月日はたち・・・

テーマ:

今日は3月11日なので、久しぶりにブログアップです。

先月2月1日に長男が怪我をしてから、1ヶ月以上がたち、その間に相方のコタンは駅近の新築マンションに引っ越しをして、それと同時に次男もまた我が家に戻ってきて、男子2人との生活になったおじゃる一家ですが、将来が見えない長男と反抗期の次男を抱えて、毎日大変ですね。


DSC_0009.jpg
今は2本足で歩いているけど、怪我をした当初は松葉杖で歩いていました。

でも、それも3日くらいで、松葉杖ついて新宿歌舞伎町にある居酒屋まではいけないので、足を引きずりながらバイトに行っていました。

怪我の原因も、長男の記憶の中では、線路に落ちた、とか言っていたけど、長男の友達の目撃情報によると、外人と喧嘩をしていたとかで、たぶん、膝にケリが入ったんじゃないか、とこのくらいの怪我ですんでよかったと思わざるを得ないような内容でしたね。

怪我をした翌日に警察か鉄道会社から電話がかかってくるんじゃないか、とハラハラしましたけど、何事もなかったのでよかったです。

今は長男、全然普通(笑)

それで、次男の方は、2週間くらいおじいちゃん宅で生活をしていて、その間、おじいちゃんやおばあちゃんからしょっちゅう電話がかかってきて、次男が勉強しない、とか、乱暴な言葉を使うとか、次男のことで振り回されることも多かったですね。

そんな次男も我が家に戻ってきて、私には乱暴な言葉は使わないけど、長男と違って、次男はメンタルが弱いので、毎日学校や部活を休まず行く、というのが今目標になっていて、次男の生活リズムを整えているところです。


17-03-11-21-52-56-715_deco.jpg
去年の次男の卒業式の時と昨日の3月10日に撮った写真。

卒業式から1年経ったけど、身長が伸び痩せましたね(笑)。

4月から長男、やっと大学4年生になり、次男は中学2年になるけど、男子2人の将来を見届けるまでは私も病気になれないわ。

男子2人のことで毎日生活は慌ただしいけど、震災が起こったあの時期に、家族を離れ、6年が経ち、念願だった男子2人と生活する、が実現できたので、私は幸せなんだと思う。

もう絆をなくさないように、離さないように前に進むのみ、どんなことがあっても、立ち向かう勇気を持ち続けたい。

その思いを子供達にも伝えていければいいな、と思っています。



AD

我が家の災難

テーマ:

御無沙汰しております。しばらくブログを休んでおりましたが、ここのところ、我が家は災難続きでした。

家族も揃って、今年は新たな目標に向けて、幸先良いスタートを切ったはずなのに、1月の終わりからどどど~と災難ですよ。

事の始まりは、私のスマホの故障でした。

1月30日の夜、突然スマホの通信サービスが出来なくなった。

wifiは使えていたので、その時はそんなに深刻ではなかったんだけど、翌日の1月31日の朝、スマホを充電していたのに充電が全然できていなく、スマホの電源が切れていたのね。

仕事も日勤だったので、とりあえず充電器を持参して出勤しました。

そしたら、案の定、こういう時に限って、まずは次男のトラブルが発生した。

次男は部活が朝練の時は、野球のユニホームを着て学校に行く。それで、制服は紙袋に入れて持っていくのに、私も学校まで次男を送ったのに、次男が制服を持っていなかったことに気づいてなかったの。

次男は、部活の朝練が終わって制服に着替えようとしたら、制服を忘れたことに気づいて、おじいちゃんに電話した。

おじいちゃんは、私のスマホに電話をしたけど、私が電話にでないから、病棟に電話をかけてきた。

朝の申し送り中におじいちゃんから電話がかかってきて、私も焦りましたよ。

スマホも使えないし、たまたま我が家に長男と相方のコタンがいたから良かったけど、2人ともいなかったら次男、ユニホームで授業を受ける羽目になっていただろうな。

長男に連絡がついて、長男が中学校まで制服を届けたのよ。

よかった、よかった、と思って、私も早く仕事終わらせて、ソフトバンクのショップに行かなきゃ、とめっちゃ急いで仕事をしていたのに、なんと!夜勤で出勤する予定の女子が休んでしまった。

こういう時に限って、災難は続くのよ。

残業ですよ。夜勤の欠員補てんのため、日勤の職員が残業する羽目になり、夜8時まで残業でこの日はソフトバンクのショップに行くこともできず、翌日の2月1日がたまたま私は休みだったので、仕方なく、2月1日の朝一番でソフトバンクのショップに行ったのね。

私のスマホは、修理に出すことになり、その間、代替機を貸してもらえた。

それで、2月1日の午後から、免許の更新に行こうと思って、我が家に帰って、一休みしていたら、おじいちゃんから電話がかかってきた。

「何回も電話をしているのに全然でないってどういうことだ!」

って怒られて、

「スマホを修理していて、今やっと代替機を貸してもらえて電話がつながったところなんですよ」

と話したら、我が家の長男が怪我をしていて、おじいちゃん宅に帰ってきている、という。

もう、びっくり!

慌てて、そのまま家を飛び出し、おじいちゃん宅に向かった。

玄関に入ったら、長男が立っていたから安心したけど、顔面と左足を怪我をしていて、横浜駅で駅員さんが救急車を呼んでくれたけど、救急隊から、病院に行くほどではない、と言われて、怪我の処置だけしてもらって、家に帰るように言われたそうな。

そのとき、長男は、財布もバックもスマホも持っていなく、救急隊からおじいちゃん宅に電話があり、タクシーで着払いでおじいちゃん宅に帰ってきたらしい。

長男の話によると、長男は新宿の歌舞伎町の居酒屋でバイトをしていた。

その居酒屋は、長男が八王子にいた時に、バイトをしていた居酒屋のチェーン店で大学の通学の途中だから、と言って、我が家に引っ越してきてからは、新宿の歌舞伎町の居酒屋でバイトするようになったの。

何も新宿の歌舞伎町でバイトしなくてもいいのに、バイトやめなさい、って言っていたのに、親の言うことなんて全然聞かない長男なんですよ。

長男は、1月31日、次男の中学校に制服を届けた。

そのまま、彼は寝ないで、夕方から新宿までバイトに行った。

長男は、バイトが終わったら、我が家に帰ってくる予定だった。

でも、バイトの子の送別会があって、バイトが終わった後、みんなで飲んでいたらしい。

長男は、お酒はあまり強くない。

しかも彼は睡眠不足だった。

飲んで、意識がとんだらしい。

長男が目を覚ました場所は、湘南新宿ラインの中で2月1日の朝10時頃、バイトが終わった後から7時間くらい彼の中では記憶がなかった。

長男は目が覚めた時、何も持たず、もちろん、電車の切符も持っていなかったのね。

身体中が痛いし、歩くのもやっとで、横浜駅に着いて駅員さんに声をかけたら、駅員さんが驚いて

「君、怪我をしているよ」

と、そこで初めて、長男は自分の顔面も怪我をしていることに気付いた。

長男の記憶によると、ホームに落ちて、ホームをよじ登って電車に乗った、みたいなことを話していて、救急隊は長男を帰したけど、骨折していたら困る、と思って、私が勤務している病院に連絡して、予約外で整形外科の外来にそのまま長男を連れて行った。

そこからが大変よ。

緊急MRとか一応頭も打っているかもしれないから、って頭のCTもとり、脳神経外科でも診察してもらって、私は、免許の更新に行く予定だったのに、長男の病院受診で全てキャンセルです。

左足の膝は骨折はしていないかもしれないけど、しばらくは松葉杖で歩くように言われ、やっと病院を出たのが17時30分過ぎていた。

これで、長男も少しは大人しくなるかな、と思ったら、バイト先に長男の荷物全部一式置いてある、ってことが分かり、長男、新宿の歌舞伎町まで松葉杖をつきながら荷物を取りに行ったの。

