山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba

山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba

NEW !
テーマ:

きてくださってありがとうございます!


4月5日、宝島社さんから「syunkonカフェごはん4」を発売させて頂きました。

【楽天ブックスなら送料無料】4syunkonカフ

【楽天ブックスなら送料無料】4syunkonカフ
価格:802円(税込、送料込)

syunkonカフェごはん 4 (e-MOOK)/宝島社

¥802
Amazon.co.jp


このブログは

どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので


◆大さじ1杯の生クリーム

◆卵黄5個分

◆ローリエ、バルサミコ酢、渡り蟹、ワインビネガー、備中ぐわ、千歯こき・・・・


なんかは使いません。


どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで、足をくずして。ブギウギして。

めっちゃおすすめですこのサラダ。


さらにおいしくなりました。(何から)



ドレッシングの材料は、粒マスタード、砂糖、酢、塩だけやねんけど


カリカリに焼いたベーコンの塩気や


油をまわしかけて歯ごたえが残る程度にチンしたにんじんの甘味で


今から想像してもらう味の150倍おいしいです。


(生のウナギ入りキャラメルフラペチーノ。)



見た目はキャロットラペっぽ(パペットマペット)って感じですが、違います。


そこまでオシャレな味ではなく


少し大きめの子どもから若めのお年寄りまで幅広く愛される味。(対象年齢3~70歳ぐらい)



簡単で、作り置きもできるので、良かったら作ってみてください。

<材料>(2人分ぐらい)

●にんじん・・・・・1本

●ベーコン・・・・・1枚

●サラダ油(オリーブでも)・・・・・小さじ2ぐらい

A粒マスタード・・・・・小さじ2ぐらい。子どもや辛いのが苦手な方は好みで減らして下さい。

A砂糖・・・・・小さじ1ぐらい

A酢・・・・・小さじ1ぐらい

A塩・・・・・ひとつまみ

(好みでおろしにんにくをほんのちょっといれると一気に味が変わります)


<作り方>

にんじんは細切りにして耐熱容器にいれ、油小さじ1をまわしかけてふわっとラップをし、レンジ(600w)で1分30秒~2分加熱する.。(総入れ歯です、という方は2~3分)

ベーコンはあらみじん切りにする。フライパンにサラダ油小さじ1とベーコンをいれて火にかけ、カリカリになったら油ごとにんじんに加え、Aとともに和える。


※保存期間は、冷蔵で2日~5日です。(性格・体質による)←季節ではなくー!

------------------------------------------------------------

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


お手数ですが、最後に下のバナーをクリックして応援頂けると嬉しいです。
                 

           

    レシピブログのランキングに参加しています。  


-------------------------------------------------------------

☆今までの料理本です。

-------------------------------------------------------------
返信はできなくて本当に申し訳ないのですが、気軽にコメントしていただけたら嬉しいです。


「無人の野菜売り場」のような個人個人の秩序で、ずっといい雰囲気を守って頂いてますので、完全公開です。(コメント欄に、「コメントは管理者により確認されています。掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。」と出てきますが、管理者はいません。すぐ公開です)


また、他の方のコメントに対する返事など自由にしていただいたら嬉しいです。

質問はコメント欄内でほとんど答えますので、気長に待って頂けたらありがたいです。

いいね!した人  |  コメント(41)
山本ゆりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み