「タダ」の魔法 | 名古屋の宅配仕出し弁当屋~現代の食を見直す弁当屋のブログ~

名古屋の宅配仕出し弁当屋~現代の食を見直す弁当屋のブログ~

名古屋の宅配仕出し弁当屋『玄米と大自然の恵み 情熱弁当』のブログです。(旧 戦う弁当屋のブログ!!)
現代の「早い」「安い」「手軽な」食から原点に戻り、素材や出汁そのものの味を感じて頂ける料理を創っています。無添加冷凍惣菜の全国発送もOK!


テーマ:

おはようございます、

イケメンです。

 

人は仕事とお金を交換して、生活の糧にしています。

その人やサービスが誰かの役に立って、対価としてお金をいただきます。

 

好きな事を仕事にしていても、無収入では事業として成り立ちません。

仮に自給自足で生活できても、税金はお金で払わないといけないしね。

 

なので、仕事をしてお役にたった上で対価のお金を頂くことは、いやしくも貧乏臭くもないのです。

 

カネの話しをすると嫌がる人もいますが、話しが進んでいるのに、カネの話を全くしない人のほうが危険ですよ。これ、実体験。

 

 

とりあえず会いませんか?

 

例えば、昔よくあったこと。

ある人が「情熱弁当に興味があって、イケメン店主に会いたい」とコンタクトを取りたがる。その割にはホームページもブログもFacebookも全く見た気配はなく、とにかく会って話したいと、もっともらしい事を言う。

 

で、当時のボクは暇なので会ってみると、ただの商品セールスやマルチ商材の勧誘で。笑

 

なので今は「とりあえず会いたい」は一切応対していません。

 

先に会う目的を聞き、どうしても会うのなら会う時間(30分間とか)も決めちゃいます。

 

今どきスマホでテレビ電話もできるのに、どうしても対面で会うとかって必要性は、とても少ないと思っていますよ。

 

皆忙しいし、ボクの時間は情熱弁当のお客さまの為に使うべきだと思っているから。

 

 

タダで料理を教えてほしい

 

ご存知の通り、ボクは料理教室をちょくちょく開催しています。

これは日本料理の文化やプロの技法を、一般の方に噛み砕いてお伝えし、家庭で幸せな食の時間を過ごして欲しいからという、ボクのライフワークでもあります。

 

たった一回の開催でも、何度も案を練り直し、どうやったら伝わるかを何時間も考えているのです。

 

にも関わらず、こんな事も。

 

「私は魚の煮付けが苦手なんです。」というFBメールが。

「ちょうど今、魚の煮付け講座で募集していますよ。」と返信すると、「その日は忙しくていけません」と即答。

 

なので、メールで炊き方を全部教えてほしいんだって。

 

やりとりをしてみると、何のことはない。

忙しいのではなく、ダダでカンタンに知りたかっただけ。

だって、教室に参加するとお金がかかるから。

 

このブログを読む限り、イケメン店主は情熱的で優しいので、なんでもタダで教えてくれると思っているみたい。なわけないじゃん。苦笑

 

メルマガでいろんな知恵や工夫はお伝えしているけど、何でも無料で個別に教えていたら、事業にならないんだけどねぇ。

 

そもそもそんな事をしたら、料理教室へ時間とお金を使って来てくださる方に申し訳ないでしょ。

 

カンタンに「教えて」って言うけどさ、人に物を教えるのには、知識とスキルが必要なんだよ。それは、一朝一夕で培われるものでもないのです。

 

教える事には、理解していただくという責任が伴うのですから。

 

 

 

忙しいのはお互いさまでは?

 

1年くらい前、HPのメールフォームから長文のメールが届きました。

全く知らない関東在住の女性からですが、自身が体調を崩した事をきっかけに、自然栽培の野菜を使った弁当屋をやりたいとのこと。

 

たまたま検索で見つけた情熱弁当だそうで、店主のボクへの質問が沢山並んでいました。

 

Q:一日の出荷数はいくつですか?

Q:一日と一ヶ月の売上は各々いくらですか?

Q:何人でお店をやっていますか?

Q:どのお弁当が何個売れていますか?

Q:経営が安定するのにどのくらいかかりましたか?

Q:ブログとFacebook、Twitterなどで、どれが一番効率よく集客できますか?

 

などなど、おまえは税務調査かよって質問が20個くらい並びます。

 

トドメは、「私は起業資金を貯めるアルバイトで忙しいので、名古屋まで行ってお話しを伺う事ができません。メールで返信を送って下さい」だって。

 

よくこんなメールを、全く知らない人に送るよねぇと口をあんぐり。

そもそもまともな人なら、こんな事恥ずかしくて聞けないよね。

 

ボクの返信はたった一行。

「お答えできるものはありません。」

 

自分の忙しさを棚に上げて、ボクが返信に要する時間はどうでも良いんだろう。そもそもなぜ店の重要事項を、そして情熱弁当が何年もかけて得て積み重ねた結果を、知らないあんたにタダで教えなきゃいけないんだろうか? 

 

 

また、ある時は某NPO法人の関係者からコンタクトが。

「原田さんに、ぜひウチのレシピと商品開発をやって欲しい。」

 

でもNPO法人はお金がないので、無報酬でやってだって。

 

それはあんたの経営能力の問題であって、そのしわ寄せでボクが無料奉仕する必然性ってどこにあるんだろうね? 

