テレビでたまに聞くのが有名な芸能人が売れていなかった時期に

「絶対に売れてやる!」って一念発起して高い家賃の部屋を借りたら

その生活に見合う自分になれ有名になったという話。

 

私の好きなアーティストの方も売れていなかった時代に

1か月分のお給料と同額の家賃の部屋を借り

その後成功を収めた話を以前語っていたことがありました。

 

こういう話を耳にする度に思うのは覚悟を決めることの大切さ。

家賃は毎月のものなので一度払ったら終わりというものではありません。

払えなくなれば自分の生活する場所がなくなってしまう。

もしくは変えざるをえなくなってしまいます。

 

それなのに、「絶対に売れてやる!」と決めて

そこで生活を続けられる人になるというのはすごいことだなって思います。

有名になりたいかどうかは一部の人に限られてしまうことですが

自分が望んでいる幸せ、生活、姿に対して

ちゃんと自分で決める、覚悟をするというのは

誰にでも当てはまることだと思いました。

 

先日の皆既月食の夜にオレンジ色のお月様に向かって

私も一つ自分がちゃんと決めたことを宣言しました。

 

幸せは自分次第だもんねラブラブウインクラブラブ