美エイジング®協会にて応援しているピアニスト・近藤和花さん。

 

 


恒例のクリスマスディナーコンサートが先週、

都内のフレンチレストランを2日間を満席にして開催されました。

 

 

この日は、ダイアナ妃来日の際にメニューを考案された、

オーナーシェフ佐藤豪氏による特別なもの。

 

 

 

 

画像は、昨年の3月に美エイジング®協会のパーティ内のトークショーで

ゲストとしてご登壇の近藤和花さん(画像・右)。

私・桜井まどかはMCとして、お話を伺いました。

 

近藤花さんは、ご自身のコンサートでは、

その日の演目に合わせた素敵なドレスでも私たちを魅了。

 

美エイジング®協会のトークショーでは、フルレングスではありませんが

さすがという感じのワンピースで、夢のある時間を届けてくださいました。

 

 

事前のお打ち合わせの際に、近藤和花さんから伺ったのは

ピアノは見た目の華麗さだけではなく、弦楽器を弾きこなすために

ピアニストは、アスリートのような節制や鍛錬が必要ということ。

 

そのお話から、トークショーでは

テーマを「アートとエイジングケア」にしたという経緯があります。

 

音楽と真摯に向き合うこととは。

そして、ご自身の健康のためのストレス発散法までもお話いただきました。

 

 

 

 

 

 

来年は、1年の締めくくりを素敵なピアノコンサートで。

また5月には、ローズガーデンでのコンサート。
 

ぜひ、美エイジング®協会の皆さまと

アートのある彩り豊かな時間を、ご一緒に愉しみませんか?

 

 

 

 

 

アートをツールに、内面(心理)から

美しいエイジングを叶える、美エイジング®協会

健康・医療・美容の

女性専門家とのコラボレーション、プロジェクト

アートセラピスト桜井まどか美エイジング協会代表

 

美エイジング®協会へのお問い合わせ

健康・美容・心理のセミナー企画・主催
ミズライフカラー美エイジング協会へのお問い合わせ/お仕事依頼フォーム

 

                        

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
にほんブログ村