ビジネスパーソンに捧ぐ!簿記・会計系資格取得のためのブログ

ビジネスパーソンに捧ぐ!簿記・会計系資格取得のためのブログ

自ら苦労した公認会計士試験等の勉強で、合格を果たし、その後の実務経験により得た知識と経験、そして、大手専門学校での15年以上に及ぶ講師経験も併せて、このブログにおいて「働きながらスキルアップ」を目指す社会人受験生向けに情報を配信していきたいと思います。

社会人受験生を応援するブログです。 
はじめまして
会計系共通の簿記学習法について 
公認会計士突破法について 
税理士簿財突破法について 
ビジネスゲームM-Cassについて
Facebook(受験生向けに情報配信)
ホームページ(株式会社M-Cass)

 

決算書を読める・活かせる・作れる!

という経営数字に強い人材を育成し、

世界に羽ばたくビジネスパーソンを

輩出したいという想いで事業をやって

います。

 

このブログでは、長年の講師経験と

公認会計士業務での実務経験、そして

経営者としての視点も踏まえて、

社会人受験生に向けた情報をご提供

しております!

 

★★ビジネスゲームM-Cass★★

 

 

今日の内容

 

皆さまこんにちは。

 

10月も半ばとなり、秋を感じる

季節となりましたね。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、

 

簿記の勉強を大人になってから始めた

 

という方は多いのではないでしょうか?

 

早くて、商業高校の時に勉強を始めた

という方もいらっしゃれば、

公認会計士や税理士の受験を目指して

大学生の時に勉強を始めたという方も

いらっしゃるでしょう。

 

また、社会人となり簿記・会計の必要性

を感じて勉強を始めたという方も

多くいらっしゃるかと思います。

 

で、

 

簿記とか会計を勉強してみて

こう思わなかったでしょうか?

 

やっぱ、金銭教育は大事だな〜プンプン

 

ほんと、お金って大事だな〜チュー

 

小学生くらいから、お金のことを

ちゃんと勉強しておかないと

こりゃだめだ。滝汗

 

当たり前の話ですが、

お金ってめちゃ大事

じゃないですか?

 

我々の生活において、

お金の得方から、使い方、運用

や管理の仕方など、

 

子供の時には感じていなかった

ことが、大人になってみて、

本当ににその重要性がわかり

ますよね。

 

また、会社経営においても同じで、

理想や想い、技術はあっても、

いかにそれをお金に変えるのか?

 

お金を生み出す投資にどう上手に

使えるのか?

 

不確実性からくる損失に

どうやって備えるのか?

 

といったことに迫られます。

 

多くの大人が上記のようなお金に

関する課題に直面しますが、

 

その対処法や考え方について

どこで学ぶのでしょうか?

 

意外と学ぶところってなくないですか?

 

日本の教育ではなぜか、

具体的な金銭教育はあまり行われて

きませんでした。

 

しかし、

 

私も含めて、多くの大人が、

会社員も、経営者も、公務員であっても

お金に関する課題に何らかの形で

直面します。

 

そこで

 

これではアカン!

 

やはり、お金のことから逃げては

ダメだ。

 

ちゃんと、対峙し、適切な知識を

身につける教育が子供の段階から

必要だ!

 

との想いから、

 

私たちは、

小学生からお金のことや

商売のことを学べる

ボードゲームを開発しました!お祝い

 

その名も

 

コドモカンパニー

 

 

スゴロク形式のボードゲームに

なっていて、ルールは簡単です!

 

なので、お父さんお母さんと

一緒にゲームをやってもいいですし、

お友達同士でゲームをやってもいい

いいと思います。

 

それでは、実際のボードゲームを

見ていただきましょう!

 

 

ゲームの内容ですが、

 

お父さん、お母さん、親戚のおじさん

からお金を集めて、それを元手に

 

農村で果物(ブドウ・リンゴ)を仕入れ、

都会で販売する

 

というものです。

 

ゲームの中では、店舗としての屋台代

がかかったり、アイテムの購入費用が

かかったりしますので、手持ちのお金

を考えながらゲームを進めていきます。

 

では、次に

 

お金の計算シートについてご紹介

いたします。

 

 

小学生でもお金の計算ができる

ように配慮された作りとなっており、

 

ボードゲームの進み方と同じ

進みでお金を計算していくように

なっています。

 

また、仕入れて販売するくだものが

リンゴとブドウと複数あるため、

在庫の管理が必要です。

 

簿記では「商品有高帳」で管理して

いきますが、小学生には難しすぎる

ので、下記のように○をつけて

管理するシートをご用意しました。

 

 

 

 

さらにさらに、

ゲーム内では、ピンチチャンスカード

引けるようになっており、

良いことや悪いことが起こる

ようになっています。

 

 

ただし、これはあくまでも

金銭教育のための学習ツール

ですので、例えばピンチカードの

中には、次のような学びに関する

ものが入っています。

 

 

上述以外にもまだまだ仕掛けが

ありまして、中央の QRコード

スマホで撮ると「遊び方の動画」が

見れるようになっています。

 

また、アイテムもQRコードを読み取る

ことで秘密の隠れアイテムも出たり

して、お子様が楽しんで学べる作りと

なっています。

 

さぁ、いかがでしょうか?

ちょっと今までにないお子様向けの

ボードゲームだと思います。

 

では、ちょっとここで

この「コドモカンパニー」に関する

私の意図について書かせていただきます。

 

1つ目は、もちろん!

お金のことを学んでもらう

ということです。札束

 

座学で「お金は大事よ〜」と

話しても子供達にはピンと

こないことが多いかと思います。

 

でも、簡単にボードゲームを

使ってお金を得て、使い、残りが

いくらかを計算してみる

 

ということをやってみるだけで

色々と気づくこともあるのでは

ないでしょうか?

 

2つ目は、

商売や仕事について考えてもらう

ということです。消防車新幹線

 

このボードゲームでは、

農村で果物を仕入れて、都会で

販売するという内容になっています。

 

このことで、

 

どうして、田舎で収穫された果物が

都会では高値で売れるのか?

 

このことを考えてもらうことで、

 

内外価格差や情報の偏在などが

ビジネスチャンスを生むという

商売の視点」や、

 

農業の仕組みについてや、

物流の仕組みについて等

 

果物に関連するお仕事について

考えるキッカケになるかと思います。

 

 

3つ目は、

学校教育との関連性です。

 

私達は、民間の事業者として

学校教育とは異なる形での金銭教育

ではなく、ちゃんと学校教育に

関連させた金銭教育のツール

作ることを心がけています。

 

具体的にはですが、

 

まず、ボードゲームの計算シートを

見ると分かるのですが、

 

計算をするにあたり、

足し算・引き算・掛け算などの

四則演算をすることが求められます。

 

このことで、学校で勉強する

算数が実社会でどのように利用され、

いま勉強している算数がいかに重要か

理解してもらいます。学校

 

また、

 

リンゴとブドウの主たる生産地は

どこか?