もう~バカすぎる。

でも、災難はそれだけでは終わらなかった。

私は、この日の夕方は、次男のお迎えをすることになっていた。

私が仕事が休みの時くらいは、次男のお迎えをしようと思って、次男と約束をしていたのよ。

それが、長男の怪我で病院受診をする羽目になり、次男のお迎えができず、次男は我が家まで歩いて帰ってきていた。

次男は、ふて腐れて、私に

「お菓子がなくてお腹減った。お菓子買ってきて」

みたいなことを言ったので、私も長男の受診で疲れていたから、

「自分で買ってきなさいよ」

って言ったんだよね。

そしたら、さらに次男は怒っちゃって、私に乱暴なことを言ったから、それを聞いていた相方のコタンが

「いい加減、我が儘言うのはやめなさい」

と注意をしたら、次男はそれにキレて、家を飛び出した(笑)

次男、おじいちゃん宅に行っちゃったんだよね。

おじいちゃんから、今度は次男のことで電話があり、

「オレはあんたんちに一日振り回されている」

と怒られ、次男を迎えに行ったら、もう我が家に帰らない、なんて言われ、それからず~と今日まで我が家に帰ってきていない。

そして、翌日の2月2日、相方のコタンから、突然、アパートを借りた、と言われました。

2月1日の次男のキレ方に心配して、コタンは、私に

「○君が落ち着くまでは、子供優先にした方がいいよ」

と言ってくれたの。

ここ何か月か、子供達の様子や私のことを見ていて、相方のコタンなりに出した結論でした。

でも、すぐ近くのアパートだし、いつでも会えるし、子供達が自立したら改めて一緒に住もう、って言ってくれたからそれだけでも救いかな。

我が家の男子2人は果たして落ち着くんだろうか、落ち着いてほしいです。


AD

ブロ友さんで今日が誕生日という記事を読んで、遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます。

私は、文章能力がないので、こういう時はつい音楽に頼ってしまいますが、私からのバースデープレゼント(笑)

 
 

私のような年齢になると、自分の誕生日を健康で迎えられるってありがたいことだな、って思うようになってきて、健康で産んでくれた親に感謝するようになり、1日1日が充実できるように過ごせるといいな、と思うようになってくるんですよね。

今日、お誕生日を迎えられたブロ友さんの心の豊かさにいつもすごいな~と思いながら、また、これからも、素敵な記事をアップしてくださいね。

 

 

AD

年女の誕生日は普通でした

テーマ:

1月14日の今日は、私の誕生日でした。酉年の年女で、アラフォーと言いたいところですが、アラフォーよりアラフィフですね(笑)

そろそろ、私のブログのプロフィールも更新しなきゃいけないかな~。

6年前にブログを始めてから全然変わっていないもんね(笑)。

そんなんで、今日は、私の誕生日なので、今日くらいは仕事も休んで、家事も休みたかったんだけど、家事は休めませんでした。

我が家の男子2人には、

「1年に1回くらいは私の代わりに家事をして、私を休ませてください」

と言ったのに、洗濯物はいっぱい出すし、次男は部活で早起きしなきゃいけなかったし、朝から家事に追われていました。

それでも、私は、男子2人からのお祝いの品も期待していたのに、長男のスマホの修理に付き合わされ、ドコモで待たされて、修理代にお金がかかるから自分で直せってキレて、今度は次男から、野球グッズ買いたいって、スポーツ店に付き合わされ、グッズを買う羽目になり、ただでさえ、今日は車検で9万円かかったのに、なんでこんな目に合うんだ、とぼやいた一日でした。

でも、唯一、相方のコタンからは心温まるプレゼントを頂きました(笑)。

DSC_0822.JPG

お誕生ケーキと、料理の本ですね(笑)。

男子2人揃ってから、日々の料理に追われていて、次男はお弁当もあるので、料理が大変なのよ。

一応ね、私は、糖尿病関連の病棟に勤務しているので、患者さんに食事療法の指導もしているから、我が家の料理も気を付けているんだけど、ちょっとカロリーオーバーしているのかもな~。

私の亡くなった父親が糖尿病で48歳で亡くなり、私もその歳を迎え、48歳、というのが、私の中では一つの区切りだったので、この歳を健康で乗り越えれば、あと30年は元気で生きていけるだろうな、と夢と希望は持っているので、なぜ、あと30年かというと、住宅ローンが終わるのが、78歳(笑)、あと30年なの。

先は長いけど、そのうち、自分の誕生日には、温泉一泊旅行とか男子2人からプレゼントしてもらい、一日のんびりできる日もくるかもしれないし、住宅ローンも男子2人がど~んと払ってくれるかもしれないし、夢と希望は捨てないで、今年も1年元気で生きていきたいですね。

のんびりする暇もなく、私の誕生日は終わりました。

親子で豚汁会でした

テーマ:

1月8日の今日は、ライブ参戦の余韻に浸りつつ、次男の部活の集まりで豚汁会でした。

子供達は、朝8時から練習を始めていて、親は8時30分から調理室で豚汁を作っていました。

DSC_0816.JPGDSC_0815.JPG

私は次男と6年間離れていたから、こういう親の集まりって長男の時以来で、全然知らないお母様ばかりだったのね。

あるお母様から、次男が野球部でムードーメーカーになっていて、子供がよく○君の話をしてくれるのよ、とお声をかけてもらえたのがすごく嬉しかったですね。

次男は、小さい頃、人見知りが激しくて、あんまりしゃべらない子だったのに、そういう風に成長してくれたんだな、って嬉しかった~。

DSC_0814.JPG

豚汁作った後、外で子供達の練習を眺めていた。

前日の暖かった土曜日と違って、今日は寒い一日だったな~。

17-01-08-19-25-33-183_deco.jpg

ここでも、一緒に写真撮ろうよ、って言ったんだけど普通に拒否られた(笑)。

しかも、私が近寄るのを嫌がるようになっていた。

あっち行ってよ、シッシッ、みたいな(笑)

男の子ってこうやって親離れしていくものなんですね~。

温かい豚汁すすりながら、心はちょっと寂しくなっていましたが、次男の中学校生活も楽しそうでよかったな、と思えた豚汁会でした。

 

1月7日土曜日は、今年最初のライブ参戦で、男子2人引き連れて、埼玉スーパーアリーナまで行ってきました~!

てか、長男は、バイトで朝帰りで家に帰ってこなくって、埼玉スーパーアリーナで待ち合わせしたんだけどね、いくら、私が日雇いのバイト探しなさいよ、と言ったからと言って、寄りによってGReeeeNのライブ参戦当日に朝までバイトしなくていいじゃん、とライブ参戦前から長男にはハラハラさせられました。

しかも、次男もこの日は午前中野球の部活で、部活が終わってから、私の車で埼玉スーパーアリーナまで行ったのよ。

高速飛ばして行けるから間に合ったけど、運転している私が2回ほど道を間違えたので(笑)、うっかり高速を降りて一般道に入ってしまうこと2回あり(笑)、そのたびにまた高速に乗るという、面倒なことをやって会場に着いたのは3時過ぎでした。

DSC_0801.JPG

開場が2時で、開演が4時だったのね。

長男も無事到着して、さあ~、中に入るぞ!と勢い込んで中に入ろうとした瞬間、次男がグッズ買いたい、と言い出した。

グッズ売り場は激混みで、会場限定グッズ販売していたから、なおさら混んでいたのね。

グッズは終わってからでいいじゃん、と次男に言ったのに、絶対買う!ってこういうときは頑固なんだよな~。

結局、グッズ売り場に並んだのは私だけだよ。

男子2人はウロウロ散策していた。

DSC_0804.JPG

買えたのが4時5分!しかもほぼSOLD OUT。

マフラータオルとペンライト、それと次男がTシャツが欲しいって言ったので、Tシャツ買おうと思ったら、白のSサイズしか残っておらず、展示しているので最後です、と言われ、時間もなかったし、それ買います!で最後の1枚が買えました。

グッズ買って、3人で会場内まで全力疾走(笑)。

開演が遅れて始まったからよかったけど、男子2人一緒だと、時間通りにコトが進まないのがストレスなんですよ。

それで、席は、ステージから果てしなく遠い400レベルの席でしたが、中央寄りの3階席だったので、オープニングアクトで出た菅田将暉君率いるグリーンボーイズはバッチリ見えました。グリーンボーイズが2曲歌った後、GreeeeNが出てきて、『キセキ』から始まりました。

実際に本人たちが出たのは、アンコールの時だけだったけど、それでも、GReeeeNのナマ歌が聴けたことが感動でしたね。

この私のブログも、GReeeeNの『刹那』から始まったブログだし、その年の大晦日の歌もGReeeeNの『道』で終わったの。

その当時は、私、自分の人生に迷っていまして、このブログを通じて知り合った方達の言葉に支えられて、自分の進むべき道を探していた時期でもありました。

それだけ、GReeeeNの『道』には、聴くたびにその当時の自分の想いが込み上げてきて、あの時は、今みたいに笑えてなかったし、愚痴ばっかり書いていたし、長男と2人で生活するようになった時も、長男のことを語る時は、だいたいGReeeeNか湘南乃風だったな(笑)。

それが、こうやって男子2人とライブ参戦出来た、というのが私の一生の記念だわ。

17-01-07-22-20-24-855_deco.jpg

17-01-07-22-17-44-951_deco.jpg

ライブ終わった後、家族3人で記念撮影しようよ、と言ったんだけど、もういい加減男子2人からは拒否られるようになり、やっと撮った写真なの。

でも、男子2人とも楽しんでくれたから満足です。

この1月7日のライブは、1月28日土曜日、映画の公開に合わせてWOWOWで夜8時から放送されるので、是非観てください!

GReeeeNの歌、聴いてください!

 

 

 

 

 

ほんとは当日、ド~ンとアップしようと思ったんだけど、やっと明日がくる、と思ったら嬉しくって(笑)

明日は、家族でライブ参戦なんです!

しかもGReeeeN!

 

映画は観に行くかどうかはまだ決めていないけど(笑)、我が家の男子2人が家族でライブ参戦するんだったら、次は絶対GReeeeN、と言っていたので、チケットが取れた時は、やった~!と家族で喜びましたね。

1回は家族でナマ歌聴きたい、って思っていたけど、こんなに早くそれが現実になるとは!

明日は家族で張り切って参戦したいと思っています。

我が家の長男には、今年絶対決めてもらいたいので、親の願いを込めてアップしました(笑)。

 

 

お高い映画でした

テーマ:

我が家の男子2人が映画を観に行きたい、と言ったので、長男もどうにか熱が下がったし、私も明日から仕事だから、たまにはいいか、と思って、相方のコタンと寄り道もせず、早々に我が家に帰宅したのに、男子2人は寝ていた。

我が家の男子2人とも朝が弱いんだよね~。

特に長男はひどい。

やっとこさ2人を起こして、ららぽーと横浜まで連れて行ったけど、ららぽーと横浜も初売りで混んでいましたね~。

映画館に着いて、男子2人が観たい映画のチケットを購入したら、やたら高かった。

どうしてこんなに高いのよ?と店員さんに聞きにいったら、MIX4Dで追加料金がかかるんですよ、と言われ、男子2人に映画にこんなにお金は出せない、今日は映画はなしです、と言ったら2人で大騒ぎされ、仕方なくお年玉で賄い、長男には、

「日雇いのバイトでも探しなさいよ」

とブチ切れた。

DSC_0797.JPGDSC_0796.JPG

バイオハザードは次男が観たがっていたんだよね。

でも、バイオハザードによ、追加料金で男子2人計5,700円だよ。

普通の吹き替え版は、長男1,500円、次男1,000円、〆て2,500円で観れるんだよ。

なんで、バイオハザードに5,700円も出さなきゃいけないのよ、しかも私観ないのに、絶対無理、と怒りたくなるよね~。

初売りで、洋服でも買おうかな、と思っていたんだけど、この映画の値段でテンションが下がってしまい、男子2人が映画を観ている間、スタバで新作のチョコラティバナナココをすすって映画が終わるのを待っていました。

DSC_0799.JPG

今年は、2日連休で明日からまた出勤ですが、家族で過ごす正月って楽しいけど、お金はかかりますね(笑)

長男は熱を出すし、兄弟喧嘩もするし、うるさい正月だったけど、家族ってこんなものなんだろうな(笑)。

次の家族でのお出掛けは1月7日。どんな一日になるんだろうな。

箱根駅伝と初詣

テーマ:

1月2日の今日は、相方のコタンと朝早くからお出掛けした場所がありました。

私と相方のコタンが一緒に観戦をするようになって今年で3回目になります。

1回目の時は、翌年観戦できるかどうか分からないし、私達の記念に1回は箱根駅伝を観戦したいよね~、と言ったのがきっかけで観戦をするようになったんですね。

一昨年は2区の権田坂で観戦をし、去年は保土ヶ谷駅の沿線で観戦をしたんだけど、権田坂の方が見通しが良かったし、車で近くの駐車場に止められる、というのが一番の大きな理由でした。

今年は我が家に男子2人がいたので、観戦が終わったら男子2人をららぽーと横浜まで連れて行かなきゃいけなかったので、のんびりできなかったのよね~。

我が家の男子2人も箱根駅伝観戦しようよ、と誘ったんだけど、男子2人は寝ていた方がいいと拒否られた(笑)。

それで、私と相方のコタン2人で箱根駅伝観戦ですよ。

1時間前には権田坂近くの駐車場に車を止めて、場所取りができました。

DSC_0784.JPG

権田坂中継地点がある場所!

残念ながら、TVではお向かいの車道の方が映っていたけど、ここは走ってくる選手が良く見えるんです。

ワクワクしながら走ってくる選手を待っていました。

DSC_0786.JPGDSC_0788.JPG

よ~し、きたきた~!と写真を撮ったら旗にかぶってしまって、先頭集団の後姿しか撮れなかったの。

でも、そこは、相方のコタン!さすがです。

1483318373603.jpg

バッチリ先頭集団を撮っていました!

近いでしょう~。

私たちの目の前、一瞬で通り過ぎたけど、選手達のこの走り!感動しますよ。

DSC_0789.JPG

他の選手達も撮れたし、今年もリアルで箱根駅伝を見れてよかったわ~。

箱根駅伝を観戦した後は、近くの神社に初詣に行ってきました。

DSC_0790.JPGDSC_0791.JPGDSC_0792.JPGDSC_0794.JPG

権田坂から東戸塚方面に向かって10分くらい歩いたところに神社があって、そんなに混雑していないから大きな神社に行くよりはいいでしょうと行ったら、おみくじがなかった(笑)。

おみくじがない神社って珍しいね、と相方のコタンと話しながら子供達にお土産におまんじゅうを買って帰りました。

この後、我が家に帰ったら、男子2人がまだ寝ていて、ららぽーとに連れて行くまでにすっごく時間がかかり、私はキレそうになっていました。つづく(笑)

 

寝正月でした

テーマ:

我が家の今年の幕開けはこれ!DSC_0780.JPG

家族揃ってTVを観る、というのがあんまりない我が家なんだけど、大みそか3人ともチャンネル争いをせず、落ち着いて観ていたのがこれでした。

TVの画像を運よく写真に撮れたのね(笑)

それで今朝の写真。

DSC_0781.JPG

 

17-01-01-21-36-23-903_deco.jpg

富士山がみえるほど晴れたお正月になりましたね。

男子2人を義祖父母宅に新年のご挨拶に連れて行ったんだけど、私はようやく男子2人が我が家にいなくて、これでやっとのんびりできると思って家事していたら、速攻お迎えコールがきて、また義祖父母宅に向かったの。

そしたら、長男が熱を出している、って、新年早々体調を崩していた。

長男は友達とみなとみらいまで初日の出を観に行ったらしくて、それで風邪をひいたんだな。

ほんと、身体弱すぎなんじゃないの?座薬入れてやる~!と新年から長男に怒っていた私でした。

でも、男子2人そろってこの道を通るのは滅多にないので、富士山も綺麗に見えていたし、今年の始まりの記念撮影ですね。

我が家に戻り、おせち料理を食べて、家族で爆睡(笑)

寝正月な一日でした。