ピラティススクールBUNGA はやし ひろこです。

 

オンラインレッスンの発表をしまして、

変化を、不安ながらに受け止めていただきありがとうございます。

 



オンラインレッスンは、現在、既存の生徒さんを対象とした時間です。

新規の受け付けは、パーソナルレッスンのみとなっております。

 

これは、現在、友達グループや親族グループでの実験的な模擬オンラインレッスンをしているのですが、

なかなか、画面上では体の形をつかむことが難しく、

あっているかどうか不安ばかりの時間になるようです。

 

既存の生徒さんにつきましては、やったことのある動きのみを入れた構成にしますので、

いつものように、声を聴きながら進めたらいいのだと、思って望んでください。

 

まずは、

右差しラインの『4月5月オンラインレッスングループ』に入っているか確認してください。

これは、ラインで私とつながっていただき、グループに招待させていただきます。

 

そして、

右差しオンラインレッスンで使おうと思うもの(スマホ・タブレット・パソコン)にzoomをダウンロードしてください。

 

そのあと、

右差しライングループに発表されるURL(レッスンへの入り口)から入り、レッスンに参加してください。

 

レッスンを受ける準備は、

このようなシンプルな流れです。

 

レッスンは、どの時間でも受けていただけますが、

基本の時間は、決めていただきたいです。

 

これは、毎週この時間にあの教室に行くという習慣と同じように続けてほしいからです。

振替やお休み、また、参加も表明不要です。

ただ、いつでもできると思うと、いつまでたってもしない

という事だけ、心に留めておいてくださいね。

 

 林寛子

 

 

 

 

 

 

 

ピラティススクールBUNGA

代表 林 寛子

ラブレターha84_165@yahoo.co.jp

HP;https://www.pilatesbunga.com/

 

 

≪ふたたび教室≫

神戸市中央区再度筋町

studio BUNGA

 

≪塩屋教室≫

神戸市垂水区塩屋町3-7-21

旧グッゲンハイム邸2階

 

≪住吉教室≫

神戸市東灘区本宮町7-3-27

SaLa di Shima

 

≪須磨高倉教室≫

神戸市須磨区高倉町2-22-20

ガーデンハイツ須磨 Ⅾ棟

 

≪新開地教室≫

神戸市兵庫区中道通1-3-5

森本ガラスビル3階

 

≪深江教室≫

神戸市東灘区深江本町4-5-23

GENS HOUSE2階

 

 

 

 

HIROKO

 

 

こんにちは。

 

ちょっと、日常がなかなか安定して訪れない日々ですが、

栄養・運動・休養・マインドのバランスは、保てていますか?



 

4月からは、大幅にガラッと

思い切った変化をつけます。

 

5月23日からの産休を早めようかとも思いましたが、

それは、やめにして、

今までのグループレッスンを一旦お休みし

●パーソナルレッスン

●オンラインレッスン

にて進めてまいります。


いつもと同じことをやり続ける事は、簡単ですが、

急に変化を迫られるときですね。

 

せっかく、運動を続ける習慣を獲得されていますので、

その習慣を細くでも長く続けられるように、

今できることを考えた結果です。

 

いかなる時も、ピンチをチャンスに

ハツラツと、生きていきましょう爆  笑

 

 

 

 

ピラティススクールBUNGA

代表 林 寛子

ラブレターha84_165@yahoo.co.jp

HP;https://www.pilatesbunga.com/

 

 

≪ふたたび教室≫

神戸市中央区再度筋町

studio BUNGA

 

≪塩屋教室≫

神戸市垂水区塩屋町3-7-21

旧グッゲンハイム邸2階

 

≪住吉教室≫

神戸市東灘区本宮町7-3-27

SaLa di Shima

 

≪須磨高倉教室≫

神戸市須磨区高倉町2-22-20

ガーデンハイツ須磨 Ⅾ棟

 

≪新開地教室≫

神戸市兵庫区中道通1-3-5

森本ガラスビル3階

 

≪深江教室≫

神戸市東灘区深江本町4-5-23

GENS HOUSE2階

 

 

 

 

HIROKO

 

[日本人嫁の一日]


私の場合の一日を紹介しますね。

たぶん、深夜1時頃から
1時間毎に鳴き始めるらしいのですが、
5時頃ニワトリが鳴くのに耐えかねて起きる

部屋を出て、ぐるっと見渡して誰かいれば、ニコッと挨拶する

さっとトイレに行く

以前は、お義母さんが激甘コーヒーを持ってきてくれる
そこに付いているお菓子はキッチンに返すけど、バナナか付いていたらめちゃラッキー

そのうち、ご飯食べなさいと
言いに来る(1食目6時頃)

子供たち、大人達が学校、お勤めに行く為に順番に身体をざっと洗う。

何も用事の無い私たちの洗濯物があれば、ゆっくり手洗いで洗う

畑組の大人が出ていく

洗濯を干したらすることが無いので寝る

お昼前に畑組が帰ってきて
ご飯食べなさい(2食目11時頃)

12時すぎに帰って来る子供と
14時過ぎに帰って来る子供
仕事の大人も帰ってきてお昼を食べて皆昼寝、便乗

子供たちは、キャーキャー遊び回っている

16時頃お勤め組も、畑仕事に行く前に
ご飯(3食目)

日没前の18時頃にゾロゾロ帰ってきて
ココナッツ飲んだりしながら
ダラダラと身体を順に洗いながら

ご飯食べなさい(4食目19時頃)

夜にスンバヤン(祈りのお祭り)があると
21時頃に帰ってきてからも、
ご飯食べなさいがある

そんなに、ご飯食べるの付き合っていられないから
もう食べたよー
と、返す。

あまりに、私が
バリ人の普通よりも食べないから

一度、お義父さんが
日が暮れたから、もう一回ご飯食べないと。
と、部屋まで言いに来たのには、笑うしかない心境

20時から21時には眠たくなるので
そんなにギリギリまで食べていられないよね。

という、することが無いので
ほとんど寝ている日常です。
調子が良いときは、
12リットルバケツにお水汲みを日に3回くらいしておきます。

今回は、井戸の周りは滑るので
出入り禁止状態で
更にすること無しでした。

[酸っぱい実]



5月に帰ったときは、
まだ若々しい実でしたが

1月になると熟すようで
熟しても酸っぱいのですが、

なんというか、
温泉のお茶菓子に混じっているぺったんこの梅干し
のような味

息子は、ハマっていくつも食べていました笑

梅とそら豆のような見た目
こんなに違うのに
すごく近く感じた不思議でした。
[伝統芸能ワヤン]



叔父さんの家にて、

影絵芝居のインドネシア伝統芸能
<ワヤン>
の人形をこんなに身近に、こんなにリラックスして見られるなんて
なんて贅沢。

毎年、神戸市中央区の相楽園でも
大阪の団体が
音楽と影絵芝居を夏の
「にわの灯り」
というイベント内で披露してくれていたけど
2019年は無くて、寂しかった。

2020年は戻ってきて欲しいなー。
[母に優しい国]


妊婦についてはリサーチ不足でしたが、
母にはとっても優しい国
だと毎回感じています。

以前、旦那さんになる前の旦那さんに
「お母さん、大切にして。
お母さん無い、あなたは無いでしょう?
と、言われた事があり、

もちろん、お父さんも敬っているし
大切に思っているけど

家族の皆でお母さんを大切に、子供を大切にしていると実際に感じます。

特に子供の小さいときには
親族中、皆すぐに抱っこしてくれるし、
寝かしつけの抱っこまでしてくれる。

お母さんがずっと抱っこという
一極集中ではなく、泣いてどうしようもない時以外は
ずっと皆でみてくれるという民族性

お母さんへの思いやり
という以外に、小さい子供と沢山遊んでおくと、自分も子宝に恵まれるという、言い伝えも有るようですが、

これなら、お母さんも体力回復や仕事に集中出来るわー。
と、理想に思う反面
虫歯対策や味覚形成に思うことへの諦めが必要な場面も。

大家族、核家族
それぞれに良い事が沢山。
[妊婦のバリ島帰省]


今回、急な帰省だったので、
期間中の妊婦検診をずらして貰うように電話。
4週以内には見せに来てほしい
という事でしたが、事情を伝えると
自己責任で行ってきてね←ドクター
気をつけてね←看護師さん

そりゃそうですよね。

はい、もうNO choicesなんで、
気をつけて行ってきます。

元々、大変なつわりは無く、
まだお腹もそんなに膨れていない、第5月
張りも無い時期なので
身動きは問題ないかな。
と、
ただ、あんなに毎回楽しみにしている
フレッシュフルーツジュース
が、飲む気になれない。

身体が冷えそうなことが
見てとれるのか
いつも、ジュースカタログが出来るくらい飲むのに残念で仕方がない。

長生きして、また来ないと。
と思うのでした。

妊婦に優しい国なのかというと
通用するか分からない妊婦マークは忘れたし
服の上からは分からないし

十分なリサーチは出来なかったけど
市場での買い物で
子供が欲しいーと言ったおもちゃはめちゃ高かったけど
ビーサンを買ったお店は、おばちゃんがおしゃべりで
次の子も居るんだー。
という話になって
かなりローカルに近い値段でビーサンを買えたような。


ちょっと、この買い物方法使ったことがあれば、情報お願いします。
[一般的レンタルハウス]


いつも、帰省は義実家に泊まるのですが、
バリ島本島から
ボートで30分の離島にある為
到着日は、一般的というレンタルハウスの1室に泊まりました。

10畳ほどの部屋に
トイレとシャワーのブース
その向かいに
コンロ置きとちっちゃい流しのある部屋

ダブルベッドを置いたら
ウォーターサーバーを置いて
洋服ダンスが置けるくらい

2階建てで
下に4部屋、上に3部屋

一般的らしい。

1階の1室にはファミリーで住んでいて
親族も、バリで仕事しなよ
部屋も有ることだし
と勧めるが
いやいや、息詰まるよ、この部屋。

暮らすのも、
泊まるのも、
どこに居るのか分かる
煉瓦色の赤い屋根で、平屋の
クラシックなお家が良いなー。
と、思っています。

バリ島で、レンタルハウスお探しのときは
ご一報ください。

[バリ島ヘ旅行、何月がオススメ?]


よく質問される事ですね。

まず、いつでも休み取れるんですか?
と、確認しますが、、

日本の冬に出ると
バリは、真夏。
温度差に身体がついていかないこともあると思います。

子供は、バリに来たから
半袖になろう!
とは、直ぐに切り替えられず
あっついのに長袖着ないと!という心理が続くようです。

雨季の良いところは
フルーツが豊富なこと
ファンしかない部屋でも夜寝やすいことなどです。
嫌なところは
ハエが凄い多いとか
夜電気をつけると羽が落ちる虫が飛んできたり
虫が嫌な方は、キツイ現実ですね。

実際に雨に当たるかどうかは、運ですね。
5年ほど前にクリスマス時期に来てくれた家族は、移動中凄い雨で、沐浴する泉についたら晴れたり
屋内レストランでの食事中にすごい雨が降っていたり
と、丁度かわせる運があったんですね。

乾季はというと、
日本の夏に出ますので、半袖で出て
半袖で過ごせます。
機内の服装だけ気にすれば、大きい邪魔なコートなどの荷物は有りませんね。

フルーツも無いわけではないですが、
母は、フレッシュフルーツジュースの水との分離の割合が多かったと感じたようです。

雨は、スコールがあり
あっさりのスコール
しつこいスコールも
運次第ですね。

なので、旅行時期は
バリ事情より
ゆっくりと、お休みが取れる時期がいいと思っています。
味噌クラス

身体を動かして、巡りを良くするピラティスレッスンと

栄養素を取り入れることで、巡りの底上げをしようと、発酵ドリンククラスや、ファスティングクラスの一つに
味噌クラスがあります。

通年で、作ることは出来ますが、
私は、様々な事情から
この時期の、醍醐味にしています。

今までも、
「買うものだと思っていたものが、自分でこんなに簡単に作れるなんて!」
という、参加者さんのご意見や

解禁の10月に、
「美味しすぎて、もう無くなりそうなので、今回は、倍の量を作りたい!」

という、リクエストも頂いています。

私も、作り始めて5年。

初めは、先輩お姉さんに材料を揃えてもらったので、感動的な美味しさでした。そして2年目、びっくりするくらい不味い味噌を仕上げてしまったのです。

豆も麹も塩も、
そこに売っていたもので済ませてしまったからでした。

やっぱり、3アイテムなので、誤魔化せない。
3アイテムくらいちゃんと揃えれば、良いのです。

材料も私の中で定番化された2年目。

自信を持ってお待ちしております。



豆の洗い·浸水·炊き上げまでしておりますので、混ぜ混ぜして詰めて帰るだけです。

2月16日(日)13:00-
3月24日(火)10:30-
開催決定です。

お問い合わせ下さい。
ha84_165@yahoo.co.jp