2006-01-06

Strawberry forever (香港スイーツ)

テーマ:香港

チョコベリー
「大好物は?」と聞かれて真っ先に答える食べ物。それは・・・イチゴ!
そんなぶーすかのハートを直撃したイチゴデザート専門店

Strawberry forever

その名の通り、永遠にイチゴフェアを開催してるような、イチゴ好きにはたまらないお店です。
一昨年の夏に飲んだイチゴシェイクの美味しさが忘れられず、もう一度イチゴデザート三昧する日を夢見ていました。そして再び香港へ来た今回、その夢を叶えるべくStrawberry forever へ!
ストロベリーフォーエバー
真っ赤なイチゴカラーで統一された、乙女心くすぐる店内。ショーウィンドウには、イチゴをふんだんに使ったデザートがズラリ並んでいます。迷いながら注文したのは、イチゴのミルフィーユイチゴパフェチョコベリーと紅茶。
イチゴミルフィーユ
大好きなイチゴ達に囲まれた、うっとり幸せな時間!
洗練されたデザートとは縁遠いフフホトにいるからこそ味わえる極上の美味しさ。
イチゴデザートづくしで大満足の1日でした。
イチゴパフェ
店の場所は香港、上海にいくつかあるので、こちら で確認してみてください。





【フフホト-香港(九龍)列車の旅】
 1. フフホト-香港(九龍) 列車の旅
 2. 「松記糖水店」のお団子
 3. 「詠藜園」の坦々麺
 4. 「發記甜品」のマンゴーデザート
 5. 麗しのアフタヌーンティ!
 6. 香港の安宿 重慶大厦
 7. Strawberry forever (香港スイーツ)
 8. 香港庶民の味!

☆ 過去の記事一覧はこちら ☆

AD
いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)
2005-12-31

香港の安宿 重慶大厦(チョンキンマンション)

テーマ:香港
ネイザンストリート

キラキラ斬新なデザインが煌く摩天楼と、いまにも崩れ落ちそうな灰色の老朽建築が対照的にひしめく香港。その灰色代表といえば「重慶大厦(チョンキンマンション)」。チョンキンマンションとは、薄汚い巨大雑居ビルで、安宿がぎっしり詰まっているところ。そしてここは、世界中の民族が集う不思議な空間で、香港の隠れた名所なのです!

チョンキンマンション チョンキンマンション入り口
異様な雰囲気はビルの前を通っただけで伝わってきます。
ビルの前には偽物時計を売る人や、客引きがうろつき、いかにも怪しい感じ。
そして、ビルに一歩入ると、そこは危険な香り漂う多国籍地帯。人種のるつぼ。
宿の相場は1000円~3000円。香港の一般的なホテルと比べるとかなり安く泊まれます。その安さが世界中からの出稼ぎ人や貧乏旅行者を惹きつけ、怪しげな雰囲気を出しています。
チョンキンマンション内部
かつての無法地帯「九龍城」を彷彿とさせる巨大ビルの内部は複雑な迷路。
いかにも犯罪の香りがプンプン漂いそうな場所ですが、
24時間監視カメラが設置されていたり、実は警備体制がしっかりしています。
しかも、中国人化した私たちから見ると室内の清潔感も高く、基本的には安心して泊まれます。

ドミトリーに宿泊すれば、世界の旅行者との交流もでき得難い出会いがあるのも魅力的です。チョンキンマンションには、インド料理店、カレー屋さんもたくさんあり、他では感じられない香港を感じさせてくれます。
興味のある人は一度行ってみると発見があるかもしれません!

※ 宿泊する人は、客引きや、話しかけてくる人等に十分注意してください。

香港で安くて美味しいご飯といえば?
カツ飯 カツ飯!

手羽定食 手羽定食!

ガチョウ飯 ローストグース飯!


みなさん、今年1年大変お世話になりました。
フフホトは旧暦で祝うので、年末、新年の雰囲気は全くありませんが、
日本から送ってもらった餅やそばを食べながら過ごそうと思っています。
ブログから日本の正月を楽しみに待っています。
みなさん良いお年をー。


【フフホト-香港(九龍)列車の旅】
 1. フフホト-香港(九龍) 列車の旅
 2. 「松記糖水店」のお団子
 3. 「詠藜園」の坦々麺
 4. 「發記甜品」のマンゴーデザート
 5. 麗しのアフタヌーンティ!
 6. 香港の安宿 重慶大厦
 7. Strawberry forever (香港スイーツ)
 8. 香港庶民の味!

☆ 過去の記事一覧はこちら ☆
AD
いいね!した人  |  コメント(34)  |  リブログ(0)
2005-12-28

麗しのアフタヌーンティ! (香港ペニンシュラホテル)

テーマ:香港

ペニンシュラクリスマス
イギリスの文化が未だに残っている香港。
そんな香港での楽しみといえば・・・もちろんアフタヌーンティ!。
紅茶好きとしては、外せません!

今回は名門ホテル「ペニンシュラ」で楽しみました。(前回はリッツカールトン
ずっしり重みのあるクラシカルな外観。
豪華なロビーは、まるで宮殿のように壮大で華やか。
そしてホールを流れる優雅な生演奏は、コンサートでも聞きにきたみたい!
入り口にはキラキラ大きなツリー。居るだけで、うっとり映画の中にいる感じ。
アフタヌーンティは、そんなロビーの中で楽しめます。
ペニンシュラロビー ペニンシュラクリスマスツリー

12月だったので、テーブルウェアもクリスマス
運ばれてきた紅茶は、高級なキームン紅茶でしょうか。
上品な香りと清々しい味。微かにスモーキーな後味が残りました。
クリスマステーブルウェア

そしてお楽しみの3段トレイ!
ペニンシュラアフタヌーンティー
1段目は、スコーン達。(濃厚クロテッドクリームと苺ジャムで。)
2段目は、サンドイッチ、サーモンのカナッペ、グラタンのタルト等。
3段目は、チョコレートケーキ、木の実とドライフルーツのタルト、クッキー等。
たかがハムのサンドイッチが、たかがキュウリのサンドイッチが、
こんなに美味しいなんて!素材がいいとこんなに美味しく作れるんですね。


どれも最高級素材にひと工夫加えられた、驚きの美味しさ。
気品漂う空間と心地よい音楽の中で、ゆっくり優雅な時間を堪能しました。

クリスマスツリー サンタクロース

12月の香港は、夜景も可愛らしくクリスマスになっていました!

香港夜景 
香港クリスマス
みなさん、素敵なクリスマスを過ごしましたか?

私達はモンゴル民族の人達とわいわいクリスマスパーティを開きました。
クリスマスムードの薄いフフホトですが、楽しく過ごすことができました!



【フフホト-香港(九龍)列車の旅】
 1. フフホト-香港(九龍) 列車の旅
 2. 「松記糖水店」のお団子
 3. 「詠藜園」の坦々麺
 4. 「發記甜品」のマンゴーデザート
 5. 麗しのアフタヌーンティ!
 6. 香港の安宿 重慶大厦
 7. Strawberry forever (香港スイーツ)
 8. 香港庶民の味!

☆ 過去の記事一覧はこちら ☆

AD
いいね!した人  |  コメント(33)  |  リブログ(0)
2005-12-18

「發記甜品」のマンゴーデザート (香港)

テーマ:香港
マンゴークレープ

そのまま食べてもおいしい濃厚で甘~いマンゴー
日本では高価なマンゴーが、南国香港では安価でそこら中に!
そんな香港に来たなら、やっぱり食べないではいられません!
今回はマンゴーのクレープに挑戦してみました。


目の前に運ばれてきた細長いプレート。
1つ1つ丁寧に作られた、まん丸のかわいいクレープが3つ並んでいます。
中を割ってみると・・・
ふんわり柔らかな生クリームたっぷり!下には角切りマンゴーがゴロゴロ。
クレープ生地は、しっとりムチーっとしっかりした生地。
たっぷり生クリームは甘さ控えめで、軽めのテイスト。
そしてゴロゴロマンゴーは、しっかり完熟した物が使われていました!
見た目も丁寧だけど、味も丹精込められて作られた感じ。ふんわり幸せな味。
マンゴーの使い方が上手だなーと感心する一品です!

楊枝甘露

こちらは「楊枝甘露」という、香港で流行しているらしいデザート。
これもまたマンゴーを使った一品です。
ジューシーでシャリシャリのマンゴーシャーベットの中に、
「大きめの完熟マンゴー」 「粒々グレープフルーツ」 「ぷりぷりタピオカ」
がたっぷり!そして周りのココナッツミルクと混ぜて食べると・・・
はぁ~とため息が出てしまうほど美味しい絶妙な組み合わせ!
2人で何度もため息を漏らしながら食べました。ほんとに美味しかった!


マンゴー使いの上手なお店「發記甜品」は、香港島「銅鑼湾」に。

世界貿易ビルの斜め向かいにあります。


トラム緑

トラム青

トラム白
香港島へ渡ると、ついつい乗りたくなるトラム。

カラフルでかわいらしいトラムは、眺めているだけで楽しいです!



【フフホト-香港(九龍)列車の旅】
 1. フフホト-香港(九龍) 列車の旅
 2. 「松記糖水店」のお団子
 3. 「詠藜園」の坦々麺
 4. 「發記甜品」のマンゴーデザート
 5. 麗しのアフタヌーンティ!
 6. 香港の安宿 重慶大厦
 7. Strawberry forever (香港スイーツ)
 8. 香港庶民の味!

☆ 過去の記事一覧はこちら ☆

いいね!した人  |  コメント(28)  |  リブログ(0)
2005-12-16

「詠藜園」の坦々麺 (香港)

テーマ:香港

詠藜園-坦々麺

次なる美食は「詠藜園」の坦々麺
北京で買ったガイドブックに紹介されていたお店です。
ガイド本によると「香港中で有名なお店の前には、いつも大勢の客の列が・・」
私たちが訪れた午後の3時頃でも、店内は満員状態でした!


注文の時に「辛さ」を聞かれて、「ちょい辛」で頼んだ坦々麺。
目の前に運ばれて来たのは、いかにも濃厚そうなスープと食欲そそる香り!
ズズズっとスープをすすると、ゴマが効いたコクのあるまろやかな味。
ダシは海鮮?コクがあるのに不思議と後味はスッキリ。
それから、これまた味わい深い肉ミソ
よーく見てみると、小海老や砕かれたピーナッツが。これが味の深さの秘密?
それらを細麺にからめてゾゾゾっと食べると・・・・・・あぁ幸せ!
注文通り、ちょっぴりスパイシーでした。うーん、たまりませんねー!
スープと肉ミソと麺が上手くマッチした、完成度の高い一品です。


詠藜園-チャーハン

こちらは、スターンダードなチャーハン
卵でコーティングされた細長いタイ米で作られた、一見普通のチャーハン。
意外にもこれが極上の上手さ!!
こちらもダシは海鮮?口に入れると、海の味がフワーっと広がります。
見事なくらい丁度いい塩味と、お米の硬さ。
チャーハンがこんなに美味しいなんて!人生を変えるチャーハンでした。


お店の場所は、ホンハムの「蔡瀾美食坊」の中にあります。
ぜひこの2品、試してみてください!

詠藜園



【フフホト-香港(九龍)列車の旅】
 1. フフホト-香港(九龍) 列車の旅
 2. 「松記糖水店」のお団子
 3. 「詠藜園」の坦々麺
 4. 「發記甜品」のマンゴーデザート
 5. 麗しのアフタヌーンティ!
 6. 香港の安宿 重慶大厦
 7. Strawberry forever (香港スイーツ)
 8. 香港庶民の味!

☆ 過去の記事一覧はこちら ☆

いいね!した人  |  コメント(35)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。