横浜 仲町台 作業療法士による教室Cocon

横浜 仲町台 作業療法士による教室Cocon

横浜市港北ニュータウン*こどもの発達専門作業療法士です。
おやこ教室Coconでは、赤ちゃんの発達を促すおやこクラスやぐちゃぐちゃ遊びクラス、手先の器用さが気になるお子さん専用の個別セッションを行なっています。


こんにちは!
発達が気になる0~6歳児向けに早期療育を行なっています作業療法士の定金雅子です。

先週末、医学的根拠をベースに赤ちゃんの発達を学ぶMIGAKUメソッドプロ向け講座4期生の講座が終了いたしました!





今回も、現役の作業療法士さんから、ベビー系講師の方、保護者の方など様々な方が受講してくださいました^^

たくさんのワークを通して、保護者の方と育児支援者が一緒に学べることで、お互いの思いが通じ合う瞬間がたくさんあり、これこそ本には載っていない生きた学びとなりました。

実際に講座を受講することで、子供たちの発達を根拠を持ってみられるようになった、考察する力がついた、とたくさんのお声をいただきました!

今回、受講していただいた方から、感想をいただきましたのでご紹介させていただきます。


実際に発達が気になるお子さんを子育て中のお母様から届いたご感想です。保護者の方だからこその視点や疑問で、講座を深めてくださいました!
ありがとうございました^^
 

期待を上回る内容でした!

長男の体幹を改善するためにヒントがほしい、、と思って受講したのですが、長男だけでなく、今後の長女、次女の成長にとって必要な知識が多く、自分自身の育児を見直すだけでなく、子育ての概念がひっくり返りました。

今後の人生設計においてもキーになるような授業を受けることができました。

これから丁寧に身体を育ててあげることが、子どもたちにとって生涯の財産になるだろうな、と思いました。
また、今子供たちと真剣に向き合って育児をしていくことが将来への投資になるのかな、と思いました。比べない、焦らない、横着しない
を意識して子育てしたいです。


学びのモチベーションが非常にあがるような知識をもらえること。
似たような志を持った方で、いろいろな立場の方が
オンラインという場を介してつながれることをオススメしたいです!



ベビー系講師の先生で、児童発達センターでも子供たちの発達をみていらっしゃる先生から届いたご感想です^^
いつも暖かなご意見、眼差しをありがとうございました!!
 

期待以上にかなり掘り下げた内容でびっくりしました。とても深い内容でしたが、まこ先生が分かりやすい例えなどを使い、詳しく説明して下さったので、知りたかったこと以上に知ることが出来ました。

子どもたちをじーっと見てしまいます(^.^)  例えば、手はどんな風に使っているかな?上手く使えていないのはどうしてかな?どうするといいのかな?などと頭をフル回転しながら見ています。
後は、今までになかった根拠をもって支援することが出来ます。

赤ちゃんの発達過程には全て理由があること。過程を飛び越えたとしても、後からでも体を整えることができること。これを知っているのといないのでは大きな差と支援の仕方や保護者の方の安心感が違うと思います。

赤ちゃんって、すごいなぁと感心したのと、尊敬してしまいました。あれ?と思うことにちょっと手助けをしてあげるだけで、将来が楽になる、生きやすくなる。それを惜しげもなく教えて下さり、ありがとうございました。

また、一緒にワークをした方たちも支援者の方や現役ママさんだったので、実に様々な考えをシェアできたことは素晴らしかったと思います。あとは、夜の時間だったので大丈夫かな~と思いましたが、グループでワークをしたりしたので、だんだんと頭が冴えて、逆に眠れなくなるくらいでした(笑)。

大切な学びの機会をありがとうございました!



学びに熱心でリアルに赤ちゃんを子育て中のお母様からのご感想です!

リアルなお声が大変ありがたかったです!

期待以上でした!
赤ちゃんの成長発達に興味があり参加させていただきましたが、その発達が大切な理由はもちろんのこと、その前段階から丁寧に解説いただくことで点と点が線になり知識がどんどん広がっていきました。

また、赤ちゃんの発達はその後の子供の成長に深く関係していると学び、赤ちゃん時期だけではなく今後の子育てにずっと役立てる知識を身につけられたことを大変嬉しく思います。

成長発達を月齢でみるのではなくその子の発達段階に応じて考察する力が身に付き、自ら問題を発見し、改善するにはどうしたらいいのかといったアプローチまで考えようとする視点を育むと思います。

私の様に育児支援を仕事にしていない人にとってもとても分かり易く説明いただけるので成長発達に興味がある方や子育てされている方はもっともっと学びたい!と講座を重ねるごとに思うこと間違い無しです!!

この講座を受講するにあたりとても興味のある内容だけど知識の無いただのお母さんが受けて大丈夫だろうか、、と不安でしたが、先生に背中を押してもらい受講しました。全講座を受講した今、本当に受講して良かった!!!と心から思っております。今後の育児が楽しくなりそうです。

まこ先生の優しいお人柄に毎週癒されながら、リラックスした状態で受講できました。
また、どんな些細な質問にも丁寧に説明くださるので疑問に思ったことは何でもお聞きすることができました。

毎回新たな学びを得ることができ、毎週楽しみであっという間に全講座が終わってしまいました。同時期に受講された受講者の方々も大変熱心で、自分と違う視点をもたれていたり、自分がうまく言葉にできなかった疑問を発信してくださったりと色々助けもいただいて、とても勉強になりました。

このような学びの場を作ってくださり、まこ先生本当にありがとうございました。またこの場で終わりではなく、修了生サロンをご用意いただいていること、大変ありがたく思います。これからもどうぞ宜しくお願いいたします。


講座が終了しても、facebookのオンラインサロン(無料)にて考察をしたり、質問を通して学びを深めていただけます。

この講座を学びのスタートにして欲しいと思います!

講座を通して、自分で子供を見る力を育てたい方、考察する力をつけたい方は是非ご一緒しましょう!

 

 

 

 

 


 

 

こんにちは。
発達が気になる0~6歳児のための早期療育を行なっています作業療法士の定金雅子です。

 

MIGAKUメソッド講座/講師紹介

  
スプーンやフォークが使えるようになって来たら、今度はお箸にどうやって移行していけば良いのかな?と悩んでいるママも多いかと思います^^

私がいつも大切にお伝えしているのは、お箸に移行する時期は月齢で判断するのではなくて、その子の手の発達段階に合わせて欲しいということです。

                    
 

お箸が使えるようになるには、少なくともしっかりグーチョキパーの形がしっかりと作れることが望ましいです^^
しかも、えーっとって考えながらではなくて、スムーズにできること、そして反対側の手に力が入っていないことが必要です!

