大場鮎美 の バカも休み休みYEAH!

大場鮎美 の バカも休み休みYEAH!

スマートフォンでご覧の方はPC表示推奨です

2023年の1月は

何もしないまま終わってしまった…

という感想しかないのですが


実際には


・お手本録音

・非公開本番

・県大会応援

・健康診断

・ピアノ屋店番

・以前の楽器を譲渡


等々


割と動き回ってた


のに


なんだろうなこの虚無感

あれこれ予定はこなしているのに

なんだか流されているような


地に足がついてないのかな…


思えば実家のヨモさんが急変した11月末から

あんまり、というか、ほとんど休めていない


ここらで一旦リセットして

心身スッキリさせたいというのはあるなぁ


日記なんだか独り言なんだか


たまにはこんな日があっても良いでしょう

先々週が怒涛だったから

先週は少しゆっくりできると思った



そんなことはなかった1週間


+ + +


ラジオの収録に行き


いつもの画(月2回)


ピアノ屋バイトにも復帰し


おひるごはん


健康診断の前日は

急に体に良いものなんか食べずに

規則正しくラーメンを食べて


喜輪です。(魅惑の低音)


今年も来ました聖マリアンナ


いつもの画(年1回)


わかる範囲で

・身長5mm減(多分測り方の問題)

・体重1kg減(コロナ太り解消しつつある)

・視力1.5(レーシックから12年キープ)


コロナ禍で口頭での説明は省略なので

後日結果が郵送されてくるのを待ちます


帰りに杉山先生の新刊をゲットしてきたよ!


三大心理学者


自分のこれまでの印象

フロイト説は腑に落ちるけど

ユングのメルヘンチックはやや苦手

アドラーはイマイチ詳しくない

(嫌われる勇気とか人気あるけど教科書にはあまり出てこないのよ)


ちゃんと読んで楽しく迷います…。


そうそう


スギ花粉も飛び始めましたね

アレルギーなものは仕方ないので

現実を受け入れることにしました


薬を飲み始めたよ


花粉ガードスプレー


廃刊が決まった管楽器専門誌「PIPERS」

このタイミングで知人が取材を受けたので

ちゃんと買って読みましたよ


管人達


マイク…苦手よね…



週末も仕事でしたとさ


休憩中のひとコマ


いろいろと後回しにしていた分や

しわ寄せ的なものがドカンと来てしまい

引き続きバタバタと過ごしましたとさ


充実しているのはありがたいことなので

あとは収入がついてきてくれれば言うことなし

そのための種蒔きというか営業活動というか

そんな感じで駆けずり回っているうちに

1月が終わっていきますね(´-`).。oO


頑張ろう自営業!

1月から始まったオーケストラのドラマ。

神奈フィルさんの演技にニヤリとしたり、「じゃない方」のオケに同級生や知り合いが出てたりして、第1回は楽しいばっかりだったけど、今日の回は割とリアルで刺さりました。
オーディション(本当にあんな感じです)は何度受けてもアホほど緊張するし、男子で警備とか夜勤のバイトしてる子いたし、奨学金とか楽器のローンとか、練習時間の確保とか、身近によくある話すぎて妙に心に来た(´-`).。oO
※こういう面は見ないフリされがちなので、よく取材されてると思います。

劇中の母親のセリフ「音楽は趣味でやればいいじゃない」は他人から言われて受け入れられるものではなくてさ。

自分は高3の1月に親の勤めてた会社が潰れて音大の学費を払うアテがなくなり、学費が半分以下で済む法学部に奨学金で通ったので、途中どんなに「やっぱり音楽やりたい浪人させてくれ」と泣きついても「頼むから卒業だけはしてくれ」と言われ、無理矢理「音楽は趣味」と思うようにして過ごすしかなかったけど、やっぱり趣味と仕事って全然違うから戻って来ちゃったよっていう。

大学院(法学研究科)受験を直前でやめることにして「その学費で音楽学校に行かせてくれ」って言ったらものすっごく揉めたけど、そもそも大学院に行こうと思ったのだって「司法試験もすぐには受からなそうだし、やりたいことがわからないからもう2年勉強して考える」とかだったし。

高校でも何かにつけて「2番目に好きなことを仕事にして1番目は趣味にとっておけば良いじゃない」と言われたなー。
プロ野球選手が「本当はサッカーが1番好きだけど趣味にとっておいて、2番目に好きな野球を仕事にしました」みたいな話は聞いたことないんだけど、普通の人って2番目とかあるんです?

などと…。

週の前半、札幌。


巨大な飛行機でした


初上陸でワクワクしている写真


札幌駅ついたー


大雪警報+寒波でキャリーカートを持ってウロウロするのは得策ではないため(車輪が転がらない…)いったんホテルに荷物と楽器を置いて、夕飯を食べにフラリと街に出てみました。


まずは名物


しかも食べ比べ


焼いては食べ、焼いては食べ


腹ごなしの散歩


少し歩いてお腹が落ち着いたところで、翌日の朝食やら何やら、憧れのローカルコンビニ「セイコーマート」でお買い物。


せっかくなので、縁起の良い飲み物


大浴場つきのホテルだったので(大雪のため露天風呂が閉鎖されてたのは残念だったけど)冷えた体をノンビリ温めることができました。


風呂上がりのビール


ここまで見ると楽しい観光やグルメツアーみたいですが、本来の目的は非公開本番。

目的地最寄りのバス停を降りると、まぁまぁ絶望するレベルの積雪です。


道産子もビックリの量だそうです


目的地


会場に行くまでの腰まで積もった雪道、人の歩ける分くらいは除雪されてるとはいえ、雪国生まれの私ですら本当に大変でした。

雪質が水分多くて踏めば固まる日本海側と違って、踏んでも固まらないサラッサラの雪で、足の埋まる砂場を歩いてるみたいなんだ…。


終了後のスープカレー


飛行機まで3時間ほどあったのですが、あまりの消耗っぷりに観光する気力体力はなく、空港でお茶でも飲んで時間潰すかーと思ったら、なんと温泉がある!とのことで、そちらでノンビリ過ごしました。


新千歳空港温泉


山形も掘れば温泉出てくるとこだし、空港に大浴場あれば賑わうかもね。

次にリニューアルすることがあれば是非、足湯だけでも…。


さよなら北海道


今度は気候の良い時に(楽器を持たずに)観光に来たいと思います。


+ + +


翌日


全身筋肉痛になりました。

やっぱり雪道を歩くって変な力の使い方するんだよなぁ…。

この日は少し余裕のあるスケジュールだったので無理せず過ごしました。


+ + +


翌々日


今度は山形へ向かうよ!

いつもなら愛車のデミオちゃんでブーンと移動するのですが、マイルが貯まっていたので特典航空券で往復、現地のレンタカー代だけで済みました。

札幌の疲れも溜まってたので、往復の運転時間を減らせたのはありがたかったです。


ラウンジにて


レンタカーはAQUAさん


着いたら龍上海!と決めていたのですが、行ってみたらやってなくて、なんと19時閉店。

飛行機が18:40着なので、そもそも間に合わなかったわけだ(調べておけば良かった)。

気を取り直して、父と時々行っていた天童の「ぬーぼう2代目」でコク味噌チーズを食べました。


クセになる味


食べ終わって出たら、黒のAQUAが隣に停まってて「フフッ」てなりました。

私も赤のデミオがいたら同じこと考えるから持ち主さんの気持ちはわかるよ(笑)


ありがとう、和みました。


ラーメン食べたら温泉です。

(お前はラーメンと温泉しかないのか、と言われそうですが、その通り…)

毎度お馴染み、推し温泉の寒河江「吉乃湯」さんへ。


撮り忘れたので前回の写真を流用


そんなこんなで実家泊。

愛犬ヨモさんのいない実家はやはり寂しいです。

そろそろ四十九日のタイミングでした。


さて


本来の目的は地元中学のアンサンブルコンテスト県大会初出場を見届けること。


学校への立ち入りが制限されているので、外のホールで行われた発表会を聴いてコメントしたり、参考演奏の録音だったり、今回は間接的にお手伝いさせていただきました。

録音は聴くだけではなく、流しながら一緒に吹くなど便利に使っていただけたみたいで、試行錯誤しながら録った甲斐があったよ(笑)


一昨年は無観客、去年は部員・家族・県内在住の関係者のみ前売券販売、当日券で自由に聴けるようになったのは3年ぶりとのことでした。

地元中学の歴史的な第一歩というと大袈裟だけど、聴きに行けて良かった!

(↑開校2年目入学で創部からの紆余曲折をほぼ見てきた人)


てなわけで、酒田市の希望ホールへ。

私の実家からだと片道100km以上の距離なのですが、AQUAさんハイブリッドだから全然ガソリン減らなくてビビる。


初めて来たぜ!


高校時代に旧酒田市民会館に来たことはありましたが、新しくなってからは初めてです。

パンフレット買ってたら副顧問の先生が見つけてくれて、そこから中学本隊と合流。

チューニング室に見送ったあとは、お客さんとして客席で見守ってました。


パンフレット



ステージ広い!


自分も着ていた制服の子たちが出て来ただけで感無量なのに「●●地区代表」のコールで泣きそうになりました。

地区予選80チームくらいの中から県大会には18チームしか進めない中、本当によく頑張ったと思います。

あの激戦区を代表して来たんだねこの人たち…。



お疲れ様でした!


次のブロックまで聴いて、中学本隊は帰りのバスで学校へ。

(会場での結果発表はせず、出場した人たちもネットで確認するシステムとのことでした)

私はホール向かいの「照月」さんで初・酒田ラーメンをいただきました。

ミニがあってちょうど良かった。


ワンタンはチャーシューの下にいたよ


ホールの向かいといえば、有名な観光地「山居倉庫」があるんですよ!

こんなに近い(橋を渡ればすぐ着く)って知りませんでした。


川のこちらから


良い雰囲気


船の展示


有名なアングル


神社があったので御詣りしてきた


そこかしこにいた獅子舞


さて


あとは車を返して飛行機で帰るだけなんですけども、山形空港→東根市街→天童→寒河江→天童→酒田→山形空港で 200km以上(正確に見ておけば良かった…)走っても7.98Lしか減らなかったの凄い!

満タン返却1,237円で済んじゃったよ。


証拠写真


てなわけで、無事に帰ってまいりました。


+ + +


札幌往復、中1日で、山形往復、しかも酒田!

スマホのGPSとかで正確な移動距離を出せるのかもしれないけど、そこまではしなくて良いや。

12月の岡山とか山形3往復(ヨモさん逝去、発表会、年末年始)とか足したらえらいことになるな!

早いもので、もう2023/01/07ですか!

なんとか元気にやっておりますよ。


+ + +


【昨年末の話】


スラムダンクの映画を観たり。


わくわく


とても良かったです…。


- - -


父の誕生日を祝ったり。


我が家では12/23はケーキの日と決まっている


- - -


年内最後の楽器調整に出したり。


いつものノナカさん


- - -


岡本太郎展を観に行ったり。


素晴らしかった。


このポーズかわいい。


- - -


ちょろりと帰省したり。


白鳥さん(撮れてない)


今回唯一行けた温泉「ゆぴあ」


- - -


年末年始を挟む形で仕事を頼まれてみたり。


実家にて。


やってる感。


- - -


【年明けの話】


実家の近所の神社に初詣に行ったり。


天童温泉神社(ピークはすぎてた)


最寄りの橋


- - -


初仕事をしたり


録音したよ!


- - -


地元の美味しいものあれこれ


寿司!


ラーメン!


お土産にいただいたおせんべい!


- - -


そんなこんなで

今年もよろしくお願いします m(_ _)m


+ + +


現在、予定とやることが詰まっており

ブログを書くまとまった時間が取れないため

Twitterの方が更新頻度高めです。


https://twitter.com/ayumiover/


落ち着くのは再来週…の、予定…。


どうにか今年最初の波を乗り切って

2023年を良い年にするぞ…!

2022/12/16(金)

半年ぶりに、スギテツさんの学校公演にご一緒してきました。



吹奏楽部さんとのコラボもあって楽しかったよー!



本番の様子


今回はいつもの編成から弦楽四重奏が抜けた木管五重奏+コントラバスでのアンサンブル。

いつもの弦メンバーいない→いつものオケ連絡係もいない→木管連絡係に任命されまして、責任重大でした。

無事に終わって良かった…。


リハ終わりの風景


冬の体育館、だいぶ久しぶりでしたが、コロナ禍もあって換気がされているため、上下極暖ヒートテック+パンツスーツでも寒かったです。

こういう時の楽器の冷え対策(主に音程)ってみんなどうしてるの…?




吹奏楽コラボは顧問の先生も演奏に参加してくださって、良い色のトロンボーン持ってるなぁと思ったら、私の1つ上の学年の武蔵野音大卒の方だそうです。

武蔵野音大卒の友人がチラホラいるので、1人挟むと知り合いの法則がまたもや発動しました…音楽やってると世間の狭さを実感します。


高校さんインスタより


ストーブ様を囲むアンサンブルメンバー笑


なんだかんだ良き本番でございました。

珍しく甘いものを買って帰り、一息ついたら整体へ行って自分のメンテナンスをしてきたよ。


自分へのご褒美


引き続き年末進行がんばります。

12/10(土)の深夜に山形から帰ってきたばかりですが、12/11(日)は朝から岡山へ移動。

ダンナの弟が「第九」のソリストを務めるということで、聴きに行ってまいりました。


チラシ表。


チラシ裏。


+ + +


朝から京急線が六郷土手の人身事故で止まり、蒲田から超満員のバスで空港に向かったのですが、ラウンジでコーヒー飲む余裕を持って出た甲斐あって、なんとか間に合って良かった…。


ギリギリでした…心身消耗…。


岡山に着いたら名物のデミカツ丼を食べ、


岡山駅地下街にて。


ホテルに荷物を預けて路面電車でシンフォニーホールに向かい、


乗り場。


オシャレな電車が来た。


早めに着いたので、すぐ横の商店街を散歩してから席に着きました。


ホール入口。


良いホールでした。



ディスタンス。


今年はやたら第九づいていて、たくさん勉強したし、夫婦で演奏したこともあり、楽しく聴けました。


治くんの本番は時々聴きに行ってるけど、オペラの役じゃないソロは初めてかも。

オケの客演メンバーも豪華でした!


カラー版


近々大規模なオーディションがあるらしい


第九を聴くのが目的とはいえ、せっかくの岡山初上陸なので、一泊して観光することに。

夜は宿の近くのセルフ炭火焼きの店へ行き、地元の人たちが方言でワイワイしているのを聴きながら「岡山に来たな〜」と実感し。


1人1七輪。


翌日はホテルに荷物を預け、西川緑道公園→岡山城→後楽園をゆっくり散歩。


夜はライトアップされてた。


お散歩コースにちょうど良い。


路面電車もありますが、都会の人なら余裕で歩ける距離です。


岡山城は先月リニューアルオープンしたばかりとのことで(外観は再現されているけど中身は歴史資料館のような感じ)端から端までじっくり見てきました。


案内図。


入場口(多分裏側)


シャチホコさん。


小早川秀秋さんって「関ヶ原で裏切って数年で死んだ」イメージしかなかったけど岡山でしっかり功績残してたし、宇喜多秀家さんも島流しのあと八丈島で長生きしてたんですね。


この五角形が良い。


ホント天気良かった。


お堀(と思いきや天然の川)の桃ボートがシュールでした。


ジワジワくる。


お城に隣接した後楽園も広くて美しくて素敵でした!


門。


とにかく広い。


本当なら園内の茶屋でお茶や和菓子など楽しみたかったところですが、お城が楽しすぎて思いのほか時間をたくさん使ったのと、帰りの飛行機の時間もあったので、間に合う程度にのんびり見てきました。


帰りの岡山空港では名物のホルモンうどんを食べ、見送りの職員さんたちに癒されて帰ってきました。


ホルモンうどん!


桃の係の人が良かった(笑)


明石海峡大橋。


翌日から現実に戻りました。

久々の師走進行!

だいぶ時差投稿です。

 

+ + +

 

2022/12/9(木)

 

深夜に実家到着。

ヨモさんがいなくなったので熱烈歓迎がなくて寂しいです。

風呂入ってビール飲んで寝ました。

 

- - -

 

2022/12/10(土)

 

一日OFFだったので、時々ヨモさんを連れて行った新庄の犬カフェ…ではなく、となりのカフェへ。

 

だいぶ久しぶり…。

 

東北中央道が繋がったので通ってみたくて、でも天童からの300円を惜しんで東根ICから乗ったら、sotto voceのギター係の職場が目の前でした。

 

カウンターでステーキランチをいただきました。

値段の割にガッツリなので食べた甲斐あるよ!

 

豪華やで。

 

途中で看板犬のあんこちゃんが出勤してきたのでヨモさんの報告をしてきたよ。

 

わかったかどうかは知らない。

 

帰りは温泉に寄ると決めてたんだけど、舟形か大石田に行こうかなと言ったら「せっかく新庄まで来たんだから、通り道じゃなく違うとこ行きなよ」といくつかオススメしていただいたので、戸沢村のぽんぽ館へ足を伸ばしました。

 

 

 

 

たぬきさん

 

風呂セット持ったのにタオルを忘れて買いました。

 

小雨で車が汚れたので、帰りは「アポロステーション」で給油しました。

割高だけど、サービス洗車とコーヒー(コロナ対応でセルフになってたので注意)付きなのでありがたいものです。

 

- - -

 

2022/12/10(土)

 

天童市内の中学校(+創学館高)合同アンサンブル発表会ということで、見慣れた制服を着た見知らぬ子達の応援へ(3年ほど指導に行けない間に全学年入れ替わった)。

3年ぶりの先生業…と言いたいところですが、時節柄いろいろ制約があるため、お客さんというかボランティアというか、そんな感じ。

 

某公民館にて

 

校内立入禁止のためレッスンはせず、保護者と同じ扱いで自分の学校の時間をめがけて行って、聴いたらとっとと帰るスタイル(楽屋でちょろっと挨拶だけはしてきた)。

純粋に観客として楽しんできましたが、後から指導陣あてに講評というか感想というか、そういうのはお送りします。

 

四校合同演奏会とか発表会とか、昔から天童は盛んだったよね。

おかげで当時の先生方とか「あの時のあいつか!」みたいになってるし(笑)

生徒たちが創学館高校の演奏を聴いてる間、こちらは楽屋で音楽の話や会えなかった時期のあれこれで盛り上がり、そのうち飲みに行きましょう的な話になったので、それを楽しみに生きていきます…。

 

創学館高校は旧・山形電波工業高校です(天童高校以外にも市内に高校あるのよ)。

みなさん品が良くて自分の頃の電波のイメージなかった!

 

寒いので温泉に寄るのは決定事項。

市内の「ゆぴあ」は混んでそうなのでわざわざ寒河江の推し温泉へ移動しました。

ここは小規模だし割とみんなサッと帰るので居心地が良いのです。

(多分サウナがないからだろうな)

 

この佇まいが好き

 

受付で楽器預かってくれたよーありがとう!

湯上がった後は、近くの「とん八」で平田牧場のトンカツ食べて帰りました。

 

ミニくらいでちょうどいい

 

そんな感じの先週末でした。

お会いした皆さんありがとねー!