しかも、ハートの付箋で手書きメッセージ付き
 
 
とってもお忙しい方なのにこんな心遣いがサラッと
できてしまう、ほんと素敵女性代表な方です。
 
 
タイトルは『愛され妻の習慣』となっていますが
パートナーシップの真髄が書かれているので
私のようなシングルの方にもおすすめです!
 
 
恋愛以外にも仕事の人間関係
また自分とのコミュニケーションが足りない方にも
応用できるのではないかと思います!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD

 

「この人が提供してくれるサービスなら良いものに違いない」と

信じられるからこそ、多少高い料金を支払っても、

商品を購入したいと思うのではないでしょうか。

 

 

ホームページを作る際には、

あなたの背景や世界観をきちんと伝えることが、

とても大切なのです。

 

 

でも、多くのホームページサービスには、

人柄をきちんと伝えるツールがありません。

 

 

そこで、新しいホームページサービスでは、

あなたのヒストリーページをしっかり作成します。

 

 

あなたがどんな人生を歩んできて、

どんなことにつまずき、どんな工夫をし、

どうやって成長して来たかをつぶさに表現し、

あなたがどんな人なのか、読者に知っていただくのです。

 

 

近年、「セルフブランディング」という言葉が

広く知られるようになりました。

セミナーなどで、セルフブランディングの手法を

学んだことがある人も多いのではないでしょうか。

 

 

でも、表面だけを取り繕っても、

読者はあなたに惹かれてはくれません。

 

 

なぜなら、あなたの何をブランディングしたいのか、

どんな魅力を押し出したいのかが理解できていないと、

芯がブレてしまうからです。

 

 

「自分には、人にアピールするような経歴がない」と

おっしゃる方もたくさんおられますが、

そんなことはありません。

 

 

自分では当たり前と思っている経験が、

誰かにとっては興味深く、魅力的なのです。

AD

 

 

もし、なんの目的もないのなら、なにもしなくていいはず。

 

 

『何かがしたい』から、

費用と時間をかけて、ホームページを作るんですよね?

では、何がしたいのでしょうか?

 

 

一般的に、ホームページを作る目的には、

 

・商品販売を目的とする、商品販売(EC)サイト

・会社の紹介を目的とする、会社案内サイト

・求人を目的とする、求人サイト

・所有するメディアを使っての情報流布を目的とする、オウンドメディアサイト

 

の4つがあります。

 

目的によってアピールしたい事柄が違いますから、

最適なデザインやレイアウトも同じではありません。

 

 

読者がサイト内を閲覧する順番はだいたい決まっていますから、

目的によって導線を作れば、成果も上がるんです。

 

 

フトデザインが、今までに高い成果を出してきたのは二つのタイプ。

 

それは、

・商品売上アップが目的

・ブランド認知が目的

のホームページです。

 

ただいま準備中のホームページサービスでは、

この二つのホームページフレームをご提案。

 

 

まずは目的を明確にし、

それに合わせたフレームに、

情報を落とし込んでいきます。

 

 

まずフレームの概要をお見せしますので、

どんなホームページが出来上がるのか、

あらかじめ知っていただけるのも

アピールポイントの1つです!

AD