大変ご無沙汰しております。
 
実は、新たにブログを立ち上げたのです。
 
この「大きな木のしたで」は、
 
ダンナと一緒に作った、大切なブログ。
 
超プライベートでBTsっぽいことは、こっちにまた書くかもしれません。
 
 
新しいブログはヨメの一人ブログです。
 
私が好き勝手に書きます。
 
更新頻度は高めだと思います。
 
良かったら、新たに読者登録してもらえると嬉しいです♡
 
BTsヨメ、あらため、オオキキヌヨ(ぬー)です。
 
 
 
まだタイトル(仮)って感じなので、コロコロ変わると思います!てへ。
 
よろしくお願いしまーす!!
 

何がって?

 

ミスチルイヤーですよ、今年は!

 

年始早々、インプットしまくって、

 

何からブログに書こうと思っていたのだけど、

 

ハッと気付けば、ミスチル25周年イヤーは始まっていた。

 

 

昨日のランチ。

 

ハンバーグプレートにしたら、娘がポツリ。

 

「これで音楽流れてたら、お店みたいだね!」

 

よしっ!音楽かけよう!

 

で、チョイスが、「シフクノオト」。

 

ふと耳に入ってくる歌詞が、すごく響くことがある。

 

昨日は、「Pink~奇妙な夢」のこの部分、

 

 

恥じらいがあった昨日より

さらけ出した今日の方がより

多少黄ばんで見えたり見えたりしてるけど

愛おしさは増えるよ

 

思いを飲み込んだ昨日より

ぶちまけた今日の方がより

多少は黒ずんだりしてるけど

愛おしさは増えるよ

 

 

BGMがミスチルで、娘が、

 

「このハンバーグおいし~い。」

 

「スープもおいし~い。」

 

大人みたいにクネクネした言い方する。(笑)

 

と言ってくれて、

 

息子は相変わらずのインディアンスタイルで、

 

ガシガシ、顔中、体中で食べてくれて、

 

うっわーーー、幸せって思いました。

 

 

 

あと、「ヒカリノアトリエ」も買いまして。

 

久しぶりにCDを買ったー!

 

本当は買うか迷っていたけど、

 

「どうしよう、発売日今日だった。」ってダンナにメールしたら、

 

「買ってこいってことですね。」って返ってきて、

 

背中押されて、

 

そうか、やっぱり私買いたかったんだって思って、

 

買ってきてもらった。

 

毎日朝ドラで聞いているとはいえ、

 

フルで聞くと、うん、違うね。

 

 

過去は消えず

未来は読めず

不安がつきまとう

だけど明日を変えていくんなら今

今だけがここにある

 

 

って、ひえーーーーー。

 

この部分が耳に入ってきた。

 

やっぱり今聞く歌だったー!

 

ちなみにうちの四歳娘は朝ドラ見ながら、

 

この歌を覚えて歌っている。

 

一歳息子は最後の「あーる」だけかっこよく歌っている。

 

 

なんていうか、私、生まれ変わった感があって。

 

子ども達との時間が、家族の時間が愛おしくて。

 

複雑にしてしまいがちだけど、

 

やっぱり私って単純で。

 

もっとミスチルを聞こうと思った。

 

それだけでキュンキュンできるんだもん。

 

 

今日も「ヒカリノアトリエ」を流しながらお昼を食べていたら、

 

「この人、歌うまいね。」って娘が。

 

カップリングにライブ音源も入っていて、

 

それがまたいいのよね。

 

今年はライブに行けると思うとワクワクしかない!

 

楽しい一年になりそうだ!

 

ピザ納め

2016年、最後の日。
 
ピザ納め。
 
これから帰省などでしばらく不在にするから、
 
使い切ってしまいたかったレーズン酵母を使って。
 
分かっていたけど、何コレ!?
 
うまい、うまい、うますぎるーーーーーー。
 
やっぱり、自家製酵母で作った時が一番美味しい。
 
「やっば。今日のピザ美味しすぎるーー。」
 
と、自画自賛。
 
これで低温発酵させていたら、もっとおいしいのだろうか。
 
具がなーんにもなかったから、
 
ミートソースにチーズだけのシンプルピザ。
 
{B32C7928-0335-46C7-B46A-166CBA66F6AE}

 

{EBB9D379-6869-4FEA-9210-E97726B61905}

 

 

{5B879D48-3B4C-40B0-BE60-2616B56FC5AF}
 
あとは、バナナ&メープル。
 
それから、生地だけ焼いて、レーズンバターをのせるというのもやってみた。
 
う、うまい。
 
発酵バターって美味しいね。
 
うっわー、幸せって思いました。
 
酵母ちゃん、来年も育てるわよ♡
 
 
今朝方、なんだかどんどんイメージが湧いてきて、
 
うっわー、想像できちゃった、と観念したことがある。
 
想像できるってことは実現できるってことだから、
 
私、やっぱりやりたいと思ったことはやろう。
 
何でもやってみよう。
 
2017年は、自分というブランドを立ち上げる一年になる。
 
2016年、幸せなこと、もがいたこと、怒ったこと、泣いたこと、
 
いっぱいいっぱいあったけど、
 
私、今、美味しいピザ食べて、
 
夕飯も家族でごちそうで(お母さん任せ)、
 
幸せ!
 
来年も大好きな人に囲まれて、
 
喜怒哀楽を味わって、
 
美味しいものを食べて、
 
幸せ!
 

 

サンタになれる喜び

{D1C67DEC-D523-465A-BC43-2790CA93BC24}

子どもたちと一緒に寝ちゃっていたら、

サンタ業完了してました。

サンタさんになれるってとっても幸せだなぁ。

大人の醍醐味って、サンタさんになれることってのもあるなぁ。

この子たちも、いつか、大切な人のサンタさんになれますように。

あー、でも、子どもたちは、いるだけでサンタだなぁ。

きっとみんな、誰かにとってそんな存在なんだろうな。

メリークリスマス☆

過去の感情の棚卸中、と昨日書いたけど、

 

ズドンな記事が入ってきた。


 

本文より

 

肩書きを欲しがってたのも『自分は無価値』の信念からだったし

 

 

人と比較して落ち込んだり優越感に浸ってたりしてたのも『自分は無価値』からの信念だった。

 

 

 

肩書きが『わたし』の価値を確立してくれる。

 

他人の成功は『わたし』の価値を脅かす。

 

他人より上手くいってる部分があれば『わたし』の価値を見出せる。

 

 

 

 

 

”誰々さんと知り合い”とよく話してたのも『自分は無価値』の信念から来てたし

 

一歩踏み出す勇気といろんなことに挑戦するのが怖くてなにもできなかったのも『自分は無価値』の信念があったから。

 

 

断られることも断ることも怖くて出来なかったのは『自分は無価値』の信念によるもの。

 

 

 

 

 

”価値がある”と皆に認めらてる人と知り合いであることは『わたし』の価値につながると無意識で思い込んでたし

 

 

 

もしも”失敗”したら『わたし』の価値が無くなってしまうから、だからやりたいことをやる勇気が出ない。

 

 

 

 

『断られる』ということは『わたし』の価値が減る行為だから、頼みごとができない。

 

 

『断る』ということは『相手』の価値を傷つける行為だから、断れない。

 

 

 

 

 

そして究極は誰かに『承認』してもらうために奔走してたなーって部分。

 

誰かの承認は『わたし』の価値になるから。

 

特に権威ある人の承認は『わたし』の価値を上げてくれる。

 

 

 

 

 

結局、ぜーーーんぶのこじらせ原因は『自分は無価値』って信念から来てたんですよ。

 

 

私も今、自分の感情や行動の分析、研究にハマっているところだけど、

 

先行く人がいて、ヒントや答えを見せてくれるんだよね。

 

バシャール?誰それ?って感じだけど、

 

すごく分かりやすくしてくれてるなぁと思う。

 

 

なぜか、自分の好きな人や好きなことを好きだと発信することに、

 

抵抗があったりする。

 

「他の人にどう思われるだろう。」とか、

 

「自分の感覚を自分が信じられない。」とか、

 

他人軸の考えが出現するなぁ。

 

何を好きでもいいのにね。

 

他の人の好きが自分と違うからって、

 

その人を否定したりはしないもんね。

 

なのに、自分にはどうしてそれをしてしまうんだろう。

 

私はこれが好きだけど、あの人は好きではない。

 

ただ、それだけのことを、

 

「私を否定された」とか「私の好きをなかったことにしなくていい。」

 

話はズレたけれども、

 

Happyちゃん、すごいなぁ。

 

好きだなぁ。