おうちを大好きな空間にするヒント ~片付け相談所かげいろ~【栃木県宇都宮市】

おうちを大好きな空間にするヒント ~片付け相談所かげいろ~【栃木県宇都宮市】

2013年秋に栃木県で注文住宅を建てました。

大好きなおうちに暮らすのが幸せすぎて、
お客様の家づくりのお手伝いをしたいと思うようになりました。

日々の暮らしや、
整理収納アドバイザーとして、
収納計画やレクチャーをする中での気づきを綴っています。

NEW !
テーマ:

整理収納を通して
心地よい空間づくりのお手伝いを。
栃木県宇都宮市の「片付け相談所かげいろ」 

石原智子です。

-------------------------------

昨日はご新規のお客様
初めてのご訪問日でした。
 
素敵なログハウスを
ヒアリングしながらぐるっと拝見した後
残りの時間、クローゼットに着手しました。
 
黄色い花ビフォー(昨日ヒアリング時):主寝室内クローゼット
写真掲載OKプランのお客さまです。ありがとうございます。
 
8か月前にお引っ越しされてきたまま、
とおっしゃっていたので、
まずは「積もっている山」をほぐしていって、
どこに何が何枚あるのか明らかにし、
こんなに必要ないなぁというものは処分していただきました。
 
黄色い花作業中
これは子ども服が一緒になってるねぇ
マタニティグッズは今はこんないい場所にはいらないねぇ
と言いながら分けていきます。
 
黄色い花途中(昨日作業後)
昨日は「分ける」ところまで。
この後、左側の板を増やしてもらって、
ゆったりと「収納」していきます。
 
 
昨日はご主人も同席してくださったので
3人で作業していきました。
 
絵になる美男美女カップル。
憎まれ口をたたき合いながら
とても仲がよいのが伝わってくるご夫妻でした。
 
「こんなに靴下いるの?」
とご主人に言っていた奥様ですが、
山をほぐしていくとご自分の靴下も想像以上にたくさんあって
びっくりされていました。
 
「靴下祭りだねぇ」
なんて言いながら、靴下を分けて減らしてらっしゃる様は
とても愛らしい。
 
ご依頼くださったときに
「手放し方が分からないものが溜まってきている感じがしてしまいます」と
おっしゃっていましたが、
靴下はまさにその典型ですね。
 
かわいい靴下があって購入しても
持っていたものを処分しないままだと
どんどん増えていきます。
 
自分は何足靴下を持っているかを把握し
一体何足あれば足りるのか、数で考えてみて
その量をキープする
(1足へたってきたら、1足買い足して処分するようにする)
 
こうすれば、モノが増えて困ることはありません。
 
そのためには、ぱっと全体が見渡せる収納に
する必要がありますね。
 
カゴを重ねないようにするために、
また、山にならないように
側板を増やしていただくのはそういう理由です。
 
 
次回から本格的な作業に入っていきます。
 
自宅サロンをオープンしたい奥様。
「いつでも人を呼べる家」に変わっていくのが私も楽しみです。
 

-----------------
今回のかげいろレクチャー

 

チューリップ紫おうちを大好きな空間にするための
  整理収納レッスン3ヶ月コース 


チューリップ紫場所:家全体ヒアリング+主寝室クローゼット

 

チューリップ紫時間:2時間

 

チューリップ紫費用:¥28,000(ブログ掲載OK価格。全4回)

 

 

ありがとうございました。

 

クローバー三か月で理想の住まいを実現する!

整理収納レッスンの詳細はコチラ

 
 
 

テーマ:

整理収納を通して
心地よい空間づくりのお手伝いを。
栃木県宇都宮市の「片付け相談所かげいろ」 

石原智子です。

-------------------------------

先日3ヶ月コースを終えられたお客様から
ご感想をいただきました。
 
作業の様子はこちら↓
【第3回】キッチン前収納:「使いやすい場所の収納」で気にすること
 
ブログ掲載OKいただいています。ありがとうございます。
 
黄色い花Q① : 今回整理収納レクチャーをご依頼いただいたきっかけは?

クローバーA①:まずは、第一に智子さんに会いたかったからです。

Facebookで友達が「いいね」した記事をきっかけに智子さんを知り、
「この方になら!」とずっと思っていました。
「ぐちゃぐちゃの状態でも責められない」感じがしたんだと思います(笑)

Facebookやブログから「人柄」に惚れて、会ったことがないときから、
たくさんの人に「こんないい人がいてね♪」って言っていたくらいです。
頼んで、本当によかったと思っています。

昔から、ものすごく「片付け」ということに関して、苦手意識がありました。
どんどん「開かずの部屋」「クローゼット」や「パントリー」にモノを押し込んでは、
それを見てため息…という日が何年続いたかわかりません。

「いつかお願いしたい」と思っていたのですが、
臨時収入をきっかけに「今だ!」とご連絡しました。
絶好のタイミングだったと思っています!


黄色い花Q②: 今回のレクチャーで特に印象に残っていることは?

クローバーA②:片付けには、「自分の思い込み」がいっぱいあるということに気づきました。
「これはここに置かなくては」っていうものが結構あって、
それが縛りを持っていて、どうにもならないところが、けっこうありました。
片づけをしていく中で、「思考の整理」にも
ものすごくつながっているな~と思いました。

また、家の中の全部を見せるのは、本当に恥ずかしい事でしたが、
智子さんはそれを意識させずに、
真摯に家族の住みやすさを思ってくださいました。

「ここは、こうだから、こうしたほうがいいと思うんですよね~」と提案してくださり、
その考え方がほかにも応用できるので、
自分の生活の仕方も見直すきっかけができました。

「子どもたちのクローゼットに好きなものを飾る」、
「キッチンの前の棚には私が調理をしていて気分が上がるものを置く」という、
単なる片付けではなくて、より気分の上がる提案も
していただけたのが、よかったです!

黄色い花Q③ : ご要望、ご感想、何でも結構ですので、石原に一言!

クローバーA③:智子さんの良さは、語りつくせないですね(*^▽^*)

  5か月間本当にありがとうございました。
智子さんとの出逢いで、人生がより豊かになりました。
片づけで教えていただいた「マインド」も、いろんな面で生きていると感じています。

とはいえ、この状態をキープし、新たな改善をするには、
智子さんのお力をぜひ借りたいので(智子さんに会いたいので♪)
数か月に一度はまた、来ていただきたいなあと思っています。

これからもよろしくお願いします(*^▽^*)
 
***********************
こちらのご感想をくださったのは、栃木市で
 
陽子さん、嬉しいご感想を本当にありがとうございます。
 
私も陽子さんがブログにいいね!してくださったことをきっかけに
ご依頼いただく前から陽子さんのブログを拝見していたのですが
子育てに関して「なるほど~そう考えればいいのか!」
ということをたくさん教えてもらっていました。
 
レクチャーの度に、子育てに関する話も
たくさん聞かせていただいて、
私だけ報酬をいただくのが本当に申し訳ないくらいでした。
 
陽子さんは、ご感想でも書いてらっしゃいますが、
ご依頼いただいた当初から
「モノの片付けを通して、思考を整理したい」と
おっしゃっていました。
 
こんまりさんの本を読んだり、
ユーキャンで整理収納アドバイザー2級の講座も
勉強しようかなぁと思われたほどだそう。
 
今回、実際のおうちを整理収納しながら
基本的な考え方をお伝えしていったので、
モノを動かしてそのモノに伴う思考を
整理いただけたのではないかと思います。
 
私ってモノの分け方でこういう傾向があるなぁ、とか
たくさんの本でこんなことを学んできたけど、
今はこっちへ向かいたいなぁ、
とかね。
 
それって、頭の中でぐるぐる「私って…」と
考え続けるよりも、何だかずっと建設的な気がします。
家も片付くし、一石二鳥(笑)
 
 
陽子さんとは、人起こし講座もご一緒し、
陽子さんの講座も受講させていただき、
そして今は陽子さんの人生のストーリーを
書かせていただいている最中という、
とっても深いご縁になりました。
 
そして驚くべきことに、誕生日が一緒!
9/1生まれの近しい人は夫に続いて2人目なのです…。
もうこれは運命だね、なんて陽子さんと言っています。
 
仕事をきっかけとして
素敵な人と出会えるって
とっても嬉しいことですね。
 
私こそ、陽子さんとの出会いのおかげで
人生が豊かになった気がします。
 
本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。
 
何だか、ラブレターの公開合戦みたいになってしまいましたね(笑)
 

-----------------
今回のかげいろレクチャー

 

チューリップ紫おうちを大好きな空間にするための
  お試し2時間+整理収納レッスン3ヶ月コース 


チューリップ紫場所:家全体

 

チューリップ紫時間:お試し2時間+2時間×4回

 

チューリップ紫費用:お試し2時間¥5,000+¥28,000(ブログ掲載OK価格)

 +遠方料金

 

ありがとうございました。

 

クローバー三か月で理想の住まいを実現する!

