クピピダイヤリー

日記ブログにご訪問

ありがとうございます。


皆さんはお元気ですか?


毎日、可愛い小鳥のお世話を

しながら幸せを感じてる私デス




いつも力強く感じるチョコちゃん


ですが…


やっぱり18歳


少しづつ

衰えてきて

体重が一番軽くなってきてるのが

とても心配





だいたいが最近では

45g


1年前までは平均47ぐらい

あったんですが…



でも、夜寝る前に

粟穂をガツガツ食べて


アレ?重くなったな…って

測ってみると



たまたま一瞬47になっていたけど

次の朝は45に戻ってた


今月になって

チョコちゃんのアンヨの

踏ん張りの力も弱々しく感じる


なので前々からしようと

思っていた

木の床の鳥ジムをリホーム❗️



チョコちゃんが歩きやすいように

鳥部屋の床と同じ

ジョイントマットを敷いてみた



チョコちゃん専用のハシゴで

鳥部屋の床から上へ登った後




上がって

いつもは振り向きも殆どせずに

ケージの方へ歩いて行くのに

鳥部屋の床と同じなので


チョコちゃんが アレ?

って不思議そうに


ハシゴの上から床を眺めている姿が

可愛い💕



ジョイントマットは

チョコちゃんにとって

心地よい場所になったらしい


よく鳥ジムに出てくるようになり


ケージの中の網より

マットの上が柔らかくて

滑りにくいので

気に入ってくれたみたい


床のリホームとあと

光にも工夫してみた




チョコちゃんのケージは1番下で

日があまり当たりにくい


それも気になっていたので

日光浴ができる小鳥ライトも購入



眩しいかと思ったけど

チョコちゃんはそんなに

眩しさは感じてなさそうで

ポカポカお日様の下で

気持ちよく寝ている感じ


手をかざしてみると

本当にポカポカしてる


時々、この商品の事で

気になるのが

発情しちゃう仔もいるらしい


そんな事も気を付けながら

時間を決めて

午前中の日光浴に

使うようにした




ただ、ライトのせいではないが

寝ている時間も

これまで以上に増えてきた


時々、肩で息をしている時もあって

しんどそうな感じの時もあるし


22日あたりから

噛む力も弱くなってきて

おやつにあげていたヒマワリも

いつものように

バリバリと皮が剥けない


以前なら噛む力が痛くて

素手で触るのも

痛みと戦いながらの一苦労

だったのに


噛んでも痛くないから

チョコちゃんを触れるのは

嬉しいけど

チョコちゃんをお迎えした

生後4ヶ月の頃

まだ噛む力が弱かったのを

思い出す


人もそうだけど

年老いていくのは

子供に戻っていくのでは

ないだろうか…



殆ど粟穂を食するようになり

体重も43.8gと更に軽くなった


病院に連れて行って

どこが悪いのか

診察してもらうのも


この年齢になると

検査しても歳なりに

色々とあるだろうし


移動や診察にも

かなりストレスで

それだけ悪化して

弱らせてしまうのも

恐ろしい


週末は久々にバイクのイベントが

あったので行けたら行くつもり

だったけど

当然ながら夫婦共々

チョコちゃんと一緒に

いる時間を選んだ




動いているチョコちゃんを

まだまだ 見ていたいのにな…





日記ブログにご訪問

ありがとうございます。


皆さんはお元気ですか?


毎日、可愛い小鳥のお世話を

しながら幸せを感じてる私デスラブラブ





私事ですが…


五十肩

ホルモンバランス崩れで

普段から体調が

2日に1度は

寝込む日も数年つづき


先日は久々の排卵痛で

寝ていても飛び起きる程の激痛あせる

たまたま次の朝は診察だったので

エコーでみたら

卵胞が2つ膨らんでいて

排卵しようとしているびっくり


1つでも痛みが酷いのなら

2つだと痛み倍増


更年期の大暴れ排卵⁉️

(この歳になると排卵しないで

月経がこないときもあるのに…魂が抜ける


原因が分かってなければ

救急車を呼びたい程

死ぬ程いたかったぁ泣


ホルモンバランスが

悪過ぎ 悪あがきし過ぎだろう驚き


そんな身体なので

状況は自分でも把握できてるから


休みながらも鳥達のお世話だけして

殆ど寝込む日も多い


1つしかない

老いた身体と戦いながら


鳥達との生活環境の中

過ごしてます爆笑





できるだけ この酷い更年期を

リラックスして乗り越えて

私の祖母が亡くなった年齢に

今、到達の50歳


目標は

祖母の寿命50歳を越えて


更に上の

母の寿命60歳を越えたい照れ



50.60歳の年齢よりも少しでも

長く生きたいけど


こんなにも人の衰えは

酷く感じるものなのか❓


どんなに外観は装って

年齢よりは若く見せようとしていても

内臓の年齢は装えない


ただ祖母や母の命を奪った原因は

年齢的な衰えもある上に


2人とも極度のストレスで

破裂することのないような

小さなコブが頭の中で破裂して

起こったクモ膜下出血


血を濃く引き継ぐ私などは

すでに医者から気を付けるように

母が倒れて助からない時の説明で

言われた


だからポジティブな考えで

思い詰めないでおこう音譜



って思っていたのですが


ここ数年

更年期バリバリグラサン


身体の痛みと

他にも悲しい事があると

メソメソ泣


悲しいドラマ

感動モノも

速攻で泣ける笑い泣き


私の勝手な感情で涙もろくなるけど


我が家の鳥達に関しては

悲しみもなく 可愛い行動が

沢山あって

楽しく過ごしてます が…


先日、

チョコちゃんの一歳下の

推しの小桜ちゃんが亡くなって

大泣き大泣き


私より飼い主さんの方が

もっと辛いのに…


チョコちゃんは元気なのに

チョコちゃんが亡くなった時の感情まで

考えてしまうと…涙が止まらない😢


次の日は

旦那を駅まで車で送って行く時

駅前の車道でゴロンと横たわった鳩


朝の通勤時間帯で

皆んなの目につくような

道のド真ん中


誰もが朝のラッシュで

忙しい時間帯だから

目に入っていても


川の近くでもあるから

犬の散歩している人でも


皆んな気付いている人は多いのに…



旦那を駅で降ろした後

近くのコンビニに駐車して

包めるようなモノと

スーパーの袋が後部座席にあったので

動かない鳩さんを拾い上げた


体格の良い重さで温もりはない


車やバイクなどで

命を落としたとみられる


ごめんね…


硬いコンクリートではなく

せめて土の所で寝てね


その日は大きな総合病院に

朝から行く日だったから

帰ってきてから土に埋めてあげた


数年前も同じ総合病院に行く日

病院前の人通りが多い歩道で

小さいけど

青色の羽がキラキラしてる小鳥を

同じ様に拾って埋めた事があるな…


その総合病院は

母が亡くなった病院でもあり

人の命が毎日消えていっている場所

(産まれている命もあるけどね)

ただ人だけでなく

人のつくられたモノで

犠牲になって亡くなったのに

皆んな誰もが目のつく場所なのに

何もしてあげられないなんて


同じように

素通りはできないでいる自分は

おかしいのかな…


でも 


せつなくて


悲しくて


寂しい




土に埋めた後、

鳩さんが空へバタバタっと

しげみから羽ばたいた音がした


良かった


空へ力強く羽ばたけたんだ


そう感じた



アレ❓

青い鳥を埋めた時も茂みから

鳥が飛び立つ羽音を聞いたよな…


鳩さんを埋めた目の前に

小さなモミジの芽が気になり

植えてみたょ




消える命


生まれる命


私の生きている時間の中でも

目の前で繰り返している



チョコちゃんが若い時から

知っていた小桜ちゃん達が

何羽かいて

その様子をネットから見たり

交流がある時は聞いたりしていた


直接、鳥同士を

会わした事はないけど

同期のように感じていた子は

とうとう皆んな 全員

お空に行っちゃった…✨


なんか取り残されたようで

私だけ なんだか

しんみりしちゃうショボーン


そんな感情は私だけで

チョコちゃんが今、ここに

目の前で一緒にいてくれるのが


愛おしい



この愛おしさを

もっと増やして

最後の最後まで一緒に老後を

ゆる〜り

と生きようね飛び出すハート




ペローシスで世界一 

元気に長生きするコザクラインコを

目指そうね飛び出すハート




日記ブログにご訪問

ありがとうございます。


皆さんはお元気ですか?