少なくとも、この手の運動発達の段階になる前に、お箸という道具をあえて使わせたりと急がなくても大丈夫ですよ。

道具は手の延長です。

まずおててを自分の意思でしっかり操作できないのに、お箸を操作することはできませんからね^^

なので、お箸を練習したいな〜という時期が来たら、しっかり手遊びをしてお子さんの手の動きをみて頂きたいと思います!

また、お箸を使えるようになるには、3本指さんが大切!というのはよく耳にするかと思います。

はい、3本指さんも確かに大切!
ですが、それと同時に薬指と小指が支持として支えられているかどうかもとっても大切なのです!
薬指と小指と手のひらがボールを包むような卵形になっている必要があります。

薬指と小指が支えとなっているから3本指さんが安定して使えるのです。

                   

 

グラグラした脚立の上で枝切りばさみが使いにくいのと同じですね。

 

では、この薬指と小指が安定するためにどこが安定しないといけないか?というと手関節です。

手関節には実は小さな骨(手根骨)が8個あります。
ですが、その小さな骨は乳幼児の頃にはほとんどが軟骨のためレントゲンにも写りません。
その小さな骨が大人と同じ数と形になるのはなんと12歳ごろ!
【こども】


【おとな】


だから小さな子供はこの手関節が不安定なおててなので、2〜3歳ごろから積極的にお箸の練習を大人がさせなくても大丈夫なのです^^

もちろん、こども自身が持ちたがったらお箸を準備してあげてください。
大切なのは、子供の手のひらのサイズに合ったお箸であること。
正しい持ち方を強要しないこと。
リングやバネは必要ありません!
むしろ後々そのお箸での使い方を学習した後に、普通のお箸に帰る時苦労することが多いです・・・

それよりも、たくさんおててを使ってダイナミックに遊ぶことが本当に大切^^

こうした薬指と小指が安定するために必要なのは手関節の安定です。
また、手関節が安定する前は肘、そして肩が安定していることが条件になります。

まだ肘をついてスプーンやフォークを使っているお子さんや、ハサミを操作しているお子さんは、肘や手関節が不安定かもしれません。

そんなお子さんは、きらきら星の手遊び歌で肘から先をしっかりひねる経験や、太鼓を叩く動作、親指と各指を合わせる手遊び(お父さんとお母さんがこんにちは〜♪と歌いながら指を合わせるのがおすすめ!)などをしっかりして、お箸が使えるおててに育てていきましょうね^^

MIGAKUメソッドママ向け講座では、悩みに多い食事動作に関してお子さまのご様子に合わせた遊びもお伝えしています。


今月よりスタートしたママ向け講座で4歳のお子さんのお母様からご感想を頂きましたのでご紹介いたします^^

 
期待の上の上をいく素晴らしい講座でした!

毎回の講座の次の日からすぐに実践に使えて育児の時間がワクワクしながら過ごせる様になりました。

 また教えて頂いた医学的な知識や理論を軸に自分なりにどの様に子どもと関わっていくことが出来るか考えながら接する事が出来る様になり、また今までだったら感情的になってしまった場面でも冷静に分析しながら子どもの行動を捉えることが出来る様になりました。←この部分私にとっては本当に大きな変化でした(^ ^)

育児本や検診等では一般的な誰にでも当てはまる様な抽象的な指導が多い印象だったのですが、今回の講座はしっかりと理論に基づいて子どもの行動や評価の視点が説明されているので、とてもわかりやすくて実践的だと感じました。

また先生のお人柄も素敵で、経験も豊富で理論的にかつ経験を踏まえて分かりやすく説明してくださったりアドバイスをしてくださる点が本当に素晴らしくって友人のママにもおすすめさせて頂きたいと思いました!ママ向けの講座と伺っていましたが、作業療法士含め医療職や子どもに関わる専門職の方々全てにおすすめの講座だと思いました!

本当に素晴らしい講座をありがとうございました!毎回驚きと学びの連続でワクワクしながら講座を受講させて頂きました。
1回目の後は、言語化してworkをしたことで自分の思いや核となる目標を整理することが出来て、自分の中で迷っていた娘への関わり方や環境の大切さを学ぶことが出来ました。

2回目の後は、感覚統合の理論を学んで、子供の今頑張っている部分や伸ばしていきたい部分をどの様に評価、分析するべきか学べて、今後の関わり方の大きなヒントや学びを得ました。

実際に、娘に当てはめて考え、箸動作やダンスや公園遊び等の中で、ぎこちなさがあった部分をどう評価しどう向上に向けて促すべきか自分の中での考えが少しづつですがまとまってきたかと思います!

感覚統合の理論とそれをどの様に活かして評価していくか本当にわかりやすく実践的に教えて頂けて本当に嬉しく感じています!

3回目の後は、発達運動学を学び、発達のプロセスを振り返って足りなかった部分や伸ばしていける部分を促していく視点や方法も教えて頂き学ぶことが出来ました。また毎回先生から言って頂けた、今までよりもこれからの関わりが重要、そして後から取り戻す事も出来るというアドバイスにすごく感動して、同時に気持ちもすごく楽になりました。

今回学んだことを軸にこれからも娘に関わっていきたいと思います。本当に素晴らしい時間をありがとうございました!

素敵なご感想をありがとうございました!

ぜひ、月齢や他のお子さんとの比較ではなく、今目の前にいるお子さんの運動発達に合わせた関わり方ができるようになって欲しいと思います。
 
次回、ママ向け講座は9月からスタートです!ご自身の力でお子さんの発達をみることができるポイントを学びたい方はご一緒しましょう^^

 

 

 



#オンライン講座#発達#幼児教室#グレーゾーン#発達が気になる#ベビーサイン講師#ぐちゃぐちゃ遊び#おやこ教室Cocon#作業療法士#離乳食#夜泣き#知育#子育て支援#モンテッソーリ教育#お箸の練習#発達運動学#ハイハイしない



 




友だち追加


 

こんにちは。
作業療法士として、発達・不器用さが気になる0〜6歳児の早期療育を行なっています定金雅子です。

 


今、小さなお子さんを子育て中のお母さんにこんな困りごとはありませんか?
 

☑️発達で気になることがあるとすぐにネットで調べてしまうけど、結局我が子にどうすれば良いのか分からない・・・

☑️なかなか寝返りしない、ハイハイの形がなんだか不自然?、いつまでも食べこぼしが多い・・・など、悩んでいることを育児相談しても「大丈夫、そのうちできるようになるから」と言われるだけでモヤモヤが残る

☑️こどもの身体の発達があまり良く分からなくて、適切な関わり方ができているのか自信がない
 
 

そんな困りごとは、「発達が気になる0〜3歳児の伸ばし方が分かる!MIGAKUメソッドママ向け発達講座」が解決いたします^^

 

                            

 「発達が気になる0〜3歳児の伸ばし方が分かる!MIGAKUメソッドママ向け講座」は、身体や発達のプロである現役の作業療法士が行います。

作業療法士としての臨床経験10年以上で、赤ちゃんから高齢者まで1万人以上をみてきました。

作業療法士は国家資格を持つ医療従事者です。
人の一生のあらゆるステージのあらゆる場面で、その人がその人らしく生きるための機能を維持・改善し、環境を整えていく専門家です。

                         

また、おやこ教室を開講して日本や海外で1200組以上の親子をサポートしてきました。

                      

                 

今回は育児書にはあまり載っていない赤ちゃんの体の仕組みや運動の発達や感覚の育ち方を中心に、医学的な根拠をベースに作業療法的アプローチをお伝えしますので、お子さんの行動面で気になっていることの解決の糸口となります。


この講座は全てオンラインで行います。

                         
金曜日の夜2時間を3回に分けて行いますので、お仕事をされている方も参加しやすいですし、お子さんが寝た後に集中して学ぶことができますよ!


講座はこんな風に進んでいきます^^

①育児や発達の悩みについてアンケートに答える
②自分の子育てで悩んでいるところをシェアする
③アクティブラーニング形式で講座を実施
④育児の中で実践していけることを自分で考えてシェアする


という順で進めますので、お子さんの発達で悩んでいるママ自身が、お子さんの発達を促す関わり方を考える力が身に付き、ご自身の育児にすぐに役立てることができるようになります。

 

 


それでは、具体的にご説明しますね!

1. 育児や発達の悩みについてアンケートに答える

                         

講座開始1週間前に、お子さんの発達に関するお悩みやを事前にメールでお伺いします。

お母さんご自身が育児について正しく悩む、ということが実は大切なんです。

何に困っていて、何を解決したいと思っているのかを具体的にすることで不必要に悩まなくて良くなるのです!

※シェアしてほしくない内容がある方はお知らせくださいね。


2. 自分の子育てで悩んでいることをシェアする

 

                      

月齢ごとでグループ分けをして悩みどころをシェアしていきます。


ご自身の育児の悩みは、他の誰かの悩みであることがほとんどです。

また、一人で悩んでいる状態はとても閉塞感があって辛いものです。

だからこそ、悩んでいるのは自分だけではないんだ!と思えると心が軽くなりますし、同じ悩みを持つママと話す機会というのは、新しい価値観や視点と出会えるチャンスにもなります^^


3.アクティブラーニング形式で講座を実施
講座は詰め込み式ではなく、積極的に発言をしてもらいながら進めていきます。


 

海外や日本で1200組以上の親子をサポートしてきた経験があるからこそ、解剖学や運動学、脳科学の知識をママにも分かりやすくお伝えします。

MIGAKUメソッドは3つの学びで構成されています!

身学
・赤ちゃんの身体、感覚の発達プロセス
・解剖学、運動学の視点で赤ちゃんの動きを科学的にみる
・乳幼児期に体を育てることがどう学童期に繋がるのか
 

を学びます。

実学
・赤ちゃんの発達に合わせた実践的な遊びの提案とその理由付けが分かるようになる
・遊びや環境設定についてご自身で考えられるようになる
 

という実践力を身につけていきます。

未来
・未来を生き抜く力とは何か
・子どもがぐんぐん成長していくための親の関わり方
 

など子ども自身が成長する力を引き出す方法を作業療法的視点からお伝えします。

4.育児の中で実践していけることを自分で考えてみんなでシェアする


講座を聞いて終わり、では明日からの育児はなかなか変わりません。

明日からどうする?ということを講座をヒントにして、ママ自身でお子さんとの関わり方を考えていただきシェアしていきます。

お子さんの発達で気になっていたことに対して、明日からこんな風に関わってみよう!とご自身の引き出しが増えますよ!
 


                              


他の方の答えで学びが深まり、講師からの専門的なアドバイスによりママの考えがより確かなものになります。

明日からの育児の中で、よしやってみよう!と思えるものをぜひ掴んでください!


※より具体的な個別での対応が必要な方は、対面またはオンラインにて個別指導を行なっています。本講座を受講された方は半額で受けられますのでぜひご活用ください。
 

運動発達を学ぶことのメリット
 

運動発達を学ぶことは、育児をしやすくしてくれます!

医学的な知識を身に付けることで、赤ちゃんや子どもたちの気になる行動や困った行動の意味が理解できるようになります。

そうするとママのイライラが減り、子どもたちは見違えるようにのびのびと育ってくれます。

赤ちゃんの発達について、私たちは学ぶ場所がほとんどないまま親になりますよね。

                            

また、ちょっとした発達の悩みを専門家に相談する場所が少ないのも日本の現状です。

今抱えているお子さんの発達に関するお悩みが、医学的な知識を持つことで解決できることがグンと増えて、ご自身でお子さんの発達に合わせた関わり方を考えることができるようになるのです。
 

たくさんの育児書を読んだり、人の言葉に惑わされたり、ネットで検索魔になることから解放されてみませんか?

本当の答えは子どもの数だけあります。


一生使う大切な身体。

 

赤ちゃんの時から育てたい生きる力の土台をこの講座で学んでいきましょう!

 

 

講座のカリキュラムです。
(こちらの講座は0~3歳の未就園児のお子さんを持つママ向け講座です。専門職の方はプロ向けをご受講ください。)


ママ向けとプロ向けのカリキュラムで同じテーマであっても、より深く専門性を学べるのはプロ向けです。
ママでも深く学びたい方はプロ向けがオススメです。
 

 

受講者さまのご感想
 

これまでに講座を受講してくださった方からは、こんなご感想が届いています。


神奈川県海老名市で教室を開講予定のいけだひとみ先生からこんなご感想をいただきました!

期待以上のものを得ることができました。
普段感じていた子どもの発達についての疑問がすぱっすぱっと解決していって、目からうろこがぼろぼろおちました。

徹底的に医学的な視点による赤ちゃんの発達の解説。

豊富な臨床経験に基づくケーススタディが聞けたこと。

赤ちゃんの発達に〇〇が良いという話はネット上でもたくさん見つけることができますが、医学的根拠をもった説明を聞ける場所はなかなかりません。

この講座はその非常に貴重な場だと思います!

子どもの発達や遊びについて、幼児教育のいろんな本やネット上にあるハウツーなど〇〇するのが良い!という話はたくさん見聞きしていました。

でもそれってどこまで信じていいの?医学的根拠は?ということについてはあいまいなままでした。

なので講座の存在を知り「医学的な」という言葉に魅かれ受講いたしました。

受講してみてもうなるほどの連続で、へぇ!ボタンがあったらどれだけ連打していたか…

正直、作業療法士さんがどんな仕事をされているのか、
どんなことに詳しいかすら私は知りませんでした…

作業療法士さんってすごい!と思い知り、その知識、リハビリセンターに行くことになる前に、たくさんの親子に伝わってほしい!と強く思いました。

 
  

1歳Rくんのママからはこんなご感想が届いています!

この講座を知って、受講しない理由がなかったです。

そのくらい今まで聞きたくても聞けなかったこと、知りたくても知りようがなかった魅力的な内容が詰まった講座だったのが1番の理由です。

望んでいた内容以上の講座でした!
 

この講座に出会い、受講できてよかったと心から思います。

 

今まで相談したくてもどこに相談していいのかわからなかったり、

相談するような内容なのかな?心配しすぎなのかな?などとやきもきしたり、もんもんとしていたことを真剣に聞いてくださったこと、まず相談してもよかったんだと安心しました。
 

そして、1番にママたちに寄り添いながら愛をもって一緒に考えてくださり、的確に解答をいただけたことが本当にありがたかったです。


病院や市の検診の時、疑問に思ったことを伺っても一般的な考えや答えはいただけても、はたして自分の子供に合った解答なのかなと不安にも感じながらしぶしぶ納得するような状態でした。


これって聞いていいことなのかなと思いながらもやっとの思いで聞いてみてもなかなか納得する解答が得られず安心感を得られずにいました。
 

そういった中で丁寧に子供の状況や状態を聞いていただけたこと、しっかりと自分の子供に向き合っていただけたこと、さらに的確な解答をいただけたことが本当に本当に嬉しくて、とても安心することが出来ました。

 

子供のためはもちろん、ママの心を満たしてくれるハッピーでほっこりあたたかな講座で、これからの子育てに必ず一筋の光として軸として指針となるような大切なことを教えてくれる講座です。
 

(中略)
 

とにかく楽しすぎました!

きっかけは子供のためにという気持ちでしたが、1回目の受講後すぐに感じたことは、なんて暖かな時間だったんだろう、心がほっこり暖かくて満たされていてたくさんのことを学ぶことができてどきどきしていました(^^)
 

講座について、先生が解答してくださった内容からさらに疑問に思ったことをすぐに投げかけられること、他の受講者の方も関連した質問を投げかけてくださることで同じ事に疑問を感じていても、状況が違うと対応の仕方も変わってくることを学ぶことができたり、違う状況になったときにも考えて対応できるような応用の考え方も身に付いたように感じます。
 

自分達のライフスタイルに合わせた改善の仕方を状況をふまえ生活習慣に取り入れられるようにアレンジし提案してくださったり、先生と一緒に模索することで今後さまざまな問題が起きたとき、自分で考え判断するための考え方を教わりました。
 

納得するまで寄り添っていただけたことが本当に本当に嬉しくて、ありがたくて、感謝の気持ちでいっぱいです。
 

受講して終わりではないその後の人生、生活、子育てにおいて生き続けるとても大切で貴重なことを教えていただきました。心からありがとうございました。

 

また機会がありましたら何回でも受講したい素敵な素敵な講座でした。

 

受講させていただき、ありがとうございました(^^)



ベビーサインのクラスに半年間通ってくださった、1歳Yくんのママからはこんな感想が届いています!

育児本、雑誌、インターネットなどでは学べない、子どもの根本的な体や心の作りを理解できるようになりました。

子どもの身体・心のつくりの知識を得ることにより、我が子の小さな成長を見逃さずにキャッチできるようになる⇒我が子との時間が今までより愛おしく、育児がより楽しく、面白くなる!

ベビーサインでお世話になったまこ先生だからこそ受講を決めましたが、MIGAKUメソッドの内容もまこ先生らしい、子どもや子どもの成長への愛情を感じるレッスン内容でとても充実した時間でした。

夜中のレッスンで自分自身、集中できるのか不安もありましたが(笑)大切な子どものための学びの場だと想像以上に熱が入り毎回あっという間の2時間でした!

日々子どもを見守る視点が、知識を得ることによって違った見え方になり、子どもの成長が面白い!と感じるようになりました。
自分の育児に自信が持てるようになり、とても楽しい毎日を送れています。
 
 
育休中の現役作業療法士のママから頂いたご感想です!

医療がベースにあるため、それぞれの内容にきちんと根拠が示されており、納得できる内容で理解しやすかったです。
 

子育ての視点が変わり、温かく子供を見守れるようになりました。


大人目線で見ると、一見いたずらの様に見えたり、「今コレやられると困るんだよなー!」という子供の行動等に関して、子供にとっては意味のある行動ということがわかりました。
 

「成長発達に必要な行動なんだ!」「今まさに身体の使い方を感じたり学習しているんだ!」と思えるようになり、心穏やかに、あたたかく子供の行動を見守れるようになりました。

今までは「手も体も汚れるからやめてほしいな」と注意をしていた子供の行動も、むしろ、「いいぞ、どんどんやって!」と応援する気持ちにさえなりました。


自分の子供の見方、関わり方が変わるきっかけとなりました。

 

育児に対して一生懸命頑張っている親御さん、親子教室等されている講師の方々、乳幼児に関わる専門職の方々 是非、子育てをされているPT,OT,STさんにもおすすめしたいです。

 

私みたくセラピストで発達分野での臨床経験のないママさんには特におすすめです。

知識が繋がって子育てにも大いに活かせますし、発達プロセスを知ることは臨床場面の評価治療にも活きてくると思いました。

 

ただ講義を聴くだけの受け身のスタイルではなく、その場ですぐに質問ができ、メンバー全員で考えるワークショップも多く組み込まれているので、より充実した内容でした。

参加者の皆さんも積極的に質問しており、参考になる意見が多くありました。

 

毎週講座が楽しみでワクワクしていました。
 

初めは講座までに我が子の寝かしつけができるか?ちゃんと集中して参加できるか?家族に協力してもらいながらのドキドキしながらの参加でしたが、子供の途中参加もOKで、授乳しながら参加させて頂いたり、録画で復習ができたりと、リラックスして参加ができました。
 

終了後は「あれ、今週はないのか・・・!?」と思ったりして、終わってしまったのが寂しいくらいです。

 

内容は思った以上に充実していて、受講して良かったです。


私自身は、自分がOTなのに、振り返ると実際の子育てや子供の発達のこととなると、本当に見落としがあったなーと気づきが多くありました!

 

MIGAKUメソッドを受けてよかったと思うのは、メソッドをベースに元々持っているOTの知識・経験を繋げて、子供の行動や姿勢、動作を分析するようになったことです。
 

講座自体は、まこさんの温かい人柄がとても感じられて、熱い想いもとっても伝わり、楽しかったです!
 

講義の進め方もわかりやすくてよかったです!

 

0歳Uちゃんのママからはこんな感想を頂きました!
初めての育児で、何が正しいのか?子供の発達に間違った事をしていないか?など、分からないから不安を解消したかったです。

また、エビデンスに基づいた正しい知識を知る事で、今後の子育てに活かしていきたいと思い受講しました。

これまで不安に感じていた事を相談できた事や改善策を一緒に考えてくださった事で改善できました。

改善に至らなくても、これで良いんだ…と自信を持って育児に取り組めるようになりました。

正しい知識を持って育児に向き合えるようになれる、明るい雰囲気の講師と同じ思いで受講するメンバーが明日への活力になりました。

本当に暖かい時間をありがとうございました!
毎週土曜日の夜が楽しみでした。

一番心に残ってる言葉は、ママは自己肯定感持ってますか?という問いかけでした。育児に対して不安で自己肯定感が下がってたかも…と思ったのですが、この講座を受けてママの自己肯定感も上がった気がします!!
 

講座を終了したママたちの変化はとても大きかったです!

ママ同士のワークを通して、ママ自身の自己肯定感が上がることも講座の魅力です^^

今度はぜひ一緒に、この変化を体験してくださいね!

 

また、寝落ちしちゃわないか心配!寝かしつけまでに間に合うかな?という方のために講座内容は録画が見られます^^
(録画視聴期間は次回の講座までになります)


                       

夜泣きで聞き逃しちゃった!という方も復習にお役立てくださいね!


それでは、講座の詳細です。
 

MIGAKUメソッドママ向け講座
【開催日程】
次回予定
8/24
9/4
9/11

募集はまだ始まっていません。
次回優先的にご案内をご希望の方は下記にご登録してください。

【開催時間】
金曜日: 21~23時

【開催場所】
ご自宅のお好きな場所で!
zoomを利用します。
携帯、パソコン、タブレットにアプリをインストールしてご利用ください。

【料金】
28,000円 (PayPal)

お申し込み後にクレジットカード決済のご案内メールが届きます。
メールが届かない場合は、迷惑フォルダーなどご確認ください。

それでも届いていない場合は、babysignscocon@gmail.comにご連絡ください!

クレジットカードでの決済完了後に、お申し込み確定となります。

【規約】
・一度ご入金いただいた場合は、返金いたしかねますのでご了承ください。
・お申し込みより1週間以内にお振込みが完了していない場合は自動キャンセルとなります。
・講座内で知り得た個人情報、講座資料、録画データなどは定金に帰属しております。流出は固く禁じます。


  次回講座の優先案内をご希望の方はこちらにご登録してお待ちください


それでは、皆さまにお会いできるのを楽しみにしています!

 

#オンライン講座#発達#幼児教室#グレーゾーン#発達が気になる#ベビーサイン講師#ぐちゃぐちゃ遊び#おやこ教室Cocon#作業療法士#離乳食#夜泣き#知育#子育て支援#モンテッソーリ教育#お箸の練習#発達運動学#ハイハイしない



 




友だち追加



「医学的な根拠をベースにこどもの発達運動学と感覚統合を学んで育児支援に活かす!MIGAKUメソッドオンライン講座」
  

こんにちは。
横浜市都筑区  作業療法士の定金雅子です。

ベビー系講師や、保育士の方、幼稚園教諭の方、学校の教員の方など子育て支援をされている方は、こんなお悩みを持っていませんか?
 

■ハイハイが良いのは何となく分かるけど、赤ちゃんの発達にどんな風に良いのか親御さんに自分の言葉で説明できない

■ずり這いやハイハイが普通のやり方と違うようだけど、どうしてそうなるのか分からない

■赤ちゃんが歩くようになるまでの身体の発達について知識が浅い

■お箸、スプーン、ハサミ、などの道具はいつ頃からどんな風に子どもに使わせてあげるのが良いのか分からない

■お箸の持ち方やえんぴつの持ち方が気になるけどどう指導したら良いか分からない

■子どもの発達に合わせた遊びや道具の選び方を知りたい

■感覚統合について学びたいけど本を読んでも内容が入ってこない
 

保護者の方からの質問やよくある悩みに、今までの『経験談』や『そのうちできるようになるから様子を見ましょう』と答えるだけではなく、『医学的な知識』や『明確な根拠』を持って答えられるようになってほしい。

そんな願いからMIGAKUメソッドは生まれました。

保護者の方からの質問に自信を持って答えられないことは、講師や先生にとって辛いもの。

「あんな答えで良かったのかな・・・」
「どうしてあげたら良いのかな・・・」

いつも相談される側で相談する相手がいない、ということはありませんか?

また、これから乳幼児向けの教室を開講しようとしている方で発達の知識を一気に学びたい方から、

なんとなく発達のことを大学や資格取得の勉強などで学んで分かって入るけど、うまく保護者の方に説明ができない方、

現場で働いていて知識をブラッシュアップしたいけど、時間や場所の制約があり講習会に行けない方など、

すぐにあなたの仕事にお役に立てる知識をしっかりお伝えし、実践力をつけるアクティブ・ラーニング方式で行うのがMIGAKUメソッド講座です。


こうした疑問や悩みは、発達運動学や発達心理学、感覚統合の知識を生かすと確かな根拠を元に、自信を持ってお答えができるようになります。

講師である私は、発達運動学や発達心理学、感覚統合の実践を行う作業療法士として、病院、リハビリテーションセンターで10年以上勤務してきました。

また、おやこ支援室Coconを主宰しながら、カンボジア日本人補習校の幼稚部教員、インターナショナルスクールの幼稚部日本語クラスなどで、乳幼児向けの講師を務め、述べ1万人以上の赤ちゃん〜高齢者までをみてきました。

その中で最も大切なことは、認知機能だと痛感しました。

認知機能とは、五感をはじめとした様々な感覚から情報を得て、人間がこの世界を知り、この世界で自分自身を創っていくための機能です。

世界を知り、自分を創っていく力は人間の生きる土台であり、自分の人生をたくましくしなやかに生きるために必要不可欠なものです。

大人がきちんと子どもの発達プロセスを知り、適切なタイミングで発達を促していくことで、子どもの人生は大きく変わっていきます。
 
MIGAKUメソッド3本の柱

MIGAKUメソッドは身体、実践、未来の3つの学びから成り立っています。

①身学(身体を学ぶ)
子どもの発達プロセスや身体の仕組み、感覚統合の視点からこどもが辿るべき運動発達のプロセスを理解する

②実学(実践を学ぶ)
発達のプロセスから遊びの本質を紐解き、子ども自らが育つ力を伸ばす実践的な遊びを学ぶ

親子への支援を実践ワークで学ぶ

③未学(未来を学ぶ)
こどもが発達プロセスをしっかり辿ることが未来とどう関係するのか?
AI時代にもしなやかな心と体で生き抜くために必要なことを学ぶ

 
MIGAKUメソッド講座で学べること

赤ちゃんの発達運動学・発達心理学・感覚統合をベースに作業療法の視点を取り入れ、生きる土台となる体づくりや発達を促す遊び、育児グッズはいつ何を選べば良いのか、スプーンやお箸の操作、ハサミ操作、書字についてまでの発達の流れや子どもの診方が学べます。
 
1日目
●こどもの生きる土台作りに大切なこと
⑴赤ちゃんの時に育てるべき機能
・人間の生きる土台となる機能とは
・子どもの育ちにとって大切なこと
・赤ちゃんの発達の意味
・赤ちゃんの骨格の発達について

⑵感覚の育ちをみることの大切さ
・育児支援者が知っておくべき7つの感覚
・感覚はどうやって育つのか
・感覚のセンサーはどこにある?
・感覚を育てるということ

⑶こどもは遊びで育てる
・AI時代を生き抜くために必要なこと
・子どもにとっての遊びとは
・こどもの脳の育ち方
・神経細胞ネットワークの構築
・こどもの発達に欠かせないこと

2日目●赤ちゃんの生きる戦略
⑴胎児の時から始まる運動発達
・脊柱の発達の仕方
・姿勢と呼吸
・赤ちゃんの支持基底面と運動学習

⑵原始反射の意義
・原始反射をどう考える?
・重力と原始反射の関係

●赤ちゃんが辿るべき運動発達プロセス
⑴うつ伏せは全ての始まり
・正しいうつ伏せとは?
・うつ伏せが育てる力
・うつ伏せができる子とできない子
・赤ちゃんだけじゃない!うつ伏せができない子へのアプローチ方法

⑵寝返りで広がる世界
・寝返りの発達の仕方
・寝返りが育てる力
・一側性の問題点
・寝返りができない子へのアプローチ方法3日目

⑶ハイハイの秘密
・四つ這いからハイハイまで
・ハイハイで赤ちゃんは何を学習するのか
・ハイハイは動きを育てるだけじゃない
・発達は生まれた時からの連続性
・ハイハイをしない子へのアプローチ方法

⑷つたい歩きから歩けるようになるまで
・つたい歩きが育てる力とは?
・歩き始まるまでに大人に必要な関わり方とは?
・歩き始めが遅い子には理由がある

●発達がちょっと気になるお子さんへの支援
・歩けるようになると劇的に成長する心
・発達が気になる子への支援と専門家への連携

4日目
●手の発達は心を育てる
⑴解剖学でみる手の発達
・猿と人間の手の違い
・全ては手の構えから始まる

⑵手の発達の意味
・手はどうやって発達していくのか
・手の発達とともに育つ赤ちゃんの心
・頭の中を具現化する手
・道具は手の延長
・この道具はいつから使える?

●育児支援で必要な感覚統合の理解
⑴こどもの発達と感覚統合
・感覚統合3つの原則
・感覚の持つ特性
・感覚欲求とは?
・感覚統合理論を生活や遊びで活かす方法

⑵左右の統合と日常生活
・利き手について
・こどもの軸は育っていますか?
・ひらがなと文字理解について
・いつからひらがなは書けるようになる?
・学童期に向けた支援とは?

育児支援実践ワーク5日目
●大人の関わり方で変わるこどもの未来
⑴体の不器用さとは?
・体の不器用さをつくる2つの原因
⑵姿勢の悪さが気になる
・良い姿勢とは?
・姿勢が崩れる理由
・体の不器用さや姿勢の悪さが生み出す二次的障害
・声かけだけではこどもが変わらない理由

⑵要注意!!発達を無視した大人の関わり
・育児便利グッズの落とし穴
・育児便利グッズによる運動の誤学習と経験不足

⑶育てにくさを感じるこどもの背景
・意識できる感覚と意識していない感覚
・体の不器用さと感覚の関係
・感覚が育つことで自我が育つ
・将来の体の不器用さを予防するために親として必要な関わり方とは?
・将来自ら伸びる子になるために今できること

レポートの課題提出6日目
親子への支援実践ワーク:レポート提出と質疑応答支援の実際をロールプレイングにて実施

●育児支援をするということ
・支援者として必要なスキルとは?
・支援者としてやってはいけないこと
・育児支援をどう考える?


実際に動画を見ながら、ずり這いやハイハイ、育児便利グッズの過使用の問題点を考察したり、育児アドバイスの実践ワークや、発達プロセスに合わせた遊びを導くワークを行います。

講座はアクティブラーニング方式で進めていき、課題に取り組みながらディスカッションを行いますので、より実践的な力を付けていただけます。

 
受講者のご感想

 

期待以上の講座内容でした!
見慣れない言葉に苦手意識を持ち、専門書を開いてもなかなか頭に入ってこず、何度も挫折してきましたが、定金先生の分かりやすい説明のおかげで、あんなに拒否反応を示していた専門用語がすんなり頭に入ってくるのが分かりました。

 

さらに、講座の回数を重ねるうちに、積読本になっていた感覚統合の本をやっと再び手に取り、読み始めることができました。以前読んだときと比べて、専門用語や内容の一部が頭に入っているため、かなり読みやすくなりました。
   
 また、ずっと気になっていたベビーキャリアについても、作業療法士の立場からの考えを聞くことができてよかったです。

 

専門的な知識を得たいと思っているけど、関連書籍を読んでも頭に入ってこないような方におすすめしたいです。

 

子育て支援施設や保育士さんなど、赤ちゃんや乳幼児期のママと接したりアドバイスする機会が多い職業の方にも、ぜひ知ってもらいたい内容です。専門的な正しい知識を持った方が、ママたちにアドバイスすることで、赤ちゃんのより良い成長発達を促すことができるのではないかなって思っています。


好奇心と主体性を育むぐちゃぐちゃ遊びの親子教室 わくチャレ 松倉まほ先生 

 
 

最もオススメしたい点は、講座期間内は無料で(修了後もオンラインサロン加入で) 実際に作業療法士として病院勤務をされている雅子先生から子どもの寝返りやハイハイ、歩いてるところ、はさみを使っている様子などを動画で送ったらアドバイスがもらえるところです。 

 

専門的な知識がないとどのようなアプローチが適切か、また今後どう保護者の方に関わっていただくのが適切かのアドバイス方法を伝えることは非常に難しく 、乳幼児期にどれだけアプローチを正しく行うかで今後の身体がかわってくると思うと、しっかり乳幼児期の様子を専門家に見てもらってアドバイスをもらえることは非常にありがたいと思います。


障碍児教育、乳幼児発達や運動、感覚統合などの本は複数冊読んでいましたがそれでもなかなかい理解しにくい点をわかりやすく説明してもらえて、とても貴重な時間でした。

 

本では保護者の方向けの比較的簡易なものか、反対にもとから知識がある専門家向けのものが多く、この講座は発達運動学の専門家になるわけではないけれど、乳幼児についてもう一歩踏み込んで知識を得て、関わっていきたい大人にとても良い講座だと思いました。

 

動画もいただけるのであとから復習もできましたし、理解がおいつかないところやいままで乳幼児に関わってきて疑問に思っていた点も丁寧に答えていただいたので、学びの深い時間でとなりました。

 

いただいた知識を今後、教室に来て下さる親子にどんどん還元していきたいと思います。4日間ありがとうございました。

日本乳幼児遊び教育協会 代表/ぐちゃラボ 主宰 会田夏帆先生

 

赤ちゃんの発達をきちんと見てあげること、将来に渡りここが人生の土台をつくる運動発達に大切な時期である!ということは、知っていたけれどと、どうしてか? ということがわかりませんでした。

自分の言葉でちきんと人に伝えたい!アドバイスしたい! と思ったので、たくさんの経験のある作業療法士の先生から直接聞けるのは本当に貴重な体験でした。

 【おおもと】について、ちきんと理論について体系的に学べました。 まだまだ、復習が必要ですが、とても満足しています。

仕事でたくさんのお子さんたちを見ます。 あっ!これは! と思うときもたくさんありますが、中途半端な知識でお知らせしてもどうしたら良いのか?が説明できず、 なんとなくこれは良くないとは言えるけれども。
具体的に、こういうことなんです!と言えずにもどかしく感じていました。

 講座では、アドバイスの具体的な仕方なども伝えてくださりとても勉強になりました。 軽度発達障害のおこさんが増えているという原因も、乳幼児期の過ごし方の変化が大きく影響していることもよく理解できました。 

 

また、私の専門分野のシュタイナー教育で言われていることになんとなく!は、わかっていたけれども、 科学的な説明や根拠も教えていただき、迷いなくお話が出来るなと感じました。

小さなお子さんをこれから育てるママたちに! 私は強くオススメします。 いろんな育児書を読んで悩んだり迷ったりするなら、このMIGAKUメソッドです。

一生使う体を整える生まれてからの一年間。 あかちゃんの発達運動について知っているママが増えれば、世の中ハッピーになると思います。 神様から頂いた大切な体を。 充分にその機能を生かして夢を叶えるこどもたちが1人でもふえますように!  

京都市こども造形美術教室アトリエベッポの ともしげのりこ先生

 

 

気にしなくてもいいようなほんの僅かな発達の凸凹が、学習に向かうときの大きなハードルになり得ることを感じています

気持ちの面での支えだけでなく、少しでも凸凹の差を埋められるような支援が出来たら…と思い、受講しました。

この講座はまさに今知りたい内容そのものでした。特に012歳の発達の視点、大きく括ると未就学児までの発達の視点を学べたことは大きな収穫でした。

また私自身の育児についても、我が子が012歳時に戻りたい!(もっと言えば両親学級などで妊娠中に知っておきたかった!)という思いにもかられましたが、 学びたい!と思ったときが今だったのには意味があると思っています。我が子にも、これから出会うたくさんの子どもたちにもこの学びを還元していけそうです。

育児をしていると「もっと早くに知りたかったな…」と思う知識にたくさん遭遇しますが、 この講座は「今」から取り組めることをたくさん吸収できる内容であることが一番の良さだと思います。

先生が「今」の様子を見極めてアドバイスしてくださることで、大きな大きなハードルに思えた「出来ない姿」を 細かく丁寧に見取り向き合うことで、親子で楽しめる小さなハードルにしていくことができました。

先生のお人柄の良さに甘えて無理を言ってお願いする場面が多く、たいへんお世話になりました。
 

講座の中でも気になることはすぐに質問させていただき、たくさん時間をかけていただいたこともありがたかったです。
 

これまで高学年を担任することが多く、子どもが出来ない自分と向き合う時にそっと気持ちの面で支えることやスモールステップで課題を用意することでしか支援することができませんでした。
 

個別支援級担任、出産・育休とこれまでと異なる視点をもつようになってから発達面で支援する方法はないか探るようになり、今回の受講に繋がりました。
 

乳幼児期をどのように過ごすか、また本人やお家の方が困り感をもったときにどのような支援ができるか、まさに今知りたい内容ばかりで本当にこの出会いに感謝しています

(小学校教諭 Hさま)

 

 

いつも教室に来てくれているお母さんたちの悩みに対して、精神面でのフォローしかできていないのが悩みでした。

大丈夫ですよ、とか、愛情をかければ解決できる問題だけではないことを感じていたけど、でも、赤ちゃんの動きや体の発達などどうやってサポートしていけば良いのか自分の知識不足がネックで悩んでいたところ、こちらの講座を見つけて、すぐにこれだ!!と思い講座を申し込みました。

結果、この講座を受講したことは大正解でした!!
今まで知りたかったこと、今まで読んできた本には載っていない専門家の方にしか聞けない内容ばかりで目からウロコでした!!

毎週講座の日が楽しみで、学ぶことがこんなに楽しいのは初めてです。もう来週から講座がないのかと思うとすごく寂しいです。

また先生のお人柄が明るくて優しくて、質問にもいつも丁寧に答えてくれ、安心できる環境を作ってくださったことに感謝しています!

初めてオンラインで講座を受けることにも緊張していましたが、全く問題ありませんでした。

この講座は、私のような講師は絶対に受けた方が良い!!と思います。そして、何よりたくさんのママたちに知ってほしいと思います。

まだまだ、復習が必要ですが、確実に前の自分より自信を持ってお母さんたちの悩みに答えられるようになったと思います。

これからも先生にアドバイスをもらうことがあると思いますが、どうぞよろしくお願いします!本当にありがとうございました!!


(ベビーマッサージ講師&リトミック講師 Kさま)


他にも、
「衝撃的な内容!!」
「スルスル〜と繋がっていく感覚」
「独学では学べない内容!!」
 
とご感想をいただきました。
 

講座終了後のデジタルサポート

講座終了後30日間、無料でデジタルサポートをいたします!
ワークの添削や、講座内で分からなかったところを指導させていただきます。

 
講座の料金とスケジュール
 
zoomによるオンライン講座です。録画受講も可能です。

緊急募集!!!
 
【日程】
今期は満席となりました、ありがとうございました!!
次回は2020年 10月期です。
ご希望の方には、講座の優先案内をお送りしますので下記よりご登録ください。

日中開催のリクエストをいただき、急遽開催することとなりました!!

7/29, 8/4, 8/19, 8/26, 9/2, 9/9

【時間】
10:00~12:00

【料金】
講座資料、講座録画データ、デジタルサポートつき
98,000円

【規約】
・お申し込みより1週間以内にお振込みをお願いいたします
・講座の録画を講座受講者以外への共有や、講座資料・講座内容の転用・複製はご遠慮ください。
・講座内で知り得た個人情報は講師・受講者のみでの共有とし第三者への提供は禁止いたします。
・一度ご入金いただいたものは、いかなる理由においても返金いたしかねます。ご参加いただけない場合は録画受講、もしくは次期にて再受講していただけます。

                                                             
 日中開催の講座をお申し込みの方はこちらからどうぞ

次回10月土曜日の夜コースをご希望の方はこちらにご登録いただくと優先的にご案内いたしますので、ご登録お願い致します!

友だち追加



#横浜市都筑区#自宅教室#横浜ママ#川崎ママ#神奈川ママ#東京ママ#初めての習い事#新米ママ#赤ちゃんのいる暮らし#ベビーサイン#ぐちゃぐちゃ遊び#お教室Cocon#作業療法士#寝返り#離乳食#つかまり立ち#新米ママ神奈川部#横浜ママと繋がりたい#はじめの習い事

 
 

 

 
 
 

 

こんにちは。
発達が気になる0~6歳児のための早期療育を行なっています、作業療法士の定金雅子です。

 

MIGAKUメソッド講座/講師紹介

 

 【手の使い方が学べる】



1歳を過ぎてくると、おてての遊びはどんどん広がっていきますよね。
徐々に、スプーンやフォークなどの道具を自分で使いたい!という場面も増えてくるでしょう。



でも、まだまだスプーンの向きを正確に捉えて、お口の中に入れたり、ご飯をすくったりするのが難しいですよね。


それは、まだ自分の肘や手首や指先をどっちの方向に動かせば良いのかがはっきり分からないからなのです。


自分の体の軸を中心に、この世界をしっかり認識していくことで、どの方向にどれぐらいの力加減で動かせば良いのかを学習していきます。
 


方向を学習することが大切

自分の体に対して、どこが真ん中でどっちが右でどっちが左か。
それは自分の体の軸を基準に認識していきます。

                           
そのため、遊びの中でもこの方向性があるものがおすすめになってきます。
遊びの中でどうやって方向性を学んでいくのかをご紹介しますね^^


こちらの動画は我が家の次男で、当時2歳です。





丸いポンポンボールを使ってのぽっとん落としは、どの向きから入れても上手くいきますよね^^


ですが、入れる向きが決まっているものは、自分の手を色々変えてみないと上手く入れることができません。




自分の体の軸に対して平行なのか垂直なのかを判断しながら、手の向きを変える経験をすることが、スプーンやフォークでご飯をすくったり刺したりする時の動きを育ててくれますよ!


食事中にスプーンやフォークの練習をするだけではなく、食具を用いなくても日々の遊びの中でたくさん練習できます♪


ぜひ遊びの中で方向がある遊びを取り入れてみてくださいね!
 

 















#オンライン講座#発達#幼児教室#グレーゾーン#発達が気になる#ベビーサイン講師#ぐちゃぐちゃ遊び#おやこ教室Cocon#作業療法士#離乳食#夜泣き#知育#子育て支援#モンテッソーリ教育#お箸の練習#発達運動学#ハイハイしない



 




友だち追加