香坂歯科医院

香坂歯科医院

山口県岩国市南岩国の歯科医院 香坂歯科医院のブログです。

おくちの健康に関することから、当院の日常まで、幅広く発信していきたいと考えております。


テーマ:

みなさん、こんにちは☺ 歯科衛生士の藤野です。

 

11月8日は「いい歯の日」でした!

みなさんご存知でしたか?

 

日本歯科医師会は1993年(平成5年)より、11月8日を「い(1)い(1)歯(8)」の語呂合わせでPR重点日として設定し、この日に合わせて国民に様々な歯科保健啓発活動を行っています。その他、4月18日(よい歯の日)、6月4日(歯と口の健康週間)などがあります。

 

それと同時に8020運動も1989年(平成元年)に日本歯科医師会が制定した日です。

 

「8020運動」とは、いつまでも美味しく楽しく食事をとるために80歳になっても自分の歯を20本以上保つことを目標としています。

8020達成者は年々増加しており、2022年には約半数の達成者を目標にかかげています。

 

 

定期的にメインテナンスを行っている方も、歯科から遠ざかっている方も、この機会にぜひ歯科医院への受診をおすすめ致します。気になることがありましたらぜひ当院へお越し下さい!


テーマ:

こんにちは。トリートメントコーディネーターの糸浜です😊

 

先月の大柳さんのブログの内容に引き続き、犬シリーズになります🐶

 

2ヶ月前、子犬を飼い始めました。

犬を飼うのは初めてのことで分からないことだらけ…色んなことが不安でした。

 

買い始めて1ヶ月たったころペットショップに行き、何かした方が良いことがあるか聞いてみると、「ハミガキを早めに始めると良いですよ😉」と教えてくれました。

 

まだ子犬なので、口元を触っても嫌がらないように、まずは美味しい味の歯磨き粉を舐めさせてあげたら良いというので、その日からこの歯磨き粉を使って、指にペット用のウェットティッシュを巻いて歯を拭くようにハミガキをはじめました☺️

 

 

4人の子供たちも、すっかり成長して手がかからないようになった今、仕上げ磨きを頑張ってたあの頃を思い出しています😌

 

子犬のハミガキも赤ちゃんのハミガキも似ているなぁ。と思います。まだ乳歯の生えたての頃からガーゼなどでお母さんのお膝でごろ~んと横になり、口元を触る習慣を作ることで、動き回る頃になっても、あまり嫌がらずハミガキができるようになると思います。

 

赤ちゃんが使える歯磨き粉には、このような商品がありますよ☺️

 両方、歯ブラシに適量をつけて磨き、うがいをせずに歯の表面にフッ素を残すことで、虫歯予防にもなります🙆‍♀️

 

 

 

詳しい使い方は、歯科医師、歯科衛生士が丁寧にご説明しますので、検診の時にお聞きください。

子犬を家へ連れて帰る時、命の重さをずっしり感じ、少し不安にもなっていましたが、すっかり毎日、家族みんなの癒しになっています❣️これからも子育てと同じように私も成長しながら、大切に育てていこうと思います😊

 


テーマ:

みなさん、こんにちは(●^o^●)

歯科衛生士の大柳智子です。

 

みなさん、今ペットを飼われていたり、昔飼われていたことありますか?

私の家では昔から犬や猫を飼っていて今も柴犬を飼っています。

名前は『きなこ』と言います。

とってもかわいいです(*^_^*)

 

犬や猫、他の動物たちも口から食べ物を取り入れて、歯がある動物は噛んで食事をします。

歯を使って食時をするということは私たち人間と同じように清掃をしないといけません。

清掃をしなければ歯周病になってしまいます。

 

私は患者さんのメインテナンスをしていますがきなこのお口の中は見ていませんでした(T_T)                                

職業柄家族からきなこのお口の中も見て〜とか清掃してあげてと言われていたのにしていませんでした(^_^;)

 

そして、きなこのお口の中を見ました〜!!!

すると歯も黄色くなっており、歯石もついていました。

 

 

まずは歯磨きをしてみようと思いしてみました。

今までにしてなっかたからか最初はイヤがっていました。

そんな中できるだけ歯磨きをしました。

 

 

歯磨きをしていたら出血もありました。

これは...と思い早めに見てあげてたら良かったと感じました。

犬も人と同じようにほっておくと歯周病になるため清掃をしたり、歯石が付着していたら除石した方がいいですね。

飼っているペットのお口の中もきれいにして、歯医者に全く行ってない方、最近行ってない方もまずは行ってみて下さい。

自分のお口の中も大切にしましょう。

 

ではみなさん、またお会いしましょう(^○^)

 


テーマ:

こんにちは、アシスタントの菅原です❗️

 

暑い夏が過ぎ過ごしやすい秋になりましたねウインク

 

秋と言えば◯◯!

 

皆さんは何を連想されますか?

 

私は、スポーツの秋とと言うことで先日沖縄にマリンスポーツをしに行ってきました。

張り切り過ぎて全身筋肉痛ガーン 次に食欲の秋ということで大好きな仲間たちと梨狩りに行き楽しすぎて涙を流しながらおおわらいをし次の日腹筋崩壊!筋肉痛びっくりと秋を満喫しております。次は大人しく芸術の秋とか?読書の秋とか?迷い中です!

 

でもでも、スポーツするにも食欲の秋を満喫するのも健康あってのことですよね!

 

口腔内の健康=全身の健康と言われてます。皆さんも健康のため定期的なメンテナンスを受けることをお勧めいたします。

 


テーマ:

こんにちは、歯科衛生士の二井です。

 

残暑の中みなさんはいかがお過ごしですか?

最近はだいぶ暑さが落ち着いたような気もしますが、まだまだ寝苦しい日もありますね。

しっかりと熱中症対策をしましょうビックリマーク

 

ところで、お盆休みも終わり夏のイベントも佳境に入ってきましたね!

各地に旅行に行って楽しまれた方も多いと思います。

 

 

そこで!旅先でもしも歯が痛くなった時ってみなさんどうしていますか?

もちろん痛み止めを飲んでしのぐかと思いますが、せっかくの楽しい時間が台無しですよね。

 

先日「世界仰天ニュース」という番組で、親知らずの痛みから生死を彷徨ったという内容がありました。他人事ではなく誰にでも起こり得ることなので恐ろしいなと思いました。

親知らずも人それぞれで生えない人、埋まっている人、斜め生えている人、綺麗に生えている人、と様々です。

 

 

残りの夏を楽しく過ごすためにも、今痛みが有る無しに関わらず、一度歯科へ受診して自分のお口の中を知っておく事が大切ですね!


テーマ:

こんにちは。アシスタントの下坂です。

少し酷暑だった暑さも朝晩落ち着き、蚊が活発な動きをしはじめましたね。

蚊による感染症にも気を付けて下さいキョロキョロ

 

先日東京へ行った時の話です。

電車の中で見かけた可愛い女子高生が友達と話してる所を見て、とても気になったことがあります。

 

八重歯・・・です。

 

八重歯は犬歯といってどの歯よりも根が長く、強度があり、最後まで残るのは犬歯であることが多いです。

犬歯の役割は、食べ物を切り裂いたり、噛み合せを正常な位置に保ち、顎の働きを支える歯です。

しかし、前に出ている八重歯は歯みがきもしにくく、リスクが高くなります。

矯正で正常な本来の機能が果たせる位置に戻すことも方法かなと思います。

 

見た目の可愛さ?と機能は必ずしも一致しませんので、気になられる場合はお気軽にご相談くださいねウインク


テーマ:

こんにちは、香坂歯科の中村です。

 

今回の西日本豪雨でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

ならびに被災された方々にお見舞い申し上げます。身近な方や、身近な場所での被害を聞かれたひとも多いと思います。僕の実家の地域でも数百メートル先の山が崩れてはいませんが、大きな地割れを起こして麓の一帯のひとは避難生活をされています。

 

ひと昔前に比べて、気候が明らかに変化してきています。それに伴って自然現象が荒々しくなり、変化の速さに人間が上手く対応できていません。まずは、復興に向けて、各々ができることを尽くしていくしかありません。

 

豪雨から一変、梅雨が明けて暑い日が続きますね。熱中症になる人も急増して

連日ニュースでも注意喚起されています。

そこで熱中症対策について

 

 

 

 

「水分」をこまめにとる

「塩分」を適度にとる

「睡眠環境」を快適に保つ

「気温と湿度」をいつも気にする

「日差し」をさける

 

よく耳にすることですが、意外とできていないことも多いのではないでしょうか。仕事中、学校で、などなかなか気分不良を訴えにくい環境も一因だそうです。特に乳幼児や高齢者は注意が必要です。うちも1歳のこどもがいるので、出かけのときはこれらのことを注意しようと思います。

一応歯科的な観点としては、水分補給と塩分補給に優れたスポーツ飲料には、糖分も非常に多く含まれるので、歯ブラシはより念入りにしてください!


テーマ:

平成30年7月の集中豪雨

我が家の横を流れる川の水位もかなり上がり、とても恐ろしい思いをしました。

被災された皆様には、心よりお見舞いを申し上げ、一日も早く平穏な生活を取り戻されることをお祈り申し上げます。

 

去る、平成30年6月2日、第61回春季日本歯周病学会学術大会に参加しました。

歯周病専門医である当院長は、今回「若年女性に発症した広汎型慢性歯周炎の20年経過症例」の臨床ポスター展示・討論を行いました。ポスター前には、沢山の人が集まり大盛況でした。

私たちは、歯科衛生士教育講演会を受講しました。

いつにもまして参加者多数のため、別会場も設けられ、この大会の関心の深さが伺えます。

 

私は平成18年に日本歯周病学会の認定歯科衛生士の資格を取得しました。

認定歯科衛生士制度とは、歯周病への対応を的確かつ効率に実施し、長期にわたり国民の健康管理に貢献できるようにと、平成17年に発足されましたが、平成28年12月31日までに、全国1027名、山口県内では11名在籍しております。

 

今後も、継続して様々なことを学んで、歯周病の予防と治療に貢献できるように頑張ります

 

夜は、6月バースデーの院長のお祝いをしました。

イチゴの上の歯が、とてもリアルでしょう。パティシエの方は素晴らしい。


テーマ:

紫陽花の季節になりました
雨に濡れる、青や紫、水色は美しいですね音譜


皆さんはブラッシングの時に、デンタルフロスや歯間ブラシをお使いですか?
歯ブラシだけでのお掃除では歯の汚れの約60%しか落とせてないとの報告があります。

歯ブラシの毛先が届かない、歯と歯の間や隣り合った歯の間に汚れが残るようです。

そこで、デンタルフロスや歯間ブラシを使用することで、残った汚れを綺麗にすることができます。

私、今まではブラスチックの柄のついたフロスを使っていましたが、糸状のフロスを指に巻いて使うタイプのものを使用したところ、より細かく自在な方向に動かせるので、お口のなかがサッパリとしました。

始めは、コツがわからず時間もかかりましたが、毎日していると始めよりはかかる時間も短くできるようになり、不器用ながらも上達?しているのかなと思っています。

フロスも糸状のものを指に巻いて使うタイプは、
細かく動かせる、1回にかかる費用が安値、始めはコツがいる等の特徴があり

プラスチックの柄のついたフロスは、
扱いやすく、手軽に掃除ができる等の特徴があります。

待合室には、サンプルがありますので、手にとってご覧ください。
またご質問があれば遠慮なくお聞き下さいね。



歯ブラシ+フロス+歯間ブラシのセルフケアと
定期的な歯科医院でのメンテナンスで健康な歯を保ちたいものです。


テーマ:

こんにちは歯科衛生士の多谷です。梅雨入り宣言がありましたが一昔前のように毎日☂雨ではなく晴れの日が多くなった気がします。日本の気候が変わって来ているのを肌で感じます。とは言えこれからは雨の日も多くなると思います。体調に気を付けて下さいね。    

 

先日北海道の稚内に行って来ました 天気が曇りだったので利尻富士が見えなかったのが残念でした。世界的にも珍しい油分の多い温泉♨豊富温泉に寄ったのですが衝撃でした。肌はツルツルになりますが灯油の匂が充満して息が出来ませんでした。一度行ってみて下さい。びっくりします。

 

 

呼吸と言えば日本人の9割は口呼吸だと言われています。皆さん自覚はありますか?

口呼吸は実は色んな病気を引き起こしているかも知れないのです。

 

口呼吸によって起こる可能性がある病気

歯や口の病気・消化器の病気・アレルギー・呼吸器の病気などがあります。

 

鼻呼吸は病気を防ぎ 口呼吸は病気を招く

◎口呼吸しているかチェック

 

・いつも口を開けている

・口を閉じると、あごに梅干し状のふくらみがある

・歯のかみ合わせが悪い

・いびきをかく

・唇が乾く

・たばこを吸っている

・激しいスポーツをしている

 

1つでも該当する場合は口呼吸をしている可能性があります。

ぜひチェックしてみてください。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス