ごはん研究室
  • 15Oct
    • 避難所で食べるごはんについて考える

      台風15号に続いての19号。私の住んでいるところは川に挟まれた土地で、今度ばっかりはひょっとするとひょっとするかな〜と心配しましたが、幸いこれといった被害なく過ごすことができました。とはいえ、かなり近い地域で堤防が決壊したところもあり、心臓の痛い数日を過ごしています。今回被災されたすべての地域の方々に、心よりお見舞い申し上げます。さて、今まで散々シミュレーションしてきましたけど、なんだかんだ直接の被災者になったことがないので、今回はじめてリアリティをもって、避難所に避難した時どうするかっていうことを考えました。停電時の冷蔵庫運用についても15号以来ずっと考えてますがそれは置いといて。今まで身近に起こった大きな災害といえば311なので、どうしても地震が来たらどうするかっていうこと寄りの思考だった気がするんですよ。今回は台風で、実際到来するまでに数日の時間がありました。突然起こる地震災害と、2日くらいの余裕がある台風では対応も考え方も変わりますし、被災した季節によっても変わります。もっと事前にできたことがあるんじゃないか?などと考えてしまいます。さて今回余裕があったのでなにをどうしたかというと、おでんを用意しました。セットのおでんと、その他練り物類ですね。パック詰めのおでんは賞味期限に数日の余裕があり、そのままでも食べられるし、合わせて煮るだけで温かいものが食べられる。食事としてのバランスもいい。チョイスとしてはなかなか良かった気がします。すぐに煮てしまうのではなく、いつでも煮ることができるものとして冷蔵庫に入れていました。幸い日曜日には日常に戻ったので、家で普通に煮て食べたわけですが、もし避難所に避難したりしていた場合、このおでんをどう温めるべきなのだったのでしょうか。そもそも避難所って火器使えるの?だいたいの避難所は学校の体育館とかですよね。たとえばガスコンロやシングルバーナーみたいなものを持ち込んで使うことってできるのでしょうか。使っていい場所が決まっている、とかならいいですが、おそらく使えない場合が多いはず。1〜2泊の短期の避難を想定しているので、ガスコンロや火器の使用はできないと仮定します。なにを温める?実際のところ、避難所に持っていくのに適したごはんなんて季節ごとに変わると思います。避難所で何食食べることになるのか?とかによっても。一食ならそのまま食べれる「おにぎりとおかず」「お弁当」を用意するのが現実的な選択かも。避難所で米を炊くのは不可能じゃないでしょうがあまり現実的ではないですね。暖かい時期なら、温めることより腐らせない方が大事になるはず。次に考えることは季節に即したメニューの考案かなあと思いますが、とりあえずは今回〜来春までの寒い時期と考えて、今回用意したおでんと、おにぎり、あとレトルトカレーを温める方法で考えてみます。まず、おでんを軽く煮たあと、一人分ずつ分けて、パッキングしました。どのように温めるにしても、さー鍋で温めて一人ずつ取り分けて、みたいな風にできるとは思えないので。そのほかのものを作る場合も、同じように一人分ずつ分ける方がいいと思います。おにぎりは具なしのものをラップに包んであります。カレーは無印のレトルトカレーを用意しました。カイロで温めてみるツイートで見たんですよ。時間はかかるけど、カイロとバスタオルぐるぐる巻きで、レトルト食品とか温められるよって。充分暖かいところまで熱くなってるカイロ2つで、温めたいごはんを挟み、バスタオルでぐるぐる巻きにして30分。鉄の酸化のために酸素が必要なので、保温バッグとかには入れられないんですね。時間はかかりますが、アツアツとまではいかないまでも、ほんのり温かい程度には加熱できました。冷たいまま食べるのに比べたら、だいぶおいしくいただけます。ただし、おでんを温めるにはカイロ2つではいささかパワー不足かなと感じました。カイロがちゃんと暖まるまでの時間もまあまあかかるし、便利とまでは言えないかもしれません。電気ケトルで温めてみるはい、この前買った、温度設定ができるサンコーの折り畳み電気ケトルですね。中に入れたポリ袋やレトルトパックが溶けないように、熱源であるポットの底には耐熱の網を敷いてあります。この中におでんやレトルトカレーのパック、ポリ袋に入れたおにぎりを入れて水を注ぎ、80度くらいの保温状態を15〜20分ぐらい置いておけばすっかりアツアツです。サンコー「折りたたみ電気ケトル」で温泉卵と茶碗蒸し折りたたみ式なので、避難時に持って出るのもコンパクトでいいです。ただしかし。避難所で電気ケトル使ってる人がいたというケースは今回SNSで散見しましたが、電源を確保できるかどうかは実際のところ「運」のような気がします。 避難所内のポジショニングだとかね…とは言え電気ケトルがあれば、お湯の製造が可能で、フリーズドライの味噌汁やスープ、お茶を入れることもできます。電気ケトルが使えるかどうかは賭けですが、やはりあると便利かなあとも思いました。生石灰で温めてみる駅弁とかであるアレですね、水と酸化カルシウムを反応させて熱をおこす発熱剤。同じ仕組みの、災害時用に販売されている商品です。今回実験するのは10年くらい前に買ったもので、これはもう製造中止になってるようなので、この際使い切って新しいのを仕入れたいと思ってます。これ一個150gと大型で温める力も強いんですけど、熱くなりすぎるのか使用後に袋が破れて中身の石灰が出てくるから厄介なんですよ。だから販売中止になったのかな。最近のはもっと改良されているんじゃないかなーさて、専用の袋が付いてきた筈ですがもう無くなっているので、愛用品のラミジップを使います。今回使うのはLZ-16という縦型のタイプです。熱にもある程度強いはずなので耐えてくれ。さらに、保温効果を高めるために、断熱シートとアルミテープで整形した保温バッグに入れます。袋の底にヒートパックを入れて、上に食品と、ポリ袋に入れたおにぎりを置き、水を注ぎます。すぐに勢いよく蒸気が出てくるので、ジッパーは完全に閉めずに蒸気の通り道を確保。そのまま15〜20分置きます。これなら十分にアツアツになります。やはり火器の使えない状況下で食品を温めるのに、これがベストな選択かなー。発熱剤最近はモーリアンヒートパック一択みたいになってるっぽいですね。以前普及していたものより、温度のコントロールができているとのこと。熱すぎて入れたものの袋が溶けるみたいなことがなくなっているようです。Amazon楽天セイニチ「ラミジップ」 50枚入 LZ-16安心品質のラミジップ。かなりの熱になってたはずですが、楽々耐えました。Amazon楽天実食寒い時期のアツアツおでんやカレーはいいもんですね。緊張下で温かい食べ物を食べられるとほっとします。汁物+具が多いものがやはりいいのかな。具沢山の鶏団子入りホワイトシチューとか、豚汁とかもいいかもな〜と思いました。食器に大きめのポリ袋(うちではフクレックスNo.13を使用)を引っ掛けて覆い、その上に温めた食品を出していただきました。食後は使用したポリ袋をきっちり縛り、匂いがもれないようにジッパー袋に入れて捨てます。結局どうする?折り畳み電気ケトルと発熱剤、ふたつ用意しておきたいと思います。使えないかもしれないけど、お湯を沸かせるのはやっぱり魅力的です。延長コードと、割り込み用に三角タップもあれば、電源確保率も多少は上がるでしょうか?今回おでんを準備するにあたって、まあ最悪3日くらいおでん食べとけばいいか〜みたいな軽い気持ちでおでん多めに用意してたんですけど、特に被災して心が弱ってる時に何日も同じもの食べるのは正直ムリだな!と痛感。通常時以上に、「ごはんがおいしいこと」に救われるな、と感じました。それなりにテンションを上げることができるメニューを、季節に応じて3種類くらいは用意したいところです。一食はカレーでいいから2種類か。まあそれもこれも準備する時間があってはじめてできることですけどね。窓を養生したりなんだり、すべて準備し終わって時間があったので、停電したらダメになってしまうかもと、最後に冷蔵庫に入っていたものを加工しました。サツマイモを茹でて軽く潰し、ハムとフライドオニオンを加えてマヨで和えてポテトサラダに。すぐ食べれなくてもいいようにパッキングしました。野菜もまあまああったので、少しでも保存が効く形態にしようと、ピクルスも作りました。枝豆は茹でて出汁漬けに。実際避難はしませんでしたが、すぐに持って出ることができる野菜や副菜も確保。家で食べるのにしても避難するのでも、空気を抜いてパッキングしてあれば持ち運びしやすいし、傷みにくいです。普段やってることと別に変わらないですが、こういう時のために、普段から作ったおかずを半分パッキングして、次の日や翌々日食べるようにして、数日おいても食べられるおかずを在庫するように心がけて来たんだったな、と感慨深く思いました。できればそんな出番はないに越したことがないのですが。多少のコストはかかりますが、ある程度必要なものだと考えています。あと、やはりナイロンポリ袋とヒートシーラー(汎用性が高いインパルス式)はすべての人が使うべき!と強く思いましたね。おにぎりだって一食分ずつ分けてナイロンポリ袋に密閉しておけば、そのままよりも絶対にいたみにくいですし、汁物を安心して持ち運ぶのも、湯煎でそのまま温めるのだってナイロンポリ袋がないと絶対無理です。そろそろポリ袋調理とかに慣れたみんな、次はヒートシーラーにうかつに手を出そう!ヒートシーラーヒートシーラー2018番外:固形燃料で温める避難用具に入れられて簡単に使える熱源と考えて、火を使うものだけど缶入り固形燃料が一番簡便かなあと思いました。缶入りなので長期保存ができるし、大抵のアウトドアショップで手に入ります。缶を開けて火をつけるだけで使えるし、蓋をすればすぐ消火できる。火力やコスパなどの点でアウトドアグッズとしては人気が高いとは言えませんが、災害時の備えとしてはなかなか優秀な商品ではないでしょうか。湯煎でおでんとレトルトカレー+おにぎりを温めてみましたが、15〜20分程度の湯煎による加熱で十分温まりました。160gの缶で1時間程度使用できるとの表示ですが、条件が良ければもう少し長く使えそうです。ただしやや風に弱いので、屋外用とはいえ屋内での使用の方が向いています。家で使用する予備の熱源として、備蓄に加えておくくらいがいいのかもしれません。屋外用 缶入り固形燃料160g、250g、600gといろんなサイズがあります。持ち運ぶなら一番小さい160gがいいのかな。Amazon楽天

  • 04Oct
    • 台中・台北旅(ごはん編)

      もちろんおいしいものたくさん食べてきましたが、今回それほど珍しいものもないので、割愛。特によかったたべものについて。台湾マンゴー台湾南部で収穫される台湾マンゴー。冷凍でないフレッシュなマンゴーを食べられるシーズンは早ければ5月から9月くらいまで。日程的にかなりギリギリでした。もうないかもな〜と思いつつ、大好きな「GomanMango」さんへ行ってきましたが、なんとまだマンゴーありました!嬉しい!かき氷があまり好きではないので、切っただけのカットマンゴーと、スライスマンゴーがお花のように飾られた濃厚なマンゴースムージーを注文。濃厚…甘い…溶ける…尊い…台湾マンゴー最高…大将、カットマンゴーおかわり…!!追いマンゴーまでして本当に満足しました。また来年。魯肉飯&爌肉飯台中第二市場内には食堂がたくさんあるのですが、中でも魯肉飯がおいしいという3大店目当てで行ってきました。ちょっと時間が遅かったので、唯一開いていた「聰明滷肉飯」さんへ。渡されたメニューに書いてあるのは「滷肉飯(魯肉飯)」と「爌肉飯(焢肉飯)」あとは店頭に並んでるやつや、店奥に貼ってあるスープのメニューなどを適当に指差し注文。総じて美味しいんですけど、やはり特筆すべきは「爌肉飯」。皮付きでトロトロに煮込まれた豚肉がドーンと乗ったコレね。この豚肉がもうね、すっごいの。トロトロかつブルブルでね、脂っこくはないのに濃厚でトロトロ(2回目)でね、とにかくすっごいのよ(2回目)!こんな風に肉を煮られたこと一度もないんだけど、どうやったらこれが再現できるのか皆目わからない…とにかくおいしかったんです。台中ではちょっとお高めもレストランにも行ったんですけど、とにかく爌肉飯がおいしくてね…記憶が飛んだ。豆花永康街に新しくできていた豆乳のお店、朝食に豆花を食べに行ってまいりました。元は老舗の豆漿(豆乳)屋さんのようですが、二代目店主がおしゃれにリニューアルして台北進出ってかんじっぽいですね。現在台北に4店舗あります。二吉軒豆漿 Soypresso豆花に好きなトッピングを選んで、その上に濃厚豆乳をかけていただきます。大好きなタロイモを煮たのと、小豆を乗せてもらいました。おいしかった!いろんな味の豆乳はもちろん、豆乳プリンや豆乳ソフトクリームもあります。今回の台湾旅はそんなところ。後半土砂降りだったこともあって行く予定だったところの半分もまわれなかったので、近いうちに再チャレンジしたいところです。

    • 台中・台北旅(買い物編)

      お茶台湾に行ったらまずは台湾茶を買わねばなりません。いろんなお茶がありますが、一番メジャーな台湾茶は青茶(半発酵茶)の類でしょう。みんな烏龍茶ですが、産地それぞれ発酵度合いや焙煎のやり方も違います。凍頂烏龍茶、文山包種茶、木柵鐵観音茶、東方美人茶、高山烏龍茶など、それぞれ特色のある多様なお茶の数々。どれもおいしいです。中でも高山烏龍茶とは、台湾の烏龍茶の中でも標高1,000m以上の産地で収穫されたお茶の総称。単に「高山茶」として販売されているケースもありますが、有名な産地のものは、地名入りで販売されています。梨山(標高2,600m)、杉林渓(標高1,800m)、阿里山(標高1,600m)などが特に有名な高級茶ですね。標高が高いほどお茶の味と香りの品質が高くなると言われていて、栽培や収穫の難易度も上がるため価格も高くなります。凍頂烏龍茶や文山包種茶の産地は標高500〜600mくらいなので、こちらは「高山烏龍茶ではない」ということになりますが、日本茶で例えるなら煎茶のような、爽やかな飲み口のおいしい烏龍茶です。標高が低いこれらのお茶はレベルが落ちるのか?ということではなく、食事中に飲むなら玉露より煎茶やほうじ茶をチョイスすると思いますが、そういう違いということになるでしょうか。まあ結局は信頼できる店で買って、値段にかかわらず好みならそれでいいということになりますよね。今回は「林茂森茶行」さんにてお茶を購入しました。老舗のお茶問屋さんで、比較的リーズナブルに、安定した品質のお茶を購入できます。袋詰めのお茶を打っているお店とは違って、大きい缶にどっさり入った茶葉を、買いたい量だけ小分けしてくれます。いろいろあって分家した方のお店ですけど、お茶がおいしければそれでよし。今回は1斤(600g)あたり1,600〜2,400NT程度のランクの鐵観音と高山烏龍茶を、それぞれ半斤ばかり、普段用に茶枝(茎茶)も購入しました。開封したお茶は早めに飲み切りたいから150gに小分けしてもらい、できるものは真空パックに詰めてもらいました。 これでしばらくおいしい台湾茶が楽しめます。太陽餅実は台中は知られざるお菓子タウン。本当にお菓子屋さんがたくさんあるので、もし中華菓子が好きなら一度は行ったほうがいいです。老舗のお菓子屋さんから、宮原眼科で有名な日出グループみたいなおしゃれなお菓子屋さんまでよりどりみどり!なかでも台中といえば太陽餅(タイヤンピン)。モチっとした麦芽糖の餡を内包した中華パイです。わたしはコレ大好きなんですけど、パイが粉っぽくてかなりバラバラになるので、好みでない人もいるみたい。ただしちゃんとしたお菓子屋さんで購入した太陽餅はすごくおいしいとわたしは思います。土産物屋で売られてるやつはどうもパイ部分がまずいのよね。油が違うんだと思います。せっかく台中に行ったので、太陽餅巡りをしてきました。行ったお店は一福堂老店、23號太陽餅店、太陽堂老店、宮原眼科、陳允寶泉。すごく個性が出るお菓子ということもないので、どれもおいしかったのですけど、陳允寶泉が特に好みだったかな。次回は台湾太陽餅博物館にも行きたい。《陳允宝泉》小太陽餅・10入(タイヤンピン)[並行輸入品]Amazonで購入できる…だと?こんな壊れやすい菓子が……たぶん届いた時には粉々だぞう…Amazon調味料今回買ってきたい調味料いろいろあったんですけど、いろいろ都合がつかず、目新しいものは一つしか買えませんでした。ちょっと残念。鮮選我-香菇鹽麴風味料これだけ新作。しいたけの調味料です。たしか台湾料理のレシピサイトを見ていて出会ったんだったと思うんですけど、これ良さそうだなーと思って。普通にスーパーでたくさん売られていたので買えました。お味はわりと普通にしいたけだしです。和食の味付けに活躍しそう。鮮選我-香菇鹽麴風味料鮮味炒手 原味あとはカルフールで買えた、いつも買ってるやつあらゆる調理法の味付けにできると豪語する、顆粒タイプのチキン味調味料です。メイドイン台湾で無添加の調味料。すごく中華風という感じでもないので、和食にも使えます。炒め物やスープ、チャーハンなんかの味付けに使ったり、溶き卵にさっと入れてそのまま卵焼きにしたりとか。少し入れるだけでかなりちゃんとした感じになるのでなにかと重宝しています。ボトルタイプを2つ使い切ったので、今回は500g入りの詰め替え用パッケージを購入しちゃいました。次回はカツオ味も買ってみようかな。台湾クノール「鮮味炒手 原味」鮮味炒手原味(旨味調味料-鶏出汁)(500g補充用) [並行輸入品]値段はともかくこれもAmazonで売っててびっくりよー。ファンが多いのか?Amazon鵝油香葱こちらは鵝油香葱。ガチョウの油で揚げたエシャロットを油ごと瓶詰めにしたもの。ただの野菜炒めやチャーハンがワンランク上に仕上がっちゃうと最近人気の調味料で、日本人の場合買って帰って白ごはんに乗せちゃう人もいるような、旨味たっぷりの一品。そうめんとかに乗せてもイイです。鵝油香葱と鮮味炒手でチャーハン作ってみましたが、とてもおいしくできました!上等鵝油香葱(350ml/瓶) [並行輸入品]これもAmazonで買えるのか…。Amazon台湾のおいしいおみやげ:お菓子、お茶、乾麺に調味料など、本気で愛しいアレコレ集めてみました!たいへん参考になりました。次はアレもコレも買うぞ……!Amazon

    • 台中・台北旅(準備編)

      台湾に行ってきました。2年ぶりです。実は今まで台北と台南にしか行ったことがなくて、今回は違うところに行こう、ということで台中まで行ってきました。台北松山空港から台北駅へ。そこから台湾新幹線で1時間。新しい街にワクワクです。まずは旅行前の準備いろいろ。通信まずは現地での通信環境をゲット。最近は出発前にプリペイドSIMを買えるので、本当に楽になりました。空港で電話やWi-Fi端末をレンタルしたり、空港の電話会社のブースで延々並んでSIMカードを契約したりしたもんですが、ここ数年はとうとうSIMフリー端末さえあれば、飛行機内でSIMを差し替えて、空港に着いたらもうスマホが使えるように!実にありがたい。スマホで地図が使えるのとそうでないのでは、旅行の難易度が段違いですよね。台湾の文字は繁体字なので筆談はわりと通じるし、表示があれば読めるんですけど、アナウンスだともうぜんぜん聞き取れないから、何が困るってバスに乗る勇気が出なかったんですよ。台中は地下鉄や細かい電車がなく、バス移動がメインの街だからともかくバスの利用は必須。だけど通信環境とスマホさえあればバス停と現在地がわかるので、なんとかなる…!ありがたい!FAREASTONE 台湾 データ通信 SIMLTEデータ通信 5日無制限しかも5日間LTE無制限使い放題で700円ですからね。やすーい。Amazonしかし一つだけ困ったことがありました。現地でGoogleのサービスを利用したときに、ログインにSMS認証を求められまして。普段使っていないスマホだったので、ログイン履歴が古かったんですね。当然認証済みの電話番号は使えない状況ですから、認証できないということになってしまいました。この問題はどうしたらいいんでしょうね?旅行時のみ2段階認証を外しておくというのもセキュリティ的には微妙ですし、iPhoneの指紋認証でカバーできるといいんだけどなあ。とりあえず利用する端末では、事前にあらゆるサービスにログインできることを確認しておきたいところです。電子マネー続いて電子マネーです。台湾旅行に行ったことがあるならだいたい皆さんすでに持ってるでしょうが、悠遊カード(ヨウヨウカー)を準備。最寄りの駅でチャージします。ていうかいつも、前の旅行時の残金がけっこう残ってます。旅行中に小銭が増えて重くなってきたら、その都度駅の券売機でどんどんチャージしちゃいます。小銭が減って、電子マネーが増える。いいことです。台北MRTの乗り降りにはもちろん、コンビニ等の細かいお買い物にも使えるから、旅行者の強い味方。しかもこれ使うと、台中だと市内バスにほぼ無料(※正確には10km以内無料)で乗れるんですよ〜。台中行くならマストです。台湾新幹線たとえば台北から台南まで往復したり途中下車したりするなら、旅行者には「3日間周遊パス」や「5日間ジョイントパス」がお得。この外国人用の周遊パスがあると、改札でパスとパスポートを見せるだけで入場できて、乗り降りし放題。自由席と普通席(指定席のこと。座席の指定は駅窓口での予約が必要)に乗れます。台湾高鉄周遊券 - 台灣高鐵 Taiwan High Speed Railしかし今回は台中までしか乗らないし、途中下車もしない。そうなると、普通席(指定席)が往復1,400TWDなので、普通に買った方が安いんですよね〜。さらに普通に買うなら今は台湾高鉄のアプリからチケット買えるんですよ。予約から決済までできて、とっても便利です。しかも乗車5分前まで買えちゃうし、アプリのQRコードで改札通れちゃう。早割だってあります。いやー、便利な世の中になりましたわ。公式サイトだと、切符を引き換えないと改札通れませんと書いてありますが、すでにQRコードで自動改札を通れるように進化したようです。こちらの解説がわかりやすかったです。簡単で便利! アプリ(T Express)を使って台湾の新幹線を予約する方法 | 台湾の風ちなみに20%割引になる「外国人割引チケット」っていうのもありますし、調べていたら期間限定で「外国人2人で乗ると1人分サービス」という、旅行者用の実質50%オフのサービスもやっていたので、最終的にこちらに申し込みしました。まずサイトでパスポート番号を登録してクーポンコードを発行、KKdayの専用ページでチケットを購入します。KKday x 台湾新幹線 2人一緒で1人無料、台湾を楽しもうご予約期間:2019年1月31日まで、ご利用期間:2019年3月31日まで駅の窓口でバウチャーを渡して、普通席(指定席)を予約します。利用できるのは片道1回までですが、とってもお得なので期間中に台湾に行かれる方はぜひ。

    • サンコー「折りたたみ電気ケトル」で温泉卵と茶碗蒸し

      おもしろ便利な家電でおなじみのサンコーさんから新発売の「折りたたみ電気ケトル」を購入。特徴としてはこんなかんじ。 折りたたみ式でかさばらない 240v対応で、海外旅行にも便利 30℃〜90℃まで、1℃刻みで温度設定が可能 保温モード、カルキ抜きモードあり タイマーやアラームなどはありません 最大容量600ml サンコー 「折りたたみ電気ケトル」 手軽に温泉卵を作りたくて買いました。 Amazon もちろんお湯が沸かせるし、かさばらないのも旅行に持っていけるのもいい。しかしやはり一番素敵なのは温度設定機能でしょう! 今持ってる低温調理器具だと、それなりの容量の鍋に器具をセットして水を張ってセッティングする必要があります。一度にたくさんの肉の下処理や調理をするような場合には便利な反面、日常の料理にちょこちょこ使うような時にはちょっとめんどくさいなと思うこともあったわけです。そこで電気ケトルです。やかんに水を入れて温度設定するだけなので、準備も片付けも簡単。低温調理といえばまずは卵料理。さっそく温泉卵を作ってみました。鍋に水を張って卵を入れます。5個くらいなら一度に作れます。温泉卵としては低めの温度63℃/30分でやってみたところ、多少固めに仕上がりました。機械の温度表示と、家庭用温度計の両方で温度を測っていましたが、加熱中に温度が多少上下して、気持ちちょい高めになることが多かった影響でしょう。 大鍋に水を張る低温調理器具と違って、少量の水の温度設定をすることになるので、湯温が安定しづらいようです。まあ当然ですね。とはいえ、立派な温泉卵がなんとも手軽にできました。何度か試してみながら、この機械での最適な温度設定を探れば良いだけだと思います。続いて茶碗蒸しを作ります。マーロウの耐熱プリンカップを入れてみたらこれがまあ縦長のケトルにジャストフィット。底には耐熱シリコンの網を敷いて、スイッチオン。85℃/25分でかなり完璧な茶碗蒸しが作れました。 茶碗蒸しは好きなんだけど、蒸し器のセットやらなにやらが面倒で、なかなか作らないんだよなあなんて、特に1人用のご飯を作ることが多いような人に、おすすめです。これならだいぶ作成のハードルが下がると思いますよ。もちろんプリンも作れるはず。 気になる点は、電源コードがなかなか固くて外しにくいこと。むしろ外す前提でできてないですね、これ。本体が熱くなって中にお湯が入った状態でコードをもたもた外すのはちょっと怖いので、使う場所などは注意が必要かも。それと、最初けっこうゴム臭というかシリコン臭みたいなのがあるので、最初に数回煮こぼした方が良いみたい。あとは欲を言えば設定時間に到達した時に多少のアラームがあると便利ですが、なくてもそこまで問題ではないし、全体的に良い商品だと思います。大型の低温調理器具と違って水を撹拌するためのスクリューがないので、音が静かなのもグー。もちろん電気ケトルなのでお湯が沸かせて、調理器具を片付けてしまいたい人にもおすすめ(折りたたみ部分の耐久性がちょっと心配ではありますが)だし、海外旅行にも持っていけます。耐熱ビーカータイプの耐熱ガラスカップだったり、スタンドタイプのナイロンポリ袋なら中に入れて調理するのにちょうどいい。ヨーグルトや甘酒などの発酵にも使えそう。1人分の低温調理や、2台目の低温調理器具としておすすめです。 ゆで大豆パックも作れました。調理器具として販売されているわけではありませんので、食材やスープの直接調理は無理です。ヒーターが鍋底にあって丸洗いもできないので、水以外は衛生的に使用するのが難しいと思います。私は湯煎調理なら可能だと判断しましたが、ご使用は自己責任でね。温度設定できる電気ケトルとしてこれまで購入候補として上がっていたのは、シロカ「おりょうりケトル ちょいなべ」だったのですが、私の用途に対してちょっと大きすぎるかなーと思って躊躇していました。ものは良いのですが、単にスペースの都合です。ちょいなべは温度設定が表示ではなくざっくりレバー式というのが簡単でいいなーと今も思っています。熱源とケトルが分離式だから、直接調理できますしねー。湯沸し用の電気ケトルだったらすでにあるので、もしどちらかが壊れたら再考しようかな。今日の物欲: おりょうりケトル ちょいなべ(シロカ) siroca おりょうりケトル ちょいなべ 鍋部分が取り外せて丸洗いできるというのも、やっぱりいいわあ。 Amazon

  • 24Aug
    • さらに進化した保冷剤を作る

      実はまだ作り続けています。研究改良しているうちに夏が終わりかけていますが、まだ暑いので続けます。ハイブリッド保冷剤自作保冷剤はなかなか役に立っています。そもそもインドア派なので、極力外には出かけないようにしていますが、そうは言っても炎天下だが仕事には行かなきゃいけないし、買い物だったり、台所が暑くて料理するのもイライラしちゃう、そんなとき。冷たい保冷剤を包んだタオルを首に乗せると、だいぶスッキリします。だが待て。まだ完璧ではない。わたし、まだまだ満足していないんですよ!柔らかくて、冷たくしたいところをきちんと冷やしつつ、長持ちする保冷剤。これが実現できてこそ究極ですよねえ。というわけで、今度はさらにバージョンアップした保冷剤を作りたいと思います。どうするかっていうと、「固いけど長持ちするPVA保冷剤」と、「柔らかいけどすぐ溶けるPG保冷剤」を組み合わせ、かつ「柔らかい袋に入った」保冷剤です。用意するのは、 百均の水遊び遊具(塩ビ) キャンディ・菓子用包装袋(PE) ポリビニルアルコール(PVA)のゲル プロピレングリコール(PG)のゲル 中のゲルに関しては前の記事を参照。まず用意したのは百均の水遊び遊具です。切る前の写真を撮り忘れましたが、空気で膨らますビート板的なもの。選んだ理由としてはまず、塩化ビニル素材であること。ヒートシーラーで切断面が熱融着できて、肌触りが柔らかい素材。塩ビは柔らかい系のファンシー保冷剤の外装素材にもよく使用されています。次に形。自作保冷剤では諦めていた、肩にかけるときにあると便利な「カーブ」が、あらかじめできていて最高じゃないですか。まず、カーブに沿って使わない部分を切り取り、長さも調整します。次に、小さなPVA保冷剤のかたまりをたくさん作成します。封入にはキャンディや小さいお菓子を個包装するための袋を使いました。普段は旅行用のシャンプーや化粧品の封入だったり、弁当用のソースの封入などに使用しています。一つずつ中にPVAのゲルをいれて、ヒートシーラーで閉じます。これをPGゲルと一緒に百均遊具を成形した塩ビ袋に封入します。ゲルが偏らないように、適度にシールして区切りを作り、端をヒートシーラーで熱融着したら完成です。凍らせて肩にかけると、柔らかくてひんやり。中に入ったPVAゲルのカプセルが冷たさを保持しつつ、まわりのPGゲルがその冷たさを柔らかく伝えてくれます。全体が固まらないので首にかけるのも容易。さらにカーブが付いているので安定感があります。入れ物を変えたことで、肌触りもソフトになりました。すごく気持ちがいいです。 素晴らしい。ではこれが完璧かっていうと。作りながらうすうす気づいてはいたんですけども。これ、おそろしく重いっすわ。成分のほとんどが水である以上、当然ながら水の重さ分の重量になります。そりゃあでかくなるほど重いよね。これ以上軽量化をするには素材を変える以外にもう方法はありません。通常販売されてる保冷剤だって別に軽いわけじゃないし、大きいものはやっぱり重いですよね〜。完璧ではないが、柔らかくて長持ちして冷たい肩掛け保冷剤は作れました。これにて、この夏の自由研究、終了…と思ったんだけど。まだだ。まだ終わっていなかった。もうぼちぼち夏のピークは過ぎたなー、などとのんびりしていたところ。お盆休み前に発注していた塩ビのシートが届きました。そういえば注文していた…!お盆ですっかり忘れてました。用意したのは0.2mm厚、梨地という半透明の柔らかい塩ビシートです。最後にこれで、もう少し軽い保冷剤を作りまーす。以前作ったものより細くすれば中身の容量が減るので当然軽くなるわけです。塩ビシートの端をヒートシーラーで熱融着させて、整形していきます。まず、PVAゲル用に塩ビシートで細めの筒を作り、片方の端を閉じて袋にします。ゲルを少量入れたら、3〜4cmくらいで切り離せるように間隔を調整しつつゲルを寄せて、ヒートシーラー(インパルス式)で熱融着していきます。切り離したらPVAゲル入りの小袋が完成。次に外側の袋を筒状に整形し、PGゲルと一緒に、切り離したPVAゲルの小袋を封入して行きます。衿のところでスムーズに曲がるように斜めにヒートシールし、中身が偏らないよう適当にシールしながら仕上げます。完成!柔らかいPGゲルだけだと短時間でぬるくなってしまいますが、中に固く凍るPVAゲル入りの小袋が入っているため、長く冷たさがキープされます。肌に当たる部分が柔らかい塩ビシートで、中の冷たさも柔らかいPGゲルがプヨプヨでひんやり。中に見える白い部分が硬く凍った部分です。というわけで、最終的にはなかなか満足のいく作品ができました。もういらないけど、素材がまだあるから来年用に作っておくかな… カット販売 ビニールシート 梨地クリア 0.2mmx幅1370mm ビニールシート 梨地 クリ... 75円 楽天

