コーチ、セラピスト、先生業専門Web集客起業支援

コーチ、セラピスト、先生業専門Web集客起業支援

コーチ、カウンセラー、セラピスト、先生業専門。Webで集客したい、起業したい、をサポートします。3秒で共感され、15秒で選ばれる仕組と仕掛けをご指導します。



<
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

こんばんは!


コーチ、セラピスト、先生業専門

Web集客・起業プランナー伊倉一馬です。

「先日開催したセミナーから

”無料セッション”の申し込みが

3人入り、そのうち1人が本日、

本セッションに契約してくれました」


3ヶ月前から個人コンサルさせて

いただいているセラピストさんから

このようなうれしいメッセージを

いただきました。


ブログをコツコツ続けていくことで、

反応がでてくると、記事を書くモチ

ベーションもさらに高まってきますよね。

ここで大事なのが、無料セッション

の進め方です。



「無料セッション」の目的は、

クライアントさんの獲得です。


なので、無料セッションを無料セッション

だけで終わらせないことが大事です。


そのためには「有料・継続セッション」

に進んでいくための話の流れ、ステップ

、トークを予め決めておかなければなりません。


そして繰り返し練習する事が大事ですね。


よく「無料セッション」「お試しセッション」

であるのが、

「モヤモヤがスッキリなくなりました。

ありがとうございました」

といって終了するパターン。


確かに「いいセッションだった」という

お互いの満足感はあるでしょう。


しかし、目的を忘れないでください。


無料セッションは、クライアントさんの

獲得なのです。


例えば、コーチやカウンセラーが、

無料セッションから有料セッションに

つなげていくには、コーチングや

カウンセリングをセッションの

メインにしてはいけません。



メインにすべきことは「信頼関係作り」

をメインに考えなければなりません。



信頼関係を構築する事に全力を注ぐこと!


これなしに、お客さんはあなたの

クライアントさんになることは

ありえませんからね。



ぜひチャレンジしてみてくださいね。


ーーーーーーーーーーーーーーーー

今月4名限定で無料体験コンサル

を実施します。

http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/5263



お時間は90分。


「なかなかWeb集客がうまくいかない」

「サービス・コンテンツが安すぎる」

「うまくクロージングできない」

「選ばれる理由が見つからない」


など問題があれば、90分でとことん

解決しましょう。



4名様限定なので、お早めに

お申し込みください。

日程は今月末までです。

対面(都内)・スカイプOKです。


お客様の声とお申し込みはこちら








メール講座・圧倒的に選ばれる理由を作る7ステップ

メルマガ・3秒で共感され、15秒でファンを作る魔法の成功術

自分らしさをビジネスにする天職診断

ブログで会いたい人を引き寄せる魔法のシート




テーマ:

こんばんは

 

コーチ、セラピスト、先生業専門

Web集客・起業プランナー

伊倉一馬です。

 

 

 

お客さんに自分の商品やサービスを

説明する時には「奥行きを語る

ことが重要です。

 

 

 

例えば、あなたがりんごの説明を

目にしました。

 

一番ほしくなるのは①から③の

うちどの文章ですか?

 

 

①ごく一般的な農法で育てたリンゴ

 

 

②「葉取らずのリンゴ」です。

まわりの葉を取らずに栽培し、

果実に十分に栄養をいきわたらせた

リンゴです。

 

見た目は少し悪いですが、

断然甘くておいしくなります。

 

 

③映画にもなった「奇跡のリンゴ」

の主人公・木村秋則さんが作った

リンゴです。

 

木村さんは絶対に不可能といわれ

たリンゴの「無農薬無肥料栽培」

に成功。

 

長年の極貧生活と孤独を乗り越え

て、8年の歳月をかけ試行錯誤の

末にようやく実現しました。

 

 

 

 

 

どうでしたか?

 

 

 

ほとんどの方が③を選ぶようです。

 

なぜでしょうか?

 

もともと、あなたも含めてリンゴ

を食べたかったわけではありませんね。

 

なのに、この説明文を読む事に

よって、リンゴより、木村さん

の「ストーリー」を食べたかった

、ということができます。

 

 

ストーリーという「情報」を加える

ことで、リンゴに「奥行き」が

出てくるのです。

 

 

もう一つ。

 

 

20世紀初頭。シュリッツビール

という会社から依頼を受けた

コピーライター・クロード・

ホプキンスは、同社の醸造所を

見学して驚きました。

 

高温の蒸気で瓶を洗浄したり、

井戸を使って天然水をくみ

上げていたからです。

 

 

「どうしてこれを伝えない

のですか?」と

彼は同社担当者に尋ねました。

 

 

「当たり前のことをやって

いるだけなので・・・」と担当者。

 

 

これを期に、ホプキンスは

「清潔なビール」という

コンセプトのもと、

「生きた蒸気で洗浄されたビール」

というキャッチコピーを作りました。

 

