<ニュース>

新刊『頑張らない英会話フレーズ』 が好評発売中です(増刷がかかって3刷です)。

   ↓↓↓






   ***

レインボータウンFMの「江東モーニング」内にて月に2回
ラジオコーナー「西澤ロイの“頑張らない英語”」をお送りしています。


バックナンバーは YouTubePodCast で公開 しています。

今後の放送は7月9日(土)、7月30日(土)、8月13日(土)、9月3日(土)、9月10日(土)の予定です。
時間は10:30頃~を予定しています。

詳しい聴き方はこちら


 <西澤ロイのイベント/講座開催・出演予定など>

7月27日(水)19:30~ 世界一聞きたい英会話の授業@大阪


<西澤ロイの出没予定w>
5月29日(日) TOEIC受験
6月11日(土) DAF4
7月7日(木) 鏡リュウジさんの講座
7月24日(日) ベイサークルのパーティー

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-13 21:45:05

リクナビNEXTジャーナルでの連載スタート!

テーマ:メディアに登場しました

社会人のための転職サイト、リクナビNEXTの

情報サイト「リクナビNEXTジャーナル」で

英語学習に関するコラムの連載が始まりました。

 

第1回目は

英語学習で8割の結果が出る「たった1つの要素」とは?

というテーマで書かせていただきました。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-12 02:48:01

『愛情のストライクゾーン』

テーマ:詩(ポエム)、言葉

あなたにとっての、
愛情のストライクゾーンは
一体どこだろう?

 

優しい言葉をかけて欲しい人もいる。

 

抱きしめてもらいたい人もいる。

 

ただ、見守ってもらうことが嬉しい人も。

 

 

 

欲しい愛情の形は、
人それぞれ。

 

しかし、その形で愛情が届けられることは、
ほとんど奇跡に近い。

 

ストライクには程遠い、ボール球の連続。

 

あさっての方向への暴投に、デッドボール……。

 

 

 

これでは
「愛されていない」
と誤解するのも無理はない。

 

しかし、そもそもボールを投げてくれる
こと自体が愛情なのだ。

 

ただし、自分の欲しい形の愛情では
ないかもしれないが。

 

 

 

人生は、自分が投げかけたものが返ってくる。

 

それが本当かどうかは分からないが、
まずはそう信じるしかない。

 

ストライクゾーンにボールが欲しければ、
自分がストライクボールを投げ込むのだ。

 

 

 

だからといって、ストライクが
返ってくることは滅多にないかもしれない。

 

だから何だ?

 

自分の偏(かたよ)った愛情を他人にも要求し、
「自分は愛されていない」
と文句を言い続けたいのか。

 

 

 

どうせみんな、偏った形でしか愛せない。

 

だから何だ?

 

どうせ愛情しかないのだから、
否定するのはそろそろやめないか。

 

そして、理解できなくてもいいから、
その愛情を受け止めてみないか。

 

愛情がたくさん存在していることを
きちんと認めようではないか。

 

 

 

あなたは愛されている。

 

ストライクではなかったとしても、
ずっと愛情をくれている人を忘れてはいけない。

 

あなたは愛情にあふれている。

 

受け止めてくれる人がいない……とか
恐がっている場合じゃない。

 

 

 

とにかくボールを投げ込め。

 

下手くそだっていい。

 

全力でボールを投げ込め。

 

それを受け止め、理解してくれる人が
絶対に現れるから。

 

 

 

愛されないことなんて心配しなくていい。

 

与えたものが返って来るかどうかなんて
考えなくていい。

 

与えてみれば分かる。

 

投げた球がきちんと返ってくるよ。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-16 17:35:49

新刊(頑張らない英語シリーズ第5弾)の「表紙」を予想してください

テーマ:コトバの宇宙探検日記

まずはこちらの動画をご覧ください(約3分)。

 


私自身としては7冊目、
シリーズとしては5冊目となる新刊が
出ることになりました。

 

恒例になりました「表紙当てクイズ」
今回も行ないます。

 

この「頑張らない英語」シリーズは、
ポップな感じのやさしい表紙が人気なのですが、

今までの4冊は、

『頑張らない英語学習法』が「赤」、
『頑張らない英文法』が「青」、
『頑張らない基礎英語』が「オレンジ」、
『頑張らない英会話フレーズ』が「ピンク」
となっています。

 

 

これらの表紙デザインを参考にしていただいて、
新刊に関して

 

・表紙の色
・枠の形
・女の子の姿勢

 

などを予想してください。

 

ご応募くださった方には、
豪華プレゼントをご用意してあります。

(70名以上に当たります!)

 

ぜひ、あなたの予想を送ってください。

 

「頑張らない英語」シリーズ第5弾表紙当てクイズ!

 

 

 

また、今回のキャンペーンでは、
【有効応募数×30円】が、
カンボジアの教育支援に寄付されます。

 

ですので、Facebook や Twitter などでも
ぜひシェアしていただけましたら幸いです。

 

まずは、あなたの表紙予想をお聞かせ下さい!

それが社会貢献にもつながります。

 

↓↓↓

 

「頑張らない英語」シリーズ第5弾表紙当てクイズ!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-26 08:45:00

「感動」という言葉は軽すぎる

テーマ:コトバの宇宙探検日記
昨日のことです。

経営塾で非常にお世話になっている、とある社長と打合せをさせていただきました。
 
その社長は以前、私ロイの英会話講座を受けてくださっており、「うちでもやってください」という非常に嬉しいお話です。
 
しかし、ただの研修依頼ではありませんでした。

「講師料をお支払いしますので、うちのお客様のために講座をやって欲しい」

とおっしゃるのです。


 
受講者は、その社長のクライアントである経営者の方たち。

クライアントさんたちを講座に無料で招待して、良いコンテンツを提供する…ということ(素晴らしいgiveです)をしていらっしゃるのだそうです。
 
私としても、願ってもいないこと。

研修の内容は2時間で社員さん全員の、英語への苦手意識がなくなり、楽に話せるようになるというもの。

それをたくさんの社長さんたちに試していただき、営業できるチャンスをいただけるわけです。

そこにさらに謝礼までいただけるのであれば、金額の多寡に関わらず、非常にありがたいお話です。


 
しかし、打合せの最後に、その社長がこうおっしゃったのです。

「講師料は○○万円でよろしいですか?」
 
えっ…?
私は失礼ながらビックリしました。

 
なぜなら、ご提示いただいた金額が、正規の研修料金として私がお伝えしているものだったからです。
 
その社長の元には約50人の社員さんがいらっしゃいます。
その社員さんたちの研修をしてくれ、というのなら分かります。
 
それが、うちのお客様たちに無料で受けて欲しいから、正規の研修料金を払います――
とおっしゃるのです。。。


 
「感動」は「感じて動く」と書きますが、人って、本当に心が動いた時には「感動した!」とか言わずw、つい動いてしまうものなのですね。

私はすぐに、その料金で2回の研修をやらせてください、とお伝えしました。
1回はもちろん、その社長さんの会社の社員さんに向けて。
 
この社長のようにたくさん与えられる心豊かな人に、私もなりたい。

今後の人生における素晴らしい指針をいただきました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-14 12:06:42

ゴルフやらないのに「GOLFコミック」を買ってしまった理由

テーマ:コトバの宇宙探検日記
私ロイは、ゴルフをやりません。

ですが今回初めて「GOLFコミック」 を買ってしまいました。






いや、これから始めたいわけでもないんです。

「北ちゃん」こと、北野 正之さん がマンガで登場しているから、
思わず買ってしまったのです。







タイトルは

「もう一度100切り! シリーズ!!
曲がって飛ばない老化ドライバー 戻してください!!」

というもの。



本当は、頭での思い込みによって、体の動かし方が変になっていて、
思い通りの結果が出ていないだけ。

なのに、本人は「年齢による衰え」とか、
めちゃくちゃなことを思ってしまうものなんですよね…
 


いやー、よく分かる(笑)

英語でも「自分には向いていない」とか「頭が悪い」「記憶力が悪い」とか、
間違った思い込みのオンパレードですからね~。
 


こういう「理にかなった」教え方をしてくれる人が、
いろんな分野に増えて欲しいなと切に思います。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。