ママさん歯科医師 Dr.YUKOのブログ

子育て中の女性歯科医師です。

盛和塾あおもり在籍中

個性心理學認定講師/カウンセラー 第95738号
48番 品格のあるチータ 宝石 エリート
(別名 幸せハンター)

私らしい幸せを手に入れるために日々動き回っています。

NEW !
テーマ:
息子の学習発表会でのひとこま。


教頭先生より保護者へ苦言がありました。




本日の学習発表会は
校内への車の乗り入れが全面禁止。

(運動会は希望者に駐車券を配布します。
お弁当や椅子やテントなど
持ち物が多いので助かります)



車禁止は前々から通達がありました。

しかし、車で乗り入れする保護者が
多かったので、教頭先生からのお言葉。



「大人が子どもの見本になりましょう」




当たり前のことですね。


大人が約束を守らずに
子どもに守れ❗というのは
間違っています。




子は親を見て育つ!


恥ずかしくない姿を見せよう!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お気に入りの音楽を聞きながら
娘とおしゃべり❤


時代なんでしょうか?

アイドル(古いんでしょうか?)には興味がなく
会いたい人はユーチューバーびっくり

お笑いタレントは全くわかりません笑い泣き




子どもより長く生きているので
自分の失敗は繰り返して欲しくない。


でも、個性は遺伝しないし
価値観も全く違います。



娘の幸せって何だろう?




本質  48  品格のあるチータ
意志  虎
表面  子守熊
希望  虎
MOON度0%の私



本質  41  大器晩成のたぬき
意志  チャレンジ精神旺盛なひつじ
表面  猿
希望  狼
SUN度0%の娘




私の今までのトラブルは
ズバリ‼
MOONとの人間関係❗



ごっ、ごめんなさい。

興味がないのよっ

だからわからないのよっ

そしてトラブルのよっ





もしも、、、



個性心理學の認定講師になっていなかったら
娘とこんな幸せな時間を過ごすことは
なかったと思います。。。


(だってぇぇぇぇぇ
価値観違うし、スピード違うし
全てが違いすぎてイラッとするの、、、)




姓名も性別も変わる時代。

生年月日だけは絶対に変わりません。






個性診断カルテ✨


数千円の自己投資で
一生使えるスキルを手に入れませんか?





















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「どんな歯科医院に勤めたいですか?」

 

25年前の私

 ①給料が高くて

 ②休みが多くて

 ③院長が優しくて

 ④うるさい先輩がいなくて

 ⑤仕事はまっそれなりに

 

 

25年後の私

 ①給料は自分の知識とスキルに正比例

  お金に困っているのは人間に魅力がないから

  だったら勉強しろ、スキルを上げろ、自分の価値を確立しろ

 ②休みの優先順位を決める

  家族との時間が重要な時は休む

  ただしそれに伴うリスク(その間の収入減)も理解して休む

 ③院長がうるさいのは仕事にプライドを持っているから

  「優しさ」ほど難しいものはない

  厳しい事を指摘してくれる人が本当に優しい人

 ④まともな目上の人が言う事は正しい

  残念なことに世の中にはまともじゃない大人もいる

  目標とする「真の大人」を早く見つけること

 ⑤「古い」と言われようが、「昭和」と言われようが

  社会に出たら一度は泣きながら仕事を覚えなければ

  ならない期間がある

 

 

 

  私たちは良質な歯科治療を患者さんに提供する対価として

  お金頂いています。

 

  資格もキャリアも関係ない。

 

 

 

  プロとしての自覚がどれだけあるか。

 

  これにつきると思います。

 

 

 

 

  アラフィフの最も上司にしたくない(ちゃんと笑ってね)

  女性歯科医師が思う現時点での人生の教訓。

 

 

  無理は通らない!

  道理は曲がらない!

 

 

  

  無理をグリグリ通そうとし

  道理をグニャグニャ曲げようとした昔の私。

 

 

  あああ、穴があったら入りたい。

 

  ご迷惑をおかけした諸先輩方

  その節はご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

 

 

  

  そーゆー意味では

  大澤歯科医院のスタッフて凄いよねっ。

  人間としても女性としても❤❤❤

 

 

  いつもお世話になっております。。。

 

 

 

  だって院長、うちのダーリンだし

  副院長あたしだし

 

 

  うちら夫婦が一番まずいじゃん、、、。

 

 

  

  

 

  

 

 

  

  

  

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

息子のサッカー大会。

 

優勝おめでとう!

パチパチパチ

 

 

小学校進級時、A表(支援を必要とする)を提示された息子は

集団行動が苦手&落ち着きがない。

 

 

 

たまたま近所の公園でサッカー教室が始まり

冬季間以外は送迎が必要ないので通い始めました。

 

 

 

多分、サッカーはあまり好きじゃないと思います。

 

ただ、先生やチームのメンバーが大好きなので続けている。

 

息子が将来サッカーで「食っていく」ことも

100%ないでしょう。

 

 

 

 

前日は緊張して顔色が悪くなっていましたが(笑)

技術とセンスがない分、声を出して

誰よりもチームの応援をしていました。

 

 

 

好き♡の理由は不純ですが

好き♡な事を続けられるという事は幸せです。

 

 

好き♡な事が仕事になり

お金に結びついたら最高でしょう。

 

 

好き♡な事と得意な事が結びついたら

もっと素敵!

 

 

 

息子の姿を見て

自分の好き♡を極めたいと思った母でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨夜は診療後
認知症のワークショップへ。



認知症になることを
「ボケる」と言いますが
これって青森県だけの呼び方なんでしょうか?


有吉佐和子著
「恍惚の人」が発表されたのが1972年。

認知症の診断や治療は進歩しており
認知症予防の段階まできているそうです。


しかし、認知症介護となると
問題が多くヘビーです。

4例のケーススタディをしましたが
認知症介護の凄まじさを思い知りました。




本人を取り巻く環境
介護する家族
本人と介護者をとりまく支援者


誰が困っているのか?
困り事がどこにあるのか?
をハッキリさせることが重要です。



当事者は困っていないが家族が困っている。
(徘徊、妄想などはこのケースでしょうね)

当事者、家族の意見は一致しているが
金銭的な問題に直面する。
(子どもが親の年金で暮らしている場合など)



同じケースはありません。




今回は認知症介護のプロばかり。。。

認知症専門医
精神科医
薬剤師
ケアマネージャー
ケースワーカー
グループホームの施設長

私一人がド素人でした(汗)。


皆さんは認知症患者さんに遭遇したら
こんな場合はどこに連絡すればいいか?
どんな手順で進めていったらいいか?
ということが身に付いていますが
果たして一般の人はどうでしょうか。



認知症は年をとったらなるものなので
仕方がない

家族の様子がおかしいけれど
どこに相談したらいいのかわからない

認知症の家族がいることを他の人に
知られたくない

一般の人の認識のレベルはこのくらいでは?




認知症は脳の病気である

認知症は薬によって
症状を遅らせることができる

アミロイドペットで将来自分が
認知症になる可能性がわかる

知らないこともたくさんある。



まずは認知症についての
アナウンスをもっとして
知識の底上げが急務ではないか?

ということを提案させていただきました。




ある業界の常識は一般社会では非常識。


難しいことを簡単に

より多くの人にお伝えすることの重要さも
再認識しました。





これからの時代は
心と体の健康以外に
「脳の健康」も大切ですね✨















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。