  • 05Aug
    • 保冷剤を自作して、猛暑を乗り切る

      暑い。暑すぎる。ていうか ちょ、ちょっとさぁ、暑すぎない…?昼休みに10分外を歩いただけで涅槃が見えましたよ。首すじを冷やす商品とかいろいろ買ったりもしたんですけどね、やはり炎天下ではそんなの焼け石に!水!濡らして気化熱で冷やすマフラー?小さい保冷剤が2個セットできるタオルマフラー?ペルチェ素子で動脈を冷やすマシン?そんなんじゃもう間に合わないでしょうが!もっと直接的に涼しくなれる方法が今すぐ必要!そうだ、もういっそのこと保冷剤を体に装着したい。ウェアラブル保冷剤が欲しい。探すと保冷剤リュックだとかベストだとか、現場作業系のものを中心にそこそこみつかるんだけど、自分の欲しいかんじにジャストなものって意外と見つからない。デザインもあまりよろしくない。見つからないのは「欲しい形とサイズの保冷剤」が存在しないからなんじゃない?…作ればいいんじゃない?うちには各種ナイロンポリ袋とヒートシーラーがある。あとは中身を作ればいいだけだ。そうだ、保冷剤、作ろう。(JR風に)まずは水分補給もね!熱中症対策飲料(塩ゆず)タオルに仕込んで首を冷やすもう長い保冷剤作って、それ巻けばいいんじゃないだろうか。ということで、長い保冷剤を作りまして。スポーツ用の長細いタオルを縫って、長い保冷剤をイン。結構ちゃんと冷たいです。冷えすぎても良くないので、密着度合いを調整しましょう。子どもさんはやめといたほうがいいかも。アスパラとかフキの水煮パック製作用に買ってた、長細いサイズのナイロンポリ袋(10×30cm)が、エリマキ用に実にちょうど良かったです。もちろんジップロックでも使えますが、ちょっと耐久性が心配なので、破れにくく、ちゃんとシールできる袋の方がいいかなと。HEIKO ポリ袋 ナイロンポリ K10-30さらに長さを伸ばすためにナイロンポリ袋をヒートシーラー(インパルス式)で連結したいのですが、多層フィルム構造なので、融着できるのは袋の内側だけ。袋の端を3センチ程度切り落とし、真ん中部分を折り返して別の袋に差し込み、その状態でシールしてみました。ちゃんとくっつきました。首と肩の形に沿うように、袋に関節を作りながら整形していきます。動脈がある首筋(両側)は冷やして良いが、首の後ろ(脛骨)は冷やさない方がいいとの説も見かけたので、後ろ側は冷やさない構造に変えた方がいいかもー。その方が安定感もありそう。ポリビニルアルコールで溶けにくい保冷剤を作るさて、それでは保冷剤の中身です。今回作りたい保冷剤の希望条件は、まず水よりも長く冷たい状態が長時間保てること。中身がゲル状であること。凍った時も柔らかい状態であること。なんでゲルかっていうと、市販の保冷剤の中身はゲル状であることが多いので、水っぽい液体を入れるのに比べてメリットがあるということなのでは?と考えた結果です。実際メリットを考えてみると、1. 袋が破損したときにゲルじゃないとひどいことになりそう。2. 水よりも保冷時間が長い。3. 中身がかたよりにくい。こんなところでしょうか。柔らかい方がいい理由は「首にかけるから」です。いろいろ調べてみると、どうやらPVA(ポリビニルアルコール)という素材を使うのがいいらしい。探してみるとまず見つかるPVA素材が「洗濯のり」。ワイシャツや浴衣なんかをパリッとさせるあれですね。カネヨ石鹸 洗濯のり カネヨノール 液体 本体 750ml近頃ではあんまり自宅にありませんよね、洗濯のり。大きいドラッグストアの洗剤コーナーならあったりなかったり。Amazon楽天洗濯のりと、水、それから適度な粘度を持たせるためのホウ砂(ほうしゃ)という素材を混ぜると………なんとスライムができます。おっと、作りたいのはスライムじゃなかった。ただし、保冷剤の中身はわりとスライムだし、世の中にはスライム製作用のセット商品というものがたくさん販売されていて、それを転用すると保冷剤づくりが手っ取り早いのだという知見を得た次第です。ちなみに原料は同じですが割合が違うので、作業中にスライムはできあがりません。もっと水っぽくなります。 洗濯のり(PVA) 100ml 水 300ml ホウ砂 小さじ1/2 ホウ砂水溶液用の水 50ml〜 食用色素 お好みで ホウ砂水溶液(水:ホウ砂=10:1で飽和)を作ります。水と洗濯のりをよく混ぜ合わせます。ここでよく混ざっていないと、仕上がりにムラができます。ホウ砂水溶液の上澄みを、洗濯のりと水を混ぜ合わせたものに少しずつ加えながら素早く混ぜていきます。 ※ホウ砂は完全には溶けないので、水溶液中の沈殿物は捨てます。 ※ホウ砂には弱い毒性がありますので、ホウ砂自体も出来上がった液体も、取り扱いには注意が必要です。食べちゃダメ、絶対。うまく混ざって粘りが出たら、希望のサイズのナイロンポリ袋に詰めて、シーラーで熱融着してしっかり閉じます。破裂が心配なので、あまりたくさん詰めず、遊びを持たせるように注意。肌に当たらないように角を丸く切ったら完成です。ジップロックでもできるでしょうけど、強度が心配なのでナイロンポリ袋を使います。食用色素や絵の具などで着色すれば、カラフルな保冷剤を作ることも可能です。その場合は、洗濯のりと水を混ぜる時点で投入してください。さて、冷凍庫でじっくり凍らせてみましたが、柔らかく凍るかと思ったら、結局カッチカチになりました。PVA保冷剤は原価安めで作れるのがメリットですが、柔らかいのは凍っていない時だけのようですね。ただし、長い保冷剤のところどころにシール(熱融着)しながら作成すれば、固いままでも関節があるので首に巻く程度の使い方はできます。首にかけるための保冷剤は、必ずしも柔らかくなくてもいいってことですね。ちなみにこの液体は酢で分解しますので、使った器具を洗うときにはお酢を使うといいです。排水管を詰まらせると大変なので、きっちり分解させて終了しましょう。健栄製薬 ホウ砂(結晶)P 50gもはやパッケージからスライム推しなんだけど、スライム以外だと何に使うんでしょうね。Amazon楽天プロピレングリコールで柔らかい保冷剤を作るさて、じゃあ結局どうしたら柔らかい保冷剤が作れるのか。次は「プロピレングリコール(PG)」を試してみましょう。PGと吸水ポリマーで、柔らかく凍るゲルを作ります。プロピレングリコール 2L 【高濃度99%】レビューを見た感じだと、個人ユースでは電子タバコ用の需要がほとんどのようです。ほほー。Amazon楽天2L買ったらけっこう多くて、最終的には後述の氷嚢とか氷まくらとかも作りました。330mlのを買えば1.3Lくらい作れるので、保冷剤だけ作るならそれで十分だったような。プロピレングリコールは食品添加物や化粧品にも使われる毒性の低い液体で、車などの不凍液として利用されることもあります。 ※ただし猫には害があるようですので、ペット用の保冷剤として使うのは気をつけた方がいいですね。ではまずプロピレングリコール水溶液を作ります。PVAと違って、こちらは探しても資料がまったく見つからなかったので、手探りでやっていきますよ!まず濃度の違う溶液それぞれを吸水ポリマーに含ませたものを凍らせてみます。水の割合が多い方が冷却効果は上がりますが、その分固くなってしまうので、柔らかさを保てる限界値を調べます。凍らせてみた結果、水:PG=5:1と4:1のものは固すぎで、シャリシャリした感じに凍りましたが、水:PG=3:1以上の濃度のものは柔らかい状態をキープしていました。25%程度のプロピレングリコール水溶液であれば、カチカチに凍らないということですね。高吸水性樹脂 1.5kg 液状廃棄物・簡易トイレ用凝固剤 CP-1災害時のトイレ用に買ってた吸水ポリマーですが、結構たくさん入ってるので活用できてよかった。配管が詰まるので、下水には流さないように気をつけてね。Amazon楽天柔らかい系の保冷剤の中身はこれでOKとします。柔らかい分溶けやすく、保冷時間は比較的短いので、固い保冷剤と柔らかい保冷剤を用途で使い分けていきたいところです。ちなみに凍らない液体ということで、高濃度のアルコールなども試しましたが、吸水ポリマーはアルコールは吸わないみたいですね。分子の大きさの違いとかゲルの構造とか色々あるっぽいようですが、それについては難しすぎてギブアップしました。文系です、どうも!で、結局中身は何がいいの?同じ袋で作った保冷剤を、並べて机に置いた状態で、それぞれの保冷具合を計測しました。計測の内容がガバガバすぎて詳細は割愛しますが、保冷状態の持続時間はざっくりこんな風になりました。PG(柔らかい) 30分PVA(固い) 2時間保冷温度は30分時点ではほぼ同列。それ以上はPGは急激にぬるくなり、PVAは5℃くらいの状態を2時間キープしていました。体に着用して使用した場合は当然これより早く溶けるはずです。屋根ありの屋外で実際に首に巻いて使用してみました。柔らかいPGは「冷たい」と感じたのは15分程度で、30分まではまあまあかな、という具合でした。PVAは屋外でも1時間半は冷たいままでした。優秀。やはり柔らかい素材は保冷状態を長時間保つことはできないんですね。市販の保冷まくらも、固い保冷材と柔らかい保冷材を多層構造にしたりしています。柔らかくてずっと冷たいというのは実現が難しいというわけです。結論として、屋外での保冷剤には保冷状態を長く持続してほしいので、素材は水かPVAを。屋内での使用で柔らかさが必要なのであればPGがベストというかんじでしょうか。保冷温度もPGはやや高めなので、温度がそう上がらない室内ならこれくらいがちょうどいいのかなと感じました。完成使用シーンとしては「花火鑑賞」や「真夏のフェス参加時」みたいなところを想定しています。炎天下では強い保冷剤も2時間保ちませんから、保冷バッグと取り替え用の保冷剤も持っていきます。荷物を減らしたいならちょっと難しいかな。ためしに通勤時に装着してみていますが、今のところ「汗をかかないわけじゃないが、汗だくにはならない」程度には涼しく過ごすことができます。つまり暑いけど極端に体温が上昇していないということなので、効果は十分実感できます。ていうか保冷剤首に巻いてても、まだ汗が出るってスゴイですよね…今年の夏もなんとか頑張って、死なずに乗り切りたいところです。もう死ななかったらそれだけで、すごいね、死ななかったね!つってお互い褒めあってもいいレベルなんじゃないだろうか。おめでとう!ありがとう!番外:アイス枕を作るPGの柔らかいけど溶けやすいというのはデメリットですが、その分保冷剤のサイズを大きくすることでカバーすることは可能です。市販品のアイス枕は流通の都合などもあってか、ある程度の重さとサイズのものしかありませんが、自作なら制限はありません。ただし、普通のナイロンポリ袋よりも強度のある容器が必要です。百均に売ってた、水を持ち運ぶための袋が丈夫でちょうどいいなということで、こちらを使いました。分厚いのでそう簡単には破れないと思います。2/3くらいゲルを詰めたら凍らせて完成。冷凍庫を占領してしまうっていうデメリットはありますが、なにしろでかいので、冷たさはそこそこ保ちます。枕にしなくても、冷たいものを触りながら寝るのは真夏には気持ちがいいですよね。番外:氷嚢を作る百均で売ってる氷嚢の中身をプロピレングリコールのゲルにします。ポリ袋を氷嚢の内側に入れて、その中に吸水ポリマーを入れて液体を注ぎ、しっかり縛ってから蓋をします。丸ごと凍らせて使います。氷嚢、寝苦しい夜とかに使うと気持ちいいんですけど、氷入れるのがめんどくさいし、水を入れて凍らせると全体がカチカチになっちゃうのがイヤだったんですよねー。これなら丸ごと凍らせても大丈夫。プヨプヨでヒヤヒヤ〜これすっごく良いですよ。寝苦しさにドタバタしてる旦那氏も大喜びよ。工夫次第で他にもいろんな保冷剤が作れそうですね。原料がまだまだあるので、何か思いついたらまた作ろうと思います。作れるよ! よくあるポリ袋の材質の違いについて ヒートシーラー ヒートシーラー2018

