(株)北工房staff blog 虹を追っかけてみる

(株)北工房staff blog 虹を追っかけてみる

北海道発・「建築」と格闘中!!


テーマ:

阪神・淡路大震災から今日で24年。

その当時、私はまだ小学生で、正直なところ、大きな地震があってたくさんの方が亡くなったというニュースがテレビで流れていた、という記憶しか残っていません。

 

神戸市では、阪神・淡路大震災の写真をオープンデータとして公開、提供しています。

阪神・淡路大震災「1.17の記録」

http://kobe117shinsai.jp/

 

そのころ小学生だった私も、東日本大震災や、昨年自らが被災した北海道胆振東部地震を通して、24年前の震災がどれほど大きなものだったか、この記録写真を見るだけで実感することができます。

 

(提供:神戸市)

 

 

 

北海道胆振東部地震で私たちは、被災住宅の無償点検や、無料相談会をひらきました。

4か月たった今でも、自宅の外壁のひび割れが…、傾きがひどくなっているような気がする…等々、お問い合わせやご相談が絶えません。

今後、町や団体などとも連携して、被災した建物の点検など、復興のお手伝いをしていきたいと思っています。

 

地震はいつ起こるかわからないものです。

人生の間1度も大きな震災などあわずに済む方もいるかもしれませんが、明日また大きな地震が自分の身に降りかかる可能性だってあります。

恥ずかしい話ですが、私は昨年までは自分が大きな地震にあう、被災するなんて思ってもみませんでした…。

避難の準備も備えもほとんどなく、懐中電灯の僅かな光しかない静かな家の中で、あーこういう事なんだ。と初めて「震災」というものを知りました。

 

地震はいつ起こるかわからないものだからこそ、過去の被害を歴史の流れの中に埋没させることなく次の時代へ伝え生かし、自分の子ども、孫、玄孫…の世代に同じような震災が襲ってきたときに最大限に被害を抑えることができるよう、私たちは努力していかなくてはならないんだと思います。

 

 

 

 

 

私ひとりができることは娘たちへ防災について伝え、個人としてひたすら備えていくだけですが、北工房所員の知識と経験、技術によって、住まいや建物に関してお手伝いできることは大きく広がります。

住宅の調査・点検や、建物の耐震性へのアドバイスや設計、そしてその重要性を多くの人に大きな声でたくさんたくさん伝えていくこと。

それが北工房の使命だと思っています。

 

何か住宅や建物について不安や疑問のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

↑私たちはこのようなマインドで住まいに関わるお仕事をしておりますし、「設計事務所」なので工事は行っておらず、耐震リフォーム工事お安くしまっせ~へっへっへ、と強引に営業するメリットもありませんので(笑)、ほんとにお気軽なかんじでご相談くださいませ~っ。

 

 

こちらの相談サイトで代表の栃木がアドバイザーもしておりますので、個別、もしくは匿名でご相談も可能です!

登録無料の住まいの相談サイトNPO住宅110番

 


テーマ:

 

 

【年末年始休業のお知らせ】

誠に勝手ながら、

2018年12月28日(金)午後より2018年1月6日(日)まで、 

年末年始の休業とさせていただきます。

 

年末のお問い合わせ等は12月28日(金)12:00までとなりますのでご了承くださいませ。

 

 

 

お休み中のお問い合わせはコチラからお願いいたします。

 

 

 

 


テーマ:

広報の成田です!

年の瀬でワタワタしており、「広報しない広報担当」と化しております。

 

最近の成田は、お客様窓口としてこれから住宅購入のためにホームインスペクションを検討されている方や、住宅の施工トラブルなどに遭われた方のご相談にお応えしているのですが…。

お褒めの言葉をいただく機会があり、他にもお困りのお客さまの役に立てることが何かあるはずだ!と切磋琢磨な毎日でございます。

 

さくら事務所ホームインスペクション北海道のFacebookでそんなことを呟いたりしていますので、たまに覗いてみてくださいませ^^

◆さくら事務所ホームインスペクション北海道Facebookページはコチラ

 

ついでに、さくら事務所北海道のInstagramでは、実際にあったこわーい住宅不具合集といたしまして、インスタ「映えない」写真たちを紹介しております。

◆さくら事務所ホームインスペクション北海道Instagramページはコチラ

 

他に、特定建築物のオーナー様向けのFacebookやブログも随時更新中です。

◆特殊建築物の定期調査奮闘Blog in 北海道ページはコチラ

◆北工房(特定建築物定期報告部門)のFacebookページはコチラ

 

いいね!やフォローお待ちしていますにっこり

 

 

 

 

 

あとは、もう3か月も前になるのですが…。

札幌市主催の【企業向け】経営戦略のための働き方改革セミナーにて登壇し、テレワークの事例紹介としてお話しさせていただきました。

 

「仕事も育児も諦めない、テレワークを生かした働き方」

 

 

実は人前でお話しするのが苦手で…(←広報担当ですがw)

拙い発表でしたが、後の懇親会でたくさんの方が「働く母親として納得できる部分が多くあった」など感想を言ってくださり、他の企業の方々もこの働き方改革によって同じような課題に直面しているんだなぁと問題意識を共有することができました。

 

 

 

 

 

そのほか、弊社が事務局として参画している日本ホームインスぺクターズ協会の北海道エリア部会にて、北海道胆振東部地震の被災住宅無料相談会を2回(清田区・東区の計3か所にて開催)にわたり開催しました。

 

準備・会場の様子

 

 

 

相談会の様子

 

地震から3か月がたち、何となく被害が落ち着いているように見えますが、自宅が被災した方々の問題は深刻で、ある意味ここからが長い長い戦いの始まりとなります。

特にこれから積雪や凍結によって落ち着いていた被害が知らず知らずのうちに拡大したり、春先の雪解けでまた地盤の問題が悪化したり…といった二次・三次被害が懸念されます。

 

引き続き、地震被害に遭われた方々のご相談やサポートを承っていきたいと思います!

お困りの方や、ご家族・お知り合いがお困りの方など、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

今年も気づけば残り3営業日なんですね…早い早い。

我が家は今年もバタバタと大掃除などせずに新年を迎えるのでしょうか…

 


テーマ:
設計の成田です。
札幌もとうとう雪が降り始め道路状況も悪くなりました。皆さん交通事故などには十分お気をつけください。

今日は嬉しいことがありブログに書き込みたいと思います。
先日納品した特定建築物の報告書についてオーナー様より連絡がありました。

書類の不明なところの質問の電話だったのですが、最後に是正箇所も事細かに記載されていてよくまとまっていて、わかりやすいですとお褒めの言葉を頂戴しました。


決して他の物件をおろそかにしているわけじゃないですよ笑笑
同じ精度の報告書を作り続けていく中で一人でもこのように言ってくださる方がいると多少の手間がかかりますがやり続けて良かったとやる気が出ました。

来年も今日のようなお声が聞けるよう日々精進していきたいと思います。


テーマ:
もう、本格的な冬に突入ですね。

本日、北広島市役所に行ってまいりました。
市役所が新しくなって初めての訪問です。
(もう結構前に出来上がってたと思いますが…笑)




壁面に太陽光パネルが設置されていました。



4階まで続く階段が中央に配置されていて各課の仕切りがなく建物全体に一体感がありました。



五階ホールの一部には島松軟石という材料が
使われていました。

北広島市の島松で取れる軟石だそうです。


SO