赤ちゃんはお母さんから腸内細菌をもらう | 人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

埼玉県新座市のふじわら動物病院、院長藤原です。
ペットが幸せになるためには、飼主さんが幸せになる必要があると思っていて、
まずは飼主さんが幸せになることでペットも幸せになるような診療を心がけています。
サ論代理店

赤ちゃんが生まれた時は

腸の中には腸内細菌はまだ

いないんだけど

 

 

産まれる時にお母さんから

菌をもらうんだ。

 

 

 

赤ちゃんが産道を通ってくるときに

陰部の菌をもらったり

 

 

 

おっぱいを飲むときにお母さんの

皮膚の菌をもらったりして

 

 

赤ちゃんが菌を口にして腸に菌が

住み着くようになるんだ。

 

 

お母さんが妊娠すると腸内細菌の

中のラクトバシラス菌が増えて

 

 

ラクトバシラス菌が乳酸を作って

陰部が乳酸によって酸性になって

悪玉菌が繁殖しにくくなるんだ。

 

 

ラクトバシラス菌はバクテリオシン

っていう天然の抗生物質のような

もの作り出して、

 

 

産まれてくる赤ちゃんの腸内に

入ってこようとする悪玉菌を

殺すんだ。

 

 

赤ちゃんが産道で出会うラクトバシラス菌

は赤ちゃんが通ってくる産道や陰部を

守ったり赤ちゃんの腸内を守ったり

してるんだ。

 

 

人ではここまで研究が進んでるけど

犬猫も哺乳類で一緒だと思うんだよね。

 

 

 

犬猫でも同じようなことが起こってる

んじゃないかと思ってる。

 

 

ホンマかどうか知らんけどね。

 

 

腸内環境はそんな簡単には

変わらないから

 

 

お母さんになる前から毎日継続して

腸活しておくといいね。

 

 

 

今日もありがとう
人間より動物好き獣医

シワ神シワ男

 

 

 

 

一緒に読んでみて

ものすごい数のばい菌と一緒に生活してる

腸内細菌が化学物質を出す?

プレバイオティクスとプロバイオティクス

犬猫の当院がやってる腸活

 

 

 

●自分が所属しているペットの健康を守る会の有志の先生方と本を書きました。

現在、猫の飼い方の本はAmazomでは購入できないようなので、

私にご連絡いただければ、若干在庫がありますので、販売することができます。
LINE@、コメント欄にご連絡ください。

 

 

レ点毎日更新していきますので、是非フォローをお願いします

 

LINE@やってます。

ブログでは言えないような

ことも発信してま~す。

友達登録をお願いします。

  友だち追加数