きてくださってありがとうございます!

--------------------------------------------------------

4月28日、新刊を発売しました。(レビューを書いてくださった方ありがとうございます!!!)

syunkonカフェごはん レンジで絶品レシピ (e-MOOK)/宝島社
¥540
Amazon.co.jp

syunkonカフェごはんレンジで絶品レシピ
価格:540円(税込、送料無料)


このブログは、どこにでもある材料で、誰にでもできる料理を載せていきたいので


◆大さじ1杯の生クリーム

◆卵黄5個分

◆ローリエ、バルサミコ酢、ワインビネガー、ワタリガニ、備中ぐわ、千歯こき・・・


なんかは使いません。


どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。93度のお辞儀で迎えて。

ハンバーグの上にじゃがいもの薄切りをのせた


簡単で子どももちょっと喜びそうな料理です。


ソースのベースはマヨネーズ。


ギターはレン、ドラムはナオキです。(NANAの続きが気になって仕方がない)


母が作ってくれたハンバーグのソースはいつもこれやったんで


幼い頃、一般家庭のハンバーグのソースはみんなこれなんやと思ってたわ。



作り方は普通のハンバーグと別に変わりません。一緒にじゃがいもを並べて焼いて、最後に乗せるぐらい。


ハンバーグを作る時


●最初塩だけをいれて粘りが出るまでよーく練る。(ひき肉は室温に戻しておく)

●丸める時は、表面が綺麗にツルッとなるように成形する。

●成形したあと軽く両手でキャッチボールをして空気をぬく。

●時間があれば焼く前に休ませる。

●最初は強火でさわらず焼き、しっかり焼き固めてから裏返す。


っていう方法を守れば、だいたいおいしくできると思います。


それでもパサパサになってしまった場合は


●ソースを多めにかけてごまかす

●食前にちんすこうを食べてパサパサのハードルをあげる


という方法で乗り切れるので、よかったら作ってみてください。

材料(2人分)

●合いびき肉・・・・・250g

●塩・・・・・小さじ1/2弱(2.5g。誰が量んねん)

●玉ねぎ・・・・・1/4個

●じゃがいも・・・・・小2個

A卵・・・・1個

Aパン粉・・・・・大さじ4

A牛乳・・・・・大さじ3

Aこしょう・・・・・少々

●塩、こしょう・・・・・各少々

Bマヨネーズ、ケチャップ、ウスターソース・・・・・各大さじ1

●マヨネーズ、粗挽き黒こしょう・・・・・各適量

●あれば野菜たち・・・・・ファッサリ


<作り方>

玉ねぎはみじん切りにして耐熱皿に広げ、ふわっとラップをかけて電子レンジ(600w)で約2分30秒ほどチンして冷ます。

じゃがいもは洗って水気がついたままラップに包み、電子レンジで4分ほど加熱し、皮をむいて輪切りにする。

ボウルにひき肉と塩をいれて手で粘りが出るまでよく練る。(お肉は室温に戻しておくほうがよろし)

Aと玉ねぎを加えてさらに練り、2等分して成形する。(両手でキャッチボールみたいにして空気を抜いたあと、表面がつるんとなるように成形するとうまいこと焼けます)

フライパンにサラダ油(分量外)を中火で熱してハンバーグの真ん中を軽くへこませて並べる。あいてるところにじゃがいもも並べ、塩こしょうをふる。しばらくさわらず、こんがり焼き色がついたらともに裏返し、じゃがいもを取り出す。

水を半分ぐらいの高さまで注いでフタをずらして乗せ、弱~中火で水分がなくなるまで蒸し焼きにする。

(最後はフタをとって火を強めて水分をとばす)

お皿にハンバーグを盛ってじゃがいもを乗せ、合わせたBをかける。好みでマヨネーズを細く絞り、黒こしょうをふる。


★マヨネーズは、安い薄手のラップに絞って爪楊枝で穴をあけ、そこからピャーッと絞ります。

★マヨネーズが苦手なら、全然普通のソースでも合います。


--------------------------------------------------------


先日の記事、本当にたくさんコメントを書いてくださってありがとうございました。


今回の本は、そもそもの電子レンジだけというテーマ含め


表紙の撮り方、全体の構成、メニュー案など、なにもかも自分で考え、特に誰からも反対されずそのまま進んでいってしまったというのがあって


全責任は自分にあるっていう恐怖心もあり


正直、ものすごく不安で。


でもそんなん言うと、一緒に作ってくださった人にすごく失礼じゃないですか。


だから誰にも言えず(いや身近な友達には「どうしよう」って言ってたけど)、1人でびびっていたんですが


昨日のコメントでやっと、ここ数か月のもやもやが取れたというか


読者さんって優しい


ってあらためて思いました。



なんかもう、そんな完璧な本ありえないんですけど


1分もずれてはならない・・・全員が全員成功するレンジ本でなければ・・・!!


みたいに勝手に思い込んでて


でも、読者さんは当たり前やけどちゃんとわかってて、適材適所で、それぞれで調節して使ってくださっていて。


昔求人広告を作っていたときによく上司に言われていた


「お客さんを馬鹿にすんな。お前らよりよっぽどわかってんねんぞ。」


っていうのをめっちゃ思い出した。



本当にいつもありがとうございます。



そして、よく聞かれることなんですが


発効日が5月28日になってることについて。


これ私も1冊目の時に「間違ってる!」って思ったんですが、別に間違いではなくて、


ムック本の決まりというか大人の事情みたいなもんだそうです。(syunkon1~5まで全部1ヶ月先になってます)


そのシステムについて8回ぐらい聞いた気がするけど忘れたわ。


そしてそんな細かいところまで読んでくださっていることに感激です。(ポディマハッタヤさん、見つけてくださった方ありがとうございます)



あともう1つ


ブログで紹介してもいいですか?とか、表紙の写真を自分のTwitterに載せたら著作権侵害ですか?という質問ですが


全然いいどころか


むしろ宜しくお願い致します。(全力お辞儀)



あと最後に、もし「全然いいよー!」「余裕のよっちゃん」って方がいらっしゃったら


Amazon、楽天でレビューを書いて頂けたら、めちゃくちゃ嬉しいです。


------------------------------------------------------------

追記です。


5月2日(月)、名古屋テレビ「ドデスカ!」に出演します。


朝6:40~ の「聞いてトクする!プレミアム」のコーナー


GWにオススメ!めっちゃ簡単なお弁当1つ

7:17~の「聞いてトクする達人直伝」のコーナー


●レンジで簡単ランチ2つ

●作り置きおかず2つ

●ちょっとごちそう風のレシピ2つ


を紹介します。


東海3県(愛知・岐阜・三重)の方、いつも見ている方、温かい目で見守って頂けると嬉しいです。


syunkonカフェごはん レンジで絶品レシピ (e-MOOK)/宝島社

¥540
Amazon.co.jp

syunkonカフェごはんレンジで絶品レシピ
価格:540円(税込、送料無料)

------------------------------------------------------------
ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


お手数ですが、最後に下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです。


レシピブログのランキングに参加しています。


-------------------------------------------------------------

初めてのエッセイ本を出版させて頂きました。


syunkonカフェ雑記 ~クリームシチュウはごはんにあうか否かなど~/扶桑社

¥1,080
Amazon.co.jp


>レビューを書いてくださった方、本当にありがとうございます!!!!


電子書籍でも読めます。

syunkonカフェ雑記 クリームシチュウはごはんに合うか否かなど (扶桑社BOOKS)/扶桑社
¥価格不明
Amazon.co.jp


☆今までの料理本です。

syunkonカフェごはん 5 (e-MOOK)/宝島社
¥799
Amazon.co.jp




syunkonカフェごはん 4 (e-MOOK)/宝島社
¥802
Amazon.co.jp


-------------------------------------------------------------

返信はできなくて本当に申し訳ないのですが、気軽にコメントして頂けたら嬉しいです。

コメントは承認制ですが、無人の野菜売り場のような、個人個人の秩序で、ずっといい雰囲気を保って頂いてるので、読んで嫌な気持ちになるものじゃなければ完全公開です。

他の方のコメントに対する御返事など、自由にして頂ければ嬉しいです。


質問は、コメント欄内でほとんど答えますので、気長に待って頂けたらありがたいです。

AD