多岐にわたり あるものです

 

 

 

 

 

親になって初めて知る

 

 

 

子どもの成長を預かる

見えない重責に

 

 

 

不安に駆られて

外に答えを求めたくなりますが

 

 

 

 

 

答えは

あなたと子どもの間にしか

見つけられないことの方が

ずっと多いのです

 

 

 

 

 

 

あなたの直感を

 

観察眼を

 

どうか信じてください。

 

 

 

 

 

 

 

失敗したっていいんです。

 

 

 

 

トライ&エラーで

 

体得したものが多ければ多いほど

 

 

 

 

 

この世でたったひとつの

 

 

あなたのお子さんにぴったりの

 

子育て法が

 

出来上がっていくのだと思いますよ!

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 お知らせ 

 

講座メニュー一覧は→コチラ 

 


NEW久々の開催!
 感謝のランチ会
   image
 宝石ブルー4月19日(木)
 宝石ブルー11:30~Max15:00
 宝石ブルー横浜駅西口キャメロットホテル内桃花苑
 宝石ブルー申込みはコチラ
   宝石ブルー詳細はコチラのページをどうぞ


***********

第10版増刷!ありがとうございます
 「イライラしないママになれる本
 子育てがラクになるアドラーの教え」

     
Amazon・書店にて販売中!
応援ありがとうございます!



********

実は・・・結構やってます
 

 個人相談
 

  

詳細・申込み方法はコチラ


 

  
いつもありがとうございます!
クリックお願いします!


人気ブログランキング

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
こんにちは!

野口勢津子です

 

 

 

はじめに / トップページ 講座メニュー / お客様の声 / 申込み・問い合わせ
募集中の講座は一番下の「お知らせ」をご覧下さい

 

 

 

メール【不定期配信】くすっと子育てメルマガセキセイインコ黄
 只今読者346名!
 ありがとうございます!
 ↓登録はコチラ
 https://www.itm-asp.com/form/?2202

 登録の前にこちらもお読み下さい【登録の流れ】
 
http://ameblo.jp/kusuttokosodate/entry-12197450883.html

 

   

 

 

今日は全国的に

あったかかったみたいですね~音譜

 

 

 

私も久々に(?!)

布団を干したのでぬくぬくにハート

 

 

 

今晩寝るのが楽しみ~

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

講座や講演で

子育ての話を伝えていると

 

 

 

こんな質問を

よく頂きます。

 

 

 

 

 

「子どもに○○と声をかけようと思うのですが

これって勇気づけになっていますか?」

 

 

 

 

 

 

「子どもがしつこく我を通すので

困ります。

どこまで我慢したら分かってもらえる

のでしょうか?」

 

 

 

 

 

 

「子どもが喜怒哀楽が薄いので

時々何を考えているか分かりません。

なんと声を掛けたらいいでしょうか?」

 

 

 

 

 

 

 

「子どもが勝負に負けても

分かっていないのか笑ってばかりです。

共感が大事、といいますが

こんな時どうしたらいいのでしょうか?」

 

 

  

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

これらの質問には

ある共通点があります。

 

 

 

 

それは何だと思いますか?

 

 

 

 

 

この質問は

久々にじっくり考えて頂きたいので

次回に持ち越しますねウインク

 

 

 

 

 

 

ヒントをひとつ添えますと

 

 

 

 

共通点が含まれない質問はこちら。

 

 

 

 

 

「子どもがサッカーの練習を

頑張っていたので

『毎日サッカーの練習してえらいね!

勉強もこの調子でね!』

と声を掛けたら、

息子が不機嫌になって

『ひと言多いんだよ!』と言い返してきました。

私、余計な事を言ったのでしょうか?」

 

 

 

 

 

何が違うと思いますか?

 

 

考えてみてくださいね!

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 お知らせ 

 

講座メニュー一覧は→コチラ 

 


NEW久々の開催!
 感謝のランチ会
   image
 宝石ブルー4月19日(木)
 宝石ブルー11:30~Max15:00
 宝石ブルー横浜駅西口キャメロットホテル内桃花苑
 宝石ブルー申込みはコチラ
   宝石ブルー詳細はコチラのページをどうぞ


***********

第10版増刷!ありがとうございます
 「イライラしないママになれる本
 子育てがラクになるアドラーの教え」

     
Amazon・書店にて販売中!
応援ありがとうございます!



********

実は・・・結構やってます
 

 個人相談
 

  

詳細・申込み方法はコチラ


 

  
いつもありがとうございます!
クリックお願いします!


人気ブログランキング

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
こんにちは!

野口勢津子です

 

 

 

はじめに / トップページ 講座メニュー / お客様の声 / 申込み・問い合わせ
募集中の講座は一番下の「お知らせ」をご覧下さい

 

 

 

メール【不定期配信】くすっと子育てメルマガセキセイインコ黄
 只今読者337名!
 ありがとうございます!
 ↓登録はコチラ
 https://www.itm-asp.com/form/?2202

 登録の前にこちらもお読み下さい【登録の流れ】
 
http://ameblo.jp/kusuttokosodate/entry-12197450883.html

 

  

 

 

インフルエンザが今

すごいことになってますね。

 

 

 

学級閉鎖や学年閉鎖、

なんて話題も入ってきます

 

 

 

 

看病しているママが

今度はひいてしまった、

なんてことにならないよう

 

 

 

湿度を高くして

お部屋をあたためて

ウイルスを広げないように

してくださいね

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

さて、今回は

以前書いた記事を再投稿しますね!

 

 

今タイムリーな方も

きっといると思いますので・・・

 

 

(ここから)

 

 

 

最近は

お子さんが習い事や塾に

通っていらっしゃるご家庭が

ほとんどかと思います

 

 

 

習い事に限らず

学校や幼稚園に時間通りに

出発するのに一苦労・・・

 

 

 

なんてことはありませんか?

 

 

 

 

「時間通りに出発しない」

 

「忘れ物など準備不足が多い」

 

「行きたくないとグズグズ・・・」

 

 

 

   

 

 

 

 

家を出発する直前に

なにかしらのアクシデント発生!

 

   

 

 

こんな事がたびたび起こると

ママもつい、

イライラしてしまいます

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

時間も迫っているのに突然、

 

 

「今日は行きたくなーい!」

 

 

   

 

 

なんて言われたら

 

 

 

心の余裕も吹っ飛んで

 

 

 

子どもの話を聴くどころか

 

 

 

「早く行かないと間に合わなくなるよ!」

 

 

   

 

 

と脅し文句を使ったり

 

 

 

「グズグズ言ってないで早く行きなさい~!」

 

 

 

 

 

と怒りを使って

 

 

 

なんとか

行かせたくなります。

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

このようなやり取りを

経験したことのあるママ、

 

 

 

ご注意下さい。

 

 

 

 

 

おそらく、

 

 

このパターンをもうやりたくない!

 

 

と思っているママほど

 

 

 

習い事や塾の時間が近づくと

 

 

 

子どもがますます

行きたくなくなる「ある行動」を

取っていると思われます。

 

 

 

さて、一体

どんな行動だと思いますか?

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもに

 

「言葉で確約」を取ろうと

 

質問攻めにすること

 

 

 

 

 

時間ギリギリで

行き渋りを何度も経験している

 

不安でいっぱいのママは

 

 

  

 

 

 

 

出発時間が近くなると

 

子どもから

「行く」という言葉を

聴きたくて

 

 

 

 

「ねえ、今日はちゃんと行くんでしょうね?」

 

 

「もう『行きたくない!』って言わないわよね?」

 

 

「まさか、辞めたいと

 思ってるんじゃないでしょうね?」

 

 

「ちょっと!聞いてるの?」

 

 

「なんで返事しないの?」

 

 

「行くならさっさと返事しなさいよ!」

 

 

 

 

・・・なんて

 

子どもが「分かった」と言うまで

 

追い込んでしまいがち(トホホ)汗

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

どう見ても「逆効果」ですよね

 

 

 

 

 

 

この「NG行動」をすることで

 

 

ただでさえ少なくなっている

子どものやる気を

どんどん奪ってしまうことに。

 

 

 

  

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

実は

 

この「NG行動」

 

 

 

女性特有の心理傾向からくる

確認行動なんです

 

 

 

 

不安を払拭したい時や、

 

愛を確認したい時など、

 

 

 

 

女性は

 

「言葉=行くと言わせる」

 

たり

 

「かたち=指輪、結婚」

 

というように

 

 

相手からハッキリとした

意思表示を得ることで

 

 

安心感を得ようとするのです

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

 

 

でもこの確認行動って

 

 

 

 

 

 

 

根底に潜んでいるのは

 

 

 

 

あなたの中にある「不安」

 

相手に対する「信頼低下」

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり「あなた自身の心」

 

 

産み出しているのです。

 

 

 

 

 

ですので

 

この行動を取り続けると

 

 

 

 

相手には

 

 

 

「ぼく(わたし)の事を 信じていないの?」

 

 

    

 

 

 

と思われてしまうことに。

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

子どもに ご主人に対して

 

 

 

やたらと質問型の会話が

増えて来た、と思ったら。

 

 

 

 

「あなたの心を整えましょう!」

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

1月31日(水)からスタートの
ELM勇気づけ講座

 

自分の心を整えるためのワークが

 

いっぱいですから

 

 

 

 

子育てに限らず

 

自分の心を整える方法を知りたい方は

 

オススメですよ~ドキドキ

 

 

 

ELM講座って?という方はこちら

を見て下さいね

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 お知らせ 

 

講座メニュー一覧は→コチラ 

 


*********

NEW2018年最初のELM!
 1月スタート平日ELM講座
 只今5名申込み
 image image
 
宝石ブルー2018年1月31日(水)
 2月14日・28日(水)
 3月7日(水)

宝石ブルー10:00~12:00
宝石ブルー日本支援助言士協会セミナールーム
 (横浜駅西口徒歩11分)

宝石ブルー
詳細ページはコチラ

***********


第10版増刷!ありがとうございます
 「イライラしないママになれる本
 子育てがラクになるアドラーの教え」

     
Amazon・書店にて販売中!
応援ありがとうございます!



********

実は・・・結構やってます
 

 個人相談
 

  

詳細・申込み方法はコチラ


 

  
いつもありがとうございます!
クリックお願いします!


人気ブログランキング

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。