ラブホ社長のバリ島海外不動産投資入門・バリ島移住・ヴィラ建築・高利回り不動産!

日本でホテル11軒、中学受験塾、おもちゃのECビジネスで成功し、貸ビル3棟、太陽光7箇所所有。海外も楽しそう!とインドネシア・バリ島で不動産投資、ヴィラ・別荘の建築・運営。
起業や投資・ビジネスの成功、バリ島の海外不動産投資・ロングステイをお話します。

NEW !
テーマ:

明日、バリ島法人のマネージャー、デワが来日する。

 

デワは、マジメで性格も良いから関わった人たちから好かれているようで、

 

今回も多くの問い合わせをいただいている。

 


一人ひとりお会いしていてはキリがないので、

 

飲み会などをセッティングしている。

 

先日、インドネシア人が喜びそうな案を募ったところ

 

複数のご提案をいただいた。

 

感謝!!

 

参考にさせていただいている。

 

来日中のデワの予定が粗方決まったので、

 

参加されたい方のために、ざっくりと公開しておく。

 


24日 早朝 成田空港到着

    午前 オーナー様と面談、

    昼  赤坂に移動して面談・会食

    午後 若いオーナー様にお付き合いいただき買い物(服・時計)

    夜  新宿区某所にて会食

 

25日 午前~16時 未定     

    16時 浅草&スカイツリーめぐり

    夜  懇親会 満席にて募集締切

 

26日 早朝より ディズニーランド

    夜  東京ベイコート倶楽部にて、小宴会 ほぼ満席

 

27日 午前~夕方 未定

    夜  中央区某所にて会食      

 

28日 午前中 成田空港から帰国


その他には、新宿ロボットレストラン、はとバスツアー、新幹線乗車、

 

ホテルのデザートビュッフェ、東京温泉物語、などを予定している。

 

 

 

なお、「未定」となっている時間帯については、希望があれば

 

デワと面識がある方のみ、面談予定、ご提案をいただきたい。

 


彼はまだ若いので、最初で最後の来日、とまでは言わないものの、

 

少なくとも数年は来日することはないので、この機会にどうぞ。。

 

 

クリックいただけると嬉しいです。

↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

今回のセミナーで嬉しかったことがある。

 

それは、昔の友人(知人)が僕を見つけ、会いに来てくれたことだ。

 

ありがとうございます!

 


1人は、野村證券時代のお客さん。

 

野村證券では長崎支店だったから、その方は九州からわざわざ来てくれた。

 

僕が社会人になったのは、バブル崩壊後で損失補填の問題もあったから

 

証券会社への風当たりは強かった。

 

新入社員は飛び込み営業だったから、逆風をもともに受けた。

 

居留守は当たり前、名刺を目の前でゴミ箱に入れたれたり、で

 

そんな時におつき合いいただいたからありがたかった。

 


会社には1年しかいなかったから、表向きは送別会などはなかったが、

 

同期や先輩、お客さんから、個々に送別会を開いていただいた。

 

その後もしばらくはつき合いが続いたが、

 

最近では年賀状のやり取り程度になってしまった。

 


もう1人は、駿台予備校時代の学生寮の友人。

 

今思えば、その時ほど自由な時はなかった。

 

肩身の狭い立場ではあるものの、勉強さえサボれば自由なものだから

 

合コンやディスコなど、どうしようもない生活だった。

 


当然、マジメな寮生からは距離を置かれてしまい。。

 

しかし、今回来てくれたのはマジメな寮生なのだが、

 

彼らの間で最近「アイツ、どうしてるのかな」と、

 

僕を話題にしてくれていたらしい。

 

こんなことになってるよ!!笑

 


さて、昔の友人たちだが、気がついてみたら疎遠になっている。

 

つき合いがあるのは、高校と大学、野村證券同期の友人くらいで、

 

それも年に数回の飲み会程度で、小中の友人とのつき合いはほとんどない。

 