 

消費地の日本一はどこか?

 

果物はどうやって運ばれるのか?

 

果物が思うように収穫できなかったら

どうなるのか?

 

といったことで「社会科」の勉強に

つながりますし、トラック

 

さらに、

 

果物を育てるにはどうすればいいのか?

 

光合成の話や土・水の話し、

肥料の話など「理科」の勉強にも

つながります。晴れ雷

 

他にも、このボードゲームの利用者

によるアイディア次第に、様々な学び

に繋げることができます。

 

例えば、

 

コドモカンパニーのゲームをするときに、

おもちゃのお金」(100均にあります)

を使い、やり取りすることで「経済」

学ぶことができます。

 

具体的には、

 

ちょっと高学年から大人向けの話に

なりますが、

 

ボードゲーム内市場に流通する貨幣を

用意した箱の中に入れ、ゲーム内の

お金のやり取りは、その箱の中のお金

で行うようにします。

 

このことで、市場に流通する貨幣量と

商売、経済をリンクさせて学ぶことが

できます。

 

例えば、箱の中のお金をあえて

少なくします(市場に流通する貨幣量

を少なくする)。札束

 

すると、ゲームに参加しているプレイヤー

の誰かが、果物を売ったのに箱のお金が

少ないので、足りない・もらえない

という事態が起こります。

 

え〜せっかく売ったのにお金がないの〜

 

という事態になりますが、

 

そうなると、売る側が相手方が持って

いるお金に合わせて、果物の値段を

下げざる得なくなりますね。

 

はい、

 

これがデフレの仕組みです。

 

市場に流通する貨幣量が少ないため、

貨幣の価値の方がモノの価値よりも

高くなります。

 

その現象をこのボードゲームでは

学ぶことができます。

 

そして、そこから派生して、

 

じゃあ、このようなデフレを解消

するにはどうすればいい?

 

誰かが市場に貨幣を多く供給すれば

いいよね?

 

そう。その役割を担うのが中央銀行

(日銀)なんだよ。

 

今やっている量的金融緩和(黒田バズーカ)

にはこのような意味があるんだよ。

 

といったお話に繋げていけます。

 

とまぁ、ここまで経済のお話を例に

みましたが、要は、アイディア次第で

お子様の様々な学びに繋げることが

できるということです。

 

そして、4つ目はやはり!

親子の会話をボードゲームで増やす

です。お母さんお父さんおじいちゃんおばあちゃん赤ちゃんねこクッキーおばけ

 

以前、当社経営塾でビジネスゲームミニ

を使っての親子大会を開催したことが

あるのですが、

 

そのときに参加してくださった

士業の先生が、

 

息子と普段はあまり会話がない

のですが、ゲーム中は色々と教えたり、

ゲームの進め方で話しあったりできて

コミュニケーションが取れました。

 

とおっしゃていました。

 

親子で、

 

「あんた、ドリルやったの?!」お母さん

 

「いま、やろうとしていたのに〜

あ〜もうやる気なくした」赤ちゃん

 

 

という会話はどこでもあるかと

思いますが、このような会話は、

正直、子供自身にとっては

楽しくないかと思います。

 

でも、ボードゲームを交えて、

 

「お母さんは、会社でこのお金

の計算と記録をしているのよ」お母さん

 

 

「え〜そうなんだね。

学校で習った算数って、こんな

感じでお仕事で使うんだね」赤ちゃん

 

 

といった会話も増えるかも

しれません。

 

いずれせよ、

 

親子や友達同士で楽しんでもらい、

しかも、めっちゃ学びになる。

 

それがコドモカンパニーのコンセプトです。

 

ぜひ、下記より無料ダウンロードできます

ので、

 

お子様向けの金銭教育の教材として

活用していただければと思います!

 

無料ダウンロードはこちら

(印刷してご利用ください)」

 

 

また、コドモカンパニーの

ゲームルールや学び方についての

解説は、うんピー先生がしてくれて

います。

 

楽しく分かりやすく説明して

くれていますので、ぜひ、こちらを

ご覧ください。

(動画に関してはボード内のQRコード

からもアクセスできます)

 

 

 

 

ちなみに、このボードゲームを入り口

にして、子供だけで運営する

リアル店舗による金銭教育など、

さらに一歩進んだ内容に関する企画も

今後進めていき、親子で参加するイベント

を全国で開催していきたいと思って

おります!!

 

お子様に金銭教育を施したい!

会計も教えてあげたい!

ビジネスについても学んでほしい!

 

という親御様におきましては、

ぜひ、お子様と一度、チャレンジして

みてください!

 

以上です。

 

 

ブログランキングに参加しております!

よかったら押してください。

  下矢印

にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ
にほんブログ村

 


簿記ランキング

 

 

 

告知(セミナー&教材)

 

■お知らせ1

ビジネスゲームミニを使った

企業会計&経営分析入門セミナー

を現在募集中です。

 

日時;10月17日(土曜日)13時より

受講形態:Web(zoom)による受講

 

 

【学ぶ内容】

企業会計の入門レベルの内容と

経営分析入門レベルの内容を

ボードゲームにより楽しく学びます。

 

セミナーの詳しい内容はこちら

 

(下記はそのときの事例分析の模様です)

 

 

■お知らせ2

△科学的で合理的な学習方法セミナー△

(動画ファイル版)

 

動画ファイルによりいつでもセミナー

の模様をご覧になれます。

 

(内容)

どうして、同じカリスマ講師に習い

同じ教材を使って学んだのに合格

できる人とできない人が出るので

しょうか?

 

この差は本当に能力の差なので

しょうか?

 

いいえ違います!

その差とは、「学習方法」に大きな

差があったのです!

 

今回、ウェブ上で行ったセミナーの

模様を録画した動画ファイルにより

ご自宅で気軽に受けていただく

セミナーをご用意しました。

 

 

セミナーでは、受験生のデータを

交えながら、次のようなことを

解説しています。

 

・陥っていないか?

 自己流の不合理な学習方法

 

・なぜ、努力しても成果がでない

 のか?

 

・科学的で合理的な学習方法とは

 どういうものか?

 

・簿記学習の具体的な方法

 

これらのことを知って勉強するのと

知らずに勉強するのとでは、

学習成果に大きな差がつきます。

難関資格試験の勉強で悩んでいら

っしゃる方にはぜひ受けていただき

たいセミナーです。

 

詳しくはこちら

 

(学習方法に関する記事はこちら)

・学習方略テキスト無料配布

 

・あなたの学習方法が見える

 

 

■お知らせ3

◆【合格確実の秘訣を伝授!】◆

戦略的学習を可能とする!!

