2006-02-04

草原の旧正月(シリンゴル盟桑根達来)

テーマ:内モンゴルの話


  <冬の草原>・・・この辺りは草原と砂漠が混在している

 フフホトから列車で10時間、桑根達来(サンゲンダラ)の草原へ旧正月を過ごしに行ってきました。

 桑根達来に着いたのは、旧暦の大晦日の夕方6時。大晦日だったせいか、桑根達来が小さいせいか、桑根達来駅で降りたのはぐー&ぶーの2人だけ。かなり閑散とした駅。友人の迎えの車で真っ暗な草原の道なき道を走ること1時間、ようやくたどり着いたのは、20件ほどの集落。

  <草原の家>・・・今ではモンゴルゲルは観光用。レンガ造りが一般的。

 モンゴルには3歳まで髪を切らない習慣があるらしく、こちらは数え年なのでちょうど正月前に3歳の断髪の儀式を終えた男の子が遊びに来ていました。草原の子どもらしく、素直ででかわいい悪戯小僧。写真を撮る時は良い子。

  <3歳の断髪>・・・この子は5歳で断髪

 楽しみにしていた大晦日の食事は、最近では食べる人が少ないというモンゴル式の鍋。日本のしゃぶしゃぶ鍋の形にそっくりで、飛び出ている筒の中に燃料を入れて調理します。鍋の具は大根、凍り豆腐、ネギと牛肉とシンプル。味付けはすき焼き風で懐かしい感じで、自家製の牛肉が内モンゴル特有のしっかりした旨みを全体に出していて最高!

  <モンゴル鍋>・・・ちょっと肉が隠れてるけど、底にたっぷり。

 中国の大晦日にかかせないのが餃子。こちら内モンゴルでは「蒙古包子(モンゴルボーズ)」を食べます。「包子」は日本語の「肉まん」ですが、蒙古包子は日本語で言えば「モンゴル風蒸餃子」。具は羊肉や牛肉で、特徴は肉がたっぷり入っていること。というか肉の塊!そして肉はミンチというよりもみじん切りといった感じで、餃子よりも食べ応えがあります。肉汁もたっぷりでモンゴル版小龍包と言ってもいいかもしれません。蒙古包子はぶーすかの大好物!!

 <蒙古包子(モンゴルボーズ)>・・・見た目は餃子と同じ。

 気温はフフホト よりさらに寒く、最高気温‐20度、最低気温‐35度という極限状態!!なのに現地の人はかなり薄着・・。ズボンの下に2枚も重ねているのに、空気が直接肌に触れているような感じで、やたら鼻に何かがつまると思ったら、鼻の中で息が凍ったり、まつ毛についた自分の息が凍りつき、まつ毛とまつ毛がくっついて離れなくなったりもうたいへんでした。

  <雪の結晶>・・・サラサラで雪球も作れない

  <かわいい牛くん>・・・ヨダレも凍ってしまう

 これは爆竹の様子。竹ざおの先に爆竹をぶら下げて鳴らしています。小さな集落なので大きな街のように街中が戦争状態という雰囲気は味わえませんが、爆竹をひっそり(?)鳴らしてみました。

  <爆竹>・・・爆竹は怖いから苦手。

 一週間ぶりにフフホトに戻って、一週間ぶりにシャワーを浴びました・・・。シャワーを浴びて草原に持っていった服を片付けていたら、なんと牛糞の臭いが染み付いているではありませんか!!!列車の中でみんなに臭いと思われていたのかな・・・・・。
 臭くはなりましたが、草原でのホームステイはフフホトでの生活や、草原旅行では味わえない貴重な体験やモンゴルの文化を知るいい機会になりました。今後しばらく、草原での正月の過ごし方、生活の様子、食生活などを紹介していこうと思います。

  <草原に雪の花>・・・きれいだけど厳しい冬

☆ 過去の記事一覧はこちら ☆

AD
いいね!した人  |  コメント(29)  |  リブログ(0)