整理収納レッスンの詳細はコチラ


テーマ:

整理収納を通して
心地よい空間づくりのお手伝いを。
栃木県宇都宮市の「片付け相談所かげいろ」 

石原智子です。

-------------------------------

昨日は3ヶ月コースのお客様
最終回でした。
 
2日連続で最終回が続くと
ちょっと淋しいですね。
 
作業場所は2階全般。
主寝室、洋室3つです。
 
こちらのお客様とは、
「1階に置くほどでないものはどんどん2階に上げて、
1階の収納はよく使うものをゆったりと置きましょう」
という方針で今まで宿題をやっていてもらっていたので、
2階には今までよりもモノがたくさんになっていました。
 
例えば1階の和室。
今は奥様とお子さんたちが寝ています。
 
黄色い花ビフォー(ヒアリング時):1階和室
写真OKプランのお客様です。ありがとうございます。
 
使用頻度の低いものがぎゅうと詰まっていて
いい場所なのにもったいないなぁと思ったので、
部屋に出ていたお子さまの衣類を押入れ下段にしまってもらうことに。
 
黄色い花アフター(昨日作業前):1階和室
前回お伝えしていた押入れ用ハンガーラックや
「こっちもあったほうがいいかも」と思われたという
つっぱりハンガーポールも設置され、とっても使いやすい空間に
なっていました。
 
こうなると、季節外のお布団がここに入らなくなるのですが、
それでいいのです。
 
肌寒くなるまで必要ありませんので。
2階に季節外の掛布団を仕舞う場所をつくりました。
 
黄色い花ビフォー:2階主寝室(昨日作業前)
半間で奥行が押入れサイズの物入れ。
「全然使ってないものが入ってるんです」とのこと。
 
黄色い花アフター(昨日作業後):2階主寝室物入れ
最後に敷きパットを上にひょいと乗せたまま
写真を撮ってしまいましたが、そういうのは枕棚でいいですね。
 
この収納からは、こんなにたくさんのモノが出てきました。
うん、大きなモノがたくさん出てきました。
「捨てるのはもったいないけど、我が家では使い道が…。
 人にいる?と聞くのもできなくて…。」とのことでしたので
「私がフェイスブックで聞いてみます!」とさっそく聞いてみると
どんどん貰い手が見つかっていくではありませんか!
 
さっそく今日から順次、お客様のおうちまで
取りに行っていただくような段取りができました。
 
家で眠ったままにしておくより、
必要な人のところに嫁がせて、その空いたスペースを
ゆったり使う方がずっといいですね。
 
これまた出てきた「布団の下に敷くやつ」もせっかくだし活用しよう、と
収納のサイズに切ってもらい、
湿気とりシートをこの上に載せて、
お布団置き場が完成したのです。
 
 
子ども部屋にあって使われていなかった
これらのものも貰い手が見つかって
ゆったりと季節外の子ども服や、2軍のおもちゃが置けます。
 
栃木は広いおうちにお住まいの方が多いので、
1階はよく使うモノをゆったりと収納、
そのためには2階で使っていないものは手放す
これを実践すれば、かなり毎日快適になると思います。
 
昨日のお客様も、
とっても素直で前向きで一生懸命な方でしたので、
毎月お会いできなくなるのがとても淋しいです。
 
でもねぇ、3ヶ月コースが終了したというのは
喜ばしいことですよね。
またご紹介してくれたご友人たちも一緒に
ランチとかできたら嬉しいなぁなんて思うのです。
 
T様、ありがとうございました&お疲れ様でした。
 

-----------------
今回のかげいろレクチャー

 

 

チューリップ紫おうちを大好きな空間にするための
  整理収納レッスン3ヶ月コース 4回目


チューリップ紫場所:キッチン

 

チューリップ紫時間:2時間

 

チューリップ紫費用:¥28,000(ブログ掲載OK価格。全4回。ヒアリング除く。)

 

ありがとうございました。

 

クローバー三か月で理想の住まいを実現する!

整理収納レッスンの詳細はコチラ


テーマ:

整理収納を通して
心地よい空間づくりのお手伝いを。
栃木県宇都宮市の「片付け相談所かげいろ」 

石原智子です。

-------------------------------

昨日は3ヶ月コースのお客様、
最終回の作業日でした。
 
作業場所はキッチン。
 
きちんと「不要なものは処分する」
の宿題をやっておいてくださったので、
昨日やったことは「収納」です。
 
たくさん収納場所もあったので、
使用頻度や、モノの重さに合わせて、
ふさわしい場所に納めていきます。
 
黄色い花ビフォー(ヒアリング時):キッチン本体の引出し
お写真掲載OKプランのお客様です。ありがとうございます。
 
黄色い花アフター(昨日作業後):キッチン本体引出し
ここはとっても使いやすい場所なので、
超1軍だけをゆったりと収納してもらいます。
この方が断然使いやすいです。
 
黄色い花ビフォー(ヒアリング時):キッチンコンロ下引出し
 
黄色い花アフター(昨日作業後):キッチンコンロ下引出し
ブレブレにもほどがありますね(笑)
不要なモノを処分しておいてくださったので、
鍋フタの場所を整えたりしました。
 