『学習方法から学ぶ簿記論・財務諸表論問題集』

→PDF版もしくは書籍版です。

 

簿記検定3級〜1級、税理士試験簿記論、

公認会計士試験財務会計・管理会計論の講座を

担当してきた講師が、そのすべてを集約した

 

税理士試験の簿記論・財務諸表論を苦手に

している方に向けた今までにない

問題集です!

 

問題を解きながら、計算と理論の

学習方法が身につく問題となって

います!※

(※会計人コースに寄稿した原稿に

加筆修正を加えた最新版です。

ただし、PDFデータ版もしくは

書籍版の選択となっており、

値段が異なりますのでご注意ください)

 

【収録内容】

◆自分の学習方法を自己分析してみよう

◆問題集の利用のしかた

◆問題を通して学習方法を改善する(134問)

 →計算問題+理論問題+計算と理論の融合問題

 

image

 

image

 

問題集の詳しい内容はこちら

 

 

 

 

 

 

社会人受験生を応援するブログです。 
はじめまして
会計系共通の簿記学習法について 
公認会計士突破法について 
税理士簿財突破法について 
ビジネスゲームM-Cassについて
Facebook(受験生向けに情報配信)
ホームページ(株式会社M-Cass)

 

決算書を読める・活かせる・作れる!

という経営数字に強い人材を育成し、

世界に羽ばたくビジネスパーソンを

輩出したいという想いで事業をやって

います。

 

このブログでは、長年の講師経験と

公認会計士業務での実務経験、そして

経営者としての視点も踏まえて、

社会人受験生に向けた情報をご提供

しております!

 

★★ビジネスゲームM-Cass★★

 

 

今日の内容

 

皆さまこんにちは。

 

近づいてきていた台風が遠ざかって

ホッとしております。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、簿記の勉強で何気に計算して

いる会社の利益について

 

その利益にどんな機能があるのか?

 

と問われたら、皆様はどんなふうに

答えるでしょうか?

 

簿記の試験ではとにかく電卓叩いて

金額が合えばそれでOKだと思います

が、会社経営においては、その金額

の意味するところを理解しておく必要

があります。

 

そこで、参考程度に今回のブログ記事

では、「利益」について書きたいと

思います。

 

 

私共の経営塾では、

 

経営者における経営数字の観点からの

会社経営の視点として、

 

①儲けを出す

②企業価値を高める

 

という2点を挙げ、このことを理解するための

カリキュラムを組んでおります。

 

その中で、

 

儲けと利益は違う」ということや、

 

「キャピタルゲインとして5,000万円

仮りに得たとしても、実質的に儲かって

いるかどうか分からない」

 

といったことをお話しさせてください

ております。

 

 

この点に関して、経営学の神様である

ドラッカー」が利益に関して言及

しておりますので、今日はその内容

についてご紹介したいと思います。

 

ドラッカーは、

「現代の経営・上 ダイヤモンド社」

において、利益には下記の3つの機能があると

述べております(P60〜62)。

 

【第1の機能】

仕事ぶりを判定するための尺度である。

 

【第2の機能】

未来のリスクを賄うために利益をあげる。

それは、事業の存続を可能とし、富を生み出す

資源の能力を維持するためのものである。

 

【第3の機能】(P105)

資金調達手段としての機能に焦点を合わせること。

つまり、資本市場の資本コストが25%とすれば、

それが企業があげるべき必要最低利益率となる。

 

また、利益の役割としてドラッカーは下記の3つを
あげております(P104〜106)。

 

【第1の役割】

事業活動の有効性と健全性をカバーする。

 

【第2の役割】

利益は陳腐化、更新、リスク、不確実性をカバーする。

 

【第3の役割】

直接的には社内留保による自己金融の道

を開き、間接的には事業に適した形での

外部資金の導入誘引となることによって、

事業のイノベーションと拡大に必要な資金の

調達を確実にする。

 

 

上記のドラッカーがいう利益に関する機能や

役割は示唆に飛んでますね。

 

普通、「利益」というと、イメージ的には

会社の金庫の中にお金がギッシリつまって

いるような状態を連想します。

 

しかし、企業会計を学んだことのある方で

あれば、それが間違いであることは分かり

ますよね?

 

なぜなら、それだと借りたお金でも

金庫の中に入っている可能性がある

からです。

 

以上、概要ですが利益の機能について

ご紹介させていただきました。

 

もう少し詳しい内容は当社ブログの

方に書いておりますので、ご興味のある

方は、こちらをご覧ください。

 

ドラッカーがいう「利益の機能」とは?

 

今後は、試験問題で点数が単に取れる

というだけでなく、その会計処理が

意味するところや、会社経営に対する

影響など、ビジネスの現場で活用でき

る知識が求められます。

 

それゆえに、

 

「この金額の意味するところは?」

 

という観点で、試行を進めてみて

もいいかと思います。

 

皆さまの試験勉強の参考になれば

幸いです!

 

 

ブログランキングに参加しております!

よかったら押してください。

  下矢印

にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ
にほんブログ村

 


簿記ランキング

 

 

 

告知(セミナー&教材)

 

■お知らせ1

ビジネスゲームミニを使った

企業会計&経営分析入門セミナー

を現在募集中です。

 

日時;10月17日(土曜日)13時より

受講形態:Web(zoom)による受講

 

 

【学ぶ内容】

企業会計の入門レベルの内容と

経営分析入門レベルの内容を

ボードゲームにより楽しく学びます。

 

セミナーの詳しい内容はこちら

 

(下記はそのときの事例分析の模様です)

 

 

■お知らせ2

△科学的で合理的な学習方法セミナー△

(動画ファイル版)

 

動画ファイルによりいつでもセミナー

の模様をご覧になれます。

 

(内容)

どうして、同じカリスマ講師に習い

同じ教材を使って学んだのに合格

できる人とできない人が出るので

しょうか?

 

この差は本当に能力の差なので

しょうか?

 

いいえ違います!

その差とは、「学習方法」に大きな

差があったのです!

 

今回、ウェブ上で行ったセミナーの

模様を録画した動画ファイルにより

ご自宅で気軽に受けていただく

セミナーをご用意しました。

 

 

セミナーでは、受験生のデータを

交えながら、次のようなことを

解説しています。

 

・陥っていないか?

 自己流の不合理な学習方法

 

・なぜ、努力しても成果がでない

 のか?

 

・科学的で合理的な学習方法とは

 どういうものか?

 

・簿記学習の具体的な方法

 

これらのことを知って勉強するのと

知らずに勉強するのとでは、

学習成果に大きな差がつきます。

難関資格試験の勉強で悩んでいら

っしゃる方にはぜひ受けていただき

たいセミナーです。

 

詳しくはこちら

 

(学習方法に関する記事はこちら)

・学習方略テキスト無料配布

 

・あなたの学習方法が見える

 

 

■お知らせ3

◆【合格確実の秘訣を伝授!】◆

戦略的学習を可能とする!!

『学習方法から学ぶ簿記論・財務諸表論問題集』

→PDF版もしくは書籍版です。

 

簿記検定3級〜1級、税理士試験簿記論、

公認会計士試験財務会計・管理会計論の講座を

担当してきた講師が、そのすべてを集約した

 

税理士試験の簿記論・財務諸表論を苦手に

している方に向けた今までにない

問題集です!

 

問題を解きながら、計算と理論の

学習方法が身につく問題となって

います!※

(※会計人コースに寄稿した原稿に

加筆修正を加えた最新版です。

ただし、PDFデータ版もしくは

書籍版の選択となっており、

値段が異なりますのでご注意ください)

 

【収録内容】

◆自分の学習方法を自己分析してみよう

◆問題集の利用のしかた

◆問題を通して学習方法を改善する(134問)

 →計算問題+理論問題+計算と理論の融合問題

 

image

 

image

 

問題集の詳しい内容はこちら

 

 

 

 

 

 

社会人受験生を応援するブログです。 
はじめまして
会計系共通の簿記学習法について 
公認会計士突破法について 
税理士簿財突破法について 
ビジネスゲームM-Cassについて
Facebook(受験生向けに情報配信)
ホームページ(株式会社M-Cass)

 

決算書を読める・活かせる・作れる!

という経営数字に強い人材を育成し、

世界に羽ばたくビジネスパーソンを

輩出したいという想いで事業をやって

います。

 

このブログでは、長年の講師経験と

公認会計士業務での実務経験、そして

経営者としての視点も踏まえて、

社会人受験生に向けた情報をご提供

しております!

 

★★ビジネスゲームM-Cass★★

 

 

今日の内容

 

皆さまこんにちは。

 

またまた台風が九州に近づいております。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 

私の方は、地方自治体と地元銀行により

出資している創業支援機関のアドバイザー

として、同機関の投資審査会に出席する

など、忙しい日々を送らさせていただいて

おります。

 

同機関は、ベンチャー企業さんに

その新規性を見込んで投資をしたりする

します。

 

実は、地方にはベンチャー企業さんで

かなり有望な技術やサービスをお持ちの

会社が多数存在します。

 

なので、このような公的機関が

そのようなベンチャー企業さんを

後押しするとともに、

 

私のような外部者もアドバイザー

として、社長さん達に様々なアドバイス

をさせていただいております。

 

ただ、

 

そんなに有望な技術を持っている

会社がなぜ、地方に埋もれているのか?

 

と、そう思うじゃないですか?

 

これは、特に技術系のベンチャー企業

あるあるかと思うのですが、

 

やはり、

 

技術者や研究者と

 

経営者は根本的に違う

 

ということなんです。

 

これは、技術者や研究者だけでなく

士業と経営者も大きく違います。

 

何が違うのか?

 

そう思う方も多いかと思いますが、

大きな違いは、

 

「意識の差」です。

 

私も公認会計士事務所を退所し、

独立して経営者となって分かった

のですが、

 

ベンチャー企業でもなんでも、

経営者としてやっていくため

には、意識レベルを経営者のレベル

に大きく変えなければならないのです。

 

具体的にどんな違いがあるのか?

 

今、私がアドバイザーとして

入っている製薬関係のベンチャー企業

さんですが、

 

社長自身は、米国の研究所でも

長年とある症例の製薬を研究して

きた研究者です。

 

その社長が、研究した症例の

効果的な「試薬」が存在しないこと

から、自ら会社を起こし、「試薬」を

作る会社を立ち上げたのでした。

 

メンバーは、社長以外に役員として

3人です。

 

なお、当該薬に関する専門的な知識

を有するのは社長のみです。

 

後日、

 

この会社さんの事業計画とそのプレゼン

を見せていただいたのですが、

 

とあるビジネス上の疑問を感じたのです。

 

それは、

 

売上計画の伸びが線形的過ぎて、

正直、希望的観測に大きく依拠し過ぎる

のではないか?

 

という点だったのです。

 

開発者の心理としてはよく分かります。

 

他にはない試薬で、多くの患者さんがいて、

絶対に、世に出れば喜ぶ人が多い薬・・

 

そう、当事者は硬く信じますし、

だからこそ、起業までして、試薬を作り、

世に出したいと思ったわけですからね。

 

ただ、

 

事業に対する想いは、

多くの起業をした人たちも同様です。

 

それでも、

 

起業1年で個人事業主は廃業率37.7%、

法人は廃業率20.4%

 

統計からみる起業後の廃業率と生き残るためのポイント

より

 

という現実があります。

 

なお、同調査によれば、

 

起業から3年後までに生き残った

個人事業主の割合は、 約37.6% つまり、

62.4%は、3年後までに廃業している

という計算になります。

 

また、

法人の割合では、37.2%は、3年後まで

に廃業しているそうです。

 

なかなか厳しい現実ですね。

 

実際、事業計画に携わったことのある

方ならお分かりだと思いますが、

経営者が希望するような線形的な

売上高や利益の伸びをすることなんて

ほとんど稀です。

 

多くは、計画通りには行きません。

 

このことを知っている私は、

このベンチャー企業の社長さんに

 

「その売上計画の根拠となる、具体的

な営業方針と方法について教えてくだ

さい。

 

例えば、この試薬の販売について

営業するのに、どの病院にいくの

ですか?

 

その病院のリストはちゃんと作って

いますか?

 

また、具体的にアプローチは

どの病院の誰にするのですか?

 

その連絡先のリストを見せてください。

 

さらに、営業は誰が担当するのですか?

 

社長は、研究者でもあるので、

この試薬について、さらなる研究が必要

とのことですが、社長が研究し、営業まで

するのですか?

 

社長が研究している間に、営業を担当

する人は誰ですか?

 

役員の間で、その役割分担はできて

いますか?

 

また、営業の相手先は医師となりますが、

専門知識を有する営業担当者はいますか?

 

いなければ、どうやって専門知識を

営業担当者につけてもらうのですか?」

 

といったことを質問させて

いただきました。

 

これらの内容は、後日、この会社に

対して行われる投資審査会でも

必ず質問されるだろうと思ったからです。

 

で、当該、ベンチャー企業の社長さんは、

この質問に対する回答は持ち合わせて

いませんでした。

 

要は、そのことまで考えていなかったん

ですね。

 

でも、会社の経営者となれば、

研究ばかりしていても会社は大きく

なりません。

 

経営者として、仕組み作り、業務分担、

研究開発、資金繰りといったことから、

 

経営方針の策定、経営理念の共有、

会社組織内のコミュニケーション、

内部統制の構築、といったことをやって

いかなければなりません。

 

さらに、上記のような「やり方」の

部分だけでなく、経営者としての

「あり方」についても直面するときが

必ずきます(要は経営者としての器)。

 

このように、

 

会社の経営者となるためには、

意識の切り替え」が絶対に必要なん

ですね。

 

簿記の問題では、売上高などは

単なる与えられた数字として受験生は

勉強します。

 

しかし、実際のビジネスの現場では、

その数字を作るために、多くの努力、

多くのドラマ、そして、多くの涙が

あるものです。

 

実務経験を積み、自らも経営者となり、

そのことを実感しているので、

単なる試験勉強で終わって欲しくない

との思いで、今回の記事を書かせて

いただきました。

 

皆さまの試験勉強の参考になれば

幸いです!

 

 

ブログランキングに参加しております!

よかったら押してください。

  下矢印

にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ
にほんブログ村

 


簿記ランキング

 

 

 

告知(セミナー&教材)

 

■お知らせ1

ビジネスゲームミニを使った

企業会計&経営分析入門セミナー

を現在募集中です。

 

日時;10月17日(土曜日)13時より

受講形態:Web(zoom)による受講

 

 

【学ぶ内容】

企業会計の入門レベルの内容と

経営分析入門レベルの内容を

ボードゲームにより楽しく学びます。

 

セミナーの詳しい内容はこちら

 

(下記はそのときの事例分析の模様です)

 

 

■お知らせ2

△科学的で合理的な学習方法セミナー△

(動画ファイル版)

 

動画ファイルによりいつでもセミナー

の模様をご覧になれます。

 

(内容)

どうして、同じカリスマ講師に習い

同じ教材を使って学んだのに合格

できる人とできない人が出るので

しょうか?

 

この差は本当に能力の差なので

しょうか?

 

いいえ違います!

その差とは、「学習方法」に大きな

差があったのです!

 

今回、ウェブ上で行ったセミナーの

模様を録画した動画ファイルにより

ご自宅で気軽に受けていただく

セミナーをご用意しました。

 

 

セミナーでは、受験生のデータを

交えながら、次のようなことを

解説しています。

 

・陥っていないか?

 自己流の不合理な学習方法

 

・なぜ、努力しても成果がでない

 のか?

 

・科学的で合理的な学習方法とは

 どういうものか?

 

・簿記学習の具体的な方法

 

これらのことを知って勉強するのと

知らずに勉強するのとでは、

学習成果に大きな差がつきます。

難関資格試験の勉強で悩んでいら

っしゃる方にはぜひ受けていただき

たいセミナーです。

 

詳しくはこちら

 

(学習方法に関する記事はこちら)

・学習方略テキスト無料配布

 

・あなたの学習方法が見える

 

 

■お知らせ3

◆【合格確実の秘訣を伝授!】◆

戦略的学習を可能とする!!

『学習方法から学ぶ簿記論・財務諸表論問題集』

→PDF版もしくは書籍版です。

 

簿記検定3級〜1級、税理士試験簿記論、

公認会計士試験財務会計・管理会計論の講座を

担当してきた講師が、そのすべてを集約した

 

税理士試験の簿記論・財務諸表論を苦手に

している方に向けた今までにない

問題集です!

 

問題を解きながら、計算と理論の

学習方法が身につく問題となって

います!※

(※会計人コースに寄稿した原稿に

加筆修正を加えた最新版です。

ただし、PDFデータ版もしくは

書籍版の選択となっており、

値段が異なりますのでご注意ください)

 

【収録内容】

◆自分の学習方法を自己分析してみよう

◆問題集の利用のしかた

◆問題を通して学習方法を改善する(134問)

 →計算問題+理論問題+計算と理論の融合問題

 

image

 

image

 

問題集の詳しい内容はこちら

 

 

 

 

 

 

社会人受験生を応援するブログです。 
はじめまして
会計系共通の簿記学習法について 
公認会計士突破法について 
税理士簿財突破法について 
ビジネスゲームM-Cassについて
Facebook(受験生向けに情報配信)
ホームページ(株式会社M-Cass)

 

決算書を読める・活かせる・作れる!

という経営数字に強い人材を育成し、

世界に羽ばたくビジネスパーソンを

輩出したいという想いで事業をやって

います。

 

このブログでは、長年の講師経験と

公認会計士業務での実務経験、そして

経営者としての視点も踏まえて、

社会人受験生に向けた情報をご提供

しております!

 

★★ビジネスゲームM-Cass★★

 

 

今日の内容

 

皆さまこんにちは。

 

10月入りました。

 

日商簿記検定と公認会計士試験を

受験される方は、直前期に入り

ましたね。

 

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回の内容です。

 

現在、私たちは会計系資格取得の

講座を開講しています。

 

他の学校と大きく異なるのは

 

①科学的で合理的な学習方法の習得

 からアドバイス

②アクティブラーニンを使用

③反転授業方式

 

という3つの点です。

 

今回、その受講生から寄せられた

ご質問の内容とそれに対する回答を

ご紹介し、受験生の皆様と共有させて

いただこうと思います。

 

ご質問の内容は、為替予約と

ヘッジ会計についてです。

ここは、苦手にしている受験生の方も

多いかと思いますので、ぜひ、参考に

されてください。

 

 

 

〜為替予約等について質問です。ニコ

 

簿記テキスト№2 P267 

その中で特に「ヘッジ会計の適用」に

ついて引っかかるのですが、 

 

1.予定取引について 

 講義で受講している専門学校の先生が

繰延ヘッジについて説明されるとき、

ヘッジ対象の例を「売掛金」として

説明され、振当処理については、

ヘッジ対 象の例を「買掛金」に

ついて説明されました。 

 

繰延ヘッジは予定取引を対象に、

振当処理は予定取引以外を対象に適用

されるものだと認識しているのですが、

この説明で使われたヘッジ対象の例

(売掛金・買掛金)をみると、どちら

も売り買いの違いがあれど同じ性質を

もっているので、「繰延ヘッジでも

 振当処理でもできるのか?

 

また振当処理が適用できるのだから、 

原則的処理でもできるのか?」 

 

とごちゃ ごちゃになってしまいます。

 

おそらく、予定取引の概念について 

わかってないから、ごちゃっとなって

しまうのではないかと自分で 思い

質問しました。 

 

それと、もう一度この辺について

具体例を使って説明していただける

とありがたいです。

 

振当処理については、特に詳しくお願い 

します。宜しくお願いします。

 

<ご質問に対する回答>ニコニコ

為替予約に関しては、海外取引に対して

為替予約をいつ付すのかにより、

 

①事前予約と

②同時予約と

③事後予約の

 

3つのパターンがあります。

 

①事前予約とは、取引がある前に先に

予約を付す場合です。

 

②同時予約とは、取引と同時に予約を

付す場合です。

 

③事後予約とは、取引があった後に

予約を付す場合です。

 

また、為替予約はデリバティブです

ので、その会計処理は、ヘッジ対象で

ある外貨建取引とデリバティブである

為替予約をそれぞれ処理する「独立処理

が原則です。

 

しかし、我が国では過去に振当処理で

行われていたこともあり、ヘッジ会計の

要件を満たすものについては、

特例で「振当処理」が認められています。

 

ここで、②同時予約と③事後予約の場合、

会計処理に関しては「独立処理」でも、

振当処理」でもテキストに載っている

とおり、特に問題はないと思います。

 

訳が分からなくなるのは、

①事前予約の場合です。

 

つまり、1ヶ月後に輸入(輸出)取引を

行うという予定取引が計画されていて、

予定取引実施前に為替予約を付した場合で、

かつ、取引実施前に決算日を迎えるときに

問題となります。

 

まず、「独立処理」に関して、

ヘッジ対象(リスク回避の対象)である

海外取引はまだ行われていませんので、

ヘッジ対象に関する仕訳はありません。

 

また、ヘッジ手段である為替予約に

関しては、取引より先に締結されますが、

予約締結時には仕訳はなしとなります。

 

しかし、ここで「決算日を迎えた」場合

ヘッジ対象である取引の仕訳は行われて

いませんが、ヘッジ手段である為替予約

はデリバティブですので、期末の決算整理

がおこなわれることになります。

 

つまり、

デリバティブは金融商品基準では

時価評価し、評価差額は当期の損益

とすべき」ことが規定されており、

このため、為替予約に関しては以下の

ような処理が決算整理仕訳としてきられる

ことになります。

 

<為替予約の時価評価の処理>

仮に取引1ドル、予約日の予約レート100円、

決算日の予約レート110円とします。

 

為替予約10 / ヘッジ損益10

 

しかし、このヘッジ手段である為替予約は、

海外取引から生じる為替変動リスクを回避

(ヘッジ)するためのものですが、肝心の

取引はおこなわれていないため、ヘッジ対象

(海外取引)の会計処理されていません。

 

このままでは、ヘッジ対象からの損益と、

それを回避する目的のヘッジ手段からの

損益が対応計算されず、リスクヘッジの

状況が財務諸表論上反映されません。

 

このために、両者の損益を対応させるため

ヘッジ会計を適用し、ヘッジ対象である

取引が行われるまで、ヘッジ手段からの

損益を繰り延べます(繰延ヘッジ)

 

<ヘッジ会計を適用した場合の仕訳>

※税効果は無視します。

 

為替予約10 / 繰延ヘッジ損益10

 

これにより、ヘッジ手段からの損益は

取引があるまで繰延べられ、実際に取引が

行われた時は以下のような仕訳をすることで、

両者の損益を対応させ、為替リスク回避の

状況を会計上に反映させます。

 

<輸入取引〜ヘッジ対象の仕訳>

取引1ドル、取引時の直物相場1ドル

120円とします。このとき、

先物レートについても120円とします。

 

★仕入120 / 買掛金120☆

 

<為替予約〜ヘッジ手段の仕訳>

まず、為替予約110円を取引時の

先物120円に修正します。

 

為替予約10 / 繰延ヘッジ損益10

 

次に、繰延ヘッジ損益20円を取り消し、

損益計算上します。

 

繰延ヘッジ損益20 / 仕入20★

 

繰り延べていた繰延ヘッジ損益を

取り消し、損益を計上します。

 

このとき、ヘッジ対象である仕入費用を

減らすことで、ヘッジ手段である為替予約

との損益を対応させます

(仕入100円となりました)。

 

そして、買掛金の支払です。

取引があった1ヶ月後に買掛金を支払った

とします。このときの直物レートを130円

だとすると

 

買掛金120 / 現金預金130

為替差損益10/

 

このように、買掛金の支払により、

為替差損が生じました。

 

しかし、このために為替予約を付しています。

 

まず、為替予約120円を直物130円

に修正します。

 

為替予約10 / 為替差損益10

 

そして、為替予約を取り消し、銀行から

お金を受け取ります。

 

現金預金30/為替予約30

 

これにより、結局、買掛金は100円で

支払うことができました。 

 

つぎに「振当処理」の場合です。

 

取引が予定されていて、取引がある前に

為替予約を結んだ場合(事前予約)

で、決算日を挟まずに取引が行われた

場合は、外貨建取引及び外貨建金銭債権

債務について予約レートを付すことができます。

 

仕入100 / 買掛金100☆

☆外貨取引額1ドル×予約レート100円

 

しかし、為替予約を結び、取引が実施される

前に決算日を迎えた場合

 

振当処理では、ヘッジ対象とヘッジ手段とも

に仕訳はありませんので、リスクヘッジの

状況を会計上反映させることができません。

 

そこで、ヘッジ会計の登場となります。

 

予定取引に対して決算日前に為替予約を

行った場合、為替予約については

 

決算時に時価評価を行い、ヘッジ会計の

状況を会計上反映させます。

 

為替予約10 / 繰延ヘッジ損益10

 

そして、次期期首において逆仕訳により取り消し

繰延ヘッジ損益10 / 為替予約10

 

取引があったときは、予約レート100で

仕訳をします。

 

仕入100 / 買掛金100☆

☆外貨取引額1ドル×予約レート100

 

以上が、為替予約と会計処理とヘッジ関係

の論点に関する概要です。

 

なお、

 

ここで、為替予約〜買い予約について

簡単にご説明します。

 

外貨により買掛金を払わなければ

なりません。

 

しかし、為替レートが変動すると、

その分、損をする可能性があります。

 

為替予約を付しておけば、外貨を手に

入れるのに足りない分は予約を結んだ

銀行からお金を受け取れます。

 

よって、ヘッジ会計ででてくる

「為替予約」という勘定科目は、

未収金を意味します。

 

<例>

外貨建ての買掛金1ドルに対するもの

として、1ドル100円で予約(当日の

直物レートも100円とします)、

決済のとき1ドル120円になっていた。

 

このときは、1ドルを手に入れるのに、

120円出さなければいけません。

 

しかし、銀行と100円の予約を結んで

いますので、足りない20円を受け取れ

ます(為替予約勘定)

 

銀行からもらった20円と手持ちの

100円を併せて、1ドルを調達する

わけです。

 

そして、その1ドルで決済をします。

 

上記について仕訳で示してみましょう。

 

①決済時の予約レートの変動(100円→120円)

を認識

 

為替予約(未収金)20/為替差益20

 

②銀行から20円受け取ります。

現金20/為替予約20

 

③手持ち資金100円と銀行から

もらった20円を足して120円で

1ドルを手に入れ、それで買掛金

1ドルを払います。

 

現金20/為替予約20

 

買掛金100 / 現金120

為替差損20

 

上記の仕訳で、為替差益20

為替差損20が出て、為替変動リスク

をヘッジできてますね。

これが為替予約の意味なんですね。

 

今回の内容は以上です!

 

この辺りの部分は、知識を整理して

おかないと訳が分からなくなる

部分でもあります。

 

問題集に対する問いに答える

という練習ばかりでなく、一度、

自分なりに知識を整理してみて

ください。

 

あなたの試験勉強の参考になれば

幸いです。

 

なお、知識を整理し、記憶するため

の戦略的な学習方法に関する

セミナーも開催しております。

ご興味のある方は、こちらをどうぞ

 

 

ブログランキングに参加しております!

よかったら押してください。

  下矢印

にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ
にほんブログ村

 


簿記ランキング

 

 

 

告知(セミナー&教材)

 

■お知らせ1

ビジネスゲームミニを使った

企業会計&経営分析入門セミナー

を現在募集中です。

 

日時;10月17日(土曜日)13時より

受講形態:Web(zoom)による受講

 

 

【学ぶ内容】

企業会計の入門レベルの内容と

経営分析入門レベルの内容を

ボードゲームにより楽しく学びます。

 

セミナーの詳しい内容はこちら

 

(下記はそのときの事例分析の模様です)

 

 

■お知らせ2

△科学的で合理的な学習方法セミナー△

(動画ファイル版)

 

動画ファイルによりいつでもセミナー

の模様をご覧になれます。

 

(内容)

どうして、同じカリスマ講師に習い

同じ教材を使って学んだのに合格

できる人とできない人が出るので

しょうか?

 

この差は本当に能力の差なので

しょうか?

 

いいえ違います!

その差とは、「学習方法」に大きな

差があったのです!

 

今回、ウェブ上で行ったセミナーの

模様を録画した動画ファイルにより

ご自宅で気軽に受けていただく

セミナーをご用意しました。

 

 

セミナーでは、受験生のデータを

交えながら、次のようなことを

解説しています。

 

・陥っていないか?

 自己流の不合理な学習方法

 

・なぜ、努力しても成果がでない

 のか?

 

・科学的で合理的な学習方法とは

 どういうものか?

 

・簿記学習の具体的な方法

 

これらのことを知って勉強するのと

知らずに勉強するのとでは、

学習成果に大きな差がつきます。

難関資格試験の勉強で悩んでいら

っしゃる方にはぜひ受けていただき

たいセミナーです。

 

詳しくはこちら

 

(学習方法に関する記事はこちら)

・学習方略テキスト無料配布

 

・あなたの学習方法が見える

 

 

■お知らせ3

◆【合格確実の秘訣を伝授!】◆

戦略的学習を可能とする!!

『学習方法から学ぶ簿記論・財務諸表論問題集』

→PDF版もしくは書籍版です。

 

簿記検定3級〜1級、税理士試験簿記論、

公認会計士試験財務会計・管理会計論の講座を

担当してきた講師が、そのすべてを集約した

 

税理士試験の簿記論・財務諸表論を苦手に

している方に向けた今までにない

問題集です!

 

問題を解きながら、計算と理論の

学習方法が身につく問題となって

います!※

(※会計人コースに寄稿した原稿に

加筆修正を加えた最新版です。

ただし、PDFデータ版もしくは

書籍版の選択となっており、

値段が異なりますのでご注意ください)

 

【収録内容】

◆自分の学習方法を自己分析してみよう

◆問題集の利用のしかた

◆問題を通して学習方法を改善する(134問)

 →計算問題+理論問題+計算と理論の融合問題

 

image

 

image

 

問題集の詳しい内容はこちら

 

 

 

 

 

 

社会人受験生を応援するブログです。 
はじめまして
会計系共通の簿記学習法について 
公認会計士突破法について 
税理士簿財突破法について 
ビジネスゲームM-Cassについて
Facebook(受験生向けに情報配信)
ホームページ(株式会社M-Cass)

 

決算書を読める・活かせる・作れる!

という経営数字に強い人材を育成し、

世界に羽ばたくビジネスパーソンを

輩出したいという想いで事業をやって

います。

 

このブログでは、長年の講師経験と

公認会計士業務での実務経験、そして

経営者としての視点も踏まえて、

社会人受験生に向けた情報をご提供

しております!

 

★★ビジネスゲームM-Cass★★

 

 

今日の内容

 

皆さまこんにちは。

 

いよいよ10月に入ってしまい

ますね。

もう本格的な秋になります。

 

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回の内容です。

 

勉強の秋とはなってきましたが、

なかなかモチベーションを保つのは

難しいですよね。

 

私の場合、受験生時代にどうやって

モチベーションを保っていたかと

いうと、

 

会計にまつわる時事ネタの本

 

を読むことでやる気を出していました。

 

今回、お勧めの本である

「国際会計基準戦争」

 

の中身についてちょっとご紹介したい

と思います。

 

ここでまず、98年以前の昔

会計基準というのは企業会計原則や

連続意見書くらいしかなかったという

のはご存知でしょうか?

 

今、一生懸命、会計処理と共に

会計基準の読み込みに苦労している方

にとっては

 

「うそぉ〜!」ゲロー

 

と思われる方も多いかと思います。

 

このように、旧来、日本の財務会計制度

では、会計基準の未整備により、海外から

も批判が起こり、その結果、レジェンド問題

といった問題も引き起こしました。

 

そこで、日本においても国際レベルの

会計基準を作るために、公認会計士協会など

が立ち上がり、設定主体を設立し、

現在の多くの会計基準を整備しました。

 

この本には、そのことが詳しく書かれており、

会計基準に対する権限を手放したくない

大蔵省など、会計基準を巡ってうごめく

戦いが載っております。

 

詳しく知りたい方は、一度、読んでみて

ください。

 

では、今回、そこに書かれている内容を

一部ご紹介いたします。

 

(抜粋)

 

国際化に唯一反対した日本

 

 「反対は日本だけですか」―。

1993年11月。ノルウェーの首都オスロにある

グランドホテルにおいて、国際会計基準委員会

の定例理事会が開かれていました。

 

このオスロ会議の最大のテーマは、

比較可能性プロジェクト」と名付けられた

議案の評決であり、世界中の企業の経営成績を

比較できるように、決算書作りのルールである

「会計基準」を世界的に統合しようというのが

その狙いでした。

 

「ではしばらく休憩にしたいと思います。

日本代表はもう一度、相談して下さい。」

 

この時の定例理事会の議長役は、白鳥栄一

という日本を代表する国際派の公認会計士

であり、彼は議長としてあえて「可決」を

宣言せず、挙手のやり直しを促したのです。

 

「日本だけが世界の流れに反対する形だけ

は、なんとしても避けたかった。」

 

白鳥は後にこう述懐しています。 

 

しかし、

 

賛成13、反対1― 

 

結局、日本代表の手は最後まで挙がらな

かったのです。  

 

 当時の日本の会計の原則は

「取得原価主義」であり、これは企業が

保有する資産は、取得した時点の価格が

帳簿価格として貸借対照表に記載する

という考え方です。

 

この取得原価主義のもとでは、企業が

持つ土地や株式などの市場価格(時価)

と帳簿価格の差は「含み」として帳簿

には表れないことになります。

 

 一方、国際会計基準はこうした「含み」

を一切排除する「時価主義」の色彩を強め

ていました。

 

日本企業が古くから持つ土地や株式には

膨大な「含み益」があり、日本企業の強さ

の源泉とみなされていましたが、その半面、 

バブル期に取得した土地や株式には、

バブル崩壊で「含み損」が生じており、

「時価主義」になればこうした含み益も

含み損も一気に表面化することになります。

 

いずれにせよ経営に大きな影響を与えかね

ない会計基準の国際化には反対、というの

が経団連をはじめ当時の産業界の主張だっ

たのです。

 

オスロ会議に日本代表として参加し、

反対票を投じた小野公認会計士は、当時を

振り返って次のように語っています。

 

「日本の会計基準が先進国から遅れている

のは歴然としていた。

 

グローバルな流れに背を向け、反対する

には正直言って勇気がいった」

 

「まるで国際連盟脱退をする松岡洋右

のようだ」

 

このことにより、日本はスタンダードを

巡る激しい国際的な「戦争」に巻き込まれて

いくことになります。

 

しかも最初から「敗戦」がみえていた戦争の。

 

 

法律ではない会計基準を官が管理して

きたことの不幸

 

 会計基準を巡るヘゲモニー争いは、

日本企業の収益や行動に重大な影響を

与える「国益」を左右する問題だ―。

 

そう気づいていた人物が当時の日本にほ

とんどいなかったのが国際会計基準戦争

「敗戦」の1つの原因でした。

 

とくに明治以来、1990年代後半まで

日本の枠組みを決定する権能を握って

きた「官僚」の中に、問題の本質を理解

しようとする人はわずかでした。

 

その理由は、会計基準自体は

「法律ではない」からなのです。

 

官僚の権力の源泉は「法律」です。

 

会計基準を彼らの関心の中に留めるには、

「法律として扱う」以外にありません。

 

そこで、当時の大蔵官僚は、戦後一貫して

会計基準を、あたかも企業行動を規定する

「法律」のように運用してきました。

 

それが結局、会計問題の官僚支配を招き、

結果、大きな経済的被害を日本にもたら

したのでした。

 

会計基準は法律ではなく、スポーツの

ルールと同じようなものです。

 

スポーツのルールは本来、ゲームとして

のスポーツをいかに面白くするか、

という視点で定められています。

 

これはビジネスのルールである

会計基準も同様であり、ビジネスの

ルールがフェアであることを保つため

には、本来ルールは常に見直される必要

があります。

 

日本の官僚は一度作った「ルール」は

むやみに変えるべきではないという考え方

にたっていますので、会計基準も日本の

官僚の下では「法律」のように扱われ、

ひとたび決まれば25年間見直さない、

という基準がいくつもできたのでした。

 

これにより、実体に合わない会計が

実務では行なわれ、最終的に国際的な

ルール変更を巡る争いで、発言権を失う

結果となったのでした。 」

 

ここまで

 

はい。

どうでしょうか?

 

今、皆様が勉強している

会計処理や会計基準ができる裏側には

このような歴史的経緯があったん

ですね。

 

ここまで見たのはまだ、ほんの触りの

部分ですが、企業会計基準委員会が

できるまでの経緯は本当に大変だった

ようです。

 

ぜひ、詳しく知りたい!とご興味の

ある方は、読書の秋ですので

空き時間にでも読んでみてください。

 

きっと、今勉強している会計基準に

ついての見方が変わると思いますよ!

 

 

今回の内容は以上です!

 

あなたの試験勉強の参考になれば

幸いです。

 

 

ブログランキングに参加しております!

よかったら押してください。

  下矢印

にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ
にほんブログ村

 


簿記ランキング

 

 

 

告知(セミナー&教材)

 

■お知らせ1

ビジネスゲームミニを使った

企業会計&経営分析入門セミナー

を現在募集中です。

 

日時;10月30日(日曜日)13時より

受講形態:Web(zoom)による受講

 

 

【学ぶ内容】

企業会計の入門レベルの内容と

経営分析入門レベルの内容を

ボードゲームにより楽しく学びます。

 

セミナーの詳しい内容はこちら

 

(下記はそのときの事例分析の模様です)

 

 

■お知らせ2

△科学的で合理的な学習方法セミナー△

(動画ファイル版)

 

動画ファイルによりいつでもセミナー

の模様をご覧になれます。

 

(内容)

どうして、同じカリスマ講師に習い

同じ教材を使って学んだのに合格

できる人とできない人が出るので

しょうか?

 

この差は本当に能力の差なので

しょうか?

 

いいえ違います!

その差とは、「学習方法」に大きな

差があったのです!

 

今回、ウェブ上で行ったセミナーの

模様を録画した動画ファイルにより

ご自宅で気軽に受けていただく

セミナーをご用意しました。

 

 

セミナーでは、受験生のデータを

交えながら、次のようなことを

解説しています。

 

・陥っていないか?

 自己流の不合理な学習方法

 

・なぜ、努力しても成果がでない

 のか?

 

・科学的で合理的な学習方法とは

 どういうものか?

 

・簿記学習の具体的な方法

 

これらのことを知って勉強するのと

知らずに勉強するのとでは、

学習成果に大きな差がつきます。

難関資格試験の勉強で悩んでいら

っしゃる方にはぜひ受けていただき

たいセミナーです。

 

詳しくはこちら

 

(学習方法に関する記事はこちら)

・学習方略テキスト無料配布

 

・あなたの学習方法が見える

 

 

■お知らせ3

◆【合格確実の秘訣を伝授!】◆

戦略的学習を可能とする!!

『学習方法から学ぶ簿記論・財務諸表論問題集』

→PDF版もしくは書籍版です。

 

簿記検定3級〜1級、税理士試験簿記論、

公認会計士試験財務会計・管理会計論の講座を

担当してきた講師が、そのすべてを集約した

 

税理士試験の簿記論・財務諸表論を苦手に

している方に向けた今までにない

問題集です!

 

問題を解きながら、計算と理論の

学習方法が身につく問題となって

います!※

(※会計人コースに寄稿した原稿に

加筆修正を加えた最新版です。

ただし、PDFデータ版もしくは

書籍版の選択となっており、

値段が異なりますのでご注意ください)

 

【収録内容】

◆自分の学習方法を自己分析してみよう

◆問題集の利用のしかた

◆問題を通して学習方法を改善する(134問)

 →計算問題+理論問題+計算と理論の融合問題

 

image

 

image

 

問題集の詳しい内容はこちら