神さんの言うとおり

神さんの言うとおり

救われてる?


聖書の中で何千年も前に預言されて来た事が、現在目の前で起こり始めています。
間もなく、神と神のみことばを信じる、クリスチャンがこの世から取り去られ
世界統一政府、世界統一宗教、世界統一経済へと世の中は突入、
その後、第三次世界大戦となり、今のこの世は終わります。

それでも、イエス・キリストを信じないと言う方は、
もし、このブログの更新がしばらく滞ったなら、周りを見渡してください。
そして、真に神を信じ、聖書を信じるクリスチャンが、居なくなっていたら、
聖書が真実である事を認め、聖書を信じ、神を信じて救いを受け入れてください。

クリスチャンとは、イエスを信じて、地獄の罰から救われた者の事。
あなたは、自分がどこに向かっているのか、知っていますか?

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
もしあなたの口でイエスを主と告白し、
あなたの心で神はイエスを死者の中からよみがえらせてくださったと信じるなら、
あなたは救われるからです。

ローマ書10:9
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

お祈りリクエスト その他は こちらまで kotoba@divineus.org

ついこの間、もう11月ガーン ってびっくりしてたのが、

気がつけば、11月ももう半ば。

 

今年もほんまに色んなことがあったけど、

ひとことで言えば、やっぱり

「神さんはすごい」これに尽きる。

 

もうひとこと足せるなら、

「神さんは優しい」

アーメン?

 

今日のご紹介は、昨日アップした最新のQ&A。

 

ブラッドムーンやシュミタの話は、

私もすっかりハマった時期があるから、

そこに期待してしまう気持ちは、すごくよく分かる。

そんでもって、それを経験した今は、

これがクリスチャン界に与えてるダメージの大きさが

どれだけ深刻か、ほんまに良く分かる。ショック

 

っで、今になって思えば、結局のところ、

携挙について考えているようで、

実際は、あれこれ聖書以外の知識や何かに振り回されて、

真の祝福された望みから目を逸らしてた。

そして、救われていない友達や家族に対しても、

救いに至る福音を伝える代わりに、月やら例祭やら、

そんな”知識”を、唾を飛ばしながら必死で喋ってたと思う。

 

だから、こうして冷静に聖書に引き戻してくれる

アミールさんやバリー牧師、マイク達の存在は貴重やね。

 

それから、今のこの時代を

クリスチャンとしてどう生きるべきか。

毎日の生活の中で、私達の会話、言葉、行動の動機の

どれぐらいが福音や魂の救いに基づいてるか。

自分は何と戦い、何に望みを置いてるか。

 

今朝、私が住む地域のコミュニティーページを見てたら、

ノースキャロライナからここへ引っ越して来たという人が、

ここで1年過ごしてみて、家を買うことも考えたけど、

やっぱりノースキャロライナに帰ろうと思ってるって投稿してて、

 

家はアホみたいに高いし、物価も高いし、その上、

狭い土地に人がひしめき合って住んでて、

犯罪は多いし、フリーウェイはいつもクレージーやし、

嫌味では無く、素朴に何でこんな所に皆住んでるんか分からん。

 

という内容やった。

 

実は、私、ちょうど数週間前にコロラド州に遊びに行ってて、

久々に紅やら黄色に色づいた木々を見て、

四季のある景色に感動してたところやった。

だから、外側から見たら、特にクリスチャンの人達にとっては、

なんで、こんな住みにくい所に居るんか分からん、

と思う気持ちは分かる気がする。

 

で・も、やっぱり教会や信仰の家族が居るここが好き。

それと、自分で選んでここに居るように見えても、

本当は、神さんが私をここへ導かれたのが分かるから、

神さんの計画を離れて、平和で素晴らしい景色の中にいるよりも、

サタンの手がそこかしこに伸びてるような地でも、

神さんの計画の中にどっぷり浸かって、

神さんの御業を日々見る方がずっと良い。

 

しかもそれが永遠に続くわけで無く、

祝福された望み、携挙を待つ、ほんの少しの間やしね。

 

もうひと息よ、皆さんニコ

 

早く来て欲しいな〜〜〜〜上差し

 

祝福された望み、すなわち、大いなる神であり

私たちの救い主であるキリスト・イエスの栄光ある現れを

待ち望むようにと教えさとしたからです。

テトス2:13

 

 

久々にまた動画の紹介。

今回は、マイクのメッセージで、

「私達は預言タイムラインのどこにいるのか?」

 

ちょうどマイクがこのメッセージをした時、

私も一緒にラスベガスに居て、

しかも、空港からホテルに向かうタクシーの中で、

私も運転手さんに聖書預言の話をしてたから、

色んな意味で面白かったニコ

 

あの日、夕方にはラスベガスに到着するはずが、

私の乗る予定してた飛行機が、遅れに遅れて、

その上最終的にキャンセルになって、

何とか座席が空いてて乗り込んだ便はアリゾナ経由で、

結局ラスベガスに到着したのは夜中過ぎ。

 

でもって、空港から私が乗ったタクシーの女性運転手さんは、

世の中、何かが間違ってるという事には気付いてて、

それに対して怒ってるというか、イライラしてる感じで、

 

だから、聖書には、この世の向かう先について書かれてる事、

そして今、世界はまさにその預言通りに進んでるって事も話したら、

 

それでも、自分達が良い行いをして、真っ当に生きていれば

世の中は良くなると信じてると言う。

 

でも、じゃあ、このコロナが終息して、

また全てが元どおりになると思う?

って聞いたら、それは無い事はどこかで分かってるようで、

 

だからというて、それを認める事も出来ず、

その結果、あの正体不明のイライラなんやと思う。

 

 

結局のところ、聖書が告げてる通り、

全てを創造された神様を拒絶する人間の罪が全ての根元であって、

神様を神として認めて、聖書をちゃんと読めば、全てにつじつまが合って来る。

 

でも、それを認める事が出来ず、

かというて、自分の力で何一つコントロールする事も出来ず、

とにかく正しい行動をすれば全て良くなる、と信じてみても、

もう、何が正しくて何が間違ってるのか、

その基準もめちゃくちゃなこの世の中で、

 

何か分からんけどイライラしてる人、多いよね。

 

 

 

最終的に、ラスベガスでホテルに向かうタクシーの中で、

「じゃあ、お願いやから、

ロシア、イラン、トルコ、スーダン、リビアが

イスラエルに攻め込んだら

聖書を開いて、神さんを信じて救われてよ。」

って言うたら、

 

「私は子供の時カトリックの教会に行ってたから、

あなたに説教されんでも、聖書の事は知ってんのよ!」

 

って、この運転手さん。

結局、最後までイライラしてて、

唯一、ホテルに到着した時だけ、すっごい嬉しそうやった。イヒ

 

救われてる?

 

みことばを宣べ伝えなさい。時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。

寛容を尽くし、絶えず教えながら、責め、戒め、また勧めなさい。

第二テモテ4:2

 

 

 

これから頑張ってまたブログを書きますー

と言うたものの、またまた滞ってしもうて…

 

しかも、今回は業務連絡イヒ

 

文字版を手伝っていただく事になった

ともこさんー

アメバのメッセージで「メール下さい」と書けないので、

ここで失礼します。

 

info@divineus.orgまでメール下さいーーーメール

何やらもう、ご無沙汰という言葉を使うのも

失礼なぐらいに放置してしもうて、かたじけないえーん

 

そうこう言うてる間に、

長女は大学を卒業して、この夏から大学院生、

次女は引き続き大学生で、三女は高校三年生。

そしてついに、三女も車の運転免許を取って、

今までの、来る日も来る日も、時間に追われて

西に東に走り回ってた時代が終わった笑い泣き

 

この25年、この間紹介した証の動画でも話した通り、

ほんまに、毎日毎日孤独でしんどくて、

夫からは、理不尽な扱いを受けながらも、

それについて、深く考える暇もないような日々やったけども、

 

今、振り返ってみると、何一つ無駄にはなってなくて、

それから、当時、深く考える暇も無かった事で、

かえって、私も子供達も守られてたんやと、つくづく思う。

 

それに、この理不尽な環境がなければ、

私は、ここまで神さんの御業を見れてないのは確かなわけで、

もしかしたら、救われてもなかったかも知れん。

 

でも、救われた上に、2009年に救われてすぐ

携挙について知って、それ以来、この約束があったから

どれだけしんどくても、どれだけ腹が立っても、

 

「今日、携挙が起こるかも知れん。」

「携挙が起きたら、全部サラバじゃ。」

「今日じゃないなら、明日かも知れん。」

 

いつもいつも、今日こそ、今日こそ…

って思ってたから、

 

自分の力では、到底出来ひんかったような事も、

自分の意思やったら、絶対にやってないような事も、

昔の私やったら、絶対に我慢してないような事も、

「これが最後かも知れん。この瞬間にも携挙かも知れん!」

と思って乗り越えて来れた。

 

だからこそ、今の私や子供達があるわけで、

やっぱり、これこそが、祝福された希望。

私達クリスチャンの最大の希望やと思う。

 

さらに、今の世の中を見てると、

ホンマに、今にも産まれそうで、空を見上げる。

早く来て欲しいなぁ。

 

救われてるはてなマーク

 

これらのことをあかしする方がこう言われる。

「しかり。わたしはすぐに来る。」

アーメン。主イエスよ、来てください。

黙示録22:20

 

 

 

いきなりやけども、私の証の動画がアップされたので

恐れながら、ご紹介です。

 

撮影したのは今年1月で、

この準備のために、救われる前の事や

2009年に救われてからの事、

色んな事を、ずっと思い出してて、

改めて、神さんの約束が真実やって事を確認した。

 

この証のタイトルに「約束」を選んだのは、

私が神さんの約束を知るずっと前から、

神さんは約束をしてくれてて、

その約束は今も完璧に守られてる事、

それから、すぐにも果たされる約束がある事を

知って欲しかったから。

 

わたしは、あなたを地の果てから連れ出し、

地のはるかな所からあなたを呼び出して言った。

「あなたは、わたしのしもべ。

わたしはあなたを選んで、捨てなかった。

 恐れるな。わたしはあなたとともにいる。

たじろぐな。わたしがあなたの神だから。

わたしはあなたを強め、あなたを助け、

わたしの義の右の手で、あなたを守る。」
イザヤ書41:9-10

 

「見よ。わたしはすぐに来る。

この書の預言のことばを堅く守る者は、幸いである。」

黙示録22:7

 

 

 

動画の撮影、制作は、

カリフォルニア州の私達の教会から

日本に宣教師として遣られてるビセンテとジャニンの

福音を中心とした宣教目的の動画作成のミニストリーGTAC・JPです。

 

 

 

この働きのためにもお祈りください。

 

救われてる?