  • 16Jul
    • 【料理本】家庭向け、真空低温調理の料理本読み比べ【活用例】

      家庭料理の大革命 低温真空調理のレシピ −ストック編−7月の新刊です。書店で立ち読みして、おお!となってので即買い。Amazon楽天家庭向けに出版されている真空低温調理のレシピ本はまだまだ少ないのですが、川上文代さんの著書では「低温真空調理のレシピ」に続く2冊目となるこちらの本。わたしが知りたかったことがたくさん書いてあって大満足の一冊でした。「ストック編」では、主にレストランで使われてきた「真空低温調理」という調理法を、家庭でも同じように活用することができるという具体的な方法が盛りだくさん。ある程度低温調理機を使ったことのある人、2冊目のレシピ本として読む真空低温調理の本として最適の一冊じゃないかなと思います。ちなみに同系統の家庭向けレシピ本としては家庭の低温調理低温真空調理のレシピの2冊が既読です。家庭の低温調理「家庭の低温調理」は、これまでレストランの業務用スチームコンベクションなどで行われてきた真空低温調理のノウハウを、家庭で作れるレシピ本としてまとめた一冊。著者の一人であるリサ・フェッターマンさんはシェフであり、最初に家庭用の投げ込み式低温調理器を開発した人物です。この本のレシピは家庭用となってはいますが、アメリカのシェフの著作でもあるので、日本人の一般家庭用の料理としてはいささかオシャレすぎる内容にも感じます。材料もやや手に入りにくいものが多いし、工程も複雑です。ただ、おもてなし用の料理を作るならとても素敵な内容ですし、幅広いレシピが掲載されているので、低温調理器はこんな使い方もできるのかと驚かされる内容も多々あります。家庭の低温調理 ―完璧な食事のためのモダンなテクニックと肉、魚、野菜、デザートのレシピ99 (Make: Japan Books)家庭用の真空低温調理の本の、たぶん最初の一冊かな?「ポリ袋クッキング」的な本はそれまでもありましたが、真空低温調理器を使用した本格的な料理が紹介されていて、ワクワクしました。Amazon楽天低温真空調理のレシピその点、川上文代さんの「低温真空調理のレシピ」は、家庭用真空低温調理器を持つ日本人が買う最初のレシピ本としては最適ではないかと思います。身近にある食材を使ってとりあえず作ってみたいレシピ、ローストビーフやハム、コンフィなどのレシピが抜かりなく掲載されていますし、魚介類や野菜、ピクルスやデザート類など、ちょっと慣れた人が楽しく作れるレシピもあり、実に「使える」一冊になっています。低温真空調理のレシピ最初に買う真空低温調理の本として最適な、「使える」一冊。これまでインターネットでいろんな人が試したレシピを探し回ったりしていましたが、やはり本でまとめられているのは見やすくていいです。Amazon楽天家庭料理の大革命 低温真空調理のレシピ −ストック編−そして今回新たに発売された「ストック編」ですね。肉や魚、魚介、野菜など料理のベースとなるいろんな食材の低温調理済ストックを作れる「作り置き」のレシピ集で、多くは冷蔵庫で2〜3日、冷凍1ヶ月保存できるレシピになっています。ストックしておけば、家に帰って30分もあればなかなか素敵なごはんが作れる、普段のごはん作りに役立つ一冊です。レシピの掲載が「温度別」になっていて、温度と食材の状態変化の関係が分かりやすく分類されているのが特徴。(前作も「ゾロ目」温度で覚えやすいやり方になっていましたが)肉の部位や骨やスジの有無による、最適な調理法や温度が理解できる構成になっています。ストックを使った応用レシピも十分掲載されています。どれも簡単だけどなかなかオシャレなものばかりなので、料理好きが満足できる内容ではないかと。家庭料理の大革命 低温真空調理のレシピ −ストック編−ラムラック、テリーヌやコンフィ、魚介類の火入れ、フルーツ類、果てはチョコレートのテンパリングまで掲載されています。少し使い慣れた人が読むと役に立つ内容。Amazon楽天こんな風に低温調理器を使っています。ある日のごはん:低温調理と冷凍ストックで豚しゃぶ素麺時間があるときに低温調理器で昆布だしを抽出。パックのまま冷蔵庫に入れておきます。ナイロンポリ袋に昆布だしと塩を入れ、豚しゃぶしゃぶ肉(ロース)をほぐしながら入れて、空気を抜いて閉じます。低温調理器で63℃で30分加熱。加熱ムラを防ぐために途中で一度袋をもみほぐします。豚肉を出した後のだし汁は、アクが出ているので濾しておきます。肉を加熱している間に、真空パックにして冷凍しておいた大根おろしをパックごと流水で解凍。軽く水を切って、麺つゆと万能ネギ(冷凍)と合わせておき、仕上がった豚肉をこれと混ぜます。鍋でそうめんをゆで、濾しておいただし汁を少量かけて軽く混ぜ、上に大根おろしと豚肉をもりっと盛り付けたら完成。しっとり柔らかく、だしの効いたお肉がおいしい一皿です。豚のしゃぶしゃぶ用のお肉っていうと脂身のある高い肉と脂身のない安い肉の2択になりますが、低温で調理することにより、脂の少ない部位の薄切り肉でも柔らかくおいしく仕上がるのでコストカットかつカロリーオフも実現できます。本に載ってない料理でなにか書こうと思ったらわりと地味な料理になってしまいましたが、普段のごはんだとこんなもんです。本に載ってる料理だともっと豪華に作れます!私の場合ですが、低温調理や冷凍在庫を活用するのは、必ずしも手抜きだったり単純な時短というわけではなく、同程度の労力と短い調理時間でワンランク上のごはんが食べられるところが魅力かなあと思っています。時間のかかる仕込み部分は夜や休日にまとめてできます。忙しい日常の中だとどうしても、ていねいに出汁をとったり、手の込んだ料理を作ることは難しくなりますが、低温調理したストックや冷凍ストックを上手に使うことで「ちょっと手のかかったごはん」、ややもすると「レストラン並みのごはん」を短時間で作ることができて、日々の創作意欲がたいへん満足するのです。どちらかというと、一週間分すでに調理してストックしておくようなタイプの作り置きが苦手なんですよね。できれば毎日作りたいんです。毎日作りたいし、時間をかけずにいいものを作りたい。でも帰宅後30分で満足のいく献立を用意するのはけっこう難しいので、そのストレスを解消するためにストックを利用しています。(特に理由はないですが、30分ですべての献立を作りきることを目標としています) 料理技術の進歩に感謝です。 ※なーんにも作りたくない日も時々あるので、そういう日は旦那氏に作ってもらったり、出前を取ったり外食したりします。それはそれ。それと低温調理で作る真空パックはね、実はキャンプなどでの料理作りにもすごく活かせるんですよ。ローストビーフやハムを作っておいて、パックのまま持参してキャンプで表面を炙るだけでも豪華なメインが作れますし、柔らかく煮た野菜をパックのまま潰してスープを作ってもいい。カレーやシチューを作って、最後に低温調理済の肉や魚を加えて完成させれば、とろりと柔らかいお肉がおいしい煮込みだって短時間で作れます。キャンプむきの利点はまだあって、それは加熱殺菌した状態で食材を持ち運べるということ。時短に加えて食中毒の危険性が減らせるところも大きなメリットだと思います。 キャンパーにも是非試してみてほしい調理法なのです。 よくあるポリ袋の材質の違いについて ヒートシーラー ヒートシーラー2018

  • 12Jul
    • 発酵しょうが&発酵にんにく

      以前もちょろっと黒にんにくの記事に書きましたが、生姜とニンニクの乳酸菌発酵まとめです。 ニンニクや生姜って保存しているうちにダメにしてしまうことも多くて、勿体無いなーってなることもあると思うんですよ。そんな時発酵生姜と発酵ニンニクがあれば、いつでもどこでも手軽に使えます。生の風味とは少し変わるので好みにもよると思いますが、選択肢としてはありなのではないかな。そもそもは四川泡菜について調べていました。四川泡菜とは、野菜や生姜を乳酸菌発酵させた中国の漬物で、雑菌が入らぬよう蓋を工夫した壺(排水溝トラップみたいなかんじ)にいれ、屋外で漬けます。香辛料をたくさん入れるのも特徴で、これも雑菌を減らして発酵を助けるためのものですね。生姜の泡菜がおいしそうなので漬物として作ろうかなと思っていたのですけど、味はともかく純粋に発酵のことだけを考えると、現代風に作れば壺も香辛料も必須なわけではない。単に生姜を長く保存できる製法として乳酸菌で漬けてみるのもよいのかも、と思った次第です。発酵しょうが作り方はいつも通り。完全に空気を抜くことができ、酸素を通さない複合フィルムでできているラミジップを使います。安定した乳酸菌発酵をさせるには、とにかく空気に触れさせないことが一番大きい要素だと思っています。薄切りしょうがと塩、スターター乳酸菌(当家ではときめきカフェ グリーンスムージー使用)、水を入れて空気を抜いて閉じ、暖かいところでガスを抜きながら常温で2日くらい発酵。酸味が出てきたら完成です。もちろん塩だけでも発酵はできますよ。仕上がりは甘みのないガリみたいなかんじで、生に比べるとややマイルドになりますが、辛味もしっかり残ります。そのままでもけっこうおいしいので、刻んで薬味にしてもいいし、細切りにして生野菜と合えたりしてもいいと思います。紅ショウガ的なかんじで利用できるから、最初から薄切りじゃなくスライサーで千切りにしてしまってもいいかもしれませんね。薄切りをおろししょうがにするのは難しいなと感じたので、一部はミキサーにかけ、水気をちょっと捨ててからスパウトパウチ袋に詰めました。空気を抜いて密閉できる容器ならなんでもいいです。すぐ絞り出して使えるのでこれもなかなか便利。そのまま冷蔵庫で保存して半年くらい使ってますが、劣化は特に感じません。チューブしょうが感覚で使えて便利です。そういや、酢漬けのしょうがを納豆に混ぜると痩せるから毎日食べろと母に言われてたのを思い出して、ペーストにした乳酸菌しょうがを納豆に混ぜて食べてみたところ、意外と良かったので続けてみようかと思っています。発酵にんにく以前やや失敗した、おろしニンニクの発酵です。失敗っていうか味がまずかったんですよね。それなのでその時は結局「黒にんにく」を作って終了としたんですけど、1ヶ月くらい寝かせたら味が変わっていて、おいしくなっていたのでそのまま使ってます。そもそも普段にんにくをあまり料理に使わないから作成後は冷蔵保存した半年くらい前のものをまだ使ってますけど、味は変わりないです。にんにく自体が殺菌力の高いものだし、乳酸菌発酵させることでより劣化しにくい状態になるのかなーと思います。味や香りから消費期限がぜんぜん判断できないので、チャレンジする場合は自己判断でお願いします。にんにくを半割りにして芽を取り、塩と水、スターター乳酸菌(ときめきカフェ グリーンスムージー)を入れて、ガス抜きしながら2〜3日常温発酵させました。その後ミキサーにかけてペーストにし、スパウトパウチ袋に詰めました。冷蔵庫で保存します。生のままでも発酵させた後でも、にんにくはミキサーにかけると一度緑色に変色しますが、成分的には問題ありません。場合によってはけっこうえぐい緑色になりますがそれでも問題ありません。出来立てより、1ヶ月後の方がおいしかったのでしばらく寝かせましょう。そのうち黄土色に変化しますし、体感的には緑色になってる時期はおいしくないですし。なんか「もうチューブしょうがとチューブにんにく買えば?」みたいなビジュアルでフィニッシュしてますけどね。 ラミジップクリア(横長タイプ) FW-20/1-9507-03posted with カエレバ通常のジッパー袋と違い、ラミジップシリーズはフィルム構成がナイロン/ポリエチレンフィルムのため強度・耐久性・防湿性が優れています。空気も抜きやすいし、横長で安定感がいいのが素晴らしい。おすすめです。Amazon楽天市場

