できるだけ多くの方に読んでいただけるように、うつ病以外のネタも満載していきたいと思います。当サイトは、うつ病の社会的認知度アップへの貢献を目標にしてます。(もちろん、非営利です。)

 

 当サイトはリンクフリーですが画像バナーの直リンクは禁止します(バナーはお持ち帰りで)。


<お知らせ>

 ブログ製作者学業中につき、ブログの更新が減ります。コメント、トラックバックのお返しも遅れます。ご了承ください。(定期的にチェックしますので、遅れますがお返しはします。

 当ブログへの商用目的またはスパム目的での、読書登録、コメント、トラックバックをお断りします。被害を受けた場合は、それなりの処置を講じさせていただきます(悪質な場合は通報させていただきます)。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2007年03月21日(水) 01時58分40秒

商用トラックバック・コメントはお断り!

テーマ:うつ病撲滅委員会会報

最近、当ブログに商用のトラックバックやコメントの書き込みが目立ちます。


ブログの冒頭で明示しているように、当ブログ「うつ病撲滅委員会」は、営利目的のブログではありません。


そういうわけで、サイトオーナーの私もこのサイトではアフィリエイトタグを貼ることを控えております。


私は「うつ病」をビジネスにする気はありません。


商用目的のトラックバックやコメント等は見つけ次第、削除していますが、この作業が重荷になっているのが現状です。
うつ病患者の私に余計な負担をかけさせないで下さい。


今後、商用目的の宣伝行為はスパム通報させていただきますので、宜しくお願いします。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007年03月20日(火) 00時46分09秒

『東京タワー」最終回

テーマ:うつ病って何?
月9ドラマ「東京タワー」の最終回を見た。

素直に泣けた。

このドラマは本当に見所の多い良いドラマだった。
「オカン」の演技はマジで感動した。
そして、「オカン」の周囲の人たちの演技にも。

私がこのドラマを見はじめたのは、嫌々なんとなくな5回目くらいからだっただろうか。
きっかけは

「裏番組で面白い番組がなくて仕方なしに見てしまった」

というものだった。

正直に言えば、先に放送した2時間ドラマの「東京タワー」は私の興味を引くものではなかった。

でも、今回の「東京タワー」は泣けた。

うつ病に罹って以来、涙腺が極端に緩くなっているのを私は自覚する。
病気になる前は、テレビドラマを見て泣くなんてことはありえなかったような気がする。

『「うつ病」は、自分の気持ちに正直になる心を人間に思い起こさせる力を持つ不思議な病気』

なのかもしれない。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007年03月19日(月) 01時32分47秒

「寝だめイコールうつ病」異議あり!

テーマ:超うつ病入門講座
久しぶりの更新です。

うつ病と長らくつきあっている私が見過ごせず、相当イラっとくる記事を見つけたので報告します。

<睡眠調査>平日と休日の時間差、大きいと不眠やうつに (毎日新聞)
サイトURL:http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/investigation_2/story/16mainichiF0317m082/

とりあえず記事の概略を述べると

「平日と休日との睡眠差が3時間以上ある人は、うつや不眠の傾向が大きい」

ということ。

そして、

「健康には規則正しい生活を送ることが大事」

ということ。

でもここで、

「おい、こらっ。ちょーっと、待ちなさい!!!」

と思うのは私だけ???

そりゃ、そうでしょ。

だって、この記事の内容は当たり前すぎるもの。いろいろな意味で(教科書的)。

うーん。・・・・・・。

そもそも、休日に寝だめを3時間以上要求するような身体を持っている自分の状態を考えてみましょう。

相当疲れているはずです。

休日に遊びに行く気力もなく、ぐったりと寝ている状態とはなんたることでしょう。

そんなの病気になるのは当然です(以前の私がそうだった)。

でもここで、

「あれあれあれ、異議ありってタイトル出したのに、なあーに同感してるんだよ(笑)」

なんて言ってるそこのあなた。

モニターの前で笑っている余裕があるのなら、まだまだ平気かもしれませんが、休日にぐったりとして友達と遊ぶ余裕も元気もないのならば要注意です。

まあ、いわゆる「プチうつ」かもしれません。

「プチうつ」ですめば回復するのは結構簡単なのですが・・・。 

ここで一番大切な事を見誤ってはいけません。

あなたの心身が今一番要求していることは休養です。

「規則正しい生活」は、あくまでも二の次です。

平日よりも休日の睡眠時間が3時間以上になるという事実を恐れるよりも、身体が要求する分の休息をまずとりましょう。

人間の体内にある生物時計はもともと約25時間周期と言われています。

24時間という1日の周期に体内時計を合わせるのには、負担がかかるのは当然なのです。

「規則正しい生活」という強迫観念を自分自身に植え付けないことが、うつ病や不眠を回避する近道

だと私は思います。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007年01月02日(火) 01時14分10秒

本年も宜しくお願い致します

テーマ:うつ病撲滅委員会会報
本年も自宅で無事新年を迎えることが出来ました。
病院ではなく自宅で新年を迎えられたことに感謝すると共に、年頭に当たり、本ブログを更新できることを読者の皆様に感謝いたします。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年12月30日(土) 01時43分42秒

はじめての音楽ダウンロード

テーマ:ちょっと息抜き(雑談コーナー)

今日はじめて、インターネットの音楽ダウンロードサービスを利用した。


ダウンロードした曲は幸田來未の「ふたりで・・・」


この曲は「夢のうた」と対になっている曲だ。
「夢のうた」と「ふたりで・・・」は同じメロディーに異なる詩がのった曲として話題となっていたので、興味がそそられ、ずっと聴いてみたいと思っていた。
この間、幸田來未のアルバム「Black Cherry」を買ったのだが、「夢のうた」の方しか入っていなかったので、シングルCDを買おうかとも思ったのだが、価格の問題で購入に踏み切れずにいた。
ダウンロード代は動画付きで158円。
思い切ってダウンロードデビューをしてみた。
全体的には悪くはないが、やはり音質がイマイチである。
でも、値段が安いのでまあよしとしなければというところか。
これで、歌詞が画面に出てきたら満足なのになあ(歌詞テロップの有無を選べると最高!)。
音楽ダウンロードは、まだまだちょっと発展途上な感じがするのであった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年12月22日(金) 02時04分25秒

ブログ書けない病

テーマ:裏メッセージ(弱気な一面)

久々にブログを更新します。


学業も忙しいのですが、ここしばらく「ブログ書けない病」に陥っています。

調子もイマイチで明るい話題もあまりなく、どうしても気分が乗らなくなってしまいました。


うつ病の方はやはり治らず、今月、障害者自立支援法の通院医療費公費負担制度でもう一年更新。

とりあえず「重度かつ継続」ということで。


当分私の「ブログ書けない病」は続きそうなので、申し訳ありませんが読者の皆様、しばしお待ち下さい。

コメント返しなどは遅れに遅れまくっておりますが、調子の良いときにぼちぼち返すつもりです。

ただ、その調子がなかなか良くならないわけでありますが・・・。


というわけなので、温かい目で気長にお待ち下さい。<(_ _)>

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年07月23日(日) 00時51分46秒

アメブロのブログ表示について

テーマ:付録 アメブロ生活向上委員会

 アメブロに久しぶりに帰ってきて思ったことがある。
 
 それは


 「ブログの表示が不安定」


 ということと


 「やたらによく分からない機能が増えている」


 ということ。


 特に記事更新直後のブログの表示の乱れがとても気になる。


 FIREFOXでは普通に表示されるのだが、IEではブログ記事が見当たらなくて「あれー」という感じ。
 日本でのIEのシェアを考えると、多分更新直後にブログをみてしまった読者の皆様は「記事がないぞ」といって探し回っていらっしゃるような気がする。
 ちなみに、気長に下にスクロールをしていくと最新記事と対面することができるのだが、「なんかなー」と私も含めて思ってしまう方は多いに違いない。
 
 原因はなんだかよくわからないのだが、アメブロさん


 「ブログの画面表示はどんなブラウザ(特にシェアトップのIE)を使っても常に適切に表示されるように、バグの修正などをよろしくお願いいたします」

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年07月21日(金) 01時26分14秒

「うつ病は病気ではない」に対する反論

テーマ:うつ病って何?

 最近、世の中には「うつ病は病気ではない」と言い切る人たちがいることを知った。


 彼らの主張は「人間は誰しも気分が落ち込むことはある。気分の落ち込みが長く続くことだって普通にある。そんなものは病気でもなんでもない。」ということらしい。
 そして、時々こんなことを言う人たちがいることも知った。


 「うつ病と診断されたけれども、医者の薬は飲まずに、食事や生活習慣を改めたら自然に治った。だから、うつ病は病気ではない。」
 
 こんな意見を目にしていたら、なんか反論したくなってしまった。


 「やっぱりうつ病は病気だ!」
 
 確かにうつ状態がそれほどひどくない場合には、自然に治ってしまうのだろうが、深刻なうつ病に罹ってしまったら多分そんなに簡単に治ったりはしない。


 うつ病が自然に治るような、ただの病気もどきだったら、私は今こんなに苦労をしていないだろう。
 私の場合は発病から10年以上も経っているのだから、いいかげんうつ状態から開放されてもよいはずなのに現実にはそんなにうまくはいかない。


 身近には、一旦治っても何度も再発して苦しんでいるうつ病の友達もいる。


 この病気が怖いのは最悪自殺に追い込まれてしまうということ。


 うつ病の定義は実際には難しいと思うけれども、うつ状態やうつ病をなめてかかるのは良くないような気が私はする。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年07月20日(木) 00時58分00秒

to U

テーマ:勇気や元気をもらう歌

 Bank Bandの「to U」がやっとシングル化された。


 この曲はTBS系のニュース番組である「筑紫哲也 NEWS 23」のテーマ音楽として、もう1年以上も使われている音楽である。


 私は、このCDの発売を随分前から心待ちにしていたのだが、期待していただけにちょっとがっかりな面も。


 以前、この番組で今回のBank Bandバージョンではなく、各人のソロバージョンを流したことが確か一回だけあった。


 その時の歌の印象が今でも忘れられないのだ。


 今回のシングルは決して悪くはないのだが、それにしても以前聴いたことのあるソロバージョンの「to U」がとても良かったので、なんとなくもの足りない。


 Bank Band が以前開いたフェスのDVDに入っている「to U」と比べても、ちょっと・・・・、という感じ。


 でもこの曲自体は、しんみりと静かに心にパワーを与えてくれるし、聴いていると少しずつ気分も落ち着いてくるようなそんな曲。


だからちょっと今回のシングルのパワーは控えめだけれども、お奨めではある。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年07月19日(水) 00時37分19秒

夏休み・・・でも

テーマ:裏メッセージ(弱気な一面)
 7月に入って、初めての更新です。
 夏休みに突入しました。
 しかし、あまり調子が良くない・・・。
 この原因は毎日降り続く雨と低気圧のせいなのか?
 梅雨明けしたら少しは、気分が上がるかなと期待しているのですが、絶不調進行中です。
 
 早く梅雨明けしておくれ!
 (私の心の中の梅雨も・・・)
 
 とぼんやり願う私です。
 (力が出ない。 (-。- ) フゥー)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。