サークルさんのブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

本日は工具メーカーの営業担当者さんがお越しになられました

本日は工具メーカーの営業担当者様がお越しになられました。

 

新人さんと一緒にあちこちを回っているそうでして、

  

せっかくエエ会社入ったのに町工場で知らん・わからん話ばかりの話を聞かされて新人さんがかわいそう。

 

それにきっとわからん話ばかりで眠いんだろうな?などと要らぬ心配したりなんかして…。

 

まあそれもお仕事のうちのようですが。

 

『何でウチなんかに?』

 

「面白い話を聞かせていただこうと…」

 

『それやったらウチなんかよりご近所にももっと面白い話を聞かせてくれる所がたくさんあると思うのですが…』

 

「色んなお話しを伺うのが勉強ですから」

 

 

 とまあ、いつもどおり言いたい放題の私でございまして、

 

さてどうだったのか。

 

そんなこんなでその営業担当者さんを困らせ続ける事約2時間、

 

PM4:30(営業所に帰ったらちょうど5時頃かと)に難行苦行中の新人さんを開放!

 

ホンマにウチらみたいな所に…何か得るものがあったのかどうか?わからんうちにお帰りになられました。

 


さて、そのお話しの中にも出てきましたが、

 

専門性が高ければ高いほど一般的な場所で広報しても徒労に終わる事が多い。

 

なので基本的に取材はご辞退の方針でして、


宣伝など専門性の強い展示会以外ではやらんのですけど、

 

こんなページも作っていただいていますのでね。

 

 

 

とか言いながらしっかりとPRさせていただいております。

 

ありがとうございます。

 

町工場は人と人の繋がりがすべて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は銀行の営業さんがお越しになられましたので久しぶりにお会いしました

本日は銀行の営業担当の方がお越しになられました。

 

来月返済終了となる長期借入金について、

 

「次のご利用はございませんでしょうか?」

 

とのお話でした。

 

 

「なかなかお会いできないので…」

 

とかおっしゃるので、

 

『基本的に加工現場が忙しく居留守を使っておりますのでお会いする事はありませんからねぇ。』

 

と笑いながら正直にお答えをいたしました。

 

そうなんですよ。

 

逆に言いますとホンマに今月はヒマなんです。

 

ヒマだから居留守を使う必要もない。

 

ただ、人と会うのが苦手なので少し抵抗があるだけ。

 

結局はお話しする事にした訳です。

  

「コロナの影響はいかがですか?無利子で4000万円までの融資が今年いっぱいで…」

 

『ウチは足りてますのでそう言うのって要らんですわ』

  

「今後何が起こるかわからないですし運転資金を手厚く…」

 

『ヒマだと言っても同規模の町工場以上には売り上げてるので人件費の調整次第で何とかなりますわ』

 

と、玄関での立ち話で失礼をいたしました。

  

今後の町工場は、 

 

借金をして拡大させるような既存のビジネスモデルは通用しない。

  

そう考えております。

 

「町工場の経営が難しくなるこの時代!!」

 

それなら自分の会社だけはうまくいく保証は無い。

 

あの無敵の”宇宙戦艦ヤマト”のごとく、

 

自分だけはキルレシオゼロの無双をカマせる訳などありません。

 

競争相手も波動砲をバンバンと撃ってくる事は想定しなければならない。

 

いや、主砲の一斉射の直撃で撃沈くらいの覚悟は持っていなければならない。

 

借金経営というレバレッジを掛けた分のリスクはゼロに近い方が良いに決まっている。

 

実際に無借金経営を基本にしていらっしゃる町工場をたくさん知っています。

 

知っているから思う事。

 

「借金の返済は仕事への取り組みのモチベーション!」

 

この考え方はリーマンショック前…せめては平成のうちに終わらせておかないと、

  

(小零細町工場の場合ですが)私はアカンと思っています。

  

三橋さんとかがD・アトキンソンさんのネタで色々とくすぐったりされていますが、

 

上記の無借金経営の企業さんのほとんどは、

 

『生産性の低い中小企業は淘汰しろだと?はあっ?何じゃそりゃ?だからどうした!』

 

どうやらそんなノリのようですよ。

 

淘汰される側には最初っからいないしそんなもん頭に無い訳ですもんね。

  

「銀行さんとのお付き合いは細々でも続けておいた方が良い!」

 

私もそんな助言をいただいたりもしますが、

  

必要になれば無借金の優良企業ならいつでも借りられるんとちゃいます?

 

与信の問題。

 

借り入れが出来ないのはいつも借金で首の回らない会社でしょ。

 

そうならんようにこれからも頑張り続けたいと思っております。

 

 

町工場は人と人の繋がりがすべて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魚料理が美味しいお店リターン

日曜は予約が取れたので家族で食事です。
 
先日友人と行ったお店。
 
末娘が楽しみにしていたお魚の美味しい旅館が、
 
このGoToキャンペーンのアオリを受けて満室で予約が取れず、
 
その代替という訳でも無いのですが、
  
料理はおまかせコースでございます。
 
 

 
玄関で勝手に撮影。
 
 
え〜っと、付きだしの松前漬けです。
 
 
刺し身盛り。
 
一番左がカマスの炙り。
 
その右がカジキ。
 
大阪ではあまり食べた事はありませんが、
 
美味しかったです。 
 
 
それから話に夢中で何点か撮り忘れでの鱧の炙り。
 
まあ、もちろん炙りの皮の側も中の身の側も絶品です。
 
 
日本酒は純米大吟醸のお任せの独楽蔵。
 
長男いわく「これ、俺飲んだらアカン奴やん!」
  
そう、吐くまで飲んでしまう程の美味いお酒。
 
 
鯖の棒寿司ですが、
 
既に鯖の海鮮丼になっていますが、
 
ツマミですから最高ですね。
 
 
秋刀魚は娘だけがコースの間に挟んで注文。
 
いつもはあんまり食べない末娘ですが、
 
好きな魚料理では一番食べてます。
 
 
マコガレイの煮付け。
 
あっ、一匹まるまるでしたが取り分けた残りの私の取り分です。
 
数種類ある高級カレイのうちの一種ですから、
 
この時期のこれは食べないと損な魚です。
 
お腹いっぱいで血糖値が急上昇。
 
タクで帰宅し21:00には就寝。
 
そして23:00に起きました。
 
また眠れないパターンです。
 
さて、風呂にでも入ろう。
 
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>