そして、ビールがつめられる前の

高温の蒸気で瓶が洗浄される

「ストーリー」を伝えたのでした。

 

 

経営陣は「当たり前過ぎる!」と

、この広告に反対しましたが、

予想に反して、新聞広告では

反響を呼び、ついに業界トップ

になりました。

 

 

業界では当たり前でも、生活者

にとっては初めて知ったストーリー。

 

これも「奥行き」を出すために

必要な情報なんですね。

 

 

共感を抱いた人々は、

この会社に対し、一瞬でファン

になり、業界5位から数ヶ月で

業界1位になりました。

 

 

 

起業家がここから学ばなければ

いけないこと。

 

それは、あなたの商品・サービス

ストーリーを加えることに

よって、

感動・共感という

奥行きが広がる

ひいては欲しくさせることができる、

ということです。

 

なので、さっそく、あなたの

商品開発秘話や、あなたの

ビジネスにかける熱い想いを

ストーリー仕立てのエピソードに

まとめてみましょう。

 

 

きっと見違えるものに変化

してくることでしょう。

 

【講座開催のお知らせ】

 

 

クライアント獲得が楽になる!

ダントツに選ばれる理由を

見つける超実践講座

 

来月10月8、9、13と

3回セミナーをやります。

でぜひご参加お待ちしております!

 

詳細・お申し込みはこちら

 


テーマ:

こんばんは

コーチ、セラピスト、先生業専門
Web集客・起業プランナー伊倉一馬です。


103キロの恋愛カウンセラー・羽林由鶴さんってご存知ですか?

羽林 由鶴(ハネバヤシ ユズ)~太め女性恋愛応援カウンセラー~

身長 158cm

体重 103kg

知人に「ユニークなUSPを持っている人を教えてほしい」とお願いしたらこの方を教えていただきました。

ブログが結構面白くて、読んでいくうちに、スゴい人だなと思いました。

「私の太った体型は1kgの減量もないまま、子持ちのバツイチというさらなるマイナスの背景を付け加えたにもかかわらず、なんと3年間に5人の男性からプロポーズされたのです。」

と豪語するのですね。


こんなモテモテ経験を活かして、『お金をかけずに、しかも痩せずにオンリーワンの座を180日でGETする方法』を伝授しているというからさすがです。

太っていることは決してハンディではないのだ、

と説くので、太めの女性には本当に心強い味方なんすね。


ユニークなターゲットを持ったカウンセラーさんです。

一般的に、カウンセラーとして起業する際、恋愛、結婚、夫婦などのテーマで専門化していくことは必要です。

ただ、今の時代、カウンセラーさんは特に資格がいるわけでもないので、誰でも名乗る事ができるし、参入障壁が低い。

なのでメチャメチャ競争も激しいわけですね。


ここで考えなくてはいけないのが、「誰にカウンセリングするのか?」という「ターゲット」を、もっとニッチにしていくことが必要かもしれません。

それはあなたが得意とする人。

羽林さんも、当初は「28歳以上太め女性」をターゲットにした恋愛カウンセラーでした。

思い切ってここまで絞ってしまえば、
「これって私の事だ!」
って反応してもらえるんですね。


カウンセラーとしてビジネスをしていくには、必ずファンを作る事が大事です。


なので、ブログを読んでもらうためには、まず「これは私のためのブログである」と認めてもらわなくてはなりません。

「ブログテーマ」から「キャッチコピー」、「肩書き」などがすべて、万人向けではなく、特定のお客さんのための表現になっているか、をもう一度点検してみてくださいね。


【講座開催のお知らせ】

羽林さんを始め、独自ポジションで成功しているビジネスの事例を講座で徹底解説いたします。

また、
「独自ポジショニングを作る! 厳選事例集」(PDF)を講座参加の方全員にプレゼントいたします。

ぜひ自分のポジショニング作りの参考にしてみてください。

ぜひご参加お待ちしております。




テーマ:

 

こんばんは

 

コーチ、セラピスト、先生業専門

Web集客・起業プランナー

伊倉一馬です。

 

自分の特徴や強みをただお客さんに伝えただけでは、なかなか伝わりませんよね。

 

 

自分目線で書いたブログ、告知文、Facebook記事・・・。

 

例えば、
◯◯セラピー

◯◯コーチング

前世療法

レイキ・・・

 

これらはすべてスキルです。

 

「私はこんなことができます」

「スゴいスキルがあります」

 

のオンパレード。

 

でも、正直、お客さんにとってはお客さんにはあまり関係ない。

スキル自体に興味はないんですね。

 

お客さんの頭の中にあるのは、自分の「悩みや問題」をどうしたら

解消できるのか?

 

それしかないわけですね。

なので、伝わる文章に変えていくためには、

 

ツッコミの言葉

 

を自分に投げかけてみてください。

 

とりあえず、自分のスキルの強みや特徴をどんどん考えたらいったん言葉にしてみてください。

 

そしたらこう自分にツッコミしてみてください。

 

だから何なの?

 

と。

 

たとえば

 

私はヒーリングができます。

 

だから何なの?

 

ヒーリングを受けると、心と身体

が軽くなります。

 

だから何なの?

 

心と身体が軽くなると活力がみなぎります。

 

だから何なの?

 

活力がみなぎると、職場で仕事がどんどんできるようになるので、上司の見る目が変わります!

 

 

こんな風になります。

 

結局、
私のヒーリングを受けると、上司の見る目が変わり、評価が変わる!

 

というのが、お客さん目線でのベネフィットに変換できそうですね。

 

ぜひ、「だから何?」でご自身のサービスをベネフィットに変換してみてくださいね。

 

 

 

 


そんなあなたが
ブログ、フェイスブックから顧客に選ばれる理由を作るための実践講座を開催します。

 

「新規獲得が楽になる・選ばれる理由を作る超実践講座」

 

【募集開始!】

日程は来月10月8、9、13と3回です。

 

でぜひご参加お待ちしております!

 

詳細・お申し込みはこちら

 

http://universallove.biz/lp1/oct/

 

 


テーマ:

【募集開始しました!】

来月10月8、9、13と

3回セミナーをやります。

募集開始いたしましたの

でぜひご参加お待ちしております!


詳細・お申し込みはこちら


http://universallove.biz/lp1/oct/



こんばんは


コーチ、セラピスト、先生業専門

web集客・起業プランナー

伊倉一馬です。



今回のセミナーの告知は、私のブログ

やフェイスブック等でも行ってい

ます。


ですが、Facebookをビジネスと

して活用するなら、普段はプライ

ベート感満載の投稿でも、ここぞ

という時は、自分のセミナーや

イベント記事として発信すること

は必要ですね。


でないと、ただの自己開示する

だけの自己満足ツール、あるい

は友達と連絡するためのメッセ

ージツールになってしまいます

からね。



Facebookとブログの明確な

違いって何だと思いますか?


この2つには、はっきりとした

違いがありますので区別して

くださいね。


ブログの場合、人は何か調べたい

ことがあって「検索キーワード」

を打ち込みながらブログにたどり

つくケースが多いのです。


なので、

知りたい、

調べたい


という問題に対して、ちゃんと

答えや解決法が書かれている

ことが、読まれるブログになり

ます。


これに対してFacebookは、

友達とやりとりする「つながり」

のメディアです。


特に問題意識などなくても、

ただ何となく友達の投稿を読む、

というのがFacebookユーザーの

利用スタイルになりますね。


ポイントは


「ただ何となく見ていたら

投稿記事が目に入った」


という点です。


ブログと比較すると、ブログが

「自分の欲求について自覚している

」顕在ニーズである。


これのに対して、Facebookは、

「自分の欲求に気付いてない

(潜在ニーズ)。


なので、それを自覚させる投稿、

告知にするべきなんですね。


例えば、


定年間近の65歳の男性に、

退職金を使った資産運用を紹介する

セミナーをあなたが企画していると

します。


それをFacebookで記事にして投稿

するならどうしますか?


「年利◯%」

「福利でどんどん増えます!」


などと書きますか?


それよりも、

「定年後の第2の人生のために」

「退職金を無駄なく効率的に

運用してみませんか?」



と言った方が「それって自分の

ことだ」と気付いてもらえます。


また、

「更年期でお悩みの方へ」

と書くより、


「最近カラダの不調が気になる

40代の方へ」


とした方が「私の事?」と

反応しやすくなるかもしれませんね。


私も実際にFacebookの告知記事は

そのあたりを意識しています。


「集客」という言葉は、ビジネスを

行う起業家にとって自覚している

「顕在的」なキーワードです。


誰しも「集客」は大事だと考えて

いますからね。


ただ、このキーワードだけだと、

競争が激しいんですね。


他のコンサルの方も集客・集客・・・

と仕掛けてくる訳です。


なので、Facebookでは、


「新規顧客獲得が楽になる」


というセミナータイトルにした

ほうがいいのかなと。


「集客」よりも最終的にクライアント

の獲得がしたいわけですから。


「ここが楽できたら・・・」

というのが潜在的なニーズなのでは

ないかと考えました。


あなたがFacebookの

告知をするとしたら、どんな

キーワードやメッセージで伝えますか?


ぜひ潜在的なニーズを探って

呼びかけてみてください。


そんなあなたが

ブログ、フェイスブックから

顧客に選ばれる発信のコツを

セミナーでお伝えします。


「新規獲得が楽になる・選ばれる理由を作る超実践講座


【募集開始!】

日程は10月8、9、13と3回。


ご都合にあわせてぜひご参加お待ちしております!


詳細・お申し込みはこちら


Ameba人気のブログ