鍼灸麒麟堂 相模原

鍼灸麒麟堂 相模原

寝違い、ギックリ腰、病巣にダイレクトアプローチの麒麟堂スタイル!

  寝違い、ギックリ腰、痛み専門鍼灸院!



当院の鍼は深い筋肉に直接アプローチ、ズ~ンとするひびきが特徴の鍼灸です!







私は、この時期になるといつも鼻がつまり、風邪を引いてるわけではないが、患者さんに「風邪ですか」とよく言われます。

 

最初はお医者さんに行って、風邪ではなく副鼻腔炎だということを知り、抗生剤を処方してもらい、すぐに鼻づまりも解消!

 

ですが、お医者様は、「またなるよ」とつたない返事。

 

あんのじょう、冬になると鼻づまり再発!

 

これは、「針灸でなんとかならないか」といろいろ調べて、自分で鍼を刺してみたが効果いまいち。

 

それで改めて、解剖図を調べて、膿がたまる前頭洞、上顎洞にせんねん灸をしてみました。

 

結果、なんかいいみたい、抗生剤みたいに即効性はないが、これはいいかも。

 

これは、お灸の熱が副鼻腔の膿を柔らかくしてくれるからではないか。

 

少し鼻の通りが良くなった気がする。

 

これは、しばらく続ける価値はありそうだ!

 

※注意:顔にお灸をすると、やけどをしやすいので、まねしないでね!

(顔にお灸をする場合は、あくまでも自己責任で!)

*追伸:眉間の真ん中(印堂)に3壮せんねん灸したら、やはりやけどし、かさぶたが出来ました。

熱いのを我慢したからか。熱くなったらすぐにとった方がよさそう。

ちなみに、せんねん灸お灸ルームでは、顔のお灸は勧めていません。

せんねん灸ホームページのQ&Aでは

Q 顔にお灸してもいいですか?
A 顔には絶対しないでください。顔の症状を改善するツボは経絡上でつながった手や足のツボがおすすめです。
といっています。ご注意下さい!

せんねん灸ホームページも参考にしてね!

 

 

 

鍼灸麒麟堂 相模原

 


健康と医療ランキング にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村