  • 05Jul
    • キャンプで餃子

      キャンプには行ってないんですけどね。梅雨だし暑いから。キャンプで餃子をやるなら、どうやってやるのがベストかなーって考えてて、思いついたのをやってみました。タネを作って、使い捨ての絞り出し袋(厚め)に詰めて、ヒートシーラーで閉じてパックにしちゃう。その状態でクーラーボックスに入れて持っていきます。キャンプ場で餃子の皮を並べて、上にタネを絞り出して包めばうまいことできるんじゃないかなって。これなら汚れものもほぼ出ないし、手も汚れない。キャンプ場では、包んで焼くっていういいとこだけ楽しめちゃう。てことで、夜のうちにタネを仕込んでパッキングして冷蔵庫にしまいまして、翌日家に帰ったら餃子に仕上げるかってことで仕事に行きまして。帰ってきたらあら不思議、すでに餃子になってましたよ!見てこの美しさ、うちの旦那氏、餃子包むのめっちゃ上手なんですよ。天才かな?……。……。使用者のコメントによりますと、前の日の仕込みなので多少のドリップが発生していたが、それだけ最初に捨ててしまえば、なかなか良かったとのことでございます。餃子は大変おいしかったです。

  • 28Jun
    • LODGEミニワック(9インチ)

      やっばい。ミニワックがぜんぜんミニじゃなかった件。薄々気づいてはいたんです。なぜなら9インチってどれくらいかなーって調べた時点で、そういや愛用品のLODGEのサービングポットが8インチだなって思ったから。あ、意外と大きいかもって。ただしあと1インチ大きいとどれくらいなのかっていう実感がぜんぜんなかったね!文字通りズシリと来るボリューム感。ボウルパンと重ねてみたら、重ねるっていうかもうすっぽり入っちゃうよねー。ハハハ。よくあるアマゾンのレビューとかで「思っていたより小さかったので星ひとつ!」みたいの見かけては、何言ってんのサイズ表記してあるし!て、内心つっこんでましたけど、これからは自重することにします。私が悪かった。まあでも、せっかくなので使ってみたら、あれ、意外といいんじゃない?と。そもそもミニワックとは mini wok=小さな中華鍋、なんです。たしかに中華鍋と考えると約24cmの鍋は小さめだし、しかも日本では販売していないようですが、ミニじゃないワックはさらに大きい14インチでした。重いから片手鍋のようにあおったりはできませんが、熱のまわりが安定しているので振る必要はありません。野菜やチャーハンを炒めても水が出ず、しゃっきり仕上がります。もちろん丸底だから揚げ物も油少なめでカラッと揚げられるし、ボウルパンよりふちになる部分が広いから油が飛び散りません。ボウルパンにぴったりサイズのミニセイロも、ミニワックなららくらく乗っちゃう。つまり、できることはボウルパンと同じで、より余裕を持って調理できるかんじ。少量の調理には手軽に使えるボウルパンを、家族みんなの分の調理ならミニワックをという使い分けで良さそうです。とりあえず野菜炒めがあんまりしゃっきり仕上がるから、毎日野菜を炒めています。あと今スリランカがマイブームなので、カレーも毎日作っていますが、これまたすごいやりやすいです。丸底だから炒めやすいし、そのまま煮込めるし。水気を飛ばしながら炒め煮するようなタイプの料理に最適なんですね。つまり丸底鉄鍋ってサイコーなのでは?そういうわけで、サイズは思ったよりだいぶ大きかったわけなんですが、まったく後悔しておりません。むしろいい買い物でした!明日の弁当は豆カレー。ちなみに米アマゾンのレビューを見ていたら、この鍋でカレーを作ってるというユーザーがすごくたくさんいました。やっぱりね!ボウルパンだと少量のカレーも作りやすいのでこれはこれで。鉄鍋付きLODGEの底までまるい鉄鍋の本 ボウルパンレシピ401〜2人用のおかずやお弁当作りにぴったり。もう一つ欲しくなっちゃうのが難点か…?Amazon楽天LODGE ミニワック 9inchボウルパンと同型で、一回り大きい9インチ。一回りというかふた回りくらい大きいけど、意外に使いやすかった!Amazon楽天

  • 19Jun
    • LODGEのボウルパン(雑誌付録)+ミニセイロで朝ごはん

      LODGEボウルパン(雑誌付録)ふふふ、乗ると思ってたんですよ、この持て余していた15cmのミニセイロが!まさにジャストフィット!肉まん一個くらいしか入らないこのセイロ。使い道が少ない上にいざ使おうと思ったら鍋と蒸盤用意したり、まあ電鍋につっこんでもいいんだけど、微妙に面倒で出番があまりなかった。さてそこでこちらのボウルパンです。すっかり定番鍋の取り出しやすい位置にあるこれに水を張って火にかければ、上にセイロを乗せるだけ。とてもいいじゃない!鉄鍋付きLODGEの底までまるい鉄鍋の本 ボウルパンレシピ40いかつい鋳鉄製(メイドインUSA)の丸底鉄鍋と、専用レシピが40種類収録されたムック本の素敵セット!Amazon楽天横浜中華街の紅棉(好き)で買ってきた、冷凍在庫の花巻を蒸します。蒸しあがったらセイロを一回どかして、鍋を乾かしたら油を引いて卵を焼きます。丸底ならではの、この卵の安定感たるや。エスニックな卵の揚げ焼きだってできちゃうのよ。簡単に味付けして開いた花巻に挟むだけで、台湾朝食風の簡単朝ごはんが完成です。アー、鍋が2つあれば一度にできるのに…!!!たぶんミニワックも近いうちに買います。ミニワック買いました。鉄鍋付きLODGEの底までまるい鉄鍋の本 ボウルパンレシピ401〜2人用のおかずやお弁当作りにぴったり。もう一つ欲しくなっちゃうのが難点か…?Amazon楽天LODGE ミニワック 9inchボウルパンと同型で、一回り大きい9インチ。たぶん近いうちにこれを買う…そして重ねて置いて眺めてニヤニヤする。 ミニワック買いました。Amazon楽天

  • 17Jun
    • LODGEボウルパン(雑誌付録)

      限定ものなので急いで書く。 雑誌付録でLODGEの鉄鍋!書店に並ぶLODGEの鉄鍋!お料理ムックなのに鍋価格の4,298円!鉄鍋付きLODGEの底までまるい鉄鍋の本 ボウルパンレシピ40おしゃれな料理が作れちゃうレシピ本もついてます!(書籍扱いだからレシピ本が本体か)Amazon楽天うちでは小さめサイズの南部鉄器の鍋を、普段揚げ物用に使っているのですが、サイズの割に重いし、ちょっぴりの揚げ物をやるときに底が丸かったらもっと油少なく済むのになーってずっと思ってたんですよ。そんな私にちょうどいいやつがキタ!さっそく買いました。まじで書棚に他の雑誌と一緒に並んでたから笑った。中身鉄鍋なのに。鋳型からオリジナルで作成した、メイドインUSAの鋳鉄製。中華鍋みたいな丸底ですが、裏面は平らになっているので安定感あります。形状としてはLODGEの「ミニワック」(9インチ)の小さいバージョンで、本作は「ボウルパン」という名称だそうです。サイズは16cm(6-1/4インチ)と小さめサイズで、蓋は付属していませんが、LODGEの6-1/2インチ用スキレットカバーが使えます。LODGEの鉄鍋はシーズニング済みなので、開けたらすぐ使えます。とりあえず油をなじませるために揚げ物から。思った通り、少量の油でカラッと揚げ物ができて最高です。お弁当作りとかに大活躍のやつでは?LODGEの鉄鍋なので品質は間違いないし、意外と軽いのもポイント。ボウルパンの重さは800gで、持ち手がないこともあり同レベルのスキレットや鉄鍋と比べて軽く感じます。ソロキャンにも持っていける軽さ!キャンパーなら間違いなく買いだし、キャンパーじゃなくてもわりと買いなのでは。焼き物炒め物がおいしくできるのは当然として、丸底だから油少なめで揚げ物ができます。少量のごはんがムラなく炊けます。一合まで。お弁当サイズのフワトロオムレツも焼けます。あと、丼にちょうどいいサイズなので、きれいなフワトロ親子丼や天津丼も作れちゃうんですよ〜一人分の餃子だってカリッと焼けちゃう。鉄鍋好きには見逃せない一品。数量限定品なので、気になる方はお早めに。鉄鍋付きLODGEの底までまるい鉄鍋の本 ボウルパンレシピ40本体のレシピもなかなか作ってみたい料理揃いで、当然ながらスキレットやサービングポットでも応用できるかんじでしたよ。Amazon楽天LODGE ミニワック 9inchも少し大きいサイズがいいって人はミニワックがおすすめ。ミニワックとボウルパンひとつずつ買って重ねておいてもいいかもしれませんね〜ミニワック買いました。Amazon楽天

  • 07Jun
    • 紫宝梅 ミスなでしこ 2019

      和歌山県のアンテナショップ「わかやま紀州館」にてシーズン最後の入荷だという「紫宝梅 ミスなでしこ」をゲット。紫色のきれいな梅です。昨年も今頃に購入したのですが、まだ大丈夫だろうとのんきにしていたら、もう入荷が最後だなんて、あぶなかった!あらかじめ入荷日を聞いておいてよかったです。東京近辺で入手したい方はこれが最後のチャンスかもですね。今年の梅は、なんと「壊滅的な不作」だそうで、ミスなでしこも収穫が例年の約4割と、かなりの減産なのだそうです。購入した実も、昨年のものに比べるとやや小粒でしょうか。とはいえ、やはりなんともいい香りで、きれいな紫色のプレミアムな梅。昨年は500gしか入手していなかったから梅酒も少量試験的に漬けただけなのですが、そちらの「ミスなでしこ梅酒」もとうとう完成!(単に漬けっぱなしだっただけですが!)さあさあ、まずはその平成最後の梅酒を、満を持して試飲してみようじゃありませんか!氷砂糖と麦焼酎で漬けました。こちら漬けはじめ、3日後。じわじわピンク色がしみ出てきて興奮したものです。そして現在!アレ?途中まではキレイなピンク色だったんですけどね?一年経ってみたら、そうでもないですね…?ひょっとすると、色を楽しみたい場合はシロップやサワーなど、短期間でエキスを抽出しきれる用途の方がいいのかもしれません。ただし、味と香りが素晴らしい。まるできれいな花を漬けたお酒みたい。飲んだ後にも華やかな香りが残るかんじ!なんかこう、高級感のある仕上がり!あーおいしいね!これおいしいですよ!今年は贅沢に2kg買いましたからね。ウフフフ。去年は焼酎に漬けましたが、今年はブランデーで漬けます。また一年後、漬け上がりが楽しみです。あとシロップも漬けて、残った分は冷凍して、恋しくなったらまたシロップ漬けます! 【生梅】和歌山県産「ミスなでしこ梅」1kg《大きさ無選別》《新品種》《三栖地区》 2,780円 楽天 【生梅】和歌山県産「ミスなでしこ梅」2kg《大きさ無選別》《新品種》《三栖地区》 3,980円 楽天

  • 06Jun
    • 駄菓子的 赤い梅ジャム2019

      せっかく梅シーズンが到来したのに、今年は雹害などで梅が不作なのだそうで。今回仕入れた梅も不揃いだったり、ちょっと穴があいていたりというかんじでした。令和元年仕込みの梅酒を作るつもりでしたが、もうちょっといい梅を探さなくては。さて、今年もソースせんべいがよく似合う、赤い梅ジャムを製作。前に書いた記事を見返しつつ作ったら、なんかごちゃごちゃしてわかりにくかったので書き直します。材料 梅 1kg グラニュー糖 700g〜1kg 赤シソ 300〜400g(一袋) 水 1L(赤シソ汁用) 梅を柔らかく煮る 洗ってヘタを取った梅(生梅でも冷凍梅でも)を、水(分量外)を入れて沸騰させないように15分くらい煮ます。酸が強いので、ホーロー鍋などを使ってください。 酸味を取るために一度水を替え、柔らかくなるまで再度煮ます。 冷めるまで鍋ごとしばらく置いた後、タネを取って果肉をザルなどで簡単に裏ごしします。赤シソの煮汁を作る 赤シソは枝付きの場合は太い枝を取って洗い、水を切っておきます。そんなに丁寧に分解しなくて大丈夫。 大きめの鍋に水1Lを入れて沸騰したらシソの葉を入れ、20分程度煮出します。 煮汁をキッチンペーパーで漉して鍋に移し、半分程度になるまで煮詰めます。合わせてジャムにします 鍋に裏ごしした梅の果肉とグラニュー糖を入れてなじませ、赤シソの汁の全量の半分を、ダマにならないよう何回かに分けて加えながら、ヘラでかき混ぜながら加熱します。 煮ているうちにアクが固まってくるので、最後にまとめて取ります。 好みの固さになったら完成です。 ※半量残した赤シソ汁は、グラニュー糖150gと梅数粒(もしくはレモン汁、クエン酸など)を加えて、濃縮赤シソシロップにできます。面倒なら全部ジャムに入れちゃっても平気だと思います。梅はペクチンが強くて冷めると固めになるので、熱いうちに瓶とかに詰めます。瓶詰めで煮沸してもよし、ナイロンポリ袋などに小分けして冷凍すればほぼ劣化もしません。私はジャムを出す時にスプーンを使うのが面倒なので、スパウト付きパウチ袋に入れて煮沸後、冷凍&冷蔵保存派です。都度空気を抜けるので、カビがはえにくいというメリットも。赤黒いシソの汁が、酸と合わさってパッと赤くなるのが何度見ても楽しいんですよね〜。普通に梅ジャム作るより手間が多いんですけど、赤いのが楽しくてつい作っちゃう。

  • 03Jun
    • 真空パック:根菜類、干し椎茸、他

      いろんなものを試していますが、根菜の類は真空パック保存に適しているなあと考える今日この頃。比較的、保存期間が長い野菜なのでそもそもパックにする必要ある?というのもわかりますが、皮をむいて・切って・下ゆでする、という工程を済ませてあると、使いたいときにすぐに使えてなかなか便利なのです。じゃがいも半分〜1/4くらいに切ったものをナイロンポリ袋にパック詰めして火を通したもの。根菜類の調理の場合、低温調理器で加熱しようと思うと86℃くらいの温度が必要になり、鍋で茹でるのとそう変わらないので、鍋で30分くらい茹でます。流水で冷やして完成。冷蔵庫で保存します。おでんや汁物、カレー、煮物などにそのまま使えるほか、使用時に袋ごと上からマッシュしてしまえば、マッシュポテトやポテトサラダにするのも簡単。里芋、ごぼうパック詰めにして、火を通したもの。使用法はじゃがいもと同様。山芋皮をむいて適当に切り、ナイロンポリ袋にパック詰め。火が通りやすいですし半ナマ程度で十分なので、鍋で5〜10分くらい茹でます。サラダや和え物などに。そのほか、生の状態ですりこぎで叩いて粗くつぶしたものを冷凍しておくのも便利です。使用時はパックごと流水で溶かして、とろろとして使います。干し椎茸干し椎茸って戻すのに時間がかかるじゃないですか。ぬるま湯や電子レンジなんかを使って時短で戻す方法もありますが、冷水と冷蔵庫でじっくり戻した方がおいしいんですよね。とはいえ時間がかかるので、思いついた時にすぐには使えない。戻した干し椎茸をナイロンポリ袋で真空パックにして冷凍してみたら、なかなか使い勝手が良くて、干し椎茸を利用する頻度が増えました。ポリ袋に水と干し椎茸を入れ、1晩冷蔵庫で戻します。石づきを切り落とし、軸が太いものは切り離しておきます。戻した干し椎茸と、戻し汁を一緒にナイロンポリ袋にパック詰めして冷凍します。使用時は冷凍したまま鍋に入れてもいいし、流水で解凍して使ってもいいです。そのほか今が旬のフキなんかも、アク抜きした後小分けパック詰めして、殺菌のためパックごと10分程度茹でてから冷蔵庫で保存しています。ちょこちょこ使えて便利。真空パック機について家庭用の真空パック機では、スポンジに挟んだ袋の間から吸引する、専用袋(空気が通る凹凸がつけられているもの)が必要な機種と、どんな袋でも真空にできるノズル式のタイプがあります。専用袋はだいぶ割高なので、ランニングコストを考えるとノズル式がおすすめ。液体が入っている場合は手でだいたい空気を抜くことができるので、インパルス式ヒートシーラーで大丈夫です。【業務用真空袋対応】フードシールド専用袋じゃなくてもきっちり吸引できるノズル式。機械内部も汚れにくいし、ノズルが洗浄できるのも安心ポイント。Amazon楽天高性能シーラー スーパーシールくん20cm幅アルミ蒸着袋もシールできるパワフルタイプ。そのうち私が買い換えたいやつなんですが、シンプルな機械なので壊れそうにない…Amazon楽天

  • 31May
    • 初夏キャンプごはん

      梅雨前に駆け込みでキャンプを計画したものの、ピンポイントで雨の予報。近頃どうも天候に恵まれませんね〜とはいえ暑くて混んでて虫も多い真夏のキャンプはやらない派なので、今回が春夏最後のキャンプとなります。できれば行っておきたい。この際テントは諦めてトレーラーハウス泊とすることにしました。日中は大丈夫だったのですが夜にけっこうな雨となったので、これは正解でした。場所は御殿場で、今回のテーマは富士山!温泉!馬刺し!です。しかしながら最初に結果を述べますと、「二日間とも富士山はカケラも見えず」「露天風呂は土日しかやってないと言われた」という次第です!富士山はともかく温泉については調査が甘かった…いいんだ、馬刺しはおいしかったから…いいんだ……キャンプでは現地に名産品があればできるだけ調べて現地のものを買うことにしています。まずは根上酒造店さんで日本酒「金明」、そしてをキャンパーに人気の山崎精肉店さんで「コロッケ」「馬刺し」「ソーセージ」「焼き鳥」をゲットです。なかなか洒落たラベルが素敵な「金明」の、特別純米と純米吟醸の2本を購入。旨味が強く力強いながらも飲みやすい、美味しいお酒でしたよ!日本酒は流通量の関係で、おいしいお酒でも都会では見かけることがない銘柄なんてザラにありますからね。こういう機会に開拓して行きたい。お肉の買い出しは山崎精肉店さん。ソーセージやコロッケもおいしい、御殿場キャンパーに人気のお肉屋さんです。店内に溢れるいろんな種類のお肉に目移りしながら、昼に食べるコロッケと、夜のメインディッシュである馬刺し等を購入です。このへんは精肉店の数が多く、さらに馬肉を扱っているお店が多いことが目立ちます。といって御殿場に馬の牧場があるようでもなく、一体なぜ…とちょっと調べましたが理由は結局わかりませんでした。ハムや燻製など食肉加工系のお店も多いんですよね。なぜなんだろう?御殿場ハムさんなんかは陸軍御用達の精肉店として創業されているそうなので、そっち関係なんでしょうかね〜?キャンプ場に着いたらまずはタープを立て、テーブル椅子を出し、ビールの缶をプシュッとやりつつ、持ってきたコッペパンを開いてコロッケを挟んでソースをかけるわけですよ。駆けつけコロッケパンですよ。まあ美味しいお肉屋さんのさっくり揚げたてコロッケがおいしくないはずないんですよね〜。満足満足。さて、キャンプの準備が整ったら、お次は馬刺しです。陶器っぽいプラの皿に経木を敷いたら、スライスしてピクルス液に浸けといたタマネギと一緒に馬肉を盛ってしまいます。今回購入した部位はヒレ、ハラミ、タタキの3種類でしたが、特にヒレはものすっごくクセがなく柔らかなお肉なので、ニンニクのような強い薬味は邪魔に感じるほどでした。醤油か塩だけで十分!後半はパルミジャーノチーズを添えて、オリーブオイルとフレーク塩でタリアータ風にして食べましたが、それも良かったわ〜ちなみに経木は使用後、焚き火で燃やして終了。お皿は拭いてアルコールスプレーで殺菌して終了です。酔った後の洗い物は面倒ですからな。経木薄板は、まな板にも皿にもなるし便利なので、キャンプにもおすすめアイテムです。ちなみに切ってるのは一緒に買った馬スモーク。これもおいしかったです。以前に道の駅で購入した燻製醤油と燻製オリーブオイル(かずさスモーク)が大活躍。燻製!っていうほど香りが強いものではないですが、ほんのり香ばしくておいしかったです。後ろのロウビキ袋に入ってるのは、ポテチと洗っただけのレタスです。袋はトレイに貼り付けたので飛びません。貼れば飛ばないことをわたしは強風キャンプで学んだのです!あとロウビキ袋も最終的に焚き火で燃やして終了できて洗い物になりません。便利。前回、強風により炭火を有効に使えなかったのが心残りだったので、今回はメインの調理台を炭のパワーがフルに発揮できる長七輪にすることにしました。焚き火の上でまあまあ着火したら七輪に炭を移して、新兵器の電池式空気入れを使って爆風着火。十分に熾した炭と、珪藻土の蓄熱効果で本当に炭火が長持ちするし、もう何を焼いてもおいしい。今回は山崎精肉店さんで買ってきたソーセージと焼き鳥を焼いて食べましたが、もうね、うまい、うますぎる!中はしっとり、外はパリッと焼けて最高〜。焼き鳥あと20本買ってきて〜〜重いからと今までキャンプに持って行ったことなかったんですが、もうこれは使わざるを得ない。七輪がキャンプ常備装備に加わりました!ちなみにこちらは前回の強風キャンプの後悔から旦那氏が作成した焚き火用の風防です。プラダン製で軽いしかさばらない。便利〜今回焚き火は調理には使わなかったので、楽しく燃やしただけです。ちなみに焚き火台はいつものDOD秘密のグリルさん。簡単設置できて、よく燃えます。つまみ類は一度に出してしまうと雑然とするので、今回は前半と後半で分けて行くことにしました。パルプモールドの弁当箱に一度に出すものを詰め合わせて、セッティングが簡単にできるようにしておきます。出すときに弁当箱の蓋と身を切り離せば、あら不思議、四角い紙皿二つになってしまうではありませんか。もちろんパルプモールドも使用後は燃やせます。①の中身は、山形の秘伝豆を茹でてだしピクルス液につけておいたもの、山形のスモークサーモン(桜マス・紅鮭)、パルミジャーノチーズ。どれも真空パックにしてあるので、汁漏れの心配はありません。ヒートシーラーは本当におすすめ。②は山形の鮭とば、きのことドライトマトのマリネ、明太子。山形のものが多めなのは、先日山形物産展に行ったからです。手作りスモークサーモン美味でした。今回は馬刺しという圧倒的メインの当てがあったこともあり、七輪での焼き物以外の現地での調理はほぼナシ、生ゴミもなし、洗い物もコップ類くらい。下準備・調理・盛り付け・飲食する・片付け・洗い物・ゴミ捨てと、ごはんを食べるにしてもいろいろな工程が発生するわけなんですけど、飲み始めたらもうごはんに集中したいし、そしたらもう片付けなんかメンドくさいんです。だったらレトルトやカップラにすれば?というやり方もアリだとは思いますけど、そこはそうじゃなくて美味しいものが食べたいんですよね。おいしく飲み食いしつつ、現場でかける時間と手間はできるだけシンプルにしたいので、今回はわりとうまく行ったかなと思っています。そして馬刺しがとにかくおいしかったので、御殿場でキャンプする時はまた買いに行こうと心に誓いました!朝は晴れましたが、雨上がりの富士山は現れなかった…ギリ箱根の山が見えただけ…経木普段からナマ肉を調理する時、揚げ物の敷き紙、蒸物の敷物、お弁当の仕切りやごはんの湿度調整など、いろんな用途で使用しています。材質は松が多いですね。Amazon楽天パルプモールドの弁当箱再生紙を固めたパルプモールドのフードボックスは、普段のお弁当にも使ってます。水分には強くないので、水気があるものを弁当で入れる時はワックスペーパーを中に敷いています。Amazon楽天ロウビキ袋お魚屋さんや揚げ物の惣菜なんかで使われていることが多いロウビキ袋。水分や油分に強いです。私は冷蔵庫の野菜室で野菜を分けるのに使ったり、おにぎりや唐揚げなんかの時のお弁当入れにしたりしています。フチを折り返すと安定します。Amazon楽天

  • 21May
    • 今日の物欲: おりょうりケトル ちょいなべ(シロカ)

      おりょうりケトル ちょいなべ│シロカ株式会社ちょっといいかんじの白物家電を作ってることでおなじみのシロカさんが作った、料理もできる電気ケトルです。もちろんお湯が沸かせるし、小さめの電気鍋としても使えるこちらの商品。わたし的にポイントが高いところは、 鍋部分を取り外して丸洗いでるところ 温度表示が弱とか強とかじゃなくて、実際の温度で設定できるところこちらの2点です。電気調理器って物によりますけど洗いにくいものが多いんですよね。構造が複雑だったり、直接濡らすことができない部分があったり。その点これは使用する部分が完全に丸ごと濡らして大丈夫な仕様なので安心です。取り外した鍋の内側も外側もゴシゴシ洗えちゃうし、鍋の素材がアルミ+フッ素加工なので、洗ったあと匂いが残る心配もない。温度設定が細かく出来るのもとてもいいですね。ケトルとしての利用で言えば、最適な温度でお茶用のお湯やぬるま湯を作れますし、丸洗いできるからホットミルクやチャイみたいなものも吹きこぼれの心配なく作ることができます。熱燗だって好みの温度に設定できます。鍋としては、もちろん1〜2人鍋として便利だし、ラーメンを直接作ったり、レトルトごはんを温めたりできるし、チーズフォンデュやアヒージョだって焦がさずにできます。おまけに簡易的な低温調理器としても使えるんですよ。目盛りで40℃〜100℃まで調整することができる(実際は95℃くらいまでみたい)ので、具体的には「温泉卵」「サラダチキン」「ローストビーフ」みたいな真空低温調理ものが手軽に作れちゃう。容量は1Lなので、一度に大量に作ることはできませんが、その代わりいわゆる低温調理器をセッティングするよりもだいぶ簡単です。それほど細かい温度精度は期待できないかもしれませんが、簡単に作るものならすごく便利。ただし連続加熱時間は60分となっているため、連続で使い続けることはできませんが、簡易低温調理器として、また片手鍋程度の小鍋の代替として便利に使えそう。いつもながら実際に持っていないので予測で勝手なことを言っておりますが、2台目の小さめクッカーを買うなら、3人分電鍋を買うか、1.5合炊の炊飯器を買うかずっと悩んでいるものの、最近はだいぶこちらに傾いている今日この頃です。おりょうりケトル ちょいなべお湯が沸かせて、小鍋代わりに使えて、しかも卓上電気鍋としても便利に使えるうえに丸ごとゴシゴシ洗えるマルチなクッカー。便利すぎるでしょう。Amazon楽天

  • 08May
    • 旧東芝製分割内鍋が欲しいのだ

      もともと電鍋の普及を目指していろいろ書いてきましたが、ここ数年とうとうテレビや雑誌で特集記事が組まれるようにまでなったようで、わしの役目などもう終わったな!と満足しています。なんで普及して欲しいかってそりゃもちろん、日本で電鍋ユーザーが増えれば、電鍋そのものや関連商品が入手しやすくなるからですよ。電鍋レシピ本も台湾に行くたびに買ってきて、もういらないくらいにありますが、今なら日本人向けに日本語で書かれたレシピの本が手に入るんですからね。素晴らしいことです。ただひとつ、まだ欲しいものがあるんです。電鍋用ではないのですが旧東芝製炊飯器用にかつて日本で販売されていた「分割内鍋」というもので、文字通り分割された内鍋で複数同時調理するための鍋なのですが、皿を積み上げるのではなく扇型の鍋を組み合わせて使うというアルミ製の内鍋。台湾でも売られていないようなので多分もう入手できないと思うのですが、これがなんとか入手できないもんかなーと思ってます。素晴らしくないですか?コレ。皿を積むよりいいと思うんだけど、これが現代まで生き残れなかったのは理由があるのかなー使ってみたいなー大同電鍋

  • 02Apr
    • 強風★春キャンプごはん

      行ってきました、花見キャンプ。千葉の開花は東京より一週間遅いんですってねって、まあそんなこと言っても少しくらい咲いてるんでしょ?って楽観的に出かけたんですけど、まー咲いてなかったですね!まあ、桜が咲いていないのは仕方ない…仕方ないけど桜が咲いていないことよりも、真の問題は風が強くて暴風レベルだったことでした…!おしゃれにセットしていたキャンパーさんのタープは、留守の隙に吹っ飛んでいろいろ崩壊していたし、うちのお隣のサイトではなんとテントが破れたらしく、テントよりお母さんの機嫌が最悪でした。恐ろしや、強風!うちのタープとテントは傾斜を調整して、通常の倍くらいがっちりペグ打ちしてまあなんとか。それでも強風の夜があけた朝にはロープがだいぶ緩んでました。風の中のキャンプって大変なんだなあと実感…うちはかなり簡易な設備でキャンプしているので、今後は風には注意していきたいです。テントが風で浮いたよーそして焚き火・炭火・アルスト・固形燃料・シングルバーナーと、持っていったキャンプ用火器すべて強風で火が流れてしまって使い物にならず。予定よりだいぶ時間をかけて(火がまともに当たらないから)完成した、今回のキャンプごはん。プランクグリルでラムチョップのローストプランクグリルの本番デビュー、杉板(ウッドプランク)は前日に水とウイスキーで浸して真空パックにして冷蔵庫に入れておきました。プランクグリル(Plank grilling)炭火は強風でとてもムリだったので、焚き火でなんとか。板は一回使い切りにするしかない焦げっぷりでしたが、肉はなんとかおいしく焼けました。熾火が飛んでいかないように注意しつつ、風をうけてみるみる燃え尽きていく薪との戦い…!疲れた!!!漬けまぐろ、イクラ丼まぐろサクをドリップ吸収シートでまるごと包んでナイロンポリ袋に入れ、真空パックに。しょうゆ酒みりんを煮切った漬けダレを別で真空パックにして持参しました。 現地でマグロを刺身にして、30分くらいつけダレに漬けたら引き上げます。炊き上がったごはんにマグロとイクラを盛り、鰹節、炒りごま、ワサビをのせて完成。やはりきっちりドリップ吸っとくと臭みも出ずおいしいですね。次回は昆布締めにしようかな。ユニ・チャームのフレッシュマスター肉や魚の表面のドリップをきっちり吸って、鮮度を保持してくれます。塩豚やパンチェッタなどの製作にも。ロールとカットタイプがあります。小分け冷凍するものにもこれを使えば、おいしいまま解凍できますよ。Amazon楽天ごはんはあらかじめといで水を切り、ポリ袋に入れた状態で持参。ごはんクッカーでポリ袋炊飯しました。ちゃんと炊けるし、洗い物も減りますし。ポリ袋炊飯と最高に相性がいいクッカー Keith Ti6300Keithチタン製ライスクッカー+ポリ袋+いろんな燃料で冬の野外炊飯豚汁やっぱ寒い時のキャンプは豚汁よねー、ということで。豚、根菜類、油揚げなどの具を前日に炒めて少量のだし汁で煮て、真空パックにしたものと、即席みそ汁の出汁入り味噌を持っていきました。鍋で合わせて水を足して温めるだけ。かんたーん。 よくあるポリ袋の材質の違いについて ヒートシーラー ヒートシーラー2018あとはアスパラガスの生ハム巻きとか(巻いて焼くだけ)、つまみ少々くらいでした。わたしの場合、キャンプ場で下ごしらえに時間と手間をかけたくない派なので、ほとんどの品を半調理状態で用意しています。なので強風の中でもまあなんとかなりましたが、もし用意してたキャンプごはんがダッチオーブンで作る本格煮込み料理とかだったらと思うとねー。まあそういうのは作らないんだけど、強風ホント危険。翌日は穏やかに晴れたので、食べきれなかったピザを焼きました。デロンギのピザストーンは直火では使用できないんですけど(割れることがあります)、炭火ならまあいいかなって。プランクグリルの要領で、片面焼いてひっくり返し、ピザを乗せて使い捨てアルミプレートの蓋を乗せて焼きました。さっくり焼けてなかなか良し。キャンプは楽しかったですが、強風が手強いことを体で学びましたよー。予報では風力は終日5〜6くらい、一番強い時で瞬間的に7くらいでしたか。強風時はタープを諦めることも必要だとか、時には撤退も考えるべきとか、風の日の高台はヤバイから地形も考慮するべきとか。ビューフォート風力階級表あと次からはガスコンロ系も予備熱源としてかならず用意したいと思います…!そんな文明の利器持ってくなら他の熱源持って行く意味なくなっちゃうのでは、って思ってたけど、何もできないキャンプになっちゃうよりはるかにいいですもんねえ。できれば風に対応できるグリルとか、風が当たらない屋内で調理できるテントも欲しいところ。物欲物欲。アウトドアこんろ タフまるダッチオーブンもらくらく乗せられる対荷重20kg!カセットフー「風まる」でもいいんですけど、とにかく風に強くてガッチリしているといういことで、キャンプで特に強風の時のことを考えて購入するなら「タフまる」でしょう。Amazon楽天