初回へ 前回へ
記事一覧
ダウンロード・専用スレッド
dqnh498
最終回。いよいよ、ラストダンジョンが目の前に迫る。魔界の砂漠の北部に、地獄の門と呼ばれる砦がある。ルーラに登録される最後の場所でもある。
dqnh499
中に居たのは、一人の兵士。先への道を阻んでいる。ところで本家でもそうなんだけど、なぜ兵士のキャラを使うんだろう(´・c_,・`)
dqnh500
キラーマジンガ 経験値1200 ゴールド200 キラーマジンガの心
          3回行動 魔人斬り 火炎斬り 稲妻斬り
          ドラゴン斬り 痛恨の一撃 ギガブレイク

原作では海底で宝物庫を守る番人だったが、本作ではラスダンへの道を守る番人。多少属性がついているものの、単体への打撃一辺倒とわかりやすい。が、非常に素早く高い攻撃力を持ち、本作では唯一の3回行動である。ギガブレイクは後半使ってくるが、やはり単体攻撃。低確率ではあるが、マヌーサが効く。また誘う踊りがそれなりに効くので、マヌーサが効くまで踊らせておくのも手だ。マヌーサさえ効けば、全ての攻撃が空振りしやすくなるので楽な戦いになる。属性耐性は無いので、ルカニを入れた打撃かメラゾーマあたりでOK。なお、マホイミは生体組織を破壊する呪文なので、生命力のないメカ系や物質系・アンデッド系には無効である。レベル50で挑んだが、レベル30台でも十分に勝つことは可能だ。
dqnh501
地獄の門を出ると、かのロンダルキア台地を思い出すような氷雪地帯。ひたすら北を目指そう。
dqnh502
雪の降るエリアで仲間になるのはギガンテス。力・素早さがともに高く、いきり立つ攻撃や痛恨の一撃が脅威。その大きな一つ目は幻を見破れるらしく、マヌーサが効かない。ラリホーやメダパニなら少しは効く。属性耐性は無いに等しいので、攻撃呪文は何でもOK。
dqnh503
雪原の北の果てに、大穴を発見。どうやら、ここが魔王の潜むラストダンジョンのようだ。特に名前はついていないが、地獄の門を通ったので地獄ということでいいのだろうか(´・c_,・`)
dqnh504
最初は梯子を使って、ひたすら地底へ向かって降りていく。
dqnh505
出現率は低いが、メタルキングが2体出ることもある。魔法の爆弾で稼がせてもらおう(ゝc_,・*)
dqnh506
広間に出たと思ったら、渦巻き状に中央へ向かう通路。
dqnh507
物々しい雰囲気のエリアに出た。魔王の居城といった感じだ。ここからラストダンジョンの後半だが、魔物の出現パターンが場所によって微妙に違う。
dqnh508
階段が2か所。まず奥の階段を上がり、先にある竜王の杖を取っておく。竜王の杖は、特殊な効果はないが魔法力が大幅にアップする。取り終わったら戻って、手前の階段を下りる。
dqnh509
下のバリア内に、真竜のつめ。爪では最高の攻撃力を持つ。その後、奥の階段を上がる。魔物を仲間にするなら、この辺りから始めると良い。
dqnh510
バトルレックスとヘルバトラーが仲間になる。バトルレックスは魔人斬り・激しい炎・凍える吹雪、ヘルバトラーは激しい炎・イオナズンを使う。どちらも状態異常が効かないようだ。バトルレックスは格闘場のものとは異なり、ラリホーやイオが効かなかったりする。
dqnh511
ドランゴは某6のレギュラーキャラだったっけ(´・c_,・`)
dqnh512
仲間をすべて集めると、スライムアドバイスその6。もはやアドバイスではないが、モンスターパークの完成おめでとう!と賛辞のお言葉をもらえる。賞品は・・無し(´・c_,・`)ショボーン・・
dqnh513
真竜の爪を取って階段を上がったら、南の落とし穴に落ちる。
dqnh514
下の通路の先に、さまようよろい改。取ったら、階段を下りる。
dqnh515
律儀に中央の細い通路を渡らなくても、落とし穴に落ちてもOK。
dqnh516
下の階段はワープ部屋に通じており、先でメタルキング鎧が拾える。またダンジョンの入り口近くに戻れるワープもある。先に進むなら右の階段を上がる。
dqnh517
下の通路の先で、闇の衣が拾える。取ったら階段を上がる。
dqnh518
全快できるスポット。近くの落とし穴に落ちれば、いよいよ魔王のいるフロアへ。心の準備が出来たら飛び込もう(`・c_,・´)
dqnh519
ここからはリレミト以外では戻れない。かがり火の先は始め真っ暗だが、かがり火が順番に点灯していって明るくなる演出がある。某6のラスボスの背景に似ている(´・c_,・`)
dqnh520
ついに魔王ヴァーゴと対峙。どこかで見たことのある姿だと思ったが、思い出せなかった。調べると、某7のボトクというボスキャラだった。6・7辺りは記憶が薄くて・・。それにしても立ちっぱなしで疲れないのかな?魔王を気遣う余裕(〃-,_っ-)。以下魔王のセリフ。

「余こそがヴァーゴ・・・大魔王ヴァーゴだ。アレルといったか。よくぞここまでこれたものだ。我が配下の猛者を倒して、ここまで辿りつくものが現れようとは、まさに奇跡という以外にない。だが、そんなお前たちの命運も、今ここで終わる!このわし自らの手で、生きとし生ける者最後の希望である貴様らを消し去ってやろう!」
と、3回(赤字の部分)もお褒めいただいた。
ご期待に応えて、消し去ってあげましょう(`・c_,・´)
dqnh521
ヴァーゴ(変身前) 経験値・ゴールド・アイテム無し
       1~2回行動 ヒャダイン イオナズン メダパニ
       マホカンタ 灼熱の炎 凍てつく波動 瞑想 痛恨の一撃

変身前は大したことが無いが、変身後の強さを考えると推奨レベルはMAXとなる。スクルト・フバーハなど基本的な防御スキルを唱えておけば、それほど痛い攻撃は無い。メダパニがあるので、素早い仲間に混乱除けの指輪を装備させ、キアラルや天使の鈴で速やかに回復しよう。耐性は特にないので、ルカニを入れた打撃かメラゾーマあたりで攻撃すればよい。5ターン目にマホカンタを唱えるので、打ち消すスキルを使うか、アイテムや物理攻撃に切り替えよう。武器から発せられる呪文ならOK。誘う踊りもそこそこ効き(ラスボスまで・・)、マホカンタのターンで踊らせれば封じることも出来る。その場合再び5ターン後に唱えてくる。
dqnh522
一定ダメージを与えると、魔王が口を開く。
「さすがだな。・・・やはりこの身体のままでは勝てぬか。様子見はここまでだ。ここからは全力で相手をさせてもらおうか!」
なんと魔王ヴァーゴは、おぞましい竜へとその姿を変えていった!
dqnh523
「さあ来るがよい!」
巨大な姿へと変貌を遂げた魔王の怒号が響く。アレルは、ここで光の玉を取り出し高く掲げた!辺りにまばゆいばかりの光がひろがるっ!魔王の力が弱められていき、光の玉は砕け散った。しかし、魔王は微動だにしない。

「ほほう。どうやら、ルビスがいらぬ知恵を授けているようだな。しかしむだなこと・・・。さあ、命果てるまであがいて見せよ!」
魔王に威圧されるも、アレルたちはルビスと自身の力を信じ、勇気を振り絞って立ち向かっていった。
dqnh524
ヴァーゴ(変身後)
       2回行動 ヒャダイン メラゾーマ イオナズン
       灼熱の炎 輝く息 凍てつく波動 痛恨の一撃
   (終盤)怪しい瞳 憎しみの炎 翼を大きく開く マダンテ
       おぞましい雄叫び 凍れる時の秘法

変身後はマホカンタが外れるので、攻撃面は心配ない。踊りも相変わらず効く。途中まではありきたりの攻撃なので、特に問題ないだろう。問題は後半で、魔王独特の技を放ってくる。怪しい瞳は単体に深い眠り、憎しみの炎は全体にダメージ+毒。翼を大きく開くは全体物理技、マダンテは固定300ダメージ、おぞましい雄叫びはスタン+全体貫通、凍れる時の秘法は全体の時間を2ターン止める。怪しい瞳だけは中盤あたりから放ってくるので、この辺りからMPを回復したりして用心しておく。終盤に入ると攻撃が激しくなる。特に凍れる時の秘法がやっかいで、運が悪いと頻繁に使われ壊滅する。しかし、控えの戦力も整えているなら心強い。ここまできたら、あと少しなので踏ん張りどころ。最後なのでアイテムも惜しまず使い、根性で魔王をねじ伏せよう。
dqnh525
転職を繰り返すなどして物足りない人は、光の玉を使わずに戦ってみよう。真の力を引き出した魔王と戦うことが出来る。勝つとエンディングに少し変化があるらしいので、興味のある人はやり込んでみよう(コメント情報より)。
dqnh526
魔王討伐後は、ルビスの手によって天空城へ自動送還される。私は精霊ルビス・・と、いつもの(余分な)自己紹介を終えたルビスは、アレルに労いと感謝の言葉をかける。地上では懐かしい人々が待ちわびているので、無事なその姿を見せてあげてください、とアレルたちを送り出してくれた。プレゼントは無いのであった
(´・c_,・`)
dqnh527
ルビスの部屋の階段を下りると、そのままローディア城の王の元へ瞬間移動。地上を見て回ることが出来ないのは残念だが、王からも労いと感謝の言葉をいただく。そして王は、真の勇者であるアレルに王位を継いでもらいたいと願い出る。引き受けると国を頼むと喜ばれる。ケチだった王様が、最後には王位という最高のプレゼントをくれた(*´c_,`*)
断った場合は、旅に出ることになる。
dqnh528
簡単な字幕が流れる。かくして旅は終わりを告げ、勇者アレルの名は語り継がれてゆくことになる。王位を断った場合は、その後地上でアレルの姿を見たものは居ない、となる。そのままスタッフロールへ。
dqnh529
スタッフロールでは、旅の思い出をセピア色で紹介していく。エンディング曲には、某2のものを採用。作者が一番気に入ってるのかな?
dqnh530
思い出は、精霊の泉→レイフの宝→やまたのおろち→セーラ姫の目覚め→セバス→豆の木の隠し扉→スフィーダ→オルゴー→ラーミア誕生→ラミアス→魔界の扉→魔王ヴァーゴの順。引継ぎなどは無し。エンディングはあっさり風味だね(ゝc_,・*)
dqnh531
というわけで、連載終了。本作は、魔物と触れ合えるシステムと、程よい長さのオリジナルストーリーが楽しめました。また突っ込みやすいネタが多かったので、ブログとしても楽しく書けました。バグは多いですが、逆にブログのネタとして突っ込めるというメリットもあります(`・c_,・´)
今回も素晴らしい作品をありがとうございました(*´c_,`*)

ここまでの仲間モンスター(デフォルト名 最大LV 特性 習得特技)
(58)ギガンテス(ギーガ・LV7・戦士タイプ)
      バギ耐性△ HP◎ MP× 力◎ 身の守り◎ 素早さ◎
      気合いためなど
(59)ヘルバトラー(バトラー・LV30・万能タイプ)
      イオ無効 炎・ギラ耐性○ 他耐性△ ステ全体的に○
      ベギラゴン イオナズン 激しい炎 超魔爆炎覇など
(60)バトルレックス(ドランゴ・LV50・戦士タイプ)
      炎無効 他耐性△ HP◎ 力○
      竜王会心撃 ザオリク 魔人斬り 激しい炎 灼熱の炎など

プレイだけでの確認なので、情報の誤りや技の抜けなどありましたらご指摘ください(`・c_,・´)

ドラゴンクエスト 眠れる精霊と滅びの竜の最初の記事へ
ある若者の旅立ち(`・c_,・´)

トップへ 前回へ 記事一覧
AD