まぁ、飄々といきましょう。  

岐阜の「きぼう堂鍼灸治療院」で働く私が、普段の生活や治療の中で感じたことを、拙い文章で書いていきたいと思います。日記など書いたことのない中年男のブログなので、どうなることやら・・・。  まあ、難しいことは考えず、飄々といきましょう。

このブログは、きぼう堂鍼灸治療院の院長(さるさん)の

「くだらない独り言」と「まじめな独り言」がごっちゃ混ぜになってます。


良くも悪くも私という人間を知ってもらおうと気ままに書いていますが・・・・、


まぁ、難しいことは考えずに、飄々といきましょう。 (^O^)/


                 岐阜、鍼灸専門、経絡治療、脈診

治療院のHPは、きぼう堂鍼灸治療院  ←ここをクリックして下さい。 





テーマ:
久しぶりの更新です。

そして、アメブロでの更新の最終回です。

今日からは、きぼう堂のHP内のブログ「院長のひとりごと」で記事を書いていきます。

長い間、「まぁ飄々といきましょう」を読んで頂き、本当にありがとうございました。



きぼう堂のHP内のブログ 「院長のひとりごと」 ←クリック




尚、このブログは、暫らくの間、このままにしておきます。


































AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ゴールデンウィーク前半の4/28、チャオに春スキーに行って来ました。

金曜日の夜からの冷え込みで山には雪が降ったそうです。

その情報をチャオHPで確認した私は、前半の三連休の中日であるにも関わらず

雪質を求め、混むのを承知の上、行って来ました。


朝4時に出発し、途中、スキー場付近の道には写真のように雪が残っていましたが、

3時間20分後、無事に到着。



まぁ、飄々といきましょう。  -s7171



私は、まだスタッドレスでしたが、何台かのノーマルタイヤの人たちが

駐車場入口で進めなくて立ち往生してましたね。






まぁ、飄々といきましょう。  -s8151


これは、8時20分頃、まだゴンドラが動く前のゲレンデです。

写真のようにキレイに圧雪されて、風もあって気温も低く、

春スキーとは思えないコンデションでした。



まぁ、飄々といきましょう。  -s8371



これは、標高2180mゲレンデ頂上です。

本当に春とは思えません。





まぁ、飄々といきましょう。  -s8372


乗鞍岳もとっても綺麗でした。



まぁ、飄々といきましょう。  -s8373


本日一本目ですから誰もいません。


滑ってみてもやっぱり最高!

今年の3月、4月は気温が高く、ここ2ヶ月はザクザクの重い雪。

こんな素晴らしい雪質で滑れるなんて・・・・感動です。

ついつい、「ウォー」と喜びの雄叫びを上げて滑っちゃいました。





まぁ、飄々といきましょう。  -s9171


イーストコース、センターコースと順に滑り、

本日三本目、9時20分頃のウエストコース、まだほとんど誰もいません。

貸切状態でした。

これは、ウエストコースから見た御岳山です。




まぁ、飄々といきましょう。  -s9172


下を見ても誰もいません。

この後も、「最高~¥」と叫びながら気持ちよく滑っていきました。



そんな喜びも束の間、麓に下りたらご覧の通りゴンドラ乗り場は長蛇の列。

GW三連休の中日、混雑するのが当たり前です。

それでも、朝の三本を気持ち良く滑れただけでも大満足です。



まぁ、飄々といきましょう。  -s9371


あとは滑るのに一生懸命で写真はありません。


因みに、8時半~3時まで休憩を約一時間挟んで

ゴンドラ14本、ペアリフト5本を滑ることが出来ました。

それでも全然疲れなかったな~。

多分、この2ヶ月間、重い雪で目一杯滑っていたから

筋力と体力がアップしてたんだと思います。

今日も筋肉痛や疲れは全くありません。



上の写真のようにゴンドラは並んでいますが、

ゴンドラに空が出ない様定員一杯にお客さんを乗せる努力を

スキー場スタッフがしてくれたお陰で待ち時間は5~7分ぐらいでした。

(忙しいのにも関わらずスタッフの皆さん笑顔で効率良くテキパキ働いてみえて
 見てる私が気持ちよくなりました。感謝、感謝です。)



コースは上級を選べば空いていて三連休中日でも混雑なく気持ちよく滑れました。


そうそう、雪はというと、

気温も上がったのでお昼前からは解けて、板に吸い付く感じで春スキーらしくなっちゃいました。

これはこれで明るく暖かい日差しの中、春らしくて良かったです。




あーあ、来シーズンまで淋しいな~。

早く、雪が降らないかな~。






















AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
きぼう堂鍼灸治療院のHPに

「私の体験談」が追加されました。

よろしければ、お読みください。




私の体験談18:「3回目のうつ病」
























AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
4月1日から始まった「あまちゃん」。

前回のが・・・・う~ん、(  ̄っ ̄)

だったので今回は!と秘かに期待してました。




やっぱり朝の連ドラは元気が出るのがいいね。

オープニングの曲も陽気で気持ちよく、ついつい口ずさんじゃう。


脚本が宮藤官九郎氏ということで話の展開に期待出来そうだし、

キョンキョンも出てるし個性豊かで豪華な俳優陣もいい。


そんでもって主役の能年玲奈ちゃんがカワイイのが一番いい。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



もうすぐスキーも終わりそうなので、いつもの春は淋しい気持ちになる自分ですが、

この春は楽しみが一つ見つかってなんだか嬉しい今日この頃です。

明日の朝も楽しいみだな~。



まぁ、飄々といきましょう。  -あまちゃん













いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
2/11は今シーズン初で野麦峠スキー場に行ってきました。


ここは遠いけど良いんだよね~。

一番好きなゲレンデです。



コースの種類は少ないんだけど、山頂2130m、ベースは1400m、

標高差730mの山頂からベースまでのダウンヒルのロングコースは滑り応え充分です。


リフト待ちなんてほとんど無し。

人も少なく全体に中斜面が多くスピードが出せる。

だから、スキーヤーもボーダーも上手い人が多い。


いまどきの華やかさは無いけど、素朴で昔ながらの雰囲気がgoodな

知る人ぞ知る最高のゲレンデです。

気持ちよく滑りたい人にはお勧めです。




11日は、小雪が舞う曇り空で寒かった。

前の晩からの雪も積もっていて、名物の圧雪バーンを滑ることが出来なかったけど、

やっぱり楽しかった。


そして立て水コースは、今年も手強かった。

パノラマコースから立て水のコースをノンストップでロングターンしたいんだけど、

今年は荒れてて、その下から硬いアイスバーンが所々に顔を出してた。


どりゃ!と行ったものの、

やっぱり怖く、何回か止まり、

ビビリながらの滑り?

・・・というより何とか転ばないように下りる・・・といった感じの滑りでした。



でもそこをカッコ良くロングターンする人がいるんだよな~。

スンゲ~と憧れます。






昼からは雪も止んだので山頂からの一枚。


晴れてたら御岳山が正面に見えるんだけどね。

まぁ、飄々といきましょう。  -野麦山頂2013.2.11


ここからは、一緒に行ったボーダーのH君がスマホで撮ったものです。

あまりに綺麗だったので掲載しました。

全て山頂へ行く高速ペアリフトからの撮影です。



まぁ、飄々といきましょう。  -2013.2.11野麦4


下の写真の木の幹を見てください。

銀色に見えませんか?

「白銀の世界」ってよく言うけど、正しく言葉通りの白銀でした。

写真も良く撮れてるけど、実物はもっと綺麗でした。



まぁ、飄々といきましょう。  -2013.2.11野麦3




まぁ、飄々といきましょう。  -2013.2.11野麦1





まぁ、飄々といきましょう。  -2013.2.11野麦2





まぁ、飄々といきましょう。  -2013.2.11野麦5

これは、パノラマ写真だから縮小してあります。
クイックすると大きくなります。





あ~、また行きたいな~、と、これを書きながら思いました。(´∀`)

















