このブログは個人的なものです。向精神薬については、日常臨床でふと思いついた感想なども書いており、いくらか主観的だとは思っています。その他、「ドラッグ・違法」に属するものも記載しています。このようなドラッグをよく知らないで使う人たちも多くいると思うので、啓蒙になればという気持ちもあります。内容は、決して厳密なものではないです。こういうことをわかっていてほしいです。なお、このブログは2倍の文字サイズで書いているので、ブラウザソフトの文字設定を最大にすると本文の文字が大きくなって読みやすくなります。

kyupinの日記 気が向けば更新 (精神科医のブログ)
kyupinの日記 気が向けば更新 (精神科医のブログ)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-26 07:30:02

ウインドウズ10にアップグレードすべきか?

テーマ:日記
ここ数日、ウインドウズ10にアップグレードせよとカウントダウンが始まっている。無償アップグレードの期限は2016年7月29日金曜日までで、それを過ぎると有償になる。その費用は10homeが19000円くらい。10proが28000円くらいと安くはない価格である。

価格というより、自分はノートにマイクロソフトのストアで買った素のOSをインストールしたことがないので、7月29日以降、クリーンインストールした後にパナソニックのレッツノート仕様に整備することの方がうんざりである。

従って可能ならアップグレードしようかと思い始めている。もう時間がないけどね。

期日が迫るとサーバーがダウンすることもありそうなので、できればここ2日くらいでしたいものだが、いくつか気になることがある。

自分の持っているウンドウズ7機のうち3台のパソコンはSSDの128GB仕様なため、ウインドウズ10に要件な空き容量を満たしていない。マイクロソフトのサイトを見ると、必要とされるハードディスクの空き容量は16GBである。(32ビットの場合)。しかし、今の空き容量は14GBしかないので、何らかの方法で空き容量を増やさなければならない。

いつも疑問に思うのは、クラウドのdropboxに入れているファイルや写真が自分のパソコンの空ハードディスクを狭くしていること。これではクラウドの意味がないだろうと言いたい。旅行直後にdropboxに大量の写真や動画を入れると、表示のハードディスクが赤に変わる。

マイクロソフトのサイトをみると、インストール中に外付けハードディスクなどを繋ぐとインストールが進むのでなんとかできそうだが、これ以降もそのハードディスクは必要になるのが難点である。あまり複雑なことはしたくない。

dropboxの内容を減らせばなんとかなると思うが、今後、dropboxが使いにくくなるのが困る。なおディスククリーンアップなどは既に行っている。十分な空き容量が必要なのは、1か月以内ならウインドウズ7に戻せることもあるのだろうと思う。

そもそもウインドウズ7を使い続けたとしても、2010年の1月14日まで延長サポートが受けられる。あと3年以上もあるのである。それ以降、ウインドウズ10のノートパソコンを買えば、一見、無問題に見える。

しかし最も重要なのは、今後、レッツノートでSX4までの優れた機種が販売されそうにないことだと思う。12インチのレッツノートは少し遅くても良いなら丈夫さという点でS10が最高だと思われる。薄型で少し脆弱でも良いなら、SX2~SX4までの機種が良い。SX5以降はウルトラブック化しており論外である。

3年を長いと見るならアップグレードしないのも良いが、その後がどういう風になるのか予測が難しい。

まず、ウインドウズ8.1のタブレットをアップグレードしてみたら、あっさり終わった。ウインドウズ10の方が8.1に比べればデスクトップのデザインは遥かに良い。なんとなく全般が速くなったような気がしたし、オフィースくらいしか入れていないので、不具合もなかった。

ただ、ウインドウズ10はデフォルトで動画を観るソフトが付いていないので、何らかのソフト購入するか、無料アプリをインストールする必要がある。ここが難点だと思う。たぶん、ウインドウズ7のSX2~SX4を10にアップグレードした際、最初に困るのがDVDが観られなくなっていることだと予想している。その点はタブレットは問題がない。(内臓DVDはないため)

N10はニコニコ動画にしか使っていないので、10にアップグレードしようとしたところ、削除しないといけないソフトがあると指摘され、しかもアンインストールできないため諦めた。実質、インストールできないのである。

最もメインで使う機種は空き容量は十分だが、筆ぐるめが動かなくなることがわかっている。これは25以降のバージョンしか10に使えないとサイトに記載されているからである。不十分でもなんとか動くかもしれないが、動かな買った際に、最新版に買いなおすのも憂鬱である。またバックアップも面倒である。その理由は過去ログにも書いているが、筆ぐるめには毎年、さんざんな目にあっているからである。

ところで、ウインドウズ10は、クラリスワークスは動くのでしょうか?(ウインドウズ版)。クラリスワークスは、ウインドウズXPまでは間違いなく動く。2000年以前のファイルが多数あり、長い期間、クラリスワークスのソフトがなかったので動かせないでいた。

これは以前に勤めていた病院で作ったファイルだが、あるとき、ヤフオクでクラリスワークスのウインドウズ版が出ているのを発見し5000円くらいで落札した。これで古いファイルが完全に蘇ったのである。クラリスワークスはウインドウズ7機には入れたことがないが、表計算は不具合があるが、ワードのようなソフトはたぶん大丈夫だと思われる。

一応、これらのファイルをクラリスで立ち上げて、ワードやエクセル仕様で保存しなおせば、おそらくオフィースで開くのでクラリスも必要がなくなるが、ファイルが多すぎてそんな面倒なことはできない。なぜクラリスなのかというと、当時マックも同じくらい使っていて、ウインドウズとの互換性という点でクラリスが軽くて便利だったからである。

自分もXP機を現役で持っているが、今でもXPの新品パソコンが販売されていることを知り驚いた。このような古いOSの新品パソコンは、大学や企業などが購入しているという。

OSは古いものほど良い点もあるからである。たぶんウインドウズXPでないと古いソフトが動かないか、動いても信頼性が落ちるために使われているのだろう。

ウインドウズ10に移行しても1か月以内なら7に戻せるという。また、いったん戻した場合、その後、いつでも10に移行できるという話なので、この方法が最高だと思うが、思ったように戻せないこともあるらしい。

あと数日、どうするか悩むところである。
AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
2016-07-23 18:55:21

精神障害者保健福祉手帳は治癒した時、返納しなければならない

テーマ:障害年金、精神障害者保健福祉手帳
過去ログには精神障害者福祉手帳は、この制度ができた頃に比べ、サービスが充実してきたと記載している。この大きな理由は、手帳に写真を添付するようになったことも大きい。

精神障害者福祉手帳のメリットは、級にもよるが、交通機関と携帯電話の割引が大きいと思われる。

精神障害者福祉手帳は、身体障害者手帳・療育手帳と異なり有効期限が2年であり、更新手続きが必要である。この際に、医師の診断書が必要なので、全く診察を受けていない人は更新が難しい。(自然に有効期限が切れる)

精神科では2年は短いように感じるであろうが、意外に病状が変化する。

精神障害者福祉手帳を数回更新しているような人でも、治癒に至った際は精神障害者福祉手帳を返納しなければならない。

完全に治癒しているのに、従来と同様にサービスを受けることは禁じられているのである。

治癒が更新期間の2年間に起こることは良くあるとは言えないが、たまにある。

精神障害者福祉手帳を治癒の際に返納すべきことは、最初に受けた際に言われるか、書面に記載されているようである。

治癒に至り、精神障害者福祉手帳を返納できた人は誇ってよいと思う。

僕は返納できた患者さんには、いつもそんな風に言っている。
AD
2016-07-22 07:30:21

高速道路渋滞中のドライバーの心理

テーマ:日記
行楽シーズンにはあまり出かけないようにしているが、大きな理由は、高速道路などで渋滞に巻き込まれたくないからである。普段2時間もかからない距離を5時間かかった日には、高速料金を少しは還付してほしいと思う。

ある年の年末、どうしても実家に帰らなければならなくなった。

高速道路を嫁さんと話しながら運転していた時、左車線と追い越し車線のうちどちらが速く進めるかという議論になった。

渋滞中は、車が比較的動く時間と、ほとんど動かない時間が繰り返し生じるが、どちらがより早く進めるかわからない時間も多い。

一見、左車線(普通の車線)は、インターチェンジごとに車が加わるので遅くなるような気がする。実際には出ていく車もあるはずなので、インターチェンジが良くないかどうかも微妙である。

しかし、じっと観察していると、どうも左車線の方が早く進めるように見えるのである。

この左車線有利説は、最初に嫁さんが主張した。しかし、感覚的にはそれでもなお、追い越し車線の方がよさそうに見える。

その理由は、上の合流もあるが、事故やガス欠などで更に渋滞が酷くなっている場合、左車線で起こっていることが多いからである。(実際にそのような場面を目撃)。

なお、渋滞が起こりやすい場所はたいてい決まっていて、それは地形にも関係するらしい。例えば、なだらかな下り坂などでは、自然とブレーキを踏むが、これが曲者で、これらのドライバーの行為が自然渋滞を生じやすくする。

また、事故などが起こっている場合、さんざん渋滞していて待たされていても、事故現場の真横を通り過ぎる瞬間はスピードを緩め、状況を見たいという心理になる。これが良くないのである。

ドイツでは、事故車はすぐにカバーをして、いかなる具合に壊れているがわからないようにしていると言う。これによって、不注意による二次的な事故も生じにくくなるし、渋滞も少しは緩和するであろう。日本も、ドイツの事故後の処置は採用すべきだと思う。

高速道路の渋滞の渋滞の際、左車線と追い越し車線のうちどちらを進むべきか?

このような話に極めて詳しい友人がおり、明快に答えてくれた(彼は博学)。

答えは、左車線を進めということらしい。

ドライバーは、渋滞に巻き込まれると、ついつい追い越し車線に入ろうとする習性があり、追い越し車線は渋滞がいっそう酷くなるらしい。

一般的な感覚とは逆の方が良い1例だと思った。
AD
2016-07-20 01:19:30

医療費をカードで支払える病院

テーマ:日記
数年前、クレジットカードで支払える病院があることを知り驚いた。その病院は、基本的に支払いが機械化されていたのである。

これは一見、事務の人件費を節約しているように見えるが、カード会社に手数料を徴収されるため、医療費総額を考えるとかなり費用がかかる。

今までも歯科では健康保険が効かない医療費はクレジットカードが使えた。これはわかる。しかし、健康保険の診療部分は近年の医療費削減もありカードが使えるなんて思いもしなかった。

その理由は保険診療部分はそう儲かるものではなく、手数料を一律に支払っているようでは赤字になりかねないからである。つまりその病院は利益率が高いのであろう。カードが使える病院は、大規模な病院ほど多いらしい。

大規模中核病院は、カード会社と交渉して手数料を減額されているのかもしれない。大規模中核病院は例えばタクシー乗り場につけられるタクシー会社と交渉し、年間数百万円などで契約しているようである。(実際にタクシーの運転手さんに聴いた)。

タクシー会社からすると、その規模の病院は結構遠方から来る人も多いので、その費用を支払ってもメリットが大きいのであろう。病院も、そのような雑収入からカード手数料を埋め合わせできる。

一方、カードで支払えると病院に行く際に大きな額を持っていかなくてよいので、盗難とか紛失の事故にも遭いにくくなるし、マイルもたまるし良いことだらけである。もちろん、そのことのみで病院は決められないが。

僕は財布を持ち歩くのが嫌いなので、たまに出かけて財布を忘れていることに気付き、大変なことになる。

例えば既に目的地に着いていて、財布がないことに気付き、駐車場から出られないなどである。

その時は仕方がなく家まで歩いて帰った。一銭もないので、車も駐車場から出せないからである。当時は、車にもお金を置いていなかったので、ほんの数百円すらなかった。

もし歩くには遠すぎる距離だったとしたら、タクシーを使ったと思う。その事件以降、車には1000円くらい置いておくようにしている。

自分の友人で、フロントガラスのすぐ下にタバコのすぐ外の透明の袋の間に1万円札を入れていたところ、フロントガラスを割られて盗まれてしまった。これは1万円より、フロントガラスを割られたことの方が遥かに痛い。

しかも警察に届けたところ、不用心だと逆に叱られたそうである。その理由1つは、すぐに犯人の子供が見つかり、

あんたのしたことは、犯罪少年を1人生み出しただけだ。


という内容のことを警察署で言われたからである。これもおかしなものだが、不用心だったのは間違いない。

最近、クレジットカードでパスモやスイカを兼ねるものもあり、コンビニでチャージできるので非常に助かる。カードだけ持っていると、お金はあまり持っていなくて良いことを意味する。

実際、近年は旅行に行っても、パスモを兼ねるカードだけでほとんど支払いを済ませられるので、ほとんど現金が必要ではなくなっている。財布の中身はほとんど減らないのである。

海外だと、結構な高級ホテル(Lグレード)でもカードで支払うと3~4%くらい手数料を取られることがある。これは後で明細書を確かめて気が付いた。この額は2000ドルくらいの支払いだとバカにならない額だと思う。しかしカードで支払うと、為替手数料がないか、あっても僅かなので、現地でその通貨に両替して支払うよりマシである。またマイルが溜まるメリットもある。

こういう社会になったので、財布を忘れやすくなったのもあると思う。

病院とタクシーの契約の話を上で紹介しているが、大規模ホテルもタクシー会社と契約しており、契約していないタクシーは乗り入れられない。この乗り入れ料がバカにならない額で、これもホテルの収益の1つになっている。

この乗り入れ料を取らない大規模ホテルもあったらしい。それは破綻前の日航ホテルチェーンで、そのような放漫経営も破綻の原因だったのかもしれない。もちろん、それだけではないであろうが。

京セラ、KDDIを創業した稲盛さんが破綻後の日航を再建したが、稲盛さん以降、マイルの使い勝手がかなり悪くなった。

つまり、経営を立て直すということは、そういうことなんだと思う。
2016-07-18 08:16:32

沖縄の花 2016

テーマ:旅行


今回は沖縄の夏のお花をアップしてみた。沖縄の植物は過去ログにも何度かアップしているので、過去ログと同じ花もあるが、同じ写真は1枚もない。

上の黄色い花は、いかにも沖縄っぽい花だと思う。那覇市の歩道で撮影。

なお、花の名前には詳しくないので名前の紹介はほとんどできない。






これも歩道の植え込みに咲いていたピンクの花。



これは沖縄の犬。いやに僕に懐いていてしきりにすがり付くので、飼い主のおばちゃんから謝られた。





これはピンクのハイビスカス。ちょっと珍しいかも?と思った。



知らない人も多いと思うので。

これはパイナップルで、このように1つの木?に1つだけなっている。まだ実が小さい。



この写真以下は、沖縄の高速道路のサービスエリアのお花。



もう少し花の説明ができたら良いが、調べるのが面倒。





すいぶんと見事なタンポポ。

ではないよな・・やっぱり。



これも見事な菊系のお花。







ここにも赤いハイビスカスが・・(←ハイビスカスだけはわかる)



これはむしろ雑草なんだろうが、美しい。





ハイビスカスは多いが、赤以外の色も意外にある。過去ログではグアムのハイビスカスをどこかにアップしている。



花びらが破れているが、これも黄色いタンポポ(自信なし)。



こういうすすきタイプのピンクの花も良いよね。



これも雑草の場所に咲いていた。(鉢とかではないという意味)



これもネコヤナギ風の植物。たぶん雑草。



小さいくせに、黄色い小さな花を付けている。



これもすすき風だが、同じような花をオーストラリアでも観たような・・

以上、簡単に解説してみました。
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • トップブロガー
      • 芸能人

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。