その理由は、目の前のことが多いから友人とつき合う時間がない、

 

というのもあるが、日常的な話がかみ合わなくなった、からだろう。

 

特に、小中の友人たちの中には大学に行っていない人も多いから、

 

仕事、旅行、クルマ、政治、などほとんどのことで話が合わない。

 


バリ島の不動産投資など聞いたこともないだろうし、

 

そんな話をしたら、「ひけらかし」「鼻につく」となる。

 

そうなると昔話だけになるのだが、それにも限界がある。

 


言葉を選ばずに言うと「つき合うメリットがない」

 

ということになるんだろうな。

 

損得でつき合う人を選んでいるつもりはないけど、

 

結果としてはそうなっているのだと思う。

 


時間は限られているわけで、楽しい、学べる、刺激がある、儲かる、

 

そういう何かがある人とつき合いたくなる。

 

でも、周りを見渡すと皆、そんな感じだ。


特に、成長の過程にある僕らの世代、特に経営者はそんな気がする。

 

 

友情、絆、っていうのは否定しないし、大切だと思う。

 

綺麗事を言うのはラクだけど、つき合い方に格差は出るものだ。

 

炎上するのが嫌だから、誰も言わないだろうけど。。

 

 

 

クリックいただけると嬉しいです。

↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は幻冬舎さま主催にてセミナーが開催された。

 

一昨日の自社セミナーと2日連続。

 

懇親会もあったから、さすがに疲れた。

 


自社のセミナーは、本ブログの読者様がメインだから

 

何を話しても、バタバタ感があっても、好意的な反応がある。

 

しかし、幻冬舎様のセミナーではそうはいかない。

 

 

全く面識がない上に、知識も豊富、勉強も好き、という方々だから

 

ヘタを打つと無反応だ。

 

加えて、社長さん、社員さん、下手をすると会長まで後ろで見ているわけで

 

それがまた緊張感を上げてくれる。

 

 

 

そして、食事会。

 

幻冬舎さまとつき合いのある某会社の会長、役員。

 

社長から事前にレクチャーを受ける。

 

当然、僕の性格を知ってのことだ。

 

「全国に600店舗ある◯◯の社長で、キチッとした方ですから

 

 今回は、ハジけないでくださいよ!笑」

 

とクギを刺された。

 

 

この会長、60代なのに細マッチョだ。

 

毎日、早朝に起きて結構な距離を走り、筋トレ。

 

バリ島のヴィラも買っていただいているのだが、

 

バリ島名物、「飼い犬か野犬か分からない犬」がうじゃうじゃいても、

 

早朝ランニングは欠かさない。

 

 


ストイックなのは、身体のことだけではない。

 

ヴィラの壁面の長さを図っていて、絵のサイズを決めておられたり、

 

バリ島のヴィラを使った節税対策のこと、アメニティの価格や選定まで

 

事細かにチェックされていた。

 


そして、、このヴィラは前所有者が居住しているから

 

12月に物件の引き渡しなのだが、引き渡しと同時にレンタル客が入るよう

 

予約をとってほしい、と。

 

 

無茶言うなあ。。

 

前所有者が居住している状態では、レンタル用の写真が取れないし、

 

彼が何を持ち帰るかも分からないから、家具や設備などが揃っているかも

 

分からない。

 

その状態ではレンタルに出せないから、なんとかご理解いただいた。

 

 

それにしても、一代で大企業に育てた経営者は、何かが違う。

 

一緒にいた3時間。

 

飲んでいても緊張感がハンパなかった。


ストイックな社長の前で、タバコなんか吸えないわけで、

 

考えてみたらセミナーの打ち合わせから、ずっと吸っていない。

 

その間、7時間。。

 

気絶寸前のタバコは美味かった。

 

 

クリックいただけると嬉しいです。

↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

昨日は予定通り、バリ島不動産セミナー&懇親会を開催した。

 

おかげさまで満席となり、それなりに楽しんでいただいたのかな、と。

 

今日は、幻冬舎さまでセミナーと懇親会だ。

 

さすがに、日が変わらないうち帰れるかな。

 

なにはともあれ、参加された皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

クリックいただけると嬉しいです。

↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

来週のバリ島不動産セミナーは、おかげさまで満席となった。

 

懇親会はまだ出欠をいただいていないが、すでに10名の方から

 

一方的な参加表明をいただいている。

 

ありがとうございます!!

