横浜市都筑区*作業療法士が伝えるベビーサイン教室Cocon*

横浜市都筑区*作業療法士が伝えるベビーサイン教室Cocon*

◆遊びと発達◆脳科学と手の機能の専門家◆である作業療法士がベビーサイン教室Coconを、横浜市仲町台駅前を中心に開講しています♪

発達を知り、ベビーサインを育児に取り入れることで、赤ちゃんもパパもママも、家族みんなが笑顔になりますように♪


テーマ:
こんばんは!

作業療法士のベビーサイン講師、定金雅子です。

 

 

本日は、中川教室ベーシックコースのレッスン2回目でした♪


今日は6組全員が揃っての初めてのレッスンだったので、ママ達の自己紹介を兼ねたゲームや、お歌をしました!



ママ達の素敵な笑顔!!!


そんな笑顔を見る赤ちゃん達!!

ここはどんなところかな?
楽しいところ?
安全なところ?

赤ちゃん達は新しい場所に来ると、ママの反応を見ながら、順応していきます。

だから、ママ達の笑顔や、ママ達が楽しんでいる事が赤ちゃんのエネルギーの土台になるのです♪

本当にこれ、大切^_^

さて、今日のレッスンでは、『りんご』のサインを使って、五感を刺激したベビーサインのお話をしました。

嗅覚は赤ちゃんにとって初期から発達している感覚刺激です。

インプットされやすい嗅覚を刺激すべく、本物のりんごの匂いを嗅いでもらい、触ってもらい、すかさずりんごのベビーサイン🍎を見せます!

視覚だけではなく、嗅覚、聴覚、触覚など、色んな感覚刺激を入力する事で、赤ちゃんの記憶力が定着していくのですね。


大人気のりんご🍎でした♪

そして、ボールを使った『どこどこサイン』は隠れたボールを探しながら…

赤ちゃんがベビーサインを理解しやすい仕掛けや、ちょっとしたコツをお伝えしながら進めていると…

出ました、ボールのベビーサイン!!!

お手てをしっかり動かしながら、ボールのベビーサインを真似っこ!!

その後も、バナナ🍌のベビーサインを見せてくれたり♪

みんな、お手手が動くようになってきたね!!

教材にも夢中!



これから、このレッスンが進むたびに、この可愛い、可愛い、小さなお手手たちが、たくさんの事を伝えてくれると思うと、楽しみで仕方がありません^_^

次回のテーマは、『お家遊びで良く使うベビーサイン』です。
育ちのお話は、『手が器用な子になるためには…?』ですので、どうぞお楽しみに!


テーマ:
こんばんは。

作業療法士のベビーサイン講師、定金雅子です。

 

 

ついに、秋から受講していた…

『ぐちゃぐちゃ遊びの親子教室』の認定講師養成講座が無事終了致しました‼︎



と言っても、実習と認定試験は残っていますが。


いやぁ、とにかく楽しすぎる実習でした‼︎

そもそも、なぜ私がぐちゃぐちゃ遊びの認定講師になろうと思ったかというと…。

実は第一子を出産してから、急に潔癖になった私。
子宮頸管無力症という病気を乗り越えて、やっっっと授かった赤ちゃんだったのです。

それはもう大事に大事に育てて、少しの汚れにも敏感になってしまっていました。

加えて、重度の食物アレルギーが発覚した長男。

卵を調理する空間にいるだけでアナフィラキシーショックを起こすレベルだったので、外出しても、そこら中に毒がある、そんな感覚で子育てをしていました。

そんな私が、1歳半の長男を連れて初めての海外生活へ。


アメリカで一年過ごした後に移住したのは、カンボジア🇰🇭。


カンボジアでの暮らしは、私の価値観を180度変える物でした。

移住した当初は、衛生面がとにかく気になって…
除菌シートが手放せなかった私。

とにかくストレスフルな毎日だったのです。

でも…

日本人の先輩ママ達の大らかな子育てや、カンボジアの方達の自由な発想に触れる中で、徐々に『こうしなければならない』という子育ての固定概念が、どんどん崩れていきました。


『こうしなくてはいけない!!』
と、自分で自分の首をしめて、しんどい子育てをしていた事に気がついたのです。

徐々に、子どもと向き合う中で、子どもが育つには、とにかくのびのびと自主性を大切に好きな事をするのが一番、と実感するようになりました。





思い切り好きな遊びをしている我が子の笑顔を見ていると、何よりも凝り固まった私の心が解放されていきました。

そして、日本に帰国して一番やりたかった事は、

・思い切り外遊び‼︎
・安全な材料での絵の具遊び‼︎

でした。

そして、たまたま引っ越してきた横浜で知ったのが、ぐちゃラボでした。

絵の具や新聞紙や粘土などを使って、汚れることも散らかす事も気にせず、のびのびと『ぐちゃぐちゃ遊び』をする様子に、これだー!!!と思いました。



こんな遊び、おうちでは出来ませんよね?

『ダメーーー!!!』

って言わなくて良い環境、ママにとってはとにかく楽です。
そして、楽しいです。

ママがリラックスしているから、何より子ども達がのびのびと、自分らしく楽しめるのです!!


はっきり言って、認定講座の内容はしんどいです!!!(笑)

ものすごい量の講義内容と、宿題です(笑)

でもね、どれも親子教室を開くなら絶対に必要な事が、網羅されているんです。

心意気だけがあっても、生徒さんが満足して下さって初めて成立するのが、親子教室なのです。

親子教室を開くなら、絶対に会田夏帆さんのぐちゃぐちゃ遊び講師の認定講座をおすすめします!!

自分だけが良い思いをするのではなく、喜びも幸せもみんなで分けて、みんなで大きくしよう!!
という考えが大好きです。


ベビーサインクラスにこのぐちゃぐちゃ遊びを取り入れたり、ぐちゃぐちゃ遊びの親子クラスを、この春から開講予定です!!

ぐちゃぐちゃ遊びもベビーサインも共通しているのは、赤ちゃんの主体性が育まれるということ。

この2つのコラボが楽しみで仕方ありません!!!

詳細は今月下旬にお知らせ致しますので、もうしばらくお待ち下さいね。


テーマ:
こんにちは!

作業療法士のベビーサイン講師、定金雅子(さだかね まさこ)です。

 

 

今週より、いよいよ仲町台教室でアドバンスコースが始まりました!


アドバンスコースでは、3ヶ月間全6回のベーシックコースを受講後に、継続して頂くクラスです。


お引っ越しされる1組さま以外、皆さんが継続して下さり、もう嬉しさでいっぱいです!!

ありがとうございます!!


ベビーサイン育児が起動にのり、本当に楽しんで頂くには、少なくとも半年はお教室に通って頂きたいと思っています。


だって、みんなのベビーサイン育児にちゃんと責任を持ちたいから!!


最後まで、ベビーサイン育児が起動に乗るのを見届けたいから!!


半年あれば、赤ちゃん達はベビーサインをどんどんマスターしてくれます❤︎

クラスに来て下さったら、ママやパパと色んな気持ちを共有して、楽しめるように、絶対なってほしい!!と思っています^_^


半年以降も、継続クラスはご用意していますので、またお知らせしていきますね。


ベーシックコースでの頑張りや楽しみがあったからこそ、アドバンスコースでは、たくさんのベビーサインが見られました!!


この日のレッスンでは、『感情・体感表現のベビーサイン』がテーマでした。

手作りおもちゃ、びっくり箱を使っての、リアルな『びっくり!!!!』ベビーサインは、ママにも本気で驚いてもらえました^_^

本当にその感情になった時にこそ、ベビーサインを見せるタイミングです!

レッスンでは、色んな感情を引き出しながら、感情には名前がある事を伝えていきました。

赤ちゃん達の、びっくり!や、怖い〜、痛いよー!、危ない!などの理解が進むと、泣くだけではなく、ベビーサインで教えてくれるので、とっても育児が楽になります🎵

おうちでも、たくさんの感情を引き出しながら、ベビーサインで共有してみて下さいね。

次回は、自然・天気のベビーサインです。
教室の中が〇〇でいっぱいになりますよ!!