ぐーすか・ぶーすかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

29 ■シリンゴル

ぐーすかさん、ぶーすかさん。
お久しぶり!
野良人・寅です。

昨日、知り合いと東京の巣鴨にあるモンゴル料理ってのを食べてきました。
そこは内蒙古の料理で、どでかい羊肉がどーーーんと出てきてビビリました。
コース料理で中華料理も出てきて、すごーく懐かしかったです。

そして、なんとなんと!
馬頭琴の生演奏が聴けてしまいました!
初・馬頭琴!
二胡より雄々しく、太い音色にすっかりホレてしまいました。
でも、日本の小さい部屋の中で聴くその音色は少し悲しげに響きました。
やっぱり、モンゴルの大きな草原こそその音にふさわしいんでしょーね!
内モンゴルに行きたくなった今日この頃です。

そう。
そして、そのお店の名前が「シリンゴル」やったんで、ここにコメントしてみました。
肉汁たっぷりの包子もすごいウマかったですよー。

28 ■0443 さん

草原の冬はずっと待っていてくれますよ!
中国の都市部と違って変化も緩やかだと思います。
ぜひ行ってください!

27 ■tk18412004 さん

寒さはなかなか表現できませんが、顔がとにかく痛かったです。
マフラーを顔に巻いたりして必死でした。
バナナを持っていって釘打ってみたかったなぁとちょっと後悔しています。

26 ■kndchk さん

草原でそんなに写真を撮ることがないかと思っていましたが、意外といろいろ撮れました。
草原の子供で印象的だったのはやはり目です。
本当に純粋な目をしているというか、汚れが無いというか。
日本の子供とは違う目、表情をしていると思いました。

25 ■水鳥 さん

薄着というのは、普通の長袖のワイシャツの下に冬用のそんなに厚くないシャツを着てあとは上着割と普通の日本でも冬に着てそうなものを着ていました。
我々はフル装備で5、6枚来てましたけど・・。
寒さって現地の人の感覚と外の感覚は全然違うみたいですね。

24 ■ひまわり さん

いくら寒くても意外と普通の服装で生活しているので驚きます。
寒いとエスキモーみたいになるのかと勝手に思っていましたがそうでもないみたいです。
雪は本当にキレイでした。
寒くなければ真っ白な草原をもっと散歩していたかったくらいです。

23 ■Love, chappy♪ さん

サンゲンダラの町は本当に小さな町で見かけた宿もなかなかやばそうな感じでした。
冬でも暖房のない宿とかがありそうです。
それにしても寒いのを覚悟でいったかいはありましたよ!

22 ■tabinosora さん

髪とかマフラーとか息がかかるところが白くなりましたね。
時間間隔というか、日付の感覚というか、1日1日というのをあんまり感じなくなりましたね。ほんとうにゆっくりしていましたよ!!

21 ■この指とまれ!さん

モンゴルボーズ最高ですよ!
普段は食べすぎに注意していますが、正月だったので思いっきり食べました!

20 ■ほかを さん

せっかく雪があったんで遊ぼうと思ったんですが、雪合戦も雪だるまも作れませんでした。
日中歩いていると、雪がキラキラして本当にきれいでしたよ!
モンゴリアンチョップ懐かしい!

19 ■aiai さん

冬の中国もおもしろいけど、気合がいりますね。
日本から来て体調くずすかもしれませんし・・・。

18 ■玉米さん

桑根達来からフフホトにもどったら雪がほとんどなくなっていました。
例年どのくらいつもるのかわかりませんが、ニュースでは雪が多いというニュースをみますね。
フフホトはあんまり関係ないみたいですが。
ボーズは最高!!

17 ■genkihasshinnchi さん

寒い寒!!
さすがにでかけたくなくなりますね。
やっぱり冬は家で麻雀がいちばん!

16 ■モンティーさん

-35度は本当にズボンをはき忘れたのかと思うくらい直に寒さを感じました。んー。例えようがないけど、裸で冷凍庫に入る感じ?

シャワーは浴びる習慣がないと言っていました。体を洗うのは生まれた時と死んだ時と聞いたこともあります。

15 ■pinoko-life さん

牛くんもかわいかったんですが、馬も羊もやぎもかわいかったですよ!
今度また紹介しますね!

14 ■すばらすぃ~~~!

ああ、そこ行きたい!食いたいです!!!!!!!!!私が貧乏を克服するまで、待っててね====!

13 ■>鼻の中で息が凍ったり・・・

よだれが凍りついたり、結晶がそのまま降ってくるようなサラッサラの雪だったり、すごい寒さを体験しているんですね。
なんか、私も体験してみたいような・・・。
今ではモンゴルゲルは観光用で、レンガ造りの草原の家に大きなパラ干せらアンテナがあるのが印象的です。

12 ■今回の写真は

景色あり、子供あり、食べ物あり、動物あり、となかなかバラエティーに富んでいますね。どれも素敵な写真。
特に子供がかわいいです。日本でもイタリアでも子供が寒い外で遊びまわることが無くなったので、なかなかここまでほっぺが赤い子供も見かけなくなりました。やっぱり子供には家でゲームに熱中するよりも、元気に自然の中で遊んで欲しいね。

11 ■超寒そう!!

マイナス35度の中、現地の人がどれだけ薄着だったのか気になります。
昨日のソウルはマイナス14度。歩いてるだけで顔が痛くなるほど寒かったんですが、モンゴルの比じゃないですね・・・。

10 ■ー35度

>やたら鼻に何かがつまると思ったら、鼻の中で息が凍ったり・・・<
笑えそうだけど、
もの凄い世界
ー35度でも
普通に生活が営まれている。
逞しいですね。
体験したいと思う、ぐー・ぶーさんも
凄い、あっぱれ!
空気が澄んで、空の青さが眩いです。
雪の結晶、はっきり六角形が見えて
キラキラ輝いてて綺麗ですね。

9 ■行って見たいな・・・

小僧の髪、可愛い!モンゴル鍋に蒙古包子食べたい!凄く大きい雪の結晶!毛がフッサフサの牛くん!凄く寒そうだけど、凄くステキな所サンゲンダラ!私も行って見たいな~!!!

8 ■ゆったり

とした時間が流れているような画像ですね。

しかし寒いですねぇ...
鼻の中が凍ったりするのは分ります。
自分の息で髪が白くなったりしませんでした?

7 ■ピーンと 張りつめた空気が

伝わってきて
臨場感 たっぷり

牛さんの 湯気まで味わえて
うれしいな~

モンゴルボーズ
大きそうだし
皮ももちもち してそうだし・・・・

あ~ よだれ

6 ■レトロ感が

ありますね。レンガ造りの建物とは(^^)v
雪も日本のとは比べ物にならない位綺麗ですね(゚ロ゚ノ)ノ
しかし、スミマセン。子供の写真を見てついプロレスラー「キラーカーン」小沢氏を連想しちゃいました。。(;´o`)モンゴリアンチョップ

5 ■ご無沙汰しています。

ようやく修論も書き終わり、ほっとひと段落のaiaiです。冬景色、綺麗ですね!冬の中国もいいなぁ…。

4 ■おつかれさまです

冬の草原…想像するだに寒そうです(汗)
フフホトの写真も雪でしたが、今年は雪が多い年なんでしょうか?

山盛りのボーズが懐かしいですね~

3 ■白い木に空が。。。

とーーってもキレイですが、本当に寒そうですね。

2 ■雪

結晶がすごく綺麗ですね。-35度とはどーゆう世界なんでしょう?この前ー8でも超寒かった!ところで聞かずにはいられませんが、1週間お風呂入らなかったの?現地の人は体洗わないのかなあ?

1 ■おかえりなさい

鼻の中で息が凍るって・・・
体験してみたいような気もします・・・。
そして牛くんかわいすぎです。
よだれが凍っているの初めてみまし
た。
次回ホームステイのお話楽しみにしています!

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。