 


平日ということもあり、予約は抑えめで20名。

 

当日、懇親会参加の出欠を伺うが、席を押さえる都合上

 

すでに参加予定の方は教えてもらえると嬉しい。

 


セミナーでは、バリ島の不動産の話が中心となるが

 

懇親会ではそれに関わらず、はじけたお話をしたい。


では、当日、皆様にお会いできることを楽しみにしています!!

 

 

クリックいただけると嬉しいです。

↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

先日、バリ島のヴィラオーナーさんと運営の打ち合わせをした。

 

その方々、ヴィラの買い方が普通じゃない。

 

最初に某会長がバリ島に不動産視察にお見えになり、契約。

 

その物件の残金決済の時、経営者仲間2人と3人で訪バリ。

 


決済ついでにヴィラ視察をし、ご友人が2人ともヴィラ購入し、

 

最初の某会長は「じゃあ、僕ももう1つ買おうかな」と手付けを打った。

 

その物件の決るようだで1ヶ月後にバリに来たのだが、

 

その時も友人を連れてきて購入、そして某会長も次の物件を。。

 


その決済でまた友人を連れてきていただたのが、

 

先日の従業員2万人の社長なのである。

 

んっ、考えてみたら全員、いきなり買っている。

 

それも、高級ヴィラを。。

 


当然、自らのヴィラにはラグジュアリー感を求める。

 

「僕らは、別に利回りを求めているんじゃないんですよ。

 

 ハワイの物件なんて1%くらいだし、諸経費が出ればいい、

 

 って感覚ですから。

 

 利回りよりも、自分がくつろぎたい。また行きたい。

 

 そういうヴィラにしたい。例えば、シェフには常駐してもらって、

 

 食べたいものをその場で食べさせてもらえるとか、

 

 外出先から帰ってきたら冷たいおしぼりを渡してもらえるとか、

 

 そういうのどうですか」

 

「確かに、サプライズというか、感動がありますよね」


と同調してみたものの、どこか違う。

 

僕ら庶民とは、感覚が違うのだ。

 


ラグジュアリー感といえば、その通りなのだが、

 

それは豪華とか贅沢とかそういう画一的なものではなく、

 

自分(ゲスト)に合わせた、人の心・感情を満たすもののようだ。

 


そんな話をひとしきりした後、

 

「ヴィラの収支ですが、こんな風にするとスッキリして

 

 見やすいですよね」

 

とハワイの某高級ホテルの収支表を見せてくれた。

 


数字が並んでいるが、思ったよりケタ数が少ない。

 

そっか、「ドル」なんだ。

 

宿泊単価は、、4000。

 

4000ドル? 

 

エッ!? 1泊50万円!?

 


「ちなみに、、これいくらだったんですか?」

 

「これは、、まあ5憶くらいですよ」

 

「・・・」

 


「これは」ということは、他にも持っているってことだよな。

 

そして恐らく、ハワイだけじゃない。

 

世界中の楽しみや贅沢を知り尽くしているようだ。

 


では、なぜに?バリ島!?

 

「ハワイでも十分に楽しめると思うんですが、

 

 なぜ、バリ島に興味をお持ちなんですか」

 

「ハワイに正月に行くじゃないですか。

 

 そうするとロビーなんかで、野球選手とか芸能人、他社の社長とか、

 

 知り合いに会うんですよ。海外に来てまで、、と思うと

 

 ちょっとウンザリっていうか、、その点、バリのヴィラならロビーもないし、

 

 プライベートなくつろいだ空間なので、、」

 


プロ野球?芸能人?って誰だろ、ミーハー心が動いたが

 

そんなことを聞く自分がみっともなく思って自重。

 

それほどに、さりげない。

 


この人たちに喜んでいただくには、マジでいい運営をしないと、、

 

覚悟と楽しみが交錯する。

 

とにかく、やるしかない。

 


「そういえば、〇〇さんはどうなっていますか?」

 

〇〇さんとは、5000万のヴィラを買おうとしたが、

 

売り主が面倒なことを言い出し、1億3000万円のヴィラを買う、

 

という話だ。

 

「今、詳細を詰めています。それにしても、5000万以上も違うのに

 

 あの方も軽く買うんで、ちょっとビックリしました」

 

 

 

「そうですか。我々にとって5000万は誤差ですよ」

 

「・・・」

 

そんなこと、言ってみたい。

 

 

クリックいただけると嬉しいです。

↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

9月24日から、デワが来日する。

 

仕事を休んで来るから、ほかのスタッフの手前、

 

喜びを爆発させていないが、実際はハンパなくワクワクしている。

 


インドネシアの物価は、日本の約1/10。

 

日本からバリ島に行くのは大した金額ではないが、

 

その逆は大変な負担だ。

 


デワは、日本のお客さんから

 

「日本に来いよ。案内してやるから」

 

とよく言われるが、叶わぬ夢と思っていて、

 

「一度は、日本に行ってみたいなあ」

 

と言っていたのである。

 


そんな状況だけに、彼の日ごろの頑張りに報いるために

 

「日本でいい思いをさせたい!!」

 

と気合を入れている。

 


デオは日本のことを知らないから、希望を聞いても分からない。

 

現在のところ彼からの希望は、

 

「美味いスイーツを食べまくりたい」 

 

だけだ。

 


あとは、こちらで考える必要がある。

 

現在のところ、

 

24日:午前9時、成田空港に到着

 

25日:16時からスカイツリー、浅草めぐり

 

    19時から「もつ焼き 稲垣」にて飲み会

 

26日:東京の繁華街巡り 銀座・六本木・表参道・渋谷・歌舞伎町など

 

27日:19時から秘密の接待

 

 

どこかに、大江戸温泉物語、東京ディズニーランド、を組み込んだうえで

 

電化製品、時計、バッグ、などの買い物をすることになる。

 

インドネシア人からすれば、東京は憧れの街。

 

奥さんはもちろん一族からの要望を背負ってきている。

 


「ちなみにオマエ、いくら持ってくるの?」

 

と聞いたら

 

「30万円は持っていきます!!」と。

 


インドネシア人にとっての30万円というのは、

 

日本人の感覚だと200万円くらいにはなる。

 

それを聞いてしまっただけに、僕らもさらに気合が入り、

 

「こうなったら、デオのためにカラダを空けるか」

 

と可能な限り、男同士ベタ付きデートの覚悟だ。

 


デワをどこに連れて行けば、喜ぶかな。

 

どこで、何を食べれば、感動するかな。

 


なにか良いアイデアがあれば教えてほしい。

 

あと、、25日19時からの飲み会は若干の空席があるので

 

参加したい方は、連絡ください。


==================

9月25日19時~ もつ焼き「稲垣」にて飲み会

住所:東京都墨田区東駒形3-25-4

電話:03-3623-6389

会費:5,000円

参加希望の方は、 mikami●iin.co.jp までメールください。

※●を@(半角アットマーク)に変えて送信ください

==================

 

他の日は、大江戸温泉物語、ディズニーランド、繁華街巡り、を

 

予定しているが、他のアイデア、あるいはお勧めスイーツビュフェ、

 

などがあれば教えてください。


宿泊は、高田馬場近隣のホテル、東京ベイコート、の予定。

 

 

 

 

 

満員御礼 残席2名 9月20日(水)バリ島不動産セミナー in虎ノ門はこちら

 

 

クリックいただけると嬉しいです。

↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:

バリ島のヴィラで収益を得る場合、短期レンタルと長期レンタルがある。

 

それぞれにメリット・デメリットがあるが、

 

ヴィラの立地が、観光客に人気があるエリアなら

 

短期で旅行者にレンタルしたほうが収益は上がる。

 


長期でで賃すより、短期(1日単位)で貸したほうが

 

単価が高いからだ。

 

しかし、短期レンタルの場合、諸経費はオーナー持ちになる。

 

 

諸経費を合計すると、レンタルの収益に対して35%ほどかかる。

 

内訳は、以下の通り。

 

・スタッフの人件費

 

・光熱費、通信費、備品

 

・旅行エージェント、サイト手数料

 

・修繕費、メンテナンス費

 

・バンジャール、交際費

 

・管理、集客費

 

 

 

下記は、あるヴィラ(3ベッドルーム、月レンタル収益50Jrp)で、

 

実際にかかった1ヶ月の経費である。


               単位:Jrp 1Jrp=8300円

人 件 費   :2.5

電 気 代   :1.2

ガ ス 代    :0.1

WIFI・CTV   :0.5

ランドリー   :0.3

プール管理 :0.8

備 品 代     :0.2

交 際 費     :0.25

修 繕 費    :0.4

管 理 費    :11

合  計     :17.25


レンタル収益に占める割合:34.5%

 

オーナーさんの実収益:32.75Jrp(27万1.825円)

 

このヴィラの売買価格は、約2500万円だったので

 

月利回り1.087%、年利回り約13%となる。

 


このペースだと、イニシャルコスト(諸経費込)は7年9ヶ月で回収し、

 

その後は収益を生み続ける。


次回以降、それぞれの経費について解説する。

 

 

満員御礼 残席2名 9月20日(水)バリ島不動産セミナー in虎ノ門はこちら

 

 

クリックいただけると嬉しいです。

↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

バリ島に不動産視察に来た方ならご存知のデワ君。

 

9月24日から28日まで来日することになった。

 

バリ島で僕らが仕事ができるのも、彼のおかげ。

 

来週は、ドワ孝行するぞ。

 

飲み会の予定とかも組むので、明日以降、掲載します。

 

 

 

 

 

 

満員御礼 残席3名 9月20日(水)バリ島不動産セミナー in虎ノ門はこちら

 

 

クリックいただけると嬉しいです。

↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日の「利回り50%!?現金投資の話」だが、思いのほか反応が大きい。

 

なんで、補足しておこう。

 


記事をアップした後、早速連絡してきたのが、

 

昔、ウチでアルバイトをしていた三菱商事勤務の42歳の奴。

 

「僕には、そんないい話(不動産の保全がある格安の物件の情報)なんて

 

 来たことがないんですが、、」

 

「当たり前だろ。オマエ、キャッシュでいくら持ってんの?」

 

「2000万くらいです」

 


現金投資のまともな話が来るのは、現金が1億くらいからだ。

 

それだって、向こうからいい話が来るわけじゃない。

 

待ってても話が来るのは、現金で10億くらい出せる人からだ。

 

 

そのくらいになると、周囲に「かなりの金持ち」と認識されるようになるから

 

いい話が向こうからやって来る。

 

資産じゃない。

 

普通預金に入っている現金が10億円ということだ。

 

 

そのレベルにない場合、自分で探さないといけない。

 

でも、実際に現金を持っていれば、物件探しをしている段階で

 

そういう話に触れる機会はあるはずだから、乗れることもあるだろう。

 

 

問題は、中途半端に1億円くらいの現金を持っている人たちで、

 

まあ、そのくらいあれば、そこそこの話には乗れるが、

 

2,3千万くらいだと、まずない。

 

 

冒頭の話に戻ろう。

 

「じゃあ、もしオマエにこの神楽坂のマンション3戸1億円

 

 の話が来たらどうする?」

 

「いや、無理ですよ。1億はないですから」

 

「だから、ダメなんだよ」

 

「いい話に乗りたいなら、その話が来たら

 

 『できます。明後日までに1億円、やれます!』っていうんだよ」

 

「でも、それってウソじゃないですか」

 

「馬鹿!!本当にやればいいじゃん。その代わり絶対にやりきらなきゃダメだけど」

 

 

金を稼げない人は、無理そうなことだと正直に「できない。無理です」って言う。

 

でも、それだといつまでたっても稼げない。

 

 

1億円、どうにかすればいいのだ。

 

「オマエ、慶應出てるんだろ。アタマ使えよ」

 

「・・・」

 

 

 

ちょっと考えたら、誰でもわかることだ。

 

簡単な方法は、1億円のうち、2000万円はあるのだから、

 

残りの8000万円を誰かに借りること。


それが無理なら、8000万円を出せる人に、話を持ちかけて

 

買ってもらうこと。

 

その場合、相手の名義にして保全してもらい、もし損が出たら2000万円までは、

 

自分がかぶるって持ちかける。

 

 

あるいは、1億円を出してもらい、買ってもらって、

 

利益の分け前をもらう。

 

など、ちょっと考えただけでも、やり方はいくらでもある。

 

 

この神楽坂の話には乗れないけど、2000万円で大きな話に乗るなら

 

2億円の物件を買って、手付けで2000万円を打つ。

 

その時点で、「買主は変わるかもしれない」と言っておいて

 

決済日までの2億円を出せる人を見つければいい。

 

そこで転売益をもらうか、3000万円を乗せて、

 

2億3000万で買ってもらえばいい。

 

明らかに安い物件なら、そのくらいで買ってもらえる話はある。

 

2000万円で買った物件を、5000万で売って、

 

利益3000万というのは難しい。

 

でも、2億で買った物件で3000万円の利益を乗せるのは

 

ありえなくはない。

 


やり方はいくらでもあるのだ。

 

もちろん、バクチで乗る話じゃない。

 

その話に乗るには、予め資金があって買ってくれる人の目星をつけて

 

おくのは当然だ。

 

 

大切なのは、リスクを自分がかぶる姿勢。

 

3000万円の物件で、自分が2000万円を出すとしても、

 

残りの1000万円を出す人に、「名義はそちらでいいです」

 

と言うことが大切だ。

 

自分が仕切っている話なら、どうにでもできるわけだし、

 

そのくらいのことが言えれば、他人の心、お金は動かせる。

 

 

金がないのに、まず先に、自分がいい思いをしようとしたら、ダメだ。

 

 

あとは、お願いベースのやり方になるけど、

 

僕が若い頃によくやっていたのが、

 

「2000万円だけ、まぜてもらえないですか」

 

というやり方。

 

 

1億円を出して投資しようとしている人に、

 

自分の2000万を入れて、相手が8000万という形にしてもらうのだ。

 

「そんなの無理だよ。自分で1億出せるなら2000万は必要ない」

 

と思うかもしれないが、これが意外にOKしてくれるものなのだ。

 

 

僕が投資家に話す場合、

 

「2000万を出したいって人がいるので、8000万でいいですか。

 

 利益はその割合で配分ってことになりますが、、」


そういう話に慣れている人は、バランスを分かっているし、

 

変な執着はないから結構いける。

 

 

稼げてない人は、稼げてない常識があるみたいだ。

 

その常識を捨てて考えてみると、可能性が広がるだろう。

 

 

満員御礼 残席3名 9月20日(水)バリ島不動産セミナー in虎ノ門はこちら

 

 

クリックいただけると嬉しいです。

↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)