Cupipi Diary
NEW !
テーマ:
訪問していただき
ありがとうございますニコニコ



お彼岸はお墓に行って
桜を飾ってきました




そして毎年恒例行事となった
皆んなで私とお母さんの誕生日会バースデーケーキ







海鮮丼とお寿司、巻き寿司をとって
サービスにおはぎまで付いていたので
また、食べて過ぎてしまったもぐもぐ

そして春分の日は
朝から巣の中も賑わっている



岩丸くん&素敵ちゃんの雛が
2羽産まれて
巣の中は4羽ヒヨコヒヨコヒヨコヒヨコ

黒目の仔が2羽
赤目の仔が2羽


2回目の子育てなので
ベテランさんになってきたょウインク





テーマ:


お仕事の用事でスパカブで
京都方面にDASH!DASH!DASH!

色も目立つカブだから
年配の方やバイカーさんから
ジロジロ見られ
信号待ちしてたら
ハーレーの人に
「いい色やなぁ」って
声をかけられるニコニコ

カブでも目立つから
挨拶してくれるバイカーさんが
たまにいるょ音譜



仕事の用事はサッサと用事を済ませて
またご近所さんで気になっていた
豆腐屋さんに帰りに寄り道ニコニコ


試飲で豆乳を飲んだけど
美味しぃラブ

色んな国の人も買いにきたり、
見学にきたり、
テレビでも何度か紹介されていた老舗銘店

気になっていたのよねーキラキラ


豆腐で作ったデザートもあるぐらい
種類は豊富だけど
まずは betterなところからウシシ

ざるとうふを早速食べたら
シッカリと堅めなのに
キメが細かく舌触りが良い
豆腐らしい程よい甘さで
美味しかった照れ





実は数メートル先の動物病院にも
お世話になったので改めて
ご挨拶と秘密兵器を分けてもらったにやり

犬、猫専門の病院なのに
引っ越してきたばかりで
急遽、ムリを言って 
親切に対応してもらえて
人の良さが分かる動物病院ドキドキ


その秘密兵器は
できたら使いたくないけど
使用する時があれば紹介するとして


3月26日の夕方に孵化した雛ちゃん
小さい声だけど耳を澄ませば
聞こえてくる



そして、次の日の夕方
また、奥にモゾモゾしている



2羽目の仔が孵化していたよお願い

それも赤目の仔だから
素敵ママみたいなアルビノかしらはてなマーク

また成長が楽しみだぁドキドキ音譜




テーマ:
、マーガレット

苺みるく


一株から可愛い3色の花が咲く

上手に育てると秋まで
花が楽しめるょ音譜

花まで苺いちごって…ウシシ






今年も旬のあまぁ〜い苺いちご
沢山 食べれて幸せ照れハート





岩丸くん&素敵ちゃんの間
ひとりっ子だったポヨちゃん



相変わらず手の中や
狭い所が落ち着く



近所に卵を売っている小さなお店の看板が
半年前から気になっていた




午前中、スパカブで行ってきたよDASH!

1パック6個入りで600円(Lサイズ)
店名が
きじ園のコロッケ屋さん

なので 恐る恐るアセアセキジの卵かと
思って聞いたら
名古屋コーチンの卵ウシシ

卵かけご飯に最高なんだってラブラブ!


有精卵だから温めたら鶏が
産まれちゃうにやり

でも前回の記事で予告した
有精卵の卵が我が家には沢山


本当は1週間前に検卵して
分かっていたのウシシ

ソロソロ孵化する日は
近いのを予測して記事にしたら



予測通り、記事で発表した数時間後
3月19日 15:50
黒目の雛ちゃんが孵化ヒヨコ


ポヨちゃんの初キョウダイが誕生ゲラゲラ

素敵ちゃんは殻を破るのを手伝って
クチバシに殻が付いていた

もう、クチバシが歪んでいても
ベテランのママさんになったねほっこり




すぐに発見したから
殻もまるごと取れたょウインク

スイカちゃんのは半分しか
残ってなかったのニコ

殻は親が栄養を摂るのに
自然の原理では食べちゃうのだけど
記念にできれば残したいしなぁ…


その分、沢山、毎日
栄養面の事は考えて欠かさず
あげてるよウインク



またカリメロ文鳥できちゃうラブ
雛にとっては迷惑な楽しみだけど…ぼけー


この殻入れ
ディズニーチョコが入っていたのを使用音譜

勿論、中身はコッソリ
美味しく頂きましたぶちゅーラブラブ





テーマ:
雲間草

花言葉は
「活力」
「自信」
「愛らしい告白」
「深い愛情」
「活動」
「可憐な瞳」
「遠い思い出」





今週から 雨の日もあれば
晴れの日も

繰り返しながら
春らしい暖かな日が
やってきますちょうちょ



花壇の花を少しチューリップ





コレはナニ?
って聞かれたけど
素直に自信満々お答えしましょう口笛


スーパーで買って食べたのを
根だけ刺していた
ネギでございます照れ


ネギも花壇の隅に一緒に植えていたら
いい感じラブラブ

スーパーのネギとは
思えないかもチュー





さて、さし餌を早くも生後40日足らずで
卒業した足輪の黄色のポヨちゃん

キョウダイがいなくて
ひとりっ子で育ったから
かなりの甘えん坊キラキラ

1人にしたらポヨあせるポヨォォォ…あせるって
寂しい鳴き声をしながら
飛んでくるので
ポヨちゃんって付けてしまった




ポヨちゃんは もう1人で
食べれるし

呼んだら飛んでくる
呼ばなくても寄ってくるけど(笑)

究極のさみしがり屋で
狭い所が大好きドキドキ

キョウダイがいないから
手の中でずっと独り占めできるけど
それ以上に周りに囲まれてないと
落ち着かない仔



なので雛の時から
フクロモモンガ用のポーチに入れて
首からぶら下げながら育ててしまったので
フクロモモンガの袋の中に入って
ユラユラと揺れながら
一緒にいるのが大好きラブラブ

文鳥というより
フクロモモンガ!?

雛の時から顔つきで
男の子だと思っていたけど
日曜日にダンスもして音譜
お歌の練習もしていたので音譜
男子決定ビックリマークゲラゲラ





そして、逆に75日目を過ぎても
殆ど自分で食べず
まださし餌中の茶ちゃん

突然変異なのか
お尻もポッコリで動物病院で検査しても
異常はないものの
やっぱり 里親へ出すのも心配だし
究極のさし餌が長い文鳥なので
我が家の鳥家族の一員となった

改名
きなこちゃん

きなこ餅みたいな体型って
言わないでね(笑)




同じキョウダイのポコちゃんの後ろ姿と
全く違う…しょんぼり


デカ過ぎる…アセアセ

ジャンボ文鳥ぶー




小松菜を突くけど
まだ 噛む力が弱そう







隣では
水浴びデビューもしてる
ポヨちゃん

成長の個体差、個性って
育て方にもあるけど
かなりあるねにやり



それでも雛が5羽いなくなったから
少し寂しくなると思いきやしょぼん






茶ちゃん&丸ちゃんのダブルママ

またお卵を産んでるガーン

でも、男子と接触は避けているし
多分だけど 有精卵はないハズ…えー?


最近、産むだけ産んで
温めてないから
ダブルママも 分かっているのかな?

って検卵したら
殆どは無精卵だけど
1つ中止卵もある

そして 血管が見えだした卵が1つ

さて、この卵ちゃん
どうしようかな…キョロキョロ
まだ 卵の中で生きているょ叫び

この卵が産まれるのは
ムリなのかもしれない…ショボーン
ダブルママ達は温めなくなったものショック





こちらは 岩丸くん&素敵ちゃんペアの巣

ポヨちゃんの両親は
ひとりっ子のポヨちゃんのキョウダイを
作ろうとしている

こちらは 殆ど有精卵だったガーン

今月末には孵化するかなぁ…






そして、先週末は殻のない中身だけの
卵を産む前から1つ卵を産んで
温めていたキンカのビタちゃん

別々にしてたのに
水替えの一瞬、お隣の金太郎くんがビタちゃんの
ケージの中に入った時にやっちゃったのねぐすん

1つだけの卵だけど
その1つを検卵したら
血管が見えて動いていた叫び

ほんの一瞬で出来ちゃうアセアセ

キンカは子育て下手だと言うけど
ビタちゃん、今度は1羽で
頑張ってくれよぉアセアセ

キンカの人工飼育は大変すぎて
身体もたないから
自然に任せるしかないです照れ






テーマ:
ひなそう


花言葉クローバー あまい思い出

今週 玄関先の花壇に植えてみました







ダブルママ

茶美ちゃん
丸子ちゃん

父  冬獅郎くん(多分)



1月4日〜産まれた6羽雛達が
大きくなり、1羽以外はさし餌卒業

最後にしっかりと1羽1羽を記念撮影



5羽の雛ちゃん達は 
素敵なご家庭へ次々と
お迎えしてもらいましたドキドキ


とても喜んでいただいて
それぞれの場所で可愛がられている様子音譜




特に我が家では名前を付けてなく
足輪の色の名前で呼んでいたので
素敵な可愛らしい名前を
付けて貰った仔もいます



青ちゃん






オレンジちゃん

この2羽は仲良しさん同士ラブラブ
一緒にお迎えしてもらいました










みどりちゃん

改名 ココちゃん







赤ちゃん

改名 ポコちゃん








クロちゃん

改名 ユウ(柚羽)ちゃん


みんな優しいご家庭に迎えられて
幸せに暮らしてますドキドキ

今回の雛ちゃん達の里親さんに
なっていただいた方は長年にわたり 
お付き合いしている方達ばかりなので
様子を聞けるし、また再会もできるので
里親さんになっていただいて
とても感謝ドキドキ嬉しい

ありがとうございますおねがい


Ameba人気のブログ