最近気になる天使〜ルシエル

テーマ:

プロジェクトガイア

 

 

 

https://message.project-gaia.net/

という

 

ちょっと怪しげ(笑)なサイトにたどり着きました。

 

 

 

わたし誕生日が

2のぞろ目なのですが

ルシエルって2のぞろ目の天使と、何かで観て

 

ルシエルが気になってきました。

 

堕天使で

闇の天使

 

と言われてるようですが

実は光の天使なんだとかなんとか。

 

 

光と闇は同じものだから

どっちも当てはまることには何となく分かる気がする。

 

 

 

ちょうど

ホスティングエンジェルの順番が回ってきたし

 

最近4を目にする事も多いから

 

天使が気になるこの流れは

なにかあるのかもしれない。

 

 

そう言えばつい最近も

お風呂の中で

聖子ちゃんの「天使のウィンク」を歌ってたなぁ、私。

 

 


 

 

聖子ちゃんかわいー。

ライブ行きたい♪

 

 

 

 

 

AD

抵抗を手放す

テーマ:

何かをふっと想う。

 

 

「○○したいな」

「○○したくないな」

 

 

その後に出てくる「でもなぁ」

 

 

これが抵抗。

 

 

 

私にとっての「抵抗を手放す」

この「でもなぁ」を受け取らないこと。

 

最初に想った「○○したいなぁ」を採用する事。

 

 

 

コレを意識するようになって気がついた事は

 

 

わたし、ほとんどの思いに「でもなぁ」って想ってる、ってこと!

 

 

衝撃!!

 

 

特にお金が絡む事。

時間が絡む事。

そして人の目。

 

お金を払う事にいちいち抵抗する。(「でもなぁ」と想う)

時間がかかることにいちいち抵抗する。

人の目をいちいち気にする。

 

 

 

怒られるんじゃないか、

とか

めんどくさい、

とか

無くなるじゃん、

とか。

 

 

一瞬怖れと不安が出るんだよね。

 

 

 

 

 

で、

そんなときの魔法の言葉は

 

「それで、私は本当はどうしたいの?」

だ。

 

 

 

 

それで本音が出てくる。

 

 

本音に気づいても

「でもなぁ」ってやっぱり想う。

 

 

 

 

自我と本音の間に挟まれて

悶え苦しむ。

 

 

「うう。。。。。。。。」

 

 

 

どうしても選べない時は

時間をおく。

 

 

何日置いても気になる時は

あきらめる!

 

 

本音をあきらめるんじゃなくて

自我の方をあきらめる。

 

 

だって

本当はそうしたいんだもん。

 

 

それがわたしにとっての「抵抗の手放し」

 

 

 

怖くて泣きそうになる事もある

(実際に泣く事もある)。

 

でも、本音を選んだときの満足感はハンパない。

 

 

 

それを何度も経験すると

自我より本音を選べるようになる。

 

 

 

 

ていうかさ。

 

もう何十年も自我の方を選んで来た訳よ。

 

もうそろそろ本音の方を選んであげてもいいよね。

 

 

 

長年の思考や習慣などを手放すのは

本当に怖くて

だからやっぱり今までと同じことを選んでしまう事もあるけど

 

 

10のうち、1つでも本音を選べるようになったら

それは快挙だよ♪

(と自分を認める)

 

小さな小さな変化が

気がついたら大きな変化になってるんじゃないかな。

 

 

できることから1歩ずつ。

 

 

抵抗を手放していこうと想ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

祈り

テーマ:

今年に入ったあたりからだろうか

私は祈るようになった。

 

 

1月のある日のこと。

 

一人遅れて一人で夜ご飯を食べていたとき

 

急激に

祈りたくなりその場で手を合わせた。

 

なぜか、泣いて

なぜか、白い服が着たくて

白い服でないことに吐き気がして

 

翌日あわてて白い服を買いに行った。

 

 

それから

ときどき祈るようになった。

 

太陽に

自然に

お風呂の中や食事中など

 

「祈りたい」

 

と想ったときに手を合わせる。

 

 

 

 

祈りと言っても

 

何かを願う訳じゃない。

誰かを想っている訳でもない。

 

 

 

ただ手を合わせる。

 

 

 

そうすると心が静まるんだ。

 

 

その心の静けさが心地よくて

穏やかな心でいられることが気持ちよくて

思考が止まる感じが好きで

 

私は祈る。

 

 

 

 

 

「無」

 

そんな言葉が一番しっくり来るかもしれない。

 

自分とそれ以外の境界線があいまいになり

全体にとろける。

 

静かなその状態は

とても気持ちがよくて

 

それをまた味わいたくて私は祈る。

 

 

ただ

祈る。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

使命〜いのちを生きる

テーマ:

ふと。

 

 

 

 

 

時間って命そのもので

 

だから

 

時間の無駄使いって命の無駄使いで

 

自分の時間を無駄使いすることは

人の時間を無駄遣いすることは

 

自分の命を無駄遣いでもあるし

他人の命の無駄使いでもある。

 

 

 

 

 

命を生きる事は使命。

 

自分の命を輝かせて生きることが使命。

 

 

 

自分の命を輝かせると

目が輝く。

顔が輝く。

 

 

 

命を輝かせて生きよう。

いのちを輝かせて使おう。

 

 

それが使命だから。

 

 

 

 

感情のジェットコースター

テーマ:

2月の頭くらいから

感情のジェットコースターに乗っておりました。

 

感情のジェットコースター

または

感情の波乗りサーフィンしてた、と言えばいいか。

 

 

とにかく

 

アップダウン

波に飲まれ溺れかける

 

と言う感じで

 

 

しんどかったーー。

 

 

 

今回感じた感情の中には

 

すごく懐かしいものも多くって

それゆえ

ちょっと楽しくて

 

もうちょっとこれ味わってたないなーと

 

しんどかったと言うわりには

それを楽しんでた節もありまして

 

ただしんどいだけではなかった、

ということは付け加えておこうかと思います。

 

 

 

なんどか

まじで溺れてましてね。

 

悶え苦しんでました。

 

途中、ふと急に楽になることもあるので

その「休憩タイム」があったおかげで

 

「味わい楽しむ」ということができてたのかも知れません。

 

 

直近では昨日から今日の夕方まで

なんか辛くて

なんかしんどくて

 

咳も止まらず

 

「うわぁぁぁぁ〜〜〜」

と叫びたいくらいでしたが

 

仕事をすることで

気がまぎれ

 

「会社勤めしててよかったー」

って想った今日でした。

 

 

んで

なんか知りませんが

夕方急にふっと楽になりました。

 

さっきまでの

胸をしめつけられる感じが全く無くなり

 

 

あれ?

 

なんか急に楽になったぞ?

 

まるで憑き物がおちたみたい、って想うくらい

なんともなくなりました。

(いわゆる休憩タイム)

 

 

 

なにか具体的にある訳じゃないのです。

 

なんにもないのに

 

急にせつなくなる

なぜか苦しくなる

ただ安心に包まれる

ただ喜びを感じる

なんか色っぽい気持ちになる

ふわっとしたと想ったら急に心地よさを感じる

 

 

みたいな感じで

 

きっかけらしいものがないのに

(ある時もありますが)

 

いろんな感情が急にやってきて

急にその感情に飲み込まれ

 

その感情が私を包む、という。。

(伝わりますか?)

 

 

感情のジェットコースターに乗った事のある人はわかると思いますが

(ていうかほとんどの人は乗った事あると想うけど)

 

けっこう疲れます。

だいぶエネルギー消耗します。

 

「アップ」のときはいいとしても

「ダウン」のときはキツい。

 

しばらくはいいけど

長期間はしんどい。

 

 

なんなんだろう?これ。

 

普通さ、

感情って現実のなにかがきっかけで起こるものじゃない?

 

なんもないのに

(あるときもあるけど)

 

急に、ある感情でいっぱいになるって

いったいどういうことなんだろう?

 

 

自律神経みだれてるのかしらん。。

 

 

それとも悩みすぎて

頭も気持ちもぐじゃぐじゃで

わけ分からなくなってる?

 

 

よくわかりませんが

 

今はわりと落ち着いているので

この気分のまま

今夜は寝たいと思います。

 

 

 

 

いつか

こういうことが起こる理由が分かるといいな。