ヘアメイク山田の 『すっぴん美人向上委員会』

ヘアメイク山田の 『すっぴん美人向上委員会』

 ハイビジョンに負けない、すっぴん美人を模索します。
素肌がキレイなのが1番!
安心安全コスメだけにとどまらない 『美人向上』 を目指し、応援します。
寄り道もしながらのレポートです。

 
ヘアメイクの山田夏央美(なおみ)です。
 
 
 
 
絶賛引きこもり中。
 
良い機会なので、不用品の整理。
 
執着を手放すと、不思議にスッキリ。
 
 
 
 
コロナも宇宙からの警告なのかな。
 
今までの当たり前を、手放しているから。
 
必要なものを、見極めなきゃだな。
 
 
 
 
外出しないけど、小綺麗が目標。
 
鏡にうつった自分にめげないようにね。
 
最低限の手間で、小綺麗に。
 
 
 
 
便利なのが、色付きリップクリーム。
 
何度もリピートしてる。
 
ハーロウのリップクリーム。
 
私のえこひいきは、ブラックチェリー。
 
image


【全成分】

 

アーモンド油、キャンデリラロウ、ヤシ油、

 

ホホバ油、カカオ脂、ヒマシ油、オリーブ油、

 

アルカナ根エキス、香料、トコフェロール

 

右矢印避けたい化粧品の見分け方

 

 

 

 

ちゃんとオーガニック。

 

なのにプチプラで、約¥700よ。

 

見た目は濃いけど、御心配なく。

 

image

唇に程良い血色感。

 

香りもフルーティで、お気に入り。

 

 

 

 

 

玄関に花を飾るように、顔にも華を。

 

血色感、大事だよー。

 

そして顔に艶もね。

 

世は自粛でも、外見くすんじゃダメよ。

 

 

 

 

私には、クレイのつやパウダーがあるの。

 

ブラシでクルクルサッサで、艶顔に♪

 

ファンデなしでも、顔色ワントーンUP。

 

BBクリームより、簡単じゃないかな。

 

image

 

image

 

クレイに親しむと、すっぴんに透明感♪

 

人気の作る講座は、5月に開催しますね。

 

お待ちくださいませー。

 

 

 

 

引き籠り中だけど、小綺麗よ。

 

と、自分では思っているわ。

 

思いたい。。。

 

image

 

男性用の大きいお茶碗が、私の定番。

 

和食を意識し、モリモリ食べてるわ。

 

右矢印コロナ対策には梅酢が、優秀よ

 

コロナに負けないもんね。

 

 

 

 

こちらもお役に立ちますように。

 

 
 

 

右矢印作るの簡単、クレイの万能クリーム

 

 

 

 

 

 
ヘアメイクの山田夏央美(なおみ)です。
 
 
 
 
とうとう緊急事態宣言、出ましたね。
 
『恐れ過ぎずに、出来る事を丁寧に』
 
与えられた時間、大事に使わねば。
 
 
 
 
自分の好きなものが優れていると、
 
人に教えたくならない?
 
ここ数日の私が、それ。
 
コロナに関わるから、叫びたいのよ。
 
 
 
 
ほぼ毎日摂っているのが、梅酢ちゃん。
 
梅干を作ると出来る副産物。
 
おいしいから、続いているの。
 
風邪もひかないし、インフル未体験。
 
梅酢が、とんでもなく優秀だった!
 
 
 
 
ウィルスって、塩と酸に弱いそう。
 
保存食って、塩漬けか酢漬けでしょ。
 
2つを合わせ持つのが、梅干し。
 
世界に誇れるのよ。
 
ただし市販の梅干は、偽物が多いよ。
 
 
 
 
殺菌力が強いのは、梅干より梅酢。
 
最強レベルの天然の抗生物質だそう。
 
日本食代表の梅干しが、危機に役立つ。
 
御先祖様に感謝しかない。
 
 
 
 
うがいをするなら、梅酢がベスト。
 
お湯、お茶、お水に足してて飲むのもアリ。
 
浅漬け等々、調理も良いよね。
 
 
 
 
豆知識ね。
 
ウィルスが好きな食べ物があるの。
 
白砂糖、卵、乳製品、肉、なんだとか。
 
白砂糖は『やっぱりねー』だな。
 
昔ながらの日本食、食べなきゃ。
 
 
 
 
梅酢の大好きな食べ方が、あるの。
 
超簡単、超おいしい♪
 
海苔と一緒に食べる。
 
image
 
御飯に海苔&お醤油が、定番よね。
 
そのお醤油を、梅酢にしちゃう。
 
私はお醤油より、好きだなー。
 
いくらでも食べられるのよ。
 
ちょっとヤバイかもね。
 
 
 
 
私が食しているのは、紫蘇入り梅酢。
 
紫蘇入りの方が、より期待大よ。
 
抗酸化度数が、高いの。
 
 
 
 
世間では、発酵食品が注目されてる。
 
免疫力を上げるからね。
 
もちろん、私も意識してるわ。
 
 
 
 
でも梅酢は、殺菌力がある。
 
梅干を想像すると、わかるよね。
 
さらに梅干より、梅酢。
 
発酵食品も大事だけど、梅酢の勝ちでしょ。
 
 
 
 
 
私は、持ち歩けるようにしたよ。
 
キャンドゥのオイル容器が、ピッタリ。
 
手のひらサイズで、助かる。
 
手に使えば、消毒になるよね。
 
image
 
私は、口に直接プッシュしてる。
 
『梅酢1対水2』と聞いたけど、私は原液。
 
外食時は、お茶やお水にチョイ足し。
 
おいしいよ。
 
 
 
 
コロナで味覚が麻痺するのは、
 
口の中で大繁殖するからなんだとか。
 
確かに菌が好むような環境よね。
 
梅酢ちゃん、頼むよー。
 

 

 

 

梅酢の他の効能も、足しておきましょ。

 

●血流改善 代謝UP

 

●冷え性改善

 

●梅ポリフェノールによる脂肪燃焼

 

●腸内環境が整い、美肌に

 

 

 

 

家にいると、御飯が進んで仕方ないわ。

 

image

 

右が女性用で、左が男性用のお茶碗ね。

 

左が、私の定番。

 

梅酢のお蔭で、モリモリ食べてるわー。

 

 

 

 

日本食、意識して食べましょ。

 

おいしく食べて、コロナに負けないわ。

 

 

 

 

 

 
ヘアメイクの山田夏央美(なおみ)です。
 
 
 
 
報道は、自粛ムード一色。
 
暗くなる事ばっかり言ってる。
 
ついつい暗い気分になりがち。
 
でもそうは、いかないのよ。
 
落ち込んでばかりは、いられないわ。
 
 
 
 
落ち込む気分を、上げる為にする事。
 
外見を、小綺麗にするのよ。
 
『小』にするところが、ポイント。
 
努力は、最小限。
 
 
 
 
小綺麗になると・・・
 
不思議に脳って、その気になるの。
 
気分は、自粛しちゃだめだよね。
 
お籠りだって、少しの手間をプラス。
 
 
 
 
髪につや、そして顔につや。
 
『誰が見る訳じゃなし』じゃないの。
 
自分が自分を、見てるのよ。
 
くすぶった自分を見ると、滅入るのよ。
 
あと神様も見てると思うな。
 
 
 
 
綺麗になる努力って、開運アクション。
 
神様に好かれるそうよ。
 
開運の基本って、掃除。
 
顔も掃除するよう、ひと手間だからね。
 
 
 
 
クレイのつやつやパウダーよ。
 
ファンデなしで、これだけでも充分。
 
image
 
image


カバー力ないけど、透明感UP。

 

そして自然なつやが出ちゃうの。

 

外出しなくても、小綺麗でいたいのよ。

 

これ、女性なら義務だと思うなー。

 

 

 

 

クレイと親しむと、すっぴんが変わるの。

 

肌が元気になっっちゃう。

 

ファンデに頼らない肌になるのよ。

 

これ嫌な人、いるかなー。

 

 

 

 

このつやパウダーの講座は、お待ちを。

 

御守りバームもね。

 

コロナ騒動が終わったら、開催します。

 

 

 

 

大食いの私のヒミツを明かすわ。

 

ごはん茶碗が、大きいの。

 

右が、一般的な女性サイズ。

 

これじゃー、足らないのよ。


image

左は、男性用のかなり大きいタイプね。

 

小丼ぶり位かな。

 

これで食べないと、納得しないのよ。

 

籠ろうが、モリモリ食べて小綺麗よ。

 

 

 

 

コロナよ、早く静まれーーー。

 

 

 

 

こちらもお役に立ちますように。

 

 
 

 

右矢印作るの簡単、クレイの万能クリーム

 

 

 

 

 

 

 
ヘアメイクの山田夏央美(なおみ)です。
 
 
 
 
相変わらずアルコールを、入手出来ず。
 
医療関係が優先だから、慌てないわ。
 
私には、代用品があるもの。
 
 
 
 
私が一年中、摂取しているのが梅酢。
 
梅干作る方から、いただけるの。
 
image


お湯、お茶に混ぜて飲むのが定番。

 

夏は冷たいお水も、アリだよ。

 

あとは料理にも、ちょいちょい利用。

 

普通においしいのよ。

 

 

 

 

インフル予防に優秀なの。

 

インフルもコロナもウィルス。

 

ウィルスって、酸&塩に弱いそう。

 

右矢印JA紀南のHPは、こちら

 

保存食って、塩漬けか酢漬けでしょ。

 

梅酢なら、両方じゃない!

 

ならば、梅酢もコロナに期待大だよね。

 

 

 

 

天然の抗生物質ですって。

 

副作用の心配ないし、安心。

 

 

 

 

梅酢って梅干より、優秀。

 

梅酢は、梅干作る時の副産物。

 

梅干を超える殺菌力なのよ。

 

梅酢ポリフェノールというのが要ね。

 

 

 

 

毎日梅酢摂るせいか、私頑丈なの。

 

風邪もひかないし、インフル未体験。

 

熱中症予防にもなるから、夏も元気。

 

体調悪い時って、ありませぬ。

 

眠い日は、結構あるけどね。

 

 

 

 

ポットに入れて外出先で飲んでたけど、

 

御時世なのでコロナ対策にトライ。

 

ネットで見かけたので、真似てみた。

 

スプレー容器に入れたよ。

 

image

 

『梅酢1』に対して『水2』で、薄めた。

 

原液ならもっと期待出来るのかな。

 

手にスプレーすれば、消毒になるよね。

 

喉に向けてスプレーも良し。

 

 

 

 

キャンドゥにあった、食用オイルの容器。

 

スプレーではなくポンプ式ね。

 

大きさは手の平サイズで、GOOD。


image

口に使いたいなら、これ優秀。

 

外出先でうがい出来ない時に良いかも。

 

手の平にプッシュしても、使いやすい。

 

外食時、お茶にチョイ足しもいいね。

 

 

 

 

梅酢の他の効能も、足しておきましょう。

 

●血流改善 代謝UP

 

●冷え性改善

 

●梅ポリフェノールによる脂肪燃焼

 

●腸内環境が整い、美肌に

 

 

 

 

薬じゃないから、試しやすい。

 

うがいも良いよね。

 

効果効能沢山あるのも、うれしい。

 

試したくなるんじゃないのかなー。

 

日本人の先人の知恵に感謝。

 

 

 

 

こちらもお役に立ちますように。

 

右矢印マスク時のメガネをくもらせないコツ

 

 

 

 

 

 
ヘアメイクの山田夏央美(なおみ)です。
 
 
 
 
まだまだコロナ騒動は、続きそう。
 
報道は、不安を強調してくるような。
 
恐れ過ぎず、出来る事を丁寧に。
 
 
 
 
という訳で、強化キャンペーン開始。
 
やっていたけれど、更に丁寧に。
 
強化するのは、うがいね。
 
image
 
お水ではなく、梅酢でうがい。
 
いただきものの梅酢が、大活躍。
 
image


梅酢って、梅干より殺菌力があるの。

 

梅干の殺菌力は、想像出来るでしょ。

 

梅酢ポリフェノールというのが、要。

 

 

 

 

ウィルスって、塩と酢に弱いのだとか。

 

右矢印JA紀南のHPは、こちら

 

副作用の心配ない、天然の抗生物質。

 

御先祖様、ありがとう。

 

 

 

 

こっちも強化よ。

 

梅酢を、持ち歩きしちゃうの。

 

キャンドゥのオイル用の容器が、優秀。

 

手の平サイズで、プッシュ式。

 

image

 

私は、保存が楽な原液入れちゃった。

 

外出先で、気軽に口に直接プッシュ。

 

梅干風味だから、空腹もまぎれるのよ。

 

外食時だったら、お水かお茶にプラス。

 

普通においしいよ。

 

 

 

 

私、年間通して梅酢を摂取してるの。

 

お茶、お湯、お水にチョイ足し。

 

料理にも使ってる。

 

便利で、おいしいのよー。

 

 

 

 

お蔭で、インフル未体験。

 

風邪ひかないし、体調悪い日ないの。

 

夏は、熱中症対策にもなる。

 

習慣として、親しんできた梅酢ちゃん。

 

コロナにもきっと勝ってくれるでしょう。

 

 

 

 

梅酢の他の効能も、足しておきましょ。

 

●血流改善 代謝UP

 

●冷え性改善

 

●梅ポリフェノールによる脂肪燃焼

 

●腸内環境が整い、美肌に

 

 

 

 

ね、摂らない理由がないでしょ。

 

という事で、春の梅酢祭り。

 

御一緒しません?

 

 

 

 

 

 
ヘアメイクの山田夏央美(なおみ)です。
 
 
 
 

ダイソーで見つけた優秀美容グッズ。

 

めちゃリピートしてるわ。

 
大きく『絹』の文字。
 
image

 

何だと思う?

 

100円で買える絹って、どーゆー事?

 

こーゆー事よ。

image

油取り紙でしたーーー。

 

パッケージ裏を見るのは、もう習慣ね。

 

image

不安になる文字がないのよ。

 

『シルクは天然?』 

 

『精製しているの?』

 

と、突っ込むのは辞めておこう。

 

お値段考えたら、充分かな。

 

 

 

 

油取り紙なんだけれど、絹の粉つき。

 

気軽に使って、薄ーく粉が顔に乗る。

 

めちゃ楽ちん便利♪

 

 

 

 

私のメイクは、滝汗でも崩れない。

 

それどころか、すっぴんの透明感UP♪

 

右矢印すっぴんがキレイになっちゃうメイク術は、コチラ

 

化粧直しの粉は、持ち歩かないの。

 

私の化粧ポーチは、皆笑うのよ。

 

image

 

ペンケースで、シンプル。

 

バッグに縦に収納で、省スペース。

 

ファンデ入ってないでしょ。

 

 

 

 

化粧直しを、全くしない日も多いの。

 

正確に言うと、リップは塗るかな。

 

気が向くと、この油取り紙。

 

鼻周りが、良い感じ。

 

 

 

 

あると、便利よ。

 

ダイソー行ったら、探してみてね。

 

 

 

 

 

 
ヘアメイクの山田夏央美(なおみ)です。
 
 
 
 
年齢を重ねるのは、皆平等。
 
出来れば、素敵に重ねたい。
 
『疲れたオバサン』になりたくないわ』
 
誰でも、思うのじゃないかなー。
 
 
 
 
スルー出来ない特集が、あったわ。
 
『オバサンに見える五カ条』
 
image
 
気になるでしょ。
 
では、いきますよー。
 
 
 
 

●髪が雑で、ツヤがない

 

●メイクが、若い頃と同じ

 

●ベージュ、ブラウンのチークや口紅

 

●グレー、黒、紺、ベージュの暗い服

 

●体型を隠す服


image
 

暗めの色に、体型隠すチュニックね。

 

 

 

 

レッスンで良く聞くお悩み。

 

『少しだけ華やかになりたい』

 

とっても多い。

 

『少し』というのが、日本人らしいわ。

 

 

 

 

良く言っているけど、目は大雑把。

 

私達の目は、細かく見てないのよ。

 

面積の大きいものを、認識しているの。

 

『少しだけ華やか』の近道は、簡単。

 

 

 

 

面積の大きい服が、印象を左右する。

 

特にトップスね。

 

デザインより、色の方が印象に残る。

 

 

 

 

広告の撮影に沢山関わってきた。

 

打ち合わせで、色の指定は良くあるの。

 

人の目って、結構『色』を見ている。

 

 

 

 

パーソナルカラーでの衝撃の学び。

 

忘れられない先生の言葉。

 

『グレーは、宇宙一地味な色よ』と。

 

頭を殴られたよう強烈ななショック。

 

 

 

 

『グレーで華やかになるにはテクがいる』

 

『普通に着たら、その他大勢になるわよ』

 

『存在を消したい日は、グレーよ』

 

こんな事も、仰ってたわ。

 

目からウロコが、バラバラ落ちた。

 

 

 

 

この日以来、グレーを買う事が激減。

 

長年黒ずくめだったけど、徐々に変身。

 

慣れるもんです。

 

 

 

 

私が意識している事。

 

『咲いてる花の色を着る』

 

メイク講師の時は、特にそう。

 

image

 

花が嫌いと言う人って、いるかな?

 

黒やグレーの花って、ないでしょ。

 

右矢印美輪明宏さんのお話も、聞いてね

 

『少し華やかになりたい』方、御参考に。

 

 

 

 

コロナで世は、自粛モード。

 

服まで自粛しなくて良いのじゃない?

 

季節は、春めいてきた。

 

どうぞ春らしく。

 

 

 

 

 

 

 
ヘアメイクの山田夏央美(なおみ)です。
 
 
 
 
いらないDM届くでしょ。
 
毎回処分にイライラしない?
 
『こんな事に時間割くの嫌だー!』
 
と、誰でも思うはず。
 
 
 
 
DMの簡単な撃退法。
 
来なくなるのよ。
 
ポイントは、未開封じゃなきゃダメ。
 
 
 
 
『受取拒否』と、目立つようにする。
 
image
 
私はシールで、ペタリ。
 
書いても良いはず。
 
あとはフルネーム署名か、印鑑。
 
これを窓口に持ち込むか、投函。
 
これだけー。
 
 
 
 
再び届く事は、なし。
 
送り返した送料も請求されない。
 
先方のDMリストから、外されるよう。
 
お蔭で要らないDMが、激減よ。
 
 
 
 
これ、人間関係も同じ。
 
自分に向けられた、他人の負の感情。
 
全ての人に好かれるのは、無理でしょ。
 
私も最近、刃が飛んできた。
 
 
 
 
これ、郵便と同じで受け取らない。
 
負のエネルギーと、闘わない。
 
同じ土俵で戦ったら、汚れるもの。
 
DMと同じで、送り主に戻るの。
 
 
 
 
 
 
自分も他人に負の感情を送らない。
 
羨ましくても、妬まない。
 
返ってきたら、エライこっちゃでしょ。
 
 
 
 
この『妬む』という漢字。
 
『女』に『石』だよ。
 
どなたが考えたか、良く出来ている。
 
 
 
 
『羨ましい』と『妬む』の違いわかる?
 
『羨ましい』は、『いーな』と憧れる感情。
 
『妬む』は、『失敗しろー』的な感情。
 
エネルギーが、全く違うの。
 
 
 
 
『失敗しろー』って思われるとしたら、
 
私が成功しているように見えたって事。
 
そう考えると『ふむふむ』だわ。
 
 
 
 
お釈迦様の話を聞いたから、大丈夫。
 
スルー出来る。
 
コロナ騒動で、それどころじゃないの。
 
 
 
 
こういうピンチの時はね。
 
『これは変化するって、お告げよ』
 
と、腹をくくるようにしてる。
 
あとは神社で、選手宣誓よ。
 
 
 
 
選手宣誓したら、おいしいものを。
 

image

 
飲食店が厳しいのに、カツの人気店。
 
人気にあやかろうじゃないの。
 
モリモリ食べたわよ。
 
御飯のお替わりの案内なくて、控えたわ。
 
 
 
 
コロナの不安だったら、私は手を重視。
 
消毒しても、何か触っちゃうよね。
 
触ったものが、ウィルスだったら怖いわ。
 
ずっと消毒した手を、保ちたくない?
 

 

image

 

これが【御守りバーム】よ。

 

清潔な手を長持ちさせちゃうの。

 

4/14(火)一緒に作りましょう。

 

【御守りバーム】詳細、お申込みは、コチラ

 

 

 

 

無駄に騒がず正しく恐れるが、目標。

 

不安であおられる時って、人品が出る。

 

落ち着け自分。

 

あさましくなっては、ならぬのよ。

 

不安はおいしいもので、手放すわ。

 

 

 

 

 

 

 

ヘアメイクの山田夏央美(なおみ)です。
 
 
 
 
春色のメイクの提案が、チラホラ。
 
こんな御時世だから、明るい色大歓迎。
 
出来れば、少し若く見えたら嬉しいな。
 
こう思うのは、自然な事。
 
女優さんのメイクを、良く見てね。
 
 
 
 
年齢不詳の女優さん達の共通点。
 
皆様『メイクしてます』感が、ない。
 
アイシャドーの色も、ほぼ感じない。
 
 
 
 
なのに目力は、あるでしょ。
 
それは、なぜか。
 
アイラインで勝負してるの。
 
それもしてないようにこっそりと。
 
 
 
 
例えばこの写真、ナチュラルに見える。
 

image

 

上のラインは、わかるでしょ。

 

下には、引いてない。

 

下を入れないと、人はナチュラルと錯覚するの。

 

逆を言うと、上は太めでも目立ちにくいの。

 

 

 

 

もっと近付いて見ると・・・

 

image

 

結構しっかりライン引いてるでしょ。

 

 

 

 

さらに近付くと・・・

 

image

 

かなりしっかりと引いてるのよ。

 

案外太い。

 

 

 

 

良く聞かない?

 

『まつ毛のすき間を埋めて』と。

 

これ意味がわからない方が、多い。

 

 

 

 

まつ毛って、一列にビッシリ生えてないの。

 

必ずすき間に肌色の皮膚が、見えるのよ。

 

そこをスタンプのように『点』で埋めていく。

 

『描く』じゃなくて、スタンプ方式。

 

image

 

こんな風に指でまぶたを持ち上げる。

 

まつ毛のすき間の肌色に『点』でON。

 

拡大鏡を使えば、わかりやすいはず。

 

レッスンのお客様で、出来ない人ほぼゼロ。

 

 

 

 

もう一度言うわ。

 

年齢不詳の女優さんのアイラインは、

 

全員『・』で入ってる。

 

『点』と『点』が、繋がってるの

 

点を、ハンコみたいに入れてるのよ。

 

そこからの応用よ。

 

 

 

 

皆様、必ず仰る。

 

『さりげないのに、目が倍になってる』

 

『スタンプなら、私でも出来る!』

 

『目からウロコ!』等々。

 

 

 

 

 

写真は、以前お越しのお客様。

 

image

 

女優&女子アナの好印象のコツを、伝授。

 

クレイも取り入れ、すっぴんの透明感UP♪

 

最後はヘアのワンポイントで、格上げ美人。

 

とっても喜んでくださった。

 

ありがとうございましたー。

 

 

 

 

 

 
ヘアメイクの山田夏央美(なおみ)です。
 
 
 
 
先日、高尾山に行ってきましたよ。
 
 
主催のスピ散歩会。
 
image
 
早めに咲いてくれた桜さん、ありがとう。
 
 
 
 
外国人がいないせいか、人は少なめ。
 
でも自粛に飽きた人が、集まってた感じ。
 
 
 
 
まずは楽して、ロープウェイで上へ。
 
降りたらすぐに、名物をパクリ。
 
image
 
『天狗焼き』ね。
 
黒豆のあんこが、めちゃおいしいの。
 
腹ごしらえをしたら、テクテク。
 
すごい根をした杉に、出迎えられ・・・
 
image
 

image

高尾山の入り口に。

 

ここをくぐると、空気が更に変わるそう。

 

青リュックのゆかりさんが、ナビゲート。

 

image

image

日陰は肌寒いけど、天気に恵まれサイコー♪

 

途中、修行のような階段があったな。

 

皆様寡黙にテクテク。

 

image

ピンクのリュックが、私。

 

帽子、手袋、靴、全部ピンクよ。

 

なんなら、ポットもピンクなの。

 

 

 

 

そうそう、オマケ話。

 

朝、駅の売店で、買い物をしたの。

 

知らないおじい様に言われたわ。

 

『派手だねー』と。

 

 

 

 

不意打ちの為、機転がきかず。

 

『えぇ、まぁ』みたいにウヤムヤ。

 

気が利いたひと言、返したかったわ。

 

外見も自粛は、嫌なのよ。

 

 

 

 

のんびり歩く先に、茶店があったりね。

 

image
素通りは、出来ませぬ。

 

image

 

image

image

 



image

image

高尾山って、パワースポットのテーマパーク。

 

その中でも更に強い場所ってある訳。

 

そこを丁寧にガイドしていただける。

 

楽しいのよ♪




一緒に参加した、クレイの久美子先生。

image

 

クレイがあるから、紫外線気にしないそう。

 

すごっ!

 

 

 

 

一通り御参りが済んだら、遅めのランチ。

 

image

 

天ぷら蕎麦、もちろん大盛りよ。

 

余裕で完食、何ならもっといけるな。

 

楽しかったー♪

 

ゆかりさん、ありがとうございます。

 

 

 

 

世間は、更にコロナに神経質。

 

小池知事の発表は、衝撃だったわ。

 

私はマスクより『手』を、重要視。

 

消毒したって、何か触ればアウトだよね。

 

清潔にした手を、長く保たせたい。

 

image

 

これが【御守りバーム】よ。

 

4/14(火)一緒に作りましょう。

 

【御守りバーム】詳細、お申込みは、コチラ