税理士法人アクアのスタッフのブログ

税理士法人アクアのスタッフのブログ

新宿区の税理士法人アクアのスタッフのブログです☆

お客様の永続的な発展のために奮闘する、
スタッフの日常を紹介します☆

よろしくお願い致します☆

新宿区の税理士法人アクアのスタッフのブログです☆


お客様の永続的な発展のために奮闘する、

スタッフの日常を紹介します☆


よろしくお願い致します☆


■税理士法人アクア

 (総合案内)

http://www.aqua-tax.co.jp/


■税理士法人アクア

 (病院・クリニック向け)

http://www.aqua-tax.com/


■税理士法人アクア

 (歯科医院向け)

http://www.aqua-dentaltax.jp/


■お問合せ先

電話番号 0120-37-9643

(フリーダイヤル)

こんにちは。

請求書の完全なデジタル化に向け、データ仕様を統一する取り組みが始まるそうです。

政府とソフトウエア企業など約50社が近く協議を開始し、2023年までに導入をめざすとのことで、会計や税に関する作業を効率化し生産性を高めることを目指すそう。
これは、2023年10月から導入されるインボイス制度の導入に必要とされるためでもあります。

インボイス制度は、特に中小企業の負担が高まる見通しで、消費税率10%と軽減税率8%の商品を区別し、請求書に税額や売上高を記さないと消費税額の控除が受けられなくなります。

インボイスとは、取引した商品ごとに消費税の税率や税額が記された請求書で「税額票」とも呼ばれ、国に納める消費税額を計算するために使われます。

企業は商品の仕入れ先に発行してもらい、それに基づいて税務申告します。

インボイスの発行には課税事業者として税務署の登録を受ける必要があります。

発行できなければ商品の納付先企業の税務申告に影響を与えるため、取引を敬遠される恐れがあります。

現在、消費税を免税されている小規模な免税事業者がインボイスを発行できる課税事業者に転換する動きが広がりそうです。

これにより、消費税が事業者の手元に残ったままになる「益税」の問題の解決につながります。

コイケ

 マイナポイント事業が9月から来年3月末まで実施されます。マイナンバーカードとキャッシュレス決済の普及を目指した事業で、マイナンバーカードのID(マイキーID)にキャッシュレス決済をひも付け、ひも付けたキャッシュレス決済を利用すると最大25%(上限5000円)を獲得できます。

 このマイキーIDにキャッシュレス決済をひも付ける登録が7月から始まりました。6月末に終了したキャッシュレス・消費者還元事業では、対象のキャッシュレス決済であれば何を使っても還元されましたが、マイナポイント事業では登録できるキャッシュレス事業者は1つです。

 マイナポイント事業にあわせて各キャッシュレス事業者もキャンペーンを実施しています。多くは1000~2000円分を上乗せするもので、例えば2000円分の上乗せだと、2万円を利用するとマイナポイントの5000円分に加え、事業者の持ち出しで2000円分の追加ポイントを獲得できます。

 マイナポイント事業はマイナンバーカードを保有していないと参加できないので、早めに自治体で申請しましょう。家族で還元を受ける場合は、未成年の子どももマイナンバーカードを持っていることが条件ですので注意してください。

 

 

ヌマ

5月1日から始まった持続化給付金ですが、管轄する経済産業省は、7月上旬から不正受給の調査を始めたことを明らかにしました。

不正受給の温床になっていること、サラリーマンや主婦、無職や学生など本来受給資格のない人に不正受給を促し、申請代行をもちかける悪徳業者の横行が背景にあります。


もし不正受給が発覚すると、給付額に延滞金(給付額×3% 給付の翌日から返還の日までの日数/365日)
さらに(給付金の額+延滞金の額)×20%を支払うことになります。
その他に不正受給者の公表や悪質な場合は刑事告発の可能性があるそうです。


手続きが簡単なのは迅速な支給による事業主の救済策ですが、その結果不正受給を招き、今後増税などの国民へのツケが回ってくると困りますね。くれぐれも申請代行を名乗る悪徳業者にはお気をつけ下さい。

タケウチ

 

 先日、TK主催のWeb研修に参加させて頂きました。

 

 研修内容は、経営時点を“withコロナ“、”afterコロナ“に区分して、それぞれ税理士としてどのように対応していくべきか、という内容でした。

特にafterコロナにあっては、コロナ感染拡大前の返済能力を超えて借入を行った事業者も多くあるため、ざっくり、資金繰り対策という税理士の役割がさらに重要となってくるという内容でした。

 

より簡単にいえば、

 

「借りた金どうすんの?」

 

という内容でした。

 

 アクアは、経営に関する情報提供のため日々研鑽しております。

コロナ感染拡大当初、ただちに借入の検討を行っていただくべく情報提供もしてまいりました。

 

しかし、本番はこれからかもしれません。

 

お客様のお役に立てるよう今後もしっかりと研鑽して参ります。

 

竹中

 

鰻は召し上がりましたか?

 

近年の漁獲量の減少により、鰻は高級品となってしまいました。

国産品はなおさら高いのですが、この梅雨時の倦怠感とコロナ時代の憂鬱な気分の中、元気を出そう!と鰻を買ってきて食べました。

 

「土用」とは立夏・立秋・立冬・立春直前の約18日間の「期間」を示す言葉で、昔の暦では日にちを十二支(子・丑・寅・卯…)で数えていました。つまり”土用の丑の日”とは、土用の期間におとずれる丑の日の事を指しています。

 

土用の丑の日は夏のイメージがありますが、今年は7日ある内、残りは8月2日、10月25日、11月6日となるようです。

 

古くは万葉集にも夏痩せには鰻を食べると良いという歌があり、昔から体調を崩しやすい夏には鰻を食べて栄養をたっぷり摂ろうという考えがあったようです。

 

鰻にはビタミンAやビタミンB群など、疲労回復や食欲増進に効果的な成分が多く含まれています。土用の丑の日は季節の変わり目にあたる為、体調を崩しやすいこの時期に栄養価の高い鰻を食べる習慣は現在に続いているのですね。

 

さて、大枚はたいて買った鰻、美味しく食べたいですよね!

パックの鰻には艶々とした一見美味しそうなタレがかかっていますが、一度全て洗い流した方が良いそうです。見映え重視の添加物がたっぷり入っているようで・・・お酒をふって焼き直すとふっくらとタレも染み込んで美味しくできあがりますよ。

 

よっしー

 

こんにちは!
税理士法人アクアの重松です。

新型コロナウイルス感染症の影響により、国や自治体から助成金や給付金が支給されていますが、税務上の取り扱いについて、いくつか挙げてみます。

・個人が受け取った特別定額給付金や、子育て世帯臨時特別給付金→所得税は非課税です。

・雇用調整助成金→所得税または法人税の課税対象です。

・新型コロナウイルス感染症対応休業支援金→所得税は非課税です。

・持続化給付金→所得税または法人税の課税対象です。

・テレワーク導入に関する助成金(働き方改革推進支援助成金(テレワークコースなど)→所得税または法人税の課税対象です。

・医療機関、薬局における感染拡大防止等の支援による補助→所得税または法人税の課税対象です。

・新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労会→所得税は非課税です。

他にも、自治体独自の給付金や助成金、補助金が多数あり、課税の判断に迷う場合があります。
お困りのことがありましたら、弊社までお問い合わせ下さい。
政府支援について記載いたします。
厚生労働省より、新型コロナ感染症の院内等での感染拡大を防ぐための取組を行う病院・ 診療所・薬局・訪問看護ステーション・助産所に対し、感染拡大防止対策や診療体制確保などに要する費用を補助することが発表されました。

補助上限額は以下の通りです。
病院(医科、歯科) 200万円+5万円×病床数
有床診療所(医科、歯科) 200万円
無床診療所(医科、歯科) 100万円
薬局、訪問看護ステーション、助産所 70万円

補助の対象となる経費は以下の通りです。
清掃委託、洗濯委託、検査委託、寝具リース、感染性廃棄物処理、個人防護具の購入等

感染防止のために支出した費用であれば、幅広く対象となる印象を受けました。

また、令和2年4月1日から令和3年3月31日までにかかる費用が対象となり、支出済みの費用だけでなく、申請日以降に発生が見込まれる費用も合わせて、概算額で申請することも可能です。
※概算額で申請した場合、事後に実績報告が必要となるため、領収書等の証拠書類を保管しておきます。

補助を受けるための手続きについては厚労省のホームページをご確認ください。また各都道府県によって申請の手続きが異なります。今後は厚労省のホームページから各都道府県のリンクに飛べるようになります。
※本日時点でまだ申請手続きの受付は開始されておりませんでした。申請要領や申請書の様式等は公表されておりますのでご確認ください。

以上となります。
最後までお読みいただきありがとうございました。


こんにちは。
税理士法人アクアのTFRAです。

先日友人からピュアホワイトと言う白いトウモロコシのお裾分けを頂きました。

なんでも生で食べられて、糖度はとうもろこしの中でもっとも高い15~18℃もあり、メロンと同じ、もしくはそれ以上の甘さがあるんだそうです。
栽培が難しい上に手間も掛かることから、作り手も流通量も他のとうもろこしと比べると極端に少ないため「幻のとうもろこし」と言われているそうです。

今までテレビで食レポされているのを見て、いつか食べてみたいと思ってはいましたが、スーパーでお目にかかることはなかったためチャレンジできていませんでした。

いざ、生のまま食べてみると…ジューシーでほんとに甘い!野菜と言うより果物を食べているような感じでした。粒も一粒一粒が大きくて立派です。
茹でてもみましたが、食感が変わりこれも美味しかったです。

とうもろこしは夏が旬の野菜ですね。
旬の食材には、その時期の体が必要とする成分や、嬉しい効果を持っているものがたくさんあり、例えば、夏が旬のトマトやキュウリ、すいかなどは水分が多く、汗をかいて失われた水分の補給に役立つなどの効果があります。

今年は梅雨明けも遅いうえ学校のプールも中止、旅行もこのままでは行けそうにないのでまだ夏!!な感じが全然しません…
せめて夏野菜を摂って夏気分を味わいたいものですね。

近年老後資金は~~円必要となりそうだ

 

と言った話を耳にする機会が増えてきたような気がします

 

日経の夕刊に【老後資金に最も楽観的な国】という見出しの

 

記事があったので読んでみました

 

調査の対象となったのは、

 

米国、英国、ドイツ、カナダ、香港そして日本の6カ国で

 

その調査結果・・・・・・・・・・・・・・・日本らしいです

 

考えていないわけではないけど、他国と比較すると日本になるようです

 

他国の状況があまりよく分かりませんが、皆さんはこの結果を

 

どのようにとらえるのでしょうか

 

どうも日本は社会保障がや公的年金が厚いことが

 

退職後の資金について理解しようとする姿勢が弱いと分析していました

 

私が貯蓄を少しだけ意識しだしたのは30歳過ぎだったような気がします

 

貯金目的で当時個人年金に加入した思います

 

当時もほとんど運用益でのプラスはありませんでしたが

 

皆さん一線を退いた後のの資金どのように考えていますか

 

モテギ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!
突然ですがタイトルのサスペンスドラマをご覧になった事はありますか?
私はあまりテレビを観ないのと少し上の年代の方が観るイメージもあり縁がありませんでした。
以前出かけていた時の事、息子が車のテレビチャンネルを操作していると寝台列車の「北斗星」が映っていて電車好きの息子はそのまま見入っていました。(乗換時間のトリックを使った殺人事件です)
貨物転用となった北斗星しか知らない息子にはとても新鮮だったようです。事件も気になりとても面白かったそうです。
電車好きな目線でも楽しめる事を始めて知りました。以前より電車に詳しくなっている私も楽しめました!

息子は文庫本まで買い始めました😅怪盗紳士などを読み始めた事もあり、推理小説は面白いようです。ちょっとオトナの世界もありそうですけどね…

ドラマは不定期のようですが、気軽に旅行が出来ない今、トラベルミステリーは懐かしい気持ちと今度何処へ旅行に行こうかな?という気持ちにさせてくれます。
湯河原に西村京太郎記念館があるようです。コロナが落ち着いたら行ってみたいと思いました。


mo mo