2007年03月20日(火) 00時46分09秒

『東京タワー」最終回

テーマ:うつ病って何?
月9ドラマ「東京タワー」の最終回を見た。

素直に泣けた。

このドラマは本当に見所の多い良いドラマだった。
「オカン」の演技はマジで感動した。
そして、「オカン」の周囲の人たちの演技にも。

私がこのドラマを見はじめたのは、嫌々なんとなくな5回目くらいからだっただろうか。
きっかけは

「裏番組で面白い番組がなくて仕方なしに見てしまった」

というものだった。

正直に言えば、先に放送した2時間ドラマの「東京タワー」は私の興味を引くものではなかった。

でも、今回の「東京タワー」は泣けた。

うつ病に罹って以来、涙腺が極端に緩くなっているのを私は自覚する。
病気になる前は、テレビドラマを見て泣くなんてことはありえなかったような気がする。

『「うつ病」は、自分の気持ちに正直になる心を人間に思い起こさせる力を持つ不思議な病気』

なのかもしれない。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

tansaibouseibutsuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■それは実感します。

「自分に素直になることを思い起こさせてくれる」というのは実感しました。
しかし、40代でうつ病を患って久しいのに、未だに「三界は城」です。
「東京タワー」、興味があるのだけれど原作もドラマも見ていないので、久方振りに映画館に足を運ぼうかと思っています。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。