ヘアメイク山田の 『すっぴん美人向上委員会』

ヘアメイク山田の 『すっぴん美人向上委員会』

ステロイド依存を克服したのがキッカケで、化粧品の安心度数がわかるのが特技。
現在はクレイを用いて『すっぴんもキレイになっちゃうメイク』を提供中。

 
ヘアメイクの山田夏央美(なおみ)です。
 
 
 
 
先日、驚いた事があったの。
 
午前中、2回も道を尋ねられた。
 
知ってたから、パパっと教えられた。
 
image
 
何だかうれしかったな。
 
私に尋ねやすい雰囲気、あったのかな。
 
だって逆の立場だったら、人を選ぶもの。
 
何人か人がいたら・・・
 
出来るだけ親切そうな人、選ぶでしょ。
 
 
 
 
私、結構尋ねられるのよ。
 
外国人にも時々聞かれてた。
 
今は、旅行者いないけどね。
 
英語は、ほぼ喋れませーん。
 
 
 
 
最近の私、平常モードはこんな感じ。

image

眉毛は、外出しなくても描く。
 
だって私の自眉、幸薄いの

image

鏡にうつる自分を見ると凹むのよ。
 
だから人に会わなくても、描く。
 
『型』を覚えてしまえば、一生もの。
 

 

 

 

 

私は黒のマスクとか、絶対しない。

 

黒で好印象は、難しいから。

 

服もなるべく明るい色を、選んでる。

 

面積の大きなものは、色の影響大。

 

 

 

 

道を聞かれますか?

 

『好印象』のバロメーターかも。

 

 

 

 

現在メイクレッスンは、出張で承っています。
 
どうぞお問い合わせくださいね。
 

 

ヘアメイクの山田夏央美(なおみ)です。

 

 

 

 

多くの方が選ぶのは、リキッドファンデ。

 

その理由は、乾燥肌だからのようね。

 

乾燥肌は、リキッドファンデが原因かも。

 

 

 

 

安心なリキッドファンデは、滅多にない

 

同様ににBBクリームも同じ。

 

市販品では、ほぼないの。

 

 

 

 

オーガニックは、安心の目安じゃない。

 

少なくとも化粧品は、そうなの。

 

成分表示を見ると、ビックリよ。

 

 

 

 

リキッドファンデって主に水分と油分。

 

水と油って、本来混ざらないでしょ。

 

混ざるって事は、乳化剤が存在してる。

 

image

 

その乳化剤が、問題なの。

 

ほとんどが、合成界面活性剤。

 

植物由来だろうと、同じ。

 

良しと考える人達もいるけどね。

 

私は、保守派。

 

 

 

 

この乳化剤が、肌の健康を奪う。

 

化粧品の安心度数の調べ方は、こちら。

 

 

 

 

 

そして問題は、まだある。

 

肌にラップが乗っかるので、偽物のつるん。

 

肌が息出来ない感覚は、そのせい。

 

ビニール化粧品は、出回ってるよ。

 

 

 

 

 

ラップが乗っかるから、密着性が高い。

 

クレンジングには、合成界面活性剤が沢山。

 

濡れた手でOKなんていうのは要注意。

 

乾燥肌にまっしぐら。

 

 

 

 

乾燥肌になると、スペシャルケアが売れる。

 

ちょっと髙くても買っちゃう乙女ゴコロ。

 

 

 

 

基礎化粧品にも合成界面活性剤が、沢山。

 

乳液なんかが、代表ね。

 

オールインワンジェルの実態もビニール。

 

 

 

 

延々と続く乾燥肌のスパイラル。

 

スペシャルケアが、増えていく。

 

化粧品メーカーは、にっこり。

 

流通してる化粧品の多くは、不健康よ。

 

 

 

 

軽い質感の乳液タイプに御注意。

 

安心なものは、粉か重めのクリーム。

 

愛用品アレコレ確認してね。

 

アウトなのもの、多いはず。

 

 

 

 

成分表示の細かい字に腹立てつつ、

 

やっぱり見ちゃう。

 

真面目な化粧品を、私は応援したいわー。

 

 

 

 

現在メイクレッスンは、出張で承っています。
 
どうぞお問い合わせくださいね。
 
 
ヘアメイクの山田夏央美(なおみ)です。
 
 
 
 
先日募集開始した都内で開催の
 
【¥100ショップの花でアレンジメント】
 
講座が満席となりました。
 
ありがとうございました。
 
 
 
 
同じ内容で、埼玉大宮でやりまーす。
 
【開催日】12/3(金)9:30~11:30
 
【講座代】 ¥1000 (当日払い)
 
                   JR東北線 土呂駅 15分
     
      第1セミナールーム

【定員】6名 (残3席)
 
【用意するもの】 お好きな造花
 
 
 
 
講師は、私が担当。
 
先日、假屋崎先生に賞を頂きました。
 
そんな私が、コツをお伝えします。
 
image
 
image
 
頂いたのは【クリエイティブ賞】
 
100円ショップ商品、沢山使ってます。
 
 アィディアを駆使したもの。
 
 
 
 
ここから下は、全てダイソーで創作。
 
花器も飾りも、全てダイソー。
 
ダイソーオンリーに見えないのでは?
 
image
 
image
 
image
 
image
 
image
 
これはペンキのスプレーで染めた団扇。
 
スプレーは、100円ショップの定番商品。
 
あると、ホント便利。
 
 
 
 
見映えのコツは、ビックリする位簡単。
 
知ってしまえば、生花にも応用出来る。
 
御用意いただくのは、花のみ。
 
御自身でピンときた花をお持込み。
 
100円ショップの花でOK。
 
¥1000位で充分。
 
 
 
 
大きさは、お好みです。
 
大作も私がサポートするので、大丈夫。
 
 
 
 
主役、準主役、脇役をイメージすると、
 
まとまりやすくなります。
 
花器や飾りは、御用意いたします。
 
 
 
 
今回の主催は、実は兄なんです。
 
青少年育成の協会発足のイベント。
 
御申込は、こちらです。

 

お待ちしております。

 

 

 

 

現在メイクレッスンは、出張で承っています。
 
どうぞお問い合わせくださいね。
 
 
ヘアメイクの山田夏央美(なおみ)です。
 
 
 
 
まだまだマスク生活続きそう。
 

image

 
顔半分隠れてるから、ファンデはサボれる。
 
そのぶん眉が、印象の要。
 
あると便利なのが、ニトリのシェーバー。
 
眉のお手入れに秀逸。
 
image
 
なんと税込¥499♪
 
気軽に形を整えられる。
 
『眉がなくなるのが怖い』の声聞くけど、
 
滅多にそんな事起きないよ。
 
剃り過ぎたら、描けば良いだけの事。
 
このシェーバーの名脇役があるの。
 
image
 
この櫛型のアタッチメントが、優秀。
 
とかすだけで、眉毛の長さが整う。
 
image
 
長いのと短いのが、ワンセット。
 
短い方の櫛は、眉尻にピッタリ。
 
長い眉尻は、末広型の男眉になるよ。
 
 
 
 
注意するべき点が、ひとつ。
 
image
 
ここ、この部分。
 
もっと拡大しよう。
 
image
 
皮膚にあたる部分ね。
 
ここが密着しないとダメなの。
 
見てると皆様、密着せず浮いてる。
 
密着させて、眉をとかす。
 
 
 
 
あともうひとつポイントがある。
 
『眉毛の流れに逆らう』が、大事。
 
眉毛って、毛の流れが違うの。
 
眉頭、中間、眉尻、生え方が違う。
 
逆らうって、こんなイメージ。
 
image
 
赤い矢印が、逆らうイメージ。
 
赤い矢印のように動かして、とかす。
 
櫛が適切な長さにカットしてくれる。
 
一番時短だよ。
 
 
 
 
皆様仰る『眉は、難しい』と。
 
流行に左右されにくい型があるの。
 
それがわかると、ハードル下がる。
 
九九みたいに、一生使えるのよ。
 
 
 
 
メイクのコツは、ほぼブログにしてる。
 
出し惜しみは、しない。
 
天が見てると思うから。
 


 

現在レッスンは、出張で承っています。
 
 
どうぞお問い合わせくださいね。
 

 

ヘアメイクの山田夏央美(なおみ)です。
 
 
 
 
今日の投稿は、熱量高め。
 
『ここまで教えちゃうの?』な力作よ。
 
 
 
 
愛用ファンデは、ミネラルファンデ。
 
特徴は、素肌がキレイな人に見えるの。
 
自分も撮影も舞台もレッスンも同じ。
 
崩れないのに、石鹸オフ。
 
マスクに付きにくいのも、うれしい。
 
 
 
 
ここ数年親しんでるのが、クレイ。
 
クレイって、ひと言で表すと粘土。
 
泥風呂等々のお仲間ね。
 
 
 
 
親しむと、すっぴんの透明感UP。
 
アチコチから、同じ声が届いてる。
 
クレイ恐るべし。
 
 
 
 
メイクをしつつ、すっぴん美人に♪
 
何だか夢のような話でしょ。
 
私のクレイの使い方、教えます。
 
と言っても、超簡単。
 
では、いきます。
 
 
 
 
愛用のミネラルファンデは、エトヴォス。
 

image

 

約¥3300(税込)と、お手頃。

 

 

 


【全成分】

 

マイカ、酸化亜鉛、シリカ、

ラウロイルリシン、(+/-) 酸化チタン、

酸化鉄、水酸化Al、

こちらも御参考に。
 

 

 

 

 

ミネラルファンデって、少しコツがある。

 

ベタベタの肌だと、ムラになりやすい。

 

油分多過ぎに気を付けて。

 

指で触れて吸い付く感触が、ベスト。

 

多くの方が、塗り過ぎなのよー。

 

 

 

 

ミネラルファンデって、下地いらないの。

 

私はクレイが下地って感じ。

 

前はシルクだったけど、クレイに変更。

 

化粧水、オイル、クレイ、の順ね。

 

 

 

 

ファンデ前の肌を、クレイでサラサラに。

 

image

 image

 

私は、イーコンセプションのクレイ。

 

約¥700と、お手頃。

 

クレイは認知度UPで、買いやすくなった。

 

『カオリン』の名で、他でも流通してるかな。

 

 

 

 

私はパフを使って、顔にポンポン。

 

image

 

乾燥しがちな目周りは、避けた方が賢明。

 

クレイで、乾燥を感じる方もいるのでね。

 

皮脂が出ない部分は、薄付きに。

 

皮脂の出るTゾーンは、丁寧にON。

 

 

 

 

このクレイの手間で、化粧崩れがないの。

 

酷暑でも、全然崩れない。

 

サラサラ肌にすると、誰でも簡単。

 

どう雑に塗っても、ファンデがキマル。

 

 

 

 

私は、カバー力のあるマットタイプを愛用。

 

乾燥肌なら、マットの方かな。

 

好みで、艶タイプを選んでもOK。

 

image

 

色は【♯35】が、一番人気。

 

SPF30PA++も、助かるわ。

 

石鹸オフできるのも、うれしい。

 

 

 

 

ミネラルファンデは、人工毛が合うの。

 

最近のナイロンブラシは、滑らかで優秀。

 

【PBT】という表示は、人工毛よ。

 

image

 

500円玉位の大きさのブラシが、好み。

 

エトヴォスのブラシとの組み合わせがベスト。

 

でもロフトオリジナルも、なかなかよ。

 

image

税込み¥990で、お手頃。

 

『ミネラルファンデに最適』との事。

 

右矢印詳細は、コチラ

 

 

 

 

米粒ひと粒で、顔全部いけるわよ。

 

隣に綿棒を、置いてみた。

 

image

 

容器の蓋で構わないけど、私は器使ってます。

 

ちなみに写真は、ニトリ。

 

 

 

 

抹茶たてるみたいに、クルクルなじませる。

 

image

 

ブラシ表面だけじゃなく、全体に万遍なく。

 

 

 

 

ファンデって、部分によって厚み変えてー。

 

強弱があるの。

 

全部ベッタリだと、オバサンっぽくなるの。

 

こんなイメージ。

 

image

人の目って、大雑把よ。

 

目尻より内側、斜線の辺りを見てるの。

 

目の下の濃い赤の部分あるでしょ。

 

ここがキレイだと、肌がキレイに見えるの。

 

ここは、重ね塗りの部分。

 

赤い斜線の部分は、ほどほど丁寧に。

 

白い部分は、薄くてOK。

 

 

 

 

米粒ひと粒で、顔全部いけちゃうの。

 

私だったら、米粒ひと粒を3回位繰り返す。

 

何回重ねても、厚塗りに見えないの。

 

回数は、お好みで。

 

 

 

 

欲張って、沢山を一度に塗っちゃダメ。

 

粉が、宙に舞うのでね。

 

そうそう・・・

 

塗る時は息止めてた方が、より安心。

 

 

 

 

コンシーラー要らずの、ひと手間。

 

小指位のナイロンブラシがあれば、ベスト。

 

なければ、指でもOK。

 

ファンデの部分的な重ね塗り。

 

image

 

目の際、シミ、小鼻の辺りに重ねる。

 

殆どの方『コンシーラ要らない』と、仰る。

 

あとは、お好みで艶パウダーを。

 

 

 

 

こちらは、ワークショップでも大人気。

 

クレイのつやつやパウダー。

 

メイクの仕上げに使うと、品良く艶顔に。

 

image

image

 

そろそろ作る講座、企画せねば。

 

美人眉講座とコラボしたいなー。

 

 

 

 

 

クレイじゃないけれど、艶パウダーの市販品。

 

image

 

メーカー名は、レイチェルワイン。

 

アクセントフェースパウダーが、商品名。

 

こちらも品良く艶顔になれちゃうの。

 

 

 

 

どうぞ艶々のお顔で、引き寄せてくださいませ。

 

 

 

 

現在レッスンは、出張で承っています。
 
どうぞお問い合わせくださいね。
 
 

 

 

 

 

 

こちらもお役に立ちますように。