黄色い花ビフォー(ヒアリング時):背面収納
 
黄色い花アフター(昨日作業後):背面収納
キッチンの背面収納も
ずらっと並んでいたので、
この扉にはよく使うものをゆったりと…
ここには冬しか使わないけど重たいものを・・・
などなど、分けていきました。
 
黄色い花ビフォー(ヒアリング時):パントリー
 
黄色い花アフター(昨日作業後):パントリー
ここも不要なモノがなくなったので、
ウォーターサーバーの水は壁際に一列に、とか
根菜がどっさりきたら、備蓄の水の手前にこんな感じね、とか
定位置を決めていきました。
 
あとは、キッチンは特に油汚れがあるので
「出てなくてもいいものはしまう」ですね。
 
黄色い花ビフォー(昨日作業前)
コンロ前に置いてある調味料は、
調理後はしまった方が掃除がしやすいです。
鍋フタも、仕舞えば更にいいですね。
 
黄色い花アフター(昨日作業後)
引出しのいい場所を空けて収納。
 
「これは変えてOK、これはこのままがいいな、それはどっちでもいい」が
とてもはっきりしているお客様でしたので、
こちらとしても作業がしやすかったです。
 
使い慣れたキッチン、
ご本人にしか分からない変えてOKラインがありますので、
そこを崩さない範囲で使いやすくしていきました。
 
キッチンは一度使いやすい定位置を決めると
わりと崩れにくい場所です。
 
使用頻度と重さに応じて
いい場所にはよく使うものをゆったりと、
重いモノは下に収納する。
 
その原則に乗っ取って
改めて場所を決めていくだけですっきりしますよ。
 
 
昨日は3ヶ月コース
(と言っても、ヒアリングや春休みを挟んだので
実質は5か月)の最終日。
 
お友だちで、かげいろのお客様でもある方も
作業後に合流して打ち上げ!
てづくりふわふわジャンボピザをいただきました!
 
美味しかったし楽しかった―!
 
1伝えると10理解してくださるお客様。
お忙しいのに宿題も毎回きちんとこなしてくださり、
その模範生ぶりにこちらが恐縮するほどでした。
 
「定期的に来てもらって、そのときのお悩み場所のアドバイスをしてほしい」
なんて涙が出そうなくらい嬉しいお言葉。
 
昨日、合流してくださったお客様も
「石原さんに会うとおもったら、片付けスイッチが入って
何か報告しなきゃと思う」って言ってくださり、
かげいろのお客様にとって、
そんなスイッチの役目になれたらなーとしみじみ思ったのでした。
 
私も毎回元気をいただける現場でした。
 

-----------------
今回のかげいろレクチャー

 

 

チューリップ紫おうちを大好きな空間にするための
  整理収納レッスン3ヶ月コース 4回目


チューリップ紫場所:キッチン

 

チューリップ紫時間:2時間

 

チューリップ紫費用:¥28,000(ブログ掲載OK価格。全4回。ヒアリング除く。

遠方交通費別)

 

ありがとうございました。

 

クローバー三か月で理想の住まいを実現する!

整理収納レッスンの詳細はコチラ


テーマ:

整理収納を通して
心地よい空間づくりのお手伝いを。
栃木県宇都宮市の「片付け相談所かげいろ」 

石原智子です。

-------------------------------

我が家のツバメの雛たちは、
第一陣5羽はみんな無事巣立ち、
今、今季2度目の雛がかえって
親鳥たちはエサを運ぶのに忙しい時期です。
まだ目も開いていなくて
でも一生懸命エサを求めてくちばしをあける雛たち。
 
ツバメは、かわいいのですが、
フンですごく家が汚れます。
 
我が家の巣は、中庭の掃き出し窓のシャッターの上と軒天との隙間にあるので
フンの掃除がとても大変です。
 
中庭に置いているテーブルの上に
椅子を乗せて、
我が家で一番背の高い夫が背伸びしてやっと、
ここを掃除できます。
 
家が汚れないように、
ツバメが来ないように、
ここにネットを張ってしまうのも一つの手だと思うのですが、
生まれたばかりのかわいい雛や
巣立ちの感動を知ってしまうと
それもできないんですよねぇ。
 
困ったもんです。
 
 
家をきれいに保っていくって、難しいですよね。
 
せっかくきれいに片づけたのだから
子どもたちにもう散らかしてほしくなくて
「おもちゃ出さないで!」と言うのと、
 
一度ツバメのフンを掃除したのだから
「もう2度目の卵は産まないで!」
というのは
少し似ている気がする(笑)
 
そう思うと、子どもたちとは一緒におもちゃを片付けられるし
掃除だってできる。
ツバメよりもうんと協力的だから
ちょっと寛容になれますね、なんて自分に言い聞かしています。
 
 
さて、夏休み前最後の一週間
頑張っていきましょう~

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス