2018年初ブログ

シニアガールズトイプードルトイプードル2ヶ月振りにカットしてきました。

いつも『おまかせカットハサミクシ
こだわりは、特に無い爆笑


カレンさん、
いつも14歳と16歳のシニア犬のトリミングを受け入れて下さり、遠いのに送迎して下さり、
本当に感謝してますおねがい

オーナーのカレンママと玄関先でちょっとお話するのも私の楽しみのひとつです照れ


しゅしゅ





うぇる姉



カットから帰ってきた日は
何故か仲がイイ。
私と離れてカレンママの車に乗ってふたりでお出掛けだから、少し不安なんだろうね。
それで、お互いの存在が心強くて、気持ちが一つになるんだと思うニコニコ

ひとりっ子じゃなくて良かったねおねがい


見えないしゅしゅがお姉ちゃんを探してると
ちゃんとそばに来て、『ここにいるよ』って。

うぇる姉も右目しか見えない。
しかもうっすらと。
それでも、妹が自分を探してるって気付いてあげてた。

姉妹愛ハート

普段は仲が悪いだけに、こういう2ワン子の姿を見るとあまりの微笑ましさに泣きそうになる母です。
年とる程、涙腺ゆるゆる笑い泣き

うぇる姉は今日忙しくて、
カットから帰って来て、しばらく休ませた後
動物病院へ犬病院猫
また副鼻腔炎が酷くなってしまい、アンチローブというお薬を出してもらいました。

先生の触診で、一番下のおっぱいに小さなしこりが見付かり経過観察していくことに…
どうか大きくなりませんように。

病院でのウェル。
とってもおりこうさんです。
この病院を嫌がることはありません。

錦糸町のいつも怒鳴ってる先生がいる病院は近くを通るだけでもダメだったのにね(笑)

トリミングから帰って1時間半後に
こんなに足を汚すっていうね(笑)


洗ったよ~ニコニコ



しゅしゅの話
ウェル姉は耳が全く聴こえないけど、しゅしゅはちゃんと聴こえてます。

なのにね、
「しゅしゅ、こっち向いて」って言っても…

しゅしゅ「こっちってどっち??」


しゅしゅ「こっち?」
ミイ「それ、完全に逆向きだけど…」


しゅしゅ「こっち?」
ミイ「ちょっと違うかな…」


しゅしゅ「こっち?」
ミイ「そう!イイコ爆笑

毎回こんな感じで撮影を諦めることが多い(笑)
ドンマイ、ワタシ


そうそう、今シニアガールズがお気に入りのおやつがあるの。
ワンちゃん専用『おっとっと』
においも味も濃いめ(試食済みww)
これは喜ぶよね~
健康を考えたら微妙だから、1日に5~6個にしてる。
ちょこっとずつならイイよねニヤリ

喜ぶ姿見たさにまた買っちゃうと思う。

AD


今年のクリスマスケーキはレアチーズでした。
とっても美味しかったです。

ちび~ずに何も用意してあげてなかった…

そしたら、ばぁばからお野菜が大量に届いて
ちび~ずにプレゼントが入ってたおねがい

はぁば手作りの干し南瓜

とっても喜んで食べてました。
母上、来年も犬の孫娘たちに美味しい干し南瓜をよろしくお願い致しますニヒヒ

今年最後のブログにはおともだちワン子の写真をアップしときます。

うちの子たちのまともな写真が無くてねニヤニヤ

11月に会ったモコ&ポロン



久し振りにゆみた家に行ったの。
モコポーに会えたのは何年振りだったろう?
私を覚えててくれてとっても嬉しかったよデレデレ

モコがまだひとりっ子で、私とゆみたがご近所さんだった頃、本当に毎日のように一緒に過ごしてたよね。
あの頃が懐かしい(遠い目)

ゆみたがむすこっちをお迎えに行ってる間、モコポーとお留守番。

ポロンと遊んでたウインク


むすこっちも大きくなってて、とっても可愛くておりこうさんに成長してました。
ゆみたも旦那様のすっちゃんもとっても優しい人。この二人に育てられてるんだから、イイコが育つのも自然なことだね。

帰りはすっちゃんが車で家まで送ってくれました。
仕事から帰ってお疲れなのに、ごめんなさい。ありがとうございました。
あんな優しい旦那様と可愛い息子&モコポーがいて、ゆみたはシアワセモノだねラブラブ


モコポーと会った翌週、まーこ&ぷちみにべっくんと遊びました。

ガオー!顔のべっくんがお気に入りニヒヒ

徒歩圏内のドッグカフェに行って、公園に寄った後、我家に遊びに来てくれました。

おい ぷっちー、
目立ちたがりか? byうぇる

相変わらず笑わせてくれるねウインク


まーことタコパ🐙しました。

とってもとっても楽しい1日でした流れ星

年明けも遊びに来てよね!
待ってるからね!
寒いからカフェとか行かずにウチでゴロゴロしよーよー。
ぐーたら休日のお誘いです(笑)


それでは皆様良いお年をキラキラ


AD

ぶたまる。

豚丸という韓国料理屋のサムギョプサルが本当に美味しいんです。

鉄板が新しくなって、卵とチーズを入れてくれるようになりました酔っ払い


以前は普通の鉄板でした



豚丸は何食べても美味しいんです酔っ払い
毎回撮ってあるわけじゃないけれど、今年撮っておいた写真を集めてみました。



毎回必ずビビンパ食べてるね(笑)

チーズダッカルビも美味しいですが、
40代の初老夫婦は1度食べたら満足。
美味しいけれど胃もたれが…ニヤニヤ


豚丸の画像アップしたら、サムギョプサル食べたくて仕方ないんですけどー

今すぐ食べたいけど、オットがいる時じゃないと行けない。
だって、注文できるの二人前~とメニューに書いてたから笑い泣き
一人前から注文OKだとしても、
焼肉系のお店って女性一人では何となく入りにくいですよね。

以前、ちょっと勇気を出して
おひとり様でラーメン屋さんに入った事があります。

その事を『凄いでしょ照れ 入ってしまえば意外と平気だったよ!』と、自慢気にオットに話したところ

『一人でラーメン屋に入れるような女にならなくていい!』

と、何故か叱られたワタシですチーン

うちのオットは知らない女性のおひとり様を飲食店で見掛けても何とも思わないのに、

妻のひとりラーメン、ひとり牛丼、ひとり焼肉、ひとり居酒屋、
この辺りはNGらしいですチーン

めんどくさい男です…。



AD
先週義祖母が亡くなりました。

私が嫁いで3年後くらいにはおばあちゃんはボケてきてしまい、私を忘れてしまったけれど
そうなる前のおばあちゃんは本当に優しい人でした。
オットの実家に初めて泊まった日の夜、「お風呂お借りしていいですか?」と声をかけた私に
「ここはもう、あんたの家でもあるんだから、そんなこといちいち断らなくていいんだよ。」と言ってくれたことを覚えています。

お義母さんとおばあちゃんに、色違いで膝掛けとマントタイプの肩掛けをプレゼントした時は
「私にまでこんな…ありがとう」そう言いながらそのプレゼントをそっと撫でるように触って、嬉しそうに微笑んでくれました。
そして帰り際、「気持ちがとっても嬉しかったから、もらってちょうだい。」と、お小遣いを差し出してくれました。

私の祖母は二人とも結婚前に亡くなっていたので、ターさんと結婚した事で、また優しいおばあちゃんができたことがとても嬉しかった。

大好きだった母方の祖母のお墓に「結婚して、おばあちゃんみたいに優しいおばあちゃんがまた出来ました。」と、喜びを報告したこともありました。

そのおばあちゃんが、徐々にボケてきて、
久し振りに遊びに行くと30分置きくらいに「どちらさんでしたっけ?」と言うように…
その頃から少しずつ体も弱ってきて…

優しい優しいおばあちゃん、95歳でした。

おばあちゃんが88歳の時、温泉旅館で米寿祝いをしたのですが、その時に私は一眼レフカメラを持参して、おばあちゃんと、親戚全員の笑顔の写真をいっぱい撮影し、フォトブックにしておばあちゃんにプレゼントしました。
その時私が撮影したおばあちゃんの笑顔写真が遺影になりました。
本当にいい笑顔でした。

もっと色々お話したかったです。




葬儀には私の母が買ってくれた喪服(きもの)で行くつもりで実家から送ってもらったのですが

朝早いから着付けの時間なんて無いわよ
とお義母さんに言われ、急遽ワンピースとジャケットを買いました。

30歳の時に冠婚葬祭にも着られるようにと、初めて買った黒スーツ
その頃とは体型がね…違い過ぎてね…フォックが全く届かない…チーン

ブラックフォーマルってお高いですよね。
5万円以内で欲しいと思ったけれどあまかった。
あることはあるけれど、ちょっと安っぽい。
かと言って、10万円以上の喪服は50代になってからでいいのでは…
と思ったので、その中間クラスの喪服を購入しました。

INDIVIの喪服で夏の葬儀には一枚でOKな七分丈ワンピース
ジャケットはちょっとペプラムになった上品なデザインのものを選びました。


光の加減でネイビーっぽく写ってしまいましたね。

ワンピースのみだとこんな感じです。

なんてことない普通のワンピース&ジャケットですが
着てみると、私の体型の悩み
お腹とヒップラインを上手にカバーしてくれて、実際よりも痩せて見える優れものでした。


おまけのはなしおばけくん

葬儀の帰り、お義母さんがオットに
「みぃちゃん泣かすんじゃないよ!
私が許さないからね!」と。

何故なら、私がお義母さんにオットの悪さを何でもチクるからですニヤリ

おばあちゃんが亡くなる数日前もチクったばかりでしたので…

お義母さんは私の強い味方。
何でも話せる仲です。
「みぃちゃんのこと、本当の娘だと思ってるからね。」
そう言ってくれます。

自分のお母さんが亡くなって辛い時なのに
私を気遣ってくれるお義母さん。
申し訳ない気持ちと嬉しい気持ちで
ギュッと抱きついてしまいました。

嫁姑問題とは無縁なんですよ照れ



11月23日のお話ですが、
オットと二人で鍋フェス行って来ました。

去年も行って楽しかったので、また行けてよかったーニヒヒ



鍋フェスだけど、最初にいただいたのは『のどぐろの塩焼き』鍋より美味しかったです(笑)


当日テレビで紹介されてたので、食べなきゃ!って思ってて、最初にいただいたお鍋は房総名物『白はまぐりの漁師風』ぷりぷりで美味しかったけど、ちょっと塩分強めだったな。


私の好きな山形の『いも煮』
とても美味しかったです


鍋以外の物も色々あるので気になった『うにコロッケ』一人1個ずつ食べてみて、二人とも…
不味くはないけど…美味しくは…的な。
去年食べたホタテのコロッケがまた食べたかったな~


博多の『もつ鍋』
うん…ふつう。スープのお味は良かったです。


最後にいただいたお鍋は
富山の『白えび雪見鍋』
お腹が満たされた頃食べるのに丁度いいさっぱりしたお味で美味しくいただきました。


しめは『肉巻きりたんぽ棒』
美味しいけど、去年食べた肉巻きおにぎり棒はもっと美味しかったな~

まぁ、こんな感じで今年も食べまくりでしたニヒヒ

来年もまた行きたいな。

それと、12月の日比谷公園イベントといえば
クリスマスツリーキラキラクリスマスマーケットキラキラクリスマスツリー

行くつもりでいます。