 

そんなの、即お断りです。笑

 

 

タダって無価値の事だよ

 

ボクが飲食業に従事していた時。

とにかくサービス残業とか、安い給料でムダに長い労働時間で苦労していた。これは、後の世に伝えてはいけない習慣であり、負の文化だと思っています。

 

『世の中に、価値のない人なんていないから。』

 

その人が学んで来た事を活かすとか、労働力を提供してくださった気持ちを、ちゃんと対価としてお支払いするのは当たり前。

 

情熱弁当で仕事をお手伝いいただいて、無給のボランティアなんて絶対にない。薄給だけど、気持ちや言葉だけではなく、形で表すのが当然の事です。

 

それどころか、いろんな料理の小ネタや販売の工夫を仕事中に教えるので、皆喜んで手を貸してくださいますよ。この人手不足の時代にありがたい事です。

 

相手の労働力や知識を、自分目線で搾取したがる人は多々います。

それをちゃんと断る自分を持っていないとね。

 

お金を生み出し、使うことで経済を活性化させ、誰かの知恵やサービスが新たな価値を産んでいく。そうでなければいけないと思うんだよね。

 

 

有名なピカソのお話しがあります。

(引用は産経ニュース記事から)

 


画家のピカソがレストランで食事中、ファンに絵を頼まれた。

さっと描いて渡してやると相手は大喜び。

で、ピカソは代金として1万ドルを請求する。

 

「えっ、たった30秒で?」と驚かれると

「30秒ではない。30年と30秒なのだよ」。

 

 

それを生みだすのに、人は多くの時間や手間をかけているんだな。

 

自分はタダでなにも提供しないくせに、人にはタダを要求する。

そういう人に限って、高級車に乗ってたり広い家に住んでたりね。苦笑

 

人の価値をないがしろにする人や、認めない人。

相手の時間や、手間を搾取したがる人。

 

そんな人達には、胸を張ってNOと言える自分でいたいなぁと思います♪

 

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 

●本日以降の店休日(増減の可能性あり)
情熱弁当の宅配弁当は不定休です。

不在時のお電話は、留守電にメッセージ録音をお願いします。

4月20日、21日、23日、28日、29日

5月3~5日、12日、13日、18日、20日、26日、28日

 

 

●東海地方の女性のための情報サイト、
CUCURUさまにて、情熱弁当が掲載中です!


 

●情熱弁当のイベント情報は、LINE@から




●【4月20日昼】無添加惣菜販売会@オレンジ・ペコーさま

瑞穂区の自然茶専門店オレンジ・ペコー店頭にて、
情熱弁当号による無添加惣菜の販売です。
おかずだけではなく、発芽玄米のおにぎりもございます。

自然茶にご興味のある方、ぜひお立ち寄り下さい!

詳しくはコチラから。
 

【4月20日夜】無添加惣菜販売会@あさひ屋さま

店主が自ら農家を回って受け取る、こだわりの八百屋さん。

軒下をお借りして、無添加惣菜の販売をさせていただきます。

当日のメニューは、あさひ屋さんの野菜が盛りだくさん。

無料駐車場が1台あります!

詳しくはコチラから。
 

●【4月23日】無添加弁当販売会@葵接骨院さま

都心でのお弁当販売も初!

医療機関での販売も初!

名古屋駅太閤通口徒歩7分で、お弁当の販売をさせていただきます。

詳しくはコチラから。
 

●【4月28日】「東別院てづくり朝市」!
手づくりフードやクラフトなど、さまざまな人気店が約200店舗。

東海地方最大の市へようこそ。
今回の開催は、「なごや寺町てづくり縁市」と同時開催で、10時~16時までと2時間長く楽しんで頂けます。

詳しくはコチラから。

 

●【4月29日】「おおだかマルシェ」!
大高緑地にて開催される
「あいち都市緑化フェア」の中にある
おおだかマルシェ、情熱弁当初出店。

詳しくはコチラから。
 

●【5月12日】「ミーツオーガニックマーケット出店します」!

 東別院境内の、桜の木広場にて開催されます。 

「ヒト・食卓・暮らしがオーガニックで結びつくマーケット」がテーマ。 詳しくはコチラから。
 

●【5月13日】名古屋ビーガングルメ祭り

お待たせしました。

情熱弁当がめったにやらない(笑)ビーガン弁当の日。

今年は揚げたての唐揚げや、

大好評のベジヌードルも再び。

詳しくはコチラから。

 

●【5月26日】心が軽くなる食のお話し会

氾濫する食の情報の中から、

何を選びどう選択していくのか。

何を信じて良いのかわからない人に、ぜひ聞いてほしい。

詳しくはコチラから。

 

●ネットで注文、真空冷凍の個別包装でお届け。
無添加惣菜を、個別パックの真空冷凍で全国にお届けします。
選ぶのが楽しくなるお惣菜が100種類。

詳しくはコチラから。
 

【新しく仲間入り】スパイシーナッツソルト!

爽やかな香りと、鼻先をくすぐる優しい刺激。

わじまの海塩などを使った、独自のミックススパイスが登場。

詳しくはコチラから。

 

仕出し弁当の宅配・配達なら名古屋の「情熱弁当」がお届け!
国産食材や発芽玄米、無添加・オーガニック野菜・高齢者向け

西日本産中心に、国産食材使用率90%以上

※画像をクリックすると、ホームページにジャンプします!

無添加惣菜の通販サイト無料メルマガ

連絡先:052-764-6690 / メール:info☆jyounetsu.info(☆を@に)
ホームページ:「玄米と大自然の恵み 情熱弁当」
店舗所在地:〒466-0821 愛知県名古屋市昭和区前山町1-17-8
営業時間:11:00~18:00(ご予約は配達希望前日夕方5時まで)

無料メールマガジン「情熱イケメン弁当屋の知恵袋」
~食を愉しむ小ネタ・ヒント・便利ワザ~ 毎月第2第4金曜発行
おかげさまで、ご家庭ですぐに役立つ濃い内容が読者に好評です!

 

 

国産食材9割使用の無添加弁当 原田 主税さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント