色とアートのアトリエ feel  

色とアートのアトリエ feel  

岩手県二戸市にてパーソナルカラーコンサル・色彩心理等の講座、パステルアート・表現アート等のWS、自身の作品制作・発表を通して「表現する喜び」をお伝えする活動を行っています。

連日の報道、

必要な情報はしっかりと取り入れていますが

今日は、気持ちを切り替えたくなり、

パンジーとビオラを育て、販売している農園さんに

立ち寄ってみました。

 

 

 

ハウスに入ると色とりどりのパンジーとビオラ

紫やピンク系も微妙に色が違っていて、思わず、

「お~~~かわいい‼ 

色が違うのね~‼」と

独り言をつぶやいてしましました(^▽^;)

 

途中、高齢の男性のお客さんがいらっしゃって

「いや~、何だか気が重くなるから

 花、見に来たよ」

と、言って、明るい色黄色い花のパンジーを

買っていかれました。

まさに「セルフセラピーだわ~」 と

心の中で拍手していました。

 

 

そうですよね・・・

 

みんな、今

いろんなことを我慢して

神経を使って・・・

少しずつ、でも確実に

ストレスが溜まってきている。

 

私の住む地域は

まだ感染が出ていないけれど

それでもいろんな面で影響は出ています。

 

現実的な対策、対処はもちろん大事。

 

でも、もし、

 

 

あれ?

 

何となく、自分、

気分がふさぎがち・・・???

疲れている・・・・???

 

 

 

そんな気がしたら

少しの時間でいいから

外の情報(テレビ、ネット、SNSなど)から

いったん距離を置いて、

 

 

ゆっくり深い呼吸をしてみましょう

 

心地よい香りを空間に流してみましょう

 

落ち着く音楽を流してみましょう

 

 

そして、

 

 

 

きれいな色を見ましょう (*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

例えば

 

 

青は心を静めてくれる色

ざわざわしたり

めまぐるしさを感じたら

青の包容力に頼ってみましょう

 

 

紫からは癒しを

 

 

 

黄色やオレンジからは

明るさや希望を

 

 

 

どこか

遠くへ行かなくても

 

特別なことをしなくても

 

お金を使わなくても

 

自分のお家にあるものや

または近くのスーパーや産直などで

安価で手に入るもので

 

自分や家族

身近な人を

ケアできることはある。

 

 

お菓子ひとつ止めれば

生花一輪が買えます。

花は食べれないけど(;'∀')

空間に生の花があって

やっぱり何かが違う。

 

 

 

長期戦となるからこそ

 

しっかりとした現実的な対策とともに

 

日常の中に溶け込む小さな潤いを

 

忘れないようにしていきたいですネ(*^^*)