「虫歯」にまつわる英語 | 香坂歯科医院

香坂歯科医院

山口県岩国市南岩国の歯科医院 香坂歯科医院のブログです。

おくちの健康に関することから、当院の日常まで、幅広く発信していきたいと考えております。


テーマ:

皆さんこんにちは。

受付の堀田です。

 

厳しい寒さが続いていますが、風邪などひかれていませんか?

 

さて、今回は「虫歯」にまつわる英語について説明します。

虫歯は、子供でも知っている簡単な言葉ですが、虫歯を英語で言おうとすると「あれ、何だっけ?」と困ってしまいませんか?

虫歯は日常的によく使う言葉なのに、なぜか学校の英語で習った記憶がないんですよね。

 

まずは単語にすると、

「cavity」=虫歯、「bad tooth」=虫歯(子供っぽい言い方)、歯=tooth(単数)、teeth(複数) 

 

文章にすると、

 

I have a cavity./ I have a bad tooth.

私は虫歯が(1本)あります。

 

I have a cavity in a back tooth.

奥歯が虫歯です。

 

I had sweet food all the time and got cavities.

甘い物を食べていたら虫歯になりました。

となります。

 

ちなみに虫歯以外の単語もご紹介します。

歯:teeth (複数形)、tooth (単数形)
前歯:front teeth
奥歯:back teeth
親知らず:wisdom tooth

歯の詰め物:tooth filling、filling
差し歯:post crown
冠(かぶせ物):crown

 

こんな感じです。

 

なかなかこのような英語は日常で使わないとは思いますが、

豆知識として頭の片隅にとどめておいてもらえたら嬉しいです。

 

 

 

香坂歯科医院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス