11/24 紅葉の破風山 散歩2 | はなはな日記

はなはな日記

趣味の山歩きとにわいじり、フラッフィー(ふわふわ)コーギーの「さくら」との出来事、などなど。

ここはお手軽登山で紅葉がきれいなので、昨日までの連休でさぞ混んだに違いありません。

平日でも次から次へと登ってくる。

10時も過ぎればあっという間に山頂は「密」に近い状態に。

 

なので、さっさと下ります。

 ☆大前山方面は、今回はパス。あの岩場、ひとりではちょっと怖い。 ⇒ 2017/11/29レポ  

 ☆水潜寺までの周回も、道路歩きが嫌なのでパス。 ⇒ 2019/12/12 レポ

 

 

て、ことで戻ってきた猿岩エリア

やっぱりここが今日は一番

片方は切れ落ちているので「足元注意」の看板があります。

 

何度見ても、ここはキレイ

 

しばし、ふたりきりで撮影会ラブラブ

 

さんざん楽しんで、帰りかけたところで5~6人の団体さんがやってきた。

その中のおひとりに見覚えが・・・・

あれれ? 沼田のてるてる坊主さんだビックリマーク

こないだまで裏妙義のもみじ谷に何回も行ってたはず・・・・

まさか、埼玉のこんな山の中で再会とは。

(といっても、前回も確か日光の竜頭の滝で会ったんだけど・・・・)

 

ここは、初めてなんだそうです。

しばし、お話した後に、お仲間を追いかけて行かれました。

お引き留めしてすみませんでした。また、どこかのお山で。

 

帰りに山の神様にご挨拶して

 

さくらと近道を歩いてたら、朝、「犬連れて行くんかい?鹿に気をつけろな」と声かけてくれた

地元のおいちゃんが、みかん畑で作業してた。

挨拶したら、「おいしいかわかんないけど、投げるよビックリマーク」と、おおきいみかんをひとつポンッと

投げてこられ・・・・ナイスキャッチ音譜

瑞々しくて甘いみかん、食べながら歩きました。

 

地元の方との、こういうやりとり

本当に嬉しかったです。どうも、ありがとうございました。

 

で、食べながら、気になってたのがこの看板と、干し柿の見事なこの古民家のお宅・・・・

いえ、干し柿まで欲しかったわけじゃないです。ホントです(笑)

 

川に下りられるというので、行ってみたかったんです。

陽の光の入る、おコタツのある居間には、誰もいませんでしたので、挨拶できませんでした。

一応、お邪魔しま~す、と声をかけまして

 

やっぱり、ちゃぷん。

コレ、いつまでやるんださくら。

防寒用のフリース着てるんだけど・・・

 

いったん車に戻って、秩父華厳の滝も見に行って

 

帰りに、ちょっと迷ったけれど、満願の湯に寄りました。

時間が早かったせいか、お風呂はとっても空いていた。

露天も目の前の紅葉と滝を眺めながら貸し切り、お腹が空いたのでいつものランチも

(新そばとわらじカツのセット)ほぼ貸し切りのきれいな食堂でいただきました。

 

やっぱり、平日っていいな~と思った休日。三連休、きっと、めちゃ混みだったでしょうね。