毎日、可愛い小鳥のお世話を

しながら幸せを感じてる私デス


前の記事で少しふれてましたが…



突然、暑い日が少しつづいて

殆どの実を落としてしまった

さくらんぼ🍒


残り2個をなんとか

落ちないように

水を暑い日には多めにあげていると

耐えてくれて

色付きました




初のさくらんぼラブ


早速、記念撮影しなきゃ爆笑


って人は張り切っていても

怖がらずに撮影に

協力してくれる鳥は




小さいけど

何事にも同時ない

キンカのビタちゃん


堂々とさくらんぼを見つめて

飼い主の思惑通りニヤリ




アーニャちゃんは

ご褒美を先に沢山もらったのに

なんとかママの指に止まって

一緒に撮影できるのが

精一杯あせる


すぐに飛んで逃げちゃう


アキクサあるあるの臆病な性格なんだよなぁ…






チョコちゃんは

怖がらずに本気で

さくらんぼを

見つめてくれてます



イイネラブラブ


いいよぉ〜音譜


やっぱりキミは我が家の

ベテランのモデルインコだよぉ〜ラブ



もっと
近づいてみようかぁドキドキ







あ゛〜ガーン



貴重な さくらんぼ

おひとつ


撮影中に

ご臨終になられました汗





日記ブログにご訪問

ありがとうございます。


皆さんはお元気ですか?




毎日、可愛い小鳥のお世話を

しながら幸せを感じてる私デスラブラブ


チョコちゃんはケージの左側の角

によく張り付いてます


それは私が

「チョコちゃん カワイィ〜❣️」

って指で構うから




指で触ったら

大きな口を開けて

小さな可愛らしい舌でナメナメ




私が近くにいたら

舌を出して

お尻も上げて

こんなポーズになるんです


早くきてよぉ〜!

ナメナメしちゃうわよぉ〜

(時々、嬉しくて興奮してガブリしちゃうけどね(笑)



サクにクチバシをかけて

健気に待つ姿や



私を見つめている姿




隙間から覗いて

ずっ〜と 見つめてる(笑)



18歳になっても

変わらないチョコちゃんの可愛さドキドキ



もっと もっと 一緒にいたいな…





ペローシスで 他の鳥さんより

少しリスクがあって

歳をとるごとに踏ん張りが

上手く出来なくて

普通の太さの止まり木には

止まりにくくなってる


元々からチョコちゃんの止まり木は

普通じゃない


大型インコちゃんが使う

大きなボコボコの止まり木(廃盤)

ハムスターのかじり木




ツルツルとした木の止まり木は

止まれないから

体重測定もラグに置いて

測る様になった



体重も昔の平均体重からして

2g減って痩せてる汗うさぎ


元気だけど

歳なりにチョコちゃんも


排便も踏ん張りがナカナカし辛く

手助けが必要な時もある


ナカナカ💩でない時は

旦那が数年前から教えていた

手の上からゴミ箱へ

ポトン❗️っと落とす訓練が

今になって生かされてる


人もそうだけど

歳を重ね長生きするようになって

若い時には多少無茶をしても

大丈夫だが


これからは歳なりに

老いて生きる時間が大切で長い

(これからが勝負なのね(笑)

チョコちゃんも私もそうなんだね



温度も他の子よりも高く約28℃

健康食品みたいな感覚で

水にはネクトン、プロポリス


ゴハンはシード

ペレットは常に5種類以上のブレンド


そして、運動

飛ぶ事はしなくなったけど

オモチャや階段上り


チョコちゃんの様子をみながら

してる




かわいいな…ラブラブ


私もチョコちゃんも

老いたけど

きっとチョコちゃんを私が

最後は看取ることになるんだろうな


まだ分からない先の話なのに

年齢的に18歳までなると

考えたくなくても

どこかで覚悟をしなきゃ

思ってしまう



でも、やっぱり

一緒にできるだけいたいよね


角っこに来て私に構ってもらうのを

待っているチョコちゃんが愛おしい


だから噛まれても

指でツンツン構っちゃう(笑)



廃盤となっている

チョコちゃんの止まり木


サンドパーチかな?


フリマの売り上げ金で

鳥用品の手に入りにくいモノを

購入する時も…




多分、この止まり木(廃盤してるけど)

他の鳥さんが使っていたもの



我が家で使っているのより

綺麗だけど

再度洗って大事に

引き継いでいくモノの大切さドキドキ


大事に使いますね

(譲ってくれた方の鳥さんに感謝ラブラブ





日記ブログにご訪問

ありがとうございます。


皆さんはお元気ですか?

GWはいかがお過ごしですか?


旦那は10連休ですが

殆ど変わらず

毎日、可愛い小鳥のお世話を

しながら幸せを感じてる私デス飛び出すハート



ってか…


そろそろ本気出さないと

私のお仕事の作品作りが

終わりませんアセアセ


なので


適当に家事は済ませて

鳥達のお世話

食事、掃除、お薬など

必ず毎日の最低限の事はして


鳥達との触れ合い時間は

旦那が(楽しいところだけ)して

貰ってますブルーハーツ


ただ


旦那が嫌いなアーニャちゃんを

覗いては…


ですけど…



↑アーニャは水浴びが苦手で

臭いから無理やりに旦那が水浴びさせられた姿




パパが近寄ると物影に隠れるアーニャ


尾羽が見えてる(笑)



ママが来ると近づいて来て

肩の上に乗り

パパが無理やりした事を

ずっとモジャモジャ頭の姿で

ブツプツと告げ口してました





チョコちゃんは構ってちゃんだから

直ぐにママやパパを呼ぶのに

熊鈴を鳴らしたり

床の金網を弾いて音を出したり

それでも来なければ

ギャ〜ぁぁ❗️ ギャ〜ぁぁ❗️

ギィィ〜❗️ ギィ〜イ❗️


まるで子供がダダをこねるみたいに

鳴くので パパが身体の上に置くと



安心して

ホッコリとした寝顔を見せてくれる

しがみついている姿が

可愛らしい🥰


そんなチョコちゃんの仕草が

見ていても安心できる

安らぎの時間ラブラブ


お仕事の作品作りを頑張ってますが

この可愛さに心を奪われてしまう

頑張って仕事してる人の横で

マッタリしてるのは罪な姿だゎ


時には

家から近い山の中の店に

地元のお野菜を買いに行ったりして

帰りはお腹すいたので


近くにあった

ご近所のザファームユニバーサル


平日でもテレビなどで紹介されてから

予約がいっぱいで

ナカナカ取れないタラー


偶々、昼のランチ時間を過ぎて

小雨が降ってきたので

帰る人に逆らって行けば

待ち時間も殆どなく

レストランで食事ができたウインク


しらすピザ


新玉ねぎのスープに、サラダセット


アスパラとベーコンのカルボナーラ


そして今年初のイチゴパフェ


去年は少なくても3回は食べていたイチゴパフェ音譜


暑かったので食事と一緒にレモンスカッシュ



ここのメイン❓

ミミズクにも逢える




あと、この店は園芸店で

レストランだけではなく

色んな植物があって

まるで植物園のような気分を

味わえるのも人気の1つで

店員さんオススメで

今年の春先にお迎えした

さくらんぼ🍒


花も楽しめて

赤い実もなるハズだったけど


実が沢山なって

赤くなるのを楽しみにしてたのに

殆ど落ちてしまったガーン



もぅ、この2つしか

残ってないが

赤くならないまま落ちてしまいそう

ぐすん

ランチついでにお店で

植物をいつも相談する人に聞いたら

今年の急激な暑さに

さくらんぼの実になるエネルギーを

暑さで取られてしまったらしいショボーン


年々、暑い傾向で四季がなくなって

きてるのが植物にかなり影響してる


難しいなぁ…うずまき


それでも、来年は

桜もさくらんぼの実も

なるように丈夫に育ててみようと

青々とした葉を見ながら

毎日の植物のお世話も楽しんでます