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
きのうもスキーに行ってきました。

場所は、めいほう。


朝は寒く、前日の雨と朝の冷え込みで雪面はカチカチアイスバーン。

朝一は怖かったな~。


普段は、面倒なので撮らないけど

天気が良かったからブログ用にと2~3枚。



これは朝一、といっても8時半頃の山頂からの一枚。

多分、白山…?だと思う。


東の空は曇っていたので御岳山は見えなかった。


まぁ、飄々といきましょう。  


でも、徐々に東の空も晴れて、

御岳山も顔を出してくれました。


これは昼頃、第4クワッドを降りたところからの一枚。



まぁ、飄々といきましょう。  


気温は、昼に近づくにつれて上がり


春を思わせる感じでした。



雪質はちょっと残念だったけど、天気が良かったから気持ちいい一日でした。



















いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


きぼう堂のHPの「当院の治療について」のページにも

書いてありますが、

病気は身体からの大切なメッセージです。


今あなたが受けている治療法が

経絡治療だけでなく現代医学、

他の民間医療も含め、どんな方法でも

そのメッセージに気付き、思考・意識の切替えることです。




そして、自分のために幸せを感じるように

生きることを選ばれたのなら、
気は身体を有益に巡り病気は必ず良くなっていきます。


そしてポジティブな意識が次第に日常化すれば、
身体だけでなく生活全般、人生も改善しているはずです。


悩みやストレスに対する捉え方が前向きに変わっているからです。


当然、自分を信じる力も出てきているはずですから、
悩みや問題を乗り越える力が
自分の中から自然に生じてくるはずです。


つまり
病気の本当の原因だった負のスパイラルからの脱出が出来き、
結果、根本的に病気を治すことになると思います。


自分に自信を取り戻し、
身体だけでなく人生全体が好転したとき
病気という身体からのメッセージが生かされたことになります。


病気はメッセージです。


本当は、身体的な不快に気付いたら
直ぐに思考・意識を心が楽になる方に切替えるべきだったのです。


我々は、それに気付かず放置していたので
中々治らない病気にまで発展させてしまったのです。


でも、それは仕方ありません。


「病気はメッセージである」
なんて今まで誰も教えてくれなかったのですから。


(私も気は感情であり生命エネルギーであると気付くまでは、

 その様な考えはありませんでした。)


しかし、今でも多くの方(患者も医者も治療者も)が
「病気は不運であり、人間を不幸にする悪である」
と考え、病気を恐れ、闘っているのが現状です。

闘いの中には、心の安らぎ、平和、本当の幸せはありません。


戦争を想像してください。


どんな理由があるにせよ、戦って幸せになることはありません。
敵も味方も傷つきます。


例え勝っても負けた方から憎まれ、
もし負ければ戦う前より不幸になるだけです。


真の平和、幸せは、そこにはありません。


病気との闘いも同じです。


病気を起こしているのは自分の身体です。
自分の身体と闘っても傷付くのは自分なのです。


幸せな人生は、病気と闘っている間はありません。


そして、幸せを感じなければ
気という生命エネルギーが高くなることは決してありません。


病気を治すことからは益々遠くなってしまうと私は思っています。


でも、これからは身体的な不快に気付いたら、
「自分の身体が『もっと幸せになれ!』と伝えてきた」
と解釈して、心が幸せを感じる方に意識をさっさと切替えましょう。



当院の患者様で
気という自分の中の本当の力の存在に気付いた人の中には、
軽度の不快な症状ならご自分一人で思考・意識の切替をして、
経絡治療なしでその症状の緩和や治すことが出来る方も
おみえになります。


この様に自分で治せることを一度でも経験すると、
自分の中の本当の力の凄さを改めて知ることになり
病気を恐れなくなります。


病気に対する恐れや心配が無くなり自信が戻れば、
心は今まで以上に安定し、
気はより一層有益に身体を巡り続けます。


そうなれば、
病気の予防になり益々健康に幸せになっていくでしょう。


病気は、身体からのメッセージです。


決して悪いものではありません。


「今の自分の生き方を見直し、自分を信じ、
             もっと人生を楽しもうよ。」
と身体が訴えているだけです。


私達は、病気と闘うために、この世に生まれた訳ではありません。


人生を楽しむため、
様々な出来事を通じて
自分の中の本当の力を表現するために
生まれてきたのです。




何度も言います。

病気は、身体からのメッセージです。

病気を恐れることも、病気と闘う必要もありません。














いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新年あけましておめでとうございます。


きぼう堂鍼灸治療院は、明日、1月5日から診療が始まります。

今年も一人でも多くの方に心から笑顔になって頂けるように、

最高の治療をしたい思っています。

2013年も当院を宜しくお願いいたします。





さて、今日は正月休み最後なので恒例のスキーに行ってきました。

友人とは、現地集合で今日はウイングヒルズに行ってきました。



例年、1/4は正月三が日明けなのでスキー場は比較的空くのですが、

今年は暦の関係で6日日曜まで休みの方が多いのでしょう。

ゲレンデはとても混んでいました。



朝一番はめちゃめちゃ寒かったですが、

太陽が出ると寒さはやわらぎ、日差しがあり結構暖かかったです。


昼過ぎまでに15~16本滑って、明日は仕事のなので

疲れを残さぬように早めに切り上げて帰ってきました。


ところで、写真はと言うと・・・、

滑りに夢中で一枚しか撮ってきませんでした。(;^_^A


因みに、頂上から白鳥高原方面を眺めての一枚です。


まぁ、飄々といきましょう。  -2013.1.4ウイング


この写真では分かりづらいですが、綺麗な景